ユニマガの凋落を嘆く [UNIX Magazine]

季刊化されてしまったUNIX Magazine
もう最初の頃のわくわくと心踊らせるような記事には出会えないのだろうか?

rootから/へのメッセージとか好きだったな…
ユニマガの思い出でも語ってくださいな。

101ドーベルマン奈々子2008/02/07(木) 15:19:36
UNIX MAGAZINE Classic with DVD 未収録1%の調査結果。二
1994年12月号
Inside DVI->PS(PSフォントの使いか方)
1995年01月号
Inside DVI->PS(PSフォントの使いか方(2))
1995年02月号
Inside DVI->PS(LATEX2Eの概要)
1995年03月号
Inside DVI->PS(TEX文書のカラー出力)
1995年06月号
Inside DVI->PS(PSプリンタの選び方)
1995年07月号
Inside DVI->PS(PSプリンタの接続方法)
1995年08月号
Inside DVI->PS(NTT JTEXTのインストール)
1995年10月号
Inside DVI->PS(TEX文書のプレビュー(1))
1995年11月号
Inside DVI->PS(TEX文書のプレビュー(2))
1995年12月号
Inside DVI->PS(TEX文書のプレビュー(3))
1996年02月号
Inside DVI->PS(psfragについて)
つづく

102ドーベルマン奈々子2008/02/07(木) 15:20:10
UNIX MAGAZINE Classic with DVD 未収録1%の調査結果。三
1996年03月号
Inside DVI->PS(LATEXからHTMLへ)
1996年05月号
Inside DVI->PS(LATEXからHTMLへ(2))
1996年06月号
Inside DVI->PS(HTMLからLATEXへ)
1996年07月号
Inside DVI->PS(dvi2ps 2.0j β)
1996年09月号
Inside DVI->PS(dvi2ps 2.0j β(2))
1997年09月号
電子メール爆撃とSPAMに対抗する方法
1998年03月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理)
1998年04月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(2))
1998年06月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(3))
1998年07月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(4))
1998年08月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(5))
つづく

103ドーベルマン奈々子2008/02/07(木) 15:20:42
UNIX MAGAZINE Classic with DVD 未収録1%の調査結果。四
1998年10月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(6))
1998年11月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(7))
2000年01月号
Javaの最新技術動向
2000年02月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(スレッド・プログラミング)
2000年04月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(スレッド・プログラミング(2))
2000年07月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(スレッド・プログラミング(3))
2004年10月号
大人のソフトウェア工学,正しいプログラム

おっしまい

104名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/07(木) 15:42:12
>>100-103
未収録記事の筆者は誰?

105名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/10(日) 01:19:20
記憶ベースだけどJavaの国際化の話は風間さん(NTT)だな。
途中でInternetworking誌に引っ越したから版権?の絡みかな?

106名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/10(日) 10:39:33
http://www.ingrid.org/java/i18n/によると、
ユニマガの方が後っぽいが。書籍化と関係があるんだろうか。
http://www.ascii.co.jp/books/books/detail/4-7561-3481-5.shtml

107名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/11(月) 16:18:59
>>100-103
調査おつ
これで雑誌の方を捨てられるよ

108名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/04(土) 19:29:49
最新号の仮想化特集は良かったぜ
solarisはいろんな意味でいらない子
どこでhp-uxと差がついたのかね…

109名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/07(火) 21:25:32
>>108
ttp://ascii.jp/elem/000/000/169/169566/
仮想化の記事の続きがあったとは…

110名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/09(木) 13:54:24
From: [286] 名無しさん@お腹いっぱい。 <sage>
Date: 2008/10/04(土) 19:09:54

            _,,‐─-v‐、,,、
         ,,-‐'": : : : : : : : : : `ヽ
        /: : : : : : : ,,__ : : : : : : \
      r': ,、,,.-─''"゛   ミ : : : : : : : 'i、
       `/ /        ミ_ : : : : : : :,、}
      i l    _,,..-‐^‐-、 `゙i: : : /l.l|
      i、}‐-、 ヽ;;/,rェッ;;'"  ゙ー' 9iリ!
      |  ',tテi  ヽ='"     ゞ t'
       |  'i"´| , -、         ヽ-、,,___
       |  '}、 !,,tu'"  ヽ、  ,l: ‐-‐" }: : : : :
       }   lヽ、__,,,.-‐ヽ  /: : : : : : /|: : : : :
     ,r/  /: : :ヽー‐'  ノ: : : : : : : / .|: : : : :
     /: \ /: : : : : 丶,, -''_: : : : : : /  |: : : : :
    /: : : : :ヽ/: : : : : : : ヾ''‐--‐ヽ   |: : : : :
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\: : /   |: : : : :

     エフジェー=デ=ヤレー[Fj De Yale]
         (1955〜 フランス)
_____________________________________________

From: [287] 名無しさん@お腹いっぱい。 <sage>
Date: 2008/10/04(土) 20:11:39

エフジェーってなんですか?
_____________________________________________

111名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/06(月) 18:44:06
UNIX magazine + NETWORK magazine -> ASCII.technologies

112名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/07(火) 20:09:58
さらば、UNIX Magazine
さらば、青春の日々

113名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/08(水) 00:57:19
ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=09/04/07/0850237

なんてこったい!
晒し上げじゃ

114名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/08(水) 01:28:50
マジで凋落だな・・・・・orz

115名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/10(金) 05:07:36
お疲れ様ユニマガ。・゚・(ノД`)・゚・。

116名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/12(日) 01:21:37
>>16
あの人まだ生きてたのね。つーか嫌われすぎワロタ
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/smellman/20090407/1239123993

117名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/02(水) 07:26:02
Unix magazine全収録DVDを中古で売っていただけないでしょうか?

118名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/05(土) 22:28:08
ユニマガと言えば読者アンケート送ったら雑誌が2,3冊入る程度のエコバッグをもらった思い出が。

119名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/09(水) 14:59:19
「ワークステーションのおと」だっけか
RAIDのドライブ交換をシステム落してからやったら嵌った話しとか懐しい

120名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/17(土) 18:11:41
ワークステーョンの音

121名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/17(土) 21:20:29
ずっと「の音」だと思ってたが
ウニ板で「note」と知った

122名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/18(日) 17:52:40
第一回を読め

123名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/18(日) 22:08:03
あれはものを分解する記事でタイトルなんかどう読んだっていいと思うんだが

124名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/15(土) 02:33:08
情報系の雑誌、共立ビット、ASCII、スーパーアスキー、Unixマガジン、
FreeBSDマガジン、。。。などどんどんと落ちて消えてしまうのが悲しい。
それだけみんなプログラミングやシステムのセットアップなどをせずに、
盲目的にWindowsを導入してこと足れりということなんだろうか?
日本の情報産業は滅ぼされつつある、外堀を既に埋めたる城のごとく。

125名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/15(土) 12:39:49
外国でも雑誌は廃れてんじゃない?

126名無しさん@お腹いっぱい。2010/06/17(木) 22:30:38
だって中の人はおんなじ人が書いてるんだもん

127名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/05(日) 00:15:26
ASCII.technologiesってどうよ

128名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/05(日) 03:30:58
ネタ

129名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/16(木) 04:08:33
>>127
悪かねーけど、スーパーASCIIの焼き直しにしか見えない。
休刊までどのくらいかかるか賭してもいいんじゃないだろうかw
3年は持つまい。

130名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/16(木) 12:37:43
お前らに言ってわかるかどうか知らんけど、
オライxーからマジパネェ本出るな
目次見ただけで発xしたわ
トリがまつもとひxゆきなのが微妙だけど… まぁそれはいいや
ゴスリン信者の俺としてはとにかく楽しみ

131名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/19(火) 09:31:58
>>130
言語屋インタビュー本?

132名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/19(火) 11:23:07
>>124
末期を除くbit、最初期のASCII以外、たいした雑誌じゃないじゃん。

133名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/19(火) 12:41:17
UNIXが凋落です11111111

134名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/20(水) 01:40:58
>>124
Windowsどころか、雲の向こうのクラウドコンピュータのアカウントを
貰って設定構築するだけのITオペレータじゃないかな。

まだ発行されてる?

136名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 11:01:24.44
誰でも簡単にパソコン1台で稼げる方法など
参考までに、
⇒ 『宮本のゴウリエセレレ』 というブログで見ることができるらしいです。

グーグル検索⇒『宮本のゴウリエセレレ』

TYV47CUV37

137名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 17:31:26.73
最近見ないな。

138名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 20:35:12.63
坂本文さんの連載は何で急に終わったの?

139池本雅也2018/01/05(金) 08:19:52.56
道具選びの本質は、どの道具を選ぶべきでは無いのかを、知ることである。
そう思いませんか?

140池本 雅也2018/01/05(金) 08:28:42.68
私は、プログラマの作品自体からは、何も学ばず、プログラマの習慣や、前提を模倣した

141池本 雅也2018/01/05(金) 08:31:07.84
その模倣は、私の空想の世界と、物質に対する知識がもたらしてくれる、私の行き過ぎた空想にたいする背理によって実現された

142池本 雅也2018/01/05(金) 08:38:13.75
ラリーだったら、どういう道具を選ぶんだろう
perlはcで実装されてるから、彼はcのハッカーだよね
じゃあ、ぼくが選ぶ言語はperlでなくてcにしよう、ラリーと同じ道具を使おう
でもなんで、cなんだろう

143池本 雅也2018/01/05(金) 08:41:06.63
私は、プログラマの作品自体からは、何も学ばず、プログラマの習慣や、前提を模倣した
その模倣は、私の空想の世界で行われた ( 仮想プログラマ )
そして、物質に対する知識がもたらしてくれる、私の行き過ぎた空想にたいする背理

144池本 雅也2018/01/05(金) 08:44:15.73
私はラリーに憧れて、perl に興味を持ったが、perl を自分の研究対象に選択せず、cを選ぶ
道具選びの本質は、どの道具を選ぶべきでは無いのかを、知ることである。
私は perl が好きなまま、perl を選ぶことは無かった
そう思いませんか?

145池本 雅也2018/01/05(金) 08:49:24.99
オタクたちは、ゲームが大好きなまま、ゲーム開発者にはなろうとしないものだなぁ

146池本 雅也2018/01/05(金) 08:54:26.90
整地されたアスファルトの道を、ハイテクシューズを履いて歩いている子供
その道は車が通ることも少ない道なのに
子供時代に転んだ、思い出がある
大人が用意した安全て怖い

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 06:52:58.35
道具を選ぶとき、何の道具を選ぶべきでないかを、同時に決定しているし、
選ぶべきでない道具の方が多い

148名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 07:04:07.82
現在最高の道具を使うことは可能であるにもかかわらず、
何が最高の道具かの判断を誤ってしまう原因の一つには、
政治問題が存在する

149名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 07:15:51.61
私が私の部屋にいる時、
私の部屋と、それ以外の空間にわかれるだろうか?
私が私の部屋で、私の部屋以外の状況を考える時、
それは、私の想起(思い出す行為)によって推論される、
だから本当は、私の部屋と、それ以外の空間にわかれてなどいなくて
私の部屋と、私の想起に分かれるのだろうか

150名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 21:57:39.04
>>136
おまえほんとに氏ね
このスレが書き込みなし期間最長だったのに

151名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 08:52:38.99
知るかよ

新着レスの表示
レスを投稿する