【大和沈没?】横山信義総合スレ37【ノビー新境地】

1名無し三等兵2018/08/22(水) 23:31:00.28ID:EzFiqHYg
黄昏の時代を迎えた架空戦記
そんな中で毛髪の危機と闘いつつ「読める」作品をコンスタントに出し続ける貴重な存在である
横山信義、通称ノビーのあれやこれやを語るスレです。

前スレ
【賢い総統】横山信義総合スレ 36【おそ露西亜】
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1503667606/

【スレ内ローカルルール】
新刊発行前には、ほぼ必ずネタバレ封止期間が設定されます。
これを破る悪い子には、ものごっつい御仕置きが下される場合があります。
15センチ砲の雨、魚雷発射管の誘爆、座礁した戦艦の放棄などなど、そういったモノに叩かれたい方のみ協定違反にチャレンジしてみてください。
それが快感に変わってクセになっても本スレでは責任は持たないどころか、スレ住人によってエスカレーションする場合があります。
ネタバレ解禁はその都度話し合われますが、社会人読者への配慮から概ね

公式刊行日以降最初の週末もしくは祝日を迎えるまで

が設定されます。
なおバレ解禁までは、公式発表情報(立ち読みや密林紹介文など)は言及OKですが、
それ以外は実に好き勝手にウソネタが飛び交いますのでそれもまたスレの「味」として存分に楽しんでください

354名無し三等兵2019/01/01(火) 09:28:20.33ID:3dpXdvfm
発埼玉南西方面航空隊
>>352雑煮厰長
当地雑煮ハ澄マシ醤油、蒲鉾、法蓮草二鶏肉ノアッサリ仕立ナリ
切餅三個、他イクラ、数ノ子、炙リ牛肉ノ特配ヲ受ク

のびーノ発毛ヲ確信シ全軍突入ス

355名無し三等兵2019/01/01(火) 11:02:54.75ID:UtRBY1gR
さて初詣するかぁ

靖国で会おう

356名無し三等兵2019/01/01(火) 21:47:34.04ID:2TgPf4cs
年越し蕎麦と雑煮ネタでこれほど統制のとれたスレの練度の高さに感服。
ノビーの頭髪の絶滅まで、このスレはあと10年は戦える!!

357名無し三等兵2019/01/01(火) 22:52:19.51ID:kiLEg0Zy
浅間って傑作だったんだなぁ

358名無し三等兵2019/01/01(火) 23:50:29.84ID:HfbvrLJA
うーん個人的には駄作の範疇だなぁ>浅間
あんだけ(ノビーにしては)大仰に世界設定弄った割に
ノビーのアメリカ補正+ドイツ補正で敵の強さがいつにもまして理不尽な上に
登場する独自兵器が国をスライドする程度だったりで

359名無し三等兵2019/01/02(水) 01:05:57.90ID:qcmU37VS
駄作とまではいかなくても全体が分かりにくかったり(仕方ない面はある)兵器のインフレ度合いが理不尽だったりで純粋に楽しめない部分はかなり多い印象…でも安定のノビークオリティ(良くも悪くも)だから光るシチュエーションというか言い回しはあるから平均くらい?

360名無し三等兵2019/01/03(木) 10:36:16.60ID:X2JhHWj4
謹賀新年。

浅間は結構スルメ作だったと思うけどな。
最低の駄作というか迷作は(題名忘れた)、ザンギエフ氏の世界一周旅行の珍作。
終わりそうで二重底が次々開く感じが酷かった。

プラネット・オーガー系を描き込んでくれないかなぁ。タコはもういいけどw

361名無し三等兵2019/01/03(木) 10:41:49.39ID:0xiHO/ds
>>360
鋼鉄の甲斐性みたいな名前のやつかな

362名無し三等兵2019/01/03(木) 11:03:27.81ID:0xiHO/ds
自分は浅間は結構楽しめたよ
スピリットオブセントルイスでSSとか天麩羅蕎麦ネタとかニヤニヤできたし、
46cm砲ライオン級とかちょっと感動した
残念なのは折角の震電だったかがろくに活躍できなかったこと

363名無し三等兵2019/01/03(木) 12:05:13.14ID:g1b2evHt
俺も浅間は相応に楽しんだなあ
主力戦艦部隊と撃ち合うのでなければ対米戦では使い勝手良い艦だと思う
(あそこまで浅間型に暴れられたらアラスカ級やSSじゃなくアイオワ級量産しそうだが)

364名無し三等兵2019/01/03(木) 12:31:38.21ID:JiWitkUA
浅間はB36の量産に全振りだからアイオワ量産までは厳しくね?
まあそれでも3隻はいたけど

365名無し三等兵2019/01/03(木) 12:59:23.62ID:6kU58ERu
浅間は震電の不発っぷりも…だったけど
一番ガックリ来たのは最後の砲撃戦の決着の仕方だったなぁ
窮地に追い込まれてどうなるかと思ったら幸運にも急所2箇所に同時に命中しましたって…

366名無し三等兵2019/01/03(木) 22:08:49.79ID:J+ldS5SC
浅間は、オリビアのロスアラモス空挺部隊強襲がなによりも良かった。
冷静に考えると突っ込みどころ満載だが、登場人物の熱く哀しい戦いぶりは、欠点を補って余りある。

367名無し三等兵2019/01/03(木) 22:37:04.66ID:MbL3DCGs
「ブウンチョーキューヲ、イノル」はめっちゃよかった

でも富嶽は別で空襲もしてB36の工場ぶっ潰して仕返し完了、くらいの気分の良さは欲しかったな

368名無し三等兵2019/01/03(木) 23:46:11.05ID:UeJiL80H
>>367
確かロスアラモス攻撃の富嶽ですら
他の配備分をかき集めて編成したはずだから
そんな余裕はないと思うぞ

369名無し三等兵2019/01/04(金) 01:49:03.33ID:ceiNk0tr
何か良いところと悪いところ混ぜこぜって感じだなぁ(だからスルメ扱いなんだろうけれど

370名無し三等兵2019/01/04(金) 07:14:56.78ID:1FwDoDSr
スルメといえば、ノビー作品で、スルメと勝ち栗でお祈り、ってあったっけ。

国に帰ったら天麩羅蕎麦とか、どぶ板通りのおでんとか言う死亡フラグは無いけど。

371名無し三等兵2019/01/08(火) 18:52:08.40ID:pd3PRwgz
今、光文社NF文庫の『世界の大鑑巨砲』なんか読んでるけど、八八艦隊の計画実態も
福井静雄説の一方的情報源から大分変ってきてる。
また、『幻のソ連戦艦建造計画』なんてのも結構面白いから、独・伊・ソが枢軸になって
日米英連合との大西洋・北太平洋双方の大海戦なんて・・・ あったかな?無いよね・・・
(大輔氏では似た設定があった気もするけど)

372名無し三等兵2019/01/08(火) 20:59:51.82ID:fkJeu1dP
>>371
その本面白かったなぁ
幻の航空母艦、みたいな本もあったと思った

373名無し三等兵2019/01/08(火) 23:11:10.41ID:w4AIv6x2
>>371
大和型の基本戦法がアウトレンジ攻撃とか大鳳の飛び石構想運用とかが
造船側からの一方的な想定で実際の運用ではそんな構想は無かった
って知識が広まってきたのは結構最近だもんなぁ

374名無し三等兵2019/01/10(木) 21:25:37.43ID:erw5kKmc
>>372-373

アメリカとて、戦艦の「量産」はそうできないから、新規発見資料を基にした八八艦隊
(+第二線級の伊勢、日向以下、混合型まで)と、ダニエルズ・プランの戦艦群の
激突なんか見てみたいよね。

どうも、プランの八八艦隊は、ある意味、重装甲・中速・重武装(41センチ14〜16門)艦
と、比較的軽装甲・高速・軽武装(41センチ10門、または46センチ8門)に区分できそう
だから、前者を扶桑山城、伊勢日向と、後者を混合型と組ませて、30センチ砲9門の
超甲巡を中核にした水雷戦隊と組ませるとか。

思い切って扶桑山城・伊勢日向は中央砲塔を取っ払って16万馬力級の機関積んで、
強力な高速重装戦艦にするとかね。

34ノットで爆走しながら主砲で三式弾打ちまくって夜戦で敵の目を潰し、その間に、
旧副砲ケースメートから片舷40射線の酸素魚雷を放つ、って・・・ どうかな。

流れ弾食って魚雷の大誘爆起こしつつ、扶桑・浅深度、山城・戦艦深度で80射線
撃ち切ってて、「これで老兵も本望だろうて」と三河軍一が呟く、って良いんじゃない
かな。

41センチ×14〜16発の散布界にマトモに突っ込んだコロラド級、ノースカロライナ
級がボコボコにされる(あれは対14インチ防御だから)のも。

375名無し三等兵2019/01/10(木) 23:19:06.46ID:d6KBxSA3
なぜかロンドン条約続行でノースカロライナ級が36cm砲四連装三基12門な小説が書かれたら
海面が水柱だらけになるな

376名無し三等兵2019/01/11(金) 02:25:35.30ID:fvX7I15x
確か、佐藤大輔氏の初期作で、ロンドンだかワシントン条約で、空母と艦上機(だったかな)
以外は建造保有禁止、っていう自称「物凄い内容の」条約が結ばれる、という設定の奴があった。

詳細は忘れたけど、潜水艦もナシだった気がする。で、当然、戦艦同士の腰貯め真っ向から
のぶん殴り合い、ってのが・・・昼戦だったせいか、あまり面白くなかった記憶があるな。

だれか、詳細覚えてない?(砲戦40000m、とかの時期の短編作品だったと思う)

377名無し三等兵2019/01/11(金) 18:33:53.24ID:fvX7I15x
>光文社NF文庫の『世界の大鑑巨砲』

あれ読んでると、加賀級なんか、第三砲塔取っ払って機関増設して、高速戦艦に、
って説が出てるよな。
扶桑・山城の第二・第三砲塔取っ払って機関増設して(翔鶴級の16万馬力辺り)
にして、空いた上構甲板に対空火器テンコ盛りで高速重装甲空母随伴艦、って
妄想がまた湧く。伊勢・日向も、史実の金剛型があれだけ便利に使われたことを
考えると、後知恵とは判っていても、その雄姿が見たい。
(実際は漸減作戦の主戦力だから、主砲を減らすなんてとんでもない、だったん
だろうけど、さ・・・)

378名無し三等兵2019/01/11(金) 19:09:53.97ID:p0MgBPcw
>>376
『目標、砲戦距離四万!』の幻想編『照準、砲戦距離四万!』だね
東京海軍軍縮条約で基地航空機と潜水艦と空母を禁止して日英同盟復活させた日英が孤立していたアメリカと殴り合う話

英国東洋艦隊(リーチ中将)がライオン級四隻とキングジョージX世級四隻で合衆国太平洋艦隊(スプルーアンス大将)のモンタナ級五隻、サウスダコタ級四隻、ノースカロライナ級二隻+(キンケイド中将)アイオワ級六隻相手に必死に耐えて耐えて

来援した聯合艦隊(山口大将)が大和級四隻、改大和級一隻、紀伊級二隻+播磨で砲戦距離四万一千から太平洋艦隊をボコってリーチ提督が『ああ、神様』って言うやつ

379名無し三等兵2019/01/11(金) 21:47:39.86ID:vldCNZ9C
>>378

ありがとう。尼で捜してみる、と思ったら、尼の文庫表紙見て思い出して
書架ひっかきまわしたら手元にあった。

御大の作品は、この、「目標、砲戦距離4000!」は最初、ノベルズ版が
天山出版からいくつか出て(妙に白い表紙だった覚えがある)、こっちは
手放してしまったから(結構、なんか生煮えのが未だ多かった)。
でも、偶然、ド田舎の旅先で「ゲームデザイナー 虚栄の掟」見つけた
のは嬉しかった覚えがある。

没後に固めて出たのは全部買って、皇国も文庫版全部買ったよ。
オマケ短編が結構面白かったし。

で、ノビー新刊はあと40日くらいかな?

380名無し三等兵2019/01/11(金) 22:04:36.98ID:igJf8z/t
そ夢を壊す様で悪いけど扶桑型にそんだけ手を入れるなら
新造艦建造するのと大して変わらんと思う
日本が軍縮条約下で保有してた戦艦をあそこまで(コスト的には新造と大差ない)改装したのは
更新したくても更新出来なかったからだし

381名無し三等兵2019/01/11(金) 23:03:39.25ID:3Box7Ekl
>>378
午後の紅茶の時間に間に合ったという話だったような

382名無し三等兵2019/01/12(土) 09:22:32.54ID:1tjkMvoS
>>380
イタリア軍のカブール級とデュリイオ級の悪口はそこまでだ

383名無し三等兵2019/01/12(土) 11:06:24.60ID:fcjnUqXq
>>382
あれはまた事情が違う
本来イタリアは条約の新造枠を有していたがダンケルク級に対抗するだけの艦なら既存の艦を改装した方が安く早く出来上がるって判断であの魔改造な訳で
これが一足飛びにリシュリュークラスの戦艦建造されてたら既存艦の改造では対抗出来ないからヴェネトクラスの艦新造していたろう

日本の場合伊勢や扶桑の火力を2/3にして30ノット出せる様にした所で何に対抗するんだって話
レキシントン級が当初案の14インチ砲10門の快速艦として配備されたなら金剛型と合わせて二個戦隊構築も意味があるけど

384名無し三等兵2019/01/12(土) 12:13:56.17ID:fMQeG3Dl
>>383
相手より2〜3ノット速くて火力維持するのと
相手より6〜7ノット速くて火力が2/3ならどっちが有力な戦力かって話だわな

扶桑型や伊勢型の高速戦艦改装案を唱える人は1941年の時点で25ノット前後出せる戦艦を各国が何隻保有してたかをカウントしてみて欲しい

385名無し三等兵2019/01/12(土) 15:51:29.26ID:Ba5SC3z1
>>384-385

漸減作戦の骨子案では、米国戦艦群はネイバルホリデー前の奴だから低速。
それを、ウェーク沖までネチネチ減らして、一挙に撃滅、ってのが根底にあるから
扶桑山城・伊勢日向の24〜25ノットでも、米国戦艦群より2-3ノットは優速だった。

1)水上高速潜水艦(夜間浮上して高速で艦隊群の前に回り込む)で反復攻撃
2)基地航空隊で雷爆撃(零戦で護衛)を反復
3)決戦前夜、水雷戦隊の夜戦で、酸素魚雷の槍衾 (日本の重巡が異常なほどの重雷装なのはこのため)
4)ボロボロに減った米艦隊を、おもむろに、20センチ砲搭載の重巡群でひっかきまわしながら
  主力戦艦群でボコボコにする。

ってのが、日米太平洋会戦のシナリオだったからなぁ。

だから、海軍の艦隊型潜水艦は浮上全力で24ノット+の高速と大航続距離を持つ。
基地航空隊も、言ってみれば1回こっきりの「有人の爆弾・魚雷運搬機」だから、陸攻
は航続距離さえあれば防御は弱くていい。米国の艦隊上空直援機さえ排除できれば
いいから、零戦は大航続距離と制空戦闘機の能力が高ければ防御は要らない。

ただ、このシナリオに相手が乗るか、という部分で不安があったのと、ヤリ残しが
あったら、国力からして後の生産力で負ける。だから、山本五十六は真珠湾に拘った。

黛治夫は、真珠湾をヤったので航空戦主体になって、消耗戦になったから負けた。
事前の漸減作戦に則っていれば勝てた、と後々までボヤいていたらしいね。

386名無し三等兵2019/01/12(土) 18:27:33.22ID:fcjnUqXq
>>385
まず@に関しては待ち伏せまでは出来るが夜間浮上して敵艦隊を追い抜いて翌朝再攻撃に関しては演習ですら不可能だと潜水艦長達から意見出ている
Aは反復攻撃を素直に受ける訳がなくある程度の被害出たら退却されてしまうだろうし、そもそも反復攻撃出来るだけの戦力有する基地前面に敵艦隊連れてこられない
てな訳で殆ど損害受けてない敵艦隊にまず挑んだ夜襲部隊が蹴散らされ、夜襲部隊抜けた分戦力が欠けた主力で決戦して敗北する(米艦隊が総力上げて進攻して来た場合)

最近だとこんな分析らしいからノビーの近作はそれを反映していると言える
今作は緒戦で米艦隊のかなりの数が完全喪失しているから消耗戦と節目節目の決戦の繰り返しで負けない戦いは挑めそうだね

387名無し三等兵2019/01/12(土) 20:53:56.89ID:fMQeG3Dl
扶桑型と伊勢型の改装の話で調べてたら面白い内容があったので追記して引用

1924/03:榛名、第一次改装着手 稼動9隻(金剛型3、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)
1927/05:霧島、第一次改装着手 稼動8隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)
1928/07:榛名、第一次改装終了 稼動9隻(金剛型3、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)
1928/11:金剛、第一次改装着手 稼動8隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)
1929/09:比叡、練習戦艦に改装 稼動7隻(金剛型1、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)
1930/04:霧島、第一次改装終了 稼動8隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)
1930/04:扶桑、第一次改装着手 稼動7隻(金剛型2、扶桑型1、伊勢型2、長門型2)
1930/12:山城、第一次改装着手 稼動6隻(金剛型2、扶桑型0、伊勢型2、長門型2)
1931/09:金剛、第一次改装終了 稼動7隻(金剛型3、扶桑型0、伊勢型2、長門型2)
1933/05:扶桑、第一次改装終了 稼動8隻(金剛型3、扶桑型1、伊勢型2、長門型2)
1933/11:榛名、第二次改装着手 稼動7隻(金剛型2、扶桑型1、伊勢型2、長門型2)
1934/04:長門、近代化改装着手 稼動6隻(金剛型2、扶桑型1、伊勢型2、長門型1)
1934/09:榛名、第二次改装終了 稼動7隻(金剛型3、扶桑型1、伊勢型2、長門型1)
1934/09:陸奥、近代化改装着手 稼動6隻(金剛型3、扶桑型1、伊勢型2、長門型0)
1934/11:山城、第一次改装終了 稼動7隻(金剛型3、扶桑型2、伊勢型2、長門型0)
1934/11:霧島、第二次改装着手 稼動6隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型2、長門型0)
1934/11:日向、大改装着手   稼動5隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型1、長門型0)
1935/06:金剛、第二次改装着手 稼動4隻(金剛型1、扶桑型2、伊勢型1、長門型0)
1935/08:伊勢、大改装着手   稼動3隻(金剛型1、扶桑型2、伊勢型0、長門型0)

388名無し三等兵2019/01/12(土) 20:55:51.99ID:fMQeG3Dl
>>387
続き
1936/01:長門、近代化改装終了 稼動4隻(金剛型1、扶桑型2、伊勢型0、長門型1)
1936/06:霧島、第二次改装終了 稼動5隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型0、長門型1)
1936/09:日向、大改装終了   稼動6隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型1、長門型1)
1936/09:陸奥、近代化改装終了 稼動7隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型1、長門型2)
1936/11:比叡、大改装着手   稼動7隻(金剛型2、扶桑型2、伊勢型1、長門型2)
1937/01:金剛、第二次改装終了 稼動8隻(金剛型3、扶桑型2、伊勢型1、長門型2)
1937/02:扶桑、第二次改装着手 稼動7隻(金剛型3、扶桑型1、伊勢型1、長門型2)
1937/05:伊勢、大改装終了   稼動8隻(金剛型3、扶桑型1、伊勢型2、長門型2)
1937/06:山城、第二次改装着手 稼動7隻(金剛型3、扶桑型0、伊勢型2、長門型2)
1937/11:大和、起工
1938/03:扶桑、第二次改装終了 稼動8隻(金剛型3、扶桑型1、伊勢型2、長門型2)
1938/03:武蔵、起工
1938/03:山城、第二次改装終了 稼動9隻(金剛型3、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)
1940/01:比叡、大改装終了   稼動10隻(金剛型4、扶桑型2、伊勢型2、長門型2)

389名無し三等兵2019/01/12(土) 21:05:41.59ID:fMQeG3Dl
>>387-388
この辺のスケジュールをみると
一時的に日本の稼働戦艦の中で最高の火力持ちが扶桑型の時期があったり
伊勢型の改装をより大規模にして改装期間を伸ばすと金剛型の第二次改装に使えるドックがなくなっちゃったり
扶桑型の第二次改装をする頃にはもう条約明け艦艇の建造計画が始まっててより大規模な改装を行えば条約明け艦の建造スケジュールに影響が出る

色々言われてるけど扶桑型や伊勢型があの姿に改装されたのはそれなりの合理性があって
あれより大規模な改装を他艦の建造へ影響無しに実施するのは幻の大神工廠でもなきゃ無理だったんじゃないだろか

390名無し三等兵2019/01/12(土) 21:23:17.55ID:fMQeG3Dl
>>386
最近の研究だとその辺の懸念は当時の海軍にもあって
じゃあどうするか?っていう事で

1)事前の漸減対象は空母のみに絞る
2)こちらは全空母を装甲化して継戦能力を維持する
3)こちらの戦艦部隊を釣り出しの餌にして想定海面を絞る
4)制空権を確保した状態で艦爆や巡洋艦の魚雷で護衛艦艇を叩く
5)駆逐艦と陸上攻撃機による魚雷の飽和攻撃で敵主力艦を叩く

にシフトしつつあったんじゃないか?って説もあるね
この説がある程度本当なら開戦後の日本海軍が空母と駆逐艦以外の水上艦の増強に全振り出来たのは規定路線だったとも言える

391名無し三等兵2019/01/13(日) 09:31:17.58ID:oCPU0vL3
>>389
雲龍型が量産されたのも翔鶴型だと建造できるドックが足りないかららしいし、架空で建艦計画いじるのも難しいよね

392名無し三等兵2019/01/13(日) 15:15:40.03ID:p47ypvI0
>>390
それの4)と5)は、旧八八のマリアナ沖海戦の日本側プランと似てますね。

393名無し三等兵2019/01/14(月) 05:01:20.89ID:cgeHUmLz
漸減作戦も真珠湾も、短期決戦が前提だったわけだからね。
「ポトマック川で観艦式ができない以上、早期に米国に大被害与えて講和しかない」
ってのが山本五十六の本音。「やれと言われれば半年や一年は暴れてご覧にいれ
ますが、二年三年となったらとても責任持てません」だもの。

でも、この構想のおかげで役に立ったのが、多分、重巡の強雷装備、魚雷の次発
装填装置、トンデモ無い航続距離の零戦+一式陸攻の運用でしょ。
陸式と違って、海軍の攻撃機は艦隊攻撃の砲撃や雷撃の代わりだから、弾自体
に防弾は要らないという考え方。零戦と組み合わせて初めて成立する編成。
(古い資料だけど、内藤氏が世界の爆撃機・攻撃機を評価する時に、褒めてた
 のが、一式陸攻(ただし零戦の護衛が必須)とJu‐88、B-17とB-29だった)

実際、日本の条約型以降の重巡(最上型含む)って、ある意味、超大型駆逐艦
みたいなもんだから。8インチ砲6〜10積んでても舷側装甲って100mm無いし。

そう考えると、利根型の拡大系の最上級を早期に航空巡洋艦にして、早吸の
ように艦戦や艦攻を10機くらい積んで、カタパルト発進させた後に前衛に出して
今度は大型駆逐艦的な運用しても良かったのかも。

394名無し三等兵2019/01/14(月) 17:17:27.37ID:cgeHUmLz
>>378
あの「幻想編」では、大和の射程を考慮して、40000mの砲戦距離まで「待った」と言うこと
なってるけど、面白いように当るんだよね。電探射撃ってことになってるけど。

史実の大和の最期は、元乗り組みの方も沢山描かれてるけど、射撃指揮所で唯一生き残った
小林健氏の「戦艦大和射撃指揮所に地獄を見た」が一番迫力あるよね。

これ、書名にもなってるけど、他にも龍驤の戦闘機搭乗員の方の手記なんかも、件の
艦上機でなく、高角砲の水平射撃で港湾に暴れ込んだ時なんかの、貴重な証言がある。

高角砲を水平射撃で対水上・対地攻撃したのって、他には、落後してなぶり殺しにされた
千代田くらいじゃないかな。

ノビーが、加賀辺りが追い詰められたときに20センチ砲で砲戦やって時間稼ぎするのは、
案外、この辺りをリスペクトしてるのかもしれない。

395名無し三等兵2019/01/14(月) 18:40:45.86ID:Mt5De2WN
日本重巡割と硬くないか?妙高型以降は水線4inあるし、砲塔はともかく船体はザラとニューオリンズ以降を除けば良いのでは?弾薬庫も硬いし、駆逐艦っていう程弱体じゃないと思う。(雷撃重視なのは同意するけれど

396名無し三等兵2019/01/15(火) 11:19:33.04ID:697YxjY/
アマゾン 新刊予約開始情報

・不屈の海5-ニューギニア沖海戦 新書 – 2019/2/20  横山 信義 (著
内容紹介

「大和」ついに復活か――。
マライタ島沖海戦にて、五隻の空母を失った帝国海軍。新鋭戦闘機「剣風」を量産し反撃の機会をうかがう。
その最中、米太平洋艦隊は戦略方針を転換。フィリピンの占領を狙い、海軍第十八戦隊が布陣するニューギニア島を猛攻する。
一方、欧州ではドイツが米英の爆撃により弱体化。対日参戦に難色を示すイギリスは、アメリカとある密約を交わす。
さらにイタリア・マルタ島上空には、英戦闘機が姿を現し……。
壊滅寸前の第十八戦隊を救出するため、連合艦隊は機動部隊による決死の突入を行う――戦局はいよいよ佳境へと迫る!

アマゾン予約したが、多分、21日辺り配送かな? 早売りは18日〜19日だろうから、解禁は24日00:00でOKだろうか。

397名無し三等兵2019/01/15(火) 20:07:35.82ID:DCpgicDy
マライタ島沖海戦って前回のビッグ4の相討ちのやつだっけ?

398名無し三等兵2019/01/15(火) 20:22:37.97ID:N2EEC+c/
>>397
うん
空母五隻は誤植だろうね
流石に帰路潜水艦等に三隻やられたら補正酷すぎる

399名無し三等兵2019/01/15(火) 21:27:44.83ID:AdSQ7KnF
いつの間にニューギニア島に行っていたんだ

400名無し三等兵2019/01/15(火) 21:53:02.00ID:qucjkA9B
>>398
とはいえノビーなら日本軍を苦戦させる為にそれくらいやりそうなのがなんとも…

401名無し三等兵2019/01/16(水) 00:21:20.25ID:kEnZpB4+
空母5隻ってのはおかしいと思ったよ。
で、地図見ると、トラック/ラバウルの線の正三角形地点が、ニューギニアの
シャプラ(現インドネシア)、ウェワーク(現パプアニューギニア)辺りで、後者は
結構な港があるみたいだ。
フィリピン奪還、って言っても、いきなりパラオに来寇、ってのは流石にトラック
後方に回り込むわけで、バクチすぎる。逆に日本側からすると、トラック・パラオ
の線から南側の警戒線として、この辺りに小規模部隊置いていてもおかしくない。

この辺りだとするとほぼ孤立に近いから、酷いことになりそうだ。
英米密約、ってのは、多分、ポートモレスビーの施設利用を黙認、ってことかな。
ノビーってなかなか日本を勝たせてくれないからなぁ・・・

402名無し三等兵2019/01/16(水) 07:57:56.74ID:Z6JEUBMp
>>399
前巻までで全く触れられてないからその時点じゃ行ってかなったんじゃないかなぁ

403名無し三等兵2019/01/16(水) 12:20:42.16ID:TXEdty+/
>>396
「大和」ついに復活か?(東スポ風)

またドックに逆戻りしたりしないよな・・・

404名無し三等兵2019/01/16(水) 12:34:15.03ID:WXgntsA+
東スポなら、

「大和」ついに復活 【折目】 か?

だなw

新着レスの表示
レスを投稿する