DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ21 [無断転載禁止]©2ch.net

■公式サイト
http://www.darksouls.jp/

■ダークソウル3 一次情報wiki
フレーバーテキスト等はこちらを参照してください。加筆修正もお待ちしています。
http://seesaawiki.jp/primal_info_darksouls3/

■DARK SOULS V 世界観考察wiki
http://wikiwiki.jp/dark3/

※次スレは>>950が宣言してから立ててください
★次スレ作成時>>1の先頭に
!extend:checked:vvvvv:1000:512
と記載してスレを立ててください

■前スレ
DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ20
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1495077913/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

278ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b919-OpyX)2017/10/17(火) 18:38:56.59ID:pbQUuJY30
フィリアノールに助けてくれとか言ってた奴と糞だから全部めちゃくちゃするぜー!の爺さんが同一人物とはちょっと思いにくいけど声優同じか…
でも同じ人の方が人数的に自然なのかなあいつらの親?の本家本元の一人がいるだろうし

うーんてか末裔とか言ってたけどそんな何人も王産むとか最初の小人めっちゃハッスルしてるな

279ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 09b3-TwsP)2017/10/17(火) 21:31:16.62ID:WilogIrK0
>>271
ラジオでペンダントの件は墓まで持って行くと行ってたからな
根幹に関わることでもおかしくない

280ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 418a-+rGB)2017/10/18(水) 20:58:35.73ID:IHNTV3R20
割れたペンダントは分からんが似たようなアイテムでダークソウル1の銀のペンダント
使うと闇魔法を跳ね返したり反射から呪いを跳ね返す鏡みたいなものだろうな
鏡のペンダント

割れたペンダントは壊された鏡かな
確実に元ネタは魔鏡だろう見たことないけど画像検索すると驚く程似てる

281ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b919-OpyX)2017/10/18(水) 21:31:22.82ID:9KnnVUMT0
ウーラシールの銀のペンダントはあれ魔術の歪んだ光壁を込めた魔法道具的なものだよね
それと同じ感じで王たちのソウルのペンダントは、ソウルを吸う魔法が込められた物なのかも知れない
アノール・ロンドとウーラシール(とロスリック)はどうやら関わり深いみたいだしね、今作のDLCでも繋がりが見られたけど
2の空の指輪みたいな、あるいは今作の頭蓋の指輪みたいな事例もあるし

それともまさかの「はじまりの火は元々ペンダントに閉じ込められていたのだ!」なんて超展開とか?

282ゲーム好き名無しさん (スップ Sd73-d6ym)2017/10/18(水) 23:07:18.45ID:cAlX2pvcd
ペンダントといえば夢追い人の遺灰も

283ゲーム好き名無しさん (スププ Sd9a-rq9W)2017/10/19(木) 01:10:33.11ID:IdHMD7ZRd
マヌスって結果的には宵闇保護してたな。国が深淵に滅んだあと、エリザベスと一緒に森で亡くなったんだろうな。宝箱に衣装あったから、キアランあたりが保管したのかな。キアランはゴーと違ってウーラシールから脱出してるよね。

284ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMde-YN1T)2017/10/19(木) 07:30:41.55ID:qYv5p6WNM
魔力やソウルを閉じ込めておけるって考えると、なんかランプの魔神みたいだな
まてよまてよ...そうなると化身はグウィンと違って単独で現界し続けるのが難しかったと考えれば、魔力を閉じ込めれるペンダントを拠り所あるいは楔にして使用されたって考えた方もできるか...?

285ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 168a-hanu)2017/10/19(木) 13:29:35.89ID:fMxB4GFJ0
「何の効果もない品。だが辛い旅には思い出が必要なのだ。」
改めて1のペンダントのテキスト見るとグッとくるものがある

286ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sadd-zk9O)2017/10/19(木) 18:22:25.82ID:REzoUSira
もしかしたらマジでそのペンダントだったりしてな
ソラールのただのロングソードに本物の太陽の力が宿ったように
買ってやり込んで火を継いだ人々の思いがペンダントと上級騎士の鎧を代表として宿ったとかそんなメタなファンサービスとか

287ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 71c3-utgF)2017/10/24(火) 22:45:27.27ID:BzqNlWea0
お嬢様が描いた絵が差異の無い火のおこる前の世界って考え見かけて面白いと思った
延々とループし続ける螺旋状の世界観って感じで

288ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 555f-0GSP)2017/10/25(水) 15:30:46.84ID:MaJvcJvW0
あれは「新しい絵画」=「次回作」というメッセージ

289ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6b9f-xXVv)2017/10/26(木) 00:50:03.85ID:hiPokwC00
>>287
そう考えることもできるけど、個人的にそうであってほしくないな
ずっと火の因果に囚われてきたのに結局何も変わってないというか・・・
あの病んだ世界が最後の最後で「次」を紡いだって考えるほうが物語を感じる
というのも闇は「可能性」の象徴なんだと思う
光は最初から明らかに強大だけど、ある意味それ以上変化しない「限界」の象徴であり
グウィンも結局「今」を維持させることしかできなかった
一方で、闇の眷属である人は、良くも悪くも何者でもなく
環境や経験ひとつで様々な在り方に変態(影響)してしまう
何故人は誰も自分のオリジナル(小人)を知らないのか
それは彼が人の全ての可能性の始まりだからだろう
彼は持たざる者だったのかもしれないし
他の王みたいな強者だったのかもしれない
でも全ては闇の中、灰の霧の中と同じで観測されないんだ
最後に残った史実は、闇のソウルから始まった「人」という可能性が
次の世界のための火と闇をもたらしたということ
最強のグウィンが始めた物語は、最弱 'だった' 小人が紡いだ

290ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 1b21-HfuK)2017/10/26(木) 06:35:59.11ID:BI6Dqt2d0
小人って言う割には輪の騎士でかいよね

291ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 715f-20SA)2017/10/26(木) 07:01:29.83ID:EwkeQ6dt0
神(巨人)から見てってことじゃ

292ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-mlZ6)2017/10/26(木) 10:49:03.55ID:HejJ1aDwa
小人と神族って手にした王のソウルの性質しか差はないと思う

293ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-zmWi)2017/10/26(木) 12:58:30.09ID:7lvi1WG8a
最初は同じような存在だったんだろうね
で、王たちは火に対してそれぞれ異なる捉え方をした
それがソウルを見出だしたってことだろう
その捉え方の差異が存在の同一性の本質となって多様性を生んだ
だとしたら人は闇の本質から何を見出だしたのだろうか
答えは闇の中、つまり何も分からない
人間性のシュミラクラから僅かに人の同一性を感じることはできるもののそれが何なのかは「明らか」にできない
だから人は「明らか」な神とは違い自分で自分の答えを見つける必要があるんだ
ヴァンクラッドの言う人の真の姿とは闇の中に答を見つけた人だと思う
マヌスであれゲールであれ昆虫であれ、答えを見つけた人間は姿を変態させる
尤もゲールは変態の途中っぽいけど

294ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-zmWi)2017/10/26(木) 13:04:01.96ID:7lvi1WG8a
書き忘れたけど王達はみんな闇から生まれたんだ
だから上のロジックでいうと元々はみんな「人」だったのかなって

295ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 41b3-7D0c)2017/10/26(木) 13:28:48.46ID:qi4XR4NS0
「こびと」じゃなくて「しょうじん」やで

296ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 715f-20SA)2017/10/26(木) 18:29:46.86ID:EwkeQ6dt0
>>294
それだと「闇から生まれた数人」って表記になってるはず
でも確かOPでは「数匹」になってるから、ソウルによって人か神かで分かれたんじゃない

297ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-zmWi)2017/10/26(木) 20:57:09.65ID:IUN/Mgzva
書き方が悪かったな
ソウルを見出だしたことで人と神に別れたことは間違いない
言いたいのは、闇から這い出し自己の同一性を得た幾匹は闇の中に答(同一性)を見ようとする人の在り方と似てると思ったんだ
付け加えると神と人にはベースとなる素体があってそれがプロローグの亡者に近いあの姿なんだと思う
もちろん素体であって厳密には人の亡者ではないけど
神勢は明らかな同一性を得たから早々に素体から強い存在へ変態したのに対し
人(小人)だけが闇の深さ故に同一性を得られず素体のまま変態の余地を残してるとは考えられないかな?

298ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMab-xZPv)2017/10/27(金) 09:33:35.14ID:5lgEf6zyM
「人」じゃなく「匹」って数え方も面白いよな

299ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW c9c3-CEry)2017/10/27(金) 11:08:16.93ID:AEGnUD3J0
新しい灰の絵には変態した人間だった者達が訪れて住み着く
アリアンデルにいた木人が巨人になったり、人間が古竜になったり
そしてそこにまた火が起きて小人と四人がソウルを見出す
こう考えるとループ説は面白いと思う。勿論根拠は薄いけど

300ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ eb8a-jfEI)2017/10/27(金) 13:35:13.74ID:AOUwqfga0
差異の無い世界には戻らないっていうけど確かに一から作られた世界なら差異の無い世界にすることも可能なのか
ただその差異の無い世界に住む人たちは差異のある世界から来た差異を認識しちゃってる人たちだから
まあ完全に元通りにはならんだろうな

301ゲーム好き名無しさん (スップ Sd33-CEry)2017/10/27(金) 14:04:22.34ID:Nzgbx1mFd
巨人とかアンディールは植物のような状態だし、オスロエスは竜になり、巡礼者が蝶になったり、人の膿が怪物のように変化してたから木や竜に人が変化するのも無くはないのかなと思う
灰色の差異の無い世界(優しい世界?)は朽ちぬ古竜や木になって時の流れとか変化から解き放たれた人々の居場所になってたんじゃないだろうか

302ゲーム好き名無しさん (スップ Sd33-CEry)2017/10/27(金) 14:10:20.52ID:Nzgbx1mFd
あと王のソウル(火)とダークソウル(闇)はそれぞれ知識の実と生命の実に対応してるんじゃないだろうか
ダークソウルの世界では知識の実である王のソウルが強い内は生命の実であるダークソウルの力が抑えられるっていうのは文明と自然、秩序と混沌のメタファーか?

303ゲーム好き名無しさん (ニククエ 41b3-nu9H)2017/10/29(日) 16:25:20.25ID:Mdio/8+S0NIKU
木になったアンディールとか竜になったオスロエスは火が消えそうだからその前の灰の時代に逃避しようとした人達だよね
画家の少女は火とダークソウルという火の時代の構成要素を絵に移して火が消えたあとの世界にも残るようにした、というのがDLC2だと思う

304ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-rcID)2017/10/31(火) 12:59:48.01ID:qgSbbFk6a
灰の世界=ありのままの世界
火の時代=魑魅魍魎が観測するイデア世界
蛇=強い観測者(オブザーバー)
エレーミアス・アリアンデル=蛇が観測するイデア世界の中のイデア世界
絵画世界『灰』=蛇が観測するイデア世界の中のイデア世界の中のイデア世界

305ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-mlZ6)2017/10/31(火) 13:11:55.37ID:nYlYMzU3a
>篝火の熱を、冷たく変える

エストの灰瓶のこの一文って物凄く重要なんじゃないか
そして灰指輪が示す灰結晶という呼称
シースが目指した不朽の研究、それを継いだローガンから継いだ大書庫の結晶技術
火が暴いた差異で相対的に冷たいと言ってるのか、それとも灰の時代は認識できないだけでそもそも本質が冷たい世界だったのか

306ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saed-rcID)2017/10/31(火) 13:20:03.63ID:qgSbbFk6a
蛇=神や人が交ざった不完全な竜
完全な竜が観測する世界は差異のない純粋な世界→優しさすら存在しない
だから絵の中は灰の世界ではない

307ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 715f-20SA)2017/10/31(火) 16:53:35.05ID:UU3EC81c0
そうだねー

308ゲーム好き名無しさん (スップ Sd73-XJ6J)2017/11/01(水) 15:40:43.77ID:O5Q0uJKWd
神と人が混ざると蛇になるの?

309ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6e9f-SaAB)2017/11/02(木) 00:37:44.30ID:iU9VEqN10
プリシラのことだね
シースと神族の混血=竜のできそこない=蛇
そして蛇が禁忌とされた由来がプリシラ(不義の子にして生命の天敵)

310srwss (KR 0H9f-BSrC)2017/11/09(木) 06:54:02.97ID:9o1V77rbH
罪の女神ベルカと推測されている女神像は、聖母マリアの女神像がモチーフではないかです。

https://drive.google.com/open?id=1anAppJnUg7lokaRZau3Wr2D79dK9eNMO

https://drive.google.com/open?id=1VfQ6uGvdqzCQLIw7-efWPwcvUbufP1OE

https://drive.google.com/open?id=11rIUQRa5dPJKadLUQe82z8UTF8o1Yu59
https://drive.google.com/open?id=1NRdwcYthuhyJ_s7l58JEmaqIpsBhFYdx

https://drive.google.com/open?id=1vql7R-Ez2ibSTLnUD6v__vKrgid9jisA

https://drive.google.com/open?id=1HhpHrTFiJ2ydA5UcZDhv6_WLgqN4MAak

https://drive.google.com/open?id=1D5dQQgl3vNmZzq4U8v-GnzM1_Gq1LPGL

https://drive.google.com/open?id=1T5cJkfollJq-0EvyXLwcYGoyZm5-iV9y

https://drive.google.com/open?id=17YPJfQy0vHVQzHu6ykUuLH1QBq4NaWcz
https://drive.google.com/open?id=1VRK8Vh7l5mZAZCmEraDUPBtsBWYzpXQT

https://drive.google.com/open?id=1eNceV2gWPurT0xBaIdIP1802ahc4tJss
https://drive.google.com/open?id=1Cc87WOHQhkvjUvAPPcHpotzWVWmXEcC7

https://drive.google.com/open?id=1n3hujF7OZpSWmT3etcfPLw2GI4HZTSFE
https://drive.google.com/open?id=1KjpqlzECl2cTrGNJQ6zSQnAoC-zwnJUk

https://drive.google.com/open?id=1l0_VllbWKs9XkD63nYyBxbDDPEc_19Bg

https://drive.google.com/open?id=1S4cwNORg6f5d8gjMZ-XG3WYYvmNtMnBG
https://drive.google.com/open?id=1t1qBk7T1M6Po51f8W97A3_7t7miqApxw
https://drive.google.com/open?id=1DzP4vt2EzbIbNnzF9vXJcQl9jTy_sSmo
https://drive.google.com/open?id=1Db3rStHZeo61gpl2lhOiFZoQyJr7B6TU

https://drive.google.com/open?id=1VZgPCnHrTz3WwjxzMsJR7Hrp2gUFe1KO

https://drive.google.com/open?id=1uGwLqxT4stX58IuGPJY7kM5QFkdNIxiN

もし
ベルカ≒聖母マリアとすれば、
エスさまに該当するのは誰でしょうか?

グウィン?
無名王?
フィリアノール?

311ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5f19-appL)2017/11/09(木) 09:16:06.91ID:YvI5r5uc0
それ以上のことはない

312ゲーム好き名無しさん (ポキッー 5f5f-TPjW)2017/11/11(土) 16:24:56.23ID:AW0Tt0V801111
もう可能な限り考察し尽くした感あるな これ以上は無理

313ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ df8a-PffV)2017/11/11(土) 23:21:28.44ID:8Qx7EsFQ0
英語全然判らないんだけど主人公の呼び名のUnkindledとunkindled oneって
oneが付く付かないで意味変わるの?

314ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5f19-MiBn)2017/11/12(日) 00:46:13.95ID:xSAck5Rc0
「火の無い灰」「灰の方…」「お前も灰なんだろ」「灰の英雄がうんたら」なんて呼び分けに大して意味が無いようにそれにも意味はない

315ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa23-H0ew)2017/11/12(日) 13:02:22.21ID:LMa97XaHa
ご飯と飯でも同じものを表現してるけどなんかごをつける方が丁寧じゃんみたいな…

316ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7f39-uywO)2017/11/12(日) 13:54:25.74ID:4iegBctQ0
罪の火と罪の炎もただの表記の揺れだと思ってる

317ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW dfc3-Qa/R)2017/11/12(日) 17:14:33.08ID:iJHWQNGF0
バナナ型神話におけるバナナが火で石がダークソウルや闇なのかね

318ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 9181-BJxC)2017/11/16(木) 20:50:40.95ID:sDrL+slJ0
グウィン達が最初の火を見つけてから古竜に戦いを挑むまでって、どのくらいの年月が経ってるんだろ?

319ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MMca-ju+k)2017/11/17(金) 14:10:56.76ID:NtW3fMp6M
色々準備がいるだろうし...三年〜五年ぐらいは掛かってるんじゃない?

320ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 915f-RuWE)2017/11/17(金) 17:03:59.81ID:Tl/lvPaW0
いや、アノールを建国したりイザリの魔女が娘生んだりしてるんだから数百年経ってるだろ

321ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd22-1rkn)2017/11/17(金) 18:15:50.86ID:0LddIeWad
火が差異の始まりだとするなら、もしかしてあのソラールさんが言ってた世界のずれもそこからなんかな?
そうするとあの古竜討伐部隊はみんなサインで時空を越えて協力した…かも…

322ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 9181-BJxC)2017/11/17(金) 20:04:49.42ID:uorN/Hq40
>>320
その建国に要した数百年の間はいわゆる灰の時代な訳だろ
アノロン見る限り結構な繁栄してたみたいだから、
古竜倒して灰の時代終わらせる必要無かったんじゃないか?
何か灰の時代に生きる事のデメリットでもあるのかな

323ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 915f-RuWE)2017/11/17(金) 21:38:41.95ID:Tl/lvPaW0
火を世界中に行き渡らせるために竜の存在が邪魔だったんじゃないかねえ

324ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 9181-BJxC)2017/11/17(金) 22:28:27.97ID:uorN/Hq40
文明を築くグウィン達に対して古竜は何もせず共存していたが、
火の力で世界を統治したかったが為に滅そうとしたのか
ダクソ世界の神は人間並みに俗っぽいな

325ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 418a-ijJr)2017/11/18(土) 21:21:04.09ID:AI7/6iHE0
>>321
差異をもたらした最初の火、その炉の近くでこそ世界がズレ、重なるというのも面白いね
火によって明るく照らし出された世界が、火の近くでこそ揺らめくというのも解らんではない
>>322
「神話」のある神々って大抵そうじゃないかね
ギリシア神話だって日本神話だって
キリスト教の神だって「私は嫉妬深い」とか言っちゃうしね
現代のTRPGの神なんかは一応ゲームしやすいよう正義の神と悪の邪神に分かれてたりするが

326ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 928a-EvbJ)2017/11/19(日) 06:14:35.68ID:oDUr2C0q0
むしろグウィン達が竜を滅ぼそうとしたのは、火の力によって排他的な感情が強くなってたからじゃないかな。
火は認識、区別させる力を齎したけど、同時にそれは他と自を分かつことであって、愛とか優しさ、他者と混同しようとする闇と対極になってるんじゃないかと。
だから小人や巨人を奴隷にしたり輪の国に封じたり忌み人を追放したりもしたのかと。
ただ、小人にも火の力が影響していたように、神にも闇の一片である愛や優しさが無かったわけでもない、と。

327ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd22-1rkn)2017/11/19(日) 12:00:29.61ID:DLwU2Hlxd
確かに血縁にはよほどやらかさない限り優しいな

328ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 928a-EvbJ)2017/11/19(日) 18:45:15.69ID:oDUr2C0q0
>>327
そのやらかしが貪欲者の貪欲と長子の竜との共存だったりと、自分達と違う勢力と関わることだしね。
古竜滅ぼすのに協力したシースや、神の方針を守っていた小ロンドの小人の王に力を与えたり、身内にはとことん甘いっぽいけど。

新着レスの表示
レスを投稿する