Lisp Scheme Part40 [転載禁止]©2ch.net

170デフォルトの名無しさん2015/07/23(木) 02:53:10.55ID:kIXXXoPi
>>169
構文は第一級ではない。 (実行時に値として扱える存在ではない。)
「マクロ展開フェイズ」が完了してから「式の評価」を開始するので、実行時に束縛するのでは遅すぎるんだよ。

式ひとつごとに「展開」「評価」をする処理系でフェイズの分離を有耶無耶にしている処理系だと区別を曖昧にしてもなんとかなるのかもしれないが……
それは実装方針のひとつとしてそういうのもありえる、可能というだけ。

新着レスの表示
レスを投稿する