コマンドプロンプト       

1名無し~3.EXE2013/10/07(月) 13:24:41.85ID:fM5Bhy4F
cygwin?なにそれ?美味しいの?
真の漢ならコマンドプロンプト一本で勝負だ!

279名無し~3.EXE2017/02/24(金) 01:55:16.61ID:YwV17Wvc
>>270
マイドキュメント(Personal), デスクトップ(Desktop), お気に入り(Favorites)等の特殊フォルダの場所はレジストリに格納されている
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Shell Folders
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders

reg addすれば変わる

280名無し~3.EXE2017/02/24(金) 02:05:24.65ID:XQO6DscS
>>278
whereコマンドじゃダメなん?

281名無し~3.EXE2017/02/24(金) 02:25:05.02ID:YwV17Wvc
>>280
XPにはwhichもそんなコマンドない

282名無し~3.EXE2017/02/24(金) 02:37:03.50ID:YMblhsfv
まさに不一致

283名無し~3.EXE2017/02/24(金) 16:20:11.16ID:Rdtfn9CM
>>279
ちょー助かるありがと

284名無し~3.EXE2017/02/24(金) 16:22:19.92ID:Rdtfn9CM
>>279
そういうのってレジストリのどこが変わったかって、前後の差分とって特定するの??
詳しそう

285名無し~3.EXE2017/03/02(木) 13:33:26.39ID:AHWDjNq0
すみません、どなたか助けてください。文字置換処理についてです。
test.bat
--------------
setlocal enabledelayedexpansion
set infilenm=aaa.txt
set outfilenm=bbb.txt
set text1=111
set text2=222
type nul >%outfilenm%
for /f "delims=" %%A in (%infilenm%) do (
set line=%%A
echo !line:%text1%=%text2%!>>%outfilenm%
)
endlocal
--------------
aaa.txt
-----------
111
333
444

555
-----------
結果のbbb.txt
222
333
444
555
-----------
置換処理は意図通りになっているのですが、444と555の間の改行が無くなってしまいます。この改行だけの行も正しく反映するには、どのようにしたら良いのでしょうか?どうぞ宜しくお願いします。

286名無し~3.EXE2017/03/02(木) 19:14:52.74ID:2GCVwvWy
>>285
set infilenm=aaa.txt
set outfilenm=bbb.txt
set "text1=111"
set "text2=222"
call>%outfilenm%
for /f "tokens=1* delims=:" %%A in ('findstr /n "^" %infilenm%') do (
set "line=%%B"
if defined line (
call>>%outfilenm% echo %%line:%text1%=%text2%%%
) else (
call>>%outfilenm% echo.
))
set text1=
set text2=
set line=

287名無し~3.EXE2017/03/03(金) 13:41:56.19ID:OyjS3tNv
>>286
ありがとうございます。
できたのですが、aaa.txtの中の文字に「!」が含まれると、削除されてしまいます。

288名無し~3.EXE2017/03/03(金) 18:48:17.53ID:jjvtNE9j
>>287
いま試したけど普通に!も残るけどなぁ

---- aaa.txt
!111!
!!!!!
111
!333
444!
----

---- bbb.txt
!222!
!!!!!
222
!333
444!
----

289名無し~3.EXE2017/03/03(金) 22:30:49.93ID:OyjS3tNv
>>288
あらら。
ちょっとまた明日試して書き込みます。
ありがとうございます。

290名無し~3.EXE2017/03/04(土) 09:23:52.03ID:W9fd1iXp
>>288
「!」は大丈夫でした。
でも「<」とか「>」がダメでした。

---- aaa.txt
111>111
<222<>333<
444>555>
<><><>
111
abc
def
----

---- bbb.txt
222
222
abc
def

----

291名無し~3.EXE2017/03/04(土) 14:34:43.48ID:/bb9iSim
>>290
set infilenm=aaa.txt
set outfilenm=bbb.txt
set "text1=111"
set "text2=222"
call>%outfilenm%
for /f "tokens=1* delims=:" %%A in ('findstr /n "^" %infilenm%') do (
set "line=%%B"
set line>nul 2>nul && call set "_t=%%line:%text1%=%text2%%%"||set _t=
set _t>nul 2>nul && (for /f "tokens=1* delims==" %%a in ('set _t') do (>>%outfilenm% (echo %%b))) || >>%outfilenm% (echo.)
)
set _t=
set text1=
set text2=
set line=
goto :eof

292名無し~3.EXE2017/03/04(土) 16:05:08.09ID:W9fd1iXp
>>291
もう私の理解をとっくに超えてるので、コードをいじって工夫とかできなくてすみません。

aaa.txtの中に「"a<b」と書くと、全部消えます。

何パターンか試したら、「"」のあとに「<」や「>」があると消えるようです。

293名無し~3.EXE2017/03/04(土) 19:53:22.91ID:Smq8sSgn
そこまで複雑ならMSYSのsedなり持ってきた方が良いんじゃ
powershell "(gc .\aaa.txt) -creplace '111','222' > .\bbb.txt"

294名無し~3.EXE2017/03/09(木) 01:45:43.57ID:14ovBJxe
cmdは文字列を扱うには限界があるね。

295名無し~3.EXE2017/03/14(火) 04:38:34.53ID:f3Saq5yL
whereコマンドでプログラムの絶対パスを取得して、そのままコマンドプロンプト上で環境変数Pathに追加したいんだけど、なんかいい方法ありますか?
1、2行で簡単にできる書き方お願いします

296名無し~3.EXE2017/03/15(水) 04:40:43.68ID:8CBzUqu5
プレミア見れない
ブンデス見れない
CLEL見れない
代表も見れねえちきしょう
結果知らされて見れねえちきしょうクソったれ集ストのクソ野郎地獄へ落ちろ
音楽聞けねえちきしょう
テレビ見れねえちきしょう
集ストのクズ共死ねクソ共がざまあみろ気違い共
ほれ気違い共もっともっとドア閉めろ通れ
それしか能のない能無し共がざまあみろ地獄に落ちろ
悔しいか、ざまあみろくたばれクソ集スト
お前らの恐ろしさをもっと見せてみろ。そんなんじゃなんともねえぞ
袋とじ見たぞ
悔しいか、ざまあみろくたばれクソ集スト
生きる権利もねえクズ共が藁地獄へ落ちろ
嫌がらせがエスカレートするのが楽しみでしょうがない
今それだけが楽しみだ
俺の生き甲斐藁
それだけ怒ってるってことだもんな藁
分かったか?お前らは生きる権利すらねえクソ野郎共だ
ラブホ行ったのがそんなに悔しいかざまあみろチンカス共が藁
思う存分楽しんでくるぞあばよ

297名無し~3.EXE2017/03/15(水) 05:54:54.32ID:RLWdmAFy
>>296
echo off
exit

298名無し~3.EXE2017/03/15(水) 08:48:28.59ID:y1VbUJ53
kill 296

299名無し~3.EXE2017/03/23(木) 17:17:36.96ID:kLj8drES
http://news.mynavi.jp/column/win10tips/167/

近年でも珍しいアホ記事

300名無し~3.EXE2017/03/23(木) 17:39:44.41ID:rrM/m2vb
文字列処理したいなら素直にフリーのsed使った方がいい

301名無し~3.EXE2017/04/15(土) 16:57:44.29ID:SpadPKVx
古いDELL INSPIRON 700m / WIN XP SP3です。

フリーウェアをDLしていたらブラウザとインストーラーが応答なしに。再起動したところ、
「システムのインストールが完全ではありません。セットアップを再実行してください」に。
IDE/USBアダプタ利用して、7機の外部HDDとして起動し、データを確保しました。
つまり外部HDDとしては問題なく動作します。
CDから起動し回復コンソールを試みるも、電源が落ちたり、通常起動して前記エラーで止まったり、
前回の終了が異常だからセーフモードにしますかになったりと、安定せず。
HDD障害を案じて、WIN7機ののスレーブ(E:)として、
プロパティから、Glaryの、コマンドプロンプトからのチェックディスク、
FromHDDtiSSDの完全スキャン、不良セクタ予測(HDD)を行うも異常なし。
ここで再テストも通常起動では同じエラーメッセージ。
cdからの起動(biosでcdや指定〜any key〜青画面まで)は速くなる。
回復コンソールからコマンドプロンプトに入れてもパスワードが拒否されてしまう、
回復コンソール青画面から通常起動になる、セーフモード選択画面にいってしまう等。
なお、パスワードについては、num/capsロックを意識して複数回試してダメでした。
従って、本体上でコマンドプロンプトを試すことができません。

7の外部HDDとしてコマンドプロンプトでの修復として、sfc /scannow で整合性違反は検出されません。
CHKDSK E: /f 同 /r で問題は見つかりませんでした。
bootrec /fixmbr、bootrec /Rebuildbcd、bootrec /fixbootは無効だとされます。
ここで本体に戻してみると、チェックディスクが立ち上がりましたが、やっぱり
「システムのインストールが完全ではありません・・・」に。


E:\>rstrui.exeとすると、「システムの復元」が立ち上がりますが、
Cの7ではなくEのxpである確認はどのように可能でしょうか。
Easeus Todo Backup等でもう一台のxp機からOSごとコピーする前に行うべきコマンドは他にありませんでしょうか。

302名無し~3.EXE2017/04/16(日) 03:09:28.16ID:vhr04nbJ
ああそんなのあったな
背景黒のゴミみたいな仕様のスクリプトが走るやつだな

303名無し~3.EXE2017/05/05(金) 21:28:36.90ID:70S/CwO8
初心者です
hoge.exp [A]
[A]は拡張子が.bmpてだけで名前は規則性の無い複数のファイル
hoge.expと[A]は同じフォルダにあります

コマンドプロンプトで[A]すべてをhoge.expで行うにはどう記述すればいいか教えて下さい

304名無し~3.EXE2017/05/05(金) 21:41:34.41ID:6aPLCH4g
*.bmp

305名無し~3.EXE2017/05/16(火) 00:23:18.09ID:wlOfKORt
DOSプロンプトで、
( を入力してリターンを入力すると
More? と出る

なんだろう

306名無し~3.EXE2017/05/16(火) 02:58:20.99ID:DR4V/VNu
()の中を書けってことだよ

307名無し~3.EXE2017/05/18(木) 21:45:42.37ID:F9prx/MD
>>306
ありがとうございます
そういうことですか、一行完結でない時もある

308名無し~3.EXE2017/05/19(金) 11:54:09.44ID:E5IZXbov
lhaplus はコマンドプロンプトでも使えた

309名無し~3.EXE2017/05/20(土) 18:28:43.05ID:POe2FRp/
ド素人ながら質問なのですが先日から度々一瞬だけプロンプトが現れて消えるという状態で
BITSAdmin is deprecated is not guaranteed to be available in future versions
of Windows.
Administrative tools for the BITS service are now provided BITS powerShell cm
dlets.

Found 2 jobs named "task3".
Use the job identifier instead of job name.
と記載されています。この出現を止めるにはどうしたらよろしいのでしょうか。win7です

310名無し~3.EXE2017/06/10(土) 21:19:26.04ID:+C2uCjDs
>>309
再インストールして二度と怪しいサイトには近づかない

311名無し~3.EXE2017/07/12(水) 01:40:13.35ID:nbzB/nRx
いつのまにか機能拡張されていた

if /I → 英大文字小文字を区別せず比較
cd /D → ドライブとフォルダを一度に変更

312名無し~3.EXE2017/07/17(月) 00:15:59.37ID:OehLj9rL
サブディレクトリーを含むディレクトリー内の重複ファイルを整理したいと考えています。
フルパス付きファイル名とサイズを一覧で表示する手段はありますでしょうか。

DIR /S /A-D /OS /B
のような一覧でファイルサイズが出るのが理想です。そのあと同一サイズの
ファイルに対しハッシュ値をとって内容が同じかチェックします。

313名無し~3.EXE2017/07/17(月) 03:01:57.09ID:/n7gb6es
わざわざバッチでやる理由あるの?PS使うか、重複削除ソフト使った方が楽だろに

314名無し~3.EXE2017/08/12(土) 21:01:12.95ID:aBhzY90E

315名無し~3.EXE2017/12/19(火) 14:40:47.60ID:uzBHC9yI
友達がWindowsで稼げている情報など。ニュースというか参考までに。
⇒ http://kuchibeta.sblo.jp/article/181868190.html

興味がある方のために書きました。

HD1N4C6PXX

316名無し~3.EXE2018/03/28(水) 16:04:27.05ID:BE0nXIME
コマンドのオプションって、『/d』や『-d』など、オプションの先頭につける文字が2種類あると思うのですが、
この違いは何なのでしょうか。ずっと気になっているので質問させてください。

317名無し~3.EXE2018/03/29(木) 16:01:32.32ID:Dkdixytv
-は知らないが、/はMSがCP/Mの時に使い出して今まで続いてるらしい。

318名無し~3.EXE2018/03/30(金) 11:11:48.39ID:UCkEFxFB
- はunix起源

319名無し~3.EXE2018/04/21(土) 14:56:19.69ID:J4UoUA9Y
MSがコマンドラインのスイッチに/を使ったせいで、ディレクトリのパスの記号が
\(バックスラッシュ)になってしまった

320名無し~3.EXE2018/04/21(土) 15:26:15.87ID:oHc20v05
>>319
一緒です。何も変わってないですよ。
普通にディレクトリ表現するとスラッシュになります。
そもそもWindowsはパクリOSなのバックスラッシュなのです。
なぜ¥表記になるかといえば同じ文字コードだからです。

よって「¥」と「\」は半角では同時に表記できません。
変わった理由はフォンを変えたためですよ。

321名無し~3.EXE2018/04/21(土) 15:30:47.19ID:oHc20v05
Windowsの仕様がおかしいのが根本にあります。
日本語フォントの場合半角フォン+全角フォントで構成されています。
IEなどくそブラウザはフォント指定の際に欧文フォントの日本語フォントを割り当てるおかしな設定になっています。
あれがそのもそおかしい設定

普通に設定すれば日本語フォントの場合はパスの表記は¥になります。
\表記が出てる場合なら日本語の2倍とは文字化けするはずです。
しない場合は半角と全角では別なフォントが適用されていると思っていいでしょう。

322名無し~3.EXE2018/04/22(日) 15:24:45.63ID:nCFZJDjb

323名無し~3.EXE2018/04/24(火) 02:08:20.89ID:Nq0H4vNb
>>320
日本語ちゃんと読もうな。
バックスラッシュが円マークになってしまった、
なんて話は誰もしてない。

324名無し~3.EXE2018/05/01(火) 10:10:03.95ID:COVLPEu4
友達から教えてもらった簡単確実稼げる秘密の方法
関心がある人だけ見てください。
グーグルで検索するといいかも『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

GULOH

325名無し~3.EXE2018/05/01(火) 16:23:16.53ID:b7DdrULv
GULOH

326名無し~3.EXE2018/05/13(日) 18:00:19.50ID:0JoA2NiE
GULOH

327名無し~3.EXE2018/07/06(金) 10:48:03.91ID:k3YB1XVp
以下のバッチtest.batを書きました
@echo off
setlocal enabledelayedexpansion
set xxx=
set aaa=%1
set xxx=yyy
echo %aaa% > aaa.txt
type aaa.txt
echo ---
type aaa.txt|more
echo ---
echo %aaa%
echo ---
echo %aaa%|more
echo ---
set aaa=!aaa:%%=^^^^%%!
echo %aaa%|more
rem End.
このバッチに引数 %xxx% を与えて実行すると
C:\>test.bat %xxx%
%xxx%
---
%xxx%
---
%xxx%
---
yyy
---
%xxx%
となりました(空行省略)
4つ目の出力がyyyになったのはechoとパイプの組み合わせで%xxx%がさらに展開される仕様であるためと思われますが
これについて詳しく解説したサイト等ご存知の方はいませんか?ちなみに5つ目の出力のようにすれば回避はできます。

328名無し~3.EXE2018/07/18(水) 22:58:00.50ID:Tzq9o8UF
wwwww

329名無し~3.EXE2018/12/09(日) 20:26:56.45ID:L4H+H22X
コピーするファイル名に「+」を入れたのが、間違いだった。

新着レスの表示
レスを投稿する