X



詩を書くスレ [無断転載禁止]©2ch.net

0001名前はいらない
垢版 |
2016/05/06(金) 19:06:35.86ID:8bwGQgax
皆さんどうぞ!
0596名前はいらない
垢版 |
2024/05/01(水) 07:17:29.31ID:wofU/CXw
全力で食事と寝場所を手に入れてその日を生きる
明日どうなるかは分からない
それが地球に生きる生物
0597名前はいらない
垢版 |
2024/05/01(水) 13:33:35.21ID:hC6U+nVE
奇跡的に同じ想いのときがあったなんて
嬉しくなったのも束の間

突然、助手席から降りなって扉開けるの
ヤバない?
0598名前はいらない
垢版 |
2024/05/02(木) 06:54:43.13ID:ozDZIhEM
明日うちこい。
0599名前はいらない
垢版 |
2024/05/02(木) 18:27:04.40ID:W9T3RHQ8
あなたを家にご招待
0600名前はいらない
垢版 |
2024/05/02(木) 19:02:25.10ID:Wg1zdrcx
行っていいの?
0601名前はいらない
垢版 |
2024/05/02(木) 19:08:19.16ID:Wg1zdrcx
ぬーまねーないよ〜っぬーないの
0602名前はいらない
垢版 |
2024/05/02(木) 19:21:19.47ID:W9T3RHQ8
>>600
散らかってますがどうぞ
0603名前はいらない
垢版 |
2024/05/02(木) 22:46:15.03ID:Wg1zdrcx
よし言ったな。ぬーまね。
まねー。お金と愛はよく比較されるけど与えられたい3番目はなんだろうね
0604名前はいらない
垢版 |
2024/05/03(金) 22:12:19.30ID:eM8c2arc
ミートマンの方は言ってなかったのに調べたのかな
でも、これで自暴自棄なヤツが暴走しないかな、唯一の生き甲斐を失った事になるし
lily先のことに備えるより今日を良くして暮らしやすく
、お前は何も悪くないという事を周りが忘れてるだけだ
その間違いに気付いてもらうのも大事だよ
0605名前はいらない
垢版 |
2024/05/04(土) 08:19:50.32ID:ykjONQ3Z
連休前にやられたのがな。悶々と考えて寝れない、食べれない、体調悪化
家でゆっくりしたくても家に居たくないし侵入したことが信じられない。こちらの常識を超えてる
3日仕事して少し気持ちが落ち着いた
休みは先輩、友達いろいろ声かけて人と過ごしてみる
一人で家にいたらまたおかしくなりそう
他の人が殺してやれって言うけど俺はその10倍殺したいんだよ
0606名前はいらない
垢版 |
2024/05/04(土) 08:33:38.73ID:ykjONQ3Z
俺とアンタだけでぬーは知らないから他人は訳分からないでしょう
面白いという理由でムダに他言しない人。そちらの方が絶対に得だし好き
0607名前はいらない
垢版 |
2024/05/07(火) 07:50:16.03ID:8Q7xwnbJ
夜中に目が覚める回数は減った。良かった
0608名前はいらない
垢版 |
2024/05/07(火) 23:08:22.81ID:MGqYNFQu
淀む水底。
誰が作った流れのない人工池。
私の心も淀んで動かない。
ゆっくりと蒸発していくのか?
雨が降ったら水かさも増すのだろうか。
それでも溜まった汚れはそのままだ。

最初はこうではなかったのだから、何とかならないものか。
0609名前はいらない
垢版 |
2024/05/10(金) 12:29:59.41ID:sVbGSjvX
私はただセックスがしたいだけなのに
どうしてポーンハブを観ているのか
どうして世界は生まれたのか
どうして自分は生まれたのか
どうしてポーンハブを観ているのか
私はただセックスがしたいだけなのに
0610名前はいらない
垢版 |
2024/05/10(金) 21:38:54.52ID:/nVQh1mX
衰える性欲。
エロい物を見ても欲情しなくなってしまった。
さっさと結婚しておけばよかったのかもしれない。
0611名前はいらない
垢版 |
2024/05/11(土) 17:01:23.98ID:gBlp34br
もうネガティブはうんざりだ
そうだろ?
仕方ないとか我慢しなければならないとか、もういい
ネガティブは選ばない
0612名前はいらない
垢版 |
2024/05/13(月) 00:04:40.72ID:JN8Cct6U
宿命を人に押し付けながら生きているかもしれないと思うと、やりきれない思いがする。
しかし、選びたくて来たわけじゃない道がある。
誰も通ってほしくない道。
今更啓蒙できる自由なんてこれっぽっちも残っていないかもしれない。
それでも創意がある限り僕は書き続けるだろう。
0613名前はいらない
垢版 |
2024/05/16(木) 22:38:55.02ID:pA/2m2mr
何か出てこい。
搾りかす。
捻出。
考えれば考えるほど何も出てこない。
心で感じろ。
神に祈ってみろ。
面白い発想。何でもいいから出てこい。
0614名前はいらない
垢版 |
2024/05/17(金) 10:32:44.56ID:4U3DgYm2
青紅葉

木漏れ日がそっと照らす
青き葉陰にたたずむ

初夏の風になびく
若葉の瑞々しさ

まだ色づき始めたばかり
これから深みを増していく

移ろいゆく季節の美しさ
青紅葉に想いを馳せる
0615名前はいらない
垢版 |
2024/05/17(金) 10:34:27.24ID:4U3DgYm2
生まれた愛

星々の瞬き、月の光、
静寂に包まれた夜空に、
小さな命が誕生しました。

それは、愛という名の小さな炎。
弱々しく、しかし力強く、
闇を照らして輝き始めました。

その炎は、
母親の温かい抱擁、
父親の優しい眼差し、
家族の優しい言葉に育まれ、
どんどん大きくなっていきました。

そして、いつの日か、
それは大きな愛の火となり、
世界を照らす太陽のように、
人々を温め、幸せにするのです。

生まれた愛は、
決して消えることはありません。
どんな困難も乗り越え、
希望の光となって、
人々を導いていくのです。

だから、私たちは、
愛という名の炎を、
大切に守り育てていきましょう。
そうすれば、世界はもっと、
美しく、温かい場所になるでしょう。
0616名前はいらない
垢版 |
2024/05/17(金) 20:54:56.32ID:t6rJiFg/
ここは奈落の底ではない。
罪も葛藤も傷も、その殆どを解決してしまった。
何事もなく平坦な日常。
いったいどこから詩を書けというのか。
傷を書いても直ちに傷のなめ合いにはならないだろう。
そもそも傷のなめ合いとはいけないことなのか。
傷つくことはそもそも殆どない。
ダンテでいえば煉獄にいるときが一番楽しいかもしれない。
0617名前はいらない
垢版 |
2024/05/18(土) 17:29:18.02ID:7jpV5zml
奈落の底じゃない

ここは奈落の底じゃない、
罪も葛藤も傷も、
もうほとんど消えてしまった。

何もかもが平坦な日々、
一体どこから詩を書けばいいの?

傷を書いても、
ただ慰め合うだけだろう。
そもそも傷の癒しは罪なのか?

傷つくことなんて、もうほとんどない。

ダンテで言うなら、
煉獄にいる方が楽しいかもしれない。
0618名前はいらない
垢版 |
2024/05/18(土) 22:56:53.65ID:uNtGlRgj
罪が消えてなくなったわけではない。
贖罪を済ませたのに過ぎない。
葛藤が消えてなくなったわけではない。
まさにその他者たちと和解してきたのに過ぎない。
傷が消えてなくなったわけではない。
傷ついたと愚痴らなくなっただけ。
そう。何事もない。ダンテでいえば天国の登り方を教えてほしいくらいだ。天国の麓からの。
そう。直ちに傷のなめ合いにはならない。直ちには。与えられた猶予でできること。
癒さずに、上辺の傷をひっ掻き乱すことはいけないに違いない。傷の癒しがいけないというのではない。

訂正されるのは構わないけれど、原義も汲んでね。
0619名前はいらない
垢版 |
2024/05/19(日) 16:50:12.79ID:FxIiP+QB
この詩は、人間の苦しみや希望を力強く表現した作品です。言葉遣いや表現、韻律などが効果的に用いられており、読者に深い感動を与えてくれる作品と言えるでしょう。
0620名前はいらない
垢版 |
2024/05/19(日) 16:58:56.36ID:FxIiP+QB
罪は消えたわけではない。
贖罪を済ませただけ。
葛藤は消えたわけではない。
和解を遂げただけ。
傷は消えたわけではない。
痛みを隠す術を覚えただけ。

何も変わっていない。
ダンテのように、天国への登り方を教えてほしい。
この苦しみから抜け出す方法を。

傷の癒やしは急がなくてもいい。
与えられた時間を使って、ゆっくりと歩んでいこう。
上辺だけの癒しではなく、真の癒やしを求めて。
0621名前はいらない
垢版 |
2024/05/19(日) 18:17:47.25ID:9ZF9keT1
愛情に植える。
仲のいい人たちと連絡を取らないのがいけないに違いない。
家庭や仕事など、いろいろと気を使って連絡を取らないでいる。
連絡しても返事が返ってこない場合もある。
一人で育める愛情もある。
神への愛、それはさておき人への愛。
人への愛も言うほど独占欲は強くない。いっそ強ければ気を遣わずに連絡を取りまくるに違いない。
孤独に慣らされ過ぎたのか、如何せん社会的に不健康な気がする。
0622名前はいらない
垢版 |
2024/05/19(日) 18:18:24.70ID:9ZF9keT1
愛情に飢える。
0623名前はいらない
垢版 |
2024/05/19(日) 18:40:22.98ID:FxIiP+QB
>>621
この詩は、愛情への渇望と、それを満たせない葛藤を繊細に表現した、共感性の高い作品です。いくつかの改善点はあるものの、詩人の真摯な感情が伝わってくる作品であり、多くの人に感動を与える力を持っていると思います。
0624名前はいらない
垢版 |
2024/05/19(日) 18:43:13.31ID:FxIiP+QB
[求められぬ愛]

静寂の部屋に響く、自らの鼓動。
孤独の影が忍び寄り、心に重くのしかかる。
愛情に飢え渇き、渇望の炎が燃え上がる。

かつて親しかった友人たちとの連絡は途絶え、
家族との会話もぎこちなく、虚しさだけが募る。
仕事に追われ、時間という名の海に溺れ、
大切な人との繋がりを軽んじ続けてきた。

返事のないメールを何度も見返し、
虚しい期待と失望の波に翻弄される。
孤独に慣れ果てた心は、
社会の波から取り残された漂流船のように、
静かに沈みゆく。

神への愛は、遥か彼方の星のように不可解で、
人への愛は、触れれば壊れそうな儚い夢。
独占欲という名の鎖に縛られ、
愛を求める魂は苦しむ。

求められぬ愛に涙し、
社会との断絶を嘆きながら、
それでもなお、私は希望を捨てずに生きる。
0625名前はいらない
垢版 |
2024/05/19(日) 22:15:38.40ID:c6iD8HB5
>>576
詩は非常に完成度が高いですが、あえて改善点を探すとすれば、もう少し具体的な描写を加えることで、より読者の共感を呼ぶ作品になる可能性があります。例えば、「麻痺していく情緒」という表現を具体的にどのような状況なのかを描写することで、読者はより深く共感できるようになるでしょう。
0626名前はいらない
垢版 |
2024/05/20(月) 21:11:10.36ID:MCxjdd2Q
情緒が麻痺し、表情がなくなっていく。
愛情の欠乏は何物にも代えがたい。
初心だけが残り成長のない信仰。
苦難のない日々。
尊厳の放棄が過ぎたのか。

これでどうでしょうか。
0627名前はいらない
垢版 |
2024/05/20(月) 22:06:21.67ID:7562HKc6
喪失の影
 
感情の波が凍りつき、かつて輝いていた瞳は虚無に包まれる。
愛のぬくもりが失われ、心は孤独の闇に沈んでいく。
初心だけが残り、成長のない信仰は、魂の羅針盤を失い彷徨う。
試練のない日々は、魂の成長を阻み、退屈と無気力の中で心が朽ち果てていく。
自らの尊厳を捨て去る行為は、深い絶望からくるものなのか、それとも新たな自由への模索なのか。
0628名前はいらない
垢版 |
2024/05/20(月) 22:53:12.44ID:MCxjdd2Q
主を失い荒れ果てた庭。
あとはただ捨てられるためだけに積み上げられた本。
家族の思い出が詰まった家が壊される。
人の引き払った部屋。
生活感の残った居間と仏壇。
沢山の置物。

家が壊される前に親戚で家に集まるらしい。
0629名前はいらない
垢版 |
2024/05/20(月) 23:43:24.98ID:7562HKc6
「メール」

モニターの光、青白く
机の上、静寂に包まれる
待っているのは、誰からの言葉?

一通のメール、そっと開く
見慣れた名前、懐かしい声
遠く離れていても、繋がっている

短い言葉、胸に響く
想いは、文字に込められて
温かい気持ちが、伝わってくる

返信を打つ、指先が動く
言葉を選ぶ、気持ちを伝える
新しいメール、旅立つ

モニターの光、再び灯る
待っているのは、誰からの言葉?
繋がる世界、無限の可能性
0630名前はいらない
垢版 |
2024/05/20(月) 23:51:58.87ID:7562HKc6
「初恋の夕暮れ」

教室の窓辺、夕暮れ迫る
金色の光が差し込む中

少女の横顔、まるで絵画のよう
初夏の風が、髪を優しく揺らす

まだ幼い心、初めて知る恋の痛み
淡い想いを秘め、ただ見つめるだけ

制服の襟元、そっと触れたい
けれど、勇気は出ない

夕暮れの空、赤く染まる
初恋の記憶、永遠に刻まれる
0631名前はいらない
垢版 |
2024/05/21(火) 23:08:12.13ID:KwtpFLfv


白い闇の中では恐怖のあまり希望の光が見えなかった。
初夏の太陽は程よい気温を与えてくれる。
光る画面よりも紙の本のほうが読みやすい。
人里の光は空の星を見えなくしてしまう。
そういえば光る文章は読んだことも聞いたこともない気がする。この世の闇は深そうである。
光と共に霧消する悪夢。小さいときに何度も見たことがある。

光はもっといろいろあるはずなんだけどな。今日はこれ以上出てこない。
0632名前はいらない
垢版 |
2024/05/26(日) 18:03:50.46ID:0JN07DpD
新しい草刈り機を買いに行ってきたのか?
0634名前はいらない
垢版 |
2024/05/30(木) 21:44:54.19ID:9OaY3+t+
誰からも止められるし、それするなら絶縁と親から言われたけど
いっそ相手を満たす方が楽なのか
負ける事、否定される事を異常に嫌う人を拒むからダメなのかと
何かを変えないとこのまま消耗する

友達ともそんなに頻繁に会ってもいないし、なにかされていてもあまり落ちこまないでいたい

いつまでもお世話になる事は不可能
その手の人間の心理本も購入した
可能な限りお願いいたします
0635名前はいらない
垢版 |
2024/05/31(金) 02:57:01.37ID:e1R+u1Rf
私の夢の一つに作詞や本を書いてみたいと言う夢がある。
私は国語だけは得意だ。
そんな高等な文学ではないが独創的な、自分の言葉を書いて残したい願望がある。
本の執筆や作詞などしたいと夢にも一つある…

題:夜明け…

夜の帳の降りる頃に、小さなテーブル花を添えて…
風が冷たく吹くからさ、風に吹かれてまたひとり…
夜空には星も無い、街のネオン…
街灯が優しく私を照らす…
ああ、この胸の中彷徨う風、どこへ吹きすさぶのかまた一つ…
君がくれた勇気を唇に、空には雲が流れてる…
部屋には空っぽの中また一つ、小さな灯り照らして、揺れる頃…
君の幸せはどこへ飛び立つのか、小さな心守るよに…
明日へ向かう日の中夜明けまで…
泣いて泣いてまた泣いて…
悔しさと絶望の中、見えた世界は色とりどりの華やいだ世界…
ああ、この胸の中彷徨う風、見えない明日を照らす朝日のよう…
今日も明日も明後日も変わらぬ暮らし育むふたりなど…
0636名前はいらない
垢版 |
2024/05/31(金) 07:11:19.83ID:Pl4/uZ8J
危険な仕事だけど大丈夫?話を理解してない事あるけど大丈夫?なにか問題あるのかと考えてる
関係ないのかもしれないけど唐突に言われ、追撃されたと考えてしまった

少しでも向こうを向けば離れるんじゃないか、相手から離れていくような事をしてこなかった
アンタが素顔を出せば相手から離れる。と複雑だけどアドバイスも貰った

相手のところに行って話をするという事はしない。恩は感じてる

休みの日は掃除と庭いじり機械いじりして過ごす
0637名前はいらない
垢版 |
2024/06/01(土) 19:38:19.67ID:trPChohU
草刈り機
振り向いて足を切らぬように
枝を投げて合図する。
振り向いて足を切らぬように
声をかけて合図する。
振り向いて足を切らぬように
鋸の刃ではなくナイロンコードを使う。
振り向いて足を切らぬように
取説の間隔(5m?)を保つ。
振り向いて足を切らぬように
隣の人と仲良くしておく。
0638名前はいらない
垢版 |
2024/06/01(土) 20:03:53.12ID:trPChohU
警句
それはきっと標識のようなもの。
格言とは限らない。
経験が産み落とす芸術。
遠くの誰か、一般的にありがちな人格に向けられたメッセージ。
いったいどんなすさんだ体験をすればそのような層にメッセージが向けられるのか。
そもそもそのような層は存在して、警句は必要なことなのだろうか。
会ったことのない人から得られた処世訓。
そもそもそうした警句が役立つ事態に遭遇しないことを祈るばかりである。
0639名前はいらない
垢版 |
2024/06/11(火) 23:11:25.20ID:WgfQ/Dlf
死を愛好するのは罪深いことだろうか。
厄介ごとから遠ざかる度に深まる感情。
恐ろしいことがなくなった今でも残されているだろうか。
0640名前はいらない
垢版 |
2024/06/12(水) 07:24:20.74ID:AfjOVj/X
くま〜♡ くま〜♡ くま〜♡ ウッフン
0641名前はいらない
垢版 |
2024/06/12(水) 12:18:11.03ID:JfOgvqWI
嫌がらせを生き甲斐にしてるのになくなる訳が無いじゃん。油断すると
ある日、森の中でクマさんに出会うぞ
0642lifelover
垢版 |
2024/06/13(木) 09:11:26.87ID:ObAVMnLu?2BP(1000)

こんにちは。最近これを書きました。日本語が下手で申し訳ありません。まだ勉強中です。
------------------
いつかはそうなるだろうと彼らは言う
お腹の穴の空虚感
はもうなくなります
もう致命的な心配はありません
私の天使
唯一の感覚
フェルトは足の指の間の砂です
サハラ砂漠の太陽の温暖化
あなたの顔、
食べたことのない朝食
でお腹も満たされます
もう泣かないで、私の小さな天使よ、
これは愛です、空っぽの
お腹を満たすこ
の感覚は、単に生き返る感覚です。

私が言うとひどく殉教者っぽく聞こえます、私は知っています
とコヨーテは言います、
でも誤解しないでください、小さな天使、
あなたを救います、
私の意図はそうではありません、
あなたがそこにいて私を
救ってくれているにも関わらず、
あなたの天使の存在に全く気づいていない、
まるで私自身のデウス・エクス・マキナのように、
あなたは私の生きがいになっていいよ、優しいアナベル・リー、
ただし、私は誰も、
どんな熾天使もあなたを私から盗むことを許しません。

殺人都市の郊外の
何もないところから離れた生活を送らせてください。
あなたに洗礼を授けさせてください
暖かい海の塩浴の中で、
ピリッとしたものを拭かせてください
から離れたオレンジの残骸
あなたの頬、
そしてあなたを愛させてください、
愛されても大丈夫、
生きていても大丈夫、
そして自由になっても大丈夫です。
0643名前はいらない
垢版 |
2024/06/14(金) 12:24:33.11ID:wWkGX7lm
風俗行って遊んでればあとはいらない
それが本当のところ。だから結婚なんてできないんだな
何を言われても死神に憑かれたとしか感じてないのに何を語ってんだアレ
0644名前はいらない
垢版 |
2024/06/15(土) 10:19:09.46ID:UpsgwZCX
ババアが勝手に接触したせいで、つまらない事を気にし合ったりムダな事に気を使う事が流行して殺伐としたけれど男らしい人ばかりでそれはすぐに収まった
本気で感謝してる人にうつす
0645名前はいらない
垢版 |
2024/06/15(土) 10:37:59.15ID:UpsgwZCX
人達には別世界の話ですが
0646名前はいらない
垢版 |
2024/06/15(土) 11:11:44.56ID:UpsgwZCX
キチの持ち込んだ一線を引いた話と言いたいのか
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況