Lisp Scheme Part40 [転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
534デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 12:49:06.15ID:must9X5J
((a b c) d)の評価順序は
a b cの順序は決まってなくて(a b c)の後にdが評価されるのだけは保証されている。で合ってるよね?
もちろんマクロや特殊形式の引数は除外だけど>>527の展開結果は(a b c)と同じことになってる

さらに(or a b c)ならaがtrueの時点で評価打ち切りでb cは評価されない(短絡評価)
(or a b c)がマクロなら以下のように展開されないといけない
((lambda(x k) (if x x (k))) a (lambda() ((lambda(x k) (if x x (k))) b (lambda() c))))

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています