DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ21 [無断転載禁止]©2ch.net

■公式サイト
http://www.darksouls.jp/

■ダークソウル3 一次情報wiki
フレーバーテキスト等はこちらを参照してください。加筆修正もお待ちしています。
http://seesaawiki.jp/primal_info_darksouls3/

■DARK SOULS V 世界観考察wiki
http://wikiwiki.jp/dark3/

※次スレは>>950が宣言してから立ててください
★次スレ作成時>>1の先頭に
!extend:checked:vvvvv:1000:512
と記載してスレを立ててください

■前スレ
DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ20
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1495077913/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 93d9-1Aai)2017/08/22(火) 20:12:56.42ID:AkerVu+60
次のアプデで致死の水銀の名称とテキストが変わるみたい

竜の隠密の魔術でもっとも危険なもの
信頼できる者にしか明かされない魔術

HPを蝕み続ける水銀を発生させるが
それは術者自身にも影響を及ぼす

その死体は静かな銀の霧の中にあり
だが表情は叫びに捻じ曲がっているという
凄絶な光景は、彼らの名を恐怖とした

3ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 93d9-1Aai)2017/08/22(火) 20:13:39.41ID:AkerVu+60
スレ間違えた
>>1

4ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW ab74-wKNC)2017/08/23(水) 01:30:09.19ID:YMFaajIE0
>>1

読んだことなかったけどこんなイキったテキストだったのか
くそ雑魚スペルなのになぁ

5ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-oL0b)2017/08/23(水) 01:44:51.63ID:2hvUSpy40
古竜殺せる魔法だぞ

6ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 416f-BSin)2017/08/27(日) 04:48:50.12ID:bembGTA+0
ダクソ1小ロンド封印の鍵が輪の都のシンボルっぽいのと
王朝見張りの裏切った狂小人が白くて
砂漠の小人の王達が黒い

シースと古竜の差異を意識してる?狂いの点でもシースと共通してる

7ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dd4e-2x4P)2017/08/27(日) 08:52:35.62ID:KTg5gj5i0
どうでもいいから前スレ使い切ってからにしてくれー

8ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6311-0AlN)2017/08/31(木) 04:37:10.32ID:g7lR0IZk0
前スレのメインテーマのエキサイト歌詞が何を言いたいのか理解できたんで
面白そうだから自分なりにダクソの雰囲気で意訳してみた。

forsan dia piāvī dī sopha vetō tābī ēditī strong(?)
tābī ēditī vetō tābī aderō sānxī vīta diū
誇り高き偉大なる我らが王は腐れを拒む
美しく甘美な生よ 腐れへ対するためにも不変であれ

abambulā... abambulā... abambulābit
祓い給え 祓い給え 祓い給え

vītā pie dium hī vīta piābāmus
厳かな生を歩し王よ 我らに安息なる生をもたらし給え

vādī titubem
今や生は揺らぐ

hic ōtia... hic ōtia...
安寧たれ 安寧たれ

nitor sēsē tōtī nūda annectātis fōrsit vāniorī longae ōrātī fōrsit sancīre nova dium vītā
pia dium adī sōle dēdō dium sānctificā
耐え忍び得よ!さすれば崇高なる新たな王は君臨し輝かしい黄金の世は続くだろう!
高潔なる我らが王よ!太陽の導きあれ!王の尊厳を失おうとも!

abambulā... abambulā... abambulābam... abambulā...
遠ざけ給え 遠ざけ給え 遠ざけ給え

9ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6311-0AlN)2017/08/31(木) 04:44:38.83ID:g7lR0IZk0
どうも王を賛歌と見せかけて皮肉がこもった歌詞のようだな
ロスリック王子がこの賛歌を聞いたらどんな冷笑を浮かべるだろうか

もう少し荘厳な歌詞がふさわしいと思うが俺の頭ではこれが限界だ
もっと良い訳が書けると自信がある兄貴は俺も他人の翻訳が見てみたいのでぜひ挑戦してどうぞ

10ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 23ac-xWOG)2017/08/31(木) 10:09:12.47ID:aN1OfWxx0
>>6
王様の色は単にゲール爺にヒャッハーされて血と土に薄汚れてるだけだと思う

11srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/08/31(木) 23:19:51.65ID:Yx9hV//sH
ラテン歌詞を見つける方が王たちの化身ostの歌詞を見つける出しました。

ただし、この歌詞は非常に聞くことが困難である。
確認したい方は、ヘッドホンやイヤホンで音のボリュームを100%最大値にして確認してください。

歌詞は、次のとおりです。

[adoleerāmus]

意味は「私たちは、私たちを生け贄にささげた。」

これは私が見つけたもの、後で元の翻訳した方が、正式に翻訳すると、新しく文を上げております。

歌詞が正しくよく聞こえる区間は(この部分だけ、男性の声がなくても聞こえ)
https://youtu.be/Z9dNrmGD7mU?t=2m24s

その次に、男性の声があってもそれさえも歌詞が聞こえる区間
(約1分22秒〜1分28秒。実際に、これも聞くことが困難です。音のボリュームが非常に高くなければ埋もれ歌詞をかろうじて聞くことができます。)
https://youtu.be/Z9dNrmGD7mU?t=1m20s

12ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:51:22.50ID:qQYJCMiC0
設定に関連そうな没アイテムの説明文を整理したので、とりあえずここにも載せときます


血濡れの短剣

不死街の市民が持っていた短剣

刃の内側には釣り針の様な返しが付いており
これが対象を絡め取り、殺傷力を高めている

不死街で行われている
ある儀式で使用されているとも噂されるが
その真偽は定かではない


宣教師の斧

不死街をはじめ、各地で布教に励んでいる
宣教師が持っていた斧

彼らにとっての救いは死であり
自らの教えに背く者はこの斧で両断される


四騎士の槌

世界の闇に蠢く四騎士の槌

謎の金属で作成された戦闘用の槌は
鋭い先端は敵の盾や鎧を容易に貫き
目の前に立つ敵を容赦なく押しつぶすとされる


大樹の槌

気が遠くなるほどの長い年月を生きた
大樹の幹を使用して作られた槌

年経た大樹は意思を持っていると言われ
不死街の民たちの崇拝の対象とされた
木製とは思えぬ密度の高さと強度を持ち
金属製の武器に決して負けぬ威力を誇る

13ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:51:45.48ID:qQYJCMiC0
古竜の斧槍

悠久の時を生きる古竜の一部を用いて
作られたとされる希少な斧槍

その素材の希少さに負けぬ強度を持った刃は
他のどんな武器と打ち合っても負けることはない
その希少性故に、この斧槍を巡って幾度となく
命のやり取りが起きたという


霊獣の杖

深き森に棲む霊獣が使用していた杖

遥か昔から魔術を行使してきた霊獣の魔力が
込められた杖は、魔術の威力を高めてくれる


揺らめく呪術の炎/強く揺らめく呪術の炎

呪術師が用いる火の触媒
この火を熾すことで、炎の業を振るう

この揺らめく呪術の炎は
攻撃対象が近くにいればいるほどに力を増し
その威力を向上させる


暗色の呪術の炎/漆黒の呪術の炎

呪術師が用いる火の触媒
この火を熾すことで、炎の業を振るう

暗色に淀んだ呪術の炎は
通常の呪術とは異なる体系を歩んだ
闇の呪術に対して、その効果を最大限に発揮する


黄金の双剣

刃に埋め込まれた棘が特徴的な右剣と
切れ味鋭い左剣で構成された二刀一対の曲剣

右の剣は相対する相手を傷つけ、怯ませ
その刹那、左の剣で敵を切り刻む
死を呼び込む連撃は敵に恐怖を植え付ける

14ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:52:56.03ID:qQYJCMiC0
薄汚れた聖者の上衣

各地を転々とする流浪の聖者の薄汚れた上衣

長旅によって薄汚れてはいるものの
奇跡の力は未だ失われておらず
防具としての効果は保たれている


洞穴の帽子

洞穴の呪術師たちの装束
その象徴となる奇妙な帽子

彼らの師、呪術師カルミナに倣ったものであろう


洞穴のローブ

洞穴の呪術師たちの装束
何枚も重ねられた厚手のローブ

洞穴の呪術師たちは亡国の末裔であり
いつかの復興を夢見ているという
だからいつまでも、古い装束を纏うのだと


洞穴の腕帯/洞穴のズボン

洞穴の呪術師たちの装束

それはいつも重く湿り
腐った水の臭いがする


古老のローブ

魔術を極めた古老が身に付けたローブ

古老の長年に渡る研鑽を共に歩んできた衣類は
魔力を吸い続け、今や高位の魔術礼装と化している

15ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:53:59.40ID:qQYJCMiC0
聖女のヴェール/聖女のドレス

地下牢に囚われた半竜の少女が身に付けたヴェール

元は純白であったものが、長年の幽閉生活により
灰色に薄汚れている


下男のフード/下男の上衣/下男の腕輪/下男の下衣

不死街に蠢く下男が身に付けている下衣

不死街の住民たちの下働きをさせられている
下男であるが、その怪力は常人のそれを
遥かに越えており、一度暴れ出すと手に負えないという


賢者の抜け殻

象牙のロウを被る大書庫の賢者の抜け殻
固まったロウが、仮面の体をなしている

賢者がロウを被るのは、ただ学びのためである
書物の多くは魔を宿し、ロウはその守りとなるのだ
魔に触れて、知の枷が弾けてしまわぬように


蛇人の仮面/蛇人のローブ

蛇人の司祭が身に付けた金属製の仮面

人のみならず、蛇人の司祭たちの中でも
魔術に対する研鑽は重ねられ、はるか昔から
魔術行使のための装備が存在していたとされる


枢機卿団長の腕

16ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:55:40.37ID:qQYJCMiC0
老王の王冠/老王のローブ

冷たい谷の都を守護する老王の王冠

かつては煌びやかだったそれも、闇の侵食により
その姿を大きく変えている


蝕の老王の腕
蝕の老王の脚


冷たい谷の鉄仮面(←ボルト)

冷たい谷の重騎士が身に付けた鉄仮面

今は失われた技術で作られた仮面は
明らかに異質な雰囲気で見る者を威圧する


空の誓約指輪

特に効果のない古い指輪のようだが


邪霊の誓約指輪

邪霊の力が封じられている指輪


ロザリアの指輪


暗月の剣

「暗月の剣」の誓約者となる
暗月と剣を象った銀のペンダント
青の守護者の由来であり、暗月の騎士の証

17ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:56:11.62ID:qQYJCMiC0
(仮称)アミュレット:罪人誓約

「罪人狩り」の誓約の証となる首飾り


契約の証

巨人の法官が召喚に用いる、契約の証
異端の銀騎士、レドを一時的に召喚する

法官の契約は、幾つかの事由で交わされる
その多くは一方的な執行にすぎないが
稀に友誼であり、取引であることもある

これは友誼の例であり
それ故に、唯一つ形を残したのだろうか


邪霊のソウル

莫大なソウルを獲得するか、他にない武器を生み出せる
英雄王の心に憑りついた邪悪な神のソウル

使用することで莫大なソウルを獲得できるが
錬成炉に捧げる事で…


大蝙蝠のソウル

莫大なソウルを獲得するか、他にない武器を生み出せる
深き大地の底に封印された大蝙蝠のソウル

使用することで莫大なソウルを獲得できるが
錬成炉に捧げる事で…

18ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:56:49.93ID:qQYJCMiC0
双皇子のソウル

莫大なソウルを獲得するか、他にない武器を生み出せる
ロスリックの盟主たる双皇子のソウル

使用することで莫大なソウルを獲得できるが
錬成炉に捧げる事で…


橋の鍵

橋の奥の閉ざされた扉を開く鍵

人が作ったとは到底思えぬ巨大な橋の奥には
未だ誰も見たことがない秘跡が隠されているという
一説にはそこは神の領域とも言われているが…


狼の鉄紋章

不死隊の故郷、ファランの城塞への道を開く証

呪われた不死の戦士にわたされたそれは
常に死の匂いを発し続けている

ヴィンハイムのフレーゼに渡すことで…


地下牢1階の鍵

騎士が囚われた牢獄の扉を開くことができる鍵
数多い地下牢のうちの一つを開く鍵

これを使用することで
騎士が囚われた牢獄の扉を開くことができる


聖遺骸

高貴なる王の頭蓋骨を用いて作られた禍々しい杯

地下墓地の祭壇にかつて置かれていたとされるが
その出自は定かではない

杯そのものから放たれる禍々しい空気は
死の世界に引きずり込むかの様に
観る者の心を捉えて離さない

19ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/04(月) 21:57:06.06ID:qQYJCMiC0
グウィンドリンの指

陰の太陽グウィンドリンの蝕まれた指

半竜の少女が愛した兄の指は蝕まれ
細く以前の面影は僅かに残すのみ

それでも少女の兄への愛は変わることがない…


死への誘い

亡者となったものにのみ苦しみを与える奇跡

術者の死への誘いは、亡者にとってこの上ない
苦痛となり、その痛みは想像を絶する
亡者となった者に苦しみを与える


原子魔法A:ギャン
原子魔法B:黒魔女
原子魔法D:ルドレス
原子魔法E:黒騎士大剣

20ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f06-Vvsq)2017/09/05(火) 00:43:49.00ID:BbxJ1Cgw0
前スレの>>983の歌詞についてですが、ラテン語のわかる知人に聞いてみたところ、どうもその聞き取りの正確さが怪しいみたいです。
曲が声よりデカい上、和声もあるし、何より複数の声部があるので、それでも聞き取ってくれとは流石に頼めないんけれど、
少なくとも最初の一番聞き取りやすい部分については、もともとのBrucia pira priva di vita nel buio vaiが正しいと言われた。

あと>>11 については、musが聞こえなかったし、多分ここはadolēbam「I have sacrificed (myself) with/by fire/burn(私は己を犠牲にし、火炎の中に投じる)」と言われた

21ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa07-xWOG)2017/09/05(火) 08:53:09.64ID:Vl3BQU+Ua
没テキストは宮崎が参加してから消えたものかな?文の雰囲気が違う気がする

22srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 08:17:40.21ID:uJV80DClH
>><font><font>20 </font></font>

Brucia pira priva di vita nel buio vaiは韓国のost歌詞聴取した方も言及ましたが、イタリア語とラテン語が混ざっていると支持する。私もBruciaを検索してみると、イタリア語辞典では出てくるがラテン語辞書やラテン語wikiで見つけることができない単語でした。
ただし発見されたダークソウル3 ost歌詞でラテン語のほかに英語も発見されたのでイタリアも使用されている可能性が0ではないかも...
〜musは
https://youtu.be/Z9dNrmGD7mU?t=2m09s
2分11秒から2分14秒までの男性の声を一度聞いて見てください。(無理なお願いですが、ボリューム100%を勸奬します。私の聴力が悪いかもしれないが、ヘッドフォンのボリュームの70%程度はよくない聞こえたのです)

23srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 08:26:12.39ID:uJV80DClH
ダミーデータアイテムには、韓国側も私の知人の方が整理されたのがあるので、参考に方は参考にしてみて。

https://translate.google.co.kr/translate?sl=ko&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ko&ie=UTF-8&u=https%3A%2F%2Fnamu.wiki%2Fw%2F%25EB%258B%25A4%25ED%2581%25AC%2520%25EC%2586%258C%25EC%259A%25B8%25203%2F%25EB%258D%2594%25EB%25AF%25B8%2520%25EB%258D%25B0%25EC%259D%25B4%25ED%2584%25B0&edit-text=

ジャンブルは残り火です。

24srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 08:34:42.38ID:uJV80DClH
また、ダミーデータに加えて、キャンセルされたコンセプトアートの中にも非常に興味深いものがあります。
https://www.artstation.com/passionrepublic

https://cdnb.artstation.com/p/assets/images/images/004/200/453/large/passion-republic-08.jpg?1481271019

Fallen Seraphim:
Fallen Seraphim from the high heavens。
When an angel is corrupted、it will be banished from heaven and its halo、
face and sword are cursed by the blood of the innocent。
Its wings、once white and pure、are now broken and will rot to ashes for eternity。
 
堕落した熾天使:
非常に高い天上で墜落したセラフィム(熾天使)。
天使が堕落すると、天とその後光から追放され、
顔と劍は罪のないこれらの血で呪いをさせられる。
その翼は、かつて白く純粋たが、今は壊れて永遠材の腐食されていくだろう。

服で法王サリヴァーンが連想なりますね。
 
サリヴァーンとエルドリッチのコードネームを使用して、彼らが最初に今の他の人物だった情報を見ると、
本来の初期に現在のサリヴァーンの位置を占めたことが私の存在ではなかったかという思いがしますよね。

25srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 08:44:26.40ID:uJV80DClH
https://cdna.artstation.com/p/assets/images/images/004/200/486/large/passion-republic-11.jpg?1481271635

Queen Juniper:
a blessed queen who lived a respectable life until she gave life to a demon child who corrupted her soul、
controlled her mind and absorbed her life。
 
女王ジュニパー:彼女は彼女の魂を堕落させたデーモンの子供に人生を捧げるまでは尊敬受けた生活を送った祝福された女王であり、彼女の心は、操縦されて、彼女の人生は、吸収された。
 
ジュニパーという名前はダークソウル1 dlcで未来チェスターを通じて言及されたね。
彼女から怨霊のようなものが生まれる演出も気にですね。


https://cdnb.artstation.com/p/assets/images/images/004/200/443/large/passion-republic-02.jpg?1481270931

Ashes of Harbinger:
also known as the Fifth Rider、
he was originally one of the horsemen of apocalypse whom was cast away when he went missing during the destruction of the underworld。
Since then、a few have seen him wandering among those waiting to cross、
stopping those that are not worthy to earn a second chance in rebirth。
 
前兆の灰:
5番目の騎手とも呼ばれ、
もともと彼は船頭の破滅の時道を失って失踪した終末の騎手のいずれかであった。
それ以来、いくつかのこれら交差するのを待って、人々の間で放浪する彼みたところ。
生まれ変わる二度目のチャンスを得る価値がない人を防ぎ線とする。
 
船頭の存在と生まれ変わる機会と...
そんなわけはないが、説明の
プレイヤーが死んで復活時に一定の確率で会う強敵のようではないかという気もしますね。
条件はnpc殺害や他のプレイヤー殺害の業が高い場合出現かな...
古典的なゲームで時間を超過あんな死神型の敵がたくさんナワトオトジョ。触れると一発で殺してしまう...
 
上記の堕天使もそうですし、
社長が本格的に介入しごととひっくり返してしまう前、
初期のダークソウル3は基督ヘ的な色彩が強くしたようです。

26srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 08:50:41.94ID:uJV80DClH
船頭 -> 黄泉

27ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a34e-X0kF)2017/09/06(水) 09:02:10.51ID:LmLNqW4y0
もういい加減にしてくれー

28srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 09:15:13.29ID:uJV80DClH
王たちの化身ostの歌詞
http://bbs.ruliweb.com/ps/board/183787/read/9474295
http://bbs.ruliweb.com/ps/board/183787/read/9474456


adoleerāmus
私たちは、祭物がなった

adoleerāmus
私たちは、生け贄に捧げられた

adoleerāmus
私たちは、祭物がなった

adoleerāmus(繰り返し)
私たちは、生け贄に捧げられた

2フェイズ

(かすかな声で4:33秒まで)
 adoleerāmus...

adoleerāmus...

adoleerāmus...

adoleerāmus...(繰り返し)

 
(翻訳者様の註)
.....繰り返しです。一つの単語を二つに翻訳した理由は、「捧げられた」と翻訳もしますが、基本的に、この言葉は、adolēの一人称能動態表し複数形です。
つまり、話者自身が自分をガルキムと同時に、自分のような複數を言うので、「私たち」と訳し、直説法能動態ので「祭物がなった」とも翻訳が可能です。
一方、この能動態が「生け贄に捧げること」を言うこともできますので、「捧げノラ」とも呼ば翻訳が可能です。だからこうしてました。

【捧げノラ]はささげるの過去形をより高級感のある表現にしたものと考えてください.Googleの翻訳では、それが大変ですね... OTL

29srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 09:51:39.91ID:uJV80DClH
一人で暴走して民弊になりましたが...
最後に、現在のost歌詞の翻訳状況をお知らせします。

[プロローグ] -> 翻訳完了。聴取した方は、作業完了後に鳥肌が立つとましたが、確かに残酷であれば残酷な内容の歌詞です。
【覇王ウォルニール] - >翻訳完了。ラテンがありません。
【法王サリヴァーン] - >翻訳完了。歌詞の特定の人物が誰なのかに応じて、歌詞の内容とサリヴァーンの意圖が完全に変わる歌詞です。
[竜狩りの鎧] - >歌詞把握中。聴取する方が最も難易度が高いと評価おられ何か面白いことがあるようです。把握された部分だけを見れば、メインテーマ曲の歌詞のような言葉が、いくつかのです。
【妖王オスロエス] - >翻訳完了。湿り人と深海の時代を連想させる歌詞が存在します。
[無名の王] - >翻訳完了。非常に直接的な警告と怒りの歌詞です。ストーリー的な要素はありません。
【深淵の監視者] - >翻訳完了。彼らにふさわしい歌詞です。
【巨人ヨーム] - >再翻訳。女神に向けたヨームの怒りがあらわれる歌詞がしました。
[神喰らいのエルドリッチ] - >翻訳完了。ストーリー的要素が存在するが、アイテムの説明で十分に知ることができるのです。
【兄王子ローリアン・王子ロスリック] - >再翻訳。ストーリー的要素が消えて悲壮な歌詞があった。
[王たちの化身] - >翻訳完了。
[王者の墓守] - >翻訳完了。不死闘技の王者の出身について興味深い歌詞が存在します。
[フリーデ・アリアンデル] - >翻訳完了。非常に興味深い歌詞です。アリアンデルは、正確には出てこないが、歌詞から追放された神と呼ばれます。
[デーモンの王子] - >翻訳完了。 LoveCraft様を連想させる歌詞です;;
[教会の槍、ハーフライト] - >翻訳完了。シラとハーフライトの関係について考えて見るようにする歌詞です。
[闇喰らいのミディール] - >再翻訳。以前の翻訳と大きく変わったありません。 ost歌詞自体の特異点で1フェイズと2フェーズの話者は、他の存在のようです。
[奴隷騎士ゲール] - > 1フェイズ未完了&2フェイズ1つの単語が微妙なことを除いて翻訳完了&3フェイズ翻訳完了。歌詞の話者がDark Soulその自體のようです。個人的にはそれについてCore Dark Soulと呼んでいます。

30ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa07-xWOG)2017/09/06(水) 12:49:37.04ID:G0UavRYja
何となく外人だから意思疎通難しいのかなとか思ってたけどもしかしてこれ海外版モチーフ君みたいな奴なんじゃ…

31ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf6f-FaYD)2017/09/06(水) 12:55:36.97ID:jg8CbW+D0
BGMの歌詞解析してくれるのは個人的にありがたい

32srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 15:07:23.72ID:uJV80DClH
本来の初期に現在のサリヴァーンの位置を占めたことが私の存在ではなかったかという思いがしますよね。
->
本来の初期に現在のサリヴァーンの位置を占めたことが彼の存在ではなかったかという思いがしますよね。>>24

翻訳が間違っているまだ確認していませんでした。>>24

33srwss (KR 0H87-w+Yx)2017/09/06(水) 15:17:03.30ID:uJV80DClH
加えてサリヴァーンとエルドリッチのコードネームは、次のとおりです。
514000 PONTIFF SULYVAHN/ BlackOldKing
515000 ALDRICH/ Sullivan
サリヴァーンは、ダミーアイテムも老王と称され、初期には、今とは異なる設定だったようです。
私が知っている方は、初期設定では、過去の薪の王の一人ではないかと推測しました。

34ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a34e-X0kF)2017/09/06(水) 16:01:28.16ID:LmLNqW4y0
こりゃNGだな

35ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b606-bWwq)2017/09/07(木) 14:15:42.28ID:ksn69cAG0
没アイテムはデッドラインで消されたものもあるかもしれないから、場合によっては参考になるかもしれないが、
>>24 >>25 の流出時期は確かDLC1の前あたりで、その時点で公開していいというなら、仮にほんとに今作のコンセプトアートだとしても、かなり初期的な廃案じゃないかな

36srwss (KR 0H73-rMOU)2017/09/07(木) 15:17:40.48ID:uFdLEWNWH
はい。私もそのコンセプトアートは、初期に廃棄されたと思います。
おそらくBloodBorneの製作を終えた宮崎英高さんがDark Souls3に参加する前のDark Souls3のコンセプトアートではないかね。
考察に大きな助けにはならないが、初期のDark Souls3を考えできるようにすることで興味深いと思います。 >>35

37srwss (KR 0H73-rMOU)2017/09/07(木) 15:28:32.05ID:uFdLEWNWH
DarkSouls3 prologue ostのラテン歌詞と翻訳です。


http://bbs.ruliweb.com/psp/board/183787/read/9474126
http://bbs.ruliweb.com/psp/board/183787/read/9474131

https://youtu.be/_zDZYrIUgKE?t=1m30s
1分32秒から

anabathra_solium_ūruntur(1:34ārsī_ārsī_ārsī_ārsī_ardor_ī_soliīs_sōle_dīvōs)
 
薪の王座に即位して(焼却せよ...焼却せよ...焼却せよ。焼却せよ...炎の王座に進め...太陽の神よ。)
 
aderam_ humus_ die_ die_ārsimus_adoleant_(oh)_vitiāmus_adoleant_vitiāveram
 
地上に現存する神を燃やす!神を生贄に捧げなさい!生け贄に捧げようとことを避ける者、そうすることができないだろう!

38ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa47-neu1)2017/09/07(木) 15:29:40.59ID:eEti8s+8a
ブログにでも載せろよ長すぎて邪魔だ。

39ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ fa59-xkdj)2017/09/07(木) 15:36:44.32ID:ilzyoHjD0
御付きはほぼ確定としてフリーデって亡者なの?

40srwss (KR 0H73-rMOU)2017/09/07(木) 15:40:28.87ID:uFdLEWNWH
はい。塗褙で邪魔になることだから、後にすべてのostの翻訳が完了したら、英語臨時翻訳と日本語臨時翻訳の合本Linkを上げてみましょう。 >>38

41ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/07(木) 16:02:45.56ID:4VWuYL040
3って灰と亡者の区別が曖昧なのよね

42ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/07(木) 16:22:57.76ID:KvYSLLPf0
ロスリック王妃=ロザリアという説を見たけど、これロスリックの「血の営み」自体がグウィネヴィアが画策したものなんじゃない?
グウィネヴィアがロザリアみたいな転生を何度も繰り返して歴代ロスリック王妃となって近親相姦を行うことで
ロスリック家に神の血をどんどん入れてグウィンみたいな火継ぎの資格者を作ろうとしたんじゃ
オスロエスだけがそれに気づいてしまったからロザリアを聖堂に閉じ込めて手持ちの聖堂騎士に監視させた上で
自分はシース信仰に傾倒してしまった、みたいな
ロスリックもロスリック家が神に振り回された結果自分が萎えた身体に生まれた事を知って火継ぎを拒否した

血の営み自体が近親相姦の暗喩だと思うんだけど、じゃあ誰と近親相姦し続けたのかと考えると神が一番しっくりくるのではと
既出だったらスマン

43ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/07(木) 19:45:41.03ID:+oxMs4uG0
個人的にはロザリアは
グウィネヴィアは火の神フランに嫁いで貴い子たちをもうけた
って情報の伏線回収に思えるなぁ
娘なのか、はたまたその更に末裔なのかは分からないけど
・ロスリック王妃(豊穣と恵みの女神)
・ロザリア(太陽の光の恵み)
・冷たい谷の踊り子(太陽の光の癒し)
と、グウィネヴィア要素が3つに分担されていて、これが「貴い子たち」を出演させましたよってことなんじゃないかなと
顔面火傷を治すためにロザリアのところに来たらしいレオナールによるとロザリアは爛れきっているらしく、故に同情したのかも知れないけどこのロザリアの爛れ要素もまた火の神フランの子としての要素に思える
生まれ変わりの能力はフランから受け継いだ火の力なんじゃないか?蛆人とは言うけどあいつら全身大火傷した末路にも見えなくもないけど流石に無理があるかな…

44ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/07(木) 19:49:47.72ID:+oxMs4uG0
あと、ローガンによって受け継がれて広がってた結晶とかじゃなくてあの緑色の月光を宿した曲剣がロザリアの騎士に受け継がれるってのが気になる

>それは、生まれ変わりを求め旅をした彼が
>だが女神の騎士たるを決めたとき
>その手に受け継いだものであるという

レオナールが旅の果てに女神に見えて受け継いだものみたいだから元々持ってたとか地元から持って来たとかじゃなくロザリアに関連したアイテムなんだよね
どうしてシースの月光をグウィネヴィアかその末裔が持つ?その護衛ならグウィンドリンの紫の暗月の光ならまだしっくりも来るのになんでシースの方なんだ

45ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 9a93-zvFb)2017/09/07(木) 20:15:17.75ID:RZGjTesb0
>>43
認識としての炎で焼くことで姿を生まれ変わらせる
過ぎたために焼けただれる比喩とも取れる
この解釈すき

46ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/07(木) 20:52:45.72ID:+oxMs4uG0
>>45
清拭教会のゲールが祈ってた像は多分ロザリアだし、火を使った絵画の生まれ変わりに関して彼女に対し祈ってたってのは結構裏付けになりそうだよね

47ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM86-6zCf)2017/09/08(金) 08:27:51.87ID:OopOma26M
今更なんだけど
主人公が貰う8つの暗い穴というか、8つ人間性?って何で8つなんだろうね
8の枢要罪とか絡みなのか、喜怒哀楽愛憎+1みたいな感情絡みなのか...

48ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/08(金) 10:50:32.84ID:MvbOVwtja
輪の都の王たちというか円になってる椅子の数って8人じゃなかったっけ?記憶があやふやだけど

49ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/08(金) 16:59:34.13ID:Rry1xa7l0
暗い穴の説明によると人間性の代わりに呪いを溜め込むためのもののようだけど
呪いって言うのはそもそもなんなんだ

50ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/08(金) 20:03:06.43ID:QeFEFoHy0
呪いが溜まると亡者になって
火が陰り不死になるのも呪いと呼ばれ
状態異常の呪死は石化の呪い
白竜シースの結晶もそれを宿してる

と考えるとやっぱ灰の時代的なものが火の時代的なものに対して毒になるから呪いと呼んでるんじゃないかな
逆に、古竜に対して生命が毒になるというのもまた古竜が火から受ける呪いと言い換えられるかも知れない

暗い穴とダークリングが火の封の有無以外全く同じものだとするなら、火の陰りで不死の呪いが現れる=灰の時代的なものが強まりつつあるで納得が行くと思う
火の封はそれを防ぐためにかけられた神の枷、カアスは神の枷を外させようとしてたしそれを回避して暗い穴を開ける方法を模索していて、
その失敗作がマヌスになった魔術師に小ロンドの公王だった小人たちにダークレイスたちで、ロンドールが火の無い灰にやったあれこそが成功作なんだろう

火の無い灰が普通に死んでも呪いがたまらないのは、エストの灰瓶に灰指輪に秘めた祝福、大書庫の結晶技術が匂わせるように結晶が絡んでると思う
白竜シースは古竜の秘宝原始結晶を研究して朽ちぬウロコの代わりとなるシロモノを得たわけだし、呪いを防ぐ方法を大書庫の賢者たちはローガンから受け継いだ結晶の智慧で編み出したのかも知れない
と言ってもホイホイ出来たら火継ぎなんか要らねえや!ってなるから特殊な条件があるんだろうけど
「灰」「結晶」というなら古竜から連想して「朽ちぬ」っていう特性を得ているのかな?ロスリックには結晶だけでなく竜に関する技術もあるみたいだし
それこそ飛竜の友やら古竜信仰やらだけでなく、古竜を再現したアン・ディール関連かも知れない

51ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/08(金) 21:58:42.56ID:jWM/vtBo0
灰の人達が灰の墓所からしか起き上がってこないのならあの場所に集められた何らかの実験体かもね
というか2の緑衣の巡礼なんかはそのまんまアンディールが灰の人を作ろうとして失敗したものに思える
灰の墓所=無縁墓地とすると、ロスリック王妃とルドレスが画策した結果灰の人が生まれたのかもしれないし
大書庫にはアンディールが居た形跡があるのでアンディールの不死の呪い対策の研究が使われた可能性もある

あと巡礼の蝶もアンディールの肉体と同じで人間を灰の時代の大樹と化する手法だよね
巡礼の蝶とか半分樹になった亡者がロスリックにちらほらいるあたりアンディールの研究はさらに先まで進んでたのだろう

ここからはさらなる妄想だけど、灰の墓所が別次元に存在してるのは各世界に一人しかいないプレイヤー=火継ぎの資格者を
同じ次元に集めて無理やり一つの世界の火継ぎを敢行しようとしたのかも
アンリとかホークウッドは元々「そういう設定の主人公」で、別世界の火継ぎに関係するはずだったものを無理やりこの世界に呼んでる
ダークソウル自体主人公に見えてる世界は火が映したもの=プレイヤーとNPCの数だけ世界があるというイデア論に基づいてる世界っぽいし

52ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/08(金) 23:09:28.81ID:Zst3ISqJ0
お、ひさしぶり

53ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/08(金) 23:50:07.62ID:QeFEFoHy0
ソラールが火を継いだ世界があるとか宮崎も言ってたんだっけ?
全ての根源がはじまりの火だろうにそれ自体に関してもそれぞれの認識で世界が存在するってのはよく分からん話だよなぁ
今作であらゆる時代のあらゆる場所が恐らくはじまりの火に向かって吹き溜まってるの見てより一層そう思う

54ゲーム好き名無しさん (スププ Sdba-y7tO)2017/09/09(土) 23:42:30.84ID:u9xaUnNFd
スレの燃料投下が必要だ
モチーフ太郎を召喚しろ

55ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/10(日) 05:14:55.78ID:B3eFT0XU0
ゲーム好き名無しがゲール好きに見えた。亡者化が進みすぎたようだ

法王サリヴァーン戦で召喚できる霊体にゴッヒル、アンリ、白い影がいるじゃん?
アンリはエルドリッチを倒そうとしているわけだから、エルドリッチと浅からぬ関係をもつサリヴァーンを倒す理由があるのはわかる
ゴッヒルもロスリックとイルシールは敵対関係にあるような描写が多々ある事を考えればこれも一応わかる

ただ白い影はよくわからない。深淵の監視者や王たちの化身戦で呼べるのは
火継ぎを否定するロンドール勢である事を考えれば当然のことだろうけど、サリヴァーンは火継ぎとは直接的には関係ないじゃん?
エルドリッチが薪の王だからってのはあるかもしれないけど、それならエルドリッチ戦で白サインを出せばいいわけで・・・
サリヴァーン、またはイルシール勢とロンドールってもしかして敵対してる?

56ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/10(日) 07:46:19.25ID:S6Lp4wXY0
火継ぎを否定はしてないだろロンドール
だって火を簒奪して神のいた空っぽの椅子には亡者が座るべき時代だよねってのが彼らの主張で、そこが今までのカアスの手と違うわけで
否定したいならむしろ火の炉への鍵になる薪の王戦に来ない

それはともかく恐らくはエルドリッチもサリヴァーンも関係なく、グウィンの墓の暗月の霊廟で灰に契りを結ばせることに意味があるんじゃないか
それが闇を何かするのに必要な条件なのか、それとも単に神への意趣返しなやり方してやるぜってだけなのかは定かではないけど
個人的には後者かなと思うなユリアの口ぶり的に

57ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa47-neu1)2017/09/10(日) 10:08:16.64ID:VZsI0rK+a
あそこで暗い穴が増えるんだよね確か。
なんか意味があるんじゃないか。
呪いを背負う事がさらなる力を引き出す事に繋がるのは、主人公への甘い言葉じゃなくてマジだったのかも。

58ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/10(日) 12:23:28.15ID:P4a2LcjXa
暗月の霊廟でなきゃ力を引き継げない意味ってのはやっぱ見出せないんだよなぁ何かあるか?
契りの剣に関してはあのムービーから明らかに、不死の遺体から火を抽出する螺旋の剣と対になる役目があるように思える(というか実際に剣を伝って闇エフェクト出てるし)けど…
http://i.imgur.com/RU5agjD.jpg

輪の都にいっぱいあったのは何だったんだろうね
何か特別なイベントがあるわけでもなくただ散りばめられてるだけだったけど…
契りの剣が闇を抽出するってのが正しいと仮定して、もしかしたら、輪の都のすべての住人を対象にあれを使ってダークソウルが溜まらないようにずーっと闇を抜き続けてたって可能性はないかな?
その抜け出た闇を処理するのがミディールやら解呪の碑やらで、ほんとはグウィンが問題解決して何とかしてくれるはずだったのが上手くいかず処理のキャパを越えてあの様で街は闇の沼に沈んだとか…

59ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM26-WsvB)2017/09/10(日) 13:23:58.37ID:5uIQokfYM
ダクソって明らかに金枝篇に影響受けてるよな
王を殺して王になり、自分を殺す王を待つって

60ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 836f-b8/e)2017/09/10(日) 13:58:22.81ID:VJ0Knthq0
>>55
少々メタ視点持ちだすが、サリヴァーン戦の前がアンリの嫁化を防ぐ最後のチャンスなんだよね
嫁入り断るというより、アンリの意思を尊重する最後のチャンスと言うべきか
アンリ受け入れ決定しロンドール側に着いたことを印象付ける意味合いはあると思う

>>59
>>54に応えたんかwまあ言うたら仏典だろうが古事記だろうが影響はあると思うよw

61srwss (KR 0H73-rMOU)2017/09/10(日) 14:31:11.00ID:P92vQdYBH
しばらく前にレイムの考察を作成することになり、知り合った知識であるが、中国での金色と赤の色で描かれたカラスは、太陽と孝道を象徴するとします。
レイムの凶鳥の指輪は金色と赤の色ですね...
https://vignette.wikia.nocookie.net/darksouls/images/a/a1/Baneful_Bird_Ring.png/revision/latest?cb=20140904095956
レイムについて父性と母性が言及されてことを見れば、細心のデザイン設定という気がします。

62ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ aa8a-g9be)2017/09/10(日) 14:55:40.56ID:XwBRv7OI0
暗月の霊廟は銀騎士も多分中に入ってこないから、隠れて儀式を行うには最適だったのかもね
個人的にはたまたま霊廟が都合のいい場所だったというだけで、他でも問題は無かったと思う

ヨルシカ教会では擬態婆が「ですがまだ、もう少しだけお待ちください 闇の雫が垂れ落ちる、ほんの少しの間です」と、儀式の準備が完了していないことを教えてくれる
「お待ちください」というセリフからは、儀式を行うにはまだ早いという時間的な問題は読み取れるが、場所については言及していない
主人公はこの時点で穴5つ取得済みなのでいつでも儀式バッチコイな状態、なので原因はアンリの方にあるはず

暗い穴を増やす(広げる?)ためには宿主が何度も死んで呪いを貯め、それをロンドールの魔術師に力として引き出してもらわなければならない
アンリは毎回弱音を吐いて主人公を称賛するけど、アンリ本人はホレイスがいなくなってからも一人でカーサスとイルシール突破する実力の持ち主で
だから十分に呪いが貯まるほど死んでおらず、おかげで暗い穴を増やすこともできなかったと予想

一方アンリ生存ルートではエルドリッチ戦で主人公に救援を求めてきたから、一人で何度も戦いを挑んでは死んでいた可能性がある
このタイミングで十分な呪いが蓄積され、手近な霊廟で儀式を執り行ったのでは
・・・まあ最初に会った時点でアンリも亡者化してて十分死んでそうなんですけどね

63ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/10(日) 15:06:27.97ID:Wo9Xo9xj0
輪の都にあったオブジェ契りの剣か!
あの剣が人間性を移動させるためのものだとすれば納得

64ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa47-neu1)2017/09/10(日) 16:03:57.71ID:VZsI0rK+a
はえーなるほど…。
アンリって確かプレイヤーの異性になるんだよな
そのイベントのために逆算して異性に作られたんだろうか。
異性だと合体的な意味で引き出しやすいとかあんのかな。
本来一つの性というか命には、暗い穴は最大五つしか貯められないとか?

65ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 8aa4-4wD+)2017/09/10(日) 16:30:12.53ID:C84lA8EU0
アンリは望んで儀式を受けたし、灰もアンリを気にかけるような素振りを見せてたじゃないかなあ。
ヨルシカ教会で指輪を受け取ると灰の人の身を案じてるようなことを言ったり、貴方に憧れてるなんて言ったり、一人で頑張るって強がってみたり。
共闘すると一人じゃ無理だって分かってたことを白状するし、憧れの異性の前で見栄を張ったんじゃないかと。
儀式に失敗したりアンリが途中で死ぬルートだと灰の人は容赦なくアンリの剣を毟り取っていくけど、儀式をすると剣を奪わないんだよね。
使命を果たした後にお礼と形見として残していくようなものだし、伴侶から大事なものを取り上げるのは灰の人もしなかったのかなと。
で、儀式の痕跡も何もかも消えた霊廟に剣が置かれてるのは、それをアンリが自分の意思で託したのかなって。

巡礼者がもう少し待って欲しいっていうのは、呪いを溜めるためにアンリが使命を果たすのを待って欲しいってことじゃないかな?
使命を果たして亡者になるぎりぎりで呪いが一番溜まった時点で儀式をさせたくて、白い影は灰とアンリの護衛としてサリヴァーン戦に手を貸したのかと。
エルドリッチにサインが無いのは、先に白い影がアンリに手を貸していたからだと思う。
ロンドール的にも王の伴侶が未練を残すのは避けたいだろうから、手を貸すのは有り得ると思うんだ。

66ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/10(日) 17:04:30.34ID:B3eFT0XU0
じゃあロンドールとイルシールが敵対関係にあるっていうよりかは
別の目的を果たす上でサリヴァーンが行く手を阻んでいたから倒すのに協力したのかな

ロンドール自体謎の多い国だし黒教会とやらにいたっては殆どテキストもないからよくわからないけどね

67ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 8aa4-MKxW)2017/09/10(日) 17:17:32.20ID:C84lA8EU0
ロンドールの目的は灰に火を奪ってもらうことで、そのためには王の薪を取りに行かなきゃいけないから、敵対してるからというよりは灰の手助けの為にあそこにサイン置いてるっぽいね。
イルシール関係ない監視者にサイン出したり、簒奪者ルート限定で火の炉にサイン置いてるから。
火の炉にアンリのサインが無いのは、王の伴侶に無茶させないためかな。

68ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/10(日) 17:21:56.33ID:AB1CUJM60
暗月の霊廟に意味があるんじゃないの
サリヴァーン戦で白い手が味方してくれるのも資質のある灰をアノール・ロンドに送り込みたかったとか

69ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 8aa4-MKxW)2017/09/10(日) 17:34:03.98ID:C84lA8EU0
火を奪うには火の炉に行かなきゃだし、火の炉に行くにはエルドリッチ含めた薪を取りに行かなきゃだから、儀式云々の前にどのみちアノロンには行かなきゃいけないんだよなぁ。
ただ、わざわざあの霊廟で儀式をする理由が何かあったんじゃないかってのは確かに引っ掛かる。
前に誰かが言ってたけど、暗月と簒奪者は闇と火が共にあるという形は同じなんだよね。

70ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/10(日) 20:46:56.86ID:S6Lp4wXY0
サリヴァーンはロスリックから黒い手送り込まれるだけでも結構ピンチなのに通り道ってだけでアンリと白い影と灰の人にぶっ叩かれる可哀想な奴だからな…
さらに罪の火取ったら怒りそうなヨームも蘇っててその上結果的にはセーフだったものの下手したらオンスタが長子連れて帰ってくる可能性もあったという

ロンドールはカリムやらヴィンハイムやらの爪弾きものとかの合わさった集団だと思うな
フリーデだけはマヌスの欠片だと思うけどそれ+ユリアとリリアーネをカアスが選んでリーダー三姉妹に仕立て上げたんだろう
そういえばあいつらダークハンド持ってるけど契りの剣との違いって何だろうな
今作は仕様上人間性システムないからダクハンじゃ吸えないけど

71ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 8aa4-MKxW)2017/09/10(日) 21:56:49.75ID:C84lA8EU0
>>70
考えてみれば確かにサリヴァーンは何気に可哀想な立ち位置だ……。

契りの剣は2にあった呪い壷に似たシステムだったりして。
あれは中にある呪いを近くの不死に吹き込むけど、契りの剣は突き刺した相手から穴ごと呪いを移すのかもね。
儀式をして穴が増えるのは、アンリの穴を貰ったんじゃなくて、アンリに空いた穴と自分を繋げて、アンリの分の呪いを受け取るためかもしれないけど。

72ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/11(月) 02:03:49.41ID:yxJHcr550
サリヴァーンは可哀想っていうかイベントないのが不思議なレベルの極悪非道だからなw
アノールロンド侵攻してグウィンドリンをエルドリッチに捧げて神の子孫の踊り子を獣化させて
ロスリックも侵攻して…と

ロスリックとイルシールの確執はなんか色々ごっそり削られてる気がする
サリヴァーンがロスリックに攻め込んだ理由もよくわからないし

73ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/11(月) 15:50:00.12ID:K/tLIw3Ca
世界観に味を出すために意図的に情報抜いたというよりイベントが上手く作れなかったか納期のデーモンに殺されたかで抜け殻になってるみたいなの多いの寂しいよね

74ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-MKxW)2017/09/11(月) 19:13:41.21ID:FbTvBfm1a
踊り子は他の外征騎士と違ってあまり獣っぽい変化ないよね。
外征騎士として追放したのは建前で、踊り子だけは指輪を持たせずに逃がしたのかもしれない。
お揃いのエンチャの武器も渡してるし。

75ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/11(月) 21:39:02.36ID:TVXR2Jyi0
じゃあどうしてあんなに大きくなっちゃったんですかぁー?

76ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/12(火) 00:06:11.00ID:QWJe4LdP0
親族なのでもともと大きいんです

77ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/12(火) 00:06:39.54ID:QWJe4LdP0
神族

78ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/12(火) 00:25:57.57ID:DjMufAKv0
じゃあイルシールにいる幻影はなんで小さいのぉー?

79ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 8311-BHYV)2017/09/12(火) 00:39:10.97ID:cGw3XHws0
真面目にやってきたからしらねぇ……

80ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 8aa4-MKxW)2017/09/12(火) 03:25:06.41ID:w0m171bS0
あの辺りにずっといたみたいだし、長い間敵を蹴散らし続けてソウル吸ったせいで巨大化したんじゃないの

81ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 762a-WsvB)2017/09/12(火) 06:34:32.07ID:dRsH3SHV0
グゥイネヴィアも色々でかかったでしょ
それに比べれば踊り子は・・・

82ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 06:44:58.73ID:l4FLhl5y0
巨大化するのは人間性のいわば呪いがそうさせるのかもな
同じ症状で巨大化したゲールもそうだったし
そう考えるとゲールはとんでもない奴だよな
第二形態なんか明らかに正気に戻ってるし本人は英雄ではないと思っていたようだが
明らかに精神面はアルトリウスを超えてる

83ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 06:49:09.03ID:l4FLhl5y0
グウィネヴィアの1の姿はグウィンドリンの投影であんな大きさになったんじゃなかったっけ?
本来の大きさはロザリアぐらいだと思う

84ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/12(火) 07:56:22.92ID:meyZJCHk0
踊り子は姿勢がヤバ過ぎる
あんな立ち方でバランス取れるんだろうか腰だけ獣化して強靭になってるのかもしれない

85ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b11-H50+)2017/09/12(火) 13:19:44.31ID:nI4JcL2l0
いい尻してるもんな踊り子

86ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa47-neu1)2017/09/12(火) 14:27:47.56ID:zteuQ8Qwa
エアホッケーみたいに風が出てて、実は上に飛ばされそうなのを必死に押さえつけてるという可能性は

87ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 8aa4-MKxW)2017/09/12(火) 16:11:35.00ID:w0m171bS0
屈んでないと頭ぶつけそうなだけじゃ……
こっちも小さいから狙いにくいだろうし

88ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 5a11-Qxe3)2017/09/12(火) 18:08:18.66ID:z142/JGA0
獣になりかけてるんだし、四足歩行への遷移中なんだろきっと。

89ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/12(火) 18:16:04.23ID:RJnUQs0T0
イルシールとロスリックが敵対してるように表面上は見えるけど実際は結構よくわからないよな
外征騎士はロスリック騎士とは敵対関係にないし、罪の大剣をもったサリヴァーンと思しき石像がロスリックにあるみたいだし

ロスリックの内部は王子をはじめ火継ぎに対し懐疑的な立場の人間と
エンマのように火継ぎを行おうとする人間で割れているみたいだし、火継ぎ懐疑派がサリヴァーンとつるんでたとか?

90ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 19:08:20.12ID:l4FLhl5y0
ロスリックの王妃が本当にグウィネヴィアだとしたらグウィンドリン統治下時代のイルシールと友好関係を結んでも何もおかしくない
そういえば踊り子って神族の子孫だから追放されたんだよな?だとしたら追放された外征騎士全員が神族だったんじゃないか?

個人的にそうなった原因としては青ざめた舌、オスロイエスのソウルテキスト、祈祷装備テキストから
グウィネヴィアの近親相姦(おそらく相手はグウィンドリン)スキャンダルが発覚して神族の権威が失墜したんだと思う
その結果姉と弟もろとも幽閉されてそのとばっちりで踊り子たち他の神族が排斥されたんじゃないかね
そうなればあの時点で一番権力を持つサリヴァ―ンがイルシール市民の賛同を得て法王を名乗ってもおかしくはないだろう

91ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/12(火) 19:10:25.95ID:nLhVl34Ca
ロスリックに伝わる青教と、アノール・ロンドの暗月の剣
ロスリック騎士の直剣と、暗月の剣のアイコン
太陽の長子信仰に白竜に関する智慧に太陽の王女の末裔にetc…
そして何より火継ぎに関する立場
元は協力関係だったんだろう
でもグウィンドリンが病に伏してサリヴァーンがいよいよ法王を僭称して後、野心とやらに駆られたその行動は見ての通り
だけどそんなのは飽くまでアノール・ロンドの内紛に過ぎず、庇護を受ける側のロスリックが口を挟めることでもなく、派遣されてくる騎士はじわじわと獣になるけど排除するわけにもいかなくて
だからそれを快く思わないエンマは表立っては行動できなくて、ただ一人暗殺者ゴットヒルトを差し向けたって形なんだと思う
ロスリック王子の火継ぎ否定やらのこっちの国内の内紛はまた別の話で
高壁の広場の像に関してもサリヴァーンが法王になる前か後かに関わらず別に敵対してるわけじゃないから建ってもおかしくないだろう、庇護者の像として

グウィンドリンが元気だった頃から才能溢れる魔術剣士なサリヴァーンは高い位まで上り詰めてただろうな
ナンバー1が衰えて倒れた途端に有能なナンバー2が舵を取って民衆はそれを支持なんていかにもありがちな話だろう
事実銀騎士なんか皆殺しにされるわけでもなくそのまま聖堂を守る任に就いてるし、一部の忠義深い騎士スモウとかの反発があった以外は穏やかに素早くすんなりと進んだクーデタだったんじゃないかな

92ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/12(火) 19:25:15.55ID:RJnUQs0T0
血の営みとサリヴァーンの台頭に関係性があるって考え方は面白いな

踊り子の頭装備のテキストによると、ヴェールは旧王家の末裔に唯一許された〜
とあるので、それを身に着けていない他の外征騎士が神族はどうかはちょっとよくわからない

踊り子は踊り子になった後、外征騎士として追放されたらしいので(踊り子のソウル
)単に神族だから追放されたってわけじゃないかも?

93ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 19:54:46.11ID:l4FLhl5y0
根拠に青ざめた舌上げたけど正確には幻視の指輪だったわ 間違えてスマン
そう考えるとオスロイエスがああなったのも信仰、妻、そしてその子供たちが全てが信じられなくなったのからかもしれん

特にオセロットは幼い末子?のようだからローリアンのようなグウィンドリンの面影が現れてないから
「この子!、この子こそが私の本当の実の子なのだ!」という哀れな幻想にとらわれてあんなにオセロットを求めてたのかもな
姉に思いを寄せてた弟が嫁ぐ前夜の姉を押し倒して禁じられた夜を過ごすなんて今じゃしらんが昔じゃよく聞いた話だ
もしも近親相姦が原因じゃなくてもグウィンドリン自体神族の闇だしな
グウィンドリンの出自が発覚で失墜というのも考えられる
そもそも神族は竜と交わったりと性に奔放な面がある

それに穢れた血族なんていかにもブラッドボーン制作後のフロムが取り扱いそうなテーマじゃないか

94ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/12(火) 20:02:53.43ID:QWJe4LdP0
でも近親相姦なんて当然のようにやってる家系でしょ

95ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 20:18:55.39ID:l4FLhl5y0
>>94
世界を創造した神の一族がそんなことしてたのが大問題なんだよなぁ
だからこそグウィンドリンのように秘匿されてたわけで・・

この設定で考察すればローリアンが火継ぎの王に選ばれなかったのも頷ける
そんなやつがロスリックの火継ぎの王の名に連れるわけにもいかないからな

96ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/12(火) 20:24:32.09ID:meyZJCHk0
近親相姦って中世とかじゃよくあることじゃないのか

97ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/12(火) 20:42:30.14ID:QWJe4LdP0
ローリアンは選ばれなかったんじゃなくて火継ぎを拒否して逃げ出した奴らだし
隠されたのはグウィンドリンじゃなくてプリシラだろう

98ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 836f-5viA)2017/09/12(火) 20:43:13.44ID:bAdLMOLp0
>>95
神様だからこそ近親相姦は「らしい」んだよ
人にとっては禁忌でも神様なんて種腹姉弟種腹親子なんでもござれが当たり前なんだから

99ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ f66f-m2Qr)2017/09/12(火) 20:50:42.72ID:gzJlEtKv0
ロスリックは自分の意志で拒否してたけどローリアンも自分で拒否してたんだっけ
ロスリック家の面々がローリアンじゃ駄目!ロスリックの方じゃないと駄目!って固執してるんだと思ってた

100ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/12(火) 20:55:28.50ID:meyZJCHk0
病気の萎びた子でもそれでも最初から火継ぎの資格者として王子ロスリックは生まれたんだよな
ローリアンはデーモンの王子を殺すほどの男で
オセロットは竜の御子であるという
それでも火継ぎの資格者ではない

血の営みってのはまあとにかく神の血を濃くしようって魂胆でグウィン級のを作ろうって感じだったんだろうけど
長子もフィリアノールも干からびてグウィンドリンは病に伏しロザリアは爛れて踊り子も顔はゾンビでロイドもなんか消えてるみたいだし
って火が陰った影響で明らかに神族に異常が起きてるんだから
王子ロスリックはむしろ萎びた子として生まれたことが神族の再誕成功の何よりの証明になってるっていうどうしようもない悲劇な世界なんだよな

101ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM26-tT3q)2017/09/12(火) 21:00:46.63ID:XWjx8l4oM
現代では近親相姦は悪とされてるけど、遺伝の研究が進むまでヨーロッパの貴族社会では普通にやってた
よく例に上げられるハプスブルグ家ほど極端じゃなくても、貴族同士でないと婚姻できない風潮があったから自然と近縁同士の交配が進むとかね
当時は障害のリスクなんて知られてなかったし、 むしろ一族の絆を強めるとかで歓迎すらされていた

ググったら神話じゃ当たり前に近親相姦してるみたいね
同祖神は性器がでかすぎて身内としかセックスできなかった伝承とか草しか生えない

そもそも神族と人間じゃあれのサイズが違いすぎるが、セックスは可能なのだろうか?
サリヴァーンは踊り子を獸にしてとてつもなく巨大な体躯にすることで交配不可能にし、 神族の血を絶やそうとしたのでは?
キアランはアルトリのソウルを使ってナニを生み出したのだろうか?気になって赤い月の夜も眠れない

102ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/12(火) 21:03:56.44ID:nI4JcL2l0
ローリアンに声(舌?)がないのとロザリアに舌がないのはなんか共通してるのかな
ロザリアの舌を奪った最初の子と、舌を奪うという行為の意味が分かれば何かしら見えてきそうだけど

103ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 21:10:24.79ID:l4FLhl5y0
>>98
なるほどそうなれば人と神族の道徳概念のいわばズレが問題なのかもな
特に奇跡信仰は人間が多いから神様の一族がそんな事するとは思えんし
一番の問題はその神族が神話上の存在じゃなくて人々の生活や政治に関わって現存してるのも
が問題だろう

>>97
グウィドリンの下りは少しごっちゃになってしまったな
ただローリアンの方は拒否以前の話にロスリック家で
火継ぎの王として選ばれてたのは病弱なロスリック王子だったんだぞ?
普通だったら健康体で勇猛なローリアンが選ばれるはずだ

104ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/12(火) 21:15:10.34ID:QWJe4LdP0
>>103
そんな普通だったらとかはいいから双王子のソウル読んでこい
テキストに書いてあることが大前提だろう

105ゲーム好き名無しさん (スフッ Sdba-A9Zp)2017/09/12(火) 21:25:59.48ID:xVJN26KRd
流石にテキスト無視は頂けない

106ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 21:28:27.46ID:l4FLhl5y0
>>104
確かに薪の王たる二人の王子だって書いてあるけどエンマが火を継ぐことを望んでたのはロスリック王子だし
玉座にもロスリック王子ただ一人の名前しかない つまりロスリック王子が火継ぎの王で決定してたんだ
これ以上の裏付けあるか?

それにローリアンも薪の王と表現したのはロスリック王子と呪いで融合してたからじゃないか?
例としてファランも薪の王足らしめたのは不死の彼ら自体ではなく狼血だったと明言してる

107ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ aa8a-g9be)2017/09/12(火) 21:32:57.03ID:F96jCvXR0
近親相姦については現代の日本人から見ると駄目だからって、ダクソ世界の人間も同じ価値観を持っているなんて妄想が混じってないか
あいつら苔食ったら病気が治る世界の人間だから現代人と同じ思考なんて持ってないぞ

108ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 21:41:52.22ID:l4FLhl5y0
>>107
そもそもダクソシリ-ズの主人公は基本的に頭おかしいからそれをあの世界の人間の基準にするんはどうかと・・
だって常人はクソ投げないし・・

それに事実オスロイエスがその血の営みとやらでで発狂してるからな
まさかその血の営みが上位者と交わることとは言わないよな?

109ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/12(火) 21:41:53.62ID:nI4JcL2l0
せっかくなので天使信仰と王子ロスリックについての考察を投下。

3の世界では火継ぎの終わりへの対策がいくつも出てくる。
エルドリッチの神喰らい・樹と化した人間・古竜信仰・画家の描く灰の時代の絵画世界。
天使信仰もこの一つと思われる。

天使信仰とは、神の奇跡ではなく人間の空想を信仰によって実体化するもの。
DLC2に出てきた天使は巡礼の蛹が生み出す幻想。
つまり天使という理想を空想することで、空想そのものを絵画世界のように実体化することが出来るということ。
ゲルトルードの天使信仰が異端だったのは、神ではなく人間の理想を信仰していたから。
人間の信仰を実体化した天使の奇跡は、神が生み出す雷の黄色ではなく白い魔法として実体化する。

白い魔法を使うものといえばロスリック王子。
ロスリックが使っていたものが天使信仰の奇跡であったなら、
双王子の部屋にゲルトルードの籠と同じく大量に羽が散らばっていたこととつじつまが合う。
つまりロスリックは神の行為である火継ぎを拒否し、人間が生み出した天使信仰を選んだ。

ロスリックが大書庫で何をしていたのか。
おそらくゲルトルードが天使の羽根と奇跡を生み出すのを見て、天使信仰を極めることで
空想を実体化させて世界を維持する手法を模索していたのだと思われる。
DLC2で天使が出てきたのは世界の終わる時代でようやく天使が生み出せる、
つまりロスリックが目指していた世界は到底間に合わなかったという話。

ローリアンの乳母(?)の老婆が天使を生み出したのもロスリックの天使信仰を見ていたから。
あるいは世界の終わったあとに天使となり残るのがロスリックの目的で、老婆だけがそれに成功したのかもしれない。

以上長くなっちゃったけど天使信仰考察でした。

110ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/12(火) 21:44:25.58ID:nI4JcL2l0
あとゲルトルードの天使の光柱、調べたらやっぱり物理属性だったので通常の奇跡とは別物

111ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/12(火) 22:01:51.71ID:l4FLhl5y0
>>101
そちらの情報を読み解いたがやはり近親相姦=悪という概念というのはあってもおかしくないと思う
何故ならあの世界もちゃんと時間が流れてるから
だから神代の時代では近親相姦を良しとしてたけど後の時代では悪となった可能性は十分にあり得る
ダクソ2なんか時代によって思想がコロコロ変わってるしな
深みの聖堂となったベルカの聖堂 暗かっただけなのに腐り果ててしまった黒い森
時代によって変化することに一体何の不思議があろうか?

112ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/12(火) 23:16:11.94ID:RJnUQs0T0
>>109
これ面白いな

天使関連で気になるのは天使の羽?がロスリックにはいたるところに落ちてるけど
肝心の天使には羽なんて生えてるように見えないところ

どっちかというと巡礼の蝶の方に近いしロスリックで見出された天使と
DLC2の天使は本当に同一の存在なんだろうか

113ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/13(水) 00:15:46.72ID:t8aUhs+X0
あったかふわふわだよ

114ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 836f-5viA)2017/09/13(水) 00:32:29.23ID:PT9OEOhD0
>>103
近親相姦が悪だから神族は〜とかお前の願望じゃねぇか
ロスリック関係での考察ならわかるが神族云々とかアホかよ

115ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 00:57:21.16ID:vMMKZIKV0
は?王妃であろうグウィネヴィアはロスリック家と親密な関係にあるのは明らかだし
ロスリック考察においては重要な要素だろ お前こそ何言ってんだ?
そもそも近親相姦が悪じゃなかったら舌からませてきた自分の母親の舌噛みちぎって拒むわけないだろが

116ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/13(水) 01:48:44.12ID:/g2GoqqL0
ttp://kamikouryaku.net/darksouls3/?%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%80%83%E5%AF%9F
神攻略wikiのストーリー考察見てたら去年の時点で王妃=グウィネヴィア=ロザリア説出してる人いたわ
ロザリアの舌がないのはローリアンに手を出したからでローリアンはロザリアが触れた舌と精巣を
ロスリックに頼んで不具にしてもらい二人して女性不審に陥ったという説

これでローリアンとロザリアの舌がない理由が繋がるから王妃=ロザリアはほぼ確定でいいんじゃないかな

>>112
DLC2の天使は羽根自体はなんかキモいデザインになってるけど、光線は羽根を撒き散らしてるから
そのまま天使信仰の天使で大丈夫だと思う
巡礼の蝶はアン・ディールが自身の肉体に施してた人間を大樹化する手法を進歩させて
人間が大樹と竜の中間になったものかなと思う
高壁にいくつもある樹に変形しかかった亡者達はその失敗作か変態中

巡礼の蝶・巡礼の蛹でこの二つは明らかに関係してそうなんだけど
登場する時系列が逆だからよくわからないんだよね
片方は肉体の変化・片方は信仰とアプローチが別々でも目指すものは一緒だった、という描写の可能性もある。

117ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 02:03:15.67ID:8HnJyk3O0
>>116
羽出てるのか。なら同一なんだろうね

ロザリア関連の話だけど、ロザリアは舌を奪われたとあるが
ローリアンは王子の呪いで声を失ったとあるので、声を失った理由が舌かどうかははっきりとはしない気がする
後王子の呪いとやらは足まで奪ったらしいがこれは何の意味があるんだろ

118ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/13(水) 02:30:04.70ID:ps/oLlGd0
ロザリアとグウィネヴィアと王妃に付いては最初も最初から散々話してきただろう
本人かフランとの貴い子かそのさらに末裔かのどれかだろうね以上のことはない

あと天使系奇跡は物理属性だから〜っての微妙だろう
神の怒りとかも物理だよ今作

119ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 13ac-xWDE)2017/09/13(水) 02:47:22.50ID:ps/oLlGd0
あとロスリックの聖剣が宿してる魔力がエンマの祝福な以上やっぱどこまで行っても白教系統の奇跡に過ぎないと思う
少なくとも神族として生まれた王子と信仰で奇跡を使う天使の騎士の魔法はってことだけどね

ゲルトルードは「彼女のいう天使に見え、その物語を知った」「光と声を失い、だが物語を記し続けた」「破綻した書付の由がロスリック天使信仰の源流となった」
綺麗な羽生やした3人の金デブも、吹き溜まりの蛹共の妄想も、結局は正しく知ることが出来ない天使の姿を夢見て変態しただけに思える

翼の生えてる世界蛇像があって、王冠を授ける天使のレリーフがあって
それでもゲルトルードが見えた天使は吹き溜まりのあれだというならこれらの要素は何だったんだろう?
あの湿り人に翼の生えたのを見て「その物語を知ったという」どの物語を?というか何でいきなり未来見てんだよ
未来が源流になった物語の元なら無限ループだな

120ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/13(水) 03:20:03.70ID:91TaP8EH0
ローリアンはデーモンの王子を屠れるほどの武人だったが本人の望みもありロスリックの呪いによって声と下肢を失った
これはローリアンが火継ぎを拒否するためにあえて不満足な体になることを受け入れたのかも知れない

もしくは弟王子が火継ぎに選ばれてしまったことに気後れして罪滅ぼしに弟の玩具に成り下がることを望んだのかも知れない

121ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/13(水) 03:20:24.37ID:91TaP8EH0
思いつきだけでが書いちゃったからガバッてたらすまない

122ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/13(水) 03:23:08.79ID:/g2GoqqL0
ロスリック王妃関係の話は絶対さんざん語られてるだろうと思ってググったけど
どこも確定情報ばかりで考察で点と点をつなげた話をまとめたものが見つからなかったんだよね…
申し訳ない

天使信仰はそもそも元の物語なんか存在しないのではと思ってる
「天使に見え」っていうのが、実際に統合失調症の人間が神の声を聴いて神託を行っていた紀元前が元ネタなんじゃないかなと
その神の声っていうのは人間のうちにある本能が神の声に聴こえていたというもので
本能そのものなので有用な知識だったから神託として成立していた

ダクソ世界の人間の本能にあった「神」あるいは「天」のイメージが天使の姿で、ゲルトルードがそれを形にしてしまったから
後世の人達がそれを勝手に信仰して発展させていった
「正しく知ることができない天使の姿」というのはまさに正しくて、ゲルトルードが生み出したものは
「初めから存在しない天使という人間の共通イメージ」を現実に呼び出したもの
吹き溜まりの天使も奇跡として遥かに発展してるだけでやってることは人間の内面を現出させてるだけにすぎない

というか書いてて思ったけど天使信仰って実態は天国信仰なんじゃないかな

123ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 04:14:39.83ID:8HnJyk3O0
吹き溜まりにいる天使は実際には存在しない幻っていう意見が多いしその意見には概ね同意するのだけれど
巡礼者みたいな服装の女(半葉とか売ってるNPC)が死亡した後に登場する天使だけは
他の天使と違って巡礼の蛹がいないからあれだけは本当の天使なんじゃないかと思う

124ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 06:10:10.35ID:vMMKZIKV0
>>120
少々妄想かもしれんが
俺の考えではローリアンが敢えてあのような呪いを受け入れたのは彼が英雄ゆえに
とても誇り高かったからだと思う
実は王妃とは毎晩情事に勤しんでいたのでは?という疑惑から清廉潔白を証明するため自ら呪いを受け入れたのではと思う

そして俺の考えでは神族で常習化していたであろう近親相姦を拒んだローリアンは
今での神族とは全く違う正しくそして厳格であろうという新しい思想を持った新世代の神族だと思う

>>122
少し話が逸れるかもしれないんだけどダクソ2の闇潜みも天使には入らないのかな?
あいつの風貌も天使と言えば天使だし分身も作り出して襲って来る
あいつが最初の天使では?

125ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/13(水) 07:02:23.64ID:t8aUhs+X0
>舌からませてきた自分の母親の舌噛みちぎって

全部お前の趣味の話かよ

126ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 09:26:24.90ID:vMMKZIKV0
>>125
えぇ・・ まさかそこまで察しが悪いとはな
それじゃあ逆に聞くけどさ 俺が提示した意見以外で自分の子に舌を奪われるシチュ-エションってなんだ?
俺が考え得る他のパターンだと・・ そうだな 自分の母親が寝てる時は頭がミミックになってとにかく舌が鬱陶しいから切り取ったか?
あるいはその最初の子が急に牛タンが猛烈に食べたくなったから母親の物で代用したとか?
俺が最初に提示した以上に荒唐無稽で破綻したものしか考えられんぞ

分かるか?そもそも自分の子に舌を奪われるという事自体が一切の理由なしで起こりえない異常なことなんだ
それに舌というのは通常なら歯と顎で守られてる これからさぁ舌をいただくよと悟られたら奪うのはとても容易じゃない
それがたとえ自分の子だとしてもね 
そんなことをやすやすとやってのける方法があるとすれば舌を絡ませてきた以外にない
特に信頼していた自分の息子に噛みちぎられるとは思っていなかっただろうしな

なんかお前のせいで推理小説書いてる気分になってきたよ

127ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 574b-cllo)2017/09/13(水) 09:35:55.20ID:LCxsNFQU0
ダークハンドで吸精されたからだと思ってたわ

128ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 10:13:36.55ID:vMMKZIKV0
いややはりそこはミミックになった母親に寝ぼけて喰われかけたから自衛のため引っこ抜いただな

129ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMff-tT3q)2017/09/13(水) 10:27:21.94ID:KRMfH9xSM
ダークレイスはベロチューして舌奪ってたとか嫌すぎるだろ

130ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 10:37:37.43ID:F4eRztBka
舌を奪う理由なんてほとんど一つしかないだろ
喋らせたくないんだよ

ロスリックの呪いがローリアンの脚を奪ったのは、生贄になるためだけに生まれから定められた薪の使命に恐怖して、最も親しい者に側にいて欲しい、どこにも行かないでお兄ちゃんと願ったからで
声を奪ったのはいつかその口から出てくるかも知れない恨めしやが怖かったからじゃないかな

乳母なエンマおばあちゃんは火継ぎ派だし両親は血の営みをした側だし、見た感じお師匠様の賢者もいなくなってるしで、したらもう頼れるのは兄貴くらいだけど兄貴はデーモンの殺すやら何やらの英雄で…って状況だし
ローリアンはそれでも呪いを受け止めてあげてたけど

131ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 736d-s8Hf)2017/09/13(水) 10:43:29.44ID:91TaP8EH0
ロザリアがグヴィネヴィアなら舌を抜いたのはローリアンでなくて太陽の長子=無名の王ということにもなるけど

132ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 10:45:51.89ID:F4eRztBka
>>131
ならないよ
というかそれならロザリアがグウィンの嫁って可能性も高いんじゃないか?
白教最高位の大主教が3人もいた聖堂にいた女神だし、それなら王妃がグウィネヴィアの末裔だとしてその祖先に当たる女神様の元にオスロエスの兵が派遣されるのも納得行くし
結晶とか暗月しか伝わってない中シース月光の曲剣なんてものが出てくるのもレオナールがアノロンに拘るのも納得行く気もする

133ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 10:49:35.36ID:F4eRztBka
>>124
あとこれで闇潜みが出てるの見てちょっと思ったんだけど
ゲルトルートが見た天使ってシース関連なんじゃないの
闇潜み自体がそもそもKFのシースのセルフパロディだってのから連想した
シースの書庫で王女の聖女たちが実験体になって異形化してたり、ゲルトルートの聖鈴が結晶の聖鈴になってたりと聖女と結晶の親和性高いんだよな
ローガンの智慧を継いだ書庫を司るのが賢者で、それが王子の師で、王妃の娘ゲルトルートもまた書庫で学んだ一人だったんじゃないか
シースも盲だったしゲルトルートも同じように研究の過程で光を失って、ローガンやオスロエス同様啓蒙で狂った結果智慧を支離滅裂にアウトプットして天使の物語になったのかも知れない
それを戒めに賢者たちは蝋を被った
王子の魔法がグウィンドリンの魔法に近いのも天使が月光蝶みたいな形になるのも繋がってくるかも

134ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM92-6zCf)2017/09/13(水) 10:59:43.03ID:06bVya0XM
そう言えばオスロエスで思い出した
あいつのソウルのデザインって結晶の古老のソウルとほぼデザインと色してるよな(ただの使い回しなのかもしれないが...)
古老のソウルのテキストとか見ると古老は大書庫の導師だったし
そうなると、ロスリックの血の営みに発狂したオスロエスに竜の事を教えたか、竜の力(結晶魔法かソウルの欠片?)を与えたのは結晶の古老なんじゃないかな?
だとすれば、オスロエスと古老のソウルのデザインが一緒なのも納得できる。あと、オスロエスが竜擬きになっているのも納得できる

2週目の時に大書庫で古老の指輪+1、3週目に古老の指輪+2が妖王の庭のエレベーター降りた後の毒沼辺りで手に入るのも、古老がロスリックに居たのを匂わせる為なのだろうし...

135ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 11:10:58.78ID:vMMKZIKV0
>>130

うーむ ロスリックがローリアンに抱いていた思惑としてはそれであってると思うが問題は王妃だ
なぜなら彼女の場合声を封じたではなく「舌を奪った」となっているからやはり王妃の場合物理的に失ったと見るべきだが
存続している王国の王妃に対して果たしてそんな拷問まがいの事を周囲が許すだろうか

そして一番気になるのは王妃とローリアンの処遇の違いだ
ローリアンが喋れないのは声を失っているからであって舌を奪われたわけではない
その証拠に登場ムービーでうめき声をあげるときに舌が見えてる

それに対してロザリアの場合は声を封じられるのに敢えて舌を奪いしかも指たちが来るまで聖堂で幽閉されていた後もある
親しき人にいて欲しいという念というよりは明らかに憎しみと疎ましさを感じさせる処遇だ

ロスリックが敬愛又は崇拝する兄を穢した王妃に対しての報復だろうか?

136ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b11-+qdT)2017/09/13(水) 11:12:40.57ID:uezPyBSq0
巡礼の蛹、天使、ゲルトルードの三騎士、ロスリック騎士(@吹き溜まり)が闇弱点なのは共通の意味がありそうだと個人的に思っているんだけど、もしかしたら天使信仰は「人間の本質である闇から抜け出そう」みたいな考え方でもあるのかな。

137ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b11-H50+)2017/09/13(水) 12:46:56.20ID:/g2GoqqL0
ロザリアが幽閉されてる場所は聖堂騎士に守られていて、聖堂騎士は本来オスロエスの親衛騎士
だからロザリアの幽閉を行なったのはオスロエスじゃないかな
大書庫のゲルトルードの近くに蛆人がいるあたりロザリアの幽閉後も多少は交流があったみたい

138ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 13:35:09.45ID:fncOfImka
そもそも本当に同一人物か?
やっぱロザリアは王妃とは別人で二人ともそれぞれグウィネヴィアの末裔って考えるのが自然じゃないか?
ロスリックの派兵の下にある聖堂にいるのに、未子オスロエスを生んで後姿を消したなんて言い回しするか?
物語序盤の聖堂到達時点でロザリアは名前を明かされて、先王の騎士がいることすら分かるのに、後からテキストに出てくる王妃は頑なに名前を呼ばず王妃王妃て

王妃は聖水を祝福して、無縁墓地で祈り、火の無い灰に灰結晶の指輪を託して、豊穣と恵みの女神に例えられて
ロザリアは生まれ変わりの母で、忌み者たちの母で、爛れきった何かで
お互いの要素がズレ過ぎてないか?指輪託した奴が来たのに何黙って座ってボーッとしてるわけ?指なんて襲ってくるしな

あちこちに火を思わせるデザインがされてる深みの聖堂、なんと白教最高位の大主教が3人もいたというトンデモナイところで、まあだからこそ薪の王級の奴の封印場所に選ばれたんだろうけど
深みに飲まれる前は隠された数々の女神像的にロザリア聖堂だったっぽいんだよな

俺にはロザリアはずっとあの場所にいたように思えるし、王妃は文字通り姿を消したように思える

139ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 15:03:24.16ID:8HnJyk3O0
ロザリアのソウルから練成できる太陽の光の恵みのテキストに
母であり妻であったグウィネヴィア〜とあるので
母(生まれ変わりの母ロザリア)、妻(王妃)っていう考察の論拠になってるんじゃね

ただこのテキストはロザリアがグウィネヴィアに関連した存在だと言っているだけだから
ロザリアとグウィネヴィアが同一の存在とする証拠としては少々弱いか

140ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/13(水) 16:02:28.82ID:t8aUhs+X0
モチーフくんの次は母子相姦くんかぁ

141ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/13(水) 16:15:07.02ID:/g2GoqqL0
>>138
クリムトは信仰を捨ててロザリアについたという描写があるから、ロザリアは後から聖堂に来た
聖堂の女神は別の存在じゃないかな
このスレの過去ログ見る感じクァト及びベルカあたりの可能性が高い
絵画世界ともつながりあるみたいだし

王妃がやったことって良い方向に描かれてるけど要は全て火継ぎの準備なんだよね
無縁墓地に灰のための指輪を置いて、火継ぎ資格者のロスリックを生み出して、と
無縁墓地はルドレスも知ってるから火継ぎをした頃のルドレスと王妃が何かしらの画策をした感じ

>>139
むしろ「母であり妻であった」を文字通り近親相姦と解釈すると
オスロエスを発狂させて萎えたロスリックを生み出したロスリックの血の営みと一致する
グウィネヴィアが生まれ変わりでロスリック王妃となり自分の息子と近親相姦を繰り返し
ロスリックが生まれた頃に正体がばれ、深みの聖堂に追放された後にロザリアと呼ばれるようになったとすれば
全てのつじつまが合う

ロザリアがあの場所でロザリアの指に崇められて生まれ変わりを行ってるのは確かに最大の謎だな…
何がしたかったんだろうあの人

142ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 16:36:13.15ID:F4eRztBka
>>141
>クリムトは信仰を捨ててロザリアについたという描写があるから
そんな描写なくないか?深みの大主教の一人クリムトはロザリアに仕えたって記述はあるけど
むしろかつての信仰と共に捨てられた二股槍のホーリーシンボルをロザリアの蛆人が魔法として放つんだから古い白教に関わってるって説を補強してくれるとさえ思う

あとベルカは確かに絵画と関わり深いし全ての秘儀に通じるとか言ってたしで生まれ変わりくらいやれそうだけど
クァトにしろベルカにしろ白教は白教でもカリム白教(とそこから分かれたっぽいロンドール黒教会)に繋がるだろうから
ロイド信仰の名残が見られるソルロンド側の白教であろうあの聖堂とは違うと思うんだよなぁ
深みの聖堂がカリム司教座やら大神殿やら、ロンドール黒教会やらに繋がるものなら絶対もっと禍々しくておどろおどろしいデザインだろうし…

143ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 17:13:45.81ID:vMMKZIKV0
>>138
あー・・ どこから突っ込めばいいの分からんがまず第一にロスリック王妃が
そのグウィネヴィアの子孫だと思わせるテキストは一体どこにある?
そこら辺をはっきりさせないとただの妄想で終わらされるぞ
そもそもグウィンドリン1から遥か時がたった今作まで存命だったわけだし
レオナールがロザリアのソウルをグウィネヴィアの寝室まで運送してた意味が分からんぞ

そして第二に少しテキストを読んで復習してから話に入ってくれ
妻である王妃が旦那のオスロイエスを産んだってどういうことだよ
そりゃオスロイエスも発狂するわ

>>140
レッテルマン先輩ちっーす!
今日もラベル貼りで忙しそうすっね!
モチーフ君って誰だよ いきなりしらねぇネタ持ち出されても反応に困る
あと母子相姦じゃなく近親相姦だ 二度と間違えるんじゃねぇクソ野郎

144ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 17:39:20.48ID:8HnJyk3O0
揚げ足取るようだがオスロイエスじゃなくてオスロエスな
テキスト嫁と煽るのもいいがちゃんとキャラ名も正しく書かないと誤解を生むぞ

>>138はオスロエスって書いてるけどオセロットの書き間違いだろう

145ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 17:42:54.70ID:vMMKZIKV0
>>141
指たちのロザリア崇拝の発端で前に参考になりそうな説を唱えてた人がいたが
元々ロザリアの部屋前にも聖堂騎士が警備していたんだが部屋内部になぜか篝火ができてしまったものだから

不死人が自由に出入りするようになってしまい蛆人が発生し始めてそれらをなんとか排除していたが
(壁や床に見せしめの意味を込めて杭を打ち込まれた蛆人)その内不死人に騎士が返り討ちにされるようになってしまったから
指たちに明け渡さざるを得なくなり騎士としてはロザリアを幽閉さえできればいいから
あんな屋根裏に騎士が配置される様になったと言うしっくりくる説を聞いた

舌を捧げる理由としては・・どっかの頭のおかしい不死人が舌の無いロザリアを憐れみ舌を捧げたところ
天真爛漫そうな捧げられた本人が「私にために舌を持ってきてくれるなんてとても優しい子なんだろう!」と
その歪んだ優しさに生まれ変わりという形で応えてしまって以来それが常習化したんじゃないかと思われる

146ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 17:50:11.26ID:vMMKZIKV0
>>144
フ・・フロム公式もルドウイークの名前間違ってたし・・(震え声
まぁ確かに俺も勉強不足だったの間違いないな 指摘ありがとな

ただ流石にオセロットとオスロエスを間違えるのは一年プレイしてないのを疑うレベルで無理があり過ぎる

147ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 18:20:46.01ID:fncOfImka
>>143
>あー・・ どこから突っ込めばいいの分からんがまず第一にロスリック王妃が
>そのグウィネヴィアの子孫だと思わせるテキストは一体どこにある?
>そこら辺をはっきりさせないとただの妄想で終わらされるぞ
グウィネヴィアが「豊穣と恵みの象徴である」ことと「火の神フランに嫁いで貴い子たちをもうけた」ということを踏まえたなら
「豊穣と恵みの女神にすら例えられた」王妃がそうかも知れないと考えるのは突っ込まれるほどのことか?
特にグウィネヴィアに関する要素が分散してる今作の状況で

>レオナールがロザリアのソウルをグウィネヴィアの寝室まで運送してた意味が分からんぞ
女神の末裔が不当な扱いを受けてる状況でそうすることってそんなに不自然か?

>そして第二に少しテキストを読んで復習してから話に入ってくれ
>妻である王妃が旦那のオスロイエスを産んだってどういうことだよ
>そりゃオスロイエスも発狂するわ
予測変換でミスだわすまんな
オスロイエスとか言ってる奴に言われたくないけどな

148ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 18:28:33.24ID:fncOfImka
もっと言うと
グウィネヴィアがその聖女に分け与えた程度の力が太陽の光の癒しと恵みで
踊り子やロザリアは本人のソウル錬成がそれ
王妃の実子ともあろうものが使うのは下位互換の光の恵み

兄妹の太陽の長子は太陽の光の力をまだ使ってるしフィリアノールもとんでもない魔法使ってるしと考えるとやっぱりあれらは分散した力のカケラじゃないか?
グウィネヴィアが何かもらった灰結晶の指輪墓に置いておくねとかやってる図想像するとあんましっくりこない
というか大体神族度マックスな大王の一親等な女が子供産めるなら血の営みとか要らないだろ

149ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 19:28:18.82ID:8HnJyk3O0
瞬間凍結のテキストによると絵画を去ったサリヴァーンはまだ何も、失ってさえいなかったらしいが
サリヴァーンは法王となり何を失ったんだろうか?

暗月の法王になり罪の火を手に入れグウィンドリンをエルドリッチに喰わせ、アノールロンドを征服した
何もかも望むがままに全てを手に入れたように思えるんだが・・・
失って「さえ」という表現も結構引っかかるところがある

150ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMff-tT3q)2017/09/13(水) 19:50:09.89ID:KRMfH9xSM
>>149
あれは忌み人とサリヴァーンの立場の違いじゃないか
絵画世界は居場所を失くした忌み人のための場所であって
最初から絵画で生まれ育ったサリヴァーン自身が何かを失ったわけではない
だから絵画は彼がいるべき場所ではないのだと気付いて故郷を去ったんだと解釈してる

なのでその後サリヴァーンが何かを失ったという意味は込められていないと思う

151ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 19:59:33.06ID:vMMKZIKV0
>>143
ほんとぉ? 俺の場合今回指摘されるまで発売当初からオスロイエスで空目して
エスロイエス関係者だからとずっと思い込んで全く疑問に思わなかったけど
そっちの場合はちゃんとどの人物の名前か覚えてればコメント投稿する前の確認で一目で気づくミスだよね?
まぁ今回はおあいこという事にしよう それが丁度いい

>>148
確かにそれは大いなる疑問なのは間違いないがグウィネヴィアを
連想させるオスロエスの妻ロスリック王妃と生まれ変わりの母ロザリアを登場させて
太陽の光の癒しのテキストに「母であり妻であったグウィネヴィア」とこれでもかとわざわざ明記してる時点
もはや確定してるようなものだがな 踊り子より奇跡が下位互換なのは同じくそのテキストにあるように
戦士に広く分け与えたと書いてあるから自分のみを顧みずに弱体化してしまった可能性もある

そしてグウィネヴィアが墓に指輪を置いていく様にしっくりこないのは当たり前さ
何故ならキャラクター作成にもあるように副葬品として遺体と共に指輪も葬ればいい
グウィネヴィアだったら誰か亡くなる度に律儀に葬式に参加しても不思議ではないからね

血の営みについては前レスにもあるように神族間の交わりはよくあることだから
不思議ではないと言われてるしそれを差しているのでは?と思われる
ただ主張したいのは血の営みが3辺りに時代が下るにつれて悪という考えに変わってしまい神族の権威が
失墜したんじゃないかとおれは睨んでいる

152ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/13(水) 20:12:06.09ID:/g2GoqqL0
>>142
聖者の二股槍の「信仰と共に捨てられた」という描写でクリムトが信仰を捨ててロザリアに走ったのかなと思ってた
でも確かに蛆人が二股槍を放つんだから矛盾してるよなあ
クリムトはいつ二股槍を信仰と共に捨てたんだろう?
クリムトだけエルドリッチ側についた形跡がないし

白教関連は知識が浅いからあまり深く突っ込めない

153ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 22:21:06.33ID:uy8ypMoDa
>>151
オスロイエスだと本気で思ってる奴にバカにされてたのかよアホらしおあいこもクソもあるか
お前は一貫してオスロイエスだろ何同じ位置まで他人下げようとしてんだよ

154ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/13(水) 22:42:29.68ID:t8aUhs+X0
その子はお母さんとセックスがしたいだけだからあんま虐めんといて

155ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 22:43:28.79ID:uy8ypMoDa
>>152
そう言われればそうだな
というか深みの主教が全てエルドリッチ傘下って前提が間違ってる可能性も…?

(大主教シリーズ)
>深みの大主教は三人おり
>一人はエルドリッチに従い聖堂を去った
>一人はエルドリッチの棺を守っていた
>一人は生まれ変わりの母、ロザリアに仕えた

マクダネル(貯水槽デブ)とロイス(ボス)については装備テキストにエルドリッチに関連付けて書かれてるけどクリムトだけないんだよね
飽くまでロザリアに使えて、女神と呼んだとまで書かれてる

(「深みの加護」)
>深みの聖堂の主教たちが、その任に就くとき授かる奇跡
>深みは本来、静謐にして神聖であり、故におぞましいものたちの寝床となる
>それを祀る者たちもまた同様であり、深い海の物語は、彼らに加護を与えるのだ

(主教シリーズ)
>深みの聖堂、その主教たちのローブ
>エンジは火の加護を意味する
>深みの封印者であったはずの彼らは、やがて皆、おぞみに飲まれた
>信仰も灯火も、役には立たなかったのだ

深み自体はそもそも邪悪な勢力ではなく、むしろ神聖で静謐であるが故におぞましい者たちが隠れるのに丁度いいや^^って入って来るのを灯火と共に抑え込むってのが深みの主教の役目で
だけどエルドリッチのおぞみとやらが規格外過ぎてついにあの深みは邪悪な勢力になっちゃったって流れみたいだから
クリムトは最後まで本来の意味での深みの主教だったとかかも?ついに精神が侵されてヤバくなったから信仰を捨て蛆人に、ロザリア膝枕マンになった…って顛末とか…
あの膝枕蛆人がクリムト説は度々上がってたよね

156ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 22:58:34.41ID:vMMKZIKV0
今しがたレオナールイベントとやったんたがロザリアが女神だと裏付ける要素がもう一つあったわ
レオナールと戦う際あいつ「女神の騎士レオナールの名にかけて!」言ってるわ
もう完全に確定でいいだろこれ
>>153
最初に間違えて癖に往生際が悪い奴だな それじゃあ女にもてんぞ
それにオスロイエスで一貫はしてないぞ 指摘された後ちゃんとオスロエスと訂正してるからな!ハッハ!

>>154
できるわけがない馬鹿も休み休み言え そんなもんガキの頃からいねぇよ
まぁ今となってはそんなことどうでもよいことだ

157ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 23:58:00.65ID:vMMKZIKV0
さて人と沢山会話することで幸福感と満足感を得られたことだしここいらでお暇しよう
当分戻ることもない
話を交えてくれた人々に感謝と幸福を

ごきげんよう

158ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/14(木) 00:03:55.78ID:qux43JuL0
ロザリアが女神だなんて周知の事実過ぎることをなぜ今さら…

159ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW db2a-e/S+)2017/09/14(木) 00:16:06.24ID:KfuFGOvt0
やべー奴沸いてて微笑ましくなる

160ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/14(木) 00:41:59.34ID:7Ld2tKxC0
突発的な変人が持ってくる話題すら真新しいものではないという

161ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/14(木) 02:08:00.17ID:J2JCWlEj0
むしろこれまでの話題がまとまってないからどの話題が新しくてどの話題が古いのかわからん

162ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-KdCC)2017/09/14(木) 04:26:07.44ID:2vYSexdw0
>>150
なるほど、かなりしっくりきた。どうもありがとう

>>155
クリムトに関しては膝枕蛆人以外にもロザリアの部屋の近くにいる赤サイン石持ちの蛆人や
イルシールにいる大回復を持って死んでいる蛆人なんかもクリムト説があがってて謎が多いよね
そもそも二又槍って何なんだ?深み教のホーリーシンボルは神喰らい誓約の燭台のようだし
二又槍はそもそも全く違う宗教シンボルな気がする

163ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/14(木) 16:31:28.80ID:J2JCWlEj0
聖者の二股槍に関しては同様のシンボルを攻撃に使う蛆人達が決闘の護符・不死狩りの護符を落とすことから
白教かロイド関連のシンボルっぽい?
どうやらエルドリッチの深みに堕ちなかった聖堂の聖職者たちがロザリアの蛆人になったみたいだけど
元々神の姿を知らないでまともに信仰していた人達が本物の女神の母性に当てられて信仰を維持できなくなり幼児退行したように見える

164ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM6b-a2S4)2017/09/14(木) 16:56:50.23ID:3t+abiWLM
人が恐怖のドン底ニアに陥った時に、自分を守ってくれそうな存在に縋りたくなる心理がソイツらに働いた結果、ロザリアに付いた...とか?

165ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM6b-a2S4)2017/09/14(木) 16:59:54.34ID:3t+abiWLM
>>164
誤字申し訳ない
「ドン底ニア」→「ドン底」な

166ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5b0b-XDX8)2017/09/14(木) 17:26:12.13ID:Ty39Vqc60
二股槍のホーリーシンボルはロス騎士大盾、鉄の円盾、逃亡兵の鎧やら色んなものに描かれてるよ

167ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/14(木) 21:45:16.36ID:qux43JuL0
普遍的な白教シンボルなんじゃない

168ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/15(金) 01:24:10.38ID:mvdJsEI40
深みの聖堂と言えば各所に打ち付けられてる杭ってあれなに?
蛆もロザリア前であれぶっ刺されてたけど

169ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 096f-lXn7)2017/09/15(金) 03:17:32.51ID:DCDnS3rU0
>>166
その3つはどれもロスリック軍関係だが、はて
ロスリック軍にしろ白教にしろ、なんで二股槍がシンボルなのかようわからんな
二股槍使った英雄偉人でもいるのか(クリムトだとするとちょっと影響力大きすぎる気がする)
あるいはなんか象徴的意味合いがあるのか

170ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/15(金) 07:42:20.82ID:SB/8TbSy0
>かつて聖者クリムトが用いたという
>ホーリーシンボルを象った二股の銀槍

別に槍のアレがホーリーシンボル扱いになったんじゃなくてホーリーシンボル型の槍を作ったよってだけなのでは

171ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/15(金) 15:12:30.67ID:858ASEVA0
クリムト個人のシンボルはロザリアの指と蛆人の杖で使われてたりしてややこしい

172srwss (KR 0Hfd-5J8b)2017/09/16(土) 13:02:30.86ID:Qwf4Gs3dH
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4UXJyckwtMUswbFk
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4U1g4UUh4U0RTSEk
この2つの文樣は非常に似ているかのように感じられます。
ヨームとベルカの関連性、
あるいはヨームとグウィンの関連性がより高まったように見えるね...

173ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/16(土) 14:40:15.57ID:1q+3X8F70
おー、すごいな
でもこのシンボルってベルカの何に現れてたんだっけ
絵画守りシリーズが絵画世界に落ちてたのは覚えてるが

174ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1d-DVD/)2017/09/16(土) 17:21:58.09ID:TSpwiV15a
まあ罪の火に罪の都っていうぐらいだしな
神の怒りとか落ちてるし

175ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51f7-iARx)2017/09/17(日) 16:59:28.53ID:lZuwiX9H0
ダークソウルのプロットは、神から火を盗んだプロメテウス神話を下敷きにしていて、
薪の王は、50万年前に初めて火を使ったアフリカ人の末裔って説は概出かい?

176ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51f7-iARx)2017/09/17(日) 18:00:25.43ID:lZuwiX9H0
過去ログ読んだら、当然のように既出だった。

177ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/17(日) 18:27:00.82ID:++qSt0eD0
ダクソ2はバナナ型神話が下敷きになっていて、火を選んだ神との対比として石の巨人たちが現れて
ヴァンクラッドは火継ぎシステムから脱却するために、死ぬと大樹に戻る永遠性を持つ巨人達を侵攻したのかもとか考えた事があるけど
2はそこらへんの設定があまり維持できてないのがもったいない
アンディールの姿と3の描写から火継ぎ脱却と大樹が何かしら関係してた設定は生き残ってるんだろうけど

178ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51f7-iARx)2017/09/17(日) 19:17:06.21ID:lZuwiX9H0
まったくあきれるぜよ。
文学板住人のくせにダークソウルの物語すら知らない連中にな。
そんなことだから、日本は海外勢の考察に敗北し、シャープ、東芝と次々と売却されるというものだ。
恥を知れ。

おれは実力で城下不死街にまでたどりついた歴戦の猛者。
バトルアクスすら使いこなす天才戦士だ。
そこいらの亡者とはちがうのだよ。
まったく、それでも文学徒か。聞いてあきれるわ。

バカな。
いいか。不死者の使命を全うするというのが、我らが人類が火を使い始めた時から定められた宿命なのだ。
そして、おれは不死院から火継ぎの祭祇場超えて、城下不死街にまでたどりついた歴戦の猛者なのだ。
モーニングスターが壊れた時は、小ロンド遺跡まで行って、鍛冶屋に武器を修理してもらうことまで成功したわ。
この愚かものが。
それがどれほどすごいことかわからないのか。
三十回は死んだね。
敵をロックすることを覚えるまでどれほど苦労したか。オートロックになぜ設定できないのか。
まったく、嘆かわしいわ。

不死院のデーモンというラスボスを倒した時は感動したものだぜ。
そんなことだから、おまえたちはダークソウル3のシナリオすらネタバレしてはいけないから
語ってもらえなくて騒ぎ出すんだよ。
恥ずかしいわ。

絵画世界へ行って武器をとってくるなんて文学があるんならいってみろよ。
ダークソウルはすべての文学に優先する。
まったくおまえらは情けない。

179ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/17(日) 19:52:44.88ID:UJyCgTPH0
コピペだと思ったら違った。
一行目しか読まないけどごめんね。

180ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/17(日) 20:00:55.81ID:vCmJ0j4B0
どこを縦読みにすれば良いのこの怪文書

181ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 096f-lXn7)2017/09/17(日) 23:07:46.25ID:zLOdrQEU0
こういうときに限ってモチーフ君とか来ない
どういう反応になるか見たい

182ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 0111-EwXP)2017/09/18(月) 08:42:04.23ID:obh9PCUm0
蝕まれてますねえ

183ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d359-SGtB)2017/09/20(水) 03:03:26.92ID:BceAp5Uq0
今知ったけどフリーデってユリアの姉だったのか

184ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Sp4d-jycz)2017/09/20(水) 12:10:38.04ID:V0XpDCm/p
前スレしか読めてないから既出かもしれないけど
火継ぎendってループものだと思う
火継ぎendはグンダを倒さなくてよい
→火継ぎ後に燃え尽きたor燃え尽きる前の主人公はいづれ訪れる鐘の音に備えて過去か現代の無縁墓所にもどる。
→その際に王たちの化身のソウルから錬成した螺旋の剣でグンダを刺す(グンダは鞘?)
→薪たちの火継ぎリレー→ロスリック王子が継がないから主人公が未来の祭祀場で目覚めさせられる→
分かち難く繋がった螺旋剣の力で過去へGO
だから灰の人っていうのはは過去の火継ぎした薪本人かその残滓なのかなぁと
フリーデは昔ロンドールを棄てて火継ぎをした人
そう考えると火継ぎの終わりendが一層感慨深く思えてくる。

185ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1d-DVD/)2017/09/20(水) 15:18:31.72ID:4c0FZekpa
>>183
ついでにリリアーネ(多分聖女)も姉妹だよ
長女エルフリーデ次女ユリア三女リリアーネ
本当の姉妹ではなさそうだけど

186ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ eb6f-0s0S)2017/09/21(木) 00:33:39.22ID:eVVqBU1d0
>>184
OPで灰を「薪にもなれなんだ呪われた不死」と言ってるからなぁ
以前の火の消えかかった時代に不死となり、歴代主人公のように薪となる旅をして(だから最初からエスト瓶持ってる)
誰か別の人が薪になって生死の境がはっきりしたから不死じゃなくなり死んで埋葬されてた、ってところだと
それがなぜ灰として復活したのかはようわからんが、過去の薪の王が目覚めたのに連動してるかもな
ジークはヨーム、アンリはエルドリッチ、鷹木さんは不死隊にそれぞれ対応してる説あるし、少なくともそれぞれの薪の王と同時代の不死だろう
主人公やフリーデはどれにも対応してないじゃんと言われるかもしれんが
対応が一対とは限らないしな
特に主人公の過去については素性同様プレイヤーに委ねられていると

187ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Spa3-Boc6)2017/09/21(木) 18:44:57.36ID:NTSpf+qpp
>>186
あーその言葉があったか〜なるほど残念
主人公が墓地に眠ってた理由は考察し直しだなぁ
棺に納められてる時点でそれなりに手厚い扱いだからエスト指輪から考えてオスロエスの王妃の食客という設定で妄想しておこう。

188ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-mGGD)2017/09/21(木) 19:32:04.56ID:L2O58lEZa
主人公はグンダに対応する灰だったりして
あいつ間に合いさえすれば薪の王になってた資格者だし、螺旋剣保存するという特別な役目を与えられてたし
審判者たるを任命したのは多分先に火を継いで祭祀場に何かしたっぽいルドレスなんだろうな、あるいはもしかしたら王妃かもだけど
グンダを倒した名も知られぬ戦士というのが達人ではなく主人公だとしたらそこに因縁もあるだろう
何せこれから審判者やる薪の王級の奴を既に倒したってんだから薪の王候補に抜擢される理由は十分だ

グンダって元黒騎士なのかな?グンダの斧槍は使命と共に与えられたものなんだよね
螺旋剣の鞘として長い時を過ごすために与えられた朽ちぬ鋳鉄の武器とのことだけど、ボス戦ステージの端に置いてあった黒騎士斧槍が元の武器だったり?

189ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-mGGD)2017/09/21(木) 19:41:24.91ID:L2O58lEZa
時系列がどエライことになるけどこうなんじゃね
1:作中時間、@:主人公時間

1.主人公Cが英雄グンダを倒す(因)
2.主人公@が死ぬ
3.主人公Aが灰として蘇る(果)
4.主人公Bが審判者グンダを倒す
5.主人公Dが火の炉へ

190ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Spa3-Boc6)2017/09/22(金) 10:17:32.57ID:b0ynsR86p
>>188
灰って燃えかすって意味だしもしかしたら各薪の王に対応した灰がいたのかもね。火を継いだときに近くにいたとか

黒騎士に関してはグンダの手前にはおらず奥にしかいないってところが気になる
>>189時系列は自分が思っているのはその通りだ

191ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-mGGD)2017/09/22(金) 13:00:32.23ID:m+fHXQKXa
>>190
灰が燃えかすってところに関してなんだけど

ソウルのアイテムイメージ見ると火の形してるよね
特に今作は自分が死んで落としたソウルも分かりやすくメラメラしてるし
それ以前にそもそも無印OPで見出された王のソウルたちがまんま火なわけだけど

>「灰の方、火の無き者はソウルの器です」

って火防女が言ってるけど
ここで言う火ってソウルの比喩で、じゃあ灰ってのも火=ソウルを失った体のことで別に黒騎士みたいにマジで火継ぎに巻き込まれて焼かれたわけじゃないのでは?なんて思ったり
火継ぎから逃げたホークウッドや世界蛇の娘エルフリーデが火継ぎに巻き込まれて灰になったと言われてもちょっと納得できない

192ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-mGGD)2017/09/22(金) 13:01:26.57ID:m+fHXQKXa
ロスリックの無縁墓地に埋葬される予定の、薪に届かなかった無縁仏たち、そのソウルを魂喰らいの業で吸い取って
それを朽ちぬように大書庫の結晶技術で何かして埋葬してたのを呼び起こしたのが火の無い灰なんじゃね?

>「魂喰らい」は無限のソウルを吸収し、己の力とする化け物であったという
>その呪われた死骸が燃え尽きようと、ソウルの臭いの消えることはなかったと

燃え尽きようと〜ってことは薪にされたのは実質こいつってことで
ルドレスがセリフ的に今回の件に絡んでるらしいこととか、そもそも火継ぎの資格を得た理由とかが繋がると思う
薪に届かなかった銀メダリストたちのソウルをたくさん吸収すれば資格にもなり得るだろう
グンダが来たとき祭祀場の火が消えてたのも、消滅したんじゃなくて火継ぎのために吸い取って持ってったからで

193ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Spa3-Boc6)2017/09/22(金) 18:13:51.02ID:b0ynsR86p
>>192
そういえば灰って結晶化できるんじゃなかったっけ
ゴミ処理の記事でみたことある

194ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-mGGD)2017/09/23(土) 13:12:23.03ID:6+ah22eOa
>>193
それっぽいよね
灰の時代の古竜が持ってた原始結晶もそういうものだったんだろうか

195ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3b4e-Dc1X)2017/09/23(土) 13:27:14.22ID:0FCQdw8X0
古竜って原始結晶持ってたんだっけ・・・?

196ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa4f-eFEo)2017/09/23(土) 13:38:09.75ID:5yHJTQVTa
シース「」

197ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-zotP)2017/09/23(土) 20:45:16.49ID:gpzJcko3a
ユリアの台詞に『灰となりロンドールを棄てた憐れな女』ってあるけど、エルフリーデは元々は灰じゃなくて後天的に灰になったってことだよな
灰はソウルの器らしいけど、商人とか鍛冶屋みたいな普通の不死もソウル自体は扱えてるし、ただの不死と灰の違いはどこにあるんだろう

198ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdaa-eFEo)2017/09/23(土) 21:17:05.02ID:QRWYVoa2d
デモンズだと世界を認識する為に漂う思考の力みたいな感じで失うと正気を保てないものだったよな。だからゾンビみたいに正気のものを襲ってくる。
それを力として即物的に扱うのも本来のありかたではない(要の人談)

人間性とは近くて遠いなんか違う物なんだろうけどわからん。ぜんぜんわからん。

199ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 460b-hoCt)2017/09/23(土) 21:29:21.13ID:FVCo0/Yh0
主人公が亡者化しないのってやっぱシステム的な都合じゃないかなぁ
火の無い灰であるシーリスもアンリもパッチも亡者になるしな

200ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMc2-MjGN)2017/09/23(土) 21:32:39.57ID:23EZPhNKM
ジークバルトとホークウッドの二人の事を勝手に火の無い灰とおもってたけど、この人らの会話とか関係あるアイテムのテキスト見直したら、主人公と同じ火の無い灰じゃなく不死人かも...?
ジークはNPC会話で
「そうだ、貴公、共に食事はどうだ?
 ジークバルト特製のエストスープが、丁度できあがったところなんだ
『不死者』とて、たまには真似事もよいものだぞ」っていってるし、ジークの鮭のアイテムテキストにも『不死人』のに関係した言葉が出る事から不死人の可能性が高い
ホークウッドは所属してた深淵の監視者の別名がファランの不死隊と呼ばれてる事を踏まえて、この不死隊は文字通り不死の集まりとすると、ホークウッド自身も不死人の可能性があるし

201ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMc2-MjGN)2017/09/23(土) 21:43:39.57ID:23EZPhNKM
>>199
パッチとシーリスが亡者化する理由は分からん
でもアンリについては、出会った時点で亡者化しかけてる(ロンドールと暗い穴が関係してる?)
ちなみにホレイスもアンリと同じく亡者化しかけてる
証拠としちゃプログラム弄って兜剥いだ画像がネットに上がってるよ
「アンリ 素顔」で検索するれば出るはず

202ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1a8a-rRtX)2017/09/23(土) 21:53:53.13ID:IOa3AvIO0
ホークウッド台詞(祭祀場、初回)
 「俺もそうさ。火の無い灰、何物にもなれず、死にきることすらできなかった半端者だ」
アンリ台詞(道半ばの砦、初回)
 「私はアストラのアンリ。おそらく貴方と同じ、火の無い灰です」
ジークバルド台詞(不死街、デーモン撃破後)
 「だが、無茶はするものじゃあないぞ
 貴公も火の無い火、きっと使命があるのだから」

自分を灰と思い込んでいる一般不死でなければ、普通に主人公と同じ火の無い灰だと思う
そもそもOPで「名も無く、薪にもなれなんだ、呪われた不死」って言われてるから火の無い灰=不死人だろう
「呪われた不死」の解釈は「不死が呪われた存在だから」か「不死が更に呪われて灰になった」で解釈が分かれるかもしれんが

203ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1e6f-mLLe)2017/09/23(土) 21:55:44.83ID:MHu4wQQV0
主人公が亡者化するのはプレイヤーが心折れてプレイやめた時でしょ
プレイヤーがプレイ続ける限り亡者化することはない

204ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-zotP)2017/09/23(土) 23:48:32.56ID:7etFgCjWa
>>202
不死人全員が灰だとするならユリアの台詞や絵画世界の灰が二人ってのと矛盾しないかな
ゲール爺は自分が灰の英雄では無いこと自覚してたみたいだったしヴィルヘルムも亡者だけど灰ではないはずだよね

205ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d311-PvnN)2017/09/24(日) 00:10:37.58ID:2CNZVzUI0
灰は外見を亡者化させないために設定作ったみたいなこと言ってなかったっけ

3のNPCはやりたいことやり切ると亡者化したり死んだりするんだよね
燃え残りの灰ががきっちり燃えて死ぬイメージなんだろうか
主人公も火継ぎが終わったらEDの後すぐに死ぬのかもしれない

206ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 460b-hoCt)2017/09/24(日) 00:13:19.21ID:/CqQS0sV0
灰の墓所の火継ぎの祭祀場にこれる奴って、火継ぎの任に囚われてる連中を除けば
薪の王
火の無い灰
火の無い灰と契約を結んだ者たち
だけだよな

そう考えるとレオナールや達人も火の無い灰だし、
達人に関しては既に亡者でもある

207ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 866f-mLLe)2017/09/24(日) 01:17:34.34ID:zrquUT7a0
やりきると死ぬ説ってよく出るけど
フラグ回収しないまま進めた場合のイーゴン死亡パターンと
主人公のために新しい魔法仕込みに行ったまま死んだオーベックに関しては当てはまらんだろって思う

208ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1a8a-rRtX)2017/09/24(日) 02:00:23.79ID:5Ueblter0
>>204
=では語弊があるね、不死人の中に火の無い灰が含まれるイメージだから「火の無い灰∈不死人」が正しいのかな
イーゴンやグレイラットは火の無い灰を初めて見るような反応を示すし、従者になるNPCは普通の不死人だろうね

達人は灰ではなく祭祀場に縛られている存在な気がする
無縁墓地ではアンドレイのいる場所に金槌があるように、達人の場所に混沌の刃が置いてあるから
あの2人が灰の墓所に来ることは最初から決まってたんじゃないかなあ

209ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3b4e-Dc1X)2017/09/24(日) 02:24:44.33ID:nSl1MF4i0
>>207
その方法でしか死なないわけじゃないでしょ
ベースは不死なんだから、従来通り壊れきっちゃえば動かなくなるだろうし

210ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMc2-MjGN)2017/09/24(日) 09:44:33.19ID:n4cucXW9M
不死人→亡者化する→誰かが火継ぎした後に完全に死ぬ
残った遺体が風化して遺骨(遺灰)と遺品が残る

鐘ゴンして薪の王叩き起こしたけど、バックれられた

ソウル回収システムが作動し遺骨(遺灰)から主人公や使命が強い奴らが復活
身体は遺灰でできた人形状態(?)

肉体がないから死んでも人間性は欠けないし亡者化しないけど、遺骨に不死人の呪いが付いてて死なない(呪われた灰?)

211ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 460b-hoCt)2017/09/24(日) 10:17:23.46ID:/CqQS0sV0
>>208
達人はボルド前に白サインあるから火のない灰だと思うよ
別の世界で灰になってボルド倒してグンダ倒して、、、ってことだと
達人っていうネーミング自体プレイヤーを皮肉ってるものだと思うし

212ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 9bac-L0i4)2017/09/24(日) 10:34:26.38ID:0LHCscY00
達人はあのテキストの割に普通に強いから凄い

213ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMc2-MjGN)2017/09/24(日) 11:00:49.30ID:n4cucXW9M
>>210途中送信してもうた...orz
ついでにちょっと改訂
始まりの時、主人公が墓所で復活した経緯を考えた

火が陰り、不死の呪い発動した主人公は不死人化し、薪の格無いけど火継ぎの旅へ

@なんとか火継ぎしたけど、薪の資格ないから溜めてた人間性だけがくべられて燃え滓(遺体)が残る
A旅の途中で心が折れて亡者化。その後、主人公と縁が深かった人物が火継ぎしたので主人公は無事死亡

その後、火継ぎの任を帯びた誰かが
@資格はなかったがとりあえず火継ぎはしているので、他の王と同じく遺体を石棺に詰めて墓所に保管

A後の世で火継ぎの任から逃げだした薪の王よりソウルを回収する者へと仕立てる為に、縁のある人を棺に詰めて墓所に保管していた
(棺の中の遺体は風化して骨に)

その後から色々起きるも比較的平和な時代が続いたが、また火が陰ったので不死人が再び出現

薪の王叩き起こしてみたけど、ルドレス以外がバックれたので、ソウル回収システムが作動
@生前は薪の資格はなかったが、王のソウルで器を満たしてやれば充分薪になれると分かったので、新たな薪にする為に主人公を復活させた

A墓所に保管して置いた薪の王の縁者(アンリ・ホレイス、ホークウッド、ジーク)がソウル回収に失敗した際の切り札として、同じく縁持ちの主人公を復活させたと考えた

これを軸に亡者化しない理由を考えると
骨から復活しているから、身体が遺灰や塵で作られている(むしろデモンズのソウル体に近い?)ので、死んでも人間性は欠けないし亡者化しないけど、遺骨に不死人の呪いが付いてて死なないって考えたけどどうかな?

214ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d311-PvnN)2017/09/24(日) 15:09:17.50ID:2CNZVzUI0
というか2のDLCで王の資格者は亡者化しない設定ついたからそっち方面じゃない?
2DLCは薪の王に近づいたけど薪の王になれなかった各地の王様の冠集めて亡者化を止める話だし。

215ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ eb6f-0s0S)2017/09/24(日) 16:07:36.64ID:bQfz7cKJ0
>>213
暗い穴があれば人間性が漏れ出し、亡者になることはどう考えているの?
というか遺灰だから人間性が欠けない、てのを君がどう考えているのか
人間性が無いわけではないんだよ

216ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-zotP)2017/09/24(日) 19:19:17.36ID:2oLiZa+ia
>>214
ヴァンクラッドは王の資格者だけど火継ぎを拒否して亡者化してたんじゃないっけ

エルフリーデさえいなければ灰=過去に火継ぎに挑戦したけど他の奴に先を越されて死ぬことができて埋葬されてた不死、ってのが割りとしっくりくるんだけど
エルフリーデは灰になるまではロンドールで指導者してたわけだから、主人公みたいに起き上がって灰になったわけじゃないはずなんだよな

217ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d311-PvnN)2017/09/24(日) 20:21:50.98ID:2CNZVzUI0
>>216
2だと火継ぎの資格者が亡者化を防ぐには王冠の装備が必須だったから
王冠もソウルも別の場所に隠したヴァンクラッドが亡者化してもおかしくはない
そうなると3の灰が王冠なしで亡者化を防いでる理由が不明だけど、王冠で亡者化を防げる原理自体が不明だからなあ…

218ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 460b-hoCt)2017/09/24(日) 21:09:11.90ID:/CqQS0sV0
シーリス、パッチ、(達人)が亡者化してること考えると
灰は亡者にならないという前提自体間違ってると思うんだけどなぁ

NPCと敵対時に
灰であるアンリやシーリスが
「貴方はもう、亡者なのですね」とか「貴様、既に亡者というわけか」
とか言ってくるってことは灰でも亡者になるって知ってるってことだと思うし

219ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW faa4-PV5G)2017/09/25(月) 02:47:01.89ID:QXwvAMiE0
>>218
でもアンリは灰が火の無い灰かどうか確信はしてない感じじゃないかな?
「恐らく」貴方と同じ火の無い灰です、っていうのは、灰がただの不死人かもしれないと思ったからなんじゃないかな。
ユリアの場合はそもそも灰が穴を開けて貰ってることを知ってて接触してくるし。

220ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3b4e-Dc1X)2017/09/25(月) 07:18:31.36ID:9H0zJtBi0
つ アンリの直剣

221ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa6b-PV5G)2017/09/25(月) 19:21:24.87ID:J8vPx4u/a
アンリは主人公が火の無い灰かどうか確信してなかったから、恐らく同じ火の無い灰です、って言ったんじゃないの、って話な。

222ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 062a-n/os)2017/09/25(月) 23:47:23.11ID:G3UAqiHp0
話しブッタ切るけど、何で火を操るのが呪術なんだろうか
英語ではパイロマンシーって言ってるから火術でも炎術でも良さそうなのに

223ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3b4e-Dc1X)2017/09/26(火) 00:50:58.68ID:8Z9zmQYd0
混沌っていう変な方法で生み出した術だからじゃないかね

224ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ eb6f-0s0S)2017/09/26(火) 01:48:36.94ID:n4m4MRcw0
制作的な話なら
先に、学問的な魔術に対してより原始的というか(設定上は呪術より先に魔術があったことになっているが)
自然信仰的というか部族的というかカッチリしてない体系としての呪術という概念ありきだったと思う
もっと言えばデモンズのフレーキ的な魔術に対しユーリア的な魔女術
火を扱うとかはあくまで魔術と呪術があるの前提の上で設定を作っていったと
作品内世界で2や3の設定も含めて考えると、理力と信仰両方に関わる
学問とも信仰とも言い難い「まじない」てところかなぁ
体系化され切っていないというか「炎の制御を知り、また制御できぬを知る、呪術とはそういうものだ」という
制御しきれない、ゲーム的にはともかく設定的にどこか不確実なところが「おまじない」なんじゃないかな

225ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f23-Dc1X)2017/09/26(火) 02:01:56.60ID:jMhs217s0
ダークソウルの呪術という呼称ができた話を知ってるなら、そんな疑問が湧くことすら不思議

226ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3b4e-Dc1X)2017/09/26(火) 06:28:40.86ID:8Z9zmQYd0
どんな話なの?

227ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 9f93-uXPa)2017/09/26(火) 23:02:04.25ID:U2djZLkx0
前スレの、火を求める渇望=呪いの正体ってやつ?
確かに腑に落ちる考察だった

228ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3b4e-Dc1X)2017/09/26(火) 23:41:45.50ID:8Z9zmQYd0
口ぶりからして公式設定の話でしょ

229ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ eb6f-0s0S)2017/09/27(水) 00:13:48.75ID:SsfaPTVd0
自分は解っているアピールはしつつ内容そのものには触れないその姿勢
君はまさか・・・

230ゲーム好き名無しさん (アウウィフW FF4f-uXPa)2017/09/27(水) 01:16:14.69ID:QZwSnp4sF
>>228
公式にそんな話あるの?
良ければソースよろ

231228 (ワッチョイ 3b4e-Dc1X)2017/09/27(水) 01:41:49.87ID:byUYQOPO0
>>229-230
あ、もしかして俺に言ってる?
俺は>>225が公式にそういう設定があるって口ぶりだったから「どんな話?」と聞いただけよ

232ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd4a-3Rib)2017/09/27(水) 14:41:01.11ID:GmMzDpWfd
3のアノロンとロスリックって同じ時間軸なの?

233229 (ワッチョイ eb6f-0s0S)2017/09/27(水) 21:35:08.03ID:SsfaPTVd0
>>231
>>225のことです。安価つけりゃよかったね

234ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM2b-rxNB)2017/09/28(木) 16:46:29.78ID:n82sduTbM
>>213 の遺灰とか遺骨の話見てると陰陽師か西行の創作話だったかの反魂の術と反魂香の話を思い出すな
もしや、ヨエルによって暗い穴を得たら亡者化するのも黄泉竈食ひがモチーフだったり?

235ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 456f-hMWw)2017/09/29(金) 00:18:52.82ID:3G6oFNfx0
西洋ファンタジーだけど実は東洋元ネタ多いんじゃないかという話はあるな

236ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1511-LchM)2017/09/29(金) 00:37:10.43ID:OJmBIN1w0
仏教の色合いも濃いよな
輪廻やら送り火やら古竜の頂とか

237ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sad1-wIvR)2017/09/30(土) 00:03:12.12ID:tc+YgpV9a
火守女の瞳の説明文の最初の火守女が誰かって不明なままだよね
眼のところがなんか変なアザみたいになってるしフィリアノールって可能性はないかな
火守女が見てはいけないものを夢として見続けてるとか

238ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMeb-VCPf)2017/09/30(土) 14:37:19.19ID:DnHFxRJkM
普通に瞳持ってた死体じゃないのか?

239ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sad1-wIvR)2017/10/01(日) 16:47:40.08ID:LRzPg1CVa
普通に考えたらそうなるか
でもなんで自分の瞳を持ってあんなところに閉じ込められてた?んだろう

240ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1511-IQJU)2017/10/01(日) 17:13:58.37ID:3w80wELt0
>>239
火継ぎがいつか終わるビジョンが他のかぼたんに知れたらまずいからじゃないかな

241ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e322-Txnz)2017/10/02(月) 11:19:06.36ID:i+1RQ37e0
小人のルドレスが瞳を見たことがあるんじゃなかったか?

242ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sad1-wIvR)2017/10/02(月) 20:33:09.57ID:qSUilSg+a
>>240
最初の火守女が火継ぎが終わるビジョンを見てしまって眼を潰すことになったってことなのかな
だからそれ以降は盲目じゃないと火守女になれない的な

243ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3dfc-gY5K)2017/10/04(水) 01:12:53.50ID:AVdj/grw0
主人公って本当謎の多い存在

244ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd43-9Jsf)2017/10/04(水) 07:39:26.85ID:1zrL1JHwd
はっきりさせるとロールプレイとか世界の影響的な映えが減っちゃうしな
謎が多いのはいいよね…

過去のプレイヤーが反映されているかもしれない化身も、敵キャラクターで一、二を争うどころかぶっちぎりで行動パターン多いよね。DLCは知らんけど…
そういうゲームに直接関わるような部分にも落とし込まれてるから今シリーズは好きだなぁ。

245ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 9b21-VCPf)2017/10/04(水) 22:12:20.45ID:NJk2k6so0
化身もいっそのこと霧平和強魔盾で暴れてくれれば良かったのに

246ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa39-OJKt)2017/10/05(木) 10:11:25.15ID:z3ZSAmO5a
やめてください死んでしまいます

247ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa39-0ZFm)2017/10/05(木) 23:01:39.39ID:oO4WvFnDa
石剣バグも追加で

248ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa39-0ZFm)2017/10/05(木) 23:05:54.54ID:eXbRHTCIa
闇の時代になっても不死人が結局亡者になるならそもそも人間に不死性もダークソウルも必要ないでしょ

249ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 71f7-wbjw)2017/10/06(金) 09:13:22.72ID:vHq2zbtT0
初期の霧で見えにくてロック出来ず強魔盾で無敵になって
ナハナハで無限アイテム連射でせまってくる化身

250ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2519-Btjl)2017/10/06(金) 20:56:15.92ID:3NWpbLbP0
チェイン仕様入れて2発確定になるとか嫌だ

251ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 1ad2-6V2H)2017/10/07(土) 01:44:05.59ID:GRk0kFRM0
化身って木目の動きしたっけ?

252ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 055f-XSap)2017/10/07(土) 02:24:56.73ID:LfPwRaJ70
曲剣モードの時に

253ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7d7a-znta)2017/10/07(土) 04:10:50.85ID:SACdP1sk0
>>232
同じじゃない?
エルドリッチがドリン喰ったのは復活後で3の直前まではドリンは生きていたっぽいし
2でも無印が遠い昔の話とは明言されていても別にアノロンが滅亡したとは言及されてはいない
アノロンが別の時間軸から漂流ってのも多分無い、何故なら王であるグウィンの故郷は灰の時代だからな
とは言ってもあの世界自体時間が圧縮されてごちゃごちゃになってる感じだからひょっとしたら違うかもだけど

254ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMc2-+8pQ)2017/10/07(土) 10:57:36.51ID:b9pdwkKRM
ずっと主人公が目覚めたのは薪の王達が火継ぎを拒否した直後だと思ってたけど
薪の王達が火継ぎを拒否した直後に主人公は目覚めた訳じゃなく、何年〜何十年かの間をおいて主人公は起こされたと考えたほうがよさげかもしれないな

255ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7d7a-Hg+h)2017/10/07(土) 20:18:07.37ID:SACdP1sk0
火継ぎを王子が拒否ってから天使騎士とロスリック騎士の間で勃発した内乱も本編の頃には終結したっぽい雰囲気になってるから実際結構経ってそう
あの作中の世界の雰囲気だと主人公が目覚めたのはマジで末期の頃なのかもね

256ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 958a-P+uR)2017/10/08(日) 10:04:00.05ID:3OES/UpY0
終結したというか
両者ほぼ壊滅状態だよな
わずかな生き残りは亡者化して主人公襲うのみ

257ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdfa-5PcT)2017/10/08(日) 10:10:49.01ID:Kj/3Pm1+d
末期みたいなこと、どっかで言ってなかったっけ? 勘違いかな

258ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ aee1-qWqy)2017/10/08(日) 11:30:05.53ID:PxjkXBBE0
ちょっと別の話になるけど、以前ラジオで宮崎が
火が消えた後の世界は差異がなくなった世界、だけど火という概念が生まれ
それによって構成された世界が失われるっていうのは、火が生まれる前の世界とは別のものになる
という話してたけど、画家が描く世界って要はこれと同じことだよな

「火を知らぬ者に、世界は描けず 火に惹かれる者に、世界を描く資格は無い」
つまり、差異という概念を理解し差異に惹かれなかった画家が
ダークソウルを使って世界を描く時、火が生まれる前とは別の差異のない世界(「灰」と名づけられた世界)が生まれる
こう考えるとダークソウルシリーズの幕引きとしては納得できる終わり方だったんじゃないかなと思うがどうだろ

259ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 898a-ozyl)2017/10/10(火) 05:06:32.97ID:BkInA7MK0
火はおカネ?の例えかな?
ソウル=火であり、ソウルは金の数値化したもの
そもそも魂で買い物出来るし
グウィンが分売したソウル、金
亡者化は貧困に陥ること、不死街がスラム化してる
王に付いてるロス騎士すらも亡者化してる辺りが殊更金欠を現している
青、昼から赤、夕方そして黒、夜?
赤いゲールを倒すと夜になるのはゲールが夕方、黄昏の象徴だからか?

260ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ fa22-XSap)2017/10/10(火) 09:28:51.18ID:1RGDGeob0
今適当に考えたが教会の槍の時に出てくるNPCが絵画使者だし輪の都も絵の中なんじゃね説
ゲールが塗料を作り灰の人が奪い絵描きがまた描く無限ループで輪の都

261ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 958a-P+uR)2017/10/10(火) 22:15:45.39ID:Ep/Wwyjt0
>>259
金に限らず「求められるもの」一般かな
状況によっては食料であったり水であったり・・・
まあ食料とかだと単に求められるもの、ってだけじゃない意味合い持っちゃうんで
そういう意味じゃ、それ自体として使い道のない「価値」だけの存在として「カネ」は相応しいのかもしれんが
あとまあ「力」って意味合いも強いよね。金も力と言えばそうだけど

262ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa4d-AizP)2017/10/11(水) 10:46:14.96ID:tm/kGZgFa
赤ずきんと狼、白雪姫と七人の小人、最果ての底にあって竜が守ってたし竜宮城と玉手箱もかな?なーんてDLC2は童話に合わせてきてるみたいな話で思ったけど
ネーミング的に今作と合いそうな灰かぶりのシンデレラ要素はないのかな

263ゲーム好き名無しさん (ガックシWW 060e-i7q8)2017/10/11(水) 11:29:18.15ID:EiPz67Vs6
dlc1がシンデレラなのでは?

264ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa4d-AizP)2017/10/11(水) 12:16:37.55ID:oEznDipDa
>>263
なんか要素合ったっけ?

265ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 71f7-XSap)2017/10/11(水) 12:58:15.22ID:1z2nY6qt0
フリーデが灰ってのしかわからん

266ゲーム好き名無しさん (アウアウイー Sac5-YRx1)2017/10/14(土) 05:46:41.29ID:xCMFwr7Ga
既出かもしれないけど、絵画世界との対比って話出たので。

絵画世界はダークソウルが染みこんだ血で描かれて、血で修復されて、火で終焉を迎える。
外の世界は火で差異を描き出して、王達の光のソウルを受け継いだ?薪たちのソウルで修復されて、深淵で終焉を迎える(と言われている)。
エルドリッチは深淵を深海の時代って言ってたし、無印の小ロンドは水で封印されてたし、闇とか深淵とかは火と対になる「水」に関係するのかなと思った。だから闇のソウルを「血」に封じ込めたモノが絵画世界の顔料になる…とか。
小ロンドが水で封印されてたってことは、水に溶けやすいのかな。輪の都には人間性の沼とかあったしね。

267ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b919-OpyX)2017/10/14(土) 11:36:53.23ID:vr+6u5dG0
そもそも深淵って言葉自体に水の淀んだ底的なニュアンスがあるしね
ブラボでも大量の水は眠りを守る断絶と書かれてたし
今作でも深みは本来神聖で静謐で、だからこそおぞましいものたちの寝床になってしまったって流れで書かれてる

人のうちにある最も重いものである澱みはいつか世界の枷になると書いてあったが、それって正に深淵のことじゃないか
だって世界の最果ての底に輪の都があって、竜狩りの鎧他あらゆるものが滑り落ちていったそこに生じていたのが深淵の沼
アルゴーはそのせいで女神フィリアノールを起こせないというようなことを言ってたけど、それが枷と例えられた理由なのか?
深淵の沼が生じなかったらどうなってたんだろうね

268ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1392-+rGB)2017/10/16(月) 06:30:29.82ID:Dt0MEnyp0
火は言葉じゃね
一般的にも言葉は差異で出来てるって言うし

火によって世界が発生したってのも
言葉によって人間特有の認識世界が発生したって事だと思うし
火が失われると名前や記憶が失われるってのも
言語的な認識が失われるって事だと思う

269srwss (KR 0H35-GFCG)2017/10/16(月) 19:01:36.05ID:I2+cyKeVH
韓国の他のユーザーの方が疑問を持って、私の拾い読みのです。
[王たちのソウル]の下端部に何かがありますが、探してみるとDark Souls1のstarting giftのいずれかであるペンダントのように見えます。まるで蓋が開かれたペンダントのように見えます。

https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4MVVHY1NNZUJyek0
/
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4RWNaa1U4R1lCNW8
/
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4TGNRalc4NElDQXc
/
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4ZEo2azUycUF3N1k
/
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4Yl9iVDNPY0hub0k

下のリンクアドレスはこれについてもっと書いた文だが、Googleの翻訳で翻訳がよくなると期待していません。
http://bbs.ruliweb.com/psp/board/183787/read/9480527

270srwss (KR 0H35-GFCG)2017/10/16(月) 19:41:45.29ID:I2+cyKeVH
そして清拭の小教会についてですが、水の女神について考察してみるためにDark Souls3アートワークブックを見て悟ったはずなのに、artworkとin gameの場所が違いました。
清拭の小教会のアートワークは、深みの主教たちのboos room前にある祭壇が清拭の小教会とされていますね。
【清拭の小教会]の韓国名称は、[淨化の小さな教会]です。
清拭の漢字語も部首をみると妙ね。


- >水、主、月
- >水、青
 

- >手、式

連想されるものでは[陰の太陽グウィンドリン]、[青教]、[深淵の主マヌス]、[主神ロイド]、[罪の女神ベルカ]、[涙の女神クァト]などがありますね。

マヌス(Manus)の名前の語源の一つは、ラテン語で手を意味するManusのようです。
ラテン語Manusはマナー(Manner)の語源になったともするが、古い格言であるManner makes Man(マナーが人を作る)が思い出します。
マナーは人間性に見ることができていたり言葉です。

271ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 795f-BSx0)2017/10/16(月) 23:49:13.92ID:NsD7zzIo0
>>269
これは面白いんじゃない?
1のペンダントって宮崎は妙に口を固くしてたから何かあるんだろうなと思ったけど
再起用したってことは相当なものなのでは

272ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 139f-BSx0)2017/10/17(火) 02:43:19.24ID:+MazYotJ0
1のペンダントってありふれたウーラシールの遺物ってイメージ
ウーラシールは深淵と密接な関係があるから3の王たちの化身の元となった王たちは深淵に触れていた証拠くらいまで推測

273ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b919-OpyX)2017/10/17(火) 10:17:54.96ID:pbQUuJY30
ヒンドゥー教における最初の人類マヌは14人いるとされてるらしいけどこれ明らかに元ネタだよな
輪の都跡地の砂漠にいた王たちって何人だっけ?
喰われてた奴ら+フィリアノールに縋ってた奴+シラの武器と化した奴で14人いくか?
もしいかなかったら余りに深淵の主マヌスが入るのかもとか思った

274ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 91f7-BSx0)2017/10/17(火) 10:39:24.02ID:JRikSCaF0
10人もいなかった気がする

275ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1356-3w2X)2017/10/17(火) 11:57:00.56ID:n2wPyLQ00
玉座周辺に転がってる死体が7体、ボスムービーで動いてる奴、ゲールが食ってる奴、フィリアノール付近にいた奴
輪の都着いた時に最初に会うNPCが小人の王の一人だとすると、全部で11人かな?多分
でも、あのNPCとフィリアノール付近の小人の王は声優が同じらしいからひょっとしたら同一人物かも、そうすると全部で10人か

276ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 79eb-ATOR)2017/10/17(火) 12:26:30.73ID:seDA8VzG0
ルドレスも玉座が同じだし、狂王も入れると13人
あとマヌスも入れると14人か
ちょっと無理矢理感あるけど

277ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e94c-/Vol)2017/10/17(火) 15:45:42.31ID:NDDH6FJa0
手かぁ
そういえば深淵に落ちたと思しき罪の都のエレオノーラの顔は手でしかも若干マヌスの手っぽかったね
何か関係あるのかな

278ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b919-OpyX)2017/10/17(火) 18:38:56.59ID:pbQUuJY30
フィリアノールに助けてくれとか言ってた奴と糞だから全部めちゃくちゃするぜー!の爺さんが同一人物とはちょっと思いにくいけど声優同じか…
でも同じ人の方が人数的に自然なのかなあいつらの親?の本家本元の一人がいるだろうし

うーんてか末裔とか言ってたけどそんな何人も王産むとか最初の小人めっちゃハッスルしてるな

279ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 09b3-TwsP)2017/10/17(火) 21:31:16.62ID:WilogIrK0
>>271
ラジオでペンダントの件は墓まで持って行くと行ってたからな
根幹に関わることでもおかしくない

280ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 418a-+rGB)2017/10/18(水) 20:58:35.73ID:IHNTV3R20
割れたペンダントは分からんが似たようなアイテムでダークソウル1の銀のペンダント
使うと闇魔法を跳ね返したり反射から呪いを跳ね返す鏡みたいなものだろうな
鏡のペンダント

割れたペンダントは壊された鏡かな
確実に元ネタは魔鏡だろう見たことないけど画像検索すると驚く程似てる

281ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b919-OpyX)2017/10/18(水) 21:31:22.82ID:9KnnVUMT0
ウーラシールの銀のペンダントはあれ魔術の歪んだ光壁を込めた魔法道具的なものだよね
それと同じ感じで王たちのソウルのペンダントは、ソウルを吸う魔法が込められた物なのかも知れない
アノール・ロンドとウーラシール(とロスリック)はどうやら関わり深いみたいだしね、今作のDLCでも繋がりが見られたけど
2の空の指輪みたいな、あるいは今作の頭蓋の指輪みたいな事例もあるし

それともまさかの「はじまりの火は元々ペンダントに閉じ込められていたのだ!」なんて超展開とか?

282ゲーム好き名無しさん (スップ Sd73-d6ym)2017/10/18(水) 23:07:18.45ID:cAlX2pvcd
ペンダントといえば夢追い人の遺灰も

283ゲーム好き名無しさん (スププ Sd9a-rq9W)2017/10/19(木) 01:10:33.11ID:IdHMD7ZRd
マヌスって結果的には宵闇保護してたな。国が深淵に滅んだあと、エリザベスと一緒に森で亡くなったんだろうな。宝箱に衣装あったから、キアランあたりが保管したのかな。キアランはゴーと違ってウーラシールから脱出してるよね。

284ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMde-YN1T)2017/10/19(木) 07:30:41.55ID:qYv5p6WNM
魔力やソウルを閉じ込めておけるって考えると、なんかランプの魔神みたいだな
まてよまてよ...そうなると化身はグウィンと違って単独で現界し続けるのが難しかったと考えれば、魔力を閉じ込めれるペンダントを拠り所あるいは楔にして使用されたって考えた方もできるか...?

285ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 168a-hanu)2017/10/19(木) 13:29:35.89ID:fMxB4GFJ0
「何の効果もない品。だが辛い旅には思い出が必要なのだ。」
改めて1のペンダントのテキスト見るとグッとくるものがある

286ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sadd-zk9O)2017/10/19(木) 18:22:25.82ID:REzoUSira
もしかしたらマジでそのペンダントだったりしてな
ソラールのただのロングソードに本物の太陽の力が宿ったように
買ってやり込んで火を継いだ人々の思いがペンダントと上級騎士の鎧を代表として宿ったとかそんなメタなファンサービスとか

287ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 71c3-utgF)2017/10/24(火) 22:45:27.27ID:BzqNlWea0
お嬢様が描いた絵が差異の無い火のおこる前の世界って考え見かけて面白いと思った
延々とループし続ける螺旋状の世界観って感じで

288ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 555f-0GSP)2017/10/25(水) 15:30:46.84ID:MaJvcJvW0
あれは「新しい絵画」=「次回作」というメッセージ

289ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6b9f-xXVv)2017/10/26(木) 00:50:03.85ID:hiPokwC00
>>287
そう考えることもできるけど、個人的にそうであってほしくないな
ずっと火の因果に囚われてきたのに結局何も変わってないというか・・・
あの病んだ世界が最後の最後で「次」を紡いだって考えるほうが物語を感じる
というのも闇は「可能性」の象徴なんだと思う
光は最初から明らかに強大だけど、ある意味それ以上変化しない「限界」の象徴であり
グウィンも結局「今」を維持させることしかできなかった
一方で、闇の眷属である人は、良くも悪くも何者でもなく
環境や経験ひとつで様々な在り方に変態(影響)してしまう
何故人は誰も自分のオリジナル(小人)を知らないのか
それは彼が人の全ての可能性の始まりだからだろう
彼は持たざる者だったのかもしれないし
他の王みたいな強者だったのかもしれない
でも全ては闇の中、灰の霧の中と同じで観測されないんだ
最後に残った史実は、闇のソウルから始まった「人」という可能性が
次の世界のための火と闇をもたらしたということ
最強のグウィンが始めた物語は、最弱 'だった' 小人が紡いだ

290ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 1b21-HfuK)2017/10/26(木) 06:35:59.11ID:BI6Dqt2d0
小人って言う割には輪の騎士でかいよね

291ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 715f-20SA)2017/10/26(木) 07:01:29.83ID:EwkeQ6dt0
神(巨人)から見てってことじゃ

292ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-mlZ6)2017/10/26(木) 10:49:03.55ID:HejJ1aDwa
小人と神族って手にした王のソウルの性質しか差はないと思う

293ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-zmWi)2017/10/26(木) 12:58:30.09ID:7lvi1WG8a
最初は同じような存在だったんだろうね
で、王たちは火に対してそれぞれ異なる捉え方をした
それがソウルを見出だしたってことだろう
その捉え方の差異が存在の同一性の本質となって多様性を生んだ
だとしたら人は闇の本質から何を見出だしたのだろうか
答えは闇の中、つまり何も分からない
人間性のシュミラクラから僅かに人の同一性を感じることはできるもののそれが何なのかは「明らか」にできない
だから人は「明らか」な神とは違い自分で自分の答えを見つける必要があるんだ
ヴァンクラッドの言う人の真の姿とは闇の中に答を見つけた人だと思う
マヌスであれゲールであれ昆虫であれ、答えを見つけた人間は姿を変態させる
尤もゲールは変態の途中っぽいけど

294ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-zmWi)2017/10/26(木) 13:04:01.96ID:7lvi1WG8a
書き忘れたけど王達はみんな闇から生まれたんだ
だから上のロジックでいうと元々はみんな「人」だったのかなって

295ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 41b3-7D0c)2017/10/26(木) 13:28:48.46ID:qi4XR4NS0
「こびと」じゃなくて「しょうじん」やで

296ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 715f-20SA)2017/10/26(木) 18:29:46.86ID:EwkeQ6dt0
>>294
それだと「闇から生まれた数人」って表記になってるはず
でも確かOPでは「数匹」になってるから、ソウルによって人か神かで分かれたんじゃない

297ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-zmWi)2017/10/26(木) 20:57:09.65ID:IUN/Mgzva
書き方が悪かったな
ソウルを見出だしたことで人と神に別れたことは間違いない
言いたいのは、闇から這い出し自己の同一性を得た幾匹は闇の中に答(同一性)を見ようとする人の在り方と似てると思ったんだ
付け加えると神と人にはベースとなる素体があってそれがプロローグの亡者に近いあの姿なんだと思う
もちろん素体であって厳密には人の亡者ではないけど
神勢は明らかな同一性を得たから早々に素体から強い存在へ変態したのに対し
人(小人)だけが闇の深さ故に同一性を得られず素体のまま変態の余地を残してるとは考えられないかな?

298ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMab-xZPv)2017/10/27(金) 09:33:35.14ID:5lgEf6zyM
「人」じゃなく「匹」って数え方も面白いよな

299ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW c9c3-CEry)2017/10/27(金) 11:08:16.93ID:AEGnUD3J0
新しい灰の絵には変態した人間だった者達が訪れて住み着く
アリアンデルにいた木人が巨人になったり、人間が古竜になったり
そしてそこにまた火が起きて小人と四人がソウルを見出す
こう考えるとループ説は面白いと思う。勿論根拠は薄いけど

300ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ eb8a-jfEI)2017/10/27(金) 13:35:13.74ID:AOUwqfga0
差異の無い世界には戻らないっていうけど確かに一から作られた世界なら差異の無い世界にすることも可能なのか
ただその差異の無い世界に住む人たちは差異のある世界から来た差異を認識しちゃってる人たちだから
まあ完全に元通りにはならんだろうな

301ゲーム好き名無しさん (スップ Sd33-CEry)2017/10/27(金) 14:04:22.34ID:Nzgbx1mFd
巨人とかアンディールは植物のような状態だし、オスロエスは竜になり、巡礼者が蝶になったり、人の膿が怪物のように変化してたから木や竜に人が変化するのも無くはないのかなと思う
灰色の差異の無い世界(優しい世界?)は朽ちぬ古竜や木になって時の流れとか変化から解き放たれた人々の居場所になってたんじゃないだろうか

302ゲーム好き名無しさん (スップ Sd33-CEry)2017/10/27(金) 14:10:20.52ID:Nzgbx1mFd
あと王のソウル(火)とダークソウル(闇)はそれぞれ知識の実と生命の実に対応してるんじゃないだろうか
ダークソウルの世界では知識の実である王のソウルが強い内は生命の実であるダークソウルの力が抑えられるっていうのは文明と自然、秩序と混沌のメタファーか?

303ゲーム好き名無しさん (ニククエ 41b3-nu9H)2017/10/29(日) 16:25:20.25ID:Mdio/8+S0NIKU
木になったアンディールとか竜になったオスロエスは火が消えそうだからその前の灰の時代に逃避しようとした人達だよね
画家の少女は火とダークソウルという火の時代の構成要素を絵に移して火が消えたあとの世界にも残るようにした、というのがDLC2だと思う

304ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-rcID)2017/10/31(火) 12:59:48.01ID:qgSbbFk6a
灰の世界=ありのままの世界
火の時代=魑魅魍魎が観測するイデア世界
蛇=強い観測者(オブザーバー)
エレーミアス・アリアンデル=蛇が観測するイデア世界の中のイデア世界
絵画世界『灰』=蛇が観測するイデア世界の中のイデア世界の中のイデア世界

305ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-mlZ6)2017/10/31(火) 13:11:55.37ID:nYlYMzU3a
>篝火の熱を、冷たく変える

エストの灰瓶のこの一文って物凄く重要なんじゃないか
そして灰指輪が示す灰結晶という呼称
シースが目指した不朽の研究、それを継いだローガンから継いだ大書庫の結晶技術
火が暴いた差異で相対的に冷たいと言ってるのか、それとも灰の時代は認識できないだけでそもそも本質が冷たい世界だったのか

306ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-rcID)2017/10/31(火) 13:20:03.63ID:qgSbbFk6a
蛇=神や人が交ざった不完全な竜
完全な竜が観測する世界は差異のない純粋な世界→優しさすら存在しない
だから絵の中は灰の世界ではない

307ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 715f-20SA)2017/10/31(火) 16:53:35.05ID:UU3EC81c0
そうだねー

308ゲーム好き名無しさん (スップ Sd73-XJ6J)2017/11/01(水) 15:40:43.77ID:O5Q0uJKWd
神と人が混ざると蛇になるの?

309ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6e9f-SaAB)2017/11/02(木) 00:37:44.30ID:iU9VEqN10
プリシラのことだね
シースと神族の混血=竜のできそこない=蛇
そして蛇が禁忌とされた由来がプリシラ(不義の子にして生命の天敵)

310srwss (KR 0H9f-BSrC)2017/11/09(木) 06:54:02.97ID:9o1V77rbH
罪の女神ベルカと推測されている女神像は、聖母マリアの女神像がモチーフではないかです。

https://drive.google.com/open?id=1anAppJnUg7lokaRZau3Wr2D79dK9eNMO

https://drive.google.com/open?id=1VfQ6uGvdqzCQLIw7-efWPwcvUbufP1OE

https://drive.google.com/open?id=11rIUQRa5dPJKadLUQe82z8UTF8o1Yu59
https://drive.google.com/open?id=1NRdwcYthuhyJ_s7l58JEmaqIpsBhFYdx

https://drive.google.com/open?id=1vql7R-Ez2ibSTLnUD6v__vKrgid9jisA

https://drive.google.com/open?id=1HhpHrTFiJ2ydA5UcZDhv6_WLgqN4MAak

https://drive.google.com/open?id=1D5dQQgl3vNmZzq4U8v-GnzM1_Gq1LPGL

https://drive.google.com/open?id=1T5cJkfollJq-0EvyXLwcYGoyZm5-iV9y

https://drive.google.com/open?id=17YPJfQy0vHVQzHu6ykUuLH1QBq4NaWcz
https://drive.google.com/open?id=1VRK8Vh7l5mZAZCmEraDUPBtsBWYzpXQT

https://drive.google.com/open?id=1eNceV2gWPurT0xBaIdIP1802ahc4tJss
https://drive.google.com/open?id=1Cc87WOHQhkvjUvAPPcHpotzWVWmXEcC7

https://drive.google.com/open?id=1n3hujF7OZpSWmT3etcfPLw2GI4HZTSFE
https://drive.google.com/open?id=1KjpqlzECl2cTrGNJQ6zSQnAoC-zwnJUk

https://drive.google.com/open?id=1l0_VllbWKs9XkD63nYyBxbDDPEc_19Bg

https://drive.google.com/open?id=1S4cwNORg6f5d8gjMZ-XG3WYYvmNtMnBG
https://drive.google.com/open?id=1t1qBk7T1M6Po51f8W97A3_7t7miqApxw
https://drive.google.com/open?id=1DzP4vt2EzbIbNnzF9vXJcQl9jTy_sSmo
https://drive.google.com/open?id=1Db3rStHZeo61gpl2lhOiFZoQyJr7B6TU

https://drive.google.com/open?id=1VZgPCnHrTz3WwjxzMsJR7Hrp2gUFe1KO

https://drive.google.com/open?id=1uGwLqxT4stX58IuGPJY7kM5QFkdNIxiN

もし
ベルカ≒聖母マリアとすれば、
エスさまに該当するのは誰でしょうか?

グウィン?
無名王?
フィリアノール?

311ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5f19-appL)2017/11/09(木) 09:16:06.91ID:YvI5r5uc0
それ以上のことはない

312ゲーム好き名無しさん (ポキッー 5f5f-TPjW)2017/11/11(土) 16:24:56.23ID:AW0Tt0V801111
もう可能な限り考察し尽くした感あるな これ以上は無理

313ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ df8a-PffV)2017/11/11(土) 23:21:28.44ID:8Qx7EsFQ0
英語全然判らないんだけど主人公の呼び名のUnkindledとunkindled oneって
oneが付く付かないで意味変わるの?

314ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5f19-MiBn)2017/11/12(日) 00:46:13.95ID:xSAck5Rc0
「火の無い灰」「灰の方…」「お前も灰なんだろ」「灰の英雄がうんたら」なんて呼び分けに大して意味が無いようにそれにも意味はない

315ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa23-H0ew)2017/11/12(日) 13:02:22.21ID:LMa97XaHa
ご飯と飯でも同じものを表現してるけどなんかごをつける方が丁寧じゃんみたいな…

316ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7f39-uywO)2017/11/12(日) 13:54:25.74ID:4iegBctQ0
罪の火と罪の炎もただの表記の揺れだと思ってる

317ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW dfc3-Qa/R)2017/11/12(日) 17:14:33.08ID:iJHWQNGF0
バナナ型神話におけるバナナが火で石がダークソウルや闇なのかね

318ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 9181-BJxC)2017/11/16(木) 20:50:40.95ID:sDrL+slJ0
グウィン達が最初の火を見つけてから古竜に戦いを挑むまでって、どのくらいの年月が経ってるんだろ?

319ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMca-ju+k)2017/11/17(金) 14:10:56.76ID:NtW3fMp6M
色々準備がいるだろうし...三年〜五年ぐらいは掛かってるんじゃない?

320ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 915f-RuWE)2017/11/17(金) 17:03:59.81ID:Tl/lvPaW0
いや、アノールを建国したりイザリの魔女が娘生んだりしてるんだから数百年経ってるだろ

321ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd22-1rkn)2017/11/17(金) 18:15:50.86ID:0LddIeWad
火が差異の始まりだとするなら、もしかしてあのソラールさんが言ってた世界のずれもそこからなんかな?
そうするとあの古竜討伐部隊はみんなサインで時空を越えて協力した…かも…

322ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 9181-BJxC)2017/11/17(金) 20:04:49.42ID:uorN/Hq40
>>320
その建国に要した数百年の間はいわゆる灰の時代な訳だろ
アノロン見る限り結構な繁栄してたみたいだから、
古竜倒して灰の時代終わらせる必要無かったんじゃないか?
何か灰の時代に生きる事のデメリットでもあるのかな

323ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 915f-RuWE)2017/11/17(金) 21:38:41.95ID:Tl/lvPaW0
火を世界中に行き渡らせるために竜の存在が邪魔だったんじゃないかねえ

324ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 9181-BJxC)2017/11/17(金) 22:28:27.97ID:uorN/Hq40
文明を築くグウィン達に対して古竜は何もせず共存していたが、
火の力で世界を統治したかったが為に滅そうとしたのか
ダクソ世界の神は人間並みに俗っぽいな

325ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 418a-ijJr)2017/11/18(土) 21:21:04.09ID:AI7/6iHE0
>>321
差異をもたらした最初の火、その炉の近くでこそ世界がズレ、重なるというのも面白いね
火によって明るく照らし出された世界が、火の近くでこそ揺らめくというのも解らんではない
>>322
「神話」のある神々って大抵そうじゃないかね
ギリシア神話だって日本神話だって
キリスト教の神だって「私は嫉妬深い」とか言っちゃうしね
現代のTRPGの神なんかは一応ゲームしやすいよう正義の神と悪の邪神に分かれてたりするが

326ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 928a-EvbJ)2017/11/19(日) 06:14:35.68ID:oDUr2C0q0
むしろグウィン達が竜を滅ぼそうとしたのは、火の力によって排他的な感情が強くなってたからじゃないかな。
火は認識、区別させる力を齎したけど、同時にそれは他と自を分かつことであって、愛とか優しさ、他者と混同しようとする闇と対極になってるんじゃないかと。
だから小人や巨人を奴隷にしたり輪の国に封じたり忌み人を追放したりもしたのかと。
ただ、小人にも火の力が影響していたように、神にも闇の一片である愛や優しさが無かったわけでもない、と。

327ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd22-1rkn)2017/11/19(日) 12:00:29.61ID:DLwU2Hlxd
確かに血縁にはよほどやらかさない限り優しいな

新着レスの表示
レスを投稿する