★☆色川武大☆★

1やれやれ、僕は名を失った2010/09/09(木) 22:17:35
狂人日記、生家へ、怪しい来客簿などなど。

404吾輩は名無しである2016/12/16(金) 01:58:30.14ID:KtwyCAgF
たけひろが本名でブダイがペンネームって事なのか
ややこしいですねどうもありがとう
20年くらい前からの疑問でした

405吾輩は名無しである2016/12/23(金) 08:38:18.47ID:rGtrKWOI
ブダイってただの愛称だと思ってた

406吾輩は名無しである2016/12/23(金) 14:13:23.95ID:Zc2lURE4
それが、正しい。
ブダイは、愛称。
筆名は、あくまで本名のタケヒロ。

407吾輩は名無しである2016/12/23(金) 16:34:13.95ID:Ri6HZE6C
手元に無いからどの本だったか分かんないけど文庫のおしまいのとこにわざわざブダイってルビがされてたんだよなあ
記憶違いかな

408吾輩は名無しである2016/12/23(金) 17:25:48.17ID:g0MOHh5S
タケヒロが正解なんだろうけど
原稿用紙の隅っこには「budai」と印刷してあったそうだ
してみりゃ気分次第でどっちでも使ってたのかね

409吾輩は名無しである2017/02/08(水) 18:58:07.65ID:Yo8Z7yiC

410吾輩は名無しである2017/02/16(木) 21:57:42.48ID:/oI9kVXk
「いねむり先生」ってのは、あれは恋愛ものですね。
薄幸のヒロインが自ら、素敵な王子様に出逢い、救われた想い出を書き綴った小説です。
とくに、先生が主人公に対して、君の小説はとても好きですと告げる場面は、
一昔前の少女漫画にある告白のシーンみたいで、ウルウルしちゃいますよ。

411学術 ディジタル アーカイヴ@院教授2017/02/17(金) 07:29:10.77ID:N68UZZfF
代打ちか。まけてらんない。

412吾輩は名無しである2017/02/25(土) 12:00:02.36ID:PBrzk1tV

413吾輩は名無しである2017/03/26(日) 20:28:34.91ID:bvPadk7G
色川ファンのみなさま

昔怪しい来客簿が単行本になった時に
帯に人生の敗者と書いてあり
色川さんがそれに対して
人生の敗者を書いたわけではない、と
書いていた記憶があるのですが
何の本に書いてあったのでしょうか。

最近の怪しい来客簿の書評で
今で言う負け組と言うのがあって
もの凄く違和感を感じたのです。

怪しい来客簿は負け組や敗者を書いた本だったのでしょうか。

414吾輩は名無しである2017/03/28(火) 16:00:01.73ID:OXJw1d7N
客観的には、負け組でも、彼ら主人公たちの主観では、敗者ではなかった、精一杯生きた、ということなんじゃないかな。

415吾輩は名無しである2017/03/28(火) 18:50:33.02ID:wzbrDsQE
たけひろ〜、フルゴンしよう
と呼びかけてきます。

4164132017/03/29(水) 19:43:46.22ID:fc58UmCA
>>414
精一杯生きた、良い言葉ですね。
お返事どうもありがとうございます。

417吾輩は名無しである2017/04/04(火) 16:13:06.80ID:0AmoAn93
>>413
阿佐田哲也名義の無芸大食大睡眠に載ってたよ

4184132017/04/10(月) 17:32:14.83ID:bioYFcC0
>>417

返信どうもありがとうございます。
怪しい来客簿を負け組と書いた書評の人は、
きっと色川さんの本を良く読んでないのでしょうね。

419学術2017/04/10(月) 19:52:22.39ID:Qoz6SCBc
ルーシュンの阿Qや日記と比べたらまだ列島的なんだろうか。

420吾輩は名無しである2017/04/12(水) 17:34:07.66ID:mDAODdVU
>>418
学があるだろう編集者がいるような生活レベルから見るとそうだろうってので付けた感じでしょうけれどね
売りとしていいかどうかは分かりませんな他の良さそうなラベリングを思いつかなかったのかなあって

421吾輩は名無しである2017/04/18(火) 21:53:44.75ID:l2BsmgRG
小林信彦のだいぶ昔の(おそらくは色川武大存命の頃)エッセイに、「色川武大に浅草芸人が実名で登場する小説がある。未発表のはずだ」とあったのですが、詳しくご存知の方います?

422吾輩は名無しである2017/04/18(火) 22:10:49.05ID:G9QyY0PE
あちゃらかぱいッ のことか?

423吾輩は名無しである2017/04/18(火) 23:37:05.11ID:l2BsmgRG
正確に書きます

「色川さんには、浅草のマイナーな喜劇役者を実名で書いた長編があり、手数のかかったものだが、まだ、本になっていない。完結していなかったような気がする。」
『定本 日本の喜劇人 エンタテイナー篇』p.127

424吾輩は名無しである2017/04/21(金) 20:02:15.17ID:PnE05hmt
最後に書きたかったのは
母方実家のあきんど成金ものと
父方の軍人没落を絡めた物語だったと思う。
嫁はん(母方従妹)に
「次に書くものは、きみを泣かせることになるよ」
みたいなことを言っていたようだから。
『宿六』に、そんなことが書いてあったような。

425吾輩は名無しである2017/05/19(金) 15:38:26.10ID:sqEtdxKg
内容:
色川武大氏が夏目漱石好きだって言う話はソースどこ?
むしろ自分は色川氏は菊池寛に憧れてたのかと思った
菊池寛氏もギャンブルやってたし
もしかして色川氏は菊池氏を知らないのか…?

426吾輩は名無しである2017/05/19(金) 15:39:35.02ID:sqEtdxKg
425です
すまない、「内容」まで入れてしまった

427吾輩は名無しである2017/05/19(金) 16:06:34.31ID:kyfUP84u
>>425
『黒い布』で中央公論新人賞を受賞した際、
「好きな作家は?」と問われて、
「古いとお思いでしょうが、夏目漱石」
と答えている。

428吾輩は名無しである2017/05/19(金) 16:19:10.35ID:sqEtdxKg
〉〉427
425です
ソース情報ありがとう
そうか、デビュー作で賞を取った時に
言ったのか

しかし色川氏が夏目漱石好きだなんて意外だな…

429吾輩は名無しである2017/06/13(火) 18:09:47.66ID:4kgoZHxd
ちくま文庫の『色川武大』は、冒頭が『ひとり博打』なんだよね。
これは、色川中毒者向けの短編だと思うが、
何故、頭に持ってきたんだろう?

430吾輩は名無しである2017/06/15(木) 22:59:00.41ID:EVYrDpX1
>>429
阿佐田と色川の中間だから

431吾輩は名無しである2017/06/24(土) 03:01:59.48ID:eub2kKKx
今文豪のゲームが流行ってるみたいだけどもし色川武大先生が出てきたら面白そうだな
あの方のキャラ的にゲーム映えしそうだからな…だから色川先生がゲームに出ても自分は驚かない

432吾輩は名無しである2017/06/25(日) 09:07:48.79ID:XzJ4HsJX
クソワロタwww

433吾輩は名無しである2017/06/25(日) 18:51:10.56ID:9BWTiOsZ
人生9勝8敗

434吾輩は名無しである2017/06/28(水) 13:59:45.47ID:uKfUFXP0
クンロクだろ

435吾輩は名無しである2017/07/27(木) 17:25:14.73ID:b3G3OGvl
色川先生、チワワ飼ってたみたいだけどどんなチワワ飼ってたんだろう
先生の奥さまの本に書いてあるかと思って探しても奥さまの本は見つからないし……
しかしチワワ飼ってたって可愛いな

436吾輩は名無しである2017/07/27(木) 18:11:42.83ID:0hgznPxI
チワワは奥方が飼っていた。
色川は「ペットを飼うことは奴隷をもつことに等しい」
と看破していたから、奥さんのことも冷静に見ていたんじゃないかな。
奥さん著『宿六』に愛玩犬のおことがでてくる。
ペットは奴隷発言は、エッセイだったかな。
忘れた。

437吾輩は名無しである2017/09/05(火) 02:12:53.10ID:qOkfkuQw
エッセイですね
私は小説よりエッセイが好きですね
喰いたい放題だったかな

438吾輩は名無しである2017/09/22(金) 17:15:36.93ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

439吾輩は名無しである2017/09/22(金) 18:52:27.86ID:kKkLDMcl
なんで、色川すれに、こういうクソ野郎がくるかな。
マルチだし。
死ねよ。

440吾輩は名無しである2017/10/01(日) 00:51:02.07ID:gnZvHwnM
アマゾンキンドルで「友は野末で」の電子書籍を買って読みました。
電子書籍の方は、談志師匠との対談は収録されていませんので、購入検討の方はご注意です。

この短編集の中の一作のあるページに興味深い記述を発見しました。
正確な文章は忘れたけど、だいたいこんな感じでしたな。
曰く、父はサディストなので、自分はマゾヒストになった。
曰く、父が軍人だったので(天皇崇拝者だったので)、自分は天皇キライになった。
曰く、父が見境のある性格なので、自分は見境のない性格になった。
曰く、父は海軍士官だったので、自分は海に入らない。
なるほどなあ、結局オヤジさんの影響大の個性だったんだな。

441吾輩は名無しである2017/10/26(木) 16:56:18.01ID:ClGx8d+u
>>436
遅れてしまったけど7月に「色川先生がどんなチワワ飼っていたか」っていう質問をした者です
回答ありがとうございます
奥様の本にその事が書かれているのですね
にしてもペットは奴隷って凄い解釈だ先生…

442吾輩は名無しである2017/10/27(金) 12:55:25.08ID:W4h7cLb5
そりゃ愛玩動物の「玩」ってもてあそぶっていう意味だもん

443吾輩は名無しである2017/11/24(金) 20:04:08.67ID:6D/XTwjf
今爆報フライデーで三島由紀夫の特集視てるんだが、色川先生が黒い布を三島由紀夫に高く評価されていた話を思い出した
あんなに自分の作品を高く評価してくれた人があんな形で亡くなって…色川先生はどんな気持ちだったろうか

444吾輩は名無しである2018/01/29(月) 23:43:47.60ID:1qXW9B0d
この方の髪形は何ていうのですかね?

445吾輩は名無しである2018/01/30(火) 18:42:34.16ID:/bOQQL6w
武田信玄に似てね?

446吾輩は名無しである2018/04/12(木) 10:22:38.52ID:vU72x2EW
色川武大・阿佐田哲也ベスト・エッセイ (ちくま文庫)
大庭 萱朗 (編集), 色川 武大 (著)
出版社: 筑摩書房 (2018/1/11)

447吾輩は名無しである2018/05/11(金) 15:47:31.97ID:/RafG62o
手品師の従兄弟がいて、まだ現役で活動中。
アサダ二世といって、新宿末廣亭とかに出てますよ。
まあ俺が書かなくても知ってる人多いかもしれないが。

448吾輩は名無しである2018/05/24(木) 11:47:05.44ID:fQcW0p9d
最近復刊が多くて嬉しいね

449吾輩は名無しである2018/07/06(金) 15:33:58.91ID:FczfKR1w
確かに復刊というか未発表作品が出版されてるよね
もしかして某文豪ゲームに色川先生を出して欲しいという出版界からのメッセージなのでは

450吾輩は名無しである2018/07/12(木) 10:08:57.94ID:TMxtA2IS
麻雀放浪記は絶品

映画は原作を忠実に描いてる

451吾輩は名無しである2018/09/15(土) 16:37:28.41ID:NM4nB5kt
麻雀全く知らないんだけど「麻雀放浪記」読んでも面白さ損なわれない?
麻雀ルール勉強してから読むのがいいのかな

452吾輩は名無しである2018/09/15(土) 20:52:11.54ID:EvhjYTac
>>451
麻雀知らなくても、全然問題ない。
あの小説はガッツリエンタメしてる。

453吾輩は名無しである2018/09/16(日) 09:28:57.01ID:lNlLYL87
>>452
今まで躊躇してたけどこれで安心して読める
ありがとう!

454吾輩は名無しである2018/12/13(木) 22:37:17.98ID:D0m7bqSc
WIKIの東大教授の小松原茂雄と親友だったって何がソースなんでしょうか?

新着レスの表示
レスを投稿する