初心者歓迎 質問スレ 866 (ワッチョイあり) [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2016/07/23(土) 07:54:01.71ID:Ozcgz387
軍事に関する質問はこのスレッドで。

質問する前に検索してください。

前スレ
初心者歓迎 質問スレ 865 (ワッチョイあり) [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1466695321/

293名無し三等兵2018/04/23(月) 14:12:42.99ID:evjsIbbe
>>289
「とにかくウチの領内で戦争しないでくれ」って必死なのが韓国なのに、わざわざ在韓米軍を攻撃する必要が無いだろ…
ただ、国連軍にも加わってない自衛隊に対してだけは正直わからん。
それゆえアメリカ以外の国連軍各国と、在留邦人救出に向けた有志連合の構想があるくらい。

294名無し三等兵2018/05/03(木) 20:49:33.66ID:vge92Nbg
ドラムマガジンの欠点って何でしょう?
ばらまくだけなら結構いいと思うんですけど。
やっぱり重かったりかさばったり、弾が上手く出てこないって感じなんでしょうか?

295名無し三等兵2018/05/03(木) 21:41:08.64ID:wmMzZbrT
>>294
歩兵の任務のうち殆どの時間は歩哨や行軍、パトロールになるわけで、重くてかさばるのは割りと無視できないデメリット。
他にも、カラクリ部分がある分バネとフォロワーだけの箱形マガジンに比べて容積、重量効率で不利になる→予備マガジンの携行数が減るとか、
同じくカラクリ部分のために部品数が増えることで故障やメンテナンスに伴う手間やリスクが増えるといったデメリットもある。

296名無し三等兵2018/05/03(木) 21:52:24.27ID:vge92Nbg
>>295
ありがとうございます。
共用でもわざわざ選ぶ必要はない感じなんですね…。

297名無し三等兵2018/05/18(金) 12:55:48.01ID:TCBnRteN
船とか戦車についてたりするこういう兵器の名称と使い道を教えて欲しいです......

https://i.imgur.com/Ok1RUB2.jpg

298名無し三等兵2018/05/18(金) 13:17:54.17ID:YVUWJiJ8
>>297
戦車等の陸上兵器の奴はスモークディスチャージャー
煙幕弾を展開するための装備

艦船のはチャフロケットランチャー
レーダーや各種センサーを妨害するチャフ(欺瞞紙)を展開する

299名無し三等兵2018/05/19(土) 22:10:49.84ID:RkNcnNce
CECって能力名ですよね
中身はなんでしょうか
イージス艦、F-35、E-2D間でのデータリンクはどうするんでしょうか
E-2DにMADLリンク能力ありましたっけ

300名無し三等兵2018/05/20(日) 19:44:58.86ID:0A1wKhnP
突然の質問、失礼します
なにかと話題のイスラエルですが、あそこはユダヤ教、イスラム教、キリスト教徒達が国内で半目しあってるんですよね?
で、イスラエル”軍”ですが、世界有数の装備・練度・実戦経験で自衛隊でさえヤバイと聞き及びます

ここからが質問なんですが、イスラエル軍の中の人はどういった思想信条の人達なんでしょう?
先に書いたように国内で半目しあってるんであれば、軍の中はどういった状況だろうかと
イスラエルは女性も徴兵対象でしたっけ   やられたら十倍返しなんてのもよく聞きますね
国内で宗教的に対立している民族が”軍”という名目のもとには団結するとか?

もしかしたら、とんでもない初歩的な質問をしているかもしれません
自分なりに調べても”自称”識者の方に伺っても答えはなかったです   よろしくです

301名無し三等兵2018/05/20(日) 21:04:31.67ID:KQ3QUuBx
とりあえずイスラエルのムスリムには兵役義務はない

302名無し三等兵2018/05/20(日) 21:18:33.67ID:9K1EKY8y
横からだけど知らんかった
兵役逃れで改宗する若者いそう

303名無し三等兵2018/05/20(日) 21:29:25.04ID:/6P38111
イスラエル国内で兵役逃れのためだけにイスラム教へ改宗?
元の側・ムスリム側両方の陣営からも良く思われず排斥されて社会的に死ぬんじゃね?

304名無し三等兵2018/05/21(月) 02:01:11.73ID:ILLsK/WJ
イスラエル国内の回教徒にはイスラエルの国籍を持つ人もいるんかね?

305名無し三等兵2018/05/21(月) 02:29:34.86ID:swfpBjqS
イスラエル国民の75%程度がユダヤ教徒でイスラム教徒が15%
イスラエルは宗教の自由を認めているのでユダヤ教徒である必要は全くない

306名無し三等兵2018/05/21(月) 03:57:03.04ID:ILLsK/WJ
そうなんかありがと

307名無し三等兵2018/05/21(月) 07:12:33.41ID:rNG93+uY
ここ数日の間に読み終わった「秘録イスラエル特殊部隊──中東戦記1948-201」によると
イスラム教徒の一部宗派は兵役義務を受け入れているらしい

まぁタイトル詐称(中身の99%が正規軍の話)の本なんで、どこまで信じればいいのか、なかなか
微妙なんだが

308名無し三等兵2018/05/21(月) 13:56:33.38ID:2F11Bvgz
イスラエルの国会議員にはイスラム教徒の
国会議員が少なからずいる

309名無し三等兵2018/05/21(月) 23:58:22.33ID:ILLsK/WJ
>>307
兵役は受け入れないと逮捕されるんじゃないのか?
良心的兵役拒否とかの制度とかがあんのかな

310名無し三等兵2018/05/23(水) 15:42:46.11ID:RgCk3Hws
>>297
どちらも回避手段投射器。戦車の場合はグレネードランチャーと呼ばれるがスモークグレネードランチャーと
呼ばれることも多く、グレネードといっても殺傷目的ではなく煙幕弾を投射することで身を隠すために用いる

船の場合はチャフやフレア、煙幕やデコイなどの欺瞞手段を投射するのに使用される
ttps://www.youtube.com/watch?v=4mINw590RSU
ttps://www.youtube.com/watch?v=MTp4GlM3Lk8
ttps://www.youtube.com/watch?v=4ceIhQ31Pvo

チャフ・フレア投射器、レーダー波デコイ投射器などとも呼ばれる。西側ではヌルカが有名
ttp://www.navy.mil/navydata/fact_display.asp?cid=2100&tid=587&ct=2.
ttps://www.youtube.com/watch?v=1aYwTGyBqr8

あと、このスレはほとんど使われてないので、質問は下記スレにお願いしたい
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 895
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1525685931/

311名無し三等兵2018/09/15(土) 11:58:43.54ID:Yird2k27
イギリスは、中東に油田を持っていたのにも関わらず、
何故ハイオクタンの航空用揮発油の供給を、
アメリカに頼り切っていたのでしょうか?

イギリスの工業力なら自国で生産していてもおかしくないと思うのですが?

312名無し三等兵2018/09/16(日) 15:59:22.73ID:D8nvr0R8
当時は高品質のハイオクガソリンを精製してたのはアメリカだけだから

313名無し三等兵2018/09/16(日) 19:10:10.98ID:fKz8uDvL
中東の油田の採掘が本格化したのは大戦後の話
それまではアメリカが産油量の八割を占めていた

314名無し三等兵2018/09/17(月) 00:04:07.78ID:xUkN0/OI
質問なんですけど基本的に現代の軍隊って、同じ軍隊とその施設にしか攻撃してはいけないって理解でいいですよね?(まともな先進国の軍隊として)
勿論相手が、軍服も着ていないゲリラとか例外なんでしょうけど。
ただ敵側が「補給部隊」(部隊への補給物資の提供、輸送等も含む)の役目をはたす組織に、民間人を使っている場合、敵の軍隊はその民間人組織を攻撃しても問題ないもんなんでしょうか?
軍の補給部隊を攻撃するのは当然オッケー何でしょうが、
具体的には敵の軍隊へ食料や消耗品の配達等を敵国の民間組織がやっていた場合に、その民間組織のトラックやら民間組織自体を攻撃対象としていいのかどいうことです。

315名無し三等兵2018/09/17(月) 00:12:45.90ID:UWV2IJEi
海上輸送に携わる乗員の殆どは民間人だが、構わず沈めているわけだし

316名無し三等兵2018/09/17(月) 00:15:05.45ID:xUkN0/OI
攻撃しちゃっても別に問題ないですか。

317名無し三等兵2018/09/17(月) 01:20:41.54ID:UWV2IJEi
特に軍需品や兵員を運んでるなら、何ら問題は無い

318名無し三等兵2018/09/17(月) 01:22:34.11ID:0v07KfAi
理由さえ付けば攻撃して構わないし実際にやってる
太平洋戦争のときには日本の商戦は軍事物資輸送船だし、漁船は海洋上の偵察任務船とみなされて攻撃されている
実際にそういう任務を背負わされていたのも事実だけど

319名無し三等兵2018/09/17(月) 01:26:04.37ID:UWV2IJEi
第二次世界大戦の連合軍による大陸反攻作戦前など、運行してるのがドイツ兵ではなく味方であるフランスの民間人なのに、ガンガン鉄道を銃爆撃してたぞ

320名無し三等兵2018/09/17(月) 02:01:25.40ID:xUkN0/OI
創作の話になってしまうんですが
中世世界で、侵略してくる騎馬民族を敵として戦争し、味方軍の指揮官がまっとうな平均的な感性をもった自衛官(将校)とします。
で騎馬民族の戦闘部隊を殲滅することまでは自衛官の感覚的に完全に無問題だと思うんですが、上から
「補給部隊の完全殲滅」まで命令された場合、その実行に心理的に抵抗あるものなのかと
中世では「騎馬民族の補給部隊=戦うこともできない老人と女子供が家畜連れた集団」なんで
敵の補給部隊として「戦闘不能レベルの老人、幼児、女子供までの殲滅」というのは
平均的な自衛官の感覚的に

「敵補給部隊の殲滅であり正当な軍事行動」
なのか
「民間人の虐殺であり、抵抗がある」
なのか

前提として「命令」を下している上層部は「騎馬民族の取り込みは不可能、侵略に同伴している部族は敵の補給部隊であり殲滅対象」と判断しているので
命令自体は当然実行されます。
また戦力と物資自体はすべての命令を実行可能です。

あくまで平均的で良識的な自衛官がどう感じるかという質問です。

321名無し三等兵2018/09/17(月) 02:03:24.64ID:xUkN0/OI
先の質問の回答ありがとうございました。
すいません、こちらを先に言うべきでした。

322名無し三等兵2018/09/17(月) 03:12:54.42ID:yej1GKsJ
例えばモンゴル帝国の場合、部族ごと戦闘部隊かつ補給部隊なので、国民皆兵状態
その非支配民族の場合、モンゴル軍に兵を出さなかったところは代わりに輜重隊(アウルク)となって後方支援
後者は一族の女子供を引き連れてるわけではなく、またむしろ同情されるべき立場であるが、現地調達の略奪とかやってるだろうし、容赦なく蹴散らすべきだろう

323名無し三等兵2018/09/17(月) 08:26:27.38ID:C6Tgebbo
>>320
創作は専門スレあり。
 ■○創作関連質問&相談スレ85○■
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1519041850/

324名無し三等兵2018/09/20(木) 16:35:31.37ID:hSnfgIvG
>>312
>>313

ありがとうございます。
英国って世界中に植民地持ってたから、石油も豊富かと思ってたけど、
実際はアメリカ一強なんですね。

それでも100オクタンの揮発油を使ってたんで、凄いと言えばすごいけど。

325名無し三等兵2018/09/20(木) 21:18:17.13ID:9MR2trqu
大戦中、イギリス軍戦闘機用にハイオクガソリンを供与していたのはアメリカ
ソ連にも同様に大量に供与しており、逆に禁輸された日本があれ程苦しむ事になったのは当然と言える

326名無し三等兵2018/09/22(土) 14:04:08.77ID:MD9H7kEx
>>314
>敵の軍隊はその民間人組織を攻撃しても問題ないもんなんでしょうか?

交戦国かその占領地域が範囲となる陸の場合は、鉄道トラック含めて普通に攻撃される。ただし海だと大問題。
大問題になるからホルムズ海峡でもフォークランドでもまず「どこそこの範囲を航行禁止海域にするから、攻撃されたくなければ入るな」と言う。

>海上輸送に携わる乗員の殆どは民間人だが、構わず沈めているわけだし

「構わず沈める」ってのは無制限潜水艦戦となるが、これは自分もそれをやられることを覚悟しなきゃいけない。

>特に軍需品や兵員を運んでるなら、何ら問題は無い

大問題。臨検して国籍積荷行き先を調べてからでないと、拿捕も撃沈もできない。本来は。
臨検を省略できるのは艦隊と行動をともにしている、軍艦の護衛を受けている場合であって、臨検せずに積荷などわかるわけがない。
それでも無制限潜水艦戦をやるのは、ドイツみたいにそれしか戦争に勝つ方法が無いか、アメリカみたいに日本相手なら無制限潜水艦戦をやり返されても大したことはできないと見切った場合。

327名無し三等兵2018/09/30(日) 13:38:53.34ID:N2JGBnpX
「援軍なき籠城は無意味」とは、いつから誰が言い出したんでしょうか?

328名無し三等兵2018/10/04(木) 21:37:52.10ID:zGs2txfD
ちと質問なんですけど、現代基準で「投石」って武力攻撃に入るんですかね。
多人数でデカ目の石投げまくって当たったら普通に人死ぬと思うんですが。
暴徒が多数投石してきた場合、狙われた側が兵隊だったら銃で反撃するのって寧ろ武力攻撃に対する普通の反撃で
文句言われる筋合いないとおもうんですけど。

329名無し三等兵2018/10/05(金) 00:07:14.85ID:Ilook29Y
現代の先進国でその状況なら、普通はライフルではなくガス弾とかを撃ち返すレベル

330名無し三等兵2018/10/05(金) 00:31:28.14ID:J8mjDUo0
ありがとうございます。
いやガザでイスラエル軍が投石した暴徒を100人以上を射殺したというニュースをみまして
記事がそれを非難する内容だったんで、、あれっと思ったんです。

331名無し三等兵2018/10/05(金) 00:56:57.72ID:ZAuETo6R
>>330
「武力攻撃」ってのは例えば相手が反撃してきてもなお抵抗を続行できるような攻撃の事。
銃撃されてもなお投石続けてるなら仕方ないが、そうでなけりゃ単に戦闘の意思の無い非戦闘員を見せしめとして虐殺しただけになる。

332名無し三等兵2018/10/05(金) 19:28:55.56ID:J8mjDUo0
だったら一撃離脱だったら武力攻撃にならないんですか?
その基準だと不意打ちで一発バズーカ打ち込んで、即座に逃げだした場合、
撃たれた側がバズーカ撃ったやつ撃ち殺しても虐殺になるんですが。

333名無し三等兵2018/10/05(金) 19:52:56.39ID:ZAuETo6R
>>332
逃げ出す側がどのような状況かによる。
武力攻撃を行った側がその能力を保持したまま逃げ出した場合、静止命令を聞かない場合はまだ戦意があるとみなされて射殺の理由になる。
そもそも静止せず射殺すれば、後々軍事裁判などで戦意の有無が審議され、無いとされれば虐殺の罪に問われる可能性はある。
もちろん、いずれのケースでも射殺した上で誰も訴えなければ虐殺の罪に問われる事も無い。

あくまで虐殺かどうかって、第三者が決める事で「こんな事をしたからこうだ!」って決め付けるもんじゃないのよ。

なお、一発撃って降伏すればもちろん戦意を失っているので保護の対象になる。

334名無し三等兵2018/10/05(金) 20:04:15.14ID:mulbsRnw
ヘルメットをつけてる兵隊を殺せる大きさの石だとかなり至近距離だから撃たれても仕方ないのではないか

335名無し三等兵2018/10/08(月) 22:45:21.19ID:SMgbuZC9
「武器対等の原則」というのがある。

字面だけを見ると「人を殺せる投石攻撃と、ライフル射撃による反撃は同等だからOK」と思えるが

336名無し三等兵2018/10/08(月) 23:21:28.90ID:07IjzaFE
暴徒が投石してきたのを射撃したというだけならともかく
現実的に考えると100人以上の暴徒集団全員が連続で投石できるほど石が落ちてないだろ
だから大勢の群衆の中の多くて数十人が投石して来たがその群衆全体に向けて無差別に攻撃して投石して来た以上の死者を出したのが非難される原因じゃないの

337名無し三等兵2018/10/09(火) 00:49:40.37ID:7ldMRnU1
>>326
最初に無制限潜水艦戦をやらかしたのは日本海軍

これクリトリスな

338名無し三等兵2018/10/09(火) 15:59:16.53ID:Vb/D2Ad8
パンツァーカイルのWikiを読んだらクルスク戦では第4装甲軍だけじゃなく、
中央軍集団の第9軍もパンツァーカイルをしていたって書いてあるけどこれは真実ですか?

自分が読んだ本だと、
南方軍集団でティーガー1を装備した第4装甲軍のSS第2装甲軍団と、第503重戦車大隊を中隊単位で各装甲師団に分散配置した
第48装甲軍団は確定だけど、ケンプフ軍支隊には特に記述なし。
中央軍集団は第505重戦車大隊はそのまま運用されてるし、
モーデルの戦略も最初に歩兵で最前線を突破してから装甲戦力を注入する方針だったようで、
装甲師団も最初は1個しか投入しなかった(けっきょく苦戦をして装甲部隊を逐次投入する愚を犯してる)と書いてあり、
第9軍がパンツァーカイルをしていたような記述は特にないです。

339名無し三等兵2018/10/09(火) 19:21:38.71ID:CyW9dGnp
>>337 ルシタニア号 「えーと」

340名無し三等兵2018/10/10(水) 01:40:04.96ID:LGhr96FO
>>337
WW1のドイツが先と思ってたが。

ソースあるならだして?

341名無し三等兵2018/10/10(水) 02:06:59.84ID:r2vkPI00
>>337
>それでも無制限潜水艦戦をやるのは、ドイツみたいにそれしか戦争に勝つ方法が無いか、アメリカみたいに日本相手なら無制限潜水艦戦をやり返されても大したことはできないと見切った場合。
に対してで、太平洋戦争限定の話じゃないか?

342名無し三等兵2018/10/10(水) 08:08:04.63ID:mJm7j0pk
すいません
台湾国防白書では中国が2020年までに台湾侵攻能力を備えるとされているそうです
台湾と中国の軍事力は隔絶しているというのはわかるのですが
よくよく考えると台湾は現役25万予備役165万人の兵力があります
中国軍は160万でさらに削減傾向です
当然、中国側は膨大な国境も抱えている上に海を超えるので160万全軍を投入できるはずもなく
地上兵力において台湾側が依然として圧倒的に優勢な気がするのですが
違うのでしょうか?

343名無し三等兵2018/10/10(水) 10:22:48.09ID:5ASxMAsb
>>342
まず、台湾(中華民国)にとって相変わらず中国(中華人民共和国)が「最も至近の脅威」であることには変わりないので、
軍としてはそりゃ自らの存在意義を失わないためにも「大陸中国は我が国に侵攻しようとしていますしその能力もあります」って
言うに決まってるだろ、というのはある。
実態がどうであれ「大陸中国は脅威です」という以外の主張はしない、そりゃそうだろうという。

中国も「台湾に進行する気など全く無い」と公言したことはないし。

それを踏まえた上で、近年著しく増強した、といってもまだ中国軍には台湾軍を圧倒できるような地上戦力を、一気に台湾に
上陸させられるような能力はない。
仮に現実的に動員可能な範囲で中国陸軍と台湾陸軍が台湾で戦ったら、中国軍はどう頑張っても勝てはしないだろう。

ただ、中華人民共和国の建国当初と違って、今は空軍力で台湾と互角かそれ以上に持ち込めるぐらいには中国には空軍戦力が
あるし、火砲と弾道ミサイルを充実させているから、上陸前に台湾軍に大きな打撃を与えることができるようになっている。
それを使うところまで中南海(中国政府のあだ名)が決断する(できる)かは怪しいけども、中国は核兵器持ってるわけだし。

また、台湾はどうやっても台湾以外から予備戦力が動員できない(米軍の支援が〜とかはさておいて)けど、中国は
「台湾とだけ戦えればいい」と決断できれば、台湾軍の何倍も予備兵力を動員できる。
昔と違って、「そんな、台湾解放(*中南海用語)に全力投入してその隙に背後からソビエトが攻めてきたらどうするのだ」とかは、
今はとりあえず考えなくてもよくなってるわけだし。

上陸侵攻作戦ができるような装備と練度の充実している部隊はそんなに無い、というのはあるにしても、「一回やってダメなら何度もやればいい」
ができるわけだ。
それに対して台湾は「最初の侵攻は防いだ」が精一杯だろう。

なので、現状でも中国側が優位に立ってることは揺るいでいない。

新着レスの表示
レスを投稿する