やる夫は法律を学ぶようです [転載禁止]©2ch.net

1t44442015/09/25(金) 22:03:05.90ID:RKdR9kXO0
・当職につき特定等はご遠慮願います
・平成27年現在の法律を引用しますので、将来的には改正等の事情で
齟齬を生じる場合があります。実際のトラブル解決は専門家への相談を強くお薦めします。
・当職はスレ内での法律相談には応じかねます。
・登場人物につき『この場合、やる夫○○○したらどうなの?』等の架空の質問はその限りでありません

2t44442015/09/25(金) 22:14:57.81ID:RKdR9kXO0
当スレは、やる夫系及び版権キャラが時にトラブルに巻き込まれ、時に泣き、たまには悪事を働き、ちょっぴり得をしたりする日常を書きます。

本来は憲法から始めるのが筋ですが荒れそうだし実社会では滅多に直面しない内容が多いので、民法からはじめようかな、と。

27日が第1回ですが、本日は法文を読む初歩の初歩に触れておきます。
すでにご存知の方や、退屈に感じる方は読み飛ばして頂いて構いません。

作者のスタンスは「ニヤニヤ&ヘラヘラ学べる法学」であります。

3t44442015/09/25(金) 22:25:46.44ID:RKdR9kXO0
         ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄


では、すべての法文に共通する解読のためのルール、つまり独特の言い回しを解説するでおじゃる

4t44442015/09/25(金) 22:31:53.50ID:RKdR9kXO0
     ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
     |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
     ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
     l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
      ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|、___/ニニニ
      '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ \ニニニニニニニ
      l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /::::::.    \ニニニニニ
      l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ   ::::::i     \ニニニニ
       '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、ヽ ヽ l:::::|    \ニニニニ
        ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、     !:::::|  ___ノ^ヽニニニニニ
      /ヽ /`ー'i´   \   / -――- 、 /:::::/ /      ヽニニニニニ
     /.::::::ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} -―- 、⌒V::::::/.// j___ノ、  ヽニニニニニ
  /ニニ、`ヽ\ヾ二"´_,.  、_(   >  \/ (__ ノニニニ     \ニニニニ
 ,仁ニニニ\ヽヽヽ ∨   /ニニ>彡>--')__ ノ    `ヽニ     \ニニニ二
 ニニニニニニヽ   /     {ニニ> ´ `¨¨´         ニ}      \>''"´
 ニニニニニニニニ/     ∨ /               }八
 ニニニニニニニ./        }ニ{       六法      ノニヽ     ノ
 ニニニニニニニ/       }ニハ               /⌒ヽヽヽ ___彡
 ニニニニニニニ!        ノニニヽ、            /     ` ー=彡'ニニニニニ
 ニニニニニニニ}          ⌒`丶、     /⌒ヽ  ノ     ノ_____
  / ̄ ̄ ̄`ヽ/ヽ、 _彡ヘ{ {        > 、 /     /  ̄ ̄ ̄
     ) 、    /   ヾ、    ヽ ヽ      (    `{    /
 // ⌒ヽ  /    〃 トミ  ___ >--‐=、   ヽ _ノ
  {       /    //     / 

そもそもわが国の法は、現代語で訳されて多少読みやすくなったとは言え、独特な言葉使い、特に学校や職場なんかで使えば便所飯を免れ得ない言い回しが多く登場するでおじゃ。

※漢字とカタカナで書かれている時代もあった(例:○○スル事ヲ得ズ。とか但シ○○○シタル時ハソノ限リデナイ等

5t44442015/09/25(金) 22:35:41.96ID:RKdR9kXO0
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-─--、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `ー=‐‐-',  : :: :,_--―-、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`===ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://           ┼ヽ  -|r‐、. レ |
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/            d⌒) ./| _ノ  __ノ
              /( ヾ、   || ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、            ───────
            _/ ! l ヽ  u ..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\          
諸兄の中にも、何かのきっかけで法文を読んでみて「なんのこっちゃ・・・・日本語でおk」なんて思ってるうちに法学をさも古文の勉強と同一視するに至ったような者もおるんではおじゃらんか?

6t44442015/09/25(金) 22:39:45.79ID:RKdR9kXO0
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|
           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  | 麻呂が
            lj         ゙' ― '′ .|
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  | このスレを
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、|
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ| 見つけました
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|

誤解の内容に申しておくが、法学は専門知識ではあるものの、所詮は人間の日々の営みに対するルールに過ぎん。宇宙がどーしたとか、数式やら定理が云々とかよりよっぽど楽チンな学問でおじゃ。

7t44442015/09/25(金) 22:48:28.97ID:RKdR9kXO0
 元  理 し! .i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;_ノ   .理 え
 服  系  / i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ、         l;:;:;:___jl|___)    系  |
 前  野  L/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-彡彡、      ,イ::7´ ,r=ぅ   r- ヽ     マ
 ま   郎  /ミイ゙ー-- ;:;:i;:;:;:;ーー‐'"´ ヾ彡彡シ     /::::シ  "´    ` ~´.i.     ジ
 で.  が  /ミミ´   rz,、, i ー'''rzッ    '彡彡シ      )::/ ,. -− 、   , -−く   と
 で  許  l ミリ  -  ̄ `i ´  ̄,,.,,   ゙彡7⌒i     l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶厶  な
 お  さ  iド、 '"- 二iソ,,`ー'" 二ヾ彡 ゙彡;ヽ j      }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.ヽ !?
 じ  れ  l{ { 〃代ゞイ::i ーt‐=でシ>シ  リシ;; /     l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.レ、⌒Y⌒ヽ
 ゃ  る  _ゝ ` 、,,~~':::  ヽ,,,二 ィ  / 「 {′    N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
 る  の  「 いヽ   ノ::   ヾ、   , '´  r '_人__人ノ_l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
-┐  は,√  ゙i::.   ー=、_-=ヘヽ       | 「 心 帝 L_ i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
  レ'⌒ヽ/    ',::: ,彡ツj i ヾミミヽ   ,' .ノ ノ. し に   了 l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
人_,、ノL_,iノ!    i  (シ一 -ー―゙ミ、   //). て 言   | ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
が 汰 帝 /   ,,,,小、'  `二二´___  ,,, ノ::::く  お 上   >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
よ を の{. /,:/::iヽヽ、     ,,,  /.:::::::::!  じ す  ( l, ト、       ,ィ" Y lト、
い 待 おヽ,:,:/ヘ \\`三二三,,-‐'"::::::::,,イノ   ゃ る   >ヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ
! つ 沙 /                  フ  れ 故   /

麿に言わせりゃそんな理系の学者さんとかのがよっぽど優秀だし、>>1みたいにヘラヘラしてなさそうだし、スゲーーーーって思うでおじゃるよ。

だからこそ読者諸兄は気負わず笑いながら読み飛ばして、クソの役程度には立てて貰えたら、法律屋冥利でおじゃる

8t44442015/09/25(金) 22:58:22.95ID:RKdR9kXO0
        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄

9t44442015/09/25(金) 23:12:38.96ID:RKdR9kXO0
さて・・・以下に頻出用語を纏めるでおじゃ

・○○のときはその限りでない  ○○なら例外だよ!
・○○と推定する  仮定だけど、反論がなければ○○としてあつかうよ!
・○○とみなす   ○○だよ!異論は認めん!
・○○を準用する   他の条文○○を見てね!同じ扱いするからね!
・直ちに   今すぐ!最優先だ!!
・すみやかに あーー・・・うん、今お願い。ナルハヤね
・遅滞なく  後回し・・・はまずいよ君ィ!すぐだすぐ!正当な理由なく遅らせちゃイカンよ?まあなにか事情があるなら『その限りでない』がね!

10t44442015/09/25(金) 23:20:13.89ID:RKdR9kXO0
   ミ三三三三三彡,.       __,,,,,_  ̄`゙゙゙゙"""´ ̄  ,,,,,_          、ミ三三三三彡l
   .iミ三三三三三彡、    こ三三三ヲ          ヾミ三三ニ=       ミミ三三三三彡l
   lミ三三三三三ニ、、       ̄ ̄ ̄              ̄ ̄          .ィミ三三三三三彡l
   lミ三三三三三ゞ"                                 ``゙‐-三三三三彡l
   lミ三三ミミ'"                                       `ミ三三三彡l
 ,-'ミ三三ミミ″         _,,,,                             `ミ三三彡;l
. l,‐、i三三三'       ,. -"二三,、: : : : : .          . : : : `ニ三こ-、、.       三三ニ彡´^ヽ
.i l ll三三三       ´;ィ彡'",ニ、`ヾ、、: : : .      . : : : : ;彳"ニ、ヾミ、、: :.     三三彡//^、',
i l  !三三三      .::メ《″(::о::) ,l:ヾ、: : : .    . : : : :,イ'ヘ,.(::о::) ゞヘ、::       三三彡ノ  i l
ヽ', :l.ヾ三三       : : : ::``ーゞ='-‐'"ンソ : .:    :  、´``'-`''‐="‐'"´:: : : : :     三彡ソ i  //
 ヽY ヾ三ミ       : ::`ー---‐'''"´: :ノ   :    :   ヾ、`ー--- ' ´:: : : : :      三彡  l //
.  ','、 ゞ三;        :: : : : : :;;;;、-‐'´     :     :    `' 、、; : : : : : : :        彡ツ   i//
   ',ヽ、_!ヾミ                    :    :       `             彡'  ノ/
   ヽ `  `ミ                _,   :     :   _  .                 彡  ノ./
    ', '   ミ                .:/ `       ´  ヾ:.              彡   /
    ゝ、__,,ノ.ミ             .:/              ヽ.                 彡  ノ
         ミ             .:/  :、.ゞ≡      ,r;つ 丿 ヾ、           彡‐--'′
        ミ           .:/       `ー‐‐'´        ヽ           彡l
           ミ          ノ                   ヾ、           彡l
        ヾ;        /       __ ; ; _           ヽ         彡
         ヽ       '′     ,ィ_'_,,,,,,_,,,,,,_ヽ、、       'i        ツ
           ヽ         ,r‐''"イ⊥T'T'T''T''T''T`i`=‐;-、、__.   :l        /
            \      .:ノ⌒ヾ「T''i`lー|ー|ー|ー|ー|ーl´ゞ',ノ"´ ヽ :i       /ヽヽ、
            \    .ノ     `゙゙゙'ー'ー'ー'ー'ー'ー'ー'´''"´     ノ      /:l ノ |:\
              lヽ        `ー─--------一 ´           /;;;;;;l/   l:::::::ヽ
             /l、\                              /;;;;;;;/   ノ::::::::ヽ
            /::::::l l  \                         / l;;/     /:::::::::::::ヽ
      ,ィ-‐‐"7::::::::::l l    \                    /   ,ソ      /::::::::::::::::::::、
    _/   /::::::::::::::i i       ヽ、                /´    /     /:::::::::::::::::::::::::ヾ、‐- 、
  /    /:::::::::::::::::::ヽヽ      ` 、            _,. '´      /      /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  `ヽ

枚挙に暇がないが、とりあえず民法ではこれだけ分かってれば良いでおじゃ。あまり詰め込みすぎて諸兄の頭が知恵熱で暴走して賠償を求められてもこまるでおじゃる(※続編の刑法編で言及しますが不能な行為であります)

一服してきたら今日の纏めと予告ええおじゃ

11t44442015/09/25(金) 23:41:26.83ID:RKdR9kXO0
        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /       
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_             
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

さて、冒頭にある通り、当スレは解りづらい法律を平易に親しみやすく解説する趣旨でおじゃる。
27日より開始する本編では、民法から開始し、不動産登記法や借地借家法や立木法なんかに寄り道しつつ商法、会社法、商業登記法に民事三法、刑法、刑事訴訟法・・・ってな具合に関連付けをすることで理解し易いように構築していくでおじゃ。

次回は民法の第一条、民法の原則から第十条成年後見までを目標に書きためるでおじゃる

12t44442015/09/25(金) 23:47:20.23ID:RKdR9kXO0
          \      i    ||        /   /
      \       X/.:::::∨::::i:::/.:::::::||::::::/:::::::/:::::::::::X//
       \    / /\:::∧::::i/:::::::::::||::::/::::::::::::::::::::::::::::::X \_人_人_人_/
        \ ′.::::::::/:::::::/::/ !::::::|l::/::::::::.::::::::::: /.::::::キノ
       \ ヽ′:l:::l::::、:::l/ {/ {::::::{ \:::::::::::::::/>''⌒ヽ:} ) 
         丶 i`:::l:::l:::::::l`ト l  ゝ-:::::く´\:::::::::::/    } )
   ―       |:::::l:::l:::::x=jミ {   ヽ x≦==ミイ::′    j )  つ づ く ★
       ̄ ‐- |:::::l::::イ{{ んハ     ´´ん.::ハ〃:::i      ′) 
   二二     i::::从∧ 弋:゚ソ     弋:::゚ソ /.:::|    ∧ )  
   二二 -   Vイ:::::ハ ,、、 ,     、、 //::::!     /::::. )
       _ -‐   |:::::::::!    _       i:::::/    ヘ.__/⌒Y⌒Y⌒\
   ―         |::::::人    {厂)     i:::,′ヽ /    `ヽ ‐- _
              |::::::::::::`ト .      .イ |/   /    /   }_     ̄
           / |::::::::::::::::::::::::` ー ´ __ ノ   ′        ヽ  `  、
        //  |:::::::::∧::::::斗(´ ̄        {    /   /  } 、`丶、
.      / / イ::::::::/´ ̄∧  rー-=≦`ー- `ニ く. _,ノ  ..イ  \
.       /  / !::://: : : /イ∨‖ |i∧  |::::::∧  `ヽ`ー‐く ノ\

13( ´∀)・∀),,゚Д)さん2015/09/26(土) 09:13:35.29ID:l0r6cdhZ0
期待

14( ´∀)・∀),,゚Д)さん2015/09/26(土) 18:35:53.47ID:Fz9/6gCI0
+   +
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   
 (0゜∪ ∪ +        
 と__)__) +

15t44442015/09/26(土) 21:41:07.25ID:c87yJEdJ0
>>13
>>14

                             /ミメ
                         _, - ‐- ._{:::::::}}  , r=
                  /ミト、/::Y ´          ∨::::》≪:::::/
              {:::::::::/        \  ヾ::::》⌒ト、==--
             ー=≦´     ,'   \   Y、  ト、::ヽ  ヽ、__
                   〆,イ /   j!乂 r…トミ、l Yノ ハ:::::\ Yミ>
           -= 彡イ/ /  レ'´!i 乂\ハヽヽ} ハ ノリ:::::::::ヽリ/
              /:::::i ,'  仆、r!i_  ゝ f r'ハヽ}  }少l|:::::::/}"
               {:::::::{'  从 f:tハ   弋;;;タ ,リ / } ||‐"!}ノリ
                ´|「`{{从小、弋リ ,  ゙'゙'゙ /イ レ' ,リ }jノ'ノノ
                  从从 仆ド ゙'゙'゙  、__,フ ,イ リ≦_
                   乂ノ乂l>-  。。ィY'/l/   ` 、
                 ,:ヘヘf^ヽ´ .//∩ | } 〈  〉  ゝ、
                 ,〈∨ `¨`ヽY´ | レ'ニニニ7/  __   〉
                  {=\    }=ll=| r=ヒニ7フ /    /
                  ∨ll=ヽ, x==}=ll=}   }∠x===='=、
                〉ll=ll=\. `ー人  ノ 7ー'^^7^^}^^
                  / ゝ=ll=ll=-て´  ¨7ー''   /: : :!
              /  ` ̄  て/  /      /: : : |
              廴__ 、=ll=lしヘ/\   /: : : : l
            , x-/ ̄` <ヘ≫''"j!‐》。》一'{: : : : : l
          y'´/¨{ __   ` <し'》。》   |ミト、: : 〉ィ≦]
          y'⌒/__ |-―‐-ハ、    しヘ\ヽ、_{≧≫≪三;:/
       y'⌒し/ ̄`ヾハルヘルヘム    しヘしヘ`‐、\彡ヘミ≦
      yヘしヘしヘハヘハ爿     ハ`ヽ   しヘしヘ\ `ーlハ}\ー-、
    んヘしヘしイ     ji     l  \   しヘしヘ ヽ  ヽ¨´\「__,、_,、
    しヘしヘしイ    ∧    }        しヘしヘし\  \__}`ヽしヘヽ
     しヘしヘし'     イ∧    l \      しヘしヘし、\、__ ノしヘノ
      ゝヘ、しイ    ,' しヘ   .l   \     しヘしヘしヘし` …'⌒し'
          `¨l     ,'¨ /¨゙,    l´ ̄ ̄`´ ̄ ̄しヘしヘしヘしヘしヘし'^く
            !    ' /: : : i    !: : : : : : : : : : : : : : しヘしヘし':´: : : : : : ,
.           |   , ,': : : : i    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
         |   l i: : : : :|    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
          l   l l : : : : j    | : : :_; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
        [≧r|、_ ,L..」: :≧xiー--≦W/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
       ≫ミ|ニニ≦ノ: : :≫|ー匕{::≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
        ,.イ∧X/ト、:}|: : : :イ},〉X }:「ミ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
       ¨/:XX〈{Xl {: : : : ルヘミ/:j : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
.         /:〈___ム:!  ∨: : j、___,ノ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
        { :..::::::..::i   \/::..:::::...:::}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_/
       V:::::::::::ノ    .{::::::::::::::ノ ̄´` ̄ ̄ ̄´` ̄` ̄ ̄ ̄´

ありがとうございます。大変励みになります。

プロットは概ね完成致しました。あとはAA貼ってセリフ付けるのみであります

16t44442015/09/26(土) 22:42:33.52ID:c87yJEdJ0
さて。とりあえず途中まで書けたのでフライング投下

17t44442015/09/26(土) 23:24:22.64ID:2EBXDeph0
一服おわり

18t44442015/09/26(土) 23:28:43.55ID:2EBXDeph0
                          _..二ニ\=ー―‐\     V      } ̄` 丶、 ヽ  ./   |/
                               ⌒\    ` ー=   \   {/    {       \Y     |′
                               \/      ⌒>ー〈     }       \     ;
                             /⌒ <´ ̄  /   ⌒\    ;    \    ヽ\  厂`\
                                     >/⌒ヽ    /  \,/ |   |   ヽ   i  ∨/´ ̄`ヽ
                                 _,/  | / _/)/ | |   i|_ |    i|   | \≧=-
                                 ̄ ̄ ̄ノ|厂 | {  | |/八 八{  l|⌒ |   |〉
                                       V^ハ 八 | /x:=ミ、 \ x=ミ、|\ |
                                          ‘、 :,  V〃_ノr'    んr'ハ| ハ|
                                            r\:,  |弋ダ      {ダ / V
                                       __く__八 |.:.:.:.    , .:.:.∧ |
                                    ,二ニ=≪\\ト .   、__,    人 ∨
                                       /      ‘, 丶二ハ>┬   ´
                                「 ̄^ __      }}   ハ{| ,’
                                _〉           〃   しハ /〉
                              r┴<⌒\― __,/んn-n-nr}nハ
                               >┐  >┬'⌒r‐ ⌒k{ ̄ ̄ Y´k{、
                           ,, ´   ^>≠┘  :{     k{     i| リ \___
                           /   , ´         ;   k{     ノ〃ー≪_ー==′
                   /)イ> ´   /        八   ,k{   'o リ     ̄
                「)     .// )    . イ´ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄/    ノy’  / 〃
         r(`ー|‘ー一≪   /⌒う´ノ {{     ,,-、  -/    {y’  /o 〃≧x _
            \二ニ=-   ≫<´ ̄ ̄ ̄ ̄  /    }/^     〃  / 〃}    \} __
            ̄¨て二ア´/\\     ≦⌒\ {_,人__    〃  /o/⌒      ,≫|
               厂 ̄/   //     ⌒ ー一^>ヘ   ) 〃_,, ⌒  r======彳 | |
             厂 ̄/  .//         < ̄{   /⌒/        \、  ヽ |⌒}
             Y´ {  〃           //⌒¨´             ‘,   }人ソ
             〉⌒∨ん、_____/                       i|  ∨ ノ
             }   i⌒ ー―――┐|            ________|| /^V \_
             ノ_⌒|/ /  /  ||           /,x―――――――┘  /    } ^ト 、
            {_    、/          ||      //   }     }/     }^丶. _,ノ  /   `丶、
               {  / \    / ||       //    /     /    /{    ⌒ <      \
             ⌒ヽ/   \  {   、 、__,//    / __,/{  _,ノ⌒’         `  、    \ク
               く      >ー-   ニニニ´ __   /´{ /   /  \            `丶、__,ノ}\
こんばんは
>>1代理人、鹿目まどかです。このスレに置いて、メインの解説役として、弁護士役として
登場させていただきます

19t44442015/09/26(土) 23:29:32.07ID:2EBXDeph0
       r、        //|
       | ヽ\ ,.,__,. --<r/_ |、 
       |/ >'´      `ヽ ヽ
      / /   >>1     ヽヽ 
     /  イ  ●     ●  .,| ヽ
    ./  / |       ._     ,}  ヽ
    /   | ヽ    )-'´`    ノ ヽ  ヽ
   ,/   |   i`ー-,   -r‐'´  ゙、.  ヽ
 __,./__,/>,|/,>_,..{  ,/|   , ヽ    l|   | 
 ´ ̄   ̄ ̄/ ヾ_,>,|.  / ,. ヽ    r,.. ノ 
 ―――--、'   ヾ_t,'´ /  ヽ    
 ===r===========t='========'==='==============='=====

事例としてやる夫たちを登場させて小芝居させるのが困難・冗長な事例でも
解説のみに留めるため、登場してもらうよ

20t44442015/09/26(土) 23:30:18.44ID:2EBXDeph0
                ___                      ___
               /  \r、    ,. ―――-- 、    /,>'´   ヽ
              /     \{ , -'´: : : : : : : : : : : : `ヽ、// ,. -,.  ヽ
              /     ヽ /____: : : : : : : : : : : : : : : : : :.v,./    .|ヽ
             /:{      /: : : : : : : : : : <: : : : : : :,.,... --ヽ     |: :ヽ
           /;,: :|     __A: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :: : : /r、 _   |: : ::ヽ
        ―'-イ:,: : :ー'´/ / .{: :ヽ: : : : : : : : /: : : : : : : : : /:| l、 ヾゝ': : : :|ヾ!
           //|: : : : :/   ト、: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : ': : :,} ,| ヽ ヾヽ: : .|
           |; | : : :/     |: :ヽ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : /:/   r-、ヽ: : :|
           |; |: : :ー'´ヽ、__ト、: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : ト、_____|: : :`: : :.|
           ヾ ,|: l: : : : :,i: : :|、iヽ: : : : : : : : : |: : : : : : : : : :/,,|: :,: : : : : |: : i: :|
            ゝ:l: : : |:,l .|: :|ヽゝ ゙ヾ、: ; ; ; ;r-、;,;, :,:,/r'´ /-|:/ .| : : : /: ィ:|ヾ|
             リ 、: :l:| l:/  ヽ r--- 、____,. ----, /  |  .| : :,'/  ,リ
              ヽ: :{  '    `ヾ   ,L,{-   |'´     |: : /
               ヾ!  ,. -- 、__,.rL,r-'/  ヽ、 `t-'、___r-- 、 レ'
                 /    / / / ./    ヽ `ヽ} .|   ヽ
                /     / /イ-、/      V`ヽ!| |    ヽ
              /    | | |             | .| |    ヽ

              やる夫は法律を学ぶようです/鹿目まどかは弁護士のようです
              
              第一話「民法の理」

21t44442015/09/26(土) 23:32:17.87ID:2EBXDeph0
 |                            |
 |        きほん                 |
 |_________________|
.          |::|  -─-       |::|
        r‐ |::|´       \‐x.|::|
      /乂_|::|ソ  ___∧ __ ∨i|::ト,
    ,ノイ  |::| |\/  ∨ VY_|::|.|
     |   ,|::|小. ┃  ┃ | |_|::N
     |/∨|::| | ' '  _  ' '〉| |::|
.       | |::N{≧‐┴┴r≦‐ミ|::|_
.       |(___)   〈__〉   ! (___)
       ノム|::| |      |   |::ト、〉
      |├|::|ノ|      ├<二ノ
      |八`゙/ミ      ノ⌒ヽW
          /           \

千を超える条文が存在する民法・・・その全体に及ぶ基本理念があります。
法律を学ぶという事は、決して条文を暗記する事ではないのです。
その知識を代価に何を望むか?

・・・は言い過ぎですが、条文や判例を適用して、トラブルを解決したり
自分や家族や仲間を守ったり、あるいは権利を十全に行使したり。皆様がより良く
人生を生きる、このスレを暇つぶし程度に見た人がそんな効果を得て頂けたら、うれしいなって・・・

22t44442015/09/26(土) 23:33:30.82ID:2EBXDeph0
               法律は、知っている人には・・・
                            _ _
                         /::::::::::::::::::::::‘::::..,
                            /::::::::::::::::::_::::::::、:::::\
                             ,::::::::::x≦三三三≧x:::ハ
                         ,::::::::/::/:::/}:::::|ハ::l::::::::|:::::|:.
                         |:::::::|:/|::/ ハ::::| jハ::::::|:::::|::|
                         l:::::/l:/|\ |::リ斗≦::::l:::::|::|
                            ノ::::ハ .f:芯 j/ 仗:ハ::リ:::::|::|
     ___ー=.._ __            /:::::ハ_l| `¨   ,  `¨' }/:::::/::|
  〃:::ノ __ \::::::>   ¨.ー=-ヾ ̄ ̄/::::/ : : :\.  -   ..イ:::::::/::八
  {{:::::ー:':::::::テ}::::::\          {:::::{ : : : \/≧..=..≦:::/::::/:.\::\
  乂:::::::::::ノ   ̄ ̄\__ ニ=-=ニニ__|/|:|: : : : f三ミxr,ミ、::/::::/: : : : \::\
      ̄                  /:::八| : : : ノ≧シノi||≧x:::/: : : : : :/ \:‘::::::...,
                        /:::::::::∧: /:./:./:./:.|:./::/:_:_: : :/.   \::::::::::\
                 /::::::::::::/:::∧:/: : /:.ハ:/  o   \_ィへ ヽ:::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::/:::::\:_:/:./r./  ○ _ ○ハ__{  }:::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ i|. ○ (:_:) ○ } ̄ ̄{ ./::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::::::/>-=':/  ヾ.ヽ ○ _ ○ /‐=≦:::::::::::::::::ミx::::::::::ハ
                /::::::/::::::/{::/{ ̄|: : : :/      ̄\_ゝ'__ イ: : : : : }_  ̄ ̄`ヾ\:::::::|
               ,:::::::/:::::/  i|ハ/ノ\ : |     /\       iト、: : : :/_ノ        \:|
                |::::/|::::/    /ゝ=≧l   /:/ : : \     八:\/、/\
            八/ i|:/    ./::::::::::::::::::ヾ/ : /_:_:_:_:_|ハ  /: :/}ノイ::::::::\
               ヾ |'    ./:::::::::::::::::; .<: /У_{_ト、人イ /、_ノT>、::::::::::::::::\
                    ,:::::::::::::r ´}: : :_/           |./    |: : : ::}ヽ::::::::::::::\
                      ,::::::::::::ノ   ̄                   \_ノ   \::::::::::\
                    ,:::::::::::/                             \::::::::::\
                  ,::::::::::/                            `ヾ:::::::::\
                      ,:::::::::/                                   \:::::::\
                   /:::::::::{                                  〃::::::::ハ
               _ /:::::::イ_|                                ゞ=彡'
              ヾ-=≦
     盾にも

23t44442015/09/26(土) 23:34:05.62ID:2EBXDeph0
                  ./    /        ,. <,:r'´::ー{/////ヽ、::::::::::::ヽ     ヽ
                 /   /       ,...r/::::::::::ヽ::::::::::::::\//////ゝ、:::::::}      |
                ./   /       /::::::::.:l、:l::::::ハ::l>::、::::::::ヽイ::::::::::'::::::::/     /
               /   /       _;:::::::::lハl i:::://-,ヽ:l:::::l::::l:::::::::::::::::::/      /
               /   ./      /::::l:::::/l  /ノィi,lリ  l:|、:::l:::l::l:::::::::::::/      /
               /   /      l::::::l:i、{_    `´   リ l::iィ::/:::::::::::,ヘ     /
              ./   /       |::::::lVr,ィ         ,レ  r=ヽ::へ、`ー--/
             /   /         li:::::|;i `゛'  , - 二>、     ム ノ/   `ー-/:、
            ./   /          ヽ:::lゝ  < ,. - '´     r―/      /:::::ヽ
            /   /            ヾヽ   `       ,r -'/l      /:::::::::ヽ
          ./   /                \       /:.::/ィ |  |    {::::::::::::::ヽ
          /   /                  ` ー ‐へii:.:.:.//:.:i 、 |    l|::::::::::::.:.ヽ
         /   /                    ____,xヾ:./:.:.:.:.:.:ヽヽ     l|:}::::::::::::::::ヽ
        /   /                   /  /:.ー_,rァ:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ、  //:l::::::::::::::::
      r' <   /                  /   ,/:.:.:,ィiil/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::\ ̄/:::::|:::::::::::::::::
     ,< ヽ  ̄ ̄ ヽr---、            ,.<´    リi:.:ムY:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::
    ,へ`     ///////'.ヽ、      ,. '`ヽヽ   /:.:.:.:.:.:.:.:.:..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::
    '--、 ------/////////,!ー- 、rr '´     ! ! ,. .イ::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::
    /   /  ヽ/////////    \     ,r'´   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::
   /    /    \/////ヽ        /     ヽ::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::
          
             矛にもなるのです

24t44442015/09/26(土) 23:35:54.88ID:2EBXDeph0
          ,:::.、 ,:::ヽ   . . : : : : : : : : : : : . .
     ー_ -: : '-:' : `i::::::::|. :´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ヽ;'::::::::::::;'
       フ: : : : : : :i'::::::::|: :,i' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ;::::/_
      /.: : : : : : : :/:::::::;l.:,i': : : : : : : : : :i; : : : : :|: : : : :|: : ∨: : :ミ-_
    /.: : : : : : : : :/::::::::;l:,i'.: : : : : : :i|.: : :iヽ; : : : |、: : : :|: : : : : : `:,
   /'/.: : : : : : : : :/;:::::;ノ: l: : : : : |: :i' |: : i ',ヽ; : :| ヽ; : : |: :|: : ; :ヽ:ヽ、
    i: : : : : : : : : : /::::::|: :l: : : : : |: ,i_,,,i;,,,i,, ', ヽ; | ,,,i;,_ :|l:.:|: : |ー-':;,ミ 、
   i': /|.: : : : : : :/::::::::|: : l.: : : : :|7'  'i;'   ',. ヽ   ヽ|:|:|ト; :|: : : : |
.   i'/ |: : : : :l: : :´〉:::/; :r.i: : : : :|'            |: |':;: ヽ: : : :|:|   はじめに!
     |; : : : ||: // .` `.l i;.: : : : | z,,,__,,,,    z,,_,,|: : :i,ヽlヽ; : :|'
      i; : : :| `     ヽ;. : : : :'i,::::.....      '  .....::: |ヽ;. :'i'、 \|
      \: !        'i;'i;. : :|`    r.. _y   ,. '   ヽ;'i
          `     _   l:::丶; |≧  ,  _ _  。≦     .乂
      , 、    / ` ‐<´  \;;;;;;,,......,,;;;/
      | \.iー-|_z='' ̄ ̄ ̄,ノ  |  '''''' 、ヽー 、
      |   ー,'   -='' =‐-=,'_-,=.,、_弋) \ ヽ.- 、
 _,,,,z=-'   /       _  _`_ヽ'~^:-';:,_:=,'-=:}.'  i
.ヽ、      γ      匸 _  ,'_  ., }:}    }: :}  .}. |_
  ヽ、    |       _  __, ノ }:}    }:゚:}   }〈   i、
   /   乂       'ー ' -- '''_ ) }:}    }: :}   .}'   〉ヽ,     __';ヽ,     , -,
   /   _,:、 ー,。 ,_ ー-- −,''     }:}    }:゚:}  }、ノ   ー−-'-_;:〉 ヽ、/ '´-_-_、
  / , z='   .\  |    −='  \      }:}   }: :}  } `  ,_      \.    ||   `ー_-,
  '´         \|          \   .}:}   .}:゚:}  }.      "  '<,.    ,リ ー -- ‐ '
第一条
 私権は、公共の福祉に適合しなければならない。

 権利の行使及び義務の履行は、信義に従い誠実に行わなければならない。

 権利の濫用は、これを許さない。

25t44442015/09/26(土) 23:38:22.72ID:2EBXDeph0
   |    _
   |    /ヘ,
   |‐: : -'' ., ヽ, . ,,。┐
   |: : : : : : : `::゙:.、'゙.  ゙ii
   |: : : : : : : : : : : `ヽ、}}
   |: : : : : : : : : : : : : : ::` <,,_
   |: : : : ::/ : : : i: : : 、: :`` 、_/
   |: : : : /: : : :/、: : : :゙i,:、;;_:ヽ
   |-ッ<: : : /. ,ゝ-、: ゙i,:゙i, `ヾ、
   |/ /: : /    ゙i,|、; :i: :i,
   | _i,;;;'    .γ''ト∧:}、::i,
   |乃 `     ir} ,!:_゙i,!、゙'|
   |リ゙}     . !リ i: ゙i,ヾi
   |ツ     , 、、 ト、:゙i ゛
   |、、、    ,.   ,ィ .ヾ
   |    ̄  ,.゙i,: l,
   |`:r- - '´  .乂!
   |ミニZ_
   |,. '´ .`ヽ
   |      ゙i
   |   \  |
   |      |
   |      |
1、3項は、自分勝手は許さないくらいに考えてればいいと思うよ。むしろ条文ではピンと来ないと思う。これから先、数多の法律を取り扱うけども、須らく個人の権利と公の利益はバランスが大事なんだ。もし司法試験その他の試験で、回答に迷った場合(特に短答式)は、
バランスを意識すれば案外答えが見つかることも

26t44442015/09/26(土) 23:39:49.77ID:2EBXDeph0
                     、
                    .l.l,\   ∧、
                ,..-‐: ‐l.l,=、\_‖-┴x
           ,..‐''::¨´: : : : : : ::l.l,: : `/: : : \: : `丶、
    、     ./: : : : : : : : : : : : \゙i゙i,: : :i,: : : : : : ヽ,: ヾ¨''ー
    i,l,\ /: : : : : : : : : : i: : :ヽ,: : ゙i,゙,゙i,_,,.i:,!: : : : : : ゙i, : ゙i,
    .l,l,>'゙: : : : : : : : : i: : : |、: : : ゙i,  ゙i,゙ー'゙:ll: : : : : : : :゙i,: : ゙i,
   -='rrツ: : : : : : i,: : :∧: : ,!,.斗--=女 : : ,!!、: : : : : : : ゙i,\:゙i,
     ,.>゙: : : : : : : i,: ::,! |i,: :,!  \: :゙i,ヽi,: : ,!: :i、: : : : : : :i,  ヾ、
   >'7‖: : i: : :: jk:'",! .|.゙i,:,!  ,xァ=ミx、i,: : : ::k:、: : i、: : ::|
    /:,'::i : :,,!: : / ,! ゙i,! i, ゙i,!   .やvヘ ヽi: : : :!ハ}゙i,: |.ヽ,: |
   ,!: /i,|: /|: : : i:,!. x≦      乂;;;ノ  .!: : :,!'.リ .i,:|  ゙i,!
   |:/ ゙i/: :i: :/|:,!‖{v'ヘ      、丶` .i: : ,!''",..|!.、 .!
   |'  'i: : :i:∧i,!、ゝ乂;リ  '        .!: ,!rf゙    `丶、
      i: : 从:゙i,:.ヘ  、丶`  、 ''"´)   , '|:,!/|.|       ,`ハ
      .|:∧!゙i,:i,: :゙i,、.,     `'' ´ .//.,!,!'i i,.i, i    /  }
      ,!' ゙ ヾ゙i,゙i,i, ‐‐`テr ‐、_-‐、,..゙ .,!':'  i,゙i, |    /   \
           ゙i,〈i,   i,i,  ヽ ̄\x‐''¨´`ヽ ̄ ̄.| //-‐   >
            ,!゙i, 、  i,゙i, ,x‐:ァ'゙      、\  i__´,,...    \
           ./  ,ゝ"´ `.ヽ、,!       ヽ ヾ、‐x\    ,.=ゝ、
          r'゙  /       ゙{          ゙、  ヾ>、¨¨¨¨¨´   |
          \``i       ゙i,゙,         ゙、  .ヾ、       ゙i
           .f"゙|        ゙,.゙,           ゙,    .ヽ       }
           ,! x,!         i.i,         ゙,    ヽ_,,... - '
          / .!         i i,         ゙,       ゙;、 .゙i,
          /  |         | ゙,          i,     !ヾi .゙i,
          ヽ、 .i            i ゙i,           i,     . ! !゙i,xx゙i,
            ヽ,゙,         |  ゙、          i,    ,! .,! i,`ヾ!
              i,         |   ゙,        i,    ./ .ヒク!、 ゙i,
             .i,        i    ゙,        ゙, ./    ゙| |  }ヽ、
              ゙i,        i    .゙、         ゙,´      .|┼、|\,>、
              ゙,         i     ,.∧       ゙,      i, | |、 `'<゙
               ゙,       i``¨¨´  ゙,         .゙,      ,!ヽ| Х/
                ゙,         i      ゙,       ゙,    /ニ|!'゙ ./
                 ゙,      i       ゙,         ゙i,  ./ニニニ/
                  i      ゙,       ゙i       ゙i,'"ニニ/ ̄
2項は、例えば113〜118条で扱う無権代理なんかだね。

親の財産を勝手に、しかも代理人だと嘘をついて、取引をして、直後にその親が亡くなって相続が発生した時どうなるか?なんて論点を解釈する時に引用されるよ(AA小芝居は113条にて。やる夫、やらない夫、やる蔵出演予定)

27t44442015/09/26(土) 23:41:06.96ID:2EBXDeph0
                 ,   ´     `   、
               /              丶
              /                :...:::\
             〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
              ,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
            l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',
            l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!
              | ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i
              |,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i
           .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂      ((⌒⌒))
          (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、      `ヽ 〃
          ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー
           | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
           | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
            ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
            ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
         / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/げい `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
        |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
        | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ
       //レ'   \  / ヽ ヽ   <_/| i丶ヽ_> l | /i{ニ二二}、:::::::::\
     /::/::::!       Y    ヽ ヽ / / i! ヽヽ l |く |      h::::::::ヽ\
    /::;;:':::::/:|     li    ヘ. ∨./  i!  ヽヽ| | `|      |::::::::丶:\\
 ,/ :;;'ソ::::::/:::|   /  | l      │ /  〃   メ、ハ /     /:::::::::::::ヽ \\
-":,:: '/::::::/:::::|  /  ハ ヽ    |_/ O〃   / ∧ ヽ     ,/:::\:::::::::::ヽ  \\
第二条
 この法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等を旨として、解釈しなければならない。

性別その他の理由で解釈に差があってはならないとする規定だね。親族に関する4、相続に関する5編なんかで特に重要かな。
女性だからって理由で相続分を減らされたりしないようになってるの

28t44442015/09/26(土) 23:44:13.35ID:2EBXDeph0
ここまで導入部。

明日以降、動きのあるAAで条文を事例に当てはめつつ解説します

29t44442015/09/27(日) 00:03:57.73ID:KryeozBG0
            /: : : : : : : : : /: : : : : : :/: : ://: : : ,イ: /:: : : : : :i: : : : : : :\ 
           /: : : : ,: : : : : :./: : : : : : ./: :∠∠;,;_/ ,!: /: :i: : : : : |: : :i: : : : : :゙:、   
        ,..:': : : : :./: : : : : /: : : : : : /::/__/;;/ ``ト疋 :|: : : : ::|: : ::|: : : : : ハ:゙i, ,..:‐‐-
     ,,.: :´.ッ'゙: : :/: : : :/`/: : : : : : /'         {/ .|: :|,: : : : ;|: : : |: : : : : : ゙i, \
  ー''´‐'' ´./: : /: : : : ;i゙ γ,!: : : : : : :i  ,ヘ、     ′ .i,: |i,: : : ,!|: : ::|: : : : : : / ``-`=--
     ,..': : :/: : : : : : :{  ,!: : : : : : :,!   \\      .゙i,| i,: /`ヽ、:,!: : :i,: : i゙ γ⌒ヽ
  ,..: ´: : ::/: : : : : : : /:弋 、!: : : : : i: ,!     ゙'・ミコ''    ゛ ゙i/  |: 〉、: : :|: ::i  |   |
.´: : ;..,:'':´: : : : : : : : : : : : ゝi: : : : : :,!;::|  / ハ 、 、            .∨i:.゙: : :,!: i:|  .|    |
 '' ´.'´: : : : : : : : : : : : : : ,i: :{: i: : : ::,! i,:!  ′! i ハヽ       、    .,!: i: : :,!: |.|  |    .
. /: : : : : : : :/: : ,イ: : : :i: :,!: : i: |: : : :,!, ゙i,!           、 ゞ、x  .∧:|: : ,!,::,! i  |    |
:/: : : : : : /: : ::/::|: : : :i,: |: : ∧|,: : ::| `、゛           . ' ハ `¨ /::/リ,: :,!.|/ ζζ   リ
': : : : : : /: : : :/: /: : : ::i: |:_/: :゙i,゙i,: : i  .゙:、      ` 、   .′.! ハ /: / .i,/ ゙ / /   ./
: : : : /: : : : : i: : ヽ、: : :ハ!゙ーろ,i゛ ゙i,: i,   .\             ./i::,!  ゙_,,..∠,,/   ./  /
: ::/',: : : : : : ,!.-‐‐ヽ,: : :゙i, ト廴,、 \、   :::> 、_ ,,  . -‐ '',.-‐''       ゙`' 、/
/‖: : : : /      ゙;: : :゙i'|  '゙べ゙、    ./-っ,: : : i: : i: : : ,..'∂              .`
 /.,!: : : /       .ハリ: ::}    とi_,、  i、 て!,=、: i,: : !/¨¨
: ,! ,!: : /         }ハ::,!    )  / 乙!  乂 乙! /''"´             @
/ /: :イ          .ハ }/     i /ゞ-'つ, ィ--)'    `゙

本編は次スレにて

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1443279718/

30( ´∀)・∀),,゚Д)さん2015/09/27(日) 00:11:03.34ID:nUC25Kvz0
分ける必要性ないだろ

31t44442015/09/27(日) 00:18:43.18ID:KryeozBG0
いやね?『転載禁止』を消したかったんでござんすよ。うっかりしてましてね。ご面倒をおかけして申し訳ないなぁ、とは思ったんですが‥。

32t44442015/09/27(日) 08:26:11.79ID:ylfrjsQf0
 元  理 し! .i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;_ノ   .理 え
 服  系  / i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ、         l;:;:;:___jl|___)    系  |
 前  野  L/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-彡彡、      ,イ::7´ ,r=ぅ   r- ヽ     マ
 ま   郎  /ミイ゙ー-- ;:;:i;:;:;:;ーー‐'"´ ヾ彡彡シ     /::::シ  "´    ` ~´.i.     ジ
 で.  が  /ミミ´   rz,、, i ー'''rzッ    '彡彡シ      )::/ ,. -− 、   , -−く   と
 で  許  l ミリ  -  ̄ `i ´  ̄,,.,,   ゙彡7⌒i     l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶厶  な
 お  さ  iド、 '"- 二iソ,,`ー'" 二ヾ彡 ゙彡;ヽ j      }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.ヽ !?
 じ  れ  l{ { 〃代ゞイ::i ーt‐=でシ>シ  リシ;; /     l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.レ、⌒Y⌒ヽ
 ゃ  る  _ゝ ` 、,,~~':::  ヽ,,,二 ィ  / 「 {′    N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
 る  の  「 いヽ   ノ::   ヾ、   , '´  r '_人__人ノ_l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
-┐  は,√  ゙i::.   ー=、_-=ヘヽ       | 「 心 帝 L_ i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
  レ'⌒ヽ/    ',::: ,彡ツj i ヾミミヽ   ,' .ノ ノ. し に   了 l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
人_,、ノL_,iノ!    i  (シ一 -ー―゙ミ、   //). て 言   | ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
が 汰 帝 /   ,,,,小、'  `二二´___  ,,, ノ::::く  お 上   >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
よ を の{. /,:/::iヽヽ、     ,,,  /.:::::::::!  じ す  ( l, ト、       ,ィ" Y lト、
い 待 おヽ,:,:/ヘ \\`三二三,,-‐'"::::::::,,イノ   ゃ る   >ヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ
! つ 沙 /                  フ  れ 故   /

麿に言わせりゃそんな理系の学者さんとかのがよっぽど優秀だし、>>1みたいにヘラヘラしてなさそうだし、
スゲーーーーって思うでおじゃるよ。

だからこそ読者諸兄は気負わず笑いながら読み飛ばして、クソの役程度には立てて貰えたら、法律屋冥利でおじゃる

33( ´∀)・∀),,゚Д)さん2015/11/01(日) 15:47:37.59ID:wRsi5M5O0
         ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄


では、すべての法文に共通する解読のためのルール、つまり独特の言い回しを解説するでおじゃる

34( ´∀)・∀),,゚Д)さん2015/11/14(土) 09:54:13.89ID:Sf3U+Pul0
日出処 置き換え 核出処 イヒッ

http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P100.jpg
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P136.jpg

安全な資産運用を希求する投資家
公務員ほどでなくても安定したサラリーマン生活を希求する従業員

組織の安全 組織の都合 組織の利益
東芝でもいい 陸海空に軍の保持 法など守っていられるのか?

                  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
          ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、
         /        ヾ  /       ~`ヽ
       /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ        .  /|    1号
      /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i.         |/__  
    /        /;:;;:::'''ヽ   |/      ヽ  ヽ.       .  ヽ| l l│∠ハーイ
    |         |     ''''''''''        ヽ  \    ....  ┷┷┷   
    /        ;/                  \  \   ....  /|    2号
   /        / ,,,,-‐'" ̄ ̄ ̄ ̄"―-、.      \ \      |/__  
  /       / /        偽装  \      ヽ ヽ     ヽ| l l│∠ハーイ
 /       / /                \      ヽノ    ┷┷┷   
/      / /           業界標準  ヽ        ....  /|    3号
|_________/  /  イヒッ               ヽ          |/__  
         |                 姉     ヽ      .  ヽ| l l│∠ハーイ
         |                    ,,,,;;::'''''ヽ       .  ┷┷┷   
         |          ;;:::::::'''"  .:     ,,,,,,  ヽ    ......  /|    4号
         ヽ...        "  ,,,,,,,,, .::    ;''“”`   |    ......  |/__  
        ┌―.        ;::''“”“~` ::::.       .. |        ヽ| l l│∠ハーイ
         | | ̄..              :::::::        |    .....  ┷┷┷   
        ヽ.\{_             ( ,-、 ,:‐、 )  |  木主
          \\/..                    |   
            \_ヽ.|       ヽ.__,-'ニニヽ    |   このき 何のき きが違う
..             `、ヽ         ヾニ二/    |

アフガニスタン、イラクに続き多摩川、鶴見川、逢妻川でも集団で殺害
同盟組織の武力紛争資金援助 大量破壊兵器と因縁をつけて行った人殺しの幇助
前線で手をくだすのもあれば、後方で資金を提供し援助したり、輸送作戦で貢献したりもあるだろう

人殺し みんなでしたから 人助け
ところジョージの ところどころ人殺し 業界標準 笑って許して
            __,.-----.,___
          r'~:::::_,,,_:::::::::::::::ヽ 人殺し みんなでしたから 人助け
          |:::r'~  ~"""''-、::|
          |;;| ,へ、  ,.ヘ、.|::| ところジョージの
         r'レ'  .・ .::::::. ・  .'y^i ところどころ人殺し
         ゝ'、   '、___,'.  ,;'-' 業界標準
           '、  ----  .,;' 笑って許して 
            ';、     .,;'
              ̄ ̄ ̄   

けいべつは していない

35( ´∀)・∀),,゚Д)さん2015/11/14(土) 09:57:09.59ID:Sf3U+Pul0
         /___      \    _____ 
        ( (  ))  ̄ \   \. /公務員 \
     / ̄偽装 ̄\ .  \  /  最高法規 \ 9条 誠実に希求する
     /;;::   姉   ::;ヽ    / ノ     ー     \ 99条 遵守する
      ̄ ̄/|  ̄ ̄ ̄ ̄   .| (●)  (●)      |
       |/__       \ (__人__)      /
        ヽ| l l│<ハーイ    / ` ⌒´       \
     __┷┷┷ ___    | かいしゃく次第   ヽ 陸海空に軍の保持
    |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|    . | ここまで出来る|   |
    |;;::        ::;;|  .  | 正当化     |   | 誠実に希求する
    |;;::   c{ っ  ::;;|    |          |   | 遵守する
     |;;::  __  ::;;;|   
     ヽ;;::  ー  ::;;/   業界標準
      \;;::  ::;;/     
        |;;::  ::;;|         法のもとに平等

       かいしゃく の 違い ・・・・・・

        |;;::  ::;;|       最高法規9条 誠実 99条 遵守 公務員
 / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
法のもとに死刑などもしてきた 自分の犯罪は正当化したい わからなくはない

情報の改ざん 不適切な会計 警察のように裏金でも運用してたのか…?
お前は警部補になるのに裏金運用幇助を了承したのか…?
あさひ イヒッ系の者か? 警察のように検挙状況の情報操作 交通事故の件数を誤魔化したのか?
まさか 大量破壊を保持しているなど因縁をつけて行った殺害への資金提供
集団的な大量殺害 人殺しを幇助したとかいうことか?
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P100.jpg
死刑もされてきた          / ̄ ̄ ̄ ̄\ 『週刊 警察』の購読者です
私に石を投げる方々         /;;::       ::;ヽ  特集号 目から鱗の法令解釈
最高法規九九条 死刑業努    |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|   解釈で ここまで正当化できる
最高法規九九条  使命 努め  |;;::        ::;;| あなたの犯罪・違法行為も読みました
    rュ,―― 、 r":::::::::::::::ヽ、    |;;::   c{ っ  ::;;|
   ‖|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ     .|;;::  __  ::;;;| 業界標準
  ‖ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ    ヽ;;::  ー  ::;;/   情報の報告…
  ‖        ヽ::::::::::::::::/ソ        \;;::  ::;;/
 ‖     __ イ二二二ニト、_    /     \使命 職務 義務 遵守
 ||    / 最高法規九九条 /ヽ、 | |    | ::| 死刑執行でさえ行えた 遵守
 ||   ./ !  誠実 遵守  /  ハ、| |    / .::/        
 ||_ / |               〈_   ハ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 __/〈  !人情派やまさん  \_  \   NHKのように第三者的に
      ヽ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ Y   犯罪者の気持ちが よくわかる 公平
 ―――| フェアプレイ |  |――──────――
       |    正義    |  | 誠実に希求する 遵守する
まさか陸海空に軍でも保持してたのか?
`¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ 利害  癒着
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj 遵守
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´   ポダム 死刑になった方々

不正 歪の作成、蓄積 じしんの活動
軽べつは していない

36( ´∀)・∀),,゚Д)さん2015/12/11(金) 06:45:06.38ID:D0TbL2ej0
法律に沿って生きることと、一般常識に沿って生きることは
必ずしもイコールではない
法律を考えて生きることはひどく気持ち悪いことである

37a2016/01/23(土) 20:01:05.03ID:fEDKJ4r10
亮介・・・昨日メガネの佐藤と万引きして私服警備員に捕まりました。

始末書を書きましたが、東京電機大学中学には内緒にならないかな?

妹のザキシマ結子を呼びJCふぇらさせたら許された。

兄妹ってすばらしいね。父慎太郎は警察官と一緒に始末書を書きました。

内容は、結子の上着脱がせて寝せようとした時、桐光学園中学校のスカートがめくれて見え

見えたマムコにムラムラしちゃって気がついたら結子の体を貪るように犯してた件。

38kari2016/03/22(火) 04:51:19.55ID:Yv4DBTW90
https://youtu.be/ktt58oCDFfU
      ._______________
      |                     .|
      |                     .|    きゅっきゅっ!!きゅっきゅっ!!
  .ni 7  |        ノ   ヽ        . |   チュオチュオ!!チュオチュオ!!チュオチュオ!!チュオチュオ!!
l^l | | l ,/) |       /゚ヽ  /゚ヾ       |    .n
\', U ! レ\' / |       ⌒   ⌒        .|   l^l.| | /)
/    〈 |     (____人__)      |   | U レ\'//)
     ヽ|        |lr┬-l|         .|  ノ    /
 /´ ̄ ̄|        ゙=ニ二\"        |rニ     |

39( ´∀)・∀),,゚Д)さん2016/06/10(金) 11:18:41.04ID:5OYyICOj0
 
保守しとく

40( ´∀)・∀),,゚Д)さん2016/06/10(金) 11:19:11.66ID:5OYyICOj0
 
保守しとく

41( ´∀)・∀),,゚Д)さん2016/06/11(土) 16:33:55.99ID:JrL0DL+y0
  、、、、、
 ミ・д・ミ <ホッシュ!
  """"

42( ´∀)・∀),,゚Д)さん2017/09/11(月) 21:56:39.21ID:EHibSVe50
         / ̄ ̄\        ./::::::::::::::::::::\
       / ⌒\ /\      /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       |   ( ●)( ●      (::::::::::::/川:::レ:::::|
   _,--┐ l    (__人__)      :V\〆!i!i  __\:ノ
  /   | ̄三ヲ  `⌒ ノ       .(( ^_  ノ   _ レ:)
/  ヘ/`ー丁      }       .∧.´` (・_・)´ `ノレ’ あべし !!
{   ーく  ,.ィ^ヽ     ノへー―──-)人  →∴ 人(_
\    `-'/ \!_コフ   ,/^     , '.ヽ、_ニ__.,イ二三ヲ  )
  \        {_イコ、}     ___  −= !_ ニ=−'"  /
-  \_/    |!     /  ─=wニ/_ニ=-  , '
―__  |          | ─=__.i;i__-  , '
     ──=ニニ二_ニ=─  / 从 ヽ
             ―  , ' _人__ノヽ___
   傀 儡 昭 恵 断 罪   / > |/:\/ <  \

43( ´∀)・∀),,゚Д)さん2017/09/15(金) 21:59:07.32ID:qKMTP9JL0
           ===zv-¬
                       , ---、‐──=ァ─┴──ァ┴──==ミY⌒>、
              __,ノ´   〉   }ソ ,ィニニ7  /         V\  \
{打二二二二二二二二 /      /          \\ ハ
            _Lニl__/   /      rzz /              >=-へ、─z
         ┌==ヘ  ァ'´ └--=彡 r---==≦ニニコ───────────-iヒ⊥
           r=ヘVく______∨ /三ァ<∧       |       |    厶=x
         {三 {\           /V二ニ7 / V込____j_____j__/Vニハ
         {三 V >、       Lィ{{三三{ {  } }イ二V/    V     Y rx |  }|
          Vハ>‐ヘ、____ {三三{ ー' /    ||  r┐ ||  L} || Vリ ヾ=7
          \ニ\ V    人    V二ハ--イ  L} ||   Vリ ||    ハ  厶 /
              >ミ三三三三≧===ヘニニ\人    ∧    />=≦z三三/
                            >ミ三≧=≦二ニ==='  ̄ ̄

44( ´∀)・∀),,゚Д)さん2017/12/02(土) 00:43:01.06ID:HZnqKP/J0
       ■■■■■■
      ■  /  \ ■  飽きたと言いつつ24時間365日張り付きの無職ネトウヨwwwww
       ii#   ;ノ三ヾ( ii  効いてる効いてるwwwwwww
.     |  (;;..゜);lll(;;..゜)| くやしいとのうwwくやしいとのうww
      〈__ ⌒  ||;⌒__〉    プゲラッチョゲラポポポポンwwww 
      | \  ● ●   |  ゲラゲラポンポン痛いおゲッゲラポッポッポンン〜んご口! 
     <   | |r┬- |    > ベラドドンwww
      \ u |r l | |  /      
      /   `ー'   \                           ∧_∧
                               定番キタ━━━━.゚+.(・∀・ )゚+.゚━━━━!!

45( ´∀)・∀),,゚Д)さん2017/12/21(木) 23:05:45.10ID:QRXZGERn0
面白そうなパソコンだけで稼げる方法とか
⇒ /aF☆LJuN

☆を消して、
グーグルの短縮urlの最後にコピペすれば見られます。

YV5COUW3GC

46( ´∀)・∀),,゚Д)さん2018/05/16(水) 21:02:41.88ID:UNyF5YKv0
中学生でもできる在宅ワーク儲かる方法
参考までに書いておきます
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

6GSHS

新着レスの表示
レスを投稿する