【2020】東京五輪代表 part 29【U-21】

!extend:checked:vvvvv:1000:512

前スレ
【2020】東京五輪代表 part 28【U-21】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/eleven/1542505984/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

U-21日本代表UAE遠征(ドバイカップU-23)メンバー(11/11〜21)

▼GK
小島 亨介    1997.01.30 183cm/73kg 早稲田大学
滝本 晴彦    1997.05.20 190cm/79kg 柏レイソル
山口 瑠伊    1998.05.28 186cm/73kg エストレマドゥーラUD(スペイン)
▼DF
板倉 滉      1997.01.27 186cm/75kg ベガルタ仙台
大南 拓磨    1997.12.13 184cm/72kg ジュビロ磐田
立田 悠悟    1998.06.21 189cm/75kg 清水エスパルス
橋岡 大樹    1999.05.17 182cm/73kg 浦和レッズ
小林 友希    2000.07.18 185cm/75kg ヴィッセル神戸U-18
▼MF
中山 雄太    1997.02.16 181cm/76kg 柏レイソル
三好 康児    1997.03.26 167cm/64kg 北海道コンサドーレ札幌
長沼 洋一    1997.04.04 177cm/66kg FC岐阜
伊藤 達哉    1997.06.26 168cm/59kg ハンブルガーSV(ドイツ)
藤谷 壮      1997.10.28 178cm/67kg ヴィッセル神戸
岩崎 悠人    1998.06.11 172cm/69kg 京都サンガ
松本 泰志    1998.08.22 180cm/69kg サンフレッチェ広島
杉岡 大暉    1998.09.08 182cm/75kg 湘南ベルマーレ
菅 大輝      1998.09.10 171cm/69kg 北海道コンサドーレ札幌
齊藤 未月    1999.01.10 165cm/64kg 湘南ベルマーレ
伊藤 洋輝    1999.05.12 186cm/78kg ジュビロ磐田
久保 建英    2001.06.04 173cm/67kg 横浜F・マリノス
▼FW
小川 航基    1997.08.08 186cm/78kg ジュビロ磐田
上田 綺世    1998.08.28 180cm/72kg 法政大学
田川 享介    1999.02.11 181cm/70kg サガン鳥栖

【選手変更・離脱】
滝本 晴彦(体調不良)→ 谷 晃生 2000.11.22 189cm/82kg ガンバ大阪
齊藤 未月(怪我) → 神谷 優太 1997.04.24 176cm/67kg FC愛媛
田川 享介(怪我) → 旗手 玲央 1997.11.21 172cm/68kg 順天堂大学
藤谷 壮 (怪我)  → 追加招集なし

3(ガラプー KKfd-zdbU)2018/12/09(日) 09:39:17.78ID:s3Clsl47K
静岡閥(笑)が足元ガツガツサッカーでJ2ひねり潰してて痛快

4(ワッチョイW 418a-6oEg)2018/12/09(日) 09:49:15.00ID:lgo6hD4V0
さて、中山はどこに移籍するのかな?
小川は来年ジュピロで爆発してほしい
平戸は鹿島で飛躍を期待したい

色々想像して、楽しめそうなオフになりそうだな

5(アウアウカー Sa9d-6oEg)2018/12/09(日) 10:00:58.66ID:btTPkvJHa
J2って本当にレベル低いんだな。
J1と比べると技術だけでなくフィジカル、メンタル、デュエル全てで劣っていた。
水戸終わってんな。

6(スッップ Sdb3-UXan)2018/12/09(日) 10:22:19.62ID:m6PspWYJd
ふーん エッチじゃん

7(ワッチョイWW 91b6-ZVco)2018/12/09(日) 10:54:04.63ID:dBYtjh3+0
J2の方が球際が激しく判定もルーズなので若手が逞しく育つとか言ってた奴なんとか言えよ
ジュビロのハイプレスにヴェルディは何にもさせて貰えなかったじゃんよ

8(スップ Sdb3-Cp8S)2018/12/09(日) 10:57:04.30ID:Ly7Zd4hXd
わざわざキチガイを召喚すんなw

9(ワッチョイWW 93d2-zPTy)2018/12/09(日) 11:29:39.13ID:ijqxN+UV0
球際が激しいサッカーて、裏を返すとそれをかわす技術が相対的に乏しいからとも言えるんだよな
昨日みたいなガチ勝負でそこが顕著に出るね

10(ワッチョイW 93cc-zebz)2018/12/09(日) 11:47:41.01ID:a9YIADpQ0
なんだかんだ水戸が好きなんだな笑

11(ワッチョイ 998a-xqdQ)2018/12/09(日) 12:11:46.38ID:DIDMTuaV0
ほんとにな
水戸キチが振った話題に全力で食いついてるやつの多さったら

食いついてるやつは自演だろ
自分が書き込みやすくするために会話の体を取ってる
そいつらもNGしたら存在自体が分からない

自演認定馬鹿は何で自分の非を認めて自殺しないの?
マジで病気なの?



617 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウウーT Sa27-zhOP)[sage] 投稿日:2018/11/25(日) 22:09:49.23 ID:roRcjrc1a
3つほどNGしたら随分スッキリした
多分全部平ストの自演だな、レスの作り方がそうなってる


▼ 618 自分:平山はカズ以来の本格派ストライカー (ワッチョイ e3c7-zhOP)[sage] 投稿日:2018/11/25(日) 22:15:25.50 ID:elFOS9wd0 [13/13]
>>617
皮肉や当て付けで言ってるならいいけど
本気なら病院行け

14a (ワッチョイ db2a-3M3s)2018/12/09(日) 15:17:21.11ID:90AY1N6R0
ふだん水戸を相手にする必要は無いが
水戸の言ってたJ2ガツガツ()が全て否定された今こそ全力で水戸を潰すチャンスなんだよ
このチャンスの時だけ水戸の話振るなとかいう奴のほうが自演に見えるわ。

15__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 15:58:19.21ID:1zkOUkvG0
>>1 乙!!
最重要テンプレ

<東京五輪代表日程&結果>
・2017年 10月末、森保監督就任
 〜M-150 CUP 2017タイ(12/9〜12/15)→ 準優勝
  ・GL  ● U20日本 1−2 U22タイ(A)    得点者:神谷
  ・GL  〇 U20日本 4−0 U22北朝鮮(N)   得点者:長沼、上田2、井上
  ・決勝 ▲ U20日本 2−2 U22ウズベク(N)  得点者:神谷、小松 (PK負け)
・2018年
 〜AFC U-23選手権中国2018(1/9〜27)→ベスト8【大会唯一のU21代表で参加】
  ・GL  〇 U21日本 1−0 U23パレスチナ(N) 得点者:板倉
  ・GL  〇 U21日本 1−0 U23タイ(N)    得点者:板倉
  ・GL  〇 U21日本 3−1 U23北朝鮮(N)   得点者:柳、三好、OG
  ・準々決● U21日本 0−4 U23ウズベク(N)   得点者:なし
 〜南米遠征パラグアイ(3/19〜3/28) →1勝2敗
  ・親善 ● U21日本 0−2 U19チリ(N)    得点者:なし
  ・親善 〇 U21日本 3−3 U21ベネズエラ(N) 得点者:椎橋、前田2 PK勝ち
  ・親善 ● U21日本 1−2 U21パラグアイ(A) 得点者:三好
 〜トゥーロン国際大会フランス(5/23〜6/11)→7位【横内コーチで参加、森保監督はロシアW杯】
  ・GL  ● U21日本 1−2 U21トルコ(N)   得点者:三好
  ・GL  〇 U21日本 3−2 U19ポルトガル(N) 得点者:田川、上田、上田(PK)
  ・GL  △ U21日本 1−1 U21カナダ(N)   得点者:三笘
  ・7位決〇 U21日本 1−0 U21トーゴ(N)   得点者:三好

・2018年 7月、森保監督A代表監督就任&五輪代表兼任決定

 〜OCA アジア競技大会ジャカルタ(8/14〜9/1)→準優勝【日本はU21代表で参加】
  ・GL  ○ U21日本 1−0 U23+OAネパール(N)  得点者:三笘  
  ・GL  ○ U21日本 4−0 U23+OAパキスタン(N) 得点者:岩崎2、旗手、前田
  ・GL  ● U21日本 0−1 U23+OAベトナム(N)  得点者:なし
  ・1回戦 ○ U21日本 1−0 U23+OAマレーシア (N)  得点者:上田(PK)
  ・準々決○ U21日本 2−1 U21サウジアラビア(N) 得点者:岩崎2
  ・準決勝○ U21日本 1−0 U23+OA UAE(N)   得点者:上田
  ・決勝 ● U21日本 1−2 U23+OA韓国(N)    得点者:上田
 
 〜UAE遠征・ドバイカップU-23(11/11〜21)。横内代行監督で参加。(森保監督はA代表優先)
  ・△ U21日本 2−2 U23ウズベキスタン(N)  得点者:小川、小川(PK)
  ・○ U21日本 5−0 U23クウェート(N)  得点者:旗手、上田、上田、上田、小川
  ・△ U21日本 1−1 U23+UAE(A)  得点者:上田

・2019年
 [U-22] AFC U-23選手権2020タイ予選(3/18〜3/26)
 [A代表] コパ・アメリカブラジル2019(6/14〜7/7)

・2020年
 [U-23] AFC U-23選手権2020(1/8〜1/26)オーストラリア、ベトナム等が立候補
 [U-23] IOC 東京五輪(7/23〜〜8/8)目標:メダル獲得!

16(アウアウイーT Sa4d-pji+)2018/12/09(日) 15:59:10.28ID:vxlH1h1Ka
J1鳥栖・トーレス来日初単独インタビュー 来季飛躍へ惜しまず提言
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181209-00010000-nishispo-socc
>敗戦後も悔しさをあらわにしない希薄さにも「怒らないなんて理解しづらい」と首をかしげる。

>1試合負けたのが原因で、タイトルを取れなくなるかもしれない。
>たとえ1ポイントの勝ち点でも命綱と感じなければ選手として問題だ。
>時間がたてば、欧州のように周りからの重圧を感じなければいけない状況になる。
>そうすれば、Jリーグの選手はもっと強くなる

これは特にJFA関係者などの指導者側から感じる
下記JFA記事を読むと、横内・影山からは「強化底上げができました」「結果を出すことができました」と達成感だけで悔しさが微塵も感じらない
森保・森山は勝負に拘り「優勝を目指す」と有言実行するのに対し、彼らは最初から育成強化に重点を置きタイトルを狙っておらず、監督自身の目標設定が低い
強化したいなら横内の代行監督は止めるべき

日本代表コーチングスタッフ、カテゴリーを越えて強化方針を議論・共有
http://www.jfa.jp/national_team/news/00019884/

17__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 16:01:54.09ID:1zkOUkvG0
これまたテンプレ定番の>>2の増補版

U-21日本代表UAE遠征(ドバイカップU-23)メンバー(11/11〜21)
http://www.jfa.jp/national_team/u21_2018/dubaicup_u23_2018/member.html
(※はケガ離脱。▼はアジア大会・トゥーロンからの落選組)
横内昭展代行監督。
GK
1 小島 亨介    1997.01.30 183cm/73kg 名古屋ユース→早稲田大学
12山口 瑠伊    1998.05.28 186cm/73kg 瓦斯ユース→エストレマドゥーラUD(スペイン)
23谷晃生2000.11.22189cm/82kgガンバ大阪
※滝本 晴彦    1997.05.20 190cm/79kg 柏ユース→柏レイソル
▼オビ・パウエルオビンナ[193cm/83kg]/JFAアカデミー福島→流通経済大

DF
4 板倉 滉      1997.01.27 186cm/75kg 川崎ユース→ベガルタ仙台
15大南 拓磨    1997.12.13 184cm/72kg 鹿児島実高→ジュビロ磐田
19橋岡 大樹    1999.05.17 182cm/73kg 浦和ユース→浦和レッズ
20立田 悠悟    1998.06.21 189cm/75kg 清水ユース→清水エスパルス
22小林 友希    2000.07.18 185cm/75kg ヴィッセル神戸U-18
▼冨安健洋[188cm78kg]/福岡ユース→シントトロイデン
▼中山雄太[181cm76kg]/柏ユース→柏レイソル
▼椎橋慧也[177cm69kg]/市立船橋→ベガルタ仙台
▼原輝綺[180cm/72kg]/市立船橋→アルビレックス新潟
▼岡崎慎[181cm/74kg]/瓦斯ユース→FC東京

MF
2藤谷 壮      1997.10.28 178cm/67kg 神戸ユース→ヴィッセル神戸
3中山 雄太    1997.02.16 181cm/76kg 柏ユース→柏レイソル
6長沼 洋一    1997.04.04 177cm/66kg 広島ユース→FC岐阜
7松本 泰志    1998.08.22 180cm/69kg 昌平高→サンフレッチェ広島
8伊藤 達哉    1997.06.26 168cm/59kg 柏ユース→ハンブルガーSV(ドイツ)
10三好 康児    1997.03.26 167cm/64kg 川崎ユース→北海道コンサドーレ札幌
13岩崎 悠人    1998.06.11 172cm/69kg 京都橘→京都サンガ
16神谷優太[176cm/67kg]/青森山田→愛媛FC
17伊藤 洋輝    1999.05.12 186cm/78kg 磐田ユース→ジュビロ磐田
18菅 大輝      1998.09.10 171cm/69kg 札幌ユース→北海道コンサドーレ札幌
21久保 建英    2001.06.04 173cm/67kg 瓦斯ユース→横浜F・マリノス
※齊藤 未月    1999.01.10 165cm/64kg 湘南ユース→湘南ベルマーレ
▼杉岡 大暉    1998.09.08 182cm/75kg 市立船橋→湘南ベルマーレ
▼伊藤達哉[168cm59kg]/柏ユース→ハンブルガーSV
▼遠藤渓太[175cm/66kg]/マリノスユース→横浜Fマリノス
▼渡辺皓太[165cm/61kg]/東緑ユース→東京ヴェルディ
▼三笘薫[178cm/66kg]/川崎ユース→筑波大学
▼初瀬亮[175cm/64kg]/ガンバユース→ガンバ大阪
▼舩木翔[177cm/65kg]/セレッソユース→セレッソ大阪
▼森島司[175cm66kg]/四日市中央工高→サンフレッチェ広島
▼井上潮音[167cm60kg]/ヴェルディユース→東京V

FW
9小川 航基    1997.08.08 186cm/78kg 桐光学園→ジュビロ磐田
11上田 綺世    1998.08.28 180cm/72kg 鹿島学園→法政大学
14旗手怜央[172cm/70kg]/静岡学園→順天堂大
※田川 享介    1999.02.11 181cm/70kg 鳥栖ユース→サガン鳥栖
▼前田大然[173cm/67kg]/山梨学院高→松本山雅

18__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 16:16:02.64ID:1zkOUkvG0
前スレの886-890、912-914に敬意に表して
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/eleven/1542505984/886-914
「__」入魂の増補改訂版!第一稿
(完成に間に合わなかった。後日、J3選手以降も調べ直す予定)

東京五輪年代選手・2018年総出場時間一覧表
(☆はドバイカップU-23組。★はアジア大会・トゥーロン国際出場組)

<海外組GK>
☆山口瑠伊[186cm/73kg/98](瓦斯ユース→エストレマドゥーラUD)
<大学生GK>
☆小島亨介[183cm/73kg/97](名古屋ユース→早稲田大学)
★オビ・パウエルオビンナ[193cm/83kg](JFAアカデミー福島→流通経済大)
<J1GK>
★0分 滝本晴彦[190cm/79kg/97](柏ユース→柏)
<J2GK>(全42節終了)
 1080分 若原智哉 [185cm/83kg/99](京都ユース→京都)
 900分 辻周吾 [187cm/80kg/97](千葉ユース→横縞)
 180分 長谷川凌[191cm/70kg/99](市立船橋→水戸)
<J3GK>(全34節終了)
 1800分 茂木秀[195cm/80kg/99](桐光学園高→桜大)
☆1530分 谷晃生[189cm/82kg/00](脚大ユース→脚大)
 1350分 廣末陸[183cm/82kg/98](青森山田→F東京)
★990分 波多野豪[198cm/88kg/98](瓦斯ユース→F東京)

19__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 16:19:16.67ID:1zkOUkvG0
<J1 DF>(全34節終了)
★2507分 杉岡大暉[182cm/75kg/98](市立船橋→湘南) 1ゴール1アシスト
☆2114分 橋岡大樹[182cm/73kg/99](浦和ユース→浦和) 1ゴール1アシスト
★2005分 立田悠悟[189cm/75kg/98](清水ユース→清水) 1ゴール2アシスト
☆1970分 板倉滉[186cm/75kg/97](川崎ユース→仙台) 3ゴール
★1468分 中山雄太[181cm/76kg/97](柏ユース→柏) 3ゴール1アシスト
 1080分 菅原由勢[179cm/67kg/00](名古屋ユース→名鯱) 1ゴール3アシスト
☆848分 藤谷壮[178cm/67kg/97](神戸ユース→神戸) 2アシスト
★732分 初瀬亮[175cm/64kg/97](脚大ユース→脚大)1アシスト
 679分 町田浩樹[190cm/80kg/97](鹿島ユース→鹿島) 2ゴール1アシスト
 462分 小田逸稀[173cm/68kg/98](東福岡高→鹿島)1ゴール
☆455分 大南拓磨[184cm/72kg/97](鹿児島実高→磐田)
★395分 石原広教[169cm/65kg/99](湘南ユース→湘南) 1ゴール
★365分 岡崎慎[181cm/74kg/98](瓦斯ユース→FC東京) 1ゴール
 223分 荻原拓也[175cm/69kg/99](浦和ユース→浦和) 1アシスト
 187分 常田克人[187cm/82kg/97](青森山田→仙台)
☆131分 小林友希[185cm/75kg/00](神戸ユース→神戸)
 90分 中川創[184cm/76kg/99](柏ユース→柏)

<J1 MF>(全34節終了)
☆2604分 菅大輝[171cm/69kg/98](札幌ユース→札幌) 1ゴール4アシスト
★1852分 遠藤渓太[175cm/66kg/97](横鞠ユース→横鞠) 2ゴール3アシスト
☆1776分 三好康児[167cm/64kg/97](川崎ユース→札幌) 3ゴール5アシスト
 1521分 郷家友太[183cm/74kg/99](青森山田高→神戸) 2ゴール2アシスト
★1217分 椎橋慧也[177cm69kg/97](市立船橋→仙台)
☆1188分 齊藤未月[165cm/64kg/99](湘南ユース→湘南) 1ゴール
 645分 金子大毅[176cm/66kg/98](市立船橋→神奈川大→湘南) 1ゴール1アシスト
 637分 高宇洋[172cm/64kg/98](市立船橋→脚大) 2アシスト
 423分 高江麗央[171cm/60kg/98](東福岡高→脚大)
 390分 山田康太[175cm/60kg/99](横鞠ユース→横鞠) 1ゴール
 327分 児玉駿斗[166cm/61kg/98](中央学院高→東海学園大→名鯱)
 317分 増山朝陽[173cm/72kg/97](東福岡高→神戸→横浜FC) 1ゴール
 315分 相馬勇紀[165cm/66kg/97](早稲田大→名鯱)
 301分 市丸瑞希[172cm/60kg/97](脚大ユース→脚大)
☆218分 久保建英[173cm/67kg/01](瓦斯ユース→横鞠) 1ゴール
 178分 久保田和音[170cm/62kg/97](大阪桐蔭高→鹿島)
 175分 安井拓也[172cm/66kg/98](神戸ユース→神戸)
 164分 田中碧[177cm/69kg/98](川崎ユース→川崎) 1ゴール
 157分 吉尾海夏[168cm/63kg/98](横鞠ユース→横鞠)
 147分 田中稔也[175cm/65kg/97](鹿島ユース→鹿島)
 110分 福田湧矢[173cm/67kg/99](東福岡高→脚大)
 106分 深堀隼平[178cm/68kg/98](名鯱ユース→名鯱)
☆81分 松本泰志[180cm/69kg/98](昌平高→広島)
 69分 名倉巧[168cm/63kg/98](國學院久我山高→長崎)
 24分 新井光[174cm/58kg/99](市立長野高→湘南)
 15分 東俊希[180cm/68kg/00](広島ユース→広島)
 14分 成瀬竣平[165cm/63kg/01](名鯱ユース)
 6分 品田愛斗[180cm/66kg/99](瓦斯ユース)
☆5分 伊藤洋輝[188cm/79kg/99](磐田ユース→磐田)
 4分 平川怜[176cm/72kg/00](瓦斯ユース→F東京)
 2分 森島司[175cm66kg/97](四日市中工→広島)

<J1 FW>(全34節終了)
 1146分 安部裕葵[171cm/65kg/99](瀬戸内高→鹿島) 2ゴール1アシスト
☆978分 田川亨介[181cm/70kg/99](鳥栖ユース→鳥栖) 2ゴール
 498分 中村敬斗[180cm/75kg/00](三菱養和ユース→脚大) 1ゴール
☆444分 小川航基[186cm/78kg/97](桐光学園→磐田) 1ゴール
 291分 食野亮太郎[171cm/62kg/98](脚大ユース→脚大)
 218分 一美和成[181cm/77kg/97](大津高→脚大)
 19分 安藤瑞季[175cm/75kg/99](長崎総科大附高→桜大)

20__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 16:21:10.82ID:1zkOUkvG0
<J2 DF>(全42節終了)
 3628分 庄司朋乃也[187cm/74kg/97](桜大ユース→金沢) 1ゴール
 2010分 麻田将吾[186cm/77kg/98](京都ユース→讃岐)
 1880分 渡邊泰基[180cm/74kg/99](前橋育英高→新潟) 1アシスト
 1808分 古賀太陽[182cm/71kg/98](柏ユース→福岡)
 1598分 岩田智輝[178cm/73kg/97](大分ユース→大分) 2アシスト
 964分 イヨハ理ヘンリー[181cm/73kg/98](広島ユース→岐阜)
 941分 下口稚葉[178cm/72kg/98](JFAアカデミー福島→岡山)
 643分 小島雅也[170cm/64kg/97](仙台ユース→町田)
 630分 阿部海大[182cm/71kg/99](東福岡高→岡山) 1ゴール
 447分 林昇吾[166cm/57kg/97](東緑ユース→東緑) 1アシスト
 323分 岡野洵[185cm/78kg/97](千葉ユース→大分)
 149分 杉山弾斗[175cm/69kg/99](市立船橋高→千葉)

<J2 MF>(全42節終了)
 3210分 佐々木匠[166cm/59kg/98](仙台ユース→讃岐) 4ゴール9アシスト
 3016分 平戸太貴[177cm/68kg/97](鹿島ユース→町田) 8ゴール17アシスト
★2778分 渡辺皓太[165cm/61kg/98](東緑ユース→東緑) 2ゴール9アシスト
☆2611分 神谷優太[176cm/67kg/97](青森山田→愛媛) 7ゴール6アシスト
 2115分 米原秀亮[184cm/72kg/98](熊本ユース→熊本) 2アシスト
 2109分 黒川淳史[170cm/60kg/98](大宮ユース→水戸) 3ゴール3アシスト
★2017分 原輝綺[180cm/72kg/98](市立船橋→新潟) 2アシスト
 1787分 川田拳登[170cm/61kg/97](大宮ユース→栃木) 1ゴール
 1708分 伊藤涼太郎[174cm/62kg/98](作陽高→水戸) 9ゴール4アシスト
 1694分 藤本寛也[175cm/67kg/99](東緑ユース→東緑) 3ゴール3アシスト
 1691分 小西雄大[169cm/66kg/98](脚大ユース→徳島) 3ゴール1アシスト
★1372分 井上潮音[167cm/60kg/97](東緑ユース→東緑) 1アシスト
 1314分 杉森考起[173cm/64kg/97](名古屋ユース→町田) 3ゴール3アシスト
 1180分 安西海斗[172cm/64kg/98](柏ユース→山形) 2アシスト
 1067分 宮崎幾笑[175cm/59kg/98](新潟ユース→金沢) 4ゴール1アシスト
☆665分 長沼洋一[177cm/66kg/97](広島ユース→岐阜) 1アシスト
 651分 福岡慎平[170cm/67kg/00](京都ユース→京都) 1ゴール
 629分 坂井大将[167cm/64kg/97](大分ユース→新潟)
 337分 奥抜侃志[171cm/61kg/99](大宮ユース→大宮)
 316分 高橋壱晟[180cm/71kg/98](青森山田高→山口)
 83分 島村拓弥[/99](岐阜)
 50分 島津頼盛[/99](金沢)
 46分 上月壮一郎[/00](京都)
 39分 藤原志龍[/00](徳島)
 10分 本間至恩[/00](新潟) 1ゴール
 9分 岩井柊弥[/00](愛媛)

<J2 FW>(全42節終了)
 2597分 垣田裕暉[187cm/78kg/97](鹿島ユース→金沢) 9ゴール2アシスト
☆2164分 岩崎悠人[172cm/69kg/98](京都橘→京都) 1ゴール1アシスト
★2017分 前田大然[173cm/67kg/97](山梨学院高→松本) 7ゴール1アシスト
 2013分 岸本武流[174cm/66kg/97](桜大ユース→水戸) 3ゴール3アシスト
 973分 齋藤功佑[167cm/55kg/97](横縞ユース→横縞) 3ゴール2アシスト
 265分 森晃太[175cm/69kg/97](名古屋ユース→甲府) 1ゴール
 168分 福元友哉[180cm/68kg/99](市立船橋高ユース→岡山)
 29分 村田透馬[/00](岐阜)
 26分 斉藤光毅[/01](横縞)
 24分 中村駿太[/99](山形)
 10分 佐相壱明[/99](大宮)

21__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 16:23:46.01ID:1zkOUkvG0
<J3 DF>(全34節終了)
★2695分 舩木翔[177cm/65kg/98](桜大ユース→桜大) 2ゴール6アシスト
 2634分 山口竜弥[171cm/70kg/00](東海大相模高→脚大) 1アシスト
 2610分 森下怜哉[180cm/68kg/98](桜大ユース→桜大) 1ゴール1アシスト
 2251分 野田裕喜[181cm/73kg/97](大津高→脚大) 1アシスト
 2114分 浦田樹[177cm/69kg/97](千葉ユース→北九) 1ゴール1アシスト
 2022分 松田陸[175cm/60kg/99](前橋育英高→脚大) 1アシスト
 1756分 石尾崚雅[183cm/80kg/00](桜大ユース) 1ゴール
 1695分 柳貴博[185cm/79kg/97](瓦斯ユース→F東京) 1ゴール2アシスト
 1575分 木村誠二[184cm/71kg/01](瓦斯ユース)
 1350分 岡崎慎[181cm/74kg/98](瓦斯ユース→F東京)
 1282分 瀬古歩夢[184cm/77kg/00](桜大ユース) 1ゴール
 1227分 東隼也[176cm/72kg/97](神戸ユース→福島) 1アシスト
 900分 初瀬亮[/97](脚大)
 675分 バングーナガンデ佳史扶[/01](東京)
 599分 高橋亮[/00](F東京)
 313分 鈴木智也[/00](F東京)
 270分 渡辺剛[/97](F東京)
 202分 長谷川巧[/98](群馬)
 107分 西尾隆矢[/01](桜大)
 91分 草住晃之介[/00](F東京)
 33分 湯本創也[/01](F東京)
 5分 室津颯斗[/00](桜大)

<J3 MF>(全34節終了)
 2738分 斧澤隼輝[/98](桜大) 4ゴール5アシスト
 2697分 品田愛斗[/99](F東京) 2アシスト
 2595分 小松駿太[/97](琉球) 1アシスト
 2355分 井上黎生人[/97](鳥取) 2ゴール
 2307分 喜田陽[/00](桜大) 1アシスト
 2063分 前嶋洋太[/97](富山) 7ゴール2アシスト
 1819分 新井瑞希[/97](富山) 2ゴール5アシスト
 1800分 高宇洋[/98](脚大) 3ゴール
 1637分 平川怜[/00](F東京) 2ゴール1アシスト
 1533分 市丸瑞希[/97](脚大) 2アシスト
 1531分 川上エドオジョン智慧[/98](富山)
 1453分 山田陸[/98](盛岡)
 1357分 江頭一輝[/97](盛岡) 1ゴール
 1320分 高江麗央[/98](脚大) 4アシスト
 1282分 芝本蓮[/99](脚大) 2ゴール2アシスト
 1274分 内田宅哉[/98](F東京) 1ゴール2アシスト
 1199分 金城ジャスティン俊樹[/97](群馬) 1ゴール1アシスト
 848分 久保建英[/01](F東京) 3ゴール
 796分 福田湧矢[/99](脚大) 3ゴール
 761分 大山武蔵[/98](桜大) 1アシスト
 499分 寺山翼[/00](F東京)
 450分 鈴木喜丈[/98](F東京)
 442分 芳賀日陽[/00](F東京)
 194分 松本凪生[/01](桜大)
 193分 山本蓮[/97](鳥取) 1アシスト
 92分 世瀬啓人[/99](鳥取)
 56分 那須甚有[/99](鳥取)
 29分 奥野耕平[/00](脚大)
 17分 野田樹[/98](富山)
 16分 小林里駆[/01](F東京)
 1分 野嶽寛也[/00](鹿児)
 1分 足立翼[/00](脚大)

22(スプッッ Sdf3-lulS)2018/12/09(日) 16:53:56.74ID:7UoDOZwZd
支援

23__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 16:55:23.47ID:1zkOUkvG0
<J3 FW>(全34節終了)
 2445分 中島元彦[/99](桜大) 7ゴール2アシスト
 2292分 高木彰人[/97](脚大) 5ゴール3アシスト
 2175分 山根永遠[/99](桜大) 5ゴール6アシスト
 2115分 藤沼拓夢[/97](盛岡) 6ゴール5アシスト
 1877分 一美和成[/97](脚大) 8ゴール4アシスト
 1439分 原大智[/99](F東京) 4ゴール2アシスト
 1350分 池田昌生[/99](福島) 3ゴール2アシスト
 1011分 食野亮太郎[/98](脚大) 5ゴール1アシスト
 795分 中村敬斗[/00](脚大) 4ゴール3アシスト
 721分 山田寛人[/00](桜大) 3ゴール1アシスト
 598分 梶山幹太[/98](相模)
 569分 上門知樹[/97](琉球) 2ゴール2アシスト
 552分 吉平翼[/98](秋田)
 407分 安藤瑞季[/99](桜大) 1ゴール
 380分 佐藤颯汰[/99](北九) 2ゴール
 267分 ウェリング・ピアス[/98](桜大) 2ゴール
 260分 白井陽斗[/99](脚大) 3ゴール
 135分 大谷駿斗[/97](富山)
 124分 西晃佑[/98](富山)
 81分 根木洸希[/00](桜大) 1ゴール
 76分 永藤歩[/97](群馬)
 67分 金子大晟[/98](YS)
 36分 藤尾翔太[/01](桜大)
 33分 久保征一郎[/01](F東京)

中井卓大 1ゴール vs セルタデビーゴ U16 ● 08/12/2018

https://www.youtube.com/watch?time_continue=61&v=V1dhWjScOs8

上手すぎる
五輪代表にもいける

25__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 17:23:11.87ID:1zkOUkvG0
>>22
サンクース!どうやら連投規制で、24時間はマトモに身動き取れないようだ。すまんな
貼り残しの最終ページ。

<海外組DF>
★冨安健洋[188cm/78kg/98](福岡ユース→シントトロイデン)

<海外組MF>
★伊藤達哉[168cm/59kg/97](柏ユース→ハンブルガーSV)
 411分 佐々木大樹[180cm/77kg/99](神戸ユース→神戸→パルメイラス) 1ゴール

<大学生FW>
☆上田綺世[180cm/72kg/98](鹿島学園→法政大学)
☆旗手怜央[172cm/70kg/](静岡学園→順天堂大)
★三笘薫[178cm/66kg/](川崎ユース→筑波大学)

あと川端暁彦さんをはじめ、貼りたいコラム群は沢山あるが、まだ未出の飯尾篤史さん絡みだけ

東京五輪を目指す若きフットボーラーたち(1)松本山雅FC・前田大然
東京五輪世代の前田大然は、森保監督の特殊戦術の理解に自信あり@前編2018.08.08
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/08/08/___split_66/

サッカー人生激変。スピードスター前田大然「高2のターニングポイント」@後編2018.08.09
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/08/09/20_split/

2018.08.23
U−21森保ジャパンの逸材ボランチは目指す理想のスケールがデカい 松本泰志
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/08/23/21_split/

2018.08.23
新生・森保ジャパンにオススメの選手(5)DF杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
五輪代表からA代表への抜擢はあるか。条件を満たす選手がひとりいる
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/08/23/___split_74/

東京五輪を目指す若きフットボーラーたち(2)清水エスパルス・立田悠悟
五輪世代・立田悠悟は、森保監督が落とした雷で「スイッチが入った」@前編2018.11.08
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/11/08/2018_split/

堂安律の活躍に刺激をもらった立田悠悟。「A代表も狙っています」@後編2018.11.09
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/11/09/___split_98/

東京五輪を目指す若きフットボーラーたち(3)京都サンガF.C.・岩崎悠人
森保監督の指揮で得点感覚を取り戻した岩崎悠人の苦悩。「これも修業」@前編2018.12.03
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/12/03/___split_103/

堂安律のように海外リーグに行きたい岩崎悠人。「もう20歳ですから」@後編2018.12.04
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/12/04/___split___20/

26(ワッチョイW dbf7-4Bhy)2018/12/09(日) 19:07:36.39ID:pyhvQWnR0
天皇杯決勝の浦和対仙台

浦和の橋岡、仙台の板倉・椎橋が出場先発中

27(ワッチョイW dbf7-4Bhy)2018/12/09(日) 19:09:52.47ID:pyhvQWnR0
「ジャーメインはまだシュート撃ててません」

「じゃあメインになれないですよね。シュート撃たないと」

28__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 19:43:30.20ID:1zkOUkvG0
>>26
あの”2011年”手倉森仙台スタッフの、同窓決戦。
http://www.vegalta.co.jp/past_profile/player_staff_2011/staff_top.html

ちなみに大槻毅組長は、バッリバリの水戸ホーリーホック育ち。
浦和の池田伸康コーチと、山田栄一郎分析コーチも。

29(スッップ Sdb3-zebz)2018/12/09(日) 19:51:04.93ID:xdGbzLBmd
ーーー上田小川ーーー
ーー安部ーー堂安ーー
ーーー中山平戸ーーー
杉岡ー町田冨安ー藤谷
ーーーー山口ーーーー

30(ワッチョイWW 99eb-mFgw)2018/12/09(日) 23:19:16.98ID:etLIg/9v0
>>4
小川はスタメン奪えんのかね?外国人選手獲得もあるだろうし昨日スタートが川又じゃなかった意図が分からない。

31(ワッチョイW 4b9f-6oEg)2018/12/09(日) 23:38:29.81ID:dgeoDc9s0
テンプレ多すぎんだよコラ

32(ワッチョイW 81b3-6oEg)2018/12/09(日) 23:38:55.74ID:8ORQrdsj0
冨安、ラツィオ、ウディネーゼからもオファーが来てるみたいだね
どこ行くのがベストなんだろう

33__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/09(日) 23:44:25.51ID:1zkOUkvG0
カタールのCWCには、JFA最高幹部層がゴッソリ観戦に向かって、FIFAのインファンティノ会長とガッツリ話し合う
それまでに、来年のコパアメリカ派遣や、新クラブワールドカップへの秋夏制移行問題など、大きな舵取りを纏めなきゃならない
2023女子W杯開催誘致も
今週は日本サッカーのかなり重要な7日間になると思うけど、反田嶋色の強い浦和レッズが天皇杯優勝したのは、Jリーグ人気重視・若手育成厨としては大いに好感できる

コパアメリカ、J2日程をいじるのが絶対最善手だと確信するんだけどなー

>>31
見えなくすればいいよ
こいつは自分がスレを占拠するためにやってるだけだから

35(ワッチョイW 891a-fkcN)2018/12/10(月) 00:52:09.59ID:F9qNtNzX0
なんかわからないけど冨安はどこ行ってもそれなりに活躍しそう

36(ワッチョイW dbf7-4Bhy)2018/12/10(月) 05:08:04.34ID:arSGOG9N0
ラツィオって世界屈指の強豪だった時期もあったな
一年だけ在籍したビエリを除外しても99-00シーズンにはサラス・シモーネインザーギ・ベロン・ネドベド・シメオネ・アルメイダ・ネスタ・ミハイロビッチ・マルケジャーニとか化け物揃いだった
そこから日本人の冨安にオファーかよ。当時の森岡や松田、宮本がラツィオに移籍するなど全く不可能な時代だった

37__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/10(月) 07:41:27.90ID:74kAH2Ir0
うーむ。
前スレで佐藤隆治氏の「最優秀主審賞」をボロックソにけなしたけど
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/eleven/1542505984/928
世界のスーペルクラシコ・足元ガツガツの最強形:リバープレート3−1ボカジュニアーズ戦での審判基準を目の当たりにして。
日本のサッカー界は、審判改革について猛省しなきゃならないという念を強くした
これこそが”足元ガツガツ”。J2ごときじゃまだ全然足りない。
J1の佐藤隆治氏なんぞじゃ、全く別の競技でしょ!?

試合内容自体も、日本と戦ったキンテーロが決めたり、GKの攻撃参加がJ2プレーオフ戦を思い出したり、感慨深いけど。
この育成系な五輪スレで、OMFホルホル雑談に毎日染めるのは”私物化”だと思うな

>メダル獲得!
を手にするには長谷部誠の後継者。まず五輪世代から急いで育てないと。特に審判
アルゼンチンのボランチ勢は、球際の責任感がモノ凄かった_ ゙(。_。*)))

38(ワッチョイ f135-VAOU)2018/12/10(月) 11:29:42.64ID:rHzuX8di0
>>36
国外移籍が完全に変わった。
いまや、日本人だけでなく、イラン・韓国等のアジア人でも欧州にどんどん移籍している。
昔はイタリア人・スペイン人・イングランド人は3大リーグで元々プレーしているから、
国外でプレーするのは少数で、逆に国外移籍は代表に選ばれるのに不利になるとも思われていた時代。

また、Jリーグもアジア枠を除いても韓国人が増えたり、タイ人がプレーしたりと、
国外移籍がどんどん活性化している。

39(アウアウウー Sa05-ZdNV)2018/12/10(月) 15:28:54.10ID:G0Xe5fU/a
DF背負って反転してDF外してシュートを叩き込むピピさんパネェっすわ

40(ワッチョイ abc3-3M3s)2018/12/10(月) 19:37:36.92ID:oQvuysjl0
宮本はあの難しい時代でも頑張ってDFとしてザルツブルグに移籍してたけどな。
監督としても名将ぽいし、なんでもできるんだろうな。

41(アウアウイーT Sa4d-pji+)2018/12/10(月) 19:52:42.24ID:3B14MMQma
平戸太貴選手 鹿島アントラーズに復帰のお知らせ
http://www.zelvia.co.jp/news/news-133297/

平戸の17アシストはJ2歴代最多記録タイらしい
今期J2でアシストとラストパス首位は立派
http://www.football-lab.jp/summary/player_ranking/j2/?year=2018&data=assist
http://www.football-lab.jp/summary/player_ranking/j2/?year=2018&data=lastpass

代表は故障することが多い
昨年の前田もそうだけれど、代表を辞退しJに集中して結果を残すのは良い選択だったと思う
今年結果を残しているから鹿島でも信頼されて使われるだろう

42名無しさん (ワッチョイ abc3-3M3s)2018/12/10(月) 20:58:20.83ID:oQvuysjl0
鹿島のボランチって三竿レオシルバ永木小笠原いるから平戸は3〜5番手か。
小笠原が引退視野にして裏方に回って、三竿が欧州移籍するまでは
カップ戦要員だろうな。

43(ワッチョイ 998a-xqdQ)2018/12/10(月) 22:33:44.85ID:73rXwndS0
そもそもボランチ要因なのかね
右で使いそうな気がするな

44__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/10(月) 23:10:42.52ID:74kAH2Ir0
>>41
>ひたちなか市立田彦中
くうううぅぅーっ!(残念っ)

それはともかく、アジア最強の鹿島アントラーズには、三竿健斗、安西幸輝、平戸大貴、永木亮太、金森健志、中村充孝、三竿雄斗とどんどんJ2育ち勢が集っているのは、非常に興味深い現象
やはり伝統長き強いチームは、J1J2の偏見なく選手の本質を見定める目が確か
今年はまず五輪代表=岩崎悠人獲りに動いているが、さて。

つうか選手だけでなく、監督人材も、そろそろ外部から差し替えて欲しいモノだが・・・。(”静岡閥”の大岩剛ぃ!)

45__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/11(火) 15:04:22.04ID:pChsqyvt0
>>37
うわあああああー・滝汗
全世界に日本J1の、コロンコロンファウル基準の生き恥が晒されるぅ!

FIFAクラブワールドカップUAE2018 佐藤隆治、相樂亨、山内宏志審判員が開幕戦の「アルアイン対チームウェリントン」を担当
http://www.jfa.jp/news/00019953/

塩谷とカイオは、佐藤隆治とモメた記憶あるんじゃないか。特にカイオ
CWCは、日テレNEWS24の生中継も急遽中止にされちゃったし。(岩下和道、怒れよ)、
緒戦のアルアイン 対 チームウェリントン戦からして、急に不穏な空気が漂い始めた
少なくともリバープレートvsボカジュニアーズ戦とは、佐藤隆治の”リスペクト”サッカー文化は全然別モノだろう
FIFAのインファンティノ会長の日本期待は嬉しいんだが、大丈夫かいな
せめて日本人でも他の主審だったらマシだったのに、鹿島vs鳥栖戦の糞凡戦のようになるんだろうか

レアル中井卓大、華麗な反転ターン決勝弾!“カンテラ・ベストゴール”選出!

レアル公式ツイッター日本語版は「PIPIのこのゴールが先週末のカンテラ・ベストゴールのひとつに選ばれました!」
と動画付きで紹介。映像では、得点を決めた中井が喜びを爆発させてジャンプしながらガッツポーズを披露。

11月にはリーグ戦のアトレチコとの“マドリード・ダービー”でゴールを決めたが、
“カンテラ・ベストゴール”に輝くなど強烈なインパクトを放ち続けている。

https://twitter.com/twitter/statuses/1072264669820346368
 
 
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

中井卓大 華麗なゲームメイクで優勝に貢献!
https://youtu.be/ss39dSJhBmQ?t=257

ここのドリブル上手すぎる
もはやレアルのイニエスタみたいなもんや
アシスト未遂もあったし味方は決めろよ華麗なヒールパスを

48(ワッチョイ e168-3M3s)2018/12/11(火) 22:52:03.15ID:QM64R5/80
来年のU20とトゥーロンとコパアメリカの日程が被りすぎてる
大丈夫かこれ

49(アウアウイーT Sa4d-pji+)2018/12/11(火) 23:01:37.33ID:Aq5KIDcxa
日本代表年間スケジュール
http://www.jfa.jp/national_team/img/schedule2019.pdf


▼2019年 A代表スケジュール

アジア杯UAE(1/5〜2/1)
キリンチャレンジ杯(3/18〜26) 横浜3/22、神戸3/26
キリンチャレンジ杯(6/3〜11) 豊田6/5、宮城6/9
コパアメリカ(6/14〜7/7) ※抽選1/24 20:30
W杯アジア予選(9/2〜10)
W杯アジア予選(10/7〜15)
W杯アジア予選(11/11〜19)
E-1チャンピオンシップ(12/10〜18)


▼2019年 U-22スケジュール

AFC U-23選手権 予選ミャンマー(3/22〜26)
トゥーロン国際大会フランス(5/29〜6/16)
海外遠征(9/2〜11) →A代表と合同合宿?
海外遠征(10/7〜16) →A代表と合同合宿?
広島合宿(11/?〜17) →A代表と合同合宿?
長崎合宿(12/?〜28)

50(ワッチョイ db8a-u+MK)2018/12/11(火) 23:23:19.23ID:ldVo5bWz0
>>49
Aマッチデーに活動するってだけで
多分別行動でしょ

51(ワッチョイWW 99eb-mFgw)2018/12/11(火) 23:39:00.51ID:mmrhyWEE0
それにしちゃ被りすぎ。普通兼任監督ならズラすべきだろ。なんか意図があんじゃね

52__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/11(火) 23:45:09.34ID:pChsqyvt0
>>51
秋のラグビーW杯で特に味スタが使用不可になるから、FC東京の日程がガッチガチで全くズラせない

53(ワッチョイ db8a-u+MK)2018/12/11(火) 23:49:04.16ID:ldVo5bWz0
いやだからAマッチデーだから
活動できるのがそこしかない
被るのは当たり前

54(アウアウイーT Sa4d-pji+)2018/12/11(火) 23:53:56.75ID:Aq5KIDcxa
A代表との合同合宿については予想なので外れるかもな
以前森保監督が合同合宿について語っていたので実行するのかと思った
この時期のW杯アジア予選の相手は恐らく弱いので、五輪代表として戦うならレベル的に丁度良い
前回のアジア二次予選の相手は、シリア・シンガポール・アフガニスタン・カンボジアだった

55(ワッチョイ e147-yUOw)2018/12/12(水) 00:31:04.10ID:+LYUfyJS0
兼任させてみたけど特にそれを考慮したスケジュール組む気はなさそうよね
それぞれ別の監督でやってる時と同じ感覚でそのままやってるというか
むしろ東京世代で力入れて遠征とか増やしてるからこそ
別行動になる状況が増えてる部分もあるんだろうが

56__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/12(水) 01:09:56.67ID:Q/fPfgqm0
だから森保兼任監督体制は、来年絶対に瓦解するんだよね

丁度今、移籍らスレの絶頂シーズンだけど、この冬中にどうしても五輪暫定監督候補にコナは掛けておかないとならない
そのド本命は、実績的に井原正巳(51)氏だろうけど、もう一人コーチ役に鈴鹿監督だった辛島啓珠(47)あたりが来るのか?
チョロチョロと噂聴く、浦和コーチの大槻毅氏(46)の動向は?
自分はその辺への人脈学閥妄想ゴトに執心中w

個人的には、JFA内の権力順列をスッキリさせる為に、関塚隆技術委員長の兼ね役で良いじゃんとも思ってしまうが

57名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 99f7-n9Ol)2018/12/12(水) 01:55:30.42ID:2BLO5E/L0
ここまで育成からA代表まで各年代すべてカバーした代表監督はおらんよ
各年代飛び級だらけでこれ以上ないくらい育成に力入れてるのが分かる
森保が交代することはまずないが各年代の監督・コーチの個々のレベル差がひどい
ビジョンは素晴らしいが実現できるだけの実力がスタッフにあるのか?
コーチの人数がまず絶対的に足りていないとりあえず倍以上に増やしたほうがいい

58(ワッチョイ 81d2-xqdQ)2018/12/12(水) 05:06:58.61ID:BMtBdmMW0
トゥーロンはいつもU20で出てたけど
今回いないからU22で出るのか?

59(ワッチョイW 9958-jL7P)2018/12/12(水) 06:57:12.68ID:j4DGaOuL0
トゥーロンは本来はU19の大会だからな。
ただ参加国の事情に合わせてU23まで出れるレギュレーションになってる。

まだ呼べてない選手とかをトゥーロンで一気に呼びそう。
ある意味来季の開幕からスタメン取れない選手は、よっぽど層が薄いポジションの選手以外は消えてくと思うな。

60(ワッチョイW 9958-jL7P)2018/12/12(水) 07:00:20.23ID:j4DGaOuL0
日本もトゥーロンみたいな大会作ればいいのにと思うわ。

61(ワッチョイW 9958-jL7P)2018/12/12(水) 07:07:39.93ID:j4DGaOuL0
>>59
上田、旗手、三苫とかも早期のプロ入りを視野に入れるべき。
湘南の金子とか見ると大学ははっきり言って時間のロスだと思う。

62(スッップ Sdb3-UXan)2018/12/12(水) 08:08:01.70ID:fRsDJ5And
武藤も大学で物足りなくなってプロになった

63(アウアウカー Sa9d-6oEg)2018/12/12(水) 09:06:25.70ID:4Vym5lqNa
来年は12月以外全部A代表と五輪代表が日程被ってて森保が指揮できない予定になってるな。
これは意図的だわ。国際マッチデーの関係もあるがここまで完全にダブらせるということはもう兼任では難しいと協会が判断したかな。
GKコーチはこれで完全に川口に任せることにしたということだろ。
肝心の監督だが横内じゃ頼りにならんから、井原に暫定監督頼むのかなぁ…井原も監督として成功してるわけじゃないけど森保が五輪本番で戻りやすいことを考えての選択かなぁ。

64(ワッチョイ db8a-u+MK)2018/12/12(水) 11:20:06.86ID:8PKsMOYu0
>>58
>>59
何言ってんだ
本来U23の大会だぞ
日本も五輪世代で参戦してるほうが多いはず

65(デーンチッW 9958-jL7P)2018/12/12(水) 12:57:52.36ID:j4DGaOuL01212
>>64
間違った。本来は表記上はU-21の大会。

U-23も二年に一回のU21選手権の基準で出れる様になってるらしい。
ただ2017年は全チームがU20縛りだったらしい。

66__ (デーンチッ 2bb9-3M3s)2018/12/12(水) 15:21:13.41ID:Q/fPfgqm01212
アジア杯の森保A代表が発表されたけど
>コーチ:斎藤俊英
がムカつくなあ。ロクなプロ指導実績がなかった癖に、”静岡閥”のド典型
北川航也と三浦弦太の清水差し込みとワンセットなんだろうけど。
”足元ガツガツ・J2のサッカー”と”足元で一旦溜めたがる静岡のサッカー”ってのは、哲学的に最も遠いはず
斉藤氏は3バックへの嗜好が強いから、4-2-3-1に慣れている現A代表に合うのか?

そして斎藤氏の台頭は、五輪代表に”静岡閥”の影響が濃くなる事が危惧されるけど
>J2のベスト5スコアラー
> 3016分 平戸太貴[177cm/68kg/97](鹿島ユース→町田) 8ゴール17アシスト
>★2778分 渡辺皓太[165cm/61kg/98](東緑ユース→東緑) 2ゴール9アシスト
> 2597分 垣田裕暉[187cm/78kg/97](鹿島ユース→金沢) 9ゴール2アシスト
>★2017分 前田大然[173cm/67kg/97](山梨学院高→松本) 7ゴール1アシスト
> 1708分 伊藤涼太郎[174cm/62kg/98](作陽高→水戸) 9ゴール4アシスト
への更なる”差別”を重ねそうな悪寒が心配

どうもまた、モヤモヤが漂い始めているJFA
A代表と年代別代表のサッカー観の共有化なら、権限の大きい影山雅永氏をコーチに就けるのが一番良かったんじゃないの?
たとえばUAE遠征でのvsウズベキスタン凡戦とか、ちゃんと戦術分析は済ませているのかな。斎藤俊英氏には_(*・人・*)

水戸は100回読んどけよ。

http://blogola.jp/p/80462

そこで再びロティーナ師に聞いた。
「試合直後に答えていただくのは難しかったかもしれないが、
あらためてすべてのJ2チームを代表して聞きます。磐田戦で感じた
J1との差は何でしたか?」と。師、答えていわく??。

「カテゴリーが上がるにつれ、サッカーにおいて重要なことが明らかになる。
それはスペースと時間だ。
プレーのためのスペースと、それを決断して実行するための時間。
1部でプレーできる選手は狭いスペースで短い時間でもプレーできる。
まるで大きなスペースで長い時間があるようにプレーできる。
だからこそ1部でプレーできる」

68(デーンチッ Sa9d-4Bhy)2018/12/12(水) 16:25:02.35ID:saUdtxXIa1212
冨安がブレーメンかフェネルバフチェへ移籍の噂
トルコよりブンデスの方がいいがシントトロイデンは売るつもり無い
来年夏に高額の移籍金を払えるクラブからオファー来るといいね

69(デーンチッW 81b3-6oEg)2018/12/12(水) 16:57:50.48ID:DyTIvu7Z01212
トゥーロンとU20とコパアメリカの被りはどうするつもりなんだろ
決勝までは残らない前提で選考するのかな?

70(デーンチッW f9c3-Q1S3)2018/12/12(水) 17:13:58.18ID:+8BXG/il01212
中山は結局移籍しないんか?

71(デーンチッW 81b3-6oEg)2018/12/12(水) 17:48:05.94ID:Y1tA2Lyy01212
>>68
ラツィオ、ウディネーゼも噂あるみたいだな

72__ (デーンチッ 2bb9-3M3s)2018/12/12(水) 18:49:05.45ID:Q/fPfgqm01212
>>67
磐田vs東緑のPO戦に関しては、話せば長くなるだろうけど
あの1試合だけ名波監督は、審判基準がJ2よりに振れるのを警戒して
いつもの中村俊輔の好む”足元に一旦溜めたがる静岡のサッカー”を完全に捨てて
新里が居た頃の”足元ガツガツ・J2のサッカー”よりに針を大きく振ったのだと思うよ

先発予想:川又→小川航だったのも、小川は多少は森保経由でJ2的サッカーを見知っていたし、MFの位置に下がった大久保は足元ガツガツの元祖の国見出身だしね

今年の名波磐田が低迷したのは、DFリーダー新里亮が大怪我して以降なのさ

あとロティーナ東緑が、ケガ明けのドウグラス・ヴィエイラに固執したのが大失敗に終わったり、J1審判基準だとファウルの多い内田を下げたのも重要な戦略ミスだったと思うけど
J2専任の審判が裁いたら、海外の審判が裁いたら、磐田vs東緑戦の帰結は、まず先発布陣時点から両チーム大きく変わっていたと思う

そして最終的には、東緑はJ2で6位だったチーム。水戸とも一勝一敗
総合力でJ1昇格には劣っていたのを、3戦目にして曝け出したという処かな

今年の天皇杯ベスト4:浦和(大槻毅)・仙台(渡辺)・鹿島(鈴木満)・山形(木山)
いずれも、山口隆文流には相当明確な叛旗を翻した”足元ガツガツ派”だった事実は、けっしてゆるがない
そして日本の頂点たる森保一氏も、いまや明確な”足元ガツガツ・J2のサッカー派”なように見える

繰り返すけど、あの日の名波磐田は、断じて”静岡のサッカー”ではなかった。これが俺の言い訳_(* ̄・ ̄)//

スペインの超名門マドリーで活躍を続ける逸材を海外メディアが見逃すはずもない。

スペイン紙『AS』は、セルタ戦でのゴールを動画で紹介しながら
「日本のヤングスター、ピピ・ナカイが崇高なゴールを決めた」と絶賛。

さらに米ニュースサイト『Business Insider』は、
「マドリーに所属する“日本のメッシ”がバルサ風のゴラッソを叩き込んだ」と見出しを打ち、次のように褒めちぎっている。

「ナカイは9歳の時からマドリーの下部組織に属し、図抜けたビジョンと知性を有していることで知られている。
なぜ“日本のメッシ”と呼ばれているのかについてはもはや説明不要かもしれない。
彼はフットワークが魅力で、足下の技術に長け、瞬間的な動きでディフェンダーを欺く不思議な力を持っている」

各国のメディアから賛辞を受ける15歳の「ピピ」。天井知らずに伸び続けている俊英のプレーには今後も注目だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181212-00051379-sdigestw-socc

74(デーンチッ Sdf3-/SHZ)2018/12/12(水) 20:19:33.09ID:Db8hPll8d1212
>>72
相変わらず、誰も同調しない事言ってるんだな。
しかも、その主張にJ2がーとかJFAがどうとか静岡がどうとか絡めるもんだから尚更くだらない主張になると。
足元がどうたら言うなら、韓国や中国のサッカー見てたらいいよ。
身体でかい選手も多いしな。

75__ (デーンチッ 2bb9-3M3s)2018/12/12(水) 20:37:28.17ID:Q/fPfgqm01212
>>74
この五輪スレの存在理由とは
>メダル獲得!
だからな
静岡閥や、バルサオタクたちのパス回しごっこが89分間通用したって、1分間のパワープレーで負けちゃあサッカーでは敗者
無論、方法論は無数にあるんだけど
元来、短足低重心スタミナ豊かな日本民族には、”足元ガツガツ”戦術は体躯特性に合っていると判りつつある
1対1の単騎勝負。
勝てないからパス回しに逃げるのが山口隆文戦術なら、そんなの全否定して結果で示せば良い。どんどん挑めば良い
俺は最近そう思ってるよ

当座には、CWCの”アントラーズのサッカー”vs”メキシコのサッカー”だろう。まあ見てな_~~\(-ω- )

76(デーンチッ Sdb3-ZdNV)2018/12/12(水) 20:52:32.46ID:C0AjT8Hpd1212
うおおおおおおおおお
pipi!pipi!

77(デーンチッW 4b9f-6oEg)2018/12/12(水) 21:20:55.94ID:W953G70a01212
中井はスレチなんだがなぁ

78(スップ Sdf3-/SHZ)2018/12/12(水) 22:02:32.24ID:Db8hPll8d
>>75
俺が言いたいのは、何でもかんでも静岡やら茨城やらJ2やら絡めるなと言う事だ。
気持ち悪いから。
自分で分からない?
そういうのを絡める事により、尚更説得力なくなってる事。
元々、説得力ないけどね。
まあ、自覚がないから、同じ事延々と書き続けてるんだろうけど。
スレ汚し、申し訳ない。

79(スッップ Sdb3-UXan)2018/12/12(水) 22:36:47.88ID:fRsDJ5And
チョンさんの暇潰し

80__ (ワッチョイ 2bb9-3M3s)2018/12/12(水) 22:47:28.77ID:Q/fPfgqm0
>>78
じゃあ、トルコやベトナムやウズベキスタンやサウジにハイプレスを掛けられたら、途端に組織崩壊しかかった、横内3バックの構造的弱点について論じ直そうか?
要は”足元に一旦溜めたがる選手”を起用すると(=三好)、一斉にプレスの餌食になって5バックがズル下がったのが主な原因だと思うけどさ
立田の鈍足による下げ癖とか、他にも複層的な理由は絡み合ってるだろうけど
日本の全年代においてボランチの質が低いのは間違いない

なのにこのオフシーズンで、ボランチ有力候補だった平戸を含めた、大型のJ2五輪合宿を組まなかったんだか・・・

81(ワッチョイ 49b2-3M3s)2018/12/12(水) 23:29:28.78ID:Apfav/4w0
>>69
久保さんや安部、田川、伊藤洋、橋岡らは全員U20W杯に参加。
コパアメリカに行ける五輪世代は堂安、冨安、+数人(中山、伊藤達らへん)程度。
他の余った選手(三好とか)でトゥーロン参加。

82ああ (ワッチョイW 79d2-6oEg)2018/12/12(水) 23:49:53.47ID:/UB6QAqv0
>>80
足元ガツガツ戦術では世界で勝てない。
それはどんなバカでもわかる明らかなこと。
足元ガツガツで勝てるのは、ガツガツ来られて慌てるようなレベル低いところだけ。

83ああ (ワッチョイW 79d2-6oEg)2018/12/12(水) 23:52:22.92ID:/UB6QAqv0
J2は技術のレベル低いから足元ガツガツ戦術が通用するんだよな。それしか戦術が成り立たないという見方もできる。
そして、足元ガツガツ戦術で生きる選手が海外では評価されないから一生J2でしかプレーできない

84__ (ワッチョイ 1eb9-1w8F)2018/12/13(木) 00:29:39.12ID:1A799DxV0
>>82-83
2年前のCWC石井鹿島での
鹿島2−1オークランドシティ
鹿島2−0マメロディ・サンダウンズ
鹿島3−0アトレティコ・ナシオナル
レアルマドリッド4−2鹿島
は、基本的に足元ガツガツで忠実に守ってからのショートカウンター戦術だったでしょ
大昔のアルシンド・サントス・ヘジス時代から、鹿島はポジェションはある程度持たせての、忠実プレスからカウンター戦術が伝統なんだよ
「内容では勝っていたのに試合に負けた」と敵チームにホゾを噛ませるのが鹿島
その鹿島流4-4-2戦術の完成度に、Jの他チームはどこも長く上回り続けられなかった

あと2018年最強だったはずの鬼木川崎ですら、審判基準がちょっとJ2よりに振れたら、水戸には引き分けだし、木山山形には完敗だしなw

結局、審判基準がちょっと海外に出たら、途端に海外猛プレスの前に脆弱化したJリーグチームが多すぎるんだよ
その一端が、今年の横内五輪世代のトルコ・ベトナム・ウズベキスタン戦凡試合だろうさ

別に寄せ否定してるわけじゃないし、寄せの速さというは磨くべきだというのは分かるが
そもそもなんで世界の2部リーグでそういうサッカーの方が流行ってるのか
という根本的な理屈に水戸はそろそろ気づくべき。

トラップの精度がかなり低い選手が多いからそういう戦術が有効というただそれだけの話なのだよね。

あとこないだの磐田も別に寄せ早かったわけじゃないぞ。
割と毎試合あんなもんだぞ。J2の試合見てて思うのがかなりインテンシティが低いってところ
普通に球際の争いでJ1の方が強い選手多いよ。

86__ (ワッチョイ 1eb9-1w8F)2018/12/13(木) 00:55:31.78ID:1A799DxV0
>>85
反論すれば長く長くなるが。
(J2の6割はプレス激しい。4割は緩い外人頼みのチームもある。J1も湘南筆頭に激しいチームも相当ある)

(水戸が育てた)塩谷のアルアインvsウェリントン戦が終わるまで待てえ〜・汗

87(アウアウウー Sa4f-eTeJ)2018/12/13(木) 01:05:27.55ID:V3Sy7Y3Ba
>>82
セレッソ下部組織バカにするな!

88__ (ワッチョイ 1eb9-1w8F)2018/12/13(木) 03:38:22.78ID:1A799DxV0
ひゃあぁぁぁ〜
2018年、俺の応援し始めたチームへの”勝利運”は凄まじかったあ
アルアイン0−3ウェリントンになった時は、さ・す・が・に胃袋が引っくり返りそうになったぞい・汗

それでもPK戦フル出場で走り切った塩谷。カイオ。良く知ってる
塩谷の反撃弾が試合展開にあまりに重要すぎた
とりあえず、彼は”足元ガツガツ”な、J2のサッカー界が育てたんじゃーいっ!
https://youtu.be/P64np8z0Q8o?t=87

いやさ、試合内容自体はgdgdでしたけどね。PK戦は大逆転凄かったけど
佐藤隆治主審、オメ。接触プレーがスカスカで、客も少なくて裁きやすかったか
まずは良し良し。五輪世代=安部裕葵を擁する鹿島も続けー。日本のサッカー!

89(ワッチョイWW a3b6-ZI6L)2018/12/13(木) 07:03:43.85ID:iGiC7WTh0
ジュビロはハイプレスをやり切りたいけどJ1だと剥がされるからプレスに行くラインを下げてるだけで
元々名波がJ2時代から志向しているのはDFラインもガンガン前に出る入れ替え戦みたいな形でしょ
入れ替え戦が決まってから片っ端からヴェルディのVTRを観たそうだし
スカウティングしてあの形で行くと決めたんだろうけど
ヴェルディ程度のネガトラなら手負いのジュビロでも90分圧殺出来るってだけの話だよ

90(アウアウイーT Sae3-dzMK)2018/12/13(木) 07:32:57.98ID:f/iL/Orra
水戸の文章は内容だけでなく文体だけでも独特の気持ち悪さで鳥肌が立つ
消すとスッキリするが、住人が追随するから話が逸れスレチだらけ
どうしたものか

91名無し (ワッチョイWW d3b3-McBF)2018/12/13(木) 08:23:41.35ID:1GDI8Usk0
>>90
いちいち反応すると喜ぶだけですから、透明あぼーんするのが1番なんですけどね〜。
たまに透明あぼーんのラインが凄く太くなっているのが笑えるけどwww

ポテンシャルはアンジョンファン級!? 東京五輪世代の19歳、いわきFC・小枇ランディとは何者か
>198cmの長身を誇る大型ストライカー
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181213-00010000-footballc-socc

93(アウアウクー MMe3-eTeJ)2018/12/13(木) 11:51:01.29ID:sIK4szgZM
様、しお韓と誤爆してますよ

94__ (ワッチョイ 1eb9-1w8F)2018/12/13(木) 13:32:49.58ID:1A799DxV0
>>89
名波磐田が低迷し始めたのは(水戸が育てた)新里亮が怪我離脱して以降、貴殿の言う通り運動量が落ちて、プレスのラインが下がった
本当なら若手の伊藤洋が走り回るべきだったのに、彼はディレ守備で実戦できなかった
結局”寄せの鋭いJ2育ちの足元ガツガツ選手たち”が、日本の近代サッカーを支えているってコト
鹿島には>>44の通りJ2選手コレクターだし、川崎にしたって大学サッカー育ちの守田が中盤の寄せプレスを支えている

なのに横内昭展コーチは、山口隆文信仰が強いから、事あるごとにJ2選手を外したがって、ウズベキスタン戦みたいなプレス戦で完敗する始末

ここの住人にしたって”増長”して、J2選手を”差別”し続けているけど、天皇杯ベスト4は浦和・仙台・鹿島・山形
全チーム、反JFA色が強い足元ガツガツ派

そもそも”J1仕様のポジェッションサッカー”だったはずの、鈴木新潟と吉田甲府と石井大宮が、如何にズタボロに負け続けたのか?
アジア杯のベトナム戦以降に森保から雷が落ちて、大幅にJ2選手が増えたのは

結局、山口隆文や原博美のバルサ好き問題について、五輪スレは絶対に逃げちゃ駄目だと思うぞ
ぶっちゃけ、プレミアやリーグアンの笛で育ったフランスが優勝し、ポジェッション指向のドイツやスペインやポルトガルが低迷した時点で、カタールW杯までの大流は定まりつつある
山口隆文流クラブユース育ちMFは、寄せの距離が遠すぎてこれからほとんど使えなくなると思う
例えばリバープレートvsボカジュニアーズ戦に、坂井大将を混ぜ込んだら、試合後サポの糾弾からとても生きて帰れそうにない_\(・_・ )ゝ

95(ワッチョイWW 1ea5-EhCN)2018/12/13(木) 13:40:51.20ID:gklr7tmS0
浦和 仙台 鹿島を除外しておいて
水戸キチに嫌われてるJ1ってどこだよって話
結局 時代遅れの難癖でしかない

96__ (ワッチョイ 1eb9-1w8F)2018/12/13(木) 13:57:37.25ID:1A799DxV0
>>92
その記事にリンクされてた、別の記事の方がずっと面白かった

https://www.footballchannel.jp/2018/02/22/post257372/
>「日本のフィジカルスタンダードを変える〜魂の息吹くフットボール〜」
>強化部長、ゼネラルマネージャー、取締役社長、そして代表取締役社長として湘南ベルマーレに11年間携わってきた大倉代表取締役は、心の片隅に忸怩たる思いを抱いてきたと打ち明ける。
>「僕自身がもともと、興行とは非日常的な空間のなかでお客様が『えっ』と思うような、大きな体の選手たちがやるべきだという考え方をもっていた。
>ヨーロッパやアメリカでは当たり前のこととなっているのに、Jリーグにいるとなかなかチャレンジできない環境にあったので」

>「僕も筋トレをしたいけど、J1だけでなくJ2やJ3を含めたすべてのクラブが、怖がって絶対にやらせてくれないですよ。
>けがをしたら誰が責任を取るのか、となるから。
>特に筋肉系のけがなら、必ず筋トレが原因だという話になるので。
>それをやっていること自体が、すごいと思っています」

>「練習が終わってすぐに肉を食え、と。 
>一人あたり、だいたい500グラムから600グラムでしょうか。 
>霜降りなどではなく赤身の多い、ブラジル料理でいうシュラスコですね。 
>焼きながらちょっと脂身を落としたものを、フェジョンという豆や白飯と一緒にかき込みます。
>なかには気分が悪くなる選手もいるかもしれない。 
>Jクラブにはできない、斬新なトライかもしれませんけど、何とか体を大きくしよう、それでいて速く動けるようにしようと思っているので。 
>正しいかどうかはわかりませんけど、実際、筋量と体重は増えているのに体脂肪率は下がっているんです」

97(アウアウクー MMe3-eTeJ)2018/12/13(木) 14:05:12.99ID:nV3/J3ZlM
水戸カスがリオ五輪にゴリ押ししてたCB今瀬はJ3に放出、内田航平は徳島で出場1試合
見る目0

98__ (ワッチョイ 1eb9-1w8F)2018/12/13(木) 14:07:29.92ID:1A799DxV0
>>95
”山口隆文流S級ライセンス持ち”濃度の差はあるけれど、勿論一番タチが悪いのは、今年プレミアイースト陥落した、瓦斯の育成部門
JFAに超厚遇されてる脚大ユース、桜大ユースも、近年プレミア中位に沈みつつある。
横鞠ユースは低迷長いし、田嶋幸三出自のジェフユースにはネタ満載
他にも勇戦だった柏ユースが、ユース指導者がゴソッとJFA天下り(加藤望とか)に入れ替わった以降に大低迷したり、イロイロ事例はある
総じて、寄せの距離が遠いユースっ子ボランチは嫌い

あとクラブユース指導者はA級ライセンス持ちに留めておくのが吉だと、俺は思ってる

99__ (ワッチョイ 1eb9-1w8F)2018/12/13(木) 14:12:26.88ID:1A799DxV0
内田航平には今でも大期待しているんだが、彼は3年越しの右ヒザ痛なのだよ・号泣

なお今瀬に期待した記憶はない。鈴木雄斗+内田航平+鈴木武蔵+鈴木優磨には、確かに盛大に推した
なんだったらリオ五輪過去スレからレスをサルベージしても良い

100(ワッチョイWW 1ea5-EhCN)2018/12/13(木) 14:25:02.08ID:gklr7tmS0
そうやってトップの話とユースの話をゴッチャにして
さも自分は間違ってないと話す
個人のフィジカルの話と
戦術としての寄せる話もゴチャゴチャ

フィジカルのあるボランチなんて誰だって欲しいに決まってるのに
さも誰も気にしてないように同じ話を永遠続ける

新着レスの表示
レスを投稿する