【最終決着】羽生永世7冠に大山敗北 Part9

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無し名人2019/01/07(月) 09:16:01.34ID:BW9L0uuX
Continue...

2名無し名人2019/01/07(月) 09:29:59.95ID:43/H33CM
年度/勝率
2018 0.5294 タイトル無冠
2017 0.5926 竜王・棋聖
2016 0.5510 王位・王座・棋聖
↑カンニング防止後の成績
↓カンニング防止前の成績
2015 0.6383
2014 0.7222
2013 0.6774
2012 0.7500
2011 0.6984
2010 0.7544

スマはるの今後が見物 

3名無し名人2019/01/07(月) 10:25:22.00ID:Ue8+gqTP
大山康晴最強を裏付けるデータ

大山全盛期20年間>羽生全盛期5年間>羽生全盛期20年間

羽生善治全盛期20年間(1993〜2012)
登場可能タイトル戦 142回
タイトル戦登場103回
タイトル獲得 77期
タイトル戦登場率 0.725
タイトル戦勝率 0.748
タイトル占有率 0.542

大山康晴全盛期20年間(1952〜1971)
登場可能タイトル戦 88回
タイトル戦登場 81回
タイトル獲得 67期
タイトル戦登場率 0.920
タイトル戦勝率 0.827
タイトル占有率 0.761

羽生善治全盛期5年間(1993〜1997)
登場可能タイトル戦 37回
タイトル戦登場 33回
タイトル獲得 28期
タイトル戦登場率 0.892
タイトル戦勝率 0.848
タイトル占有率 0.756

4名無し名人2019/01/07(月) 10:26:35.20ID:Ue8+gqTP
大山康晴最強を裏付けるデータ
羽生世代のタイトル戦登場率及びタイトル占有率が大山1人とほぼ同じ

タイトル占有率比較
羽生世代(羽生、佐藤、森内、郷田、村山、丸山) 1992〜2011
出場可能タイトル戦 143回
タイトル戦登場 133回
タイトル戦登場率 0.930
タイトル獲得 109期
タイトル占有率 0.762

大山 1952〜1971
出場可能タイトル戦 88回
タイトル戦登場 81回
タイトル戦登場率 0.920
タイトル獲得 67期
タイトル占有率 0.761

5名無し名人2019/01/10(木) 14:45:18.41ID:/DpBlDKX
>>3
羽生が竜王とったのはチェック機構の後だぞ
逆に言えばその後の時期で竜王失ったのが渡辺

6名無し名人2019/01/10(木) 15:10:54.09ID:ZfA1hmjc

7名無し名人2019/01/12(土) 23:05:31.75ID:WjftxRVk
羽生>大山

8名無し名人2019/01/12(土) 23:05:44.82ID:WjftxRVk
アゲ

9名無し名人2019/01/12(土) 23:06:27.87ID:WjftxRVk
Continue

10名無し名人2019/01/12(土) 23:52:15.36ID:gTFSL7Y0
もうお復習の時間だよ
羽生善治は大山康晴を超えることができるのか? 4
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bgame/1546781636/887

11名無し名人2019/01/13(日) 01:48:40.48ID:e7qiGdWy
こちらが本来のスレですね

12名無し名人2019/01/13(日) 02:24:06.05ID:lkSdLO/l
>>4
「羽生時代」など無かった

あったのは「羽生世代時代」って事だね

羽生はあくまでも「羽生世代時代」の中の第一人者であって、それ以上ではない

木村時代→大山時代→中原時代→羽生世代時代

13名無し名人2019/01/13(日) 12:54:28.76ID:e7qiGdWy
(´・ω・`)

14名無し名人2019/01/13(日) 13:35:57.33ID:e7qiGdWy
残念ながら全てにおいて羽生が上

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています