web歴史・時代小説を語るスレ 10口目

1この名無しがすごい! (ワッチョイ 6fd2-eXi2)2018/03/11(日) 21:03:38.95ID:a+J1qcrq0
!extend:checked:vvvvv:1000:512

webの海を揺蕩う歴史小説、時代小説について語り合いましょう
洋の東西や舞台の年代、転生ものであるかなどは問いません

次スレは>>980を踏んだ人が宣言をして立てて下さい。立てられない場合は安価で指定をお願いします
踏み逃げされた場合は、他の人が宣言をして立てて下さい
荒らしはスルーで

前スレ
web歴史・時代小説を語るスレ 9口目
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1519100309/

このスレにそぐわない話題のリンク

■戦国時代
【疑問】スレ立てるまでもない質問15【戦国時代】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1509091639/
■日本史
歴史学博士らがあらゆる質問に即答するスレ41[転禁]
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1505031180/
■日本近代史
【疑問】スレ立てるまでもない質問【日本近代史板】
https://mint.5ch.net/test/read.cgi/history2/1313828216/
■世界史
世界史なんでも質問スレッド161
https://mint.5ch.net/test/read.cgi/whis/1487839918/
■時代劇
時代劇よろず相談所・疑問・質問・解決スレ
https://potato.5ch.net/test/read.cgi/kin/1429505358/

※建てる時はこの本文にあるように一番上に「!extend:checked:vvvvv:1000:512」を入れましょう
 二行入れておけば一番上にワッチョイのコードが一行残ります
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>1
O2

3この名無しがすごい! (オッペケ Sr33-npn6)2018/03/11(日) 21:07:24.03ID:1SWiRaE6r
わかった
俺もなんでもやる

4この名無しがすごい! (ワッチョイ 8fe9-Yv5x)2018/03/11(日) 21:14:54.67ID:Xr5JQWWe0
>>1乙ー

5この名無しがすごい! (ワッチョイ 2621-hn8E)2018/03/11(日) 21:16:18.01ID:wOhT1a6r0
立て乙
大河の二次創作とかそういえば見ないな

6この名無しがすごい! (ワッチョイ 0b9f-pWxo)2018/03/11(日) 21:23:06.62ID:xbreIZHo0
>>5
受信料取られそうだし

7この名無しがすごい! (ワッチョイ 2621-hn8E)2018/03/11(日) 21:24:48.52ID:wOhT1a6r0
ないとは言えない…
この場合、投稿したサイトに登録した人全員に徴収行くのかなw

立て乙

9この名無しがすごい! (オッペケ Sr33-npn6)2018/03/11(日) 23:13:38.02ID:Ui3Asfynr
どうしちゃったんだよー
スレッド伸びてないじゃないか

10この名無しがすごい! (ワッチョイ 8fe9-Yv5x)2018/03/11(日) 23:15:03.02ID:Xr5JQWWe0
ネタ振りが無いからな
元々流れの速いスレじゃないし、ゆっくりまったりでいいでしょ

11この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ad2-hn8E)2018/03/11(日) 23:25:40.81ID:KAOC0b1O0
立て乙です

12この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ad2-hn8E)2018/03/11(日) 23:30:10.16ID:KAOC0b1O0
>オッペケ Sr33-npn6

こいつが荒らしか…

13この名無しがすごい! (オッペケ Sr33-npn6)2018/03/11(日) 23:34:33.72ID:5TWzVCyfr
>>10
あれだけ大挙して次スレできた
と言ってたのにか

何か別な理由で黙っちゃったのかと思った

じゃあ、ネタ振ってみようか。
マイナーな所に転生する話が好きなんだけど、誰を主人公にしたら面白そうだと思う?
個人的に戦国なら安田作兵衛ぐらいぶっ飛んでる奴とか見て見たいんだが

15この名無しがすごい! (スフッ Sd8a-3k0P)2018/03/12(月) 00:00:10.14ID:Oup2kSHmd
ここは正親町天皇か早世した誠仁親王は?けんむならぬ天正の御親政を目指すとか

16この名無しがすごい! (ワッチョイ 6a33-CwvI)2018/03/12(月) 00:13:24.18ID:4b7w1FD+0
木沢長政か、蓮淳で畿内の宗教戦争を愉しむのはどうかな?

17この名無しがすごい! (ワッチョイ eaea-hn8E)2018/03/12(月) 00:15:17.90ID:vN2u9vps0
処刑された由比正雪がクーデター発覚前の自分に戻って
どうやれば天下泰平な江戸幕府を転覆できるか悶々とする話とか読みたいです

>>15
あの時代の皇室だと、もう始まった時点で詰みのような…難易度高いなーw
ノッブ唆して三職推認問題ルートかい?

>>16
木沢長政、蓮淳だったら木沢の方が読んでみたいなー。ドロッドロの畿内がもっと楽しくなりそうw

19この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ad2-hn8E)2018/03/12(月) 00:29:33.03ID:oK5W9iwn0
藤原の仲麻呂……は流石に有名すぎるから、その娘あたりに転生するというのはどうかな?
日本の歴史上でも珍しく本名が史書に残っている美人の娘さんがいたようですよ

>>17
そういえば由比正雪は武田信玄が転生した子供だと予言されたという逸話がありましたねー

……誰かひとネタ書いてもいいのよ?

>>19
藤原仲麻呂の娘って気になったので調べてきたんですが、くっころ系じゃないですか…

22この名無しがすごい! (スフッ Sd8a-3k0P)2018/03/12(月) 00:41:51.33ID:Oup2kSHmd
時代によるけど叡山や大和の寺社に三国司、地方だと一乗谷や山口に下向した公家もいるし、鎌倉幕府倒すよりは選択肢はないかな?

23この名無しがすごい! (スフッ Sd8a-3k0P)2018/03/12(月) 00:44:29.60ID:Oup2kSHmd
>>21うわぁぁ 予言通りって……

24この名無しがすごい! (ワッチョイ eaea-hn8E)2018/03/12(月) 00:52:56.19ID:vN2u9vps0
無理やり強姦されても姦淫あつかいとか仏教人は厳しいっすね

25この名無しがすごい! (ワッチョイ 9f9f-0aB1)2018/03/12(月) 00:57:49.94ID:ATmJyBSO0
現代でも、中東で無理やり強姦されても男を誘惑した女性が悪いってなったような

26この名無しがすごい! (ワッチョイ eaea-hn8E)2018/03/12(月) 01:18:30.79ID:vN2u9vps0
やっぱり宗教はクソだな
ネロに転生して帝国を蝕むカルトと戦う話とかどうですかね

27この名無しがすごい! (ワッチョイ 2621-hn8E)2018/03/12(月) 01:24:46.26ID:r4Ym+iuR0
サクッと背中から刺されて終わりじゃないすかね

28この名無しがすごい! (ワッチョイ 9f9f-0aB1)2018/03/12(月) 01:30:13.51ID:ATmJyBSO0
ネロの頃だと、ローマ帝国は元老院が殆ど実権を握っていたからなあ…
帝都の大火も確かキリスト教徒がやったって説があるぐらいだし

ローマ帝国ならあえてのカリギュラとかどうだろう

30この名無しがすごい! (ワッチョイ 6a33-CwvI)2018/03/12(月) 07:06:12.67ID:4b7w1FD+0
幼女戦記の人、ガルス再開してどうぞ

31この名無しがすごい! (ワッチョイ 8ffe-Kq1W)2018/03/12(月) 08:10:51.69ID:QntAOQ+u0
>>14
女だったらいくつか思いつくよ

・駒姫
・おつやの方
・亀寿姫

好きな女の子をどうぞ

32この名無しがすごい! (スフッ Sd8a-3k0P)2018/03/12(月) 08:41:42.83ID:Oup2kSHmd
茶室の脱出劇が良かったんで尼子義久30歳、毛利に拉致監禁状態からのスタート!

33この名無しがすごい! (スプッッ Sd2a-Yv5x)2018/03/12(月) 08:50:52.87ID:sTeTY9cLd
細川高国オブザデッド

34この名無しがすごい! (ワッチョイ 7323-qUWe)2018/03/12(月) 09:32:55.34ID:2NTi0xAf0
実は女性だったという型月方式

35この名無しがすごい! (ワッチョイ bb8a-OAki)2018/03/12(月) 12:08:49.52ID:rEeAL2Fs0
小姓が実は女性だったって方が衆道描写より良いかもね。

36この名無しがすごい! (アウアウカー Sa7b-Kq1W)2018/03/12(月) 12:38:09.03ID:ZwMA2fz3a
>>35
そういう近代的な価値観を押し付けるのはちょっとつまんない

37この名無しがすごい! (ワッチョイ 8fe9-Yv5x)2018/03/12(月) 13:03:04.60ID:eisL2M/j0
>>34
許されざる

38この名無しがすごい! (ワッチョイ 8aeb-xz45)2018/03/12(月) 13:26:17.15ID:s/58Hpol0
戦場には女が居ないこと多いしなー
まあ仕方ない

39この名無しがすごい! (スフッ Sd8a-3k0P)2018/03/12(月) 18:53:31.27ID:ZL8kV4ebd
紅白に落選した大物歌手が日本最西端与那国島の女酋長に転生ってのは?怪力無双

40この名無しがすごい! (ワッチョイ 8ffe-Kq1W)2018/03/12(月) 20:17:09.00ID:QntAOQ+u0
>>39
サンアイ・イソバとはまたニッチなところをつくねー
日本じゃなくてOKならジェーン・グレイに転生とかはどう?
記憶が蘇るのは即位要請を受けている段階あたりで
それかデュ・バリー夫人になってフランス革命を君は生き抜くことができるかって話とか

41この名無しがすごい! (ワッチョイ 6ad8-zOaQ)2018/03/12(月) 20:21:15.14ID:TDZCtY0u0
実は女だった三人衆

足利高氏
細川政元
徳川家光

42この名無しがすごい! (アウアウカー Sa7b-Kq1W)2018/03/12(月) 20:29:26.43ID:gcCwJGGWa
>>41
家光と10人の徳川将軍女体化はもう見た!

43この名無しがすごい! (アウアウカー Sa7b-Kq1W)2018/03/12(月) 21:50:26.82ID:A1rxNRaxa
>>39
その発想嫌いじゃないわ!
なんかシリアスだったら一大叙事詩になりそう
もちろんギャグに振り切れてもおいしいし

44この名無しがすごい! (ワッチョイ 430e-3k0P)2018/03/13(火) 12:37:08.66ID:xzjQ7i830
>>42大奥だっけ?男女逆転、男が貴重な世界って設定の、ドラマか映画はみた!

45この名無しがすごい! (アウアウウー Sa1f-Kq1W)2018/03/13(火) 15:24:05.19ID:5xvMe34fa
>>44
原作漫画の方がべらぼうに面白いぞ
吉宗&杉下と阿部正弘&滝山のくっつきゃいいのにくっつかなかったコンビは最高

46この名無しがすごい! (アウアウカー Sa7b-sqNW)2018/03/13(火) 22:11:14.37ID:OEYFmVCia
朱拠は孫登が生きているうちに孫権を追い落とせばいいのにな
転生下克上の秀吉と同じで歴史の傍観者のようだ

47この名無しがすごい! (ワッチョイ aa0e-hn8E)2018/03/13(火) 22:37:45.61ID:uvD57oXh0
朱拠はもうどうしようもないね

48この名無しがすごい! (ワッチョイ 8aeb-xz45)2018/03/13(火) 22:59:26.31ID:o8FLYrMC0
もう読んでないから論評するのも何なんだけど(張遼を一騎打ちで殺した時点で乾いた笑いが起きて終わった)
呉が好きだってのが全く伝わらない。孫権と呉の為に尽くそうって感じにも見えなかった
そもそも孫権が魅力的じゃ無い、なろう主を褒めるだけの上司ってだけで間抜けに見えてた

49この名無しがすごい! (ワッチョイ 7323-qUWe)2018/03/13(火) 23:01:51.36ID:04FYb0TK0
呉版反三国志って感じか

50この名無しがすごい! (ワッチョイ eaea-hn8E)2018/03/13(火) 23:08:56.94ID:PrRDKitU0
歴史とは違う展開になっているのに何故か史実イベントは同じように起こるというのが変に思えるし
特にこれと言った驚きの展開がないよね

孫権の娘の姉妹が出てきた時に悪女と言われる姉の方と結婚することになるんじゃないかと
妄想していたのだけど、見事に外れて歴史通りだった

51この名無しがすごい! (アウアウカー Sa7b-sqNW)2018/03/13(火) 23:13:39.51ID:xnZLpb/Qa
>>48
張遼は一騎打ちで殺していないよ
二宮の変をどうしても起こして書きたいみたいだから
それまでの期間がおなざりになってしまっている
今回名前だけ馬謖が登場したが
作者は馬謖は文官で本筋に絡まないと明言している
馬謖が何かやらかせば面白いのにな

52この名無しがすごい! (ワッチョイ aa0e-hn8E)2018/03/13(火) 23:30:18.59ID:uvD57oXh0
>>49
孔明死せずを書いた伴野朗の呉・三国志ってのがあったなあ

53この名無しがすごい! (ワッチョイ 2fb8-hn8E)2018/03/14(水) 00:17:58.63ID:K5XbaxEf0
あの作品を読んでいると無性に「おおっ、主拠を捕らえたか……斬れっ!」したくなる
ついでに作者も斬って捨てろ

54この名無しがすごい! (ワッチョイ 7e9e-uQtz)2018/03/14(水) 05:18:57.83ID:05VBM3T10
朱拠と蝦夷は諦めた
織田家の長男と吉姫は三河ネタがかぶってるせいでよく迷う
千年前が意外と面白かった

55この名無しがすごい! (ワッチョイ 9f9f-OAki)2018/03/14(水) 05:37:42.03ID:MD9XzjS30
千年面白いよね。
その時代の事全く分からんから新鮮に感じるだけかもしれんが。

56この名無しがすごい! (ワッチョイ 7381-OM2q)2018/03/14(水) 07:44:03.04ID:zNMW07wD0
千年は、今年始まった歴史作品としては今のところ一番の注目株
ウンチクを本文に持ってこないで後書きに留めてるのも好印象
当たれる史料が戦国以降と比べて少ないから考証が大変だろうとは思うけど頑張って欲しい

57この名無しがすごい! (ワッチョイ cbdc-a752)2018/03/14(水) 08:49:56.45ID:k6+VfuyM0
千年前のタイトル教えて

58この名無しがすごい! (ワッチョイ 8fe9-Yv5x)2018/03/14(水) 08:58:20.40ID:SW3GM9ii0
見てきた
前九年の頃か
たしかに他にない時代だから楽しみ

59この名無しがすごい! (ワッチョイ eaea-hn8E)2018/03/14(水) 09:25:06.15ID:wstTeKLl0
あまり歴史小説の舞台にならない平安時代の関東を上手く描いているとおもうけど
どういう結末を考えているんだろうね?
村を繁栄させて嫁取りをしてハッピーエンドなのかな

60この名無しがすごい! (ワッチョイ 8fe9-Yv5x)2018/03/14(水) 10:09:12.60ID:SW3GM9ii0
足利庄地付になるんなら義国支援してこっちを源氏嫡流にするのかもしれないな
まあこの時期なら源氏内の闘争に関してはかなり好き勝手できそうだ

61この名無しがすごい! (ワッチョイ be81-NXe1)2018/03/14(水) 11:57:31.27ID:zunImvUS0
蝦夷は安東家の影響力過大に設定している気もするし
少なくとも陪臣じゃないはずなんだよ
じゃないと婚姻外交あれだけやれないから
んで、読む気無くしたのが孫残して、その後兵を回して圧迫かけておいたのに
安東家への釈明で孫が何か言ったらやばいわーとかやってるのがもう意味不明

62この名無しがすごい! (ワッチョイ 430e-3k0P)2018/03/14(水) 12:40:58.90ID:YOTAdSsy0
新作なら池田猫一択だニャ🐈

63この名無しがすごい! (ワッチョイ 23b3-Sfju)2018/03/14(水) 13:34:25.28ID:Av0BdSZH0
>>50
俺もそうなると思ってた

64この名無しがすごい! (スフッ Sd8a-LvjV)2018/03/14(水) 22:32:34.33ID:nob8ASaSd
葵と木瓜読んでる人いる?最新話からついていけなくなったけど

65この名無しがすごい! (ワッチョイ 7323-qUWe)2018/03/14(水) 23:33:48.33ID:I9jpQgcv0
千年とリ公方は期待かな

66この名無しがすごい! (ワッチョイ 917d-hZJV)2018/03/15(木) 01:51:13.86ID:iDH6sKIi0
千年ってどれ?

67この名無しがすごい! (ワッチョイ 979e-hKdO)2018/03/15(木) 05:47:12.80ID:MD3kfumY0
千年鳥公方かとおもたわw

68この名無しがすごい! (ワッチョイ ebfe-DgBi)2018/03/15(木) 08:26:57.35ID:GX2zTNPO0
>>66
ランキング見に行ったらすぐわかる

69この名無しがすごい! (ワッチョイ 4132-klMj)2018/03/15(木) 19:48:51.22ID:wktsEPvG0
>>67
鳥の妖怪の親玉みたいで面白そう

70この名無しがすごい! (ワッチョイ 73cc-+81B)2018/03/16(金) 16:58:18.96ID:9L2f6eqD0
>>22国司で思い出したが戦国の三国司とか言われてるのは知行国主であって公卿本人が官位としての国司に任命されたわけじゃないんだよな
…ということは家臣の誰かを伊勢守とかに推薦していたのだろうか。それともこの時代にはそういう建前すらも消滅して単に領地のようになっているのか
土佐一条家は知行国主の権利を本家から引き継いだのかとか、そのへんどうなってるの
だれか教えて〜

71この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/16(金) 19:17:45.82ID:6wwgbMkNd
>>7022俺だ。北畠、一条、綾小路。公家だとばかり。

72この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b69-MOYc)2018/03/16(金) 19:28:46.13ID:VH89RmSQ0
名前すら忘れ去られる飛騨の名族・姉小路
なお、その実質は宇多源氏佐々木氏流・三木氏のお家乗っ取り

73この名無しがすごい! (ワッチョイ 77b3-GvFd)2018/03/16(金) 19:54:10.96ID:dx5O9epK0
国司という制度の変遷(成立から廃止に至るまで千年くらい)
ちゃんと調べようとすると最低でも専門書が一冊いるぞ

雑なことを言うと戦国時代にはテキトーに決めてたので
「じゃあおれ琉球守」(※そんな官位はない)とか
無茶なことを言い出して勝手に名乗るやつもいた

74この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/16(金) 19:58:53.63ID:6wwgbMkNd
>>72し、しまったぁ綾小路はエタった日記風の公家やった!アレ、再開しないかなぁ

7570 (ワッチョイ 73cc-NGr0)2018/03/16(金) 20:05:10.46ID:9L2f6eqD0
なんかウィキペディア読んでも曖昧なんだよね
例えば一条兼定のページに「土佐国司」とあるが…
土佐守になったとは書いてないから最初読んだとき意味がわからなかったわ
こういう表現って学問的に正しいのかな?

76この名無しがすごい! (ワッチョイ f5e9-DoKB)2018/03/16(金) 20:16:29.89ID:HUQ1dzrQ0
>>73
亀井さんマジリスペクトっす!

77この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b69-MOYc)2018/03/16(金) 20:19:21.65ID:VH89RmSQ0
俺、宮様に転生したら上総守を名乗るんだ…

78この名無しがすごい! (ワッチョイ 73cc-NGr0)2018/03/16(金) 20:20:55.54ID:9L2f6eqD0
>>73令外官が大量にあることを考えたら
場合によっちゃ「琉球守」を朝廷に認めさせることも可能…なのだろうか

79この名無しがすごい! (ワッチョイ 7bea-MOYc)2018/03/16(金) 20:53:57.64ID:G8yrfKsj0
>>77
武衛様の続きが読みたくなるので上総守は禁句でお願いします!

80この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/16(金) 21:23:39.84ID:6wwgbMkNd
確か最後には台州守(台湾)を名乗ったンだっけ?亜米利加守や豪太刺利介(オーストラリア)とかの方がかっこいい!

81この名無しがすごい! (ワッチョイ b123-XxmA)2018/03/16(金) 21:25:26.29ID:6kV5jZTQ0
織田上総守信長である(ドヤァ)

82この名無しがすごい! (スッップ Sd2f-zyuK)2018/03/16(金) 23:58:48.89ID:1HmQfhu+d
>>81
マジで一瞬だけ名乗ったんだよね
周囲から笑われてやめたけど

83この名無しがすごい! (アウアウカー Sa09-6r+p)2018/03/17(土) 00:41:07.94ID:ZhICLynPa
>>75
土佐一条は朝廷から国司を任命されたんじゃないの?

84この名無しがすごい! (ワッチョイ 81c3-4dCj)2018/03/17(土) 01:00:36.80ID:n+3y4aPa0
今は千年ほど昔の舞台になった1018年はまだ藤原道長が摂政のころやな
この頃源氏はまだ関東に土着はしていないはずだがいずれ都に戻るのかね?

85この名無しがすごい! (ワッチョイ 7798-lzDu)2018/03/17(土) 01:03:34.14ID:pMABv0kw0
>>81
もう許してやれよ

86この名無しがすごい! (ワッチョイ 6beb-PnhS)2018/03/17(土) 01:49:35.56ID:HHHSYf6D0
四国の一条は下向して戦国大名化した一例でしょ

87この名無しがすごい! (ワッチョイ 6beb-PnhS)2018/03/17(土) 01:53:22.01ID:HHHSYf6D0
>>84
浮舟で思い出したけど、源氏物語は道長も読んでいたんだっけ?
関東の田舎もんの源氏の雑色が源氏物語を知っているのはあり得ないけど
主人公が知っていることは自称浮舟は分かっているのかな

88この名無しがすごい! (ワッチョイ d77e-PYx6)2018/03/17(土) 11:17:20.97ID:ONehJbwK0
土佐一条は四等官のどれかとかじゃなくて土佐国司そのものの許可を得た感じじゃないっけ

89この名無しがすごい! (ワッチョイ fd0e-MifM)2018/03/17(土) 18:42:33.93ID:DvFg01sd0
因みに
一条 一条兼定奮闘記 エタ
姉小路 草太の立志伝 最近復活
北畠 なんかしらんけどゲーム世界
で主役張ってるぞ!
一条は茶室でもいいポジ、転生しても能力は史実より上がるだろうし

90この名無しがすごい! (ワッチョイ 6beb-PnhS)2018/03/17(土) 21:45:48.25ID:HHHSYf6D0
池田恒興があがってるねー
9話なのでもう少し待つか

91この名無しがすごい! (ワッチョイ 53d2-/WT/)2018/03/18(日) 11:18:48.71ID:ZUZEzAPv0
ここ最近の短編はいいのがないね。不作。
文章がアレだったり、わけわからないものだったり。
長編は時間がないから短編探しているんだけどさ。ばばばと、十作ぐらい上から順に読んだけど。
読めたのは「林羅山の死」と、安定の筑前作品ぐらいなものだった。長谷川平蔵が登場したのは驚いたけどw

92この名無しがすごい! (ワッチョイ 979e-hKdO)2018/03/18(日) 17:58:11.86ID:pmmJHEuG0
池田さんちょっと読んだけどやべーな
パッキンの林さんで覚悟完了したつもりだったのに
さらっとノイローゼ、一週間、バランスって単語がでて来やがるせいで困惑したわw

93この名無しがすごい! (ワッチョイ c321-MOYc)2018/03/18(日) 17:59:13.06ID:etuyREBc0
逆行と見せかけた異世界転移みたいなもんだろう

94この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b69-MOYc)2018/03/18(日) 18:44:05.01ID:hSxnYg7w0
主人公の一人称と語尾がニャーの時点で覚悟完了済みだったニャーに好きはなかったニャー

95この名無しがすごい! (アウアウカー Sad3-Lj+A)2018/03/18(日) 21:50:18.75ID:iK5avSsPa
池田さんはあんまり楽しくないな
語尾の必要性と言葉がね・・・

朱拠も前までは期待してたけどifもなく歴史をなぞるだけ。大層な事を言う割には自国の歴史変わってないやん
これらと比べたら朝倉ってマシな部類だったんだな。俺としては好きになれないけど

96この名無しがすごい! (ワッチョイ 53d2-wuy9)2018/03/18(日) 22:39:00.39ID:5k/DiHeO0
朱拠はかなり前に切ったけど久々に感想欄見に行ったら予想以上にボコボコで笑った
もはや作者が孫権扱いw

97この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/18(日) 23:05:10.78ID:o2swZpEAd
>>96みんな叩きすぎ、もはや感想欄に返信できなくなってるし 村上水軍の娘の漫画でニャーは原田直政のイメージだったけど池田に変わったニャ

98この名無しがすごい! (ワッチョイ a981-MOYc)2018/03/18(日) 23:08:57.24ID:Iljwa7jn0
転生歴史物は主人公の影響で歴史改変してこそだからな

そのへんやっぱり分かりやすく変化している作品は偉いよ
違和感なく説得力のある形に変えるには相当丁寧に調査も必要だしさ

99この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-wuy9)2018/03/18(日) 23:15:14.73ID:8G4ToMqnd
孫権呼ばわりとか侮辱にも程があるわwww

100この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b69-MOYc)2018/03/18(日) 23:59:05.75ID:hSxnYg7w0
朱拠の作者でも憤死するレベル

101この名無しがすごい! (ワッチョイ eb9f-V5Rj)2018/03/19(月) 00:00:51.36ID:i1NPHTtg0
朱拠は姉と結婚した方が良かったんじゃなかろうか

102この名無しがすごい! (アウアウカー Sa09-6r+p)2018/03/19(月) 07:54:42.05ID:YI2upmkPa
まずいな、と読者は思った。

103この名無しがすごい! (ワッチョイ 91ed-hZJV)2018/03/19(月) 08:31:16.84ID:ontr9W4Q0
池田は前書きでファンタジー強調してたのでダメージ少なかったけどニャーが意味不明だしパツキン林佐渡のとこでそっとじした

104この名無しがすごい! (ワッチョイ b181-NOFW)2018/03/19(月) 10:04:55.49ID:e/02HPBK0
>>84
Wikipediaによると1017年に摂政は辞めて太政大臣になってる
物語開始時点の1018年2月には太政大臣も辞任してしまったらしいので最新話時点では肩書き的には前相国かな
ちなみに翌1019年には道長は出家してしまうので、主人公が道長と朝廷で会うにはタイムリミットが結構厳しそう
もちろん出家しても生きてはいるので屋敷で面会するのはできるだろうけど

>>87
浮舟は宇治十帖にしか出てこない源氏物語のラスト・ヒロインで、作者別人説なども根強い宇治十帖は、
関東武士が読んでたかどうか以前に当時既に描かれていたかどうかさえ謎だったり
あと、偽名だからいいけど本名だと逆に年頃に合わない
40代に翼くんって名前の子がいないのと同じ理屈

105この名無しがすごい! (ワッチョイ b381-yW4q)2018/03/19(月) 12:02:55.80ID:r6o7dw190
池田はニャーがむりにゃー

106この名無しがすごい! (ワッチョイ 4fb3-MOYc)2018/03/19(月) 12:06:46.81ID:5j9QhB6T0
にゃーがまんしたけどメス林でたとこでそっとじだったわ

ファンタジーでコメディですって割り切って書いてるからまあええやん

108この名無しがすごい! (エムゾネ FF2f-MifM)2018/03/19(月) 12:31:51.15ID:B4IpM55fF
tsにチョロインばかりよりはまだ楽しめる。盛大なオチを期待してるけど

109この名無しがすごい! (ワッチョイ 1343-hKdO)2018/03/19(月) 13:46:45.87ID:x83y/37P0
>>101
最初は姉と結婚して上手いこと手懐けて爆弾処理すると思ってたわ

110この名無しがすごい! (ワッチョイ 77b3-GvFd)2018/03/19(月) 14:26:55.66ID:vqc1xA/e0
カクヨムがスマートニュース(というアプリ)でやってる連載に
新しく戦国転生ものが追加された

朱拠は郡名と県名の区別が付いてない時点で基礎的な知識が足りてないんだなって感じた
脳内地図は多分光栄三國志だろう

112この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/19(月) 18:42:07.29ID:2QTswMyzd
義龍は難しすぎるけど、なかなか調べてあるオススメってある?へーそうなんだ ってぐらあで

113この名無しがすごい! (ワッチョイ 7bea-hKdO)2018/03/19(月) 18:44:06.69ID:4B5G6jWW0
朱拠には欠点も多いと思うけど、コンスタントに更新してある程度の山場まで書き続けているのは偉いと思うよ

どう終わらせるのか全く分からない状態で止まっちゃうとか、そもそも成人にさえなっていない作品とか
無料のウェブ小説だから仕方ないけど、読者としても勿体ないと思うものが多い

114この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/19(月) 19:21:54.63ID:2QTswMyzd
>>113 エタでもいいので惜しいやつを教えてクレクレ

115この名無しがすごい! (ワッチョイ 7bea-MOYc)2018/03/19(月) 19:47:58.23ID:4B5G6jWW0
このスレでの有名な淳于瓊とか?
脇役とかやられ役でも立場が変われば活躍するという歴史のIFを面白く書いているのは
朽木とも共通していると思う

116この名無しがすごい! (ワッチョイ f5e9-DoKB)2018/03/19(月) 19:49:07.77ID:wiM/6FGe0
>>115
淳于瓊は本当に惜しかったなあ

117この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/19(月) 19:52:18.78ID:2QTswMyzd
三國志っすね!早速よんでみます!

118この名無しがすごい! (ワッチョイ 53d2-/WT/)2018/03/19(月) 20:46:21.99ID:oOVCD9Fi0
>>112

小説ではないけど、私本黒田太平記はへぇ〜ってなる。

119この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/19(月) 20:55:43.60ID:2QTswMyzd
27話まで読んだけど良作が埋もれてるなぁ。もっと早くなろうみてけばよかった!飯食ったら続きを読まなきゃ

120この名無しがすごい! (ワッチョイ f5e9-DoKB)2018/03/19(月) 20:57:23.70ID:wiM/6FGe0
淳于瓊また読みたくなってきたけど続き読めない苦しみをまた味わうのかと思うとつらい

121この名無しがすごい! (ワッチョイ 8733-Lz20)2018/03/19(月) 21:27:03.39ID:jFon5kUi0
暁のトシサダ戦国浪漫奇譚もいいよ
更新再開するみたいだし

122この名無しがすごい! (ワッチョイ 6beb-PnhS)2018/03/19(月) 21:59:58.86ID:3OY8JDm90
義龍は医学系のお話が突っ込みたくなるので読めない
作者は間違いなく医者じゃ無い

123この名無しがすごい! (ワッチョイ 7bea-MOYc)2018/03/19(月) 22:04:14.14ID:4B5G6jWW0
完結済みでおすすめなら定番として

彼の名はドラキュラ
腕白関白
加賀百万石に仕える事になった

124この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b69-MOYc)2018/03/19(月) 22:19:08.74ID:ehDHr6Vk0
『トシサダ』は好きだし更新再開を楽しみにしているんだけど、トシサダの内面描写が全く安定しない点が気がかり
命をかけた大一番が終わったばかりで気が緩んだのか、蒲生氏郷その他の諸将に心中で悪態をついてばかりなのはちょっと気になった
今思えば、序盤から無理難題を押しつけてくる秀吉や三成、義父を心の中で腐していたけど、最新話の辺りでは終始好意的でトシサダの
面倒を見ようとしてくれている蒲生氏郷にまで心の中で噛み付いているから、八つ当たりにしか見えなくて印象悪いんだよね

125この名無しがすごい! (ワッチョイ bf8a-Lj+A)2018/03/20(火) 01:21:33.50ID:DgrQDosB0
>>124
確かにあの主人公は俺も好きじゃなかったけど秀吉や三成のキャラ作りは凄いと思う
天下人秀吉と官僚三成は歴史小説の中でも一番しっくり、というかキャラ立ちしてた

後は城攻めも上手く書かれてたな
小田原攻めにも期待してる

126この名無しがすごい! (ワッチョイ b123-XxmA)2018/03/20(火) 01:52:37.46ID:3X3Gufs50
豊右府はアーカイブも消えたっぽい?

127この名無しがすごい! (ワッチョイ 91ef-hZJV)2018/03/20(火) 02:02:23.75ID:iFqicsbz0
豊右府は主人公の子孫でもボンクラになるのがおもろかった
ご先祖様の意思とか俺らに関係ないしって感じがなんかリアルで悲しかった

128この名無しがすごい! (ワキゲー MM5b-jQBd)2018/03/20(火) 03:17:40.95ID:6CisT+cYM
ところでこのスレは歴史小説好きが多数派なのかね
剣豪小説系でいいのないかな

129この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/20(火) 08:04:08.23ID:AviiTox8d
>>128け、剣豪将軍ならいくつか

130この名無しがすごい! (ワッチョイ bf8a-Lj+A)2018/03/20(火) 20:24:15.98ID:DgrQDosB0
>>128
Web小説じゃないけど上田秀人の江戸時代を舞台としたのはほとんど剣豪系でオススメ

というより、Web上でそういうのあったりするの?転生、非転生問わず楽しそうなのあれば読んでみたいな

131この名無しがすごい! (ワッチョイ f5e9-DoKB)2018/03/20(火) 20:25:23.55ID:UNTx4NJb0
剣豪系はカクヨムでチョロチョロ見たね
今チェックしてないからどうなってるのかわかんないけど

132この名無しがすごい! (ワイモマー MMa3-guib)2018/03/20(火) 22:21:28.52ID:UMEMDIbuM
>>130

あるよ。
慶安夜話とか剣鬼 巷間にありとか。探せば山のようにあると思う。

俺は筑前作品が好きだけど、剣豪というと違うかな。剣の求道者という感じではなく、政治闘争の殺し合いだし。

133この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/20(火) 22:43:30.36ID:AviiTox8d
淳于瓊読了!紹介あざーす!三年更新なしに割烹もブックマもなしか………寂しいね。
次はトシサダ?いってみます!

134この名無しがすごい! (ワッチョイ 9f8a-hKdO)2018/03/20(火) 23:37:38.57ID:CjcrX/vj0
そういや淳于瓊でも千歯扱きやってたっけ

135この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/21(水) 15:06:28.07ID:9W2z1+mpd
やってた!無理矢理清酒を作らす麦酒でいいじゃんと思ったけど、ホップがないんだよなぁ
子供時代で止まったから淳于瓊を選んだ選択肢(面白味)が良く見えなかった。
若い董卓が良い人だったり演義では見えない人間関係が良かった。

136この名無しがすごい! (ワッチョイ 7523-V5Rj)2018/03/21(水) 17:40:11.03ID:sdzQnlcJ0
>>112
調べてあるというのなら、ブラック戦国は自分で資料調べに行くぐらい出し相当なもの
同じくブラック作者の騎馬武者考察のエッセイは大変面白い
100万石は戦国時代の知識というより現代の在庫管理とか事務とかをうまく戦国時代に当てはめていると思う
現代風の知識で戦国時代のあれこれを解釈するという感じ。
既存の研究や知識をベースにうまく組み合わせてストーリーを作ってるのなら斯波武衛(更新停止中)
特に新しいのはないんだけどそう解釈するかー的な
旧8男は信長公記を丁寧に追いかけているのがいい。奇はてらわないんだけどそれがいい
吉姫と信長長男は三河の知識がいっぱい
水源作品はなんかますます知識の羅列が増えてきた気がする。いや調べてあるけどそういう意味じゃねえんだと

137この名無しがすごい! (ワッチョイ 9bf7-6r+p)2018/03/21(水) 18:14:39.75ID:DqRq7Vot0
トシサダ更新の知らせからもう2週間くらい経ってないか?
まあ再開することは喜ばしいので待つけどさ

>>135
古代だとむしろビールにホップなんて入ってない
清酒にしたのは日本的知識チートのわかりやすい象徴として米と絡めたかったからだろうな
そもそも大麦小麦にしたって後漢だとまだ普及期で中原地域の主流作物には至ってないから酒の原料にするには不適格

139この名無しがすごい! (スププ Sdd7-9wgI)2018/03/21(水) 19:12:32.90ID:RdxYbEVwd
孔明が人柱の代わりに饅頭発明したって伝説があるけど、小麦の粉食が後漢頃にようやく普及しかけていると考えれば伝説の真偽はともかく時期は合ってる訳だ

140この名無しがすごい! (スフッ Sdd7-MifM)2018/03/21(水) 19:19:24.81ID:9W2z1+mpd
>>138なるほど!とりあえずビールじゃないからちょっと気になってた!まぁ生ぬるいビールは無理だけどぬる燗や熱燗最高だしね!

141この名無しがすごい! (ワッチョイ bf8a-Lj+A)2018/03/21(水) 20:49:15.21ID:/KGcQO6n0
>>138
麦は既にに主食だったんじゃないの?戦や災害続きで食料難だから酒造に回すのは厳しそうだけど

142この名無しがすごい! (ワッチョイ 1f0e-MOYc)2018/03/21(水) 21:21:47.41ID:8yuPm/ty0
>>141
当時の華北の主食は粟、次いで黍
麦は前漢に西域から入ってきて広がってる最中、完全に取って代わるのは隋唐期

143この名無しがすごい! (ワッチョイ 76f7-yUUb)2018/03/22(木) 01:23:29.68ID:qLCs1INn0
まずいな、と朱拠は思った
このニュアンスの一文が毎回登場するのはもう勘弁してくれ
折角の知識チートなんだからまずくなる前に
その芽を摘まんどけばいいのに何で傍観していたんだ
孫権の耄碌話が数話同じことの繰り返しなのもキツイ
魯班と幼少の頃より知り合いで魯班は少なからず
朱拠を認めていたんだから数十年教育する余裕があったはず

144この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-WoAt)2018/03/22(木) 02:02:06.78ID:5jIk0YA10
更新できているだけで凄いわ

書いてるうちに前の章と辻褄が合わなくなって
前の章を修正しようとすると今度はそこだけ文章のリズムがおかしくなって
流れを乱さない表現はどれかな、うーん…と考え込んだまま、
気づくとエタっている、俺の小説。

145この名無しがすごい! (ワッチョイ 97e9-EGyx)2018/03/22(木) 02:06:26.90ID:7P6aAzVh0
そんなことここで言われても

146この名無しがすごい! (スププ Sdba-eFeT)2018/03/22(木) 02:23:23.04ID:MREdi1i6d
>>142
漢以前の粟主食は厳しいよね……
鳥の餌だよ

米の美味さ知ってる楚人が粟を食わざるを得ない状況を考えると、四面楚歌なんかの悲痛さも増す

147この名無しがすごい! (ワッチョイ 0369-fzSc)2018/03/22(木) 02:26:59.13ID:KXRzU5SW0
>>144
何言ってんだこいつ……???

148この名無しがすごい! (ワッチョイ 9ad2-zkh5)2018/03/22(木) 02:45:26.60ID:+puSd3Dg0
>>143
老耄したのは作者ってオチ
起きる事件が分かってるなら主犯格が重用されないように排除するか、
事件を起こさないよう誘導するか、事件を利用して利益を得るように立ち回るか
させればいいのに、傍観して事が起きてから説得の繰り返し
超つまんないです

149この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/22(木) 02:51:06.06ID:Ts6SVe/i0
歴史が変わると自分の利点が無くなるので変わらないように動いているのだ

150この名無しがすごい! (ワッチョイ 03eb-87zw)2018/03/22(木) 04:40:27.09ID:MrsDIuSw0
史実でも創作やら間違って後世に伝わってるだろうに鵜呑みにしちゃうのどうなんかね?

151この名無しがすごい! (ワッチョイ 0e9e-zkh5)2018/03/22(木) 05:40:05.23ID:6sW+p//a0
そうだな実際の原因があやふやなんだから事が起こってからの対応にならざるを得ないな
それと話が面白いかは別だが

152この名無しがすごい! (ワッチョイ 5ab3-VY+1)2018/03/22(木) 10:35:26.74ID:057OQlOn0
たとえ記録が改変や捏造塗れだとしても何も備えないのは間抜けじゃないの
信長に仕えてるナローシュが浅井長政と実際に会ってみてコイツ裏切りそうにないわ〜って勝手に判断して金ヶ崎の退き口おきたらアホかと思うし

153この名無しがすごい! (ワッチョイ 9ad2-zkh5)2018/03/22(木) 11:53:58.18ID:+puSd3Dg0
松永久秀「せやな」

154この名無しがすごい! (ワッチョイ 5b23-pLmA)2018/03/22(木) 12:09:59.06ID:mlL/rCh40
>>152
信長が助かるのはわかってるから、自分の従軍を避けつつ介入は極力しないって選択肢はあるけどな

155この名無しがすごい! (ワッチョイ ab0e-5rUE)2018/03/22(木) 12:35:58.93ID:9F/5QTzk0
>>154 秀吉は殿で武功あげてるから、両方に良い顔できるようにするか、三英雄に嫌われた男をそそのかして朽木谷で殺っちゃるか

156この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-fzSc)2018/03/22(木) 16:24:10.81ID:Up6kfibL0
朱拠の感想欄一気に荒れたな
作者も返信しなくなったし、ちょっと前とは大違いだな

157この名無しがすごい! (JP 0He3-mRzn)2018/03/22(木) 17:29:59.29ID:wAIyqKx1H
三国志転生ものを考えてたら女主がメタン集めて爆発させてた
Fate二次でマハーバーラタに介入考えてたら女主がカルナとアルジュナを誘って水素爆発を試していた
疲れてんのかな俺……

158この名無しがすごい! (ワッチョイ 97e9-EGyx)2018/03/22(木) 17:32:41.00ID:7P6aAzVh0
とりあえず爆発から離れるんだw

159この名無しがすごい! (スフッ Sdba-5rUE)2018/03/22(木) 18:27:41.66ID:12PZ0xH/d
>>156感想欄もたのしい笑 割烹は書いてるけど更新のお知らせだけ、炎上に耐える精神は尊敬に値する。

160この名無しがすごい! (ワッチョイ 76f7-yUUb)2018/03/22(木) 20:29:01.41ID:qLCs1INn0
結局孫覇の人となりが全く分からなかったな
作者はこれを描きたかったのか?

161この名無しがすごい! (ワッチョイ 5b96-hDTU)2018/03/22(木) 21:54:40.47ID:bEdKQb6y0
下克上はこのスレに指摘された事を直しているから更新が止まってるみたいだね

頑張ってくれー

162この名無しがすごい! (ミカカウィ FF7f-TvdB)2018/03/22(木) 22:13:16.09ID:Dz4q9xtDF
下剋上は主人公が大して関与してないのに歴史変わりすぎ

163この名無しがすごい! (ワッチョイ d78a-zkh5)2018/03/22(木) 22:49:42.29ID:1TByRDqR0
>>155
秀吉は生き残るの確定だから一緒に居れば安全に手柄ゲットと金ヶ崎に残って酷い目に遭った牛殿…
その反省から信長包囲網を回避しようと頑張ったら出鱈目ぬかすなと蟄居させられた牛殿…

あの辺の知識として知っててもそれを活かせるかどうかは別問題だってのを実体験で覚えさせる流れは良かった

164この名無しがすごい! (ワッチョイ 1ae4-fzSc)2018/03/22(木) 22:52:34.91ID:wI7jrcbl0
二宮の孫覇派の武将の具体名0だしな
向こうで騒いでるのは孫魯班だけだった
作者は二宮の変の何が書きたかったのかさっぱり分からん

165この名無しがすごい! (ワッチョイ d78a-zkh5)2018/03/22(木) 22:58:44.85ID:1TByRDqR0
正直物語としては箸にも棒にもかからないんだけど代替のない三国志ネタってのと
毎日更新で19時台つう他に何もない時間にくるからつい読んじゃう

あそこの感想欄は一体感あるよな

166この名無しがすごい! (ワッチョイ da0e-fzSc)2018/03/22(木) 23:00:11.65ID:RaI/5WXP0
俺はもう感想欄しか読んで無いw

167この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e81-rDJg)2018/03/23(金) 11:01:13.89ID:AfpF5X6f0
感想欄さえ読んでない

168この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-mRzn)2018/03/23(金) 12:17:38.18ID:8WTHyt5Ca
もう消されてるけどキング・ビクターは続きが気になってた
作者のメンタルが弱かったみたいで残念すぎる

169この名無しがすごい! (ワッチョイ 0e9e-zkh5)2018/03/23(金) 15:24:09.95ID:SRi3ZJlP0
キング・ビクターは初耳だわ

これも消えたけど異世界でござるだったか
江戸の武士(剣士?)が異世界転移してって話だけど
名前を呼びあうのに武士は相手のファーストネームを苗字と勘違い
女の子はファミリーネームのつもりで名前を呼びすてで面白かった
毒者が粘着して作者が退会しちゃったのが惜しい

170この名無しがすごい! (スッップ Sdba-Jnu7)2018/03/23(金) 15:29:29.57ID:VYm2C2JMd
朱拠はその活躍から誠意大将軍と呼ばれ、
肥のゲームで大活躍待った無しかな

171この名無しがすごい! (ワッチョイ a3e4-fzSc)2018/03/23(金) 19:45:49.73ID:NsdoJLsV0
242年に汝南を攻め取ったら、すぐ二宮の変が起き、しかし数日で解決した
改めて魏を攻めようと決意を新たにし計画を練っていたら、いつのまにか10年がたち孫権が死んでしまった
なんかもういい加減すぎるな

172この名無しがすごい! (スフッ Sdba-n0SL)2018/03/23(金) 19:56:59.82ID:11f6D3rad
クソ過ぎワロタ

173この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/23(金) 20:11:08.89ID:nYsD8NNZ0
朱拠はもう司馬炎の時代か?

174この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bb8-zkh5)2018/03/23(金) 20:16:06.40ID:XS+ulhFd0
跡目相続での内乱とか暗殺の可能性を乾燥で書かれたから嫌になって
雑にまとめ始めたのかと勘ぐる次第

175この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-BCBK)2018/03/23(金) 21:09:53.73ID:9OfBc3u/a
朱拠を読むと水源ですら良作だと思える

そういう意味では意義深い作品だった

久方ぶりに三国志系が目立ったと思ったのに…消化不良だよ(;ω;)
もういっそ誰か無双系で書いてよ。藤巴の作者とかあの辺り

177この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/23(金) 22:14:05.22ID:nYsD8NNZ0
千年前、相変わらず淡々としている文章
道長まだ生きていたのか、そして何故か屋敷の床に鉋がけする主人公

178この名無しがすごい! (スフッ Sdba-5rUE)2018/03/23(金) 22:21:19.35ID:+sZeuFY5d
朱拠のおかげで淳于瓊しったから大満足!
孫権=作者だから

179この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/23(金) 22:23:33.50ID:nYsD8NNZ0
朱拠は五将倒した辺りで、飛将軍でも名乗って無双系に勢いとノリだけで突っ走れば
それはそれで良かったかもしれない
ひたすら謙譲するだけよりはずっと

180この名無しがすごい! (ワッチョイ 63b3-5D6D)2018/03/23(金) 22:52:50.80ID:jDRPDvfW0
>>179
飛将軍ってのは弓の名手の称号なんで

181この名無しがすごい! (ワッチョイ 0e9e-zkh5)2018/03/23(金) 23:10:13.29ID:SRi3ZJlP0
朱拠を読んで義龍をギブアップした理由が判ったわ
主人公に主体性がなく歴史がどうのこうのと言い訳が見苦しいからだな
義龍は医術で人を救いたいとかやってるけどあんまり意味ないね
ありがとう朱拠!さようなら朱拠!

182この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a7f-LINY)2018/03/23(金) 23:19:31.10ID:FT/lSSGG0
ここ見て歴史ものが不人気な理由が分かった気がする。

183この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-BCBK)2018/03/24(土) 00:20:37.36ID:RU4akgloa
義龍は最近は結構自分から動いてるし、結果として歴史も動かしてるから面白いよ

本当、朱拠は偉大

184この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-WoAt)2018/03/24(土) 01:19:53.45ID:+50QEBvp0
歴史を動かすのをやめてその世界でまったり生きるほうが良いのでは
転生したからと言って歴史を変えなきゃなんない義務はない
いっそ竹林の七賢にでもなっちゃえよ(なお一人殺された模様)

185この名無しがすごい! (ワッチョイ 9ad2-zkh5)2018/03/24(土) 05:57:43.64ID:iSCkUqZ10
面白ければ改変無しの歴史小説で構わないんだけどな
未亡人の義姉を口説いて姉妹丼のエロ小説になろうが、
TUEEEした挙句簒奪しようが面白ければ認める

186この名無しがすごい! (ワッチョイ 9ad8-YciO)2018/03/24(土) 06:09:22.85ID:dAYap9+o0
大友宗鱗の経歴かな

187この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e81-rDJg)2018/03/24(土) 10:50:57.58ID:d0wJlCmJ0
儒教って基本、女性を男性と同じ人間とは認めてないよね
孔子でも劣ったもの扱いだったと思うけど
それなのに悪名馳せた女帝がいるのもなかなか面白い

188この名無しがすごい! (ワッチョイ 8bb3-of+v)2018/03/24(土) 12:11:59.84ID:+8mB+A9O0
武則天は歴史的な事実だけ見たらかなりの名君。
知識階級の男共のせいで、功績が歪められている。

他の女帝と呼べそうなのは、実は全員皇帝にはなってないしな。

189この名無しがすごい! (ワッチョイ 37a4-fzSc)2018/03/24(土) 12:30:52.54ID:JhmBEbJg0
仏教も同じ扱いしてねぇしイスラムもだぞ

190この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-WoAt)2018/03/24(土) 13:39:40.52ID:+50QEBvp0
カトリックの司祭も未だに男だけだし…

>>188なんか男装して数日間皇帝にさせられた女の子(幼児)がいたらしいな
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E6%B0%8F_(%E9%AD%8F%E5%AD%9D%E6%98%8E%E5%B8%9D%E5%A5%B3)

191この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-mRzn)2018/03/24(土) 15:43:53.34ID:PgeJudVma
>>190
読めないんだけど

192この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-WoAt)2018/03/24(土) 16:49:04.15ID:+50QEBvp0
>>191元氏 (魏孝明帝女)

子貴母死といい北魏はネタが多い
南の皇帝も狂人が多いけど

193この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-WoAt)2018/03/24(土) 16:56:18.06ID:+50QEBvp0
ああ、読めないって中文のほうかすまん
自動翻訳かなんかで…どうぞ

194この名無しがすごい! (ワッチョイ aba3-Ht6n)2018/03/24(土) 18:22:40.47ID:GiL1yUOr0
息子が幼い頃皇帝即位
母である太后が実権を握れども、成長した息子が反抗期(親政しようとする)
息子ぶっころ
ここまではよくある話
普通はこの後、もう一人いる息子なり何なりを傀儡皇帝にするんだろうけど、いなかったわけね
それで、コロコロした息子の娘(生後二ヶ月)を男と偽って皇帝に即位させる
でもすぐばれて廃位って流れか‥‥
知らんかったな

195この名無しがすごい! (ワッチョイ da0e-fzSc)2018/03/24(土) 19:36:56.22ID:KvaVTxjH0
武則天ならノクターンで読みたいです(小並感)

196この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/24(土) 21:56:47.87ID:Z681tGUX0
千年前、下野からの敵って誰だろ?逃げ出した俘囚?

197この名無しがすごい! (ワッチョイ 8a7e-zL8s)2018/03/24(土) 22:04:03.82ID:iWgEDBCm0
兼光関係かと思った

198この名無しがすごい! (ワッチョイ b6ed-fzSc)2018/03/24(土) 23:36:26.80ID:JBGrOTI80
>>192
アル中だらけの北斉も大概だけどなー

199この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e81-zL8s)2018/03/25(日) 00:15:22.17ID:MT6Rtl9n0
義龍は相変わらず会話してる感じがしないなあ
なんか淡泊だよね

200この名無しがすごい! (ワッチョイ 0e9e-zkh5)2018/03/25(日) 00:42:51.14ID:lrV5sDML0
ブラック戦国の手勢一覧見てるとステータスに見えて仕方ない

201この名無しがすごい! (スプッッ Sd5a-mRzn)2018/03/25(日) 05:37:24.52ID:54Rp6wgid
>>199
義龍は出てくるキャラが歯ぎしりしたり
マシンガントークしたりが読んでて
イライラさせられるんだよな

202この名無しがすごい! (ワッチョイ 5ab3-VY+1)2018/03/25(日) 05:49:19.43ID:JMmPgTpX0
多弁な利休やヘイト集める歯ぎしり二郎にイラつくなら作者の思う通りだな

203この名無しがすごい! (スプッッ Sd5a-mRzn)2018/03/25(日) 06:12:41.33ID:54Rp6wgid
書いてる医学知識もいい加減だし
書籍化するなら出版社は大変だな

204この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-hDTU)2018/03/25(日) 06:21:51.31ID:3lQqTi5Ta
水源の吉原でも同様の話題となったが医療系は監修が必要になるからな。医療内容を指摘されるなら書籍化は厳しそう

205この名無しがすごい! (スフッ Sdba-5rUE)2018/03/25(日) 06:55:13.79ID:9cfjuu5Vd
保健同人社あたりなら出版……どの棚に並べるか

206この名無しがすごい! (ワッチョイ 338a-vbe/)2018/03/25(日) 18:37:03.62ID:SI7E6tSg0
医療関係は難しいよね

207この名無しがすごい! (ワッチョイ 7621-fzSc)2018/03/25(日) 18:42:02.44ID:/933XXK70
アミバの能力持って転生すればいいじゃない<医療

208この名無しがすごい! (スププ Sdba-a0v2)2018/03/25(日) 19:58:24.03ID:gQrmk8Ord
サムライー日本海兵隊史の第11部が投稿開始。
割烹によると最低後1年は最終的な完結まで掛かるとか。
本当に自認しているけど、遅筆の作者だと思う

209この名無しがすごい! (ワッチョイ 8bb3-B4Xa)2018/03/25(日) 20:02:40.89ID:1gGGliR60
好きな小説が読みたかったら結局自分で書けばいいんだよ
批判するぐらいならそっちのが有意義だな

210この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bb8-zkh5)2018/03/25(日) 20:26:39.06ID:vpcMhjOj0
歴史を大きく変えてしまうと自慢の知識が役に立たず化けの皮が剥がれる。
かといって、こじんまりしすぎると、転生した意味ないじゃんと言われる事になる。

さてはて

211この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/25(日) 20:30:30.01ID:Ai0bMXOC0
それを考えると淡海とか端から仮想世界を歩んでいったのは正解の一つなんだろう
なろうテンプレNAISEIも序盤にさらっと他人に任せたし
送り返された六角養女をその意味合いの高さを理解して正室として大事にしているしで

212この名無しがすごい! (ワッチョイ 97e9-EGyx)2018/03/25(日) 20:30:54.26ID:bHQkctnC0
史実ネームドが転生とかならどんな窮地でもなんとかしそうという信頼感が
船坂が戦国転生とか

213この名無しがすごい! (ワッチョイ 8a7e-zL8s)2018/03/25(日) 20:35:56.74ID:IPUuw+ly0
普通の肉体を酷使して衰弱死しそう

214この名無しがすごい! (ワッチョイ 97e9-EGyx)2018/03/25(日) 20:38:46.91ID:bHQkctnC0
船坂「寝ても怪我が治らない……だと?」

215この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a33-z4KS)2018/03/25(日) 21:55:08.91ID:gEfN2nF70
尊氏を信長に、直義を信行に入れてプチ観応の擾乱させてみたい

216この名無しがすごい! (ミカカウィ FF7f-TvdB)2018/03/25(日) 22:53:47.18ID:o3mie8rKF
>>209
自身の想像力では予想もつかないスペクタクルな歴史劇を待ってるってのなら期待するのもアリだと思うが、
『ボクの考えたif歴史』をここでくっちゃべってるだけの連中には自分で書けと言いたくなる気持ちもわかる
そもそも単純にスレチだし

217この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-BHHQ)2018/03/26(月) 12:49:36.90ID:Uo5etU+9a
そもそも転生だのifだのは読まない。自分の中では、それはファンタジーという分類。

218この名無しがすごい! (ワッチョイ 0396-mXTy)2018/03/26(月) 14:34:59.64ID:rFxTrXJg0
>>217
それもいいけど今のところWebの主流はifや転生だよ。

自分も戦国時代への転生やifの話が好きで寝る前によく妄想するけど、他の人が妄想を文章に
してくれているのはありがたいと思ってるよ(笑

219この名無しがすごい! (ワッチョイ 7621-fzSc)2018/03/26(月) 14:43:48.72ID:ljJvJ1Y20
転生はともかくIF要素まで排除したらただの歴史書では

一般商業作品はほとんどif抜きだろ
if抜きだと文章や構成や考証のクオリティで商業作品に勝てないから設定と展開の工夫で勝負できる転生やifが流行ってるんじゃないのかね

221この名無しがすごい! (ワッチョイ 5ab3-VY+1)2018/03/26(月) 15:18:07.02ID:O3h4wyCz0
なろうで史実に沿った独自解釈とか記録に残らなかった裏事情を書いてるのって手抜きなだけのゴミが大半だし勝負にならんわな

222この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-uWVr)2018/03/26(月) 17:32:55.23ID:N0JfHbzJ0
古文書が読めないから仕方がない
古代中国の正史三国志や史記漢書後漢書、諸子百家の書物が全訳で手軽に読めるのはかなり恵まれていると言える
最近じゃ馬王堆帛書まで現代語訳出てるし東洋史の学者はほんと文献紹介に熱心だわ
まとまった文献という意味では日本の戦国とかのほうがよっぽど辛い気がする

223この名無しがすごい! (スフッ Sdba-5rUE)2018/03/26(月) 18:49:16.52ID:wAZwJ+and
ネット小説一次でたな!村上水軍以外はランキングから順当かな?掘り出し物はなかったな

224この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-BCBK)2018/03/26(月) 20:03:15.34ID:4RkBsisMa
やめろ!順当とか言うと切られたラインの朝倉が可哀想だろ!

225この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/26(月) 20:18:18.30ID:CKNFqsuz0
>>222
経済発展が続いて余裕があると学問って進むんだよね…

226この名無しがすごい! (スップ Sd5a-0OOn)2018/03/26(月) 20:28:00.05ID:Vpo4H7Hwd
>>223
来年はランキング下位でも一次に食い込んでやる!


……と気合いだけは入っております。

227この名無しがすごい! (ワッチョイ 9723-LINY)2018/03/26(月) 20:36:09.94ID:EBd401gD0
>>220 >>221
まあ趣味でやってるネット小説に商業作家のレベル求めるのはどうかと個人的には思うけど
だからこそ自分の中での掘り出し物見つけたときの快感がたまらんのですよね。
そもそもタダとはいえ、スコップで掘る労力に成果がつりあってないしw
商業作家か書籍化めざしてなろうでやってるのなら話は別だけど、まあそうじゃなくて趣味の延長線上ならまーいーかと
個人的にハードルが下がっていることは否定しないけど

まあ趣味でやってんだからいいじゃねえかという開き直りはどうかと思うけど
やろうとおもったらブラックみたいに自分で調べてくるぐらい根性ある人もいるわけだし

228この名無しがすごい! (スップ Sd5a-0OOn)2018/03/26(月) 20:39:39.05ID:Vpo4H7Hwd
ぶっちゃけた話をすれば、
史実に沿ってるかとか、史実を詳しく調べてるかなんて、一般の読者にはあんまり関係ないように思う。

要は面白いか面白くないか、じゃないかなぁ。

あくまで私見だけどね。

229この名無しがすごい! (ワッチョイ 9723-LINY)2018/03/26(月) 20:50:00.86ID:EBd401gD0
>>228
まあ、そりゃそうですよねw
今なろうの1位の宗教国家日本〜戦国の世をスキルの力で泰平す〜
内容は信長転生なんだけど、これなんか典型的な史実のキャラクターの皮をかぶったなろう小説だよなあとしか。

以前、思いついて書き込んだことあるんですけど織田家って、テンプレ的なファンタジー設定並みに出来上がってるんですよね
なんでもありのどんな解釈してもOKな信長で骨肉の争いする弟、友の家康
家中じゃ保守派の林佐渡と佐久間、武断派の柴田、仲介役の理解者丹羽、忍者滝川、腹黒でもねあかでもOKな秀吉
途中入社組みで明智とかボンバーマンとか一通りのキャラそろってるし、そのたびに話が作れる
最初のライバル今川、斉藤、将軍に朝倉・浅井(身内の憎悪とかあり)、武田に本願寺とどんどんライバルキャラ登場で話も作りやすい
そりゃ転生とか憑依とかの対象で選ばれやすいわけだよなと

230この名無しがすごい! (スップ Sd5a-0OOn)2018/03/26(月) 20:55:11.27ID:Vpo4H7Hwd
>>229
だから私は非転生かつファンタジーの戦国ものにチャレンジしているのだが、泣かず飛ばずという……

結局面白くないんだと思うんだ(遠い目)

231この名無しがすごい! (ワッチョイ da0e-fzSc)2018/03/26(月) 20:56:40.66ID:EMJjBiv+0
>>230
とりあえず毎日更新しよう
一日2回とか更新してもいいんだぞ

232この名無しがすごい! (スップ Sd5a-0OOn)2018/03/26(月) 21:02:09.86ID:Vpo4H7Hwd
>>231
い、一週間に一回です…最近は…
いや、それすら怪しくなってきたしなぁ。

やっぱり更新頻度ですか…
ネタと勢いが続かず。
でも頑張ります!

233この名無しがすごい! (ワッチョイ 9723-LINY)2018/03/26(月) 21:04:08.62ID:EBd401gD0
>>230
まあ、なんといいますか。とりあえず受けるかどうかよりも
貴君が書きたいもの書かれるのが一番じゃないですかね。
個人的に好きな『頑愚殿の決断』は、ランキングにもほとんど乗らないし感想もほとんどかかれてないけど
定期的に更新続けてますし。やっぱり書きたいものかかれるのが一番じゃないですかね。

好きなもの書いてたら、結果はついてきますよきっと。無責任な読者の意見で悪いですが
ついてこなくてもこびずに自由に書けたら、それはあなたの次回作への糧になるでしょうし

234この名無しがすごい! (スップ Sd5a-0OOn)2018/03/26(月) 21:08:42.58ID:Vpo4H7Hwd
ありがとう!
救われたよ!

『三河武士の電話帳』って作品なんだけど、頑張って続けてみるわ!

サンキュー!!

235この名無しがすごい! (ワッチョイ 9723-LINY)2018/03/26(月) 21:13:41.36ID:EBd401gD0
>>234
てっめえ、前言撤回だこのやろう。俺の気持ちを返せ!
そりゃあれじゃネタ切れになるわw
ああいう理屈抜きな馬鹿話も個人的に好きだから頑張れw

236この名無しがすごい! (スフッ Sdba-5rUE)2018/03/26(月) 21:29:11.36ID:wAZwJ+and
>>235って上杉が通った商業作家じゃん!!
こんなところに出没するとは……スマホもよんでみよっと

237この名無しがすごい! (アウアウオー Sa92-ZTaC)2018/03/26(月) 21:35:09.20ID:EA8C6ADna
>>234
上杉とか企画持ち込みできないのか?

238この名無しがすごい! (スップ Sd5a-0OOn)2018/03/26(月) 22:09:00.68ID:Vpo4H7Hwd
>>237
詳しくは話せないけど、作品の名前は知ってもらってるんじゃないかな。

すまんね!曖昧で!

>>235
あははっ!
すまんね!だまし討ちみたいな感じになってしまって!
でもすごく暖かいコメントで嬉しかったよ!

ほんとここの住人は優しいよなぁ。
愛で溢れてるぜ!
作家にも作品にも!

んじゃ!またねー!
上杉の改稿をガリガリやるわ。
自分でも読みづらくてかなわんから。

239この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-yUUb)2018/03/26(月) 22:21:49.69ID:Pw86zGbsa
じゅーよ
自己紹介で大学学部学科消したのは特定されたくないからか?

240この名無しがすごい! (スップ Sd5a-0OOn)2018/03/26(月) 22:29:58.46ID:Vpo4H7Hwd
>>239
むむっ!?
消した覚えないぞ!?
消えてるとしたら、運営側で消されたのか!?
本名じゃないけど、特定されても問題ないしね!
さすがに自宅凸とか辞めて欲しいけど……

241この名無しがすごい! (ワッチョイ 5b23-pLmA)2018/03/27(火) 01:01:04.31ID:QeBZl0jj0
史実知りたきゃ古文書読むなり論文読むなり教科書読むなりすればいい
小説はエンタメ
まず面白いかどうかだよ

242この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-yUUb)2018/03/27(火) 03:15:38.35ID:H5I08hHoa
降臨したいわしとじゅーの差はスレ民に叩かれても
内心どうであれスレ民をリスペクトしているか否かだろう
立教が実験心理なのか臨床心理なのか知らんけど
心理学科卒のサラリーマンはヘイト集めない術を持っているようだ

243この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e81-rDJg)2018/03/27(火) 11:06:14.31ID:m8CWCvnq0
司馬遼太郎より出来がいい史実脚色小説書けるなら
商業で十二分に売れるのでなろうには居残ってないとは思う
転生などはその前提知識によって容易にifのきっかけになるから
web小説との相性もいいしね
問題は子供の頃かから活躍させ過ぎて一桁の時にエタる事かな
書きたいことが多すぎて時間が非常にゆっくりになりがち
で展開がある意味あまりに遅くて作者も疲れると

244この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-lqPq)2018/03/27(火) 11:24:01.88ID:u5Uk+whqa
もう司馬遼のような国民的歴史小説家は出ないだろうな
龍馬なんて月形が死ななかったら武市のモブ仲間扱いだろう
月形の功績を横取りしただけなのに司馬のおかげでヒーローになった
竜馬がいく以前は月形半平太といった月形と武市をモデルにした映画まであったのに

245この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-pLmA)2018/03/27(火) 12:07:09.66ID:05S79TrKa
月形の活動を否定するわけではないが、見ようによっては龍馬がいなければ月形の死で薩長同盟は成立しなかったかも知れないし
仮に死ななかったとしても、龍馬や中岡が西郷に付きまとわなければ成立しなかったかも知れない
もともと龍馬の功績の大半は他人のアイデアの実現に寄ることは散々指摘されているし
だからといって〇〇が生きていたらモブ、とかいって龍馬の功績を否定する必要もない

246この名無しがすごい! (ワッチョイ 37a4-fzSc)2018/03/27(火) 12:50:02.88ID:DQ49CDCm0
ジョブズだって他人のアイデアを奪い取るだけの寄生虫だったけどずば抜けたプレゼン能力だけであそこまで大きくなったよ

247この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/27(火) 13:03:34.42ID:X+RozYTj0
ジョブスはアイデアを集めて昇華する能力とはったり能力は優れていた

248この名無しがすごい! (ワッチョイ 0396-mXTy)2018/03/27(火) 23:00:46.90ID:ZNpQ0pp70
>>245
中岡慎太郎の功績が殆ど竜馬にとられてるのは可哀想だとは思うけどね

249この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-pLmA)2018/03/27(火) 23:54:13.15ID:05S79TrKa
可哀想かどうかはわからんが
根回し、実務は中岡、パフォーマンスは坂本、と良いコンビではあったな
薩摩の大久保と西郷、長州の桂と高杉みたいな?

250この名無しがすごい! (スフッ Sdba-5rUE)2018/03/28(水) 01:00:23.54ID:z6SzDgjqd
>>238 ちっ!ブックマ1000以下のお仲間だとおもいきや……スマホおもろいやんけ!しょうがない235の言葉は俺に向けられたと勝手に受け取ろう!

251この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-yUUb)2018/03/28(水) 01:14:46.27ID:iZvzm/lNa
>>249
木戸と高杉は役割が全く違う
木戸は藩内外で活動し後に藩政を執ったが高杉は防長で引きこもり
時々遁走したり焼き討ちしたり上海に行ったり記紀を意味不明に誦んじたりで他藩と折衝は殆どしていない
木戸も禁門の変以降出石で引きこもっていたが凱旋してからは三傑ぶりを発揮している

252この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-yUUb)2018/03/28(水) 01:27:20.14ID:iZvzm/lNa
龍馬の功績は中岡のものもかなり含まれると知られているだけで中岡は充分幸運
月形早川が薩長同盟を主導したなんて司馬から入った幕末オタは知らない
当の司馬が幕末福岡藩は眠っていたとか抜かしたことを書いているからね
筑前には平野次郎や野村望東尼だっていたのにな
高杉のスポンサーだった白石の白石正一郎日記を読めば平野のことばかり書いてある
司馬は入江和作(野村靖ではない)の功績を白石一人に収斂させておりこれも罪深い
入江はうのの身請け金を出し野村望東尼を匿い功山寺挙兵では二千両を出資している

253この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-yUUb)2018/03/28(水) 01:37:05.98ID:iZvzm/lNa
俺は幕末の人物では高杉が一番好きなので誤解なきよう

254この名無しがすごい! (ワッチョイ 5b23-pLmA)2018/03/28(水) 03:36:27.43ID:9ahhab1a0
>>252
まあ、月形らの処遇や佐幕と尊皇を行ったり来たりして藩としての影響力が…

255この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-pLmA)2018/03/28(水) 03:48:53.43ID:YPIbjjYFa
>>251
役割が違うからコンビなんだろう
まあ、久坂が生きてたらまた違ったんだろうが
そのあたりも含めて生死は歴史の必然って所か?

あと、司馬遼の小説が戦後の竜馬観を形作ったのは間違いないが
専門の研究者でもない小説家に、その小説のせいで史観を歪ませた罪が有る、とするのはどうだろうな

一切の脚色も、エピソードの取捨選択も許されないなら
もう歴史小説なんて書けねーぜ

256この名無しがすごい! (ワッチョイ 5be8-zDIz)2018/03/28(水) 04:25:04.90ID:0f2lanhe0
同じく持ち上げられた大村益次郎、河井継之助、司馬凌海あたりが知名度イマイチ
ぱっとしないのを考えると、龍馬は龍馬で虚像を大きくするだけの魅力はあるんだろうな

257この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-lqPq)2018/03/28(水) 05:43:06.25ID:ishhtGUSa
>>256
大村益次郎は大河の主役を張った
花神とは名ばかりで
花神、世に棲む日日、十一番目の志士、峠、燃えよ剣、伊達の黒船の主役が村田蔵六
大村益次郎が村田蔵六と気づかない人がいるのかもしれない
河井継之助や江藤新平は司馬遼太郎が題材にしなければ
今のような知名度はなかったと思うよ
庄内藩の指揮をとった家老の名前や生い立ちなんか知らないもの

258この名無しがすごい! (ワッチョイ 7621-fzSc)2018/03/28(水) 05:48:27.32ID:lwOzJ+td0
まあ知名度なんか時代によって変わるしな
燃えよ剣が出るまでは新選組とかただのモブだったらしいし

259この名無しがすごい! (ワッチョイ 5b81-TvdB)2018/03/28(水) 07:01:58.68ID:6oTqb7pt0
いい加減うざい

260この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-pLmA)2018/03/28(水) 15:20:44.02ID:YPIbjjYFa
司馬作品の功罪について語ってるんだから、別段スレチとも思えんのだが?

261この名無しがすごい! (ワッチョイ 5ab3-VY+1)2018/03/28(水) 18:54:17.63ID:7wsyCOgB0
ワナビ多いスレは勢い自論語りも熱くなるんだろうね

262この名無しがすごい! (ワッチョイ a398-NROy)2018/03/28(水) 19:06:09.27ID:T/OhGJem0
>>260
司馬はweb小説だったのか?

263この名無しがすごい! (ワッチョイ 8a7e-zL8s)2018/03/28(水) 19:34:00.79ID:vi0m2Whg0
司馬遼太郎って一冊も読んだことねぇな…

264この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-Qs6o)2018/03/28(水) 20:15:41.06ID:r5wyg6ZF0
>>263
面白いよ、間違いなく面白い

265この名無しがすごい! (ワッチョイ 63d2-zkh5)2018/03/28(水) 20:20:28.29ID:WgbPI/h10
司馬遼太郎楽しかったけど何故か鍋島の話が一番好きだった

266この名無しがすごい! (ワッチョイ bbc3-NROy)2018/03/28(水) 22:53:01.03ID:MvkRvrM10
世間が未だに司馬史観から抜け出せないくらい司馬小説はすごい

267この名無しがすごい! (ワッチョイ 71b3-VwU3)2018/03/29(木) 00:23:30.64ID:bAx31Gs40
最近はみなもと太郎がいい感じだと思うな。
幕末にもちゃんと幕府側に有能な人間がいたという事実。
問題は作者が死ぬまでに西南戦争あたりまで描けるかどうか。

ごめん、マンガだったわ。

268この名無しがすごい! (ワッチョイ d1b8-kUw7)2018/03/29(木) 21:43:44.83ID:NxTLPd+30
朱拠は尻窄みというかなんというか

269この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b81-cJHs)2018/03/30(金) 11:34:59.77ID:2qTLuYiZ0
朱拠も蝦夷も読まなくなってしまったな

270この名無しがすごい! (スフッ Sdb3-7k4G)2018/03/30(金) 19:58:17.05ID:algouRPkd
朱拠も明日までか、マイナー転生の掘り出しないかな?淳于瓊はよかったけど出来れば完結もの

271この名無しがすごい! (スププ Sdb3-cCiB)2018/03/30(金) 21:50:19.50ID:CRB1W9v8d
>>270
三国志がいいの?

272この名無しがすごい! (ワッチョイ 130e-uaFS)2018/03/30(金) 22:08:17.18ID:5Wc15vGj0
女体化は悪い文明

273この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/03/30(金) 23:22:56.36ID:xX5a5tOC0
千年、今回は盛り上がりも何も無く、東海道の説明で終わったな
というか移動早すぎだろw

274この名無しがすごい! (ワッチョイ 11c3-4jXv)2018/03/30(金) 23:23:34.51ID:k5NHWCvm0
兀突骨に転生ってのはありきたりかな

275この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/03/30(金) 23:28:57.05ID:xX5a5tOC0
そっからだと中原行くまでに寿命終わりそう

276この名無しがすごい! (スプッッ Sdf3-B6Ur)2018/03/31(土) 08:57:32.31ID:ZHXPPFeod
三国志オタが南蛮に転生。
中途半端な知識を駆使することで
南蛮一の知恵者と呼ばれるも、

攻めてきた蜀勢にふるぼっこにされ討ち死に。

読んで見たい

277この名無しがすごい! (ワッチョイ 59e9-09UF)2018/03/31(土) 09:05:28.87ID:Sic9/0R90
よいこの諸君!(以下略)

278この名無しがすごい! (ササクッテロ Sp0d-g8C1)2018/03/31(土) 11:10:38.38ID:aZAp6Jfdp
朶思大王に転生か

279この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b81-cJHs)2018/03/31(土) 11:23:55.23ID:no0b6yYp0
南蛮からなら山越を下して、荊州南部や江南とか取りに行くべきではないかと
蜀取りに行っても生産力低くてじり貧でしょ

280この名無しがすごい! (ワッチョイ c1d2-kUw7)2018/03/31(土) 11:27:20.42ID:zSuJYo4L0
あの時代呉の支配エリアとっても結局生産力糞では
本拠地遠すぎるのもあって南蛮スタートの時点で無理
戦国で北海道スタートと条件大差ねーんじゃないの感

281この名無しがすごい! (ササクッテロ Sp0d-g8C1)2018/03/31(土) 11:36:44.54ID:aZAp6Jfdp
南蛮より鮮卑で檀石槐の息子あたりに転生して北からヒャッハーした方が楽しそうかも

282この名無しがすごい! (ワッチョイ c1d2-kUw7)2018/03/31(土) 11:40:57.66ID:zSuJYo4L0
馬使えて中原直撃できる勢力はまだ夢あるよね
致命的に官僚足りないからうまく征服できても乗っ取られることになるんだろうけど

283この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b81-cJHs)2018/03/31(土) 12:17:02.12ID:no0b6yYp0
騎馬民族は取り合えず皇帝の禅譲だけ受けて
実際の統治は地元民族に任せて、軍事力だけ握るという元のパターンでいいのでは

284この名無しがすごい! (ワッチョイ d98a-kUw7)2018/03/31(土) 12:47:28.59ID:CNXgzFGd0
人口差が圧倒的だからそれしか方法ないよね
法制度も現行法を踏襲するしかないし言語も強制させられないし
そりゃ数世代で漢族に同化吸収されちゃうわな

285この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-If4M)2018/03/31(土) 15:13:12.78ID:+pw1pC8Qa
あまりにも文明差があるという設定なら1世代で漢に追い付くのは無理でしょ
実際、南蛮は未開の土地と言っても漢の影響は諸に受けていたから転生設定するにしてもそこまで隔たりは無いと思う
人材はどうしようもないと思うけど

286この名無しがすごい! (ワッチョイ 310e-7k4G)2018/03/31(土) 15:37:22.63ID:dVp98mut0
天皇転生はいろいろとアレだけど霊帝、少帝転生か卑弥呼転生で中国進出!

287この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-cCiB)2018/03/31(土) 16:22:32.97ID:O2CPHeuA0
卑弥呼で中国は無理ゲーだろ
あの時代の日本が魏に勝てるとは思えん

288この名無しがすごい! (ワッチョイ 310e-7k4G)2018/03/31(土) 16:45:14.84ID:dVp98mut0
現代チートで鬼道を黄巾や五斗米道を利用すれば………無理か

289この名無しがすごい! (ワッチョイ c92f-HAdz)2018/03/31(土) 18:51:59.56ID:l+K4/reP0
いわゆるなろうものの異世界中世文明レベルの街道/街道沿いを4wDで移動のの際は
巡行速度どの位になるイメージ?

当然「平坦で安全な地面」部分を見繕いながらね

290この名無しがすごい! (ワッチョイ c1d2-kUw7)2018/03/31(土) 18:55:23.18ID:zSuJYo4L0
馬車やらがそれなりに発達してるし近世〜近代でない
ほんとで中世だと馬車とおれるレベルで幅がある街道維持できてるとこ探すのが難しい

291この名無しがすごい! (ワッチョイ b37e-DIJP)2018/03/31(土) 18:58:26.44ID:e3q+ytVI0
ラリー系イメージをしたからか見通しが良ければ普通に100キロくらいで行けそう

292この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/03/31(土) 18:59:29.77ID:FKon+QIc0
>>289
アフリカで研究者が住居ではない、研究対象を採取観察する為のキャンプへ移動する位のイメージ

293この名無しがすごい! (ワッチョイ 399f-TTxs)2018/03/31(土) 19:42:43.81ID:xGmuZJEl0
50km位なら普通に出せそうかな。
村レベルだと車通れなそうだけどね。

294この名無しがすごい! (ワッチョイ 8196-If4M)2018/03/31(土) 21:17:25.53ID:XT0xmpqn0
馬って50も出ないんじゃ?

295この名無しがすごい! (ワッチョイ c1d2-kUw7)2018/03/31(土) 21:31:40.94ID:zSuJYo4L0
4wdやろ?
どっちにしても不整地でもある程度運用できるからといって
木を粉砕しながら進むわけにはいかんのだが

296この名無しがすごい! (ミカカウィ FFf5-7k4K)2018/03/31(土) 22:10:22.07ID:W3V3qJHbF
4WDに幻想抱きすぎ

297この名無しがすごい! (ワッチョイ 399f-TTxs)2018/03/31(土) 22:25:55.04ID:xGmuZJEl0
なろうの異世界中世文明レベルの街道ってローマの頃のよりしっかりしてるんじゃないの?
主要街道ならけっこういけそうだと思うけどな。

298この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-bmVG)2018/03/31(土) 22:35:05.29ID:eLYkQH+Pa
>>287
卑弥呼本人じゃないけど覇ーロードーて漫画があってな…

299この名無しがすごい! (ワッチョイ 59e9-09UF)2018/03/31(土) 22:41:01.12ID:Sic9/0R90
>>298
武論尊じゃねーか!

300この名無しがすごい! (ワッチョイ c1d2-kUw7)2018/03/31(土) 22:41:34.77ID:zSuJYo4L0
まともな道は基本的に維持できないものだ
継続的に戦争(当然だが利益出るのな)でもするんじゃない限り近代はいるまで陸運はゴミ

301この名無しがすごい! (ワッチョイ 8196-If4M)2018/04/01(日) 00:26:24.93ID:ukjk1myl0
>>298
アレなろうよりもぶっ飛んでるよね

302この名無しがすごい! (スププ Sdb3-7k4G)2018/04/01(日) 00:39:17.30ID:lOAMXbtGd
>>298なぬっ!ウィキみただけでなろー臭が明日は暇やし漫喫でもいってみよーかな

303この名無しがすごい! (ワキゲー MM6b-2SHa)2018/04/01(日) 00:52:02.90ID:GnnqLyVjM
ある程度の頻度で馬車が通って踏み固められた轍があるような道でないと
たとえランクルでもそんなスピード出せないと思う

304この名無しがすごい! (ワッチョイ 93d8-5iXs)2018/04/01(日) 03:40:27.54ID:iT+ZDtv30
戦前日本を参考情報にすると
フォードのトラックが走れる幅の道路がない
走ってしまった場合道路に深刻なダメージが入る
たまに走ってる最中に道崩壊してスタック

なろう小説なら、4WDだろうが戦車だろうが陸上戦艦大和だろうが
何でも通り放題やっぞ

305この名無しがすごい! (ワッチョイ 399f-tLIe)2018/04/01(日) 10:33:39.96ID:IiHib+BS0
一時期の商業の架空戦記みたいに突き抜けていればいいのよ。
陸上戦艦大和とか飛行戦艦大和とか、五十万トン戦艦土佐とかあったし

306この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/04/01(日) 10:51:38.08ID:/i6UNMMM0
整備されていない道なら30ー40km/hが乗っている人の限界だよ
それ以上だと揺れが酷すぎて、首とか折るんじゃ無いか

ダカールラリーの一般車改造部門なら、荒野とか砂漠とかだと
ぐにゃぐにゃ曲がって通りやすいコースを選んで20とか30まで落ちるし
砂丘の頂点を超える時なんて10kとかそんなもん

307この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-bmVG)2018/04/01(日) 14:42:05.52ID:S3GMGeAYa
>>289
時速三十から四十キロが限界だと思う

>>294
モンゴルの祭りで馬潰す気で走らせると時速六十キロ以上出るとか聞いた

308この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bcc-bCzG)2018/04/01(日) 16:33:41.35ID:8dQa5SgX0
この流れで思い出したが
昔の中国で、乗馬の習慣がなかった時代は
馬車に乗って狩りをしてたっていうんだけど(詩経とかに書いてある)
馬車で獲物を追いかけながら射手が車上から弓を射たり、槍かなんかで突いたりしたってことだよね
森の中とか走れないだろうし馬より小回りは効かないだろうし本当に馬車で狩りなんてできるのか?と思ってしまうが

309この名無しがすごい! (ワッチョイ b37e-DIJP)2018/04/01(日) 16:50:55.32ID:FGg9TrtQ0
チャリに乗るのは貴人だけで他は走って追い回すんじゃないの

310この名無しがすごい! (ワッチョイ db21-uaFS)2018/04/01(日) 16:58:02.26ID:/RetiXRp0
征服王「チャリで来た!」

311この名無しがすごい! (ワッチョイ b97f-yiKA)2018/04/01(日) 17:23:13.99ID:t/pYFM7E0
洋の東西問わず、普通は戦車(チャリオット)仕様だから、
狩りで使うのは弓矢か投槍での遠距離攻撃じゃろ

312この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-bmVG)2018/04/01(日) 17:27:50.18ID:S3GMGeAYa
>>308
馬車が動ける平地に歩兵か犬で獲物追い込むじゃね?

313この名無しがすごい! (ワイエディ MM6b-2GNe)2018/04/01(日) 17:48:06.27ID:oK8sDgQ1M
そう言えば、正史の三国志で、孫権が馬で虎狩りをして
君子にあるまじき行為と張昭に叱られた、という話が三国志の小話、ネタ本に出ていたな。
その言葉を聞いて、孫権は装甲を張り巡らせた馬車を作って虎狩りをして、
ますます張昭を怒らせたらしい

314この名無しがすごい! (ワッチョイ 399f-TTxs)2018/04/01(日) 17:56:51.87ID:hbWe6n9g0
爺さんは何やってもキレるからしゃーないね

315この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bd2-6y3T)2018/04/01(日) 18:07:04.34ID:jWoBUNKD0
そんな孫権も最後は立派なキチガイ爺です

三国志ものだと新説呂布奉先伝異伝とか王平伝演義とかあるけど読んだ人いる?
呂布の方は女体化武将がいるって聞いて敬遠してたんだけど

317この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-cCiB)2018/04/01(日) 19:33:15.26ID:LNzNThx30
三国志の需要が結構多いみたいね
書いてみようかしら?

318この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/04/01(日) 19:55:34.77ID:/i6UNMMM0
劉備をヒーロー扱いしない、単なるやくざ親分なら読むかなー
ifやるなら、官途の戦いまでにある程度の力を得ている状態にしてくれると
個人的に非常に納得いく

319この名無しがすごい! (ワッチョイ 130e-uaFS)2018/04/01(日) 20:11:18.72ID:+3Y3qlHK0
なろうなら転生物じゃないとptが入らない

320この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-cCiB)2018/04/01(日) 20:11:28.44ID:LNzNThx30
劉備をヒーロー扱いはしないな
歴史小説じゃないけど、とある自作内で
劉備なんて所詮ゴロツキの親分の器って、キャラに言わしたことあるし
書くなら魏の話かなあ。何スレか前に曹沖の話書こうかなって言ったけど
それを書いてみようか

321この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bd2-+crV)2018/04/01(日) 20:18:04.98ID:mhNrUbUO0
劉備が腹黒で、周瑜暗殺を暗示させる短編あったなーそういや。タイトル忘れた

三国志系だと、誰かの割烹だったかに書いてあった「貴女の心を陥陣営!」というパワーワードが頭から離れてくれない…
誰だっけかな。戦国モノの作者だったと思うんだが…一撃で腹筋を仕留めるセンスがすごいなぁと感心した覚えがある

323この名無しがすごい! (ワッチョイ 9333-QHfj)2018/04/01(日) 21:20:14.78ID:Rnl17O3s0
以前、バクトリア人の商売に食い込むために、コロニー形成目的で先遣的に中華の都市部に住んでいるソグドの交易商の視点で三國志を書いて欲しいとかいう、クソニッチなレスをここか、恋姫のスレで見たな

324この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-3UCh)2018/04/01(日) 21:54:32.89ID:LNzNThx30
プロローグが書き終わって、続く一話も今晩中に書き切れそう
順調に筆が進むけど……これって面白いのだろうか?
うーん、曹沖だから、もう一作と同じく武人として爽快に無双させれないぜ

325この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-jXI9)2018/04/01(日) 21:59:44.54ID:cxPwIfO5a
>>324
同世代の周不疑とそれこそ主拠を出したらいい

326この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-3UCh)2018/04/01(日) 22:39:59.43ID:LNzNThx30
周不疑はいいね
がっつり曹沖と絡めれそうなエピソードを持ってる

327この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-jXI9)2018/04/02(月) 01:05:40.77ID:lSzxZWhEa
>>326
ら抜き言葉はいただけない

328この名無しがすごい! (ワッチョイ 8969-uaFS)2018/04/02(月) 01:20:26.87ID:93Olt10l0
このスレは「ら抜き言葉」を多用する人もいるし、主語や助詞を省略しすぎて文意が取りにくい人も結構いるよね
>>282あたりはまだ文意が伝わるマシな例だけど、「俺インディアン嘘つかない」みたいな文章を書く人は自覚を持った方がいいと思う

329この名無しがすごい! (スププ Sdb3-cCiB)2018/04/02(月) 07:00:30.46ID:VNQrfUl9d
林先生がテレビで言ってたぞ
ら抜き言葉が間違った日本語という認識は間違いだって

330この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/04/02(月) 09:39:42.56ID:B8e/OaJI0
あの人は学者じゃないので信じない方がいい
言わされているだけの可能性が高い

331この名無しがすごい! (エムゾネ FFb3-09UF)2018/04/02(月) 09:48:39.27ID:/06jxVZpF
口語体の文章様式自体広まったのは漱石とかあの辺以降でしょ
あんまり正しい日本語にこだわるのもどうかと思うけどね

332この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-EdfM)2018/04/02(月) 09:55:33.19ID:EC2L6NsSa
漱石とか当て字ものすごいもんな
明治あたり調べてみると今がかわいく思えるレベルのキラキラネームとかあったりする

333この名無しがすごい! (ワッチョイ d123-wCxA)2018/04/02(月) 11:25:12.90ID:eLTD9RG+0
時代とともに変遷するものなんだから、あんまり細かいこと言っても
変わるものは変わる

334この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/04/02(月) 20:27:36.37ID:B8e/OaJI0
残っていた前スレがやたらと進んでいるから見たら、またあれが湧いて自己弁護しているのな
本当に小物だ


言葉は徐々に変化していくのでキーキーいってもしょうが無いところはあるけど
語彙がどんどん減っている現状はあまりいいとは思わないな
ヤバイだけで会話成り立つとかさw

335この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-3UCh)2018/04/02(月) 21:47:30.29ID:+H1lTIZ30
>>334
あれが湧いて? と見に行ったら
あれか。翼君に恨みを持つ作者か。翼君にほぼ名指しで馬鹿にされたんだっけ?
で、どの作者だったかな? 忘れちった

336この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-jXI9)2018/04/02(月) 23:25:40.30ID:lSzxZWhEa
>>331
少なくとも大学入試の小論文や大学、院の論文で
ら抜き言葉を使っていたら減点対象になるだろう
文部省文科省が定めた言葉、文法を国民は義務教育で習ったのだから
ら抜き言葉が例え間違いとも言い切れないとしても
耳心地のいい言葉だとは他人がどう思おうと俺自身は思えない
これが方言になると別になるのだが長くなるのでやめる
>>335
青山翼の作品はほぼ読んでないので分からないのだが
以前のスレの荒れようからして全方位に喧嘩売っていたのか?

337この名無しがすごい! (スププ Sdb3-cCiB)2018/04/02(月) 23:35:25.13ID:iH/1Em4hd
エッセイでね
花の慶次丸出しの前田慶次やら、スーパー軍師半兵衛とか
後の創作のキャラ付けを実際の歴史だと勘違いしてる作家多すぎw
みたいなことを書いたんだったかな?
他にも、色々とこういうのがあったら読む気失せるよね
などと発言。まあ、言わんとしてることには、俺は納得できたが‥‥
一読者ではなく作者が言ったら、他の作者のヘイトを溜めるよね

ただまあ、エクソシスト案件とかは面白かったかなw

338この名無しがすごい! (ワッチョイ 130e-uaFS)2018/04/02(月) 23:39:05.56ID:VFDzLum10
ただの立場の違いだろう
共通規格化された国語としての日本語としては明白に間違っている
正確性を求められる格式張った書類や論文、報道などでは誤読を避ける意味でも用いるべきではない
翻って言語進化的に見れば口語の簡素化簡略化からの言文一致も自然な流れ
たかだか娯楽小説や掲示板の書き込みで指摘するものでもない

339この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-3UCh)2018/04/02(月) 23:59:02.95ID:+H1lTIZ30
林先生曰く、嫌う人が多い「ら抜き言葉」について、
言語学者は「若者言葉『ら抜き』に問題はない」と許容しているとのこと。
 
例えば、「行ける(ikeru)」は室町時代から使われているが、正しくは「行かれる(ikareru)」であり、
「食べられる(taberareru)」が「食べれる(tabereru)」に変化するのと同じであり、「ら抜き言葉」は日本語の変化の一つである
「ikareru」から「ar」を抜けば「ikeru」になり、「taberareru」から「ar」を抜けば「tabereru」になるのであり、
実は「ら抜き」でなく「ar抜き」なのである
 
室町時代に「行かれる(ikareru)」から「行ける(ikeru)」に変化したのは問題なしとされるのに、
今の時代に「食べられる(taberareru)」から「食べれる(tabereru)」に変化するのは間違いとされるのはおかしなことで、
両方とも「ar」を抜いているのであり、言語学的には同じ変化であるとのこと。

また、受身の「食べられる」なのか、可能の「食べられる」なのかの混乱が、
ら抜き言葉を使用することで、スッキリするのでメリットも大いにあるのである

340この名無しがすごい! (ワッチョイ 8969-uaFS)2018/04/03(火) 00:28:33.25ID:nFx9Btou0
>>339自身は「絡められる」を「絡めれる」と書くことに微塵も違和感を覚えないで、全く同等の表現だと認識して使っているの?
いくら何でも「絡められる」を「絡めれる」とするのは、現時点の日本語感覚としては違和感を覚えるのが普通だと思うんだけど
にもかかわらず、自分が>>326で使用した具体例から離れて、ら抜き言葉として市民権を得ている用法・用例を引き合いに出して
自分の過ちを認めようとしないのはいかがなものかと

341この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-3UCh)2018/04/03(火) 00:40:47.57ID:K0QpZEOq0
>>340
ん? ああ、ごめんごめん
別に自己弁護のためというより、自分の発言に端を発した話題だから
>>329を見て、こんな論説があるらしいねって示しただけ

自分の発言は、まあ、頂けないと思うよ
5chだからこんな風に書いたけど、自作の小説内だと書かない
地の文とかで(学生の台詞とかは別)うっかり書いちゃった、
それを後で気付いたなら、勿論修正するよ

342この名無しがすごい! (ワッチョイ 71b3-uaFS)2018/04/03(火) 00:51:02.69ID:rCR9pnVZ0
ソースが林先生ってどうなのよ

343この名無しがすごい! (ワッチョイ a1c1-cCiB)2018/04/03(火) 00:54:14.81ID:K0QpZEOq0
さあ? >>329を見てググったら出てきただけだしなあ
でも、林先生の話も誰か別の言語学者の受け売りなんじゃない?

344この名無しがすごい! (ワッチョイ 2ba5-kUw7)2018/04/03(火) 01:26:49.11ID:9Fxq0eoN0
ら抜き言葉を指摘とか2ch初期かいな
5chのレスだけでレスした人の語彙力を判断する人は逆にヤバいぞ
場に応じて許容される言葉ってのを判断できてない

345この名無しがすごい! (ワッチョイ 13b3-hWNO)2018/04/03(火) 02:10:00.30ID:lCcjnEHI0
そもそも間違ってるとか正しいとかじゃないからね

ら抜き言葉使ってる書き手がまともに資料当たって作品書くような奴だと思えるかどうか

346この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-wCxA)2018/04/03(火) 02:49:51.24ID:/2+mcHI6a
言葉の変化なんか、許容できるかできないかなんだから
できない奴はそっ閉じしとけ

347この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/04/03(火) 09:18:33.10ID:7o5kUowT0
ネット小説だし、ら抜き言葉に対してあまり神経質になってもね

348この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bcc-5dqA)2018/04/03(火) 13:13:15.69ID:aUbcnALW0
歴史物で避けるべき表現ってある?
その時代より後世の故事成語や格言(例「反面教師」とか)
近現代や他国の文物を含む慣用句(例「缶詰になる」「鳶に油揚げをさらわれる」)
は少なくとも転生者以外の会話文では避けるべきか?
誰も気にしない?

349この名無しがすごい! (ワッチョイ 53eb-r7JW)2018/04/03(火) 13:32:26.12ID:7o5kUowT0
小説のタイプというかノリによるかな
コメディ色が強ければ何も気にしないだろうし
シリアス色が強めで、当時の雰囲気を出したいと思うなら流行した言葉などを避けるとかで
まあ現代語翻訳しているんだと開き直るのもありだし

350この名無しがすごい! (ワッチョイ db21-uaFS)2018/04/03(火) 13:36:34.23ID:2X7zhTRj0
池田さんとか家老様が金髪美女な時点でもうねw<コメディ

351この名無しがすごい! (ワッチョイ 8196-uaFS)2018/04/03(火) 14:12:17.86ID:AnS3Ks7e0
明治期前後に作られた訳語を排除するのって難しそう

352この名無しがすごい! (ワッチョイ c1b3-g8C1)2018/04/03(火) 15:57:27.17ID:2X0FEsb60
小説なんだから読みやすさを優先すべき

353この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b81-cJHs)2018/04/03(火) 16:01:00.85ID:HCVop9CR0
あまり当時の言葉に拘ると、色でさえ今とは違う時代があったわけで
青と緑とか
そもそも時代が古いと、語彙が少なくなるので
千年とかそれを念頭に置いているせいでちょっと読みにくい現象起きてるよね
頑張っているなとは思うんだけど

354この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b81-7k4K)2018/04/03(火) 16:09:21.22ID:nJqoaTZU0
単語以前に、会話文であまり時代を意識し過ぎて語尾が候うだの奉るだののオンパレードになられても読みにくくてしょうがない

355この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-If4M)2018/04/03(火) 16:17:39.20ID:PIVVcVlva
読みやすさとその時代の雰囲気さえ出てればいいんじゃないかな?
最悪は諱で呼びあっても読みやすかったらその方がいいや

356この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bd2-6y3T)2018/04/03(火) 17:21:24.62ID:fiS7Z2iv0
とりあえずカタカナ英語はないわ
地の文ならまあいいけどセリフに入ってたらブチ壊しってレベルじゃない

357この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bcc-5dqA)2018/04/03(火) 18:26:44.77ID:aUbcnALW0
>>355
そういえば一般人はともかく、皇帝の場合父母であっても諱で呼ぶのは本来ありえないのかな?
「陛下」だと距離感がありすぎるから私的な場では「あなた」とかのほうがいいか
当時はどんなふうに接してたんだろうなあ

358この名無しがすごい! (ワッチョイ 71b3-VwU3)2018/04/03(火) 20:40:05.35ID:wHPWnrPf0
皇帝って中国の皇帝の場合を指してると思うんだけど、儒教の浸透度合いにもよるのかな?
あと妃なら、正妃とかその他で違うだろうし。
儒教が浸透してるなら、皇帝でも父母には名前で呼ばれると思う。

親密な男女なら、むしろ綽名とかで呼ぶのかも。
推測だけどね。

359この名無しがすごい! (ワッチョイ 93d2-kUw7)2018/04/04(水) 03:53:00.94ID:ZehhO/GF0
皇帝に対してなら主上って呼びかけさせれば陛下より近しい感じになるんじゃないかな

360この名無しがすごい! (JP 0H1d-EdfM)2018/04/04(水) 09:17:02.58ID:3ctyhXzvH
万歳とか千歳とかあった気がするけどそれは呼びかけじゃなかったかな

361この名無しがすごい! (スッップ Sdb3-09UF)2018/04/04(水) 09:25:44.86ID:xM9A6iUXd
呼び方なら万歳翁だったかと

362この名無しがすごい! (スププ Sdb3-7k4G)2018/04/04(水) 12:51:55.79ID:hKgR73j3d
水の人、書籍化打診あったのかな?

363この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bcc-5dqA)2018/04/04(水) 12:55:41.70ID:72M5kPhw0
>>360万歳は皇帝専用だから、仕方なく
九千九百歳と呼ばせてた臣下がいたなそういや

364この名無しがすごい! (スププ Sdb3-cCiB)2018/04/04(水) 16:52:08.06ID:172qrZ2+d
>>363
気になる。誰が言ったの?

365この名無しがすごい! (ワッチョイ 59e9-09UF)2018/04/04(水) 17:08:10.28ID:jkmgZuzc0
>>364
魏忠賢

366この名無しがすごい! (ワッチョイ d1b8-kUw7)2018/04/04(水) 20:49:06.81ID:/kYFV3Gk0
【うっかり解説】ワイ将、うっかり戦国時代に行ってしまう 2回目って動画の二回目が
信行でおもろかった

367この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-B6Ur)2018/04/04(水) 22:05:13.55ID:czbZctEta
九千九百歳をWikipediaで調べたあと明末を読んでいたら
明が滅亡し南明という亡命政権と鄭成功派が江戸幕府に
対清のために江戸幕府へ軍事支援を求めたとあった
日本乞師というらしいがもし幕府が南明に
本格的な軍事支援をしたらという小説てないかね?
薩摩なんて乗り気だったらしいじゃん
不覚にもこの出来事を全く知らなかった

368この名無しがすごい! (ワッチョイ 93d8-5iXs)2018/04/04(水) 22:11:53.61ID:s5da80ui0
その件については紀州公もノリノリで森宗意軒といろいろ企ててたけど
柳生十兵衛に阻止されたんだぞ

369この名無しがすごい! (アウアウカー Sadd-B6Ur)2018/04/04(水) 22:39:17.63ID:czbZctEta
>>368
柳生三巌に阻止されたのか
頼宣と十兵衛は縁があったの?
日本乞師とは結構有名な事件だったんだね

370この名無しがすごい! (ワッチョイ d98a-kUw7)2018/04/04(水) 23:01:52.57ID:HKLrbRzl0
魔界転生も通じないネタになったのか

371この名無しがすごい! (ワッチョイ db21-uaFS)2018/04/04(水) 23:03:16.49ID:RHmRjeyN0
ジュリーとか知らんよ

372この名無しがすごい! (JP 0H1d-l3Jr)2018/04/04(水) 23:06:08.82ID:3ctyhXzvH
>>370
書き方が良くなかった
私も実在事件かと思ったよ

373この名無しがすごい! (ワッチョイ d98a-kUw7)2018/04/04(水) 23:14:53.70ID:HKLrbRzl0
紀州公がノリノリで軍備整えてたのは本当
時の大老井伊直孝がにべもなく却下して沙汰止み

374この名無しがすごい! (ワッチョイ d98a-kUw7)2018/04/04(水) 23:17:53.57ID:HKLrbRzl0
山風は画期的だよな

異能vs異能
英雄vs英雄
チームvsチーム

375この名無しがすごい! (ワッチョイ db21-uaFS)2018/04/04(水) 23:23:25.21ID:RHmRjeyN0
アヴェンジャーズなみに豪華なキャスティング

376この名無しがすごい! (ワイエディ MM6b-2GNe)2018/04/04(水) 23:39:41.71ID:QCiGYTymM
>>367
鄭成功を助けて、日本が大陸に派兵して清と戦っていたら、という小説なら、
20年程前に「黄土の夢」という田中芳樹原案の小説が出ているな。
実際の作者は中嶌正英という方らしいが、この小説以外には執筆していないみたいで、
詳細な経歴等は謎のお方。

私の記憶では、徳川光圀や徳川頼宜、由井正雪等、魅力的なキャラが出てくるのだが、
上手く書けないが、何か読んでいて興が乗り切れない微妙な小説だった。
最後は日本といわゆる南明が勝利して、清国は満州だけの存在になった筈で、ハッピーエンドの小説でもあるのだが。
何か微妙なところがあって、人に勧めにくい仮想史小説だった。

377この名無しがすごい! (ワッチョイ 71b3-VwU3)2018/04/04(水) 23:58:08.31ID:IpbNPc8m0
鄭成功だけならともかく、明全体が日本に助けを求めるなんてありえないと思った。
夷を持って夷を制すって考えかね?
当時の幕府ならまだ戦国の気風が残っていたと同時に、幕府を安定させる時期だったから
史実の通り援軍を送らないというのが自然だろうね。

378この名無しがすごい! (ワッチョイ fecc-/wgL)2018/04/05(木) 00:50:05.22ID:/A2DZhQW0
明の皇帝と清の皇帝を比べると
明が復活して本当に長続きするんかっていうのが…
南明の中ですら皇帝同士で権力争いしてたらしいし

379この名無しがすごい! (ワッチョイ fecc-/wgL)2018/04/05(木) 00:55:43.93ID:/A2DZhQW0
連投
南明も呉三桂も結局、人民の心を掴めなかったんだよね
だいたい清が来る前に李自成に滅ぼされた王朝だし
いくら日本が応援しても本土の人間の心が離れてたら勝てないと思うわ

380この名無しがすごい! (ワッチョイ 89a4-lfby)2018/04/05(木) 07:21:38.04ID:w8Uzocvj0
南明→あんな状態なのにまだ内ゲバしてやがる(呆れ
呉三桂→売国奴が何を今更口清いこと言ってやがる(殺意

人心を掴むとかいう以前の問題なんだよなぁ……

381この名無しがすごい! (ワッチョイ 698a-vJpg)2018/04/05(木) 09:36:33.69ID:y1jlvSiY0
ただでさえ王朝の支持が地に落ちてたのに皇帝に擁立したのがよりにもよって
当時天下一の嫌われ者だった福王の息子だからな

人心が纏まる筈もない

382この名無しがすごい! (ワイエディ MM72-43s8)2018/04/05(木) 19:26:06.53ID:xfCVKXeAM
李自成や張献忠が何をやったのか。
そして、清軍が何をやったのか。
当時の世界の人口比上でいえば、明王朝滅亡の際の殺戮は
世界で5本の指に入り、5000万人が死亡するものだったとか。
四川省のある地域の人口は明王朝時代に300万人がいたのに
清王朝が中国を統一した時点では2万人も人口がいない惨状になるまで
李自成と清軍は殺戮しまくった。
それによって明王朝の最盛期時に比較すれば人口の8割が失われたともいう。
当然、生き残ったのは女ばかり。
こんな状態でどう南明に勝てと言うのか

383この名無しがすごい! (ワッチョイ 1a7e-I7Wx)2018/04/05(木) 19:32:52.86ID:Vri+Ovop0
そんなにスカスカなら今度こそ勝てたんじゃね?

384この名無しがすごい! (ワッチョイ 25b3-QU60)2018/04/05(木) 20:29:46.80ID:dkZuzGnu0
此だけ詳しいなら其をネタに一本書いて欲しい

385この名無しがすごい! (ワッチョイ fecc-/wgL)2018/04/05(木) 21:46:06.86ID:/A2DZhQW0
誰か明史の全訳注をなろうで発表してくれ

386この名無しがすごい! (ワイエディ MM4e-43s8)2018/04/05(木) 22:01:59.95ID:TrahPn9gM
確か別宮暖朗氏とかは、明清の戦乱の結果、清王朝が中国を統一した時点では
日本が清帝国を凌ぐ世界最大の人口を持つ国家になったと推定していたような覚えがあるな。
その後の清帝国の人口爆発ですぐに逆転したらしいけど。
手元に資料が無いので、間違っていたらすみません。

387この名無しがすごい! (ワッチョイ feed-lfby)2018/04/05(木) 23:04:29.64ID:dhTU3H1q0
えっ、織田さんちの八男が書籍化?!(ガタタッ
出版社どこ……宝島社、あっ(ストッ

388この名無しがすごい! (ワッチョイ 698a-vJpg)2018/04/05(木) 23:47:39.69ID:y1jlvSiY0
明史は官僚の履歴書眺めてるようなもんで無茶苦茶つまんないぞ
史記とか漢書みたいな読んで面白いもんじゃない

389この名無しがすごい! (ワッチョイ fecc-/wgL)2018/04/06(金) 00:06:57.46ID:ovZSzjwe0
>>388まあ、そうなんですけどね
でも小説書くにしても情報は必要なので資料として欲しいです…
元がつまらないぶん史記や三国志より創作のしがいがあるかと思う

390この名無しがすごい! (スッップ Sdea-BlgL)2018/04/06(金) 00:12:47.56ID:jECDbaIJd
王陽明とかいう主人公

391この名無しがすごい! (ワッチョイ 2aeb-6Co1)2018/04/06(金) 00:46:17.50ID:HXucBP1q0
史記は創作入りすぎだからなー

392この名無しがすごい! (ワッチョイ 25b3-t0Wh)2018/04/06(金) 09:22:00.90ID:d3VpVi1+0
中国の者は歴史書でも公文書でも、儒教と数のマシマシは考慮に入れて読む必要があるよね。
事実誤認とか、齟齬とかは時代背景もあるから仕方ないと思う。
創作部分に関しては擁護難しいけど、他の資料と比べて、当時の価値観なら
こういう創作があるんだな、と考えるのが正しい読み方じゃないかな。

393この名無しがすごい! (アウアウカー Sa05-z1w/)2018/04/06(金) 09:41:12.94ID:ReajUMd5a
李自成ヌルハチホンタイジが生きた
明末1600年代の戦いはどんな感じだったの?
鉄砲の運用や歩兵の扱いなど日本の戦国と同じような
或いはスケールをでかくしたような感じ?
後金と明(又は軍閥)では軍制が違ったの?

394この名無しがすごい! (ワッチョイ 698a-vJpg)2018/04/06(金) 10:51:49.19ID:0wqa8Gyy0
>>393
何でも鍛造で作ろうとする日本では火縄銃が普及したけど大砲は流行んなくて
何でも鋳造で作ろうとする中国では大砲が普及して火縄銃は流行らなかった
中国製の火縄銃は2,3発打つと銃身が割れちゃって使い物にならないって明の官僚がぼやいてた

秀吉の朝鮮出兵は 火縄銃の大量装備 vs 大砲の野戦運用 って対決で日本が有利だった
明と満州族の戦いでは拠点防衛で運搬の必要性がないから大砲の長所が遺憾なく発揮されて
満州族は最後まで山海関を攻略できなかった

李自成の乱で北京が陥ちて山海関が開いた後、ホンタイジは鹵獲したフランキ砲に喜びの余り紅衣大将軍て名前つけてたっけな

395この名無しがすごい! (ワッチョイ d69f-1vxW)2018/04/06(金) 11:05:03.46ID:Fbw5yXsr0
寧遠城だろ
それかドルゴンか

396この名無しがすごい! (ワイエディ MM72-43s8)2018/04/06(金) 19:24:27.68ID:v4VR9RhVM
>>392
成程、歴史人口学等に基づいて最新の欧米の研究者が発表しているからと言って
中国の人口に関しては信用できないかもしれませんね。
そうなると何なら信用していいのか、本当に悩ましいです。
中国の歴史は嘘だらけ、と考えて読むべきかもしれません。
となると、明代に日本よりも明の方が人口が多かったというのも大嘘かも。
何しろ明代は苛政が横行しており、唐宋の頃よりも民衆の暮らしは苦しかったらしいですから

397この名無しがすごい! (ワッチョイ 1a7e-I7Wx)2018/04/06(金) 19:29:23.43ID:WFKQ0EAb0
>>386
明清交代で激減したとしても同時代にはムガルちゃんも居るやろ…?

398この名無しがすごい! (ワイエディ MM72-43s8)2018/04/06(金) 19:48:42.75ID:v4VR9RhVM
>>397
そのムガル帝国時代の人口というのが曲者。
英国統治によって文明化されたために、インドでは爆発的に10倍近くに人口が増えたという話もある。
(21世紀なっても残るカースト制度差別や衛生観念欠如に伴う伝染病の流行が英国統治により減ったことを考えると
あながちそう主張する人が間違っているとは言い難い。)
何しろ英国統治以前のインドでは中国以上に人口の資料が乏しく、
多くの歴史人口学者が当時のインドの王朝国家が動員したとされる兵力から推計する有様だし。

399この名無しがすごい! (ワッチョイ 25b3-t0Wh)2018/04/06(金) 22:02:02.36ID:iQe5YN840
動員数にしたって、近場の戦闘とか、兵站のレベルで変わるしね。

中国に関しては、例えば三国志の蜀が降伏した時の数字なんかだと
降伏させた魏が把握するためのものなので、おそらく確実なんじゃないかと。
農業生産力から求めるのは、流通が整っていない時代なので
地方では豊作でも他の地方では餓死、ってパターンがあると思う。
中国の王朝の変遷期に農民反乱が起こっているのは、
食っていけない人が多かったからだろうし。

400この名無しがすごい! (ワッチョイ 6dd2-vJpg)2018/04/06(金) 22:06:04.64ID:+F6CqfqY0
中国の人口減は信用できない
あれ単に戸籍に乗ってない(当然税払わない)人口が増えてるだけだから…
一応王朝交代する時期ってメソポタミアよろしく河川沿いの木が死滅してたりするから
そらまぁ人口減ってはいるんだろうけどそこまで急激には減らねーよという

401この名無しがすごい! (ワッチョイ fecc-/wgL)2018/04/06(金) 22:22:51.92ID:ovZSzjwe0
>>396
さすがに明より日本のほうが人口が多いということはないだろうと思う
大飢饉があっても日本の人口は半分になったりはしてないし
同様に中国でいくら政治が乱れても人口にはそこまで影響はないと考えるのが自然
むしろ世の中が乱れると土地を追われる人が増えるので実際はもっと多い可能性まである

402この名無しがすごい! (ワッチョイ fecc-/wgL)2018/04/06(金) 22:42:19.12ID:ovZSzjwe0
というか明代なら日本のほうが戦乱続きで政治どころではなかった気が…
室町時代で平和だったのは義満義持の時くらいかな?

403この名無しがすごい! (ワッチョイ c69e-vJpg)2018/04/07(土) 00:16:13.06ID:xOmPE7Rl0
今回の織田の長男はいつにも増して内容が頭に入りませんでした…

404この名無しがすごい! (ワッチョイ 4d96-MJsG)2018/04/07(土) 01:33:19.07ID:pcIUCbhT0
>>403
とりあえず配下に石川数正が出て来たのはわかった

405この名無しがすごい! (ワッチョイ cad8-d5OP)2018/04/07(土) 04:33:21.24ID:ewGiU/Dt0
戦国時代の地方の争乱って、実は平安末期からずっと同じ状態だったのが戦国時代になって初めてまともに把握されるようになっただけという節が

406この名無しがすごい! (ワッチョイ c18a-l38M)2018/04/07(土) 09:35:50.25ID:+wumOH/u0
>>403
あれを全話規模でやらかしているブラック戦国という頭おかしい作品があってだな

407この名無しがすごい! (スフッ Sdea-bA1D)2018/04/07(土) 18:32:17.03ID:+ixyk+ZWd
痴女がいなければ地方の歴史書か心理学かって内容だしなぁ
えいえいおーばっかりでいいからコメディタッチで軽めがいいな。三河の国人衆はまぁ名字や大河の直虎で少しは解るけど

408この名無しがすごい! (ワッチョイ 8681-I7Wx)2018/04/07(土) 18:41:10.71ID:niSQn4Sy0
ほんま痴女さえなければって作品だわw
誰が作者にあんな性癖与えちまったんだ

409この名無しがすごい! (アウアウカー Sa05-z1w/)2018/04/07(土) 19:19:16.92ID:ZI4etyUba
>>408
現在では豊前のとある地域に口伝が残っているだけだが
道祖信仰と豊穣祭が混じった儀式があり
幼少の時に12歳年上の叔母に連れられ
そのエロ儀式におっかなびっくり参加したものの
存外愉しかった故に痴女好きになったらしいよ

410この名無しがすごい! (ワッチョイ 8681-I7Wx)2018/04/07(土) 19:27:25.25ID:niSQn4Sy0
よ、幼少期の思い出でしたか…

411この名無しがすごい! (ワッチョイ 4d96-MJsG)2018/04/07(土) 22:40:38.07ID:pcIUCbhT0
>>407
たまにコメディや軽いものは読みたくなるよね


ブラックの作者の性癖秘話も中々面白いww

412この名無しがすごい! (ワッチョイ 2aeb-6Co1)2018/04/07(土) 23:37:26.07ID:2EyXTwcS0
千年はどこに向かっているのだろう…
今回は板作りと測量のお話でした
ネタは興味深いけど、物語としては面白いとは流石に言えない

413この名無しがすごい! (ワッチョイ 89d4-ZLoX)2018/04/07(土) 23:45:56.83ID:Np+Q+3oc0
源頼信の雑色なんだから平忠常の乱が起こらないように起こっても上手く立ち回れるように
今のうちに荒廃した関東を何とかしたいって流れなんじゃないのか

414この名無しがすごい! (アウアウウー Sa11-hhu5)2018/04/07(土) 23:51:03.45ID:rqT2utdIa
そもそも、その辺の知識があるんだろうか?
まあ、土木チート、嫌いじゃないよ

415この名無しがすごい! (アウアウカー Sa05-jX0K)2018/04/08(日) 14:54:04.39ID:Vx7lhrpfa
光武大帝伝いいね!

416この名無しがすごい! (ワッチョイ 4d8a-KzXr)2018/04/08(日) 16:34:20.46ID:rzGw7zC80
しらなかった、ブラック戦国ってそんな幼少期のがあったのか。

417この名無しがすごい! (ワッチョイ 25b3-t0Wh)2018/04/09(月) 00:02:31.80ID:HdzHWLVd0
光武大帝伝俺も好きだけど、光武帝好きの前提があるから、フィルタかかってるかもしれん。
今回の朝飯前の話は良かった。

418この名無しがすごい! (ワッチョイ 6db3-9YjP)2018/04/09(月) 00:18:05.90ID:jOB8/sa80
陶都更新だと…

419この名無しがすごい! (ワッチョイ 2aeb-6Co1)2018/04/09(月) 00:25:13.13ID:Xsc7zJov0
すっげうれしいわ
まさか、出版社変わって再書籍化とかあるのか
それはともかくめでたい

420この名無しがすごい! (ワッチョイ a1bd-lfby)2018/04/09(月) 00:27:13.86ID:edNrJeXc0
陶都物語が不死鳥のごとく復活!
神隠しに遭った小天狗はいなかったんじゃ!

421この名無しがすごい! (ワッチョイ 9dc1-J7Ak)2018/04/09(月) 00:31:08.04ID:DwUuE5id0
再書籍化とか権利面はどうなるの?
元の出版社から新しい出版社が買い取るとか?

422この名無しがすごい! (ワッチョイ 25b3-t0Wh)2018/04/09(月) 01:01:54.14ID:HdzHWLVd0
マジだぜ!
いや〜、これでつまらん歴史小説を切ることが出来る。

423この名無しがすごい! (ワッチョイ cad2-vJpg)2018/04/09(月) 01:15:39.72ID:o1+Xole70
次の更新は来ないんだろうな

424この名無しがすごい! (ワッチョイ 1523-hhu5)2018/04/09(月) 02:03:38.94ID:f9TR5svO0
ブラックは佐々木小次郎出してきたか…

425この名無しがすごい! (スプッッ Sd9d-0xW1)2018/04/09(月) 07:09:10.56ID:pAp7vQ+ld
他の作品の書籍化がもうすぐだし
一区切りつけるために1話だけ更新したんじゃないかな

426この名無しがすごい! (ワッチョイ 8681-8MGd)2018/04/09(月) 11:25:15.36ID:0PnsH63W0
神統記が煮詰まっている感じがあるから気分転換に書き始めたら筆が乗ったという感じかも

427この名無しがすごい! (JP 0H65-qsTR)2018/04/09(月) 15:45:42.39ID:IKZ/jnM7H
光武帝のといい陶都といい面白いのが読めて嬉しい……!

428この名無しがすごい! (アウアウウー Sa11-hhu5)2018/04/09(月) 16:44:02.24ID:5DN2LSeea
ふと、曹操は光武帝に及ばないから大した人物ではない
と主張してた荒らしを思い出した

429この名無しがすごい! (スフッ Sdea-bA1D)2018/04/09(月) 17:41:30.53ID:YP5TOWxSd
やめてぇ!湧いたらまた荒れまくる!

430この名無しがすごい! (ワッチョイ 2d98-HWhB)2018/04/09(月) 19:24:31.01ID:8exdjOVM0
>>429
なんで下げないの?

431この名無しがすごい! (ワッチョイ 86a5-1Lkb)2018/04/09(月) 23:37:41.57ID:r4EsTTvp0
陶都の更新まぼろしだった…orz

432この名無しがすごい! (ワッチョイ 1523-hhu5)2018/04/09(月) 23:39:18.88ID:f9TR5svO0
誤操作やったみたいやね
まあ、少しずつ書いてるみたいだし、消される前の前書きからして
いずれ公開するつもりはあるみたいね

433この名無しがすごい! (ワッチョイ 25b3-lfby)2018/04/10(火) 00:27:42.75ID:urL2sfwl0
100話あたりでまだ6歳なんだけど完結するとしたら何話かかるんだよ

434この名無しがすごい! (ワッチョイ 1523-hhu5)2018/04/10(火) 00:46:01.50ID:vfBqkbRZ0
俺たちの明日はこれからだエンドなら、すぐにでも終わるんでね?

435この名無しがすごい! (ワッチョイ 0ab3-PkBH)2018/04/10(火) 00:54:36.08ID:wS9nt4bo0
陶都作者の次作は転生チ−レムでジブリ臭い挿絵だが売れるのだろうか
「物語のダイナミズムのため」と嘯いて陶都で幼女死なせたように
新作でもヒロイン達をとりあえず瀕死にさせるを繰り返してて草生えたわ

436この名無しがすごい! (ワッチョイ 2aeb-6Co1)2018/04/10(火) 01:27:11.13ID:/DzxzqCQ0
陶都誤操作かー
観測気球だったりしてw

>>435
出版社の続刊ラインを超えて、既に2巻発売決定しているとさ
メインヒロインは白姫だろうさ
エリザは何だろうか、ヒロインの一人だろうけど
小人と鹿娘どもは相手にされてないからヒロインとは言えないだろ

437この名無しがすごい! (ワッチョイ 89a4-lfby)2018/04/10(火) 07:26:04.22ID:pzWCC7tV0
店頭で全く見かけなかったのは、本当に売れたからだった可能性が……? >神統記

438この名無しがすごい! (ワッチョイ 8681-8MGd)2018/04/10(火) 11:24:47.95ID:zozB2BxO0
部数は絞ってあったらしい
主婦と生活って1万部近く売れると出版社としては超ヒットなところみたいだし
歴史系は出してないから陶都がここから再出版とか無いだろうな

439この名無しがすごい! (ワッチョイ 15e8-a/Wh)2018/04/10(火) 19:06:33.84ID:75EWiUKr0
TOは?
淡海でそこそこ利益だして次の弾求めてる可能性

440この名無しがすごい! (アウアウカー Sa05-aN9H)2018/04/10(火) 20:18:54.35ID:a/3yVKWDa
書籍化できるとしたら宝島じゃない?
長男・太閤・八男まで決まってるんだし、なろうコンで一つくらい取りそう

441この名無しがすごい! (ワッチョイ 86a5-1Lkb)2018/04/10(火) 20:30:55.54ID:tZLAw1Mh0
義龍とか、のじゃ姫くらいも範囲じゃないか?

442この名無しがすごい! (アウアウカー Sa05-aN9H)2018/04/10(火) 20:58:40.70ID:a/3yVKWDa
義龍はブクマ8000超えてるからまだしも、のじゃ姫はブクマ3000台だから何とも言えん

443この名無しがすごい! (ワッチョイ 4d96-MJsG)2018/04/10(火) 21:40:51.00ID:C9hASmNF0
のじゃ姫は完結後に作者の営業で評価ポイント取ってるからな
今後のブクマは厳しいんじゃないか?

なろコンの趣旨通りなら、簡単で読みやすい下克上が残ると思う

444この名無しがすごい! (アウアウウー Sa11-hhu5)2018/04/10(火) 21:45:54.33ID:pwipyvoka
はためく足利二つ引
けっこう面白いじゃないか

445この名無しがすごい! (ワッチョイ c18a-l38M)2018/04/10(火) 22:53:26.81ID:ugb16oBT0
ポイントで取るなら義龍だと思う
ブラックは前回何で二次通ったんだろう?

446この名無しがすごい! (ワッチョイ 869a-lRxs)2018/04/11(水) 00:37:25.57ID:iFZPjer60
面白さ、凄さではブラック戦国は凄いと思うけど、受賞して出版化に拘ってる限り厳しそう。あの、女が明け透けに股拡げてる感じがなぁ。マニア向け過ぎる。

金田一とか明智小五郎の世界には合うと思う。需要はあると思うがなんかミスマッチ。

447この名無しがすごい! (ワッチョイ 1523-hhu5)2018/04/11(水) 01:18:30.29ID:t5qAsEVE0
>>446
ちょろっと書いてるサイバーパンクモノに絡めりゃワンチャン…無いか

448この名無しがすごい! (ワッチョイ 4deb-8M94)2018/04/11(水) 02:07:29.05ID:OfeXnX5w0
エロはありなんだよ
エログロもあり
ただスタイリッシュ痴女はなんか違う
ノクタでエロ全開で書いたら気持ち悪さは軽減されると思う

449この名無しがすごい! (ワッチョイ 8681-8MGd)2018/04/11(水) 11:28:11.32ID:Y6u7kWFh0
スタイリッシュ痴女ってエロいわけじゃない
格好はエロいんだろうけど、キワモノという認識
ブラックは主人公の行動に理念が感じられないのがね
最初だけ、花魁に落とされた幼馴染を買い取るってところまではブレはなかったけど

450この名無しがすごい! (アウアウウー Sa11-hhu5)2018/04/11(水) 11:48:04.33ID:UKM5HNfoa
生き延びる
ってのが基本理念だろ

451この名無しがすごい! (アウアウカー Sa05-P8ht)2018/04/11(水) 13:26:45.29ID:nXb0yPBva
一旗挙げようとすると暗殺される立ち位置なのは史実と変わってないしね

452この名無しがすごい! (ワッチョイ 2aeb-6Co1)2018/04/11(水) 13:49:18.88ID:AEcXLs980
三好の客将として好待遇が約束されていたのに戻る必要性なかったろって今でも思う

453この名無しがすごい! (アウアウウー Sa11-hhu5)2018/04/11(水) 16:00:29.13ID:UKM5HNfoa
で、三人衆やボンバー、ノッブにお手紙公方、その他諸々の組んず解れつの権力闘争に巻き込まれるわけですね(白目)

454この名無しがすごい! (アウアウカー Sa05-P8ht)2018/04/11(水) 16:18:51.07ID:nXb0yPBva
>>444
これは期待できそう

455この名無しがすごい! (ワッチョイ 9def-8M94)2018/04/11(水) 16:34:55.19ID:aJOdG/IC0
手柄上げれば上げるほど粛清される危険性あがってやべえってのはなんか新鮮でおもろしかったけど
近畿で大活躍して四国で大名になってもまだビビリ捲りになんか違和感あるかな
元就の怪物ぶりは作品上うまく描写されてるけど宗麟に関してはあんま描写ないから被害妄想の老害にしかみえんし粛清される前にこっちから動いてとっと排除しろよって気がしないでもない
巫女の展開踏まえると和解をゴールにしたいんだろうけど

456この名無しがすごい! (ワッチョイ 997f-3orc)2018/04/11(水) 18:21:47.27ID:L6dGyQwf0
義鎮(宗麟)のヤバさは余所じゃあまり知られてないから仕方ないけどね

457この名無しがすごい! (ワッチョイ 1a7e-I7Wx)2018/04/11(水) 18:27:43.70ID:C1vmai4v0
ブラックは何とも言えない気持ち悪さが伝わってくるよな
爽やかで勢いのあるスカッとしたグロじゃなくてねちょっとしてる

458この名無しがすごい! (ワッチョイ 4d96-MJsG)2018/04/11(水) 19:31:37.14ID:dX4YAIjm0
爽やかなグロなんてそもそも少数派じゃないか

459この名無しがすごい! (スフッ Sdea-J7Ak)2018/04/11(水) 19:55:24.02ID:94C8ziahd
前スレにはずっと変なのが居座ってるなあ

460この名無しがすごい! (スフッ Sdea-I4V5)2018/04/11(水) 19:57:34.48ID:/Qtgalwid
そりゃブラックが書きたいのは横溝正史的なやつだからな
割烹にあったブラック初期案ヒロイン寝とられの上に相手の子供までいた設定は引いたわ

461この名無しがすごい! (ワッチョイ 1a7e-I7Wx)2018/04/11(水) 20:01:40.30ID:C1vmai4v0
>>458
金田一とか読むと爽やかな気分にならない?

462この名無しがすごい! (ワッチョイ 2aeb-6Co1)2018/04/11(水) 20:30:33.88ID:AEcXLs980
宗麟は名門大友を潰したあほだから
軍才は島津にぼっこぼこにされるまでは、非は特になかったけど

463この名無しがすごい! (スフッ Sd1f-UWQS)2018/04/12(木) 19:31:46.93ID:/SYYzNjjd
>>462
変な宗教にひっかかるから

464この名無しがすごい! (ワッチョイ a398-FHGt)2018/04/12(木) 19:36:42.78ID:fboHExSN0
>>463
宗麟個人の資質を宗教に転嫁させるなよ

465この名無しがすごい! (アウアウカー Sa47-oIwT)2018/04/12(木) 19:47:09.47ID:E+UPvM/Ra
あの時代のキリシタンは珍しくないだろ

466この名無しがすごい! (スフッ Sd1f-UWQS)2018/04/12(木) 19:53:17.27ID:/SYYzNjjd
>>464そうか?正妻の実家と仲が悪くなったり、日向北部の寺社を焼き付くして耳川の敗戦を招く一因等、九州を統一しそうな勢いを自らの狂信ぶりで汚したような

467この名無しがすごい! (ワッチョイ a3d2-ycE0)2018/04/12(木) 20:16:08.42ID:z9be7WyA0
寺社から収奪するうまみもあったし貿易的にもおいしいから一概に問題ともいえんところが

468この名無しがすごい! (ワッチョイ ff43-ycE0)2018/04/12(木) 20:47:01.53ID:3LAbIgXW0
スタイリッシュ痴女自体は別にいいんだけど、立花道雪の娘に公衆の面前でスタイリッシュ痴女やらせてたら流石に道雪キレるだろw

469この名無しがすごい! (ワッチョイ b37f-CvHc)2018/04/13(金) 09:38:18.02ID:X/ClXcUv0
でも戸次さんだからなぁ……
あのガンギマリおいちゃん、
忠誠のステータスが明らかにバグってるし

470この名無しがすごい! (ワッチョイ c3a3-ltLK)2018/04/13(金) 20:43:09.60ID:GJm+5tiD0
新作の曹沖くん奮闘記、旧銭天作者か

471この名無しがすごい! (アウアウカー Sa47-dCxQ)2018/04/13(金) 22:52:22.49ID:uDrtSRvfa
曹沖か……
周不疑をカッコよく描いてくれよ
じゅー以外にも匿名でこのスレ書き込んでいるんだな

472この名無しがすごい! (ワッチョイ 7feb-rQto)2018/04/14(土) 00:22:09.10ID:PjYPeZE50
何人かは大体分かるが、指摘しないのがマナー

473この名無しがすごい! (スフッ Sd1f-PL6B)2018/04/14(土) 00:37:21.52ID:8Oe2jZxzd
>>471,>>472
基本常駐してますよ。割と書き込みもしています

474この名無しがすごい! (ワッチョイ 7feb-rQto)2018/04/14(土) 00:40:36.90ID:PjYPeZE50
千年前、嫁が来たか
この時代の関東の風習なんて全く知らないのでへーへーというだけ
というか、京とあまり変わらないのか

475この名無しがすごい! (ワッチョイ 6fd2-RdoA)2018/04/14(土) 10:48:57.16ID:3IB3KrPy0
さる書き手の読了ツイートより、「陸抗と羊コ(漢字が文字化けするので、カタカナ) 〜あなたも私も知らない諸葛孔明死後の名将たち〜」がカクヨムで連載されている事を知る。
三国志ブーム来ているのかね?

476この名無しがすごい! (ワッチョイ cf81-QJmP)2018/04/14(土) 11:57:40.41ID:9RHoAgP40
日本人が分かる歴史ものって、圧倒的に日本の戦国時代
司馬遼太郎の書いた幕末明治
三国志演義
このあたりだし

キングダムのせいで始皇帝も認知度あがったか
脚色無茶苦茶強くて、乾いた笑い起きるときもあるけど
あれぐらい吹っ切れていれば、史実〜とか言われないしねw

477この名無しがすごい! (ワッチョイ 6fcc-RdoA)2018/04/14(土) 18:56:25.97ID:+Aa+yUPf0
三国以外の中国史がもっと流行ってほしい
マイナー朱拠が読まれるなら他の時代でもいけると思うんだがな
やっぱ資料不足なのかな?

478この名無しがすごい! (ワッチョイ 8323-Jyc2)2018/04/14(土) 19:06:49.74ID:F7Rmgxg50
あの朱拠はネタ枠で読まれてたんでしょ

479この名無しがすごい! (ワッチョイ a3d2-ycE0)2018/04/14(土) 19:08:06.50ID:gsKt755o0
安定してる時期なら結構資料残ってるだろうけど
そういう時期ってあんまりおもしろくないという話が

480この名無しがすごい! (ワッチョイ 6fcc-RdoA)2018/04/14(土) 19:28:14.14ID:+Aa+yUPf0
(現代日本語で読める)資料不足
と思ったが三国志もの書く人は演義+正史三国志の必要箇所くらいは読んでるのだろうか

481この名無しがすごい! (ワッチョイ ff8a-2qoE)2018/04/15(日) 07:29:46.05ID:cKL39uHU0
よし!近々俺が超黒い昭和天皇が、敗戦後ダグラス・マッカーサに処刑されるIF小説を書くこと
にした。これは書籍化間違いなしだなw

482この名無しがすごい! (アウアウカー Sa47-dCxQ)2018/04/15(日) 08:26:04.47ID:zfQ7wdOOa
期待しているぞ
感想欄は炎上し割烹で更に煽ってほくそ笑み
そしてTwitterのアカウントを作って
ネトウヨに攻撃されるところまで想定しているんだろ?

483この名無しがすごい! (JP 0H47-eTet)2018/04/15(日) 09:31:35.95ID:0FX+9wOrH
>>480
昨日一日で扁鵲(中華戦国時代の中医)について大分調べたけど、fateのオリ鯖作るためだからな……
鯖だと風評も載せられるから、逸話が史実かどうか厳選しなくても書けるんだよね
当時の政治情勢とかそんな気にしなくて済むし

別に二次じゃなくてオリジナルの現代転生もので書いても良いけど、それは歴史小説ではないだろうしな……ハメの戦国武将がアイマス世界に転生とか、勉強が感じられて好きだけどね

484この名無しがすごい! (JP 0H47-eTet)2018/04/15(日) 09:32:06.85ID:0FX+9wOrH
アイマスじゃねーやラブライブだった何間違えてたんだ

485この名無しがすごい! (スプッッ Sd1f-UAiO)2018/04/15(日) 09:42:35.73ID:6e2xdI5id
>>483
死者蘇生使える系医師とか強そうだな
>扁鵲

486この名無しがすごい! (JP 0H47-eTet)2018/04/15(日) 11:17:53.47ID:0FX+9wOrH
>>485
強いぞ、しかも羽が生えてる

487この名無しがすごい! (ワッチョイ ff8a-2qoE)2018/04/15(日) 11:48:20.99ID:cKL39uHU0
昨日たまたま見てたけど、これってネタとして使えないかな?

https://www.youtube.com/watch?v=cMfkPJJm_5s

特にラストの15分くらいは舘ひろしは民放で武田信玄を演じたことがあり、柴田恭兵は大河で
上杉謙信、竹内結子が淀君(ちなみに仲村とおるは豊臣秀吉)、永澤俊矢が島津義久。他にも
主要キャストには大河出演者がゴロゴロ。戦国時代に現代兵器をもって転生させる小説とか
あったらおもしろそうだ。
 

488この名無しがすごい! (ワッチョイ 2396-8qHE)2018/04/15(日) 12:52:49.51ID:/farlu6j0
せ、戦国自衛隊・・・

489この名無しがすごい! (ワッチョイ 6f21-LJHW)2018/04/15(日) 12:56:37.52ID:crvH/2Nb0
武装の供給能力がないと早晩詰むしな

490この名無しがすごい! (アウウィフ FFe7-eTet)2018/04/15(日) 17:32:17.28ID:AoaTkg0AF
中世ドイツにエイリアンが落ちてくるって真面目なSFがあるんだが、それの日本版とか中国版を書いてみてもいいかもな

491この名無しがすごい! (ワッチョイ 83e8-xY0/)2018/04/15(日) 19:00:10.91ID:/fWCbGfY0
平安京エイリアンならすでに

492この名無しがすごい! (ワッチョイ 6f21-LJHW)2018/04/15(日) 19:01:00.97ID:crvH/2Nb0
カウボーイ対エイリアンとかもあったな
そういえばトランスフォーマーはあっちこっちの歴史に鑑賞してたぞ

493この名無しがすごい! (アウアウカー Sa47-dCxQ)2018/04/15(日) 23:46:05.72ID:zfQ7wdOOa
曹沖の郭嘉は史実通り死ぬのか
不良軍師なら曹操が死ぬ220年以降数年生きた賈詡が適任だと思う
もっとも物語の展開上郭嘉を出した方が都合がいいからこのままで良い
10話までに病気以外の山場がなければグタグタになりそう

494この名無しがすごい! (ワッチョイ cf81-QJmP)2018/04/16(月) 11:36:12.37ID:2N7Ucujp0
戦闘による死亡以外は寿命としていく方がいいと思う

495この名無しがすごい! (ワッチョイ cf8a-ltLK)2018/04/16(月) 13:32:10.49ID:8khqKj6o0
けど某国のように軍師の負荷が激烈に高い国だと就任したら寿命が一段階低くなるとかはありじゃね?

逆に言えば就任しなければ寿命が延びるって事で

496この名無しがすごい! (ササクッテロ Sp07-0gNJ)2018/04/16(月) 14:15:39.29ID:0p+2hQgLp
転生・憑依系なら主人公の介入如何で変わったり変わらなかったりがベスト
主人公がなんやかんややっても何も変わらない方が違和感

497この名無しがすごい! (ワイエディ MMff-x9ai)2018/04/16(月) 19:31:11.75ID:KWLdlM37M
>>496
程度によるけど。
10歳にもならない子どもの言葉を周囲が受け入れたりしたら勘弁してくれ、という気がする。
でも、転生・憑依系ならこの子は神の子だ、という感じで大抵、受け入れられるよね。

498この名無しがすごい! (ワッチョイ 7feb-rQto)2018/04/16(月) 19:53:39.78ID:7MO8nWhT0
10位なら君主の子ならなんとかなるし
名士の子でもなんとかなるだろう
ただし、親に殺されないという前提がいる

499この名無しがすごい! (ワッチョイ cffd-4Oun)2018/04/16(月) 19:57:19.69ID:DCAZS0XJ0
子供が口先だけで言いくるめたなら同じように感じるだろうが
大抵は実績を先に見せてるんじゃないかな

500この名無しがすごい! (ワッチョイ ffb3-JZuv)2018/04/16(月) 20:00:39.75ID:MZNMHe2r0
子供だから云々は現代の感覚だろうな。昔は立場による違いが大きくて年による区分だってガバガバだろうし
中国なんて今でもクラスメイトに3歳くらい年の差あるのも普通という

501この名無しがすごい! (ワッチョイ 6f21-LJHW)2018/04/16(月) 20:01:56.86ID:obeygGio0
2歳にして敦盛が出てしまいました
そういえば戦国って生まれた時点で1歳だっけ?

502この名無しがすごい! (ワッチョイ 73e9-UAiO)2018/04/16(月) 20:04:16.57ID:LBy7Q1qr0
戦国というか数え歳だとそう
以後新年を迎えるごとに一歳加算

503この名無しがすごい! (ワッチョイ cffd-4Oun)2018/04/16(月) 20:13:46.99ID:DCAZS0XJ0
>>501
気持ち悪がられるかどうかは別にして
2歳で敦盛って現代だとしてもとんでもない神童だわ

504この名無しがすごい! (ワッチョイ 83b8-ycE0)2018/04/16(月) 20:19:22.26ID:UpdHMBR40
天狗 狐 その他 好きなのを選んでくだされ

505この名無しがすごい! (ワッチョイ ff33-ydwq)2018/04/16(月) 20:30:42.00ID:enGURz4G0
義詮みたいな幼い時から苦労しまくりパターンなら、多少は許されても良い気はする

506この名無しがすごい! (ワッチョイ 7feb-rQto)2018/04/16(月) 20:39:59.19ID:7MO8nWhT0
淡海は領主が死亡直後での混乱時という説明で取りあえず納得しておけるから、まだいい
その代わり綾ママとの関係が改善されたのは子供生まれた後くらいという可哀想なところ有るけど

507この名無しがすごい! (ワッチョイ cffd-4Oun)2018/04/16(月) 20:42:26.16ID:DCAZS0XJ0
>>506
滅茶苦茶気味悪がられてたもんな

508この名無しがすごい! (ワッチョイ 6f21-LJHW)2018/04/16(月) 20:42:46.19ID:obeygGio0
綾ママは領主の母親という立場的に再婚もできんかったしな…

509この名無しがすごい! (ワッチョイ 6f9f-5NJj)2018/04/16(月) 21:02:12.45ID:OHjeRvTI0
面白そうだからで結婚した人とか、上杉に嫁いだ娘とか、もう少し出番あるかと思ったんだがなあ

510この名無しがすごい! (アウアウカー Sa47-+mQ+)2018/04/16(月) 21:16:35.27ID:3Ij9GK3ea
まだ存在しないレーベルの書籍化打診が来た。嬉しいのは嬉しいけど、なんかお流れになりそうでこわい。

511この名無しがすごい! (ワッチョイ 6f21-LJHW)2018/04/16(月) 21:18:35.35ID:obeygGio0
出版の支度金で五十万振り込んで下さいとか言われるんだろうか<存在しないレーベルの〜

512この名無しがすごい! (アウアウカー Sa47-+mQ+)2018/04/16(月) 21:21:28.69ID:3Ij9GK3ea
ちゃんと存在する古手の出版社で、メール送ってきた編集者も実在人物だけど、レーベルの立ち上げ自体が上手くいかなかったらお話自体が消えてなくなるという。

513この名無しがすごい! (ワッチョイ 7feb-rQto)2018/04/16(月) 21:56:45.92ID:7MO8nWhT0
雑誌出すので、是非原稿ください
その際、投資としてん十万お願いします
売れたら投資額に応じてのリターン有ります

514この名無しがすごい! (ワッチョイ 2396-8qHE)2018/04/16(月) 22:13:53.74ID:spBnEfwm0
レーベルの打診はどういう基準なんだろうね?
庶子の人はあんな高ポイントでも来なかったらしいけど

各出版社独自の目線があるのだろうか?

515この名無しがすごい! (アウアウカー Sa47-dCxQ)2018/04/16(月) 23:11:03.62ID:DGZIvjrRa
庶子は茶筅にムーンウォークさせたり半兵衛にブラ着けさせたりしたけど
文章じたいは硬いし主人公がカタワになったり結構きつい
俺は硬い文章の方が好きだけどね

516この名無しがすごい! (スププ Sd1f-wfO/)2018/04/16(月) 23:27:46.61ID:+1RI8Sqvd
無駄芸達者の愛すべきお馬鹿という庶子の信雄のキャラは素直に感心した

517この名無しがすごい! (ワッチョイ ffea-LJHW)2018/04/17(火) 00:37:49.29ID:m+chnwdM0
加賀百万石に出てきた、「反逆的な元北畠の家臣団に囲まれて鬱屈の溜まっている信雄」も良かった

武衛様の「馬鹿だけど素直で養子先の家族に情を移している信雄」も良かった

史実だと織田家を没落させた元凶に見えるのに皆の描く信雄はどれも魅力的

518この名無しがすごい! (ワッチョイ 2396-8qHE)2018/04/17(火) 13:48:04.71ID:BIJEGr1N0
信雄はどの作品でも愛されているよね
悪く書かれていたのはインチキ位かな?

519この名無しがすごい! (ワッチョイ 83d2-A0Xb)2018/04/17(火) 21:17:55.02ID:SagVQbq80
腕白関白でも。

520この名無しがすごい! (ワッチョイ cfa5-qYQg)2018/04/17(火) 21:28:04.33ID:IA4SXhNv0
淡海も酷いぞ

521この名無しがすごい! (スフッ Sd1f-qHTa)2018/04/18(水) 14:43:41.10ID:1wfQ3yWzd
大河光秀、原作なろうでやるなら

522この名無しがすごい! (ワッチョイ 6fcc-RdoA)2018/04/18(水) 17:07:48.99ID:Z2Veslf60
なろうで光秀に転生ってもうあったっけ?

523この名無しがすごい! (ワッチョイ bf7e-4Oun)2018/04/18(水) 17:14:00.20ID:YTUbLY3x0
ついに温水が大河の主役を演る時が来たか

524この名無しがすごい! (ワッチョイ 6fcc-RdoA)2018/04/18(水) 17:18:25.67ID:Z2Veslf60
と思って探したらいくつかあったわ
『桔梗紋』が光秀転生
『水色桔梗ノ末裔』が子の明智光慶に転生か

525この名無しがすごい! (ワッチョイ 7feb-rQto)2018/04/18(水) 20:25:42.40ID:BoVqqBsD0
光秀、あの状態で信長を倒せると考えたのは分かる
その後、みんなに狙われないでなんとかなると思ったのが分からない

526この名無しがすごい! (スフッ Sd1f-PL6B)2018/04/18(水) 21:02:27.92ID:RMYIVmzbd
>>525
各方面軍はそれぞれの敵と戦ってたし
すぐに軍を退けられないと思ってたんじゃない?
安易に畿内目指したら、さっきまで相対してた敵軍に背中狙われるし
実際、関東方面軍はのっぶ死亡の情報だけで敗北したし

四国攻めのために控えてた三七と丹羽の軍団はフリーだったけど
こいつらくらいなら勝てると踏んだ
四国方面軍を潰しつつ、畿内を制圧。地盤を盤石にして、畿内の各勢力を招集
元々四国方面の交渉役だったから、長宗我部と連携も取れたろうし
各方面軍が戦ってる連中とも同盟結べば、まあ、ワンチャンあったろう

527この名無しがすごい! (ワッチョイ bf7e-4Oun)2018/04/18(水) 22:19:49.41ID:YTUbLY3x0
信長に面目を潰されたから殺して恥を雪ごうってだけっしょ
殺した後の事なんて何も考えてない
近くにいた信忠さえ本能寺落とすまで完全放置なんだから

528この名無しがすごい! (ワッチョイ 1aea-Mp6C)2018/04/19(木) 00:40:10.03ID:PsfPt8QV0
一番出世した自分でさえこれだけ恨みを持っているのだから
他の武将はもっと信長を恨んでいるに違いないと思ったとか?

拍手喝采して自分を支持してくれることを夢想したのかも

529この名無しがすごい! (スフッ Sdba-PgfJ)2018/04/19(木) 06:51:03.79ID:d8d/FT93d
恨みでなく、焦りという説もあるけどね
佐久間さんや林佐渡なんかの、古くからの重臣が排斥されるのを見て、ね
次代の為に、扱いにくそうな、あるいは力を持ち過ぎた宿老たちをのっぶが整理してる
そう思って、次は自分の番に違いないと思ったとか

530この名無しがすごい! (ワッチョイ b7a4-Mp6C)2018/04/19(木) 07:21:13.73ID:f/Wb1h/x0
確か光秀って佐久間を讒訴したりとにかく家中のライバルの足引っ張るのに熱心で嫌われてなかったか?
何でも出来る人だから自分以外がバカに見えてしょうがない(しかもそれを我慢できない)タイプだと思う
またファンタジー歴史大河になるんだろうな

531この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-OYFg)2018/04/19(木) 11:34:05.95ID:TxAINelH0
NHKの戦国大河ドラマ
新解釈というのはいいとしても、変に軽かったり
出てくる人物がコミカル過ぎて受け付けなくなったな

532この名無しがすごい! (アウアウカー Sa43-TIcj)2018/04/19(木) 15:36:27.96ID:HY+G68aHa
そういう作風で売ってる脚本家が担当してたならまだ判るけどね

533この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e7a-8q6u)2018/04/19(木) 19:33:26.62ID:/7wa2N/N0
戦国時代って赤米とか黒米だったんじゃないの?
なろうだとみんな白米食ってる気がするんだけど

534この名無しがすごい! (ワッチョイ 1a8a-l9TE)2018/04/19(木) 20:01:00.93ID:vI30Wm3x0
信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め
信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め
信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め信長め 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

535この名無しがすごい! (ワッチョイ 0e9e-9jjH)2018/04/19(木) 20:18:32.74ID:pF/PUrE50
大河で女性視点とか愛がどうの言い出すと大概クソになるな(※個人の感想です
もっと殺伐としてりゃいいんだよ
今の世の中風にしたって目新しさなんかないんだから誰も視聴しないだろ(※あくまでも個人の感想

536この名無しがすごい! (ワッチョイ 7621-Mp6C)2018/04/19(木) 20:20:39.40ID:gJgeJOjq0
正しい歴史考証に従ってホモホモしくすれば良いんだよな

537この名無しがすごい! (アウアウカー Sa43-sfM2)2018/04/19(木) 20:24:08.10ID:G+Q4dBDna
まゆ剃ってお歯黒も

538この名無しがすごい! (ワッチョイ be33-faiA)2018/04/19(木) 20:51:21.94ID:nnhHKNTI0
得宗専制族滅祭りで大河作ってくれないかな
毎月どっかの家滅ぼして、途中元寇カーニバルして最後に自分達が滅亡して完

539この名無しがすごい! (ワッチョイ e3d2-9jjH)2018/04/19(木) 20:54:55.63ID:S3LO4VAg0
細川政元主役の話とか読みたくない?
多分頭おかしくなる

540この名無しがすごい! (スプッッ Sdba-Ss1C)2018/04/19(木) 20:56:27.05ID:dF8a0LZud
>>538
その辺は草燃える→北条時宗→太平記で結構描けてる印象があるな

541この名無しがすごい! (ワッチョイ 9add-Mp6C)2018/04/19(木) 21:12:45.69ID:k7FGiifh0
天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!

542この名無しがすごい! (ワッチョイ be33-faiA)2018/04/19(木) 22:01:02.28ID:nnhHKNTI0
逆転の発想で人物ではなしに、土地にクローズアップしたらどうだろう
ブラタモリ的需要も狙えそうじゃない?
自治体もダイマできるから大喜びで皆win-win
そして年間通して何度も何度も焼けまくる京都を描く怪作へ

543この名無しがすごい! (アウアウカー Sa43-n4Ck)2018/04/20(金) 12:29:38.05ID:kQWBq5wea
>>533
玄米だと赤とか黒とか色があるけど、精米すると白米で見分けがつかなくなるで
あと、玄米だと炊飯が大変で薪が多くいるから余り好まれなかったらしい

544この名無しがすごい! (スププ Sdba-fPad)2018/04/20(金) 13:01:25.89ID:mP8OabQdd
>>542
「六条河原物語」とかなら大河は無理でも低予算ホラー番組くらいはいけるかも

土地というより城に注目するなら、南條範夫がなんか書いてたような
でも持ち主が変わるのは大概悲劇的イベントだよねえ

545この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-fvqh)2018/04/20(金) 13:10:38.41ID:dHL7MIRm0
明応の政変って戦国時代の始まりとも言われてる大事件なのに扱いが地味だよな
高校の日本史でもほとんど扱われなかった気がする

546この名無しがすごい! (ワッチョイ b7a4-Mp6C)2018/04/20(金) 14:42:37.36ID:yNp1ZFTW0
なんというか……足利と細川の両家はクズしか居ないのか、それとも中世はこんなものなのか

547この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e81-t4iP)2018/04/20(金) 15:25:24.89ID:A0Jdh/1K0
政治闘争と血縁と家が絡んで意味不明だから仕方ない

548この名無しがすごい! (ワッチョイ 1aea-9jjH)2018/04/20(金) 18:36:41.24ID:Ej+vecbn0
応仁以降の畿内の情勢は複雑怪奇すぎて中高生に教えるものではないでしょ
あの時代により多くの時間を割くよりは近代史を強化すべき

549この名無しがすごい! (ワッチョイ e3d2-9jjH)2018/04/20(金) 18:39:22.35ID:xBSe7MVh0
評価固まってない&当事者がまだ生きてる現代は難しいし
コマ数増やすとしたら近代だろうなぁ・・・

正味AD1500以前とか実用性だけ考えると割とどうでもいいんだよな
そのぐらいの時代のほうが楽しいんだけど。

550この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-OYFg)2018/04/20(金) 23:02:46.20ID:nJi6dlLa0
千年、堤防作りで猫車の有用性をすり込ませて
わざと置きっぱにして猫車盗ませた上での、お米賠償かつ盗みを誤魔化す為の更なる買い取りを匂わせたかw
現代の倫理ある程度捨てないとかもられるだけなのに、頑張った

551この名無しがすごい! (JP 0H63-m5QP)2018/04/21(土) 11:28:06.22ID:BljBMFOkH
>>548
坂東の人間からすると畿内のゴタゴタとか言われてもそんなん知らんがなってなる

552この名無しがすごい! (ワッチョイ 17e9-Ss1C)2018/04/21(土) 11:34:41.85ID:8sg7WwQ+0
畿内は義満の後くらいから延々グダついてたもんな

553この名無しがすごい! (ワッチョイ 17e9-Ss1C)2018/04/21(土) 11:35:19.23ID:8sg7WwQ+0
>>552
×畿内
◯坂東

554この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-OYFg)2018/04/21(土) 13:01:21.43ID:ikdzzm150
京に住んでいれば、関東なんて超田舎、外国に近いイメージだし仕方ないね

555この名無しがすごい! (ワッチョイ 9ad8-cwKB)2018/04/22(日) 09:03:32.35ID:cC9cWK490
京城に住んでいれば、日本なんて超田舎、外国に近いイメージだし仕方ないね

556この名無しがすごい! (ワッチョイ 17e9-Ss1C)2018/04/22(日) 09:07:42.56ID:yanFnBmj0
外国じゃん

557この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-OYFg)2018/04/22(日) 09:26:44.50ID:9BIl5wOR0
初めから国外だな

558この名無しがすごい! (ワッチョイ 0bb3-dF5z)2018/04/22(日) 09:43:23.39ID:LUrGMCrx0
足利はでも、6代とか頑張ったと思うよ。
やっぱり8代が最後の一押しをした気がする。

559この名無しがすごい! (スプッッ Sd5a-Ss1C)2018/04/22(日) 09:48:31.55ID:PxgFlNSqd
8代も最初は頑張ったんや……

560この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-OYFg)2018/04/22(日) 09:48:49.68ID:9BIl5wOR0
義教転生割と面白かったな

561この名無しがすごい! (ワイエディ MM86-+3cQ)2018/04/22(日) 10:26:18.67ID:WNsiX9v7M
>>560
あの人、別作品を書かないのかな。
あの作品一つしか投稿していないみたい。
面白い作品が書けるし、きちんと完結させられるのだから。
もったいない気がする

562この名無しがすごい! (ワッチョイ b6cc-fvqh)2018/04/22(日) 13:57:26.06ID:Ho/BK2GO0
流れ公方足利義稙が逃亡先で事件を次々に解決していく戦国の探偵もの
っていうのを考えたんだけどどう?

563この名無しがすごい! (ワッチョイ 7621-Mp6C)2018/04/22(日) 13:59:52.63ID:nRnEwGVe0
下手人は地元の国人
動機は無礼討ちですね…

564この名無しがすごい! (アウアウカー Sa43-MUPA)2018/04/22(日) 14:31:34.33ID:pbJJAWS/a
>>562
別人かもしれんが曹沖の続きはよ

565この名無しがすごい! (ワッチョイ 73c1-Ujwa)2018/04/22(日) 18:43:37.32ID:gS7zFZoJ0
>>564
すまん、今死ぬほど忙しい(これも会社のパソによる書き込みや
GWになれば何とか……

566この名無しがすごい! (ワッチョイ 73c1-Ujwa)2018/04/22(日) 18:48:13.55ID:gS7zFZoJ0
でも、それじゃ間隔開けずぎか……
どっかのタイミングで最新話上げれるよう頑張るわ

567この名無しがすごい! (ワッチョイ 9ad8-cwKB)2018/04/22(日) 20:44:53.33ID:cC9cWK490
4月はゆっくり待とうや

568この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e81-t4iP)2018/04/23(月) 12:15:10.41ID:Izll++hL0
8代は9歳に放り投げて(どうせお人形なら9歳の方が耐えられるとは思うけど)
自分の世界に閉じこもったくせに金は使ったから
とどめ刺したというのはその通りだと思う
応仁の乱をどうにかできたかというと無理だとは思うけどさ

やる気出したら周りが寄ってたかって足引っ張るんだからしょうがない

570この名無しがすごい! (ワッチョイ baeb-OYFg)2018/04/23(月) 12:46:14.67ID:cw4AiB6n0
やはり武力こそ全て

571この名無しがすごい! (ワッチョイ b6d2-fvqh)2018/04/23(月) 18:43:45.73ID:+54zyOPf0
短編や新着を探っていると、春秋戦国時代とか非三国志系が増えた気がする。なろうでも、カクヨムでも

572この名無しがすごい! (ワッチョイ 3e9f-6TL/)2018/04/23(月) 19:46:19.84ID:s4kXIY1E0
アメリカと共闘するって敗戦が決定して発狂したヒトラ−がずっと夢見た妄想じゃん
夢がかなって地獄に落ちたヒトラ−も喜んでそう

573この名無しがすごい! (ワッチョイ dbea-9jjH)2018/04/23(月) 19:54:01.92ID:NdIw2Hwb0
アメリカとヒトラー? 読もうのランキングに上っている小説の話?

574この名無しがすごい! (ワッチョイ 3bc3-rcHW)2018/04/23(月) 20:10:34.18ID:WFZTCJuC0
畿内の人にとっては遠江でさえ随分遠いところらしいから
坂東なんてまさしく人外魔鏡だろうな

575この名無しがすごい! (ワッチョイ 0bb3-WlzZ)2018/04/23(月) 23:59:57.21ID:0K0Obcop0
>>573
なろうの総統戦記だよ
ネット仮想戦記スレに同じレスあるから間違えて投稿したんだと思う

576この名無しがすごい! (ワッチョイ b7a4-Mp6C)2018/04/24(火) 07:53:51.41ID:r9QSlx460
>>574
その人外魔境に親王任国が3つもあるんだが、これって実質政治的敗者を島流し……イヤナンデモナイデスヨ

577この名無しがすごい! (ワッチョイ e3b3-afWS)2018/04/24(火) 08:08:25.99ID:y7g4ywMI0
親王は現地まで行かないでしょ

578この名無しがすごい! (スププ Sdba-lBty)2018/04/25(水) 19:55:19.37ID:ZKqviSKSd
歴史モノは義龍だけ?
やはり売れないから?

579この名無しがすごい! (アウアウカー Sa43-jzAw)2018/04/25(水) 20:33:23.37ID:SrASQ9HCa
逆に言うと、義龍は宝島の前回の織田長男枠を取れる可能性が出てきたな

580この名無しがすごい! (ワッチョイ 578a-9jjH)2018/04/25(水) 23:27:51.11ID:fk4fWbC+0
>>576
あれは桓武天皇が子沢山で皇室財政を圧迫したから
その三か国の国司を宮様にして上がりを養育費に充てるために作った制度
実際には宮様は赴任しないし、だから現地の最高位の介が国司扱いされる

581この名無しがすごい! (ワッチョイ 8a7e-B8Oq)2018/04/25(水) 23:48:28.50ID:HUmmf7Q10
国司と守と受領がごっちゃになってんな

582この名無しがすごい! (ワッチョイ 17e9-Ss1C)2018/04/25(水) 23:49:03.33ID:0mI8Gt8f0
目代もあるよ!

583この名無しがすごい! (ワッチョイ da0e-Mp6C)2018/04/25(水) 23:53:28.93ID:7QtcUDbf0
国司が指す範囲が意外と広いんだよな
目代は国司じゃねえが

584この名無しがすごい! (ワッチョイ c1d2-c97c)2018/04/26(木) 00:21:06.30ID:dzJ0OK1K0
ええやん、親王が実際に赴任して新皇にランクアップや!

585この名無しがすごい! (ワッチョイ 71b3-b/U2)2018/04/26(木) 00:58:56.34ID:aONi/gPm0
節子、それ死亡フラグや。

586この名無しがすごい! (スププ Sdb3-wk28)2018/04/26(木) 00:59:30.37ID:b7j0HWb5d
実質的な島流しというか口減らしは門跡システムだと思う

587この名無しがすごい! (ワッチョイ 59e9-Mn76)2018/04/26(木) 01:01:33.50ID:oKnBgua30
後醍醐「せやろか」

588この名無しがすごい! (ワッチョイ 5bcc-q0rK)2018/04/26(木) 04:49:35.76ID:OUEmSBmQ0
なお、太宰府とかいう刑務所はあった模様

新着レスの表示
レスを投稿する