五式戦闘機ファンクラブ【キ100】九型 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2017/02/23(木) 15:42:11.16ID:lT9X2Ci3
帝国陸軍単座戦闘機の最後を飾り、パイロット達の士気を大いに高めたキ100 五式戦闘機について語りましょう
五式戦に絡めてならキ61 三式戦闘機「飛燕」の話題もOKです
優劣は別なスレでやって下さい
長文連続レスや戦記コピペレスは自動的に荒らし認定されますので、投稿の際には注意しましょう
また、そういうレスが投稿されても無視すれば、相手にされない荒らしは勝手にこのスレから離れます

前スレ
五式戦闘機ファンクラブ【キ100】八型
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1484980026/

関連スレ
一式戦闘機隼を語りまくるスレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1464185246/

【傑作機か】四式戦闘機疾風Part21【欠陥機か】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1458991474/

【ガ島】零戦は無敵じゃない60型【航空戦】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1469849985/

483名無し三等兵2017/10/20(金) 11:07:20.39ID:Mhjnffbj
>>482
日本機は開戦初期から編隊空戦だしw
格闘に入らないってのはゼロ戦に酷い目に合ってビビッてからの話で追従してこなくなってからも
ブレイクでオーバーシュートさせれば後ろから撃ち放題w

484名無し三等兵2017/10/20(金) 11:21:29.33ID:yQR3tvVq
M-E理論での空戦はヨーヨーなんかで代表されるオーバーシュートせずに追従する戦い方だよ
相手の旋回と違う方向に回る事で後ろを追従せずに目標を射線に取られるのが基本

また追従された時はこちらの旋回量より相手の旋回量を大きくする機動で相手のエネルギーを削る
だから旋回性能が劣る側が小回りして優位につける
零戦がより小回りの効く中国空軍の旧式機に対して行ってた吊り上げ戦法なんかもこの類

当時の戦闘機は視界が狭くて空中での識別も難しいんでつい目の前の敵を追従しがちだけど
相手の動きを読んで機動できる天才肌のパイロットは昔から実践できた
敵機が勝手に射線に飛び込むようだったと言われるマルセイユや見越し射撃の天才バーリング
なんかは間違いなくそういう天才

OODAループによって被害を出さず戦果を重ねるタイプはハルトマンや日本機に対し格闘避けてた
米軍機の戦い方が当てはまる

485名無し三等兵2017/10/20(金) 11:29:58.20ID:9DWoF1UD
>>478
ホ-103を4門並べて粉砕しようず

486名無し三等兵2017/10/20(金) 11:44:57.77ID:Mhjnffbj
残念だが当時はOODAループだのM-E理論だのはパイロット教育に取り入れられてないんだが?w
だから格闘避けるように指導されてた米軍のエースすら低空格闘に入って戦死してるわけw

487名無し三等兵2017/10/20(金) 14:59:14.32ID:Cz7fsJLF
>>473
防弾は前面防弾ガラス無し(実機写真では認めず)、操縦席後ろの防弾板のみ。
燃料タンクも積層ゴム皮膜はした様だけど海軍の様に自動消火装置を付けた記録が無い。
総じて不十分

488名無し三等兵2017/10/20(金) 15:57:36.01ID:yQR3tvVq
風防前面の防弾は四式戦からだね
海軍の自動消火装置は手動で燃料タンクに炭酸ガスを注入する物で使用は一回のみ
機体の浮体への注入と選択なんで消火に使うと着水時の浮力保持ができなくなる

燃料タンクは燃料ポンプで与圧されてるんで先にポンプを止めないとガスが押し出されて
消火に失敗するそうで冷静な操作が必要だったけど一回でも急降下とか博打しなくても
消せるのは乗員に絶賛されたとか

489名無し三等兵2017/10/20(金) 16:58:15.00ID:Mhjnffbj
>自動消火装置は主導で燃料タンクに炭酸ガスを注入
志村それ自動じゃねぇ(ry
当時のは自動じゃないはずなのに何故かみんな自動と書いてしまう不思議ww

ゼロ戦は機体と翼の一部が浮体構造になったから切り替えは無いし機体によっては
胴体と両翼のタンクが別のボンベだぞ

490名無し三等兵2017/10/20(金) 17:11:55.13ID:iGuCFRXi
>>489
紫電改の自動消火は熱電対で火災検知して炭酸ガス自動噴出だよ

491名無し三等兵2017/10/20(金) 17:49:07.56ID:Mhjnffbj
さすが安心の日本製やな!
つか与圧カットはどうしてるんだ連動になってるのか?

492名無し三等兵2017/10/20(金) 20:48:59.71ID:Cz7fsJLF
ああいうのを陸海軍でバラバラで開発してるのも問題なんだけどね
欧米ならどっかの民間会社の製品を共通で使うのに

493名無し三等兵2017/10/20(金) 22:59:33.26ID:VuTvFhxf
>>486
昼から2chに書き込む無職こそいろいろ残念だよ

494名無し三等兵2017/10/20(金) 23:04:34.87ID:yQR3tvVq
逆に寡占メーカーだと不具合が見つかった時に困るから一長一短じやない?
アメリカも陸海軍でお抱えメーカーあるし定速ぺラもハミルトンとカーチスあるんだよね

495名無し三等兵2017/10/21(土) 01:50:37.71ID:P4V8NTCM
一つの会社の中で海軍部と陸軍部って縦割りして、軍派遣の監督官が睨み効かせて
同じ製品作ってるのにいっさい技術交流させなかったのって日本ぐらいか?

496名無し三等兵2017/10/21(土) 06:16:23.97ID:uYB2clMV
>>496
この 零戦旋回バカは自説最高唱え続けるしか自分を肯定する手段が無いんだから
許してやれ(笑)

497名無し三等兵2017/10/21(土) 08:44:23.86ID:Ko0rCCp4
>>496
おい機関砲が筒内爆発してるぞ

498名無し三等兵2017/10/21(土) 09:32:53.81ID:CWCKq7zh
上手い!

499名無し三等兵2017/10/21(土) 09:39:08.28ID:Xo2rPlvh
膣内爆発!

500名無し三等兵2017/10/21(土) 10:59:35.73ID:xkOn5CrU
海軍はヤードポンド法で陸軍はメートル法だったから混乱しないように分けた話があったな…

501名無し三等兵2017/10/21(土) 11:46:41.39ID:O6c25meT
メーカー以前に海軍の方は自前の空技廠で開発だっんじゃないか?>自動消火装置
そもそも陸軍の方は窒素噴射式消火器を呑龍や九七式重爆に積んでるからやろうと思えば出来たんだけども
しょせん脱出までの時間稼ぎで一キログラム単位での軽量化を迫られる戦闘機にとっては軽くする以上のメリットは見いだせなかったんだと思う
あと複層式防弾タンクにある程度自信を持っていた現れなのかもしれない

502名無し三等兵2017/10/21(土) 14:14:20.65ID:hV3Hn33D
海軍は空廠式とかいって既に民間で開発が進んでるものをイチから研究してたりするからな、はっはっは

503名無し三等兵2017/10/21(土) 14:34:07.13ID:Z8z9QFCQ
そんな事は今でもやってるが?w
USVの自動運転システムとかなw

504名無し三等兵2017/10/21(土) 15:54:23.46ID:xkOn5CrU
あれは道路走行前提の民間と不正地走行前提の自衛隊で補完しあうって目的だったような

505名無し三等兵2017/11/30(木) 20:11:56.75ID:UuOJFb2p
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-30718301-ehime-l38
例の三式戦が本土に到着したそうだ
改めてみるとめちゃくちゃ状態いいなこれ

506名無し三等兵2017/12/01(金) 09:07:21.91ID:28yCwzah
地元のカワサキのバイク屋さんだ!

507名無し三等兵2017/12/14(木) 17:40:48.33ID:0WbHDck6
これぐらいならレストアして飛ばせるよな

508名無し三等兵2017/12/19(火) 18:37:36.39ID:vM576kQa
ひとりでコツコツ直すとか言っちゃってるぞ

治せるわけないよなぁ
調達や考証もあるし

なんで河口湖自動車博物館のオーナーはこれを入手しなかったのだろう?
飛燕嫌いなのかな?
日本であすこくらいだろ、ちゃんとレストア出来る金も技術もあるのは。

509ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j 2017/12/19(火) 20:56:29.56ID:VokwhfaG
機体側面と一体のエンジンハンガーがもげてるみたいだからレストア無理だろ。


しかしこのスレは五式戦スレだから、金星エンジンがあれば何とかなるのか(違

510名無し三等兵2018/01/08(月) 00:49:23.04ID:AGlbo2A1
書き込みがない

511名無し三等兵2018/01/08(月) 02:17:09.94ID:+57CTdgi
アホみたいに資料がある零戦の炭酸ガス噴射すらまともに調べられないヤツばっかりだったから、ついて行けずに居なくなったんだろう

零戦はエンジン消火か浮体へガス注入の手動コック選択式と、丙型から燃料タンク自動消火の追加だからな?

512名無し三等兵2018/01/08(月) 02:49:57.06ID:uEiYHfgW
例の残骸の続報もないしねぇ
特にこれといった話題がないよ

513名無し三等兵2018/01/11(木) 13:31:05.65ID:t9WaJdQ2
各務原航空博物館がリニューアルの為3末まで閉館しているのだが、
その間のつなぎで分解したままの飛燕が2月途中まで倉庫で見れる。
http://ourfavorite-kakamigahara.jp/2016/11/22/1322/
その後、組み立てて完成機として春から展示予定だから
分解した三式が見れるのはあと一ヶ月足らず。

514名無し三等兵2018/01/11(木) 18:55:46.31ID:AfofAaeH
零戦は最初から浮体構造の機体だろw

515名無し三等兵2018/01/12(金) 02:57:13.00ID:O6D0EOx5
>>489
ゼーベック効果ぐらい日本でも知られてるしとっくに応用されてるよ
日本海軍のは自動消火式(手動もあるけど)
言っとくけど腐っても1940年代の世界だからな?

516名無し三等兵2018/02/22(木) 09:26:15.52ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

5649W

517名無し三等兵2018/03/04(日) 18:47:32.73ID:BsvT3QAW
旧日本軍の戦闘機「飛燕」、製造の地・岐阜で3月公開
https://www.asahi.com/articles/ASL2P66THL2POIPE03J.html

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(岐阜県各務原市)で
旧日本陸軍の戦闘機「飛燕(ひえん)」の組み立て作業が進んでいる。
当時の姿をほぼそのまま残す国内唯一の機体で、2016年11月から
約1年間、主翼や胴体などが解体された状態で公開されていた。
3月24日に新装開館する博物館の目玉展示となる。

飛燕は戦時中、今の各務原市内にあった川崎航空機工業
の工場で約3千機が製造された。長浦館長は
「飛燕の展示は1996年の開館以来の悲願だった」と語った。

518名無し三等兵2018/03/14(水) 20:59:15.59ID:TS2kWkp1
モデルアートの復元飛燕の本2分冊が楽しみだ

519名無し三等兵2018/03/25(日) 18:22:34.56ID:8IoJxt05
↑の飛燕見てきたよ
機首左側のってインテークだと思ってたけど映像だと腹の下から空気取り入れてて??ってなった 教えてくれ

520名無し三等兵2018/03/25(日) 18:41:49.23ID:JnqiyFYL
機首左はキャブレターインテーク、腹はラジエータインテーク

521名無し三等兵2018/03/27(火) 23:27:32.92ID:Y+J9SA8m
イギリスと1年間くらい五式戦と飛燕取替っ子展示とかしてくれねーかな

あっちも飛燕興味あるだろう。

522名無し三等兵2018/03/28(水) 09:20:51.46ID:22ipa6Xr
日本人がキ100見てもゼロ戦と区別できないと思う

523名無し三等兵2018/03/28(水) 12:09:09.57ID:7BMCfnPw
まあ興味のないやつはわからんだろーが、そりゃどの国の何でも同じ

524名無し三等兵2018/03/28(水) 12:16:14.71ID:rhgDkxvx
日本人なんかに貸したらパーツ盗まれるじゃん

525名無し三等兵2018/03/28(水) 20:55:39.82ID:6fNvbRE/
>>519
機首左は過給器のインテーク
ストッロルバルブ方式なのでキャブレターではない

526名無し三等兵2018/04/03(火) 22:46:07.45ID:Y59rD/4A
>>520
>>525
ありがとう

527名無し三等兵2018/04/15(日) 20:44:12.78ID:ULVG7s/3
零戦 エンジン直後の盛り上がりと風防と機尾の突起で分かる
一式 エンジンから一直線に伸びた風防までのライン、引っ込まない尾輪で分かる
二単 頭でっかちのグラマラスボデーで分かる
三式 液冷と高アスペクト比主翼で一目瞭然
四式 一式をデブくした感じ、垂直尾翼と水平尾翼の位置が離れてる
五式 エンジン直後に段がある、高アスペクト比主翼は特徴的
雷電 ボウスイ形胴体で一発で分かる
紫電 中翼デブで分かる

以上の全ての特徴が当てはまらないのが紫電改

528名無し三等兵2018/04/15(日) 22:12:14.02ID:GLQrRpYX
実際遭遇した米軍も、中翼の紫電とは違う何か、ゼロかフランク?と誤認して報告してた

529名無し三等兵2018/04/15(日) 22:18:45.10ID:rbDiAGRw
ゼロにしちゃキャノピィが小さい、フランクにしちゃ妙にふとましい、ぐらいなもんだろうな

530名無し三等兵2018/04/15(日) 22:58:32.99ID:GLQrRpYX
なので戦時中は新型機として認識されておらず、専用のコードネームも無かった

531名無し三等兵2018/04/20(金) 10:22:04.19ID:im4OH8fU
機ノ百

532名無し三等兵2018/05/06(日) 05:08:38.67ID:4KKm96Au
質問です

日本陸軍機の単色塗装って、緑っぽいのと褐色っぽいのと有るけど
そもそも、使い分けの理由とか、どう違うの?

例えばエフトイズ、航空ファンセレクトV.2の四式戦と五式戦や、WKCのVol.13の五式戦だって BとA、Cでは同じ色には思えない
経時変化っていうことかねえ (雨や熱ストレス、紫外線?)
季節で塗り替える余裕が日本にあったんだろうか
ttp://www.f-toys.net/products_00560.html
ttp://www.f-toys.net/products_00182.html

クレオスでいうと、
C15暗緑色(中島系(海軍、 C124暗緑色(三菱系(海軍 の既知の海軍機の差異はともかく

陸軍機にも
C16濃緑色(陸軍、C129濃緑色(中島系(陸軍、 C130濃緑色(川崎系(陸軍 と出てる
ttp://www.mr-hobby.com/itemDetail.php?iId=87

でも五式戦は全部川崎のはずなんだよね

当時は塗料会社への指定色調に許容範囲(見た目が違う程の幅だが)が広めだったなら
何となく分る気がするんだけど、何かの理由があって意識的に変えてたなら
何故なのかを知りたいと思ってるのよ

調達塗料が無くなってきた所では現場(基地)で近い色を混ぜて(ある意味で石油化学製品)
兎に角、塗料の数量を確保しようとしたんだろうか?(色味が違って当然)

指定量どおりにメーカーが緑原色の成分を混ぜてても、化学的に途中から代替材料になって
最初とは別の塗料缶に、後々変化していったんだろうか?

533名無し三等兵2018/05/08(火) 14:08:28.14ID:DnxP/Qnb
いつもニコニコあなたの隣に這い寄る敗戦

新着レスの表示
レスを投稿する