世界に冠たる革マル派・賃プロ魂注入主義グループ [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1賃プロ魂注入主義者2017/02/03(金) 07:38:37.07
本スレは革マル・反賃プロサナダムシグループの賃プロ的解体・止揚に関する情報交換と議論の“場”である。
<規約>
○荒らし・粘着・電波には賃プロ的スルーで対応
○次スレは>>970以降に立てること。宣言があるとよい

※前スレ
世界に冠たる革マル派 part12 (No.〜397)
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1479781104/

290革命的名無しさん2017/06/29(木) 12:23:05.69
可視光は、体内に侵入して行かないから大丈夫なんだよ
で、↓で調べると、携帯やスマフォの電磁波ではDNAの切断は起きないという「神話」は、とっくに崩れていた様だが、
これじゃ、携帯やスマフォの電磁波でガンガン癌になっても不思議ではないよね
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2+DNA+%E5%88%87%E6%96%AD
それと、
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%95%E3%82%A9+%E5%A4%B1%E6%98%8E
も見て見ろ
それと、オレにまとわりつくと、このスレを隔離できなくなるのが分かってんのか?

291革命的名無しさん2017/06/29(木) 19:58:16.29
ところで、LTEの周波数は2GHzで波長は約130o程度だから、
http://optica.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-0dfa.html
によると、波長650nmnの場合に1.91eVだから、650nmn=0.000 000 650m=0.000 650mmで、
130/0.000 650=200000だから、例えば単独の水素原子を電離させるためには、
電磁波が10万回というオーダーで瞬時に相互作用をしないと電離は起きない計算に
なるけれども、もしかしたら、生物化学的な原因で電磁波によるDNAの切断が起きている
のかもしれないね

292革命的名無しさん2017/06/29(木) 21:54:19.96
https://ja.wikipedia.org/wiki/DNA%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BC
そういえば、↑こいつが電磁波で分子の立体構造が転位させられて機能破壊を起こして
DNA複製時にDNA切断が起きるんじゃ・・・
因みに、メラトニンも電磁波で分子の立体構造が転位させられて機能破壊を起こすような事が
どこかに書いてあってそれを見た記憶があるよ

293革命的名無しさん2017/06/29(木) 22:05:17.61
で、〇(IA?)が忌み嫌う小林圭二氏の『高速増殖炉もんじゅ 巨大核技術の夢と現実』 (七つ森書館)
のP185によると、110万KW級のPWRの一次冷却系統の配管は、直径約700mm・肉厚約70mmに対し、
もんじゅのそれは、直径810mm・肉厚約11mmとされているが、この意味が分った??
今日も長野で震度5強の地震が起きたが、この程度の地震でももんじゅの液体ナトリウム入りの
配管が破断する可能性があるという事はないのかね??
でで、
https://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/posirase/1401/peer02.pdf
>B Dを直径、tを肉厚とすると、破損規模として、長さD/2×幅t/2とした保守的な
>開口面積Dt/4(主配管で15cm^2に相当)を設計基準リーク(DBL)として設定
の意味分かった??

294革命的名無しさん2017/06/29(木) 23:34:42.18
>>292
>DNA複製時にDNA切断が起きるんじゃ・・・

>DNA損傷時の修復能力が低下してDNA切断が多発するんじゃ・・・

295革命的名無しさん2017/06/30(金) 21:17:38.15
しかし、クソ犬IA?の野郎どもは、クソネット鵜どもと同じで、賃プロが放射能や電磁波で癌になって
大勢死んでいるのに、その状況に対して涙の一つも流れないし、何の怒りも湧かないんだろうな・・・
これまでの論議を振り返ってみると、その様にしか思えないよな・・・

296革命的名無しさん2017/07/01(土) 00:51:19.75
ところで、クソ犬IA?の奴らでも、中性子線が人体に有害なのは、中性子線が体内の水素原子=陽子と
衝突して陽子を吹き飛ばして、荷電粒子である所の陽子がDNAの塩基を電磁気力によって切断する
からだというい事ぐらいは理解しているようであるが、この理屈に対して何も疑問を持たない奴も
https://www.youtube.com/watch?v=xq2O9B5Q7So
を聞いてから、
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2007/10.html
を読んだほうがいいんじゃないかな・・・
どういう事かというと、核子同士の衝突時の大角度散乱については、近年になって量子色力学を
用いた計算手法の進歩と計算能力の増大によって数値実験が可能となり、数値実験の結果によって
やっと説明可能となったのだから、上記の説明を聞いた時に、どうして核子同士が衝突した場合に
大角度散乱が起きるのかという事に対して、深く悩ぬのが普通の人間というものなのであるが、
そのような事に対して疑問の欠片さえも持つ事が出来ず、直ぐに全てが分かったような気に
なってしまう事自体が、犬IA?の犬IA?たる所以であるといえる訳だな

297革命的名無しさん2017/07/01(土) 07:44:41.99
>>296
>中性子線が人体に有害なのは、中性子線が体内の水素原子=陽子と
衝突して陽子を吹き飛ばして、荷電粒子である所の陽子がDNAの塩基を電磁気力によって切断する
からだ

>中性子線が人体に有害なのは、中性子線が体内の水素原子=陽子と
衝突して陽子を吹き飛ばして、荷電粒子である所の陽子がDNAの塩基を電磁気力によって切断したり、
体内中の原子核を高次化して放射化するからだ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています