オール讀物新人賞 3スレ目 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し物書き@推敲中?2017/09/05(火) 19:30:29.47
さあ、頑張ろうか

314名無し物書き@推敲中?2017/09/30(土) 13:31:36.46
一連のカキコから推察すると確かにダントツなる傑作が応募されたように思われる。
ただ、下読みが推したのに対し編集部側は“ある理由”から高評しなかったようだ。
“ある理由”とは分かるはずもないが、下読みが悔しい思いをしている様子が伺える。
議論の末、ダントツ作品が1次落ちしたか2次以降に進んだかわからないが、自作は
1次をかすりもしなかったので傍観者として受賞作が決まるのを注視している。

315名無し物書き@推敲中?2017/09/30(土) 17:51:58.87
済んだことをウダウダ言っていても意味ないべ。
おれはもうすでに新しい原稿を書き上げたよーん。

316名無し物書き@推敲中?2017/10/01(日) 15:00:48.96
落選したことでオールへ恨みつらみの感情をもっているとき
悪いことばかり立て続けに起こった。
落選は自分の至らなさと自省した途端思わぬ収入があったり
ずっと良いことが続いている。
これは偶然なのだろうか?

317名無し物書き@推敲中?2017/10/01(日) 15:26:16.81
量子力学で有名にして興味深い話に「シュレディンガーの猫」なるものがある。
精神作用が物理的現象を変えうるという論理だ。
ネットでも検索できるので興味ある方は是非、ご覧あれ。

318名無し物書き@推敲中?2017/10/01(日) 16:22:31.31
>>317
別の箱を空けたら、そっちの世界では俺が受賞していたということも、確率論的にはあるってことだな。

319名無し物書き@推敲中?2017/10/01(日) 23:40:52.89
ダントツにまつわるカキコがあるとガラリと流れが変わったり止まったりする。
この意味することは下読みさんか編集者が明らかに関与している証ということ。
つまりダントツ作品が応募されたことは事実であって、その処遇に関して
編集部で大いに議論がなされたものと推察する。

320名無し物書き@推敲中?2017/10/02(月) 00:32:41.57
>>319
それについて、来週号で編集部のコメントがあれば面白いけどね。
「一部の人が推す作品がありましたが、当編集部の求めるカラーではなかったため、最終には上げませんでした」とか何とか。
もしくは「受賞には至りませんでしたが、注目すべき作品があり紛糾しました」とか。

それか本当に下読みさんの書き込みなら、ぼちぼち時効だからもうちょっと詳しい経過を書き込んでほしい。

321名無し物書き@推敲中?2017/10/02(月) 01:02:21.46
僕以外にも自分のことをダントツと思っていた応募者が何人もいるようですから
受賞作よりダントツなる傑作があったかどうかの方に興味があります。

322名無し物書き@推敲中?2017/10/02(月) 11:08:21.79
オールの落選作を別な賞のカラーに添った作風に書き換え応募したところ
ダントツで受賞作に選ばれたとの電話があった夢を見た。
正夢になることを願っている。

323名無し物書き@推敲中?2017/10/02(月) 11:29:08.24
>>320
ダントツ作品が最終に残っていたら受賞者発表号で何らかのコメントがあるかも
しれんが、2次通過以下だったら、そんな内輪話は絶対に外部にもらさんよ。

324名無し物書き@推敲中?2017/10/02(月) 21:52:33.71
電話連絡をもらった人間は、もはや2ちゃんねる(5ちゃんねる)を覗く必要もなく
落選した人間の恨みつらみも薄れ後夜祭も終わり過疎ってくるというお決まりの
流れになっておりますな。これでいい、これでいいのだ。
それぞれが次の目標に向かって頑張ろうじゃありませんか。

325名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 09:34:25.99
落選の腹いせでいうのではないが相性というのは確かにある。
いくら美人でも性格・価値観が異なる女と親しくなろうと接近を試みても
相手にされず無視され続けたら見切り千両と縁を切ってしまうに限る。
世の中には必ず自分の良さを認めてくれる女性が必ず1人はいるものだ。
10年間思いを寄せ結婚を願っていた女性がいたのだが、いくら貢いでも
優しくしても決して彼女は心を開こうとせず、単に金と時間を浪費した
という苦い経験を自分はしている。
だが、その女と縁を切った途端に別な女性が目に止まって付き合うようになり
結婚することが出来、子供も生まれ現在幸せな生活を送っている。
正に見切り千両、捨てる神あれば拾う神ありが名言だと実感した次第だ。
ということで自分は3年以上、粘ったがオールには評価されなかったので
こことは縁がなかったものと思いおさらばするけど、ここに残る皆んなには
外からではあるが栄冠を勝ち取れることを祈っているよ。

326名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 09:57:58.49
文学に限らずどのようなことにも運命を大きく変える出会いやら巡り合いがあると思います。
それを目ざとく察知してチャンスをものにするかしないかが人生の別れ道になるんでしょうね……

327名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 10:26:37.97
オールを始め各文芸誌の新人賞受賞作に目を通しても最後まで夢中になって
楽しく読み通せるものがまったくないんだよな。俺の応募作のほうがずっと
面白いと思ってしまう。とはいえ評価するのは出版社側なのだから負け犬の
遠吠でしかないのはわかっているんだけどな。

328名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 10:38:52.96
オール読物新人賞落選確定後、
ずっと自身に合う新人書を探しておったら、
自分に最適なのがあったぞなもし!
イケルで!

329名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 15:41:46.90
>>327
君の気持はよくわかる。
自分も全く同じだ。

いつか自作を世に出して、
世間をびっくりさせてやりたいと思ってるよ

330名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 19:24:53.49
2週間ほど前、落選作の原稿を知人の女性にあげた。すると今日、突然、やって来て「感動しました」
と言ってくれた。彼女が編集者であったらと思った。

331名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 20:50:13.99
9月29日が選考日、受賞作は1作。

332名無し物書き@推敲中?2017/10/04(水) 21:43:45.07
ダントツ都市伝説のことで後夜祭も含めこれだけ長い間盛り上がったのも珍しいよな。どんな作品が受賞するかすごい楽しみ!

333名無し物書き@推敲中?2017/10/05(木) 11:29:13.95
以前、某賞で最終に残った応募作を大きく書き換えて
別の2つの公募文学賞に送ったことがあるんだけど
2つとも1次にかすりもしなかった。どうして?どうして?
各出版社編集部間の連絡網があるのだろうか?

334名無し物書き@推敲中?2017/10/05(木) 11:36:22.38
自作だけではなく1次以上通過した作品を他の賞に応募して高評を受けたというのを聞いた事がない。
ただ、1次落ちした作品が別の文学賞で受賞作に選ばれたというのはあったけど……

335名無し物書き@推敲中?2017/10/05(木) 15:27:47.45
>>333
最終だと記録に残ってるだろうし
例えタイトルやペンネーム変えても住所とか氏名でバレるし

336名無し物書き@推敲中?2017/10/05(木) 15:30:30.15
つまり一次落ちなら再応募してもぎりぎりセーフ
みたいな?

337名無し物書き@推敲中?2017/10/05(木) 18:38:35.62
「勘当しました」

338名無し物書き@推敲中?2017/10/05(木) 21:38:50.84
下読みはあちこちの文学賞を結構掛け持ちしているんで
気をつけろって文芸評論家が書いていたのを読んだことがあります。

339名無し物書き@推敲中?2017/10/06(金) 10:15:35.37
使い回しは確かによくないと思うけれど改善作や書き換えた原稿を
他の文学賞に送って名前やタイトルだけ見て即、門前払、落選だと
したらたまったもんじゃないよな。

340名無し物書き@推敲中?2017/10/06(金) 13:08:13.32
ということは各出版社は他社文学賞の審査結果を調べ
データベース化している可能性が大ってことか

341名無し物書き@推敲中?2017/10/06(金) 18:40:50.16
オール讀物にしても、小説現代にしても、乱歩賞にしても、ばらの町にしても、
1次、2次、最終に残ったものを、何度も応募して何度も残っている。
それなりに2割以上は書き替えているけど、タイトル、名前は同じだ。
データベース化されているわけはないと思う。

また、オールで言えば、2000近くの作品が集まるわけだから、
いくら下読みが掛け持っているとはいえ、同じ下読みに当たる確率はそう多くはないんじゃないか。
禁止するなら禁止だと明文化しておけばデータベースとか面倒なこと考える必要もない。
古くて新しい問題で、ときどき下読みが余計なアドバイスをしてるみたいだが、気にしなくていいだろう。

342名無し物書き@推敲中?2017/10/06(金) 19:23:42.32
要は推測やガセに踊らされずに良い作品を書いて応募すればいいってことだな。
季節も執筆には最適なので新作を書き始めるわ。

343名無し物書き@推敲中?2017/10/06(金) 22:21:21.28
そんなことより、受賞者が決定したようだ。
>>297さん、惜しい!

ttp://dokushojin.com/article.html?i=2156
【第97回オール讀物新人賞】 
▽三本雅彦「新芽」
※最終候補作は下記
東馬有待「第四の仇討」
高瀬いづる「彼女たちのいくところ」
中村伊左「灯蛾」
三本雅彦「新芽」
芳野友美「家族のリスト」

344名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 13:05:34.95
自分がダントツじゃないかと思うほどの自信作が1次も通らず
落選したので、ずっとその理由を考えていた。それで読み返
してみると明らかにオールにはカテエラだったことが致命傷に
なったのではと思った。家族愛の大切さを説く内容なので
オールのカラーには合わず評価されなかったのではと……。
そもそもが300枚ほどの中編小説だったのをオールの規定に
合わせ無理に100枚にしたので商品価値が下がってしまった
ゆえの落選だと思うようになった。
別の賞で拙作に適当な公募がないかと調べたらどんぴしゃり、
おあつらえのものが見つかった。
そこでも落ちたら才能がないときっぱりと作家の道を諦めるわ。

345名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 13:25:36.78
家族愛の大切さを説く内容ですか……
穏やかそうな作品ですね。むしろオール向きだと思うんだけど。

今回の受賞作が家族愛の大切さを説く内容だったら、
自身の力不足を責任転嫁する>>343を笑えるんだけどなw

346名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 13:51:50.02
傾向と対策を気にしたりカテエラだとか言っているようじゃあかんとちゃう?

347名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 14:07:36.38
とにかく受賞作を読んでみたい。
今月号が発売になったらこのスレもまた賑わうんだろうな。

348名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 17:48:49.59
オレも受賞作掲載号の発売を楽しみにしているけど、オレは100枚以下では
物語を書ききれないのでオールとは今回で縁を切る。
すでに新作に向け200枚ほど書き進んでいて最終的には500枚くらいになる
予定なので来年松本賞に出すか、別の賞に応募するつもりだ。
これからもオールに挑戦するみんなには健筆を祈っている。

349名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 18:17:50.73
>>348
自分もすでに長編構想で作り始めています。
348さんと違って、200枚以上は未知の世界なんで
今年から来年に向けての挑戦です。
お互い頑張りましょう。

350名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 18:40:33.60
>>349
348です。ありがとう、頑張りましょう。
高校時代陸上の長距離ランナーだったので(関係ないかな?)
小説も200枚以上書かないと物語をまとめ切れないんで元来オールには
向いてないことに3回連続落選して気づきました。
仕事をしながらでの執筆で時間がなく不得意な短編の投稿をしていたけど、
これからは1年くらいじっくりと時間をかけて中編・長編で勝負します。

351名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 19:36:50.18
2次落ちてた天羽恵って人、大藪春彦新人賞の方で最終に残ってんだね

352名無し物書き@推敲中?2017/10/07(土) 19:51:34.25
とにかく早く受賞作を読みたいわ

353名無し物書き@推敲中?2017/10/08(日) 10:51:56.55
書くことが好きなので文学賞をターゲットにしていたけど
万年落選なのでエッセイとか随筆とか簡単に書けるもので
小銭を稼いだ方が利口と考えるようになった。
そんなことでもう5作短文をその手の公募に送った。
この方針転換が当たればいいと願っている。

354名無し物書き@推敲中?2017/10/08(日) 11:00:46.41
短文を書くようになると文が荒れ小説が書けないようになると
某小説家が言っていました。
つまり100メートル・ランナーがマラソンを走っても良い結果が
出せるわけないので同様なことが文学にもいえるということだと思います。

355名無し物書き@推敲中?2017/10/09(月) 03:56:47.12
>>348
ありがとう。長編に挑戦する人は上級者だな。
俺は短編から行くわ。俺の場合、説明するのが苦手で、短編もわかりやすく書けないようでは
長編はグダグダになりそうな気がして
運動は、今は殆どしてないけど、マイペースで長時間続けるのが好き

356名無し物書き@推敲中?2017/10/09(月) 10:26:25.77
みんな前に向かって進んでるカキコで
読んでてもうれしいし、元気が出るよ

357名無し物書き@推敲中?2017/10/09(月) 18:00:38.72
世の中、いい奴より、嫌な奴が多いけど、5ちゃんねるも本当に良い人がいるんで
慰められたり勇気づけられたりします。嫌な奴に負けずにみんな頑張りましょうね。

選考委員も大変だったようだ

359名無し物書き@推敲中?2017/10/22(日) 20:44:23.12
「ダントツ」はやっぱりガセだったね。
傑作どころか、「今回は突出した作品がなく、選出に苦労した」そうな。

360名無し物書き@推敲中?2017/10/23(月) 12:36:09.19
オレはダントツ作品はあったと思う。下読みは推したのだが編集部がなんらかの理由
(二重投稿、使い回し、学歴・年齢詐称など)ではじかれたと思う。
それが事実であることが分かる日が必ずやってくると断言しておく。

361名無し物書き@推敲中?2017/10/23(月) 13:55:12.86
>>360
二重投稿以外の理由ではじかれることはないんじゃない?
その二重投稿にしても、調べるのは最終に残した作品だけだと思うし。

362名無し物書き@推敲中?2017/10/23(月) 14:46:33.40
新人賞にふさわしくないほどのダントツだったのさ。

363名無し物書き@推敲中?2017/10/23(月) 17:41:01.07
ダントツ作品は断トツに良かったのか悪かったのか、日本語的に曖昧な議論が続いていたからな。
今回の97回は全体的に、これまでに比べて断トツに出来が悪かったってことかもしれない。

364名無し物書き@推敲中?2017/10/23(月) 17:51:42.35
今般のダントツ騒ぎは、どうしてもオレにはガセとは思えないんだよな。
明治生まれの登場人物、推理小説風、作者は30代とかあったけど、
言葉に重みと言うか作品に対する強い思い入れを感じるんだよな。
まあ、年代からしてオレではないのであまり後夜祭で騒ぐつもりはないけどね。

新着レスの表示
レスを投稿する