World of Warcraft part451【WoW】

58名も無き冒険者2018/12/07(金) 00:29:04.86ID:NnUhz0rS
牛のデカMace  投稿者:ガバドワーフ  投稿日:2004/12/09(木) 23:59:45

WSGで2〜3人にマワされてから、一服しに首都に出ると、隣のBGから絶叫?
早速queue来て、覗いて見るとマッチョな牛がchargeし始めたとこらしいんだが、
途中でpremadeのallyがギブのよう、謝りながら/afkして出て行った。
他の鯖の野郎も手を出すどころかこそこそと退室…
とり残された感じの俺の前に牛warが立ちはだかった。
デカイ!超〜デケェ!
さっきまでpremadeにぶち込んでたイキリ起ったそれは、めちゃデカ!item level:136はあんじゃねぇ?
mongooseの火花が光るMaceは、俺をひざまづかせたね。半分もくわえられねぇけど、えづきながらStunしたよ。
充分にrageが貯まった所で、牛がぶち込みてえと言うんで、取り敢えずDivine Shieldを張ってhearthを試みた。
予想はついてたけど、さすがにデカすぎる!
犬のdevour magicくらって無敵を剥がされ、屁をひり出す要領でずっぽし奥までくわえさせられたね。
ヤツはinterceptしてすかさずthunderclap、ゆっくりと2Hで殴り始める…
さっきまでに仕込まれたrageがローション代わり、俺のケツに擦り込まれるようだ。
やがて四つん這いになりlightning speedが掛かる。Mortalを食らうたびにhealthが引きずりだされ、
突かれるたびにmace stun procを食らう、気が狂っているんじゃねぇかと思ったよ!
がっしりhamstringを食らい逃げ場がなくなり、俺はholy lightをできうる限り連打してふんばる。
pummelでブチッと音がして、ヤツのMaceが更に膨れて弾けた…
ビクビクと脈うちながらexecuteが吐き出されていく…
気がついたら俺もイッてたね。そしてそのままgy campの二回戦、三回戦へ。
試合終了時にはダラダラとcpが溢れたよ。

新着レスの表示
レスを投稿する