初心者歓迎 質問スレ 866 (ワッチョイあり) [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2016/07/23(土) 07:54:01.71ID:Ozcgz387
軍事に関する質問はこのスレッドで。

質問する前に検索してください。

前スレ
初心者歓迎 質問スレ 865 (ワッチョイあり) [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1466695321/

336名無し三等兵2018/10/08(月) 23:21:28.90ID:07IjzaFE
暴徒が投石してきたのを射撃したというだけならともかく
現実的に考えると100人以上の暴徒集団全員が連続で投石できるほど石が落ちてないだろ
だから大勢の群衆の中の多くて数十人が投石して来たがその群衆全体に向けて無差別に攻撃して投石して来た以上の死者を出したのが非難される原因じゃないの

337名無し三等兵2018/10/09(火) 00:49:40.37ID:7ldMRnU1
>>326
最初に無制限潜水艦戦をやらかしたのは日本海軍

これクリトリスな

338名無し三等兵2018/10/09(火) 15:59:16.53ID:Vb/D2Ad8
パンツァーカイルのWikiを読んだらクルスク戦では第4装甲軍だけじゃなく、
中央軍集団の第9軍もパンツァーカイルをしていたって書いてあるけどこれは真実ですか?

自分が読んだ本だと、
南方軍集団でティーガー1を装備した第4装甲軍のSS第2装甲軍団と、第503重戦車大隊を中隊単位で各装甲師団に分散配置した
第48装甲軍団は確定だけど、ケンプフ軍支隊には特に記述なし。
中央軍集団は第505重戦車大隊はそのまま運用されてるし、
モーデルの戦略も最初に歩兵で最前線を突破してから装甲戦力を注入する方針だったようで、
装甲師団も最初は1個しか投入しなかった(けっきょく苦戦をして装甲部隊を逐次投入する愚を犯してる)と書いてあり、
第9軍がパンツァーカイルをしていたような記述は特にないです。

339名無し三等兵2018/10/09(火) 19:21:38.71ID:CyW9dGnp
>>337 ルシタニア号 「えーと」

340名無し三等兵2018/10/10(水) 01:40:04.96ID:LGhr96FO
>>337
WW1のドイツが先と思ってたが。

ソースあるならだして?

341名無し三等兵2018/10/10(水) 02:06:59.84ID:r2vkPI00
>>337
>それでも無制限潜水艦戦をやるのは、ドイツみたいにそれしか戦争に勝つ方法が無いか、アメリカみたいに日本相手なら無制限潜水艦戦をやり返されても大したことはできないと見切った場合。
に対してで、太平洋戦争限定の話じゃないか?

342名無し三等兵2018/10/10(水) 08:08:04.63ID:mJm7j0pk
すいません
台湾国防白書では中国が2020年までに台湾侵攻能力を備えるとされているそうです
台湾と中国の軍事力は隔絶しているというのはわかるのですが
よくよく考えると台湾は現役25万予備役165万人の兵力があります
中国軍は160万でさらに削減傾向です
当然、中国側は膨大な国境も抱えている上に海を超えるので160万全軍を投入できるはずもなく
地上兵力において台湾側が依然として圧倒的に優勢な気がするのですが
違うのでしょうか?

343名無し三等兵2018/10/10(水) 10:22:48.09ID:5ASxMAsb
>>342
まず、台湾(中華民国)にとって相変わらず中国(中華人民共和国)が「最も至近の脅威」であることには変わりないので、
軍としてはそりゃ自らの存在意義を失わないためにも「大陸中国は我が国に侵攻しようとしていますしその能力もあります」って
言うに決まってるだろ、というのはある。
実態がどうであれ「大陸中国は脅威です」という以外の主張はしない、そりゃそうだろうという。

中国も「台湾に進行する気など全く無い」と公言したことはないし。

それを踏まえた上で、近年著しく増強した、といってもまだ中国軍には台湾軍を圧倒できるような地上戦力を、一気に台湾に
上陸させられるような能力はない。
仮に現実的に動員可能な範囲で中国陸軍と台湾陸軍が台湾で戦ったら、中国軍はどう頑張っても勝てはしないだろう。

ただ、中華人民共和国の建国当初と違って、今は空軍力で台湾と互角かそれ以上に持ち込めるぐらいには中国には空軍戦力が
あるし、火砲と弾道ミサイルを充実させているから、上陸前に台湾軍に大きな打撃を与えることができるようになっている。
それを使うところまで中南海(中国政府のあだ名)が決断する(できる)かは怪しいけども、中国は核兵器持ってるわけだし。

また、台湾はどうやっても台湾以外から予備戦力が動員できない(米軍の支援が〜とかはさておいて)けど、中国は
「台湾とだけ戦えればいい」と決断できれば、台湾軍の何倍も予備兵力を動員できる。
昔と違って、「そんな、台湾解放(*中南海用語)に全力投入してその隙に背後からソビエトが攻めてきたらどうするのだ」とかは、
今はとりあえず考えなくてもよくなってるわけだし。

上陸侵攻作戦ができるような装備と練度の充実している部隊はそんなに無い、というのはあるにしても、「一回やってダメなら何度もやればいい」
ができるわけだ。
それに対して台湾は「最初の侵攻は防いだ」が精一杯だろう。

なので、現状でも中国側が優位に立ってることは揺るいでいない。

344名無し三等兵2018/10/19(金) 21:47:29.28ID:dSC10Y7t
終戦時に完成寸前で破壊された烈風の量産型の兵装は20ミリ×2・13.3ミリ×2と20ミリ×4のどちらですか?

345名無し三等兵2018/10/20(土) 10:24:59.15ID:LOD2wQI+
仕様は20mm×4だろうが、未完成で終戦を迎えたのでおそらく非武装

346名無し三等兵2018/10/30(火) 20:27:41.26ID:EeS5OxbF
米軍は離島に空軍基地を持っていますが、補給は自前で輸送船を使ってやってるんでしょうか?それとも海軍に委託?

347名無し三等兵2018/10/30(火) 20:53:13.19ID:epKkfIpx
そりゃ滑走路があるんだし、普通は輸送機でしょ

348名無し三等兵2018/10/30(火) 22:07:13.50ID:SXnyNou7
>>346
アメリカ輸送軍が行ってる。
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BC%B8%E9%80%81%E8%BB%8D

349名無し三等兵2018/11/03(土) 21:26:55.84ID:XjjDU1mZ
入間のスペマC-1ですが、なぜ歌舞伎カラーで、なぜ「弐」の字が書いてあるのですか?二番機とか?

350名無し三等兵2018/11/03(土) 21:34:10.47ID:rt+DvGFy
>>349
入間基地駐留の第402飛行隊だから。

351名無し三等兵2018/11/03(土) 23:10:57.21ID:XjjDU1mZ
>>350
ありがとうございます!勉強になりました。

352名無し三等兵2018/11/04(日) 11:08:12.26ID:DdcE256S
M4シャーマンに積まれていた砲の使用弾75x350mmR弾の重量やサイズの書かれたサイトってないでしょうか?
これがアメリカ人の装填手なら片手で持てると言われた球だと思うのですが、
外国のサイトでも弾そのもののページが見当たらず実際のサイズや重さが分からず困っています。

353名無し三等兵2018/11/04(日) 11:31:22.63ID:UUTztXDc
>>352 ここじゃ駄目か?
http://www.theshermantank.com/about/sherman-lee-and-variants-gun-data/75mm-m3-gun-information/

インチ・フィート法のメートル法換算はGoogleに聞いて。M61A1のDATAで、19.92lb g で検索して9035.712g、26.29in mm で667.8mm、だと。

354名無し三等兵2018/11/04(日) 11:41:26.12ID:DdcE256S
>>353
ありがとうございます、情報いっぱいで色々新しい情報に触れられそうでワクワクしてしまいます。
片手で9sとなればかなりですね。

じっくり読みこんでみます。

355名無し三等兵2018/11/12(月) 21:49:47.43ID:Lu5k/BYb
自衛隊で使っているFH70についてなのですが、砲弾の種類としては基本的に
榴弾のみという理解でいいでしょうか?
戦車、要塞といった重装甲の相手用の徹甲弾のようなものはないのでしょうか?

356名無し三等兵2018/11/12(月) 21:55:27.16ID:fcLezva0
>>355
155ミリ榴弾砲弾には徹甲弾もあるよ。
対装甲用じゃなくて対コンクリート用の徹甲弾だけど。

自衛隊が保有してるかどうかは自分は知らんけど・・・。

357名無し三等兵2018/11/12(月) 23:35:57.19ID:Lu5k/BYb
ありがとうございました。
最近は砲兵隊が敵戦車隊を狙うとかしないのですかね?
味方戦車隊か、対戦車ミサイルか、空爆で対応って感じでしょうか?

358名無し三等兵2018/11/13(火) 00:31:25.57ID:c/Gy1GxF
相変わらず間接射撃はあるけど、昔の対戦車砲みたいに直接射撃する事は減っている
もっとも湾岸戦争では100mm野砲によりM2やM163を直接射撃で撃破してるので、皆無ではないが

359名無し三等兵2018/11/22(木) 16:36:59.37ID:F4CvIPxP
4式重爆飛龍についてなのですが、軍事スレまとめ等において翼下に増槽兼爆弾架を追加し、胴体の爆弾槽と合わせて500kg爆弾を3発積めるようにする計画があったという内容を何度か見かけました。
それに関する内容でggってみても口伝でそういう話があった以上の事が見つからないのですが、これについて書かれた書籍等をご存知の方が居れば教えていただけないでしょうか?

360名無し三等兵2018/11/26(月) 20:34:53.21ID:MPX/S7Ax
小銃2丁運用で軽機関銃の代用は無理ですか?

361名無し三等兵2018/11/26(月) 20:54:18.53ID:jidcSgJy
分隊支援火器として使われるヘビーバレルでバイポッド付きのアサルトライフルならある程度は

362名無し三等兵2018/11/26(月) 21:05:29.22ID:MPX/S7Ax
バイポットは89式についていますがバレルは肉厚だったりするんですか?

363名無し三等兵2018/11/26(月) 21:12:43.89ID:KWzQB33w
>>362
89式もその前の64式も、同種の外国の自動小銃に比べると銃身が頑丈で豪華に出来てる。
64式の場合は「この銃で一番寿命の長い部品は多分銃身」って言われたというほど。

89式は「ここまでは必要なかったかな」ということで64式ほどではないらしいが、豪華で高価な造りなのは確からしい。

でも、そうだとしても自動小銃や突撃銃で軽機関銃の代用するのは無茶。
上で出てるように準軽機関銃化(分隊支援火器化)した自動小銃のバリエーションってのはあるけど、銃身部だけ強化しても機関銃の代用にはならない。

364名無し三等兵2018/11/26(月) 21:23:26.91ID:MPX/S7Ax
>>363
返信ありがとうございます
小銃2丁運用(銃身交換みたいに交互に使う)でもすぐに限界がきて射撃不能になってしまうということでいいでしょうか?
連射時にオープンボルトになる小銃を作っても無理ですかね?

365名無し三等兵2018/11/26(月) 23:44:33.63ID:jidcSgJy
フルサイズの小銃弾をオープンボルトでフルオート射撃するバイポッド付きのライフル=ラインメタルFG42
実際軽機関銃としても使えるようにと設計されたが無理があった

366名無し三等兵2018/11/27(火) 00:42:37.29ID:jo0Cgtah
小銃二挺背負ったら持ち運べる弾薬の数が少なくなるよな
小銃の銃身が軽機関銃と同等でも軽機関銃手が予備銃身2本以上持ってたら、
小銃×2<軽機関銃+予備銃身になるから持続射撃能力で不利になるよな

367名無し三等兵2018/11/27(火) 07:52:33.29ID:epcTJ6mn
そういうことができるなら機関銃は不要だろ?
どうして現実に配備されているのかちょっと考える手前でわかりそうだが。

368名無し三等兵2018/11/27(火) 08:33:38.41ID:ZbzufL7z
本来の軽機関銃の役割は、歩兵分隊の進軍に付いていき、味方の攻撃を援護するために、制圧射撃で敵に頭を上げさせないようにすること
より軽量な分隊支援火器と同じというか、その前段階

369名無し三等兵2018/11/28(水) 00:48:22.36ID:NPgt+FV1
なんで「こうしたらいいとおもいます!」の段階で開陳するんだろう
半歩踏み込んで「じゃあ現実には何故そうしていないのか?」まで考える習慣を付ければ無用の質問も減るだろうに

370名無し三等兵2018/11/28(水) 02:04:04.15ID:NR5BgQxZ
>>369
そういう人は既に「初心者」の段階を脱してるってことじゃないかと。

371名無し三等兵2018/11/29(木) 16:48:53.47ID:RD9VZ/1y
>>360
海兵隊が分隊支援火器に採用した「 H&K M27 IAR 」でググれ

372名無し三等兵2018/11/30(金) 11:32:54.37ID:x0TSHi7P
>>360
現代において広く軽機関銃として使用されてるミニミ軽機関銃は1分間に50発のレートで撃てば10分間は銃身交換なしで撃ち続けることができる
これに対してAR15系の場合、10分間銃身過熱せずに撃てる発射速度は12〜15分で
自動小銃と機関銃じゃ5倍以上も時間あたりの火力が違う

M27なら持続して射撃できる発射速度は35発とAR15の2倍、ミニミの7割になってるんで
米軍海兵隊は分隊全員に持たせることで火力面でも充分ミニミを置き換えられると考えてる

3732挺小銃360 ◆NMsSif1evYXk 2018/12/01(土) 01:52:08.02ID:m298Zcqc
https://news.militaryblog.jp/web/UK-decided-to-end/L110-556-LMG-for-weight-reduction.html
この記事ではイギリスが装備重量削減と検証した結果ミニミ軽機関銃の有効射程が250mほどしか無いとの理由にミニミを廃止するようです
※1
40mmアドオングレネード
7.62mm 選抜射手
などでカバーするようです
※2ミニミwikiコピペ
有効射程 FN発表値1,000 m
アメリカ軍の方針:肩撃ち・点標的で600 m、肩撃ち・面標的あるいは伏射・点標的で800 m
オーストラリア陸軍の方針:伏射・点標的で400 m

01、軽機関銃代用可能説
※1イギリスを信じろ!海兵隊もM27でいけそうだから軽機関銃は全体の底上げで補える!冗長性が増えるぞ!機動力上がるぞ!
でも小銃2挺運用程度じゃ代用無理だぞ
02、イギリスが悪い説
イギリスのミニミの質が悪い、イギリスの兵士の質が悪い、※2そもそも検証結果が間違っている
03、ミニミの性能悪い説
ミニミ自体出来が悪いだけで軽機関銃は必要、新しい軽機関銃に更新
04、5.56mm火力不足復活説
5.56mmが照準器うんぬん言われいたが基本的に火力不足で支援火器に使うには不適格
イスラエルで5.56APMというのが開発されたらしいからそれで…
05、軽機関銃の価値は変わらない説
イギリスの検証が間違っている、軽機関銃の本質をわかってない
仮に有効射程が250mが正しかったとしても支援には問題ない、敵の反撃を抑えられる本来の役目は果たせるよ
そもそも軽機関銃の代用出来るなんて考えが甘いよ
06、イギリスが答えをだしてくれるから黙って待ってろ
07、45型駆逐艦の見積もり甘さ、空母のごたつき、おかわりしていいぞ
.
軽機関銃の沙汰す流れは現在イギリスの一本だけで、海兵隊は軽機関銃を廃止したわけではなく選択肢を増やしただけみたいですね
海兵隊が陸自より人員多くてびっくりしました、色々調べて質問したいこと増えましたが次回にしますが
蛇足質問 軽機の代用は無理でも2挺小銃ってコスパ悪いですか?仲間の小銃に問題発生したら交換できたりあってもよさそうな気がしますが
やっぱり駄目?

374名無し三等兵2018/12/01(土) 05:32:29.56ID:iXApJzCI
「重い」の一言でダメ

375名無し三等兵2018/12/01(土) 10:16:04.45ID:URS0Tx6O
>>373
実物よりも軽量な玩具銃ででも自らの身を以て試してみたら?
軽機の代替だから短射程のカービンでなくフルサイズのライフル
それを2丁抱えて他の仲間にぴったりくっ付いて行動できるか

376名無し三等兵2018/12/01(土) 16:47:55.92ID:Qbw6G6ZB
別の銃に取り替えないといけないような深刻な問題がすぐ起きるような銃を使ってる方が問題でそっちを何とかするべきだし
現代の歩兵の車両化が進んでる状態では故障しても比較的簡単に新しい銃を調達できるから
わざわざ徒歩で常に持ち歩く必要性もない

377名無し三等兵2018/12/01(土) 23:47:30.02ID:nlxbrh2B
>>373
それの続報でイギリス軍はミニミの代替としてGMPGを置くとのこと
分隊全員を小銃持ちにするわけではない

3782挺小銃360 ◆NMsSif1evYXk 2018/12/02(日) 00:32:57.82ID:rLujyvB8
>>375
軽機の代用は[無理]でも2挺小銃ってコスパ悪いですか?
と質問したんですよ?大丈夫ですか?
あとM4カービンも89式と同じ有効射程500mとwikiにあったけど
フルサイズライフルってもしかして7.62mm弾のことですか?
軽機の代替とも言ってないしカービン除外って他がカービン使っているのに別のもん使ったらコスパ悪くなるじゃないですか

それを2丁抱えて他の仲間にぴったりくっ付いて行動できるか
>>374
「重い」の一言でダメ

うん?弾倉込みの軽機関銃ってそんなに軽いんですか?
あと2丁抱えてってどんなイメージもってるんですか?まさか片手に1丁づつもってえっちらほっちらですか?
自分のイメージは1丁は軽機関銃の予備銃身みたいに背嚢にくくりつけるでどうにかしようと考えているのですが
よって手で抱える重量は他の人員と一緒で、軽機関銃手以下の機動力にならないと考えています

普通小銃ってゲームみたい使っていたらすぐオーバーヒートするんでしょ?
始めのほうではオーバーヒートしないような射撃の訓練をするみたいですし
だから要所要所小銃に負担をかけるような射撃で軽機関銃が活躍するわけで
小銃に無理させて凌げる場面とそうじゃない場面がどんな割合具合かわかりませんが
小銃に無理させて凌げる場面が多いのならば2挺持って小銃の負担管理できる人員がいてもいいのではないか?と考えて質問しました。
市街地戦闘なら軽機関銃が使いずらい場面が増えそうな気がします、そこで小銃2挺運用の可能性があるかなあと
>>376あくまで最悪の自体に対応できるという話ですし、戦闘中は無理なのでは?

379名無し三等兵2018/12/02(日) 00:41:41.67ID:YrYeluTh
>>378
フルサイズっていうと通常は7.62mmNATO弾(もしくはそれに準じたもの)を使うもののことを指す。
アメリカの場合だと、7.62mmNATOの前の規格(.30-06弾)を指して「フルサイズ」っていうことも多いので、その辺は確認が必要だが。

自動小銃2丁持ちで1丁は背中に、だと、重さもさることながらものすごく邪魔になる。
そっちのほうが行動の阻害になるだろう。

で、まあ結論としては
>小銃に無理させて凌げる場面
というのは少ないので、それだったら銃身短くした分隊支援火器使うほうがいい。
「限定的でもいいから火力が欲しい」
のなら、重銃身にして2脚つけた自動小銃でいい。

上でも出てるが、君の要望に一番近いのはアメリカのM27(HK416ヘビーバレル)だろう。
これを1丁だけ持ってもう一丁分の重量を弾倉沢山携行することに振り向ければいい。

380名無し三等兵2018/12/02(日) 00:50:16.22ID:8dFyXDTt
ぶっちゃけこの話荒唐無稽過ぎるし馬鹿らしすぎるし意地になって屁理屈を並べてるだけにしか見えない

381名無し三等兵2018/12/02(日) 00:51:39.16ID:MfSEn5je
コテハンにまでなってその議論を続ける気なら派生議論スレに行くとか独自スレを立てるとかしろ
もうここに書くな

3822挺小銃360 ◆NMsSif1evYXk 2018/12/02(日) 01:35:56.71ID:rLujyvB8
ヘビーバレルverの小銃を運用してればそれを使えばいいし
軽機関銃が潤沢にあればショートバレルを用意すればいい
M27が買えるなら買えばいい

ヘビーバレルveなんて無い
軽機関銃の数がたりない
M27買えない持ってない

こんな状態になっても2挺運用は論外ってことでいいですね
ありがとうございました

>>377
運用継続じゃなくて代替?

383名無し三等兵2018/12/02(日) 04:16:54.66ID:pSMxWAHO
何より「軽機関銃の代わりとする事を目的に一人で二丁の小銃を持った歩兵」なる者が現実に存在した気配も無いという事実から、それが何を意味するのか察しましょう

384名無し三等兵2018/12/02(日) 06:10:59.09ID:Vq5tj+fG
>>382
代替だよ、今まで中隊や小隊に配備されてたGPMGを分隊に持ってくる
https://www.thefirearmblog.com/blog/2018/09/06/british-army-rebalances-small-unit-weapons-load-out/

385名無し三等兵2018/12/02(日) 08:48:14.56ID:qPMES2j4
結局いつもの「ぼくがかんがえたすごいあいでぃあ」だった
なんで現実がそうなっていない事には目を背けるんだろ

386名無し三等兵2018/12/02(日) 09:34:05.42ID:pzKwp+i3
最初の質問で、軽機関銃手一人の代わりに小銃手二人で代用になるか?という話かと思ったら、一人で小銃を二丁抱えるというトンデモ話だった

新着レスの表示
レスを投稿する