発達障害バブルについて語るスレ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1優しい名無しさん2018/08/09(木) 16:49:12.63ID:648ZwW9t
「発達障害」と言いたがる人たち
https://www.sbcr.jp/products/4797393415.html
https://www.sbcr.jp/img/l/4797393415_m.jpg
>いま、過熱する「発達障害バブル」。

斎藤環
https://twitter.com/pentaxxx/status/1004014927579770880
>このレベルの「問題行動」で「発達障害」の言葉が飛び交う地獄のことを「発達障害バブル」と言います。
>もう診断は療育を担当できる治療者だけの特権にすればいいと思うよ。
>あ、でこれは教師による「指導」とかいう名のモラハラなんでとことん闘うべき案件ですね。
>https://anond.hatelabo.jp/20180605141745
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

306優しい名無しさん2018/11/04(日) 08:23:42.75ID:3WR4CLin
知性が欠落してるから知性を認知出来ず、また想像すら出来ないのが発達障害の症状な
空気を読めない、臨機応変な対応が苦手、物事のパターン化に共通するのは、推理能力の欠落で大体説明がつく
要するに知的障害の亜種

307優しい名無しさん2018/11/04(日) 10:58:12.06ID:wi+ViQMZ
そうだね
でもスレチだからね

308優しい名無しさん2018/11/04(日) 19:05:48.78ID:3WR4CLin
発達障害は人間ではないからね
なんか気持ち悪いゴキブリみたいな認知障害のヒニンが
一生懸命人間アピールすることで紛れ込んでいるだけだからね

309優しい名無しさん2018/11/05(月) 01:38:08.08ID:7A9WwY5a
>>305
恐ろしく無知なのが混じってるな

310優しい名無しさん2018/11/05(月) 06:54:58.22ID:HQUMhIYi
アスペルガー:言語優位知能高め=平均IQは定型にほんのわずかに下回る
高機能自閉症:言語障害知能低め=平均IQは健常域だけど定型より5~10下がる
古典的な重度の自閉症:大体知的障害併発=IQは低いだな
結局発達障害って部分的な高次脳機能の知的な障害ってこと

311優しい名無しさん2018/11/05(月) 09:50:45.65ID:TZOaIjOd
>>1

https://twitter.com/P_M_N_M/status/1058358446058139648
>私が心配しているのは、マジメに取り組んでいる大学教授とかの研究発表が、それはそれは慎重に言葉を選んで行われているのに、
>過激な物言いで自説を通そうとする在野の研究者の言い分が、「世間」の発達障害像を決めてしまっているのではないかという事なのですよ。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

312優しい名無しさん2018/11/05(月) 10:48:47.19ID:5W2F5S2x
むしろ発達障害は知恵遅れの一種ということを素直に認めた上で
社会生活上困ってることをあーだこーだ言う方がいいだろ

313優しい名無しさん2018/11/05(月) 11:01:31.52ID:TZOaIjOd
>>306 みたいに知性と知能の区別ついてないのとか、
>>312 みたいに疾患の相関関係判ってないのとか、
こういのが「自説を通そうとする在野の研究者の言い分」ってやつだな

314優しい名無しさん2018/11/05(月) 11:05:47.73ID:5W2F5S2x
>>313 いやwアカデミックではない臨床心理士や当事者に関わる仕事して人って文脈だよ
別に研究者なんておこがましくないし

315優しい名無しさん2018/11/05(月) 11:07:01.43ID:5W2F5S2x
知性と知能(知恵))の違いってなに?全部繋がっててニュアンスや用法の問題でくだらない
しかも論旨に関係なさそうだし

316優しい名無しさん2018/11/05(月) 11:14:59.35ID:0J5yYuEi
「知的障害と言う疾患ではない」だけで「なにかの知的な機能が欠けているわけではない」でない

”知能”の障害である知的障害と、”知性”の欠けている自閉症は亜種で全然おかしくないし
ぶっちゃけ空気が読めなかったりすることも”知恵遅れ”だろ
自閉と知的は併発率かなり高いしね

317優しい名無しさん2018/11/05(月) 11:20:05.76ID:5W2F5S2x
>>316 別に知的障害じゃないし併発してない人もいるなんて知ってるに決まってるけどw
心の理論鍛えよう

318優しい名無しさん2018/11/05(月) 12:06:21.24ID:y28CTzCo
>>314
私は看護師で、精神科経験は5年です
>アカデミックではない臨床心理士や当事者に関わる仕事して人って文脈だよ
あなたは具体的にはどのようなポジションの人なのですか?
知性と知能の違いが判らないなんて、本当に精神疾患患者に関わる仕事してるのですか?

>>316
>自閉と知的は併発率かなり高いしね
あなたが参考にした具体的な数字を示してください
私が知ってる限りでは、中度以重の知的障害者でも自閉症の合併率は統計によりばらつきがありますが、高いものでも5割、平均すると2〜3割のはずです

319優しい名無しさん2018/11/05(月) 12:14:22.14ID:5W2F5S2x
>>318 理解力低いなあASD?
在野の研究者って言うのが臨床や当事者支援の非学者のことを意味しているよって書いたんだが
俺は別にどんなポジションでもないしポジションが関わる発言してないでしょう
使い分けるとして知能はiqテストで計られるもの知性は見識やもっと広い知以上の違いあるんですか?
英語だとどちらもインテリジェンスで同じだし言葉としては区別は適当でしょう

320優しい名無しさん2018/11/05(月) 12:15:19.14ID:5W2F5S2x
>>306は知能と一言も書いてないし区別が付いてないわけじゃないよなあ

321優しい名無しさん2018/11/05(月) 12:29:52.66ID:/J63hP7/
>>316
ソイツ相手にするな
スレが荒れる
スルー推奨

322優しい名無しさん2018/11/05(月) 12:31:36.12ID:/J63hP7/
ID:5W2F5S2x はiqすら知らない池沼
知恵遅れだと素直に認めろよ

323優しい名無しさん2018/11/05(月) 12:46:32.05ID:/J63hP7/
知性は哲学
知能は医学生物学
根本からして全然別物

知的障害はiq(知能指数)で選別されるのに、306は知能と書いてない、とか、池沼丸出しで草

324優しい名無しさん2018/11/05(月) 12:52:07.69ID:5W2F5S2x
>>323 そんな薄っぺらい思いつきで他人を否定するの?
306知的障害の亜種って書いてて知的障害とは書いてないんだが
知性がないからIQ低い奴のお仲間って意味だろ

325雀の涙 ◆Rawls78uuAuo 2018/11/05(月) 16:03:37.50ID:K9ZeOqBV
我々障害者は、構造的暴力によって抑圧された産物

そして発達障害者と診察されている人々は
すべて牢屋に入れられてないだけの実験台だよ

現在発達障害に関わるすべてのステークホルダーが
社会のリソースを注ぎ込んで支配的スティグマ量産してる

90年代以降日本は第二の近代を迎えたと言われている
だからこそ弱者や異質と見られる人々を支援の名のもとに
劣等処遇で差別しているのが現状

本来社会的包摂しなければいけない対象の人々を劣等処遇するのは
かつての近代幕開け時代に数多くあった。

産業構造の変化と新自由主義の過激な思想によって強化される
社会から抑圧された人々がスティグマとともに劣等処遇されているのが
現状なのだとしたら、本当は怒るべきところなんだろうなと思う

326優しい名無しさん2018/11/05(月) 18:17:42.39ID:29XBeIs5
どういう調査かしらんが古い本に片親が完全な自閉症(知的障害)でも子供はほぼ普通(昔の判断で)らしい
それとは別に自閉症などをともなわない軽度知的は7割で知的障害、境界域が遺伝する
らしい

327優しい名無しさん2018/11/05(月) 22:16:53.33ID:TwC9cK3C
ADHDとか英文字の症状?がもうなにがなんだかさっぱわからん
カタカナもわからん
区別がつかん

328優しい名無しさん2018/11/06(火) 04:43:06.16ID:6t1zMQAT
空気を読めない、臨機応変な対応が苦手、物事のパターン化に共通するのは、推理能力の欠落で大体説明がつく
「知的障害と言う疾患ではない」だけで「知的な機能が欠けているわけではない」でない
想像力がないからイノベーションや起業研究に向いているとかも嘘
自閉症は人口の1%ぐらいでその内比較的最新の研究に絞っても三割が知的障害三割が境界知能だしね

329優しい名無しさん2018/11/06(火) 05:36:32.15ID:8jFSG9oz
何でここに住み着かれたんだろう
もう解散かな

330優しい名無しさん2018/11/06(火) 09:09:23.17ID:Tot06+XA
アメリカでは "Aspie" は能力の高い人への揶揄としても使われるね
日本での「アスペ」の使われかたとは大違い

331優しい名無しさん2018/11/07(水) 04:18:08.00ID:FSgTBrxW
自閉症は人口の2%程でしかも30%は知的障害なのに最近自称する大人多過ぎ。
普通は支援学級とかだからね。
メンンヘラブームみたいにとっとときえてほしい。

332優しい名無しさん2018/11/07(水) 04:50:21.71ID:bdjq6XHC
彼らは授業中に大声で叫んだりするが、同時に叫んだ理由を
周囲に対して説明(当人なりに)しているので悪くないと考える♪
つまり行為に至った理由を自分で説明するということに対してのみ
強い興味があり、それらが社会で快く受け入れられているかどうか
ということについては、あまり重要ではないのである♪

333優しい名無しさん2018/11/07(水) 06:42:37.18ID:dmuvJigC
バブルはいつか弾ける。
その時に、どうなるのか楽しみです。

334優しい名無しさん2018/11/07(水) 15:08:30.20ID:5bx0iqpc
多分もうすぐネアンデルタール人との関連が出てくる
そうなったらどうなるか
ネアンデルタール居住地域以外では文明は生まれてないわけだから

335優しい名無しさん2018/11/08(木) 13:51:55.81ID:0L2KWJOX
まあ発達障害者なんて知能の低い人型の動物なんだから他人より苦労するのは当たり前ではないか?
いい加減自分が健常者より圧倒的に劣ったゴミ個体であることを認めるべきだよ

336優しい名無しさん2018/11/08(木) 14:19:50.67ID:cEHuKqTn
【ハンディキャップに生きる価値あるのか 障害者に未来はない。あるのは絶望のみ】

優生思想って人間の生物としての根幹だと思う
だから障害者は差別されるし、低所得も馬鹿にされる
この際、一定スペックのない男女は淘汰する社会の方が平等なのかもしれない

低学歴、低知能指数、身体障害者、知的障害者、とか社会の足を引っ張る反社会人格者や統合失調症などの人格障害、精神障害者も含め、きっちり安楽死施設でも作って処理した方が平和で平等なんじゃないかな

彼らに生きる価値はあるのか va
周囲にとんでもない迷惑を死ぬまでかけ続け、しかも治療はほぼ不可能。
社会を乱す存在価値ゼロの超低脳単細胞

それか死ぬまで施設に閉じ込めておけばいいとも思うし外には出ないでほしい

浪速建設 岸本晃(キシモトアキラ)

337イヤミ2018/11/08(木) 21:30:46.30ID:uwX/NoQh
ブログ「ロードオブ・ザ・アンダーワールド」

このブログは発達障害とうつ病を患うブログ管理者が掲載しているブログです、

冒頭の注意事項である【ブログを読む前に】の記事を見た上で観覧くださることをおすすめします。

https://ameblo.jp/iyami1983/entry-12416249048.html

338優しい名無しさん2018/11/08(木) 21:37:33.48ID:xJSZ9s5k
>>337
こいつとは意識がえらい差だよなW
http://syakkin-dama.hatenablog.com/

339優しい名無しさん2018/11/09(金) 10:59:52.74ID:t82qMPLP
>>335
>>336
それらは事実かもしれないがスレチだよ
>>1-2 を読み直してから投稿してくれ

340優しい名無しさん2018/11/10(土) 11:25:14.52ID:yPawTVDI
53 さきまにあ0512(sakimania0512):2006/06/12(月) 10:31:36 ID:8eZIrWIu
一日中メールしてくれて、相手からは絶対切らないでくれるのですが、
面倒臭い感丸出しで返事も必ず20分後です。
大事な相談とかしても短い返事しかくれないし、ちょっとカマかけてもかわされます。
正直言って私はどうでもいい存在なのでしょうか?

450 名無しさんの初恋 2017/04/22(土) 22:36:52.58
はいそうです

341優しい名無しさん2018/11/12(月) 22:01:13.86ID:IZ0MVup6
>>45
ホント肩書きに弱いんだな

342優しい名無しさん2018/11/13(火) 19:05:18.95ID:P/Ot+M3a
>>1 の本に書かれているとおり、ごく軽い症状で発達障害を申し出る患者が増えている
このような人たちは、症状が軽いせいか、或いは軽いが故に非障害者と呼ばれるのを嫌がるせいか、2つ以上の発達病名を重ねて名乗るのも特徴
ADHDとASDの併発はその典型例と言える

343優しい名無しさん2018/11/13(火) 20:19:42.85ID:Vj//47CW
小島慶子のことか?

344優しい名無しさん2018/11/14(水) 13:24:01.00ID:lDzZzfQG
>>342
ADHDの特徴やASDの特徴は、健常者でも持ってる
むしろADHDの特徴が全く見られない健常者、ASDの特徴が全く見られない健常者を探すほうが困難

要するに、軽度ADHDと軽度ASDの併発とは、発達障害的観点からみれば、ただの健常者

345優しい名無しさん2018/11/14(水) 18:11:43.20ID:szBY7uGQ
>>342
https://nikkan-spa.jp/1509700 
こういうのが>>1を生む 
扶桑社はなんで姫野と借金玉とブラッツをやたら持ち上げるんだか
まさに発達バブルの典型だろ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)

346優しい名無しさん2018/11/14(水) 18:31:57.96ID:jp2cjMvA
>>344
「健常」というのも各国で違うだろう
発達障害、その傾向をもつ知的障害の部分をどれだけの比率で持ってるか、で国民性が決まるとおもう
日本人の健常とアフリカ人の健常は当然違う

347優しい名無しさん2018/11/14(水) 19:17:47.07ID:hcH2Wdc9
>>346
何いってんだこいつ

348優しい名無しさん2018/11/14(水) 22:10:05.47ID:tpzx3aqW
「軽度」とか「グレーゾーン」とか「傾向」とか「症状に個人差がある」とか言えば
人類全部が発達障害と言う事に出来なくもなさそうだよな

349優しい名無しさん2018/11/15(木) 01:49:55.28ID:2EDoZGO6
実際、人類皆発達障害と言われてる

350優しい名無しさん2018/11/15(木) 08:16:22.50ID:2HZskzYy
まさしくそのとおり
発達障害が「屑篭(くずかご)病名」と呼ばれる所以
医者から見れば、誰にでもつけることができ、困ったときにはとりあえず発達障害とつけておけば何とか成る便利な病名

351優しい名無しさん2018/11/15(木) 08:30:14.73ID:ynW3XAok
藪医者を「よい」「羨ましい」
バブル誘発の原動力はここにありそう

394 ID:UWJKcwe9>>396>>402>>403>>404
  アスペかと思っていてクリニックに行ったら、ADHDと15分くらいで診断された
  こんなにあっさりしてるモンなのか?しかもいきなりコンサータ処方されたし。
  早く手帳欲しいからそれまでは変えるつもりないけど、この医者ってここのスレ的にはどうかな?

396 ID:+hI7qa7i>>398
  香山リカ
  「発達障害」と言いたがる人たち (SB新書)
  香山先生曰く発達障害診断には簡単コースと精密コースがある。
  厳密な診断を求めるには岩浪明先生のとこを薦めているが半年以上待たされる。
  日本には発達障害の専門医が少なすぎるらしい。

397 ID:0SWjtZB4
  自分は岩浪明先生で予約取れたけど断ったよ、
  取るの大変だったけど、昭和大学は基本は問診のみなんだよね。
  知能検査みたいなのがあったとしても、それだけなら割とやってくれるとこあるし、血液や脳など目に見えるものが欲しいから、血糖値や血液中の栄養、脳検査も頼めばでき  る今のクリニックした。
  手帳もらうとかなら適当な先生のがいいよ、
  だから2つ病院通ってる。

398 ID:UWJKcwe9
  >>396
  そういうモンなのか。ありがと、色々な人にも相談してみるよ
  とりま手帳貰うまでは、考えてみます

402 ID:/sSBuY3b
  >>394
  お羨ましい…
  私が予約したクリニックは初回は問診で必要そうであればおいおい検査を検討するみたいな対応でした。
  そのような迅速な対応をしていただけるなんて本当に羨ましい限りです。

352優しい名無しさん2018/11/15(木) 17:43:10.32ID:4ai2YslD
https://news.ameba.jp/entry/20181105-775/

だけど、強い違和感を覚えるのはなぜなんだろう。何度も自問自答しました。
今の結論では、発達障害自体が拠り所になっているだけの人が多くいるように感じるからです。
発達障害は ”個性” という捉え方で良いのだと、私は思います。程度の差はあれど、みんなで手を取り合って生きていければ良いのでは、と。
そういったポジティブな世界を望んでいたのだと思います。

今は発達障害の ”せい” にする風潮が強すぎるのかな、と感じます。
多少の安堵感は良いと思うんです。
しかし、発達障害の ”せい” にして、可能性を摘んでいるような状況が、ネガティブな浸透の仕方のように感じています。

353優しい名無しさん2018/11/15(木) 18:01:29.79ID:lXmsei0k
【ハンディキャップに生きる価値あるのか 障害者に未来はない。あるのは絶望のみ】

優生思想って人間の生物としての根幹だと思う
だから障害者は差別されるし、低所得も馬鹿にされる
この際、一定スペックのない男女は淘汰する社会の方が平等なのかもしれない

低学歴、低知能指数、身体障害者、知的障害者、とか社会の足を引っ張る反社会人格者や統合失調症などの人格障害、精神障害者も含め、きっちり安楽死施設でも作って処理した方が平和で平等なんじゃないかな
g
彼らに生きる価値はあるのか
周囲にとんでもない迷惑を死ぬまでかけ続け、しかも治療はほぼ不可能。
社会を乱す存在価値ゼロの超低脳単細胞

それか死ぬまで施設に閉じ込めておけばいいとも思うし外には出ないでほしい

浪速建設 岸本晃(キシモトアキラ)

354優しい名無しさん2018/11/16(金) 02:19:10.04ID:eyKL1jnH
>>349
多分黒人にはいなそう

355優しい名無しさん2018/11/16(金) 09:24:04.12ID:bZ97nGSP
発達障害は知的障害・準知的障害であり、新手と言うか方向が違うだけ。量的な精神遅滞に比べ質的な発達障害と言うか。実質的な機能としては軽度知的障害や境界知能と区別が付かない。

356優しい名無しさん2018/11/16(金) 11:26:32.89ID:Z75Seem5
>>355
その論と>>1を噛み合わせると、日本人は知的障害・準知的障害がバブル的に急増してることになるぞ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています