中原米長加藤の三国時代を振り返るスレ

1名無し名人2020/05/04(月) 15:35:39.35ID:Gl3C4Pz7
才能はひふみんが一番だったよね

121名無し名人2020/06/15(月) 17:57:08.92ID:SujacJXW
加藤はまあ、イヤな奴だろうな
でも珍獣として晒し物になってるのを見ると気の毒ではある

122名無し名人2020/06/15(月) 22:09:15.03ID:6nc6eHqt
基本的には「神武以来の天才」というキャッチコピーが大げさすぎるだけだと思う
ハイペースで昇段できたのはかなりの運もある(負け数はそれなりに多かった)
A級からすぐ落ちたのは大山に壊されたせいというのはただの伝説で元々が不安定だったのだと思う
登場してしばらくは勢いと未知数な要素で勝てていたものが周りに対応されて行き詰っただけ、違うかな?

123名無し名人2020/06/15(月) 22:42:27.33ID:iI+NxWJr
加藤は名人戦挑戦は3回
1960年は大山に圧倒された。何度かA級降級し1973年に中原に挑戦。
既に33歳になった加藤はこの名人戦でかなり評判を落とし、天才も普通になったと思われた。
1982年3回目の挑戦で念願の名人位獲得。加藤は41歳になっていた。
33歳から41歳までに中原が指摘したように棋風が攻め将棋になったことに加え、
キリスト教に入信したことも加藤に影響があったと思われる。
加藤自身、30代は「行き詰った」と回顧している。

124名無し名人2020/06/15(月) 22:47:36.96ID:iI+NxWJr
大内が加藤の空咳にキレたが、加藤は後に咳によって悪いものが出され浄化されると弁明した。
加藤はマイペースで異常な健康体。たいていの棋士は70歳くらいで心身が弱る。

125名無し名人2020/06/15(月) 22:52:13.36ID:c95hCwmS
中原は加藤が長考した局面を対局後何考えてた聞いたら何も考えてなくて飽きれたと言ってたな
手が頭に降ってくるのを待ってただけだったと

126名無し名人2020/06/15(月) 22:52:31.36ID:iI+NxWJr
米長の家の柱には沢山の「正」の字が刻まれている。
やった※を正の字で数えるためだ。推定250くらい。
正の字は通常黒線で刻まれているが、ごく一部赤線で刻まれている。
赤線は全部で8本あった。
「どうしても俺は男のが咥えれないんだよ」
なぜ8回も男に挑戦したかは未だにわからない。

127名無し名人2020/06/15(月) 22:53:44.82ID:iI+NxWJr
>>125
これは中原がニコ生で回顧していた。
エネルギーが自分の中で高まってくるのを待っている、とのこと。

128名無し名人2020/06/15(月) 23:01:01.85ID:iI+NxWJr
中原米長加藤 このころは将棋指しは豪快で自由奔放というイメージが強い。
羽生森内佐藤康 彼らが台頭すると将棋界は真面目な雰囲気に包まれて言った。

個人的には豪快エピソードがない今の将棋界は私にとってはつまらない世界になってしまった。

129名無し名人2020/06/15(月) 23:05:45.29ID:v8U+ME6J
大内は大内でパワハラ気質のサディストだからな
何の罪もない一般人を自分が悪いのに逆ギレ…というか発狂してブン殴り逮捕
加藤も良く挙げられる猫問題で訴訟はあったが、判決文読む限りまだ一分の理はあった
が、大内の方はガチの刑法犯の犯罪者
加藤絡みの他にも若手への執拗な威圧や恫喝
村山聖へのものなんかも有名だな
本人は江戸っ子気質とかほざいていたけど
単なる異常に短気で暴力的な、弱い者には強く
負けたら言い訳がましい幼稚な人間

130名無し名人2020/06/15(月) 23:12:51.21ID:+smkwvZB
>>122
加藤は順位戦参加3年間で6敗してる
今なら足踏みしてそうだね

131名無し名人2020/06/15(月) 23:48:30.08ID:C8d2l85w
中原が失冠したのは、それこそ加藤の数々の異常な性癖のせい。
ものすごい空咳、例の「あと何分?」、詰みを発見したときも大声で「うっひょーー!!!」
その他にも対局場セッティングなどいろいろなことにケチをつけたんだよ。
さしもの超鈍感中原もたまらんかった。
本人はこれまたものすごい負けず嫌いだから公式にそれを言うことはないが、
代りに米長やいろんな人が本人や連盟執行部に文句を言った。

132名無し名人2020/06/16(火) 00:07:33.82ID:/1rGio5Q
加藤「あと何分?」
記録係「加藤先生 残り8分です」

加藤「あと何分?」
記録係「加藤先生 残り7分です」

加藤「あと何分?」
記録係「加藤先生 残り6分です」

加藤「あと何分?」
記録係「加藤先生 残り6分です」

加藤「あと何分?」
記録係「5分だよっ!!」

133名無し名人2020/06/16(火) 00:09:25.72ID:/1rGio5Q
>>131
猫裁判でも敗訴したのに今後もエサをやり続けるとか言って
全く法の力が及ばないのが加藤。

134名無し名人2020/06/16(火) 05:57:59.57ID:VSxvijDT
>>124

発言「咳によって悪いものが出され浄化される」
内心「お前が目の前でタバコ吸いまくるからだろが!」

135名無し名人2020/06/16(火) 06:06:04.37ID:VSxvijDT
>>128 
羽生世代は真面目な棋士の方が強いからそう見えてしまうね。

今で言うと、羽生や森内より藤井猛や先崎の方が強かったとういのが三強時代の将棋界かな。

136名無し名人2020/06/16(火) 07:06:55.94ID:BxdJ0lLM
加藤の凋落と復活は簡単に説明できる。
名人に挑戦する少し前に結婚して以後落ち目に。
最後の子供が生まれる少し前に復調、カトリックだからこれは禁欲したことを意味する。
セックスが加藤を駄目にした。

137名無し名人2020/06/16(火) 08:10:50.14ID:C8hxbcto
>>24
正鵠を得てる
ロマンチストでダンディな米長には騙された

138名無し名人2020/06/16(火) 08:30:19.82ID:9hOYbaga
そうだね。銀座の女遊びもそれで覚えた。
すでにタイトル独占しちゃってライバルもいないから、本人も歯止めが
かからなかったんだよ。あんまり早くして頂点を極めると、続かないん
だよね。

中韓の囲碁のトップも、30代はもう年寄り扱いで引退したりする。
羽生も最強は20代だったし、すでに下り目っぽいダニー稲葉阿久津見ても、
昔言われたA級30歳は遅いんじゃないか。

139名無し名人2020/06/16(火) 09:10:03.47ID:nJu2qBUH
大山時代が終わっても、記者どもが望むような時代にはならなかった
記者は座談会で「このままずるずると中原時代になっていくのは嫌だね」と語っていた

今では有象無象が名人やタイトルを回り持ちにする時代が長くつづいている

140名無し名人2020/06/16(火) 09:59:17.33ID:RzzviX2d
記者を含む一部の業界関係者共が待望するナベ時代が・・・。

141名無し名人2020/06/16(火) 11:27:17.00ID:cpmhpdW5
人生にも最善手はある、と言う加藤にとって
ヤソ教への帰依は将棋、人生、精神を一本に結びつける強固な柱を得た
まさに神の一手だったってことなんだろうな
妻子を得、タイトル争いはともかく職業としての棋士の地位や収入は安定していたが故に
(なんだかんだいってもA級〜B 1に留まり続けられる実力と驚異的な在籍記録)
勝負師としての精神性を信仰に紐付けさせた加藤の選択は間違ってはいなかったと思う

しかし女で身を持ち崩した中原
性欲魔人だが将棋にはその害が及ばなかった、むしろ(非道だが)糧とした米長
信仰に活路を見出した加藤、と対比が面白いな

142名無し名人2020/06/16(火) 11:33:18.61ID:qAA7qU/Q
>>129
まあ個人的に最高にクソなのは
そういう性格の癖に棋風は穴熊というところだな
他人に対して攻撃的な癖に引きこもり穴熊野郎ってのが実に「らしい

143名無し名人2020/06/16(火) 11:57:29.37ID:/1rGio5Q
http://www.ne.jp/asahi/yaston/shogi/juni/juni39.htm

昭和55年度の順位戦だが20代がA級にいない。B1でも20代は一人。青野が28歳で最年少。
今とは全く違う時代を感じる。

144名無し名人2020/06/16(火) 12:47:14.61ID:0lyCtVMD
>>143
http://www.ne.jp/asahi/yaston/shogi/juni/juni64.htm
もっと後にB2以上に20代ゼロのときもあったんだが

145名無し名人2020/06/16(火) 12:56:58.67ID:0lyCtVMD
>>128
当時は最近の棋士はサラリーマンみたいなのが多くなって
つまらんと言われてたらしいぞ
大山升田や古くは坂田三吉との比較で

146名無し名人2020/06/16(火) 13:17:44.86ID:wXFFRa0I
>>143
それは今現在が羽生世代衰退後の世代交代の時代だからそう感じるだけだろ
現に>>143の時も数年後には谷川や55年組がA級に入ってきて世代交代が進んでる

というか名人A級に20代不在の状態は羽生世代の時代にも何年もあっただろ

147名無し名人2020/06/16(火) 13:44:53.60ID:wXFFRa0I
第72期順位戦成績表
http://www.ne.jp/asahi/yaston/shogi/juni/juni72.htm

羽生世代末期、谷川がA級陥落する直前の2013年の順位戦
名人・A級の平均年齢は41.36歳
昭和55年度より平均年齢はこっちが断然高い
まだ6,7年前の事なんだが「今とは全く違う時代を感じる。」とは一体何なのか

148名無し名人2020/06/16(火) 13:50:26.98ID:nJu2qBUH
升田は備後人、大山は備中人で、いずれも海千山千の中国者
米長は抜け目がなく、計算高くて悪賢い甲州者

対して中原は、単純素朴な東北人だ

149名無し名人2020/06/16(火) 14:11:06.08ID:Nha3qUqG
そういや、戦国時代の寝返り頻発ゾーンだなw

150名無し名人2020/06/16(火) 14:39:00.28ID:T7Up5OF9
>>101-104
二日制に強いかどうか大多数の棋士はそのステージにたどり着けないので
問題ないが、一握りのトップ棋士にとっては重要なのだな
初代竜王を決める戦いで準決勝で中原と高橋が1-2で惜敗したがどちらも
二日制が得意な棋士だった(高橋はタイトル5期のうち4期が二日制)
結局一日制の得意な米長を一発屋で乗っていた島が倒して初代竜王になった
わけだが準決勝の三番勝負も二日制なら中原ー高橋の対決になっていた可能性が
高いので初代が島のような軽い棋士にならずにすんだのにと個人的には残念だ

151名無し名人2020/06/16(火) 20:35:32.47ID:0Jc70HdM
木村→大山→中原(谷川)→羽生時代しか知らない 米長加藤て何?

152名無し名人2020/06/16(火) 22:06:43.49ID:gToMZD7f
名人&A級の最年少棋士(4/1時点)
1946 塚田 31歳
1947 升田 29歳
1948 大山 25歳
1949 五十嵐 24歳
1950 五十嵐 25歳
1951 大山/原田 28歳
1952 大山/原田 29歳
1953 灘  26歳
1954 灘  27歳
1955 灘  28歳
1956 二上 24歳
1957 二上 25歳
1958 加藤 18歳
1959 加藤 19歳
1960 加藤 20歳
1961 芹沢 24歳
1962 加藤 22歳
1963 加藤 23歳
1964 加藤 24歳
1965 加藤 25歳
1966 有吉 30歳
1967 加藤/内藤 27歳
1968 内藤 28歳
1969 加藤 29歳

153名無し名人2020/06/16(火) 22:11:50.54ID:gToMZD7f
アンドマークの後ろ表示されないのか。。

名人とA級の最年少棋士(4/1時点)そのA
1970 中原 22歳
1971 中原 23歳
1972 中原 24歳
1973 中原 25歳
1974 中原 26歳
1975 中原/桐山 27歳
1977 中原/桐山 29歳
1978 中原/桐山 30歳
1979 中原/桐山 31歳
1980 森安秀 30歳
1981 森安秀 31歳
1982 谷川 19歳
1983 谷川 20歳
1984 谷川 21歳
1985 谷川 22歳
1986 南  22歳
1987 南  23歳
1988 塚田 23歳
1989 塚田 24歳
1990 塚田 25歳
1991 塚田 26歳
1992 塚田 27歳

154名無し名人2020/06/16(火) 22:15:39.32ID:gToMZD7f
名人&A級の最年少棋士(4/1時点)そのB
1993 羽生 22歳
1994 羽生 23歳
1995 羽生/森内 24歳
1996 羽生/森内 25歳
1997 羽生/森内 26歳
1998 羽生/森内/丸山 27歳
1999 羽生/森内/丸山/郷田 28歳
2000 羽生/森内/丸山/先崎 29歳
2001 三浦 27歳
2002 三浦 28歳
2003 久保 27歳
2004 久保 28歳
2005 久保 29歳
2006 久保 30歳
2007 久保 31歳
2008 大介 33歳
2009 三浦/木村 35歳
2010 ナベ 25歳
2011 ナベ 26歳
2012 ナベ 27歳
2013 ナベ 28歳

155名無し名人2020/06/16(火) 22:17:21.89ID:gToMZD7f
名人&A級の最年少棋士(4/1時点)そのC
2014 広瀬 27歳
2015 天彦 27歳
2016 稲葉 27歳
2017 豊島 26歳
2018 豊島 27歳
2019 豊島 28歳
2020 菅井 27歳

2022 聡太? 20歳

156名無し名人2020/06/16(火) 22:22:35.73ID:EQBC036Z
2009年度のA級
郷田、佐藤康、森内、丸山、木村、藤井猛、谷川、三浦、高橋、井上
ただでさえ常連が羽生世代だらけの中で昇級組がそれより年上の2人じゃこうなるか

157名無し名人2020/06/16(火) 22:28:58.78ID:gToMZD7f
2022 聡太? 19歳 だった。スマソ

158名無し名人2020/06/17(水) 00:36:51.35ID:9nM49J/w
>>143
バカ

159名無し名人2020/06/17(水) 22:16:49.08ID:ghB07Lqx
土曜の早朝にテレ東で早指し棋戦をやっていた
解説と聞き手の姿は映らず声だけで解説していた
対局者のひとりが加藤で解説は大内だった回の話
加藤が段々ヒートアップしていき凄い勢いで飛車の空打ちを繰り返した瞬間
解説の大内が不機嫌そうな声色でこう言った
「まったく…ホントに下品な男だねえ…」
今なら考えられないひとコマだが昭和はそういう時代でもあったんだな

160名無し名人2020/06/18(木) 16:56:59.70ID:u5I/MUre
まあ、そういう大内も成田で職員ブン殴って警察に捕まってんだけどね
そのほかの言動といい
どっちが下品なんだか

161名無し名人2020/06/19(金) 12:18:13.84ID:VSfTFSqi
大内先生に親でも殺されたのか?
あまり故人を貶すなよ
江戸っ子気質だから曲がったことが嫌いなだけで
実際、加藤老の盤外戦術の犠牲者だったから
周りの棋士に代わって、悪者になってもよいからと公然と批判したんだぞ
素晴らしい気概の持ち主であり、今の加藤なんかをもてはやす軟弱な棋士達とは一線を画す
昔気質の実力者だ

162名無し名人2020/06/19(金) 22:55:24.25ID:GiIbE4Ei
なんかここ、アンチの巣窟みたいになってるな。

163名無し名人2020/06/21(日) 10:35:34.89ID:8A4Jhv55
それこそ百回殺してもかまわないようなやばいのが野放しになってたから
自分の思い込みで殺人をするような馬鹿も大目に見てもらえた時代もあったし
似たような動機で一発殴る程度なら、それこそ不器用とか昔気質とか甘やかしてもらえてた
まあ殴打先生の親世代ぐらいの話だけどなぁ
昔気質というより時代遅れだったし、羽生世代をコピー将棋よばわりしてたのも大内じゃなかったかな

164名無し名人2020/06/21(日) 13:58:51.07ID:uO3QZyY4
灘と大内は2大老害かな
老害ってか実害あるからほぼほぼ犯罪者だけども
ただ棋界に限れば灘の方が罪は重かったかもね
村山聖の本当に、本当に貴重な一年を
自分の意地のために浪費させたんだから

その「コピー将棋」世代と仲良い、というか
おじいちゃん扱いされてる加藤、というのも面白いなあ
口を開けば自慢話や昔話、解説も伝え方という意味では全然上手くないし協調性もない
だけれども他の「偉い先生」のような威圧感が
対局中は別として皆無だから
若手と組んでてもハイハイおじいちゃん、みたいな感じで流されてたり
とても大ベテランと話してるとは思えないくらい
ムードなんだよね

165名無し名人2020/06/22(月) 02:17:40.95ID:3Se68SQ2
大内さんは新橋の解説会で観客に切れてるのを見かけて、評判通りの短気だと思った
しかし棋士の中では常識的な方の気がするな
書いた文章を読むとそう思う

166名無し名人2020/06/22(月) 04:32:05.50ID:VZN07w9C
常識的な人間は赤の他人をぶん殴ったりしないぞ

167名無し名人2020/06/22(月) 06:05:27.21ID:hw5SKd9B
自分の書いた文章の中ですら常識的に振舞えない人には
文章書く仕事は回ってこない

また奇抜な文章を書くからといって非常識だというわけでもない

168名無し名人2020/06/22(月) 14:22:09.85ID:WdQkYr18
>>167
いいね!ボタンあったら百回くらい押したいほどの正論

169名無し名人2020/06/24(水) 18:30:42.93ID:AuRWosZo
中原は女に溺れた
米長は女を利用した
ドロドロの人間関係の中、変人ではあるけれど
ちゃんとした家庭持ってるのが加藤ってのがね
もともとの気質もあるんだろうけどカトリックっのもでかいのかね
一応壮年期に入信はしてるけどメンタリティ的にはもとから信心深い人間だったのかな

170名無し名人2020/06/24(水) 19:22:55.80ID:t3XOlR81
>>166
日本棋院の現理事長も、その昔、同僚棋士をグラスで殴って謹慎させられてたな

171名無し名人2020/07/01(水) 04:31:18.26ID:HDf1yiU7
そういった暴力性は
将棋の競技性、競争性からくる嗜好というより
権威主義や年功序列からくる増長や歪んだ自尊心からきてる気がする

新着レスの表示
レスを投稿する