谷甲州 覇者の戦塵47 一式47ミリ戦車砲

1名無し三等兵2017/10/23(月) 21:34:59.68ID:61b4bP4C
 重戦車の次は九七式中戦車だった。主砲を一式47ミリ戦車砲にかえた九七式改らしい。
走行音を耳にするだけでは違いが分からないが、旧型砲塔の九七式中戦車とは思えなかった。
通過しつつあるのは、戦車第三連隊のようだ。
機材の更新は比較的すすんでいるから、短砲身57ミリ砲を装備した旧型の九七式は姿を消しつつある。
ただし南方戦線に転用した最新鋭の部隊のように、一式中戦車への転換はおこなわれてない。

覇者の戦塵1942 激突シベリア戦線下巻 78ページ 第三章 渡河作戦/第11師団より

1年9ヶ月ぶりの新刊発売 完結まで残り二冊
こちらの戦線崩壊が先か、先生が最終巻を出すのが先か
先の見えぬ持久戦はなおも続く……

前スレ
谷甲州 覇者の戦塵46 キ46 百式司令部偵察機U型
http://itest.5ch.net/mevius/test/read.cgi/army/1449503220

318名無し三等兵2018/05/19(土) 13:22:06.20ID:PFZsn3HO
前巻も他人が書いたんじゃないかってくらい酷い内容だったから
もうダメなのかもわからんね
とりあえず続きはもう期待しないことにする

319名無し三等兵2018/05/19(土) 15:55:51.67ID:mbR/+AWh
工作艦間宮の戦争、読んでいて違和感だらけで辛い。
話や文章がとっ散らかっていて、いちいち前のページに戻って記述を確かめても、なかなか状況や情景が浮かんでこない。
戦略爆撃阻止は話を無理やり畳みにかかっているからと思っていたのですが、本作品を読む限り「そういう可能性」を覚悟せざるを得ず、ファンとしてはとにかく悲しいです。

320名無し三等兵2018/05/19(土) 17:47:59.19ID:Xv0SH1DN
日本沈没第2部のあとがきを読み直してみた。2003年第2部PJチーム結成、2006年発行、2011年合掌。小松左京氏と谷センセとは20違い。「日本(人)漂流」だから、複数のSF作家の中で海外経験のあるセンセが執筆となったらしい。(wikiにも書いてあります)
最初の読後感は、小松センセの作品には多かったギトギト感はなかったものの、設定や構成は期待値80、満足度90ぐらい。ラストと選曲には違和感が残った。


覇者の戦塵の場合、主人公も引き継がなければならないのが難関と思われるが、『伝聞』を駆使すればなんとかなるのではないか。

321名無し三等兵2018/05/19(土) 18:47:16.45ID:mNAftMlN
病気は別としても、筆力が衰えるのは十分にある得る事なので、
それを承知でファンを続けるか、その寂しさを吐露してしまうのか、愚痴や悪口への悪循環を防ぐためにそのベクトルへは口を塞ぐ覚悟を固めるのか、
そこはもう人それぞれよね

アンチスレではないのだから、愚痴はほどほど、作品を楽しむ流れメインにできないかな(できれば航空宇宙軍史スレでね

322名無し三等兵2018/05/19(土) 19:06:20.49ID:Xv0SH1DN
>>321
仰せの通りかもしれないが、センセも作品もおとしめてはいない。近刊に対する講評であり否定ではないから、アンチではない。

323名無し三等兵2018/05/19(土) 21:14:51.61ID:NTm3tToW
愚痴レスが続いたから、やんわりジャブ打たれただけやろ
ぼちぼち戦塵の話題に戻しますか

324名無し三等兵2018/05/19(土) 21:18:47.88ID:hVRsIcJH
先生が本当に偉大な作家だったことはみんな分かってると思うよ。
その上であれ読んだ人は今みんな辛いんだよ、覇者の戦塵は未完になることが確定したようなもんなんだから。

325名無し三等兵2018/05/19(土) 21:59:51.87ID:QW4WuZWM
擬音の谷先生もシャケ先生も別ジャンルでは偉大な作家だw

326名無し三等兵2018/05/19(土) 22:03:49.83ID:mbR/+AWh
辛くて悲しくて泣きながら酒を煽っている。
でもこれからも新刊が出たら買います。

327名無し三等兵2018/05/21(月) 16:20:19.51ID:+Hx6GYsx
買うのはいいけど愚痴るなら一回にしてほしい
ここアンチスレじゃないんだし

328名無し三等兵2018/05/21(月) 20:27:17.06ID:P/YnYIyu
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    彡⌒ミ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   宇宙軍史の新刊を買いに本屋に走って
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   来月には奇相艦隊の続刊を探して、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   前線の後退を食い止めるべき紫電改の補充をして大量投入して
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   テレホーダイの時間にあわせて接続して
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   皆と読書感想して遊ぶんだ・・・
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::

329名無し三等兵2018/05/22(火) 11:13:12.60ID:db6nyFIE
今さら言っても仕方ないけどさ、翔龍無しで書いて欲しかった
ちょっとトンデモ兵器すぎる
戦後のSS-2スティックス見たい弾道噴進弾くらいにして欲しかった

330名無し三等兵2018/05/22(火) 11:33:18.44ID:R0ly9fav
数年前から翔竜や大峰みたいな割とスーパー戦記寄りな兵器が出て来た点は「ん?」と思ってた
だが病気が悪化しないうちの予定より早めの完結を考えたとか病気で筆力が落ちた影響だとしたらちょっと悲しい

331名無し三等兵2018/05/22(火) 12:08:18.54ID:gsUohGHS
>>328
キミの東部戦線を支えるには紫電改の投入程度ではね(ふっさぁ

>>329
>>330
その辺は好き嫌いが分かれるだろうけど、技術的パーツが揃った事での歪んだ発展、一点突破と見ると面白いけどね
飛龍の電波高度計での高度維持、音響魚雷モドキの左右舷への微調整機構、防空火器の射程外からの突入といった欲しかったものを理詰めで纏めたと言うか、
史実の特攻機の代わりに戦塵世界でむりやり作り出したものと思えばスーパー兵器で片づけるのもちょっと違うかなってのが個人的な感覚

332名無し三等兵2018/05/22(火) 13:15:24.90ID:qRcGzroB
何故か編隊組んで突入するとかおかしい部分だらけだったがな。

333名無し三等兵2018/05/22(火) 20:21:48.69ID:Ax2MlAUV
米軍の輪形陣のパターンを解析して、電波撹乱されても空母に当たるようにしたとか
あれも仕組みの内容全く説明されとらんよね

334名無し三等兵2018/05/22(火) 20:36:34.99ID:w5r8o4y8
んな高性能なの半導体積んでても無理だなあ

335名無し三等兵2018/05/22(火) 20:36:45.09ID:wZPm3N/C
いつだったかホーミング魚雷らしき何かの話が終章でチラッと出てきていたような気がするけれど、あれ、どうなったんでしょう。

336名無し三等兵2018/05/22(火) 20:42:11.05ID:0Ttc2BSu
あれが翔竜の精度に繋がるって伏線じゃない?
魚雷は音源だったけど、それを電波源(敵電探?)にするとかそんな感じで

337名無し三等兵2018/05/22(火) 21:27:17.06ID:zJyqUT6f
あれって米軍の輪形陣は沈んだりした艦があっても配置は変わらないって前提のもと
ここで進路変更すればその先に空母がいるはずって一種の博打みたいなもんじゃなかったっけ

338名無し三等兵2018/05/23(水) 09:09:24.99ID:tjB/evt9
だから打ちっぱなしの完全自律誘導ミサイルでなく、重雷装艦?なら遠距離雷撃戦の測距測的手順を生かして、射程や達着時間と概略方位を決めるとかやってんじゃないかね
編隊というか、嚮導機+在来機は修正用の感知システムの数値を電波かなんかで出して、在来機は無線標的機の受信システム援用して発射間隔の分遅れて修正されるからボチボチ上手く回るのだと脳内補完

339名無し三等兵2018/05/23(水) 10:25:41.32ID:l+FI8im+
そんな複雑なことやってたかぁ
発射する方向もある程度決めててこんくらい電波が強くなったらこっちに曲がりなさいよって調整しただけだったような
現地改造の一発こっきりだし

340名無し三等兵2018/05/23(水) 12:01:16.99ID:tjB/evt9
でもサイパン戦での大井なんかは1番発射機の誘導型が左右舷とも使えないと2〜4番の8機は無誘導の打ちっぱなしになってしまうとかなかったかい?

341名無し三等兵2018/05/23(水) 21:11:21.15ID:4Je4/JEM
水上艦艇の舷側飛び越えないような微妙な高度維持して突入する技術的課題とか一体どうやってクリアしたんだ

342名無し三等兵2018/05/23(水) 21:24:12.42ID:COcBSy/t
もう、相手の輪形陣のサイズは3パターンぐらいと割り切って、単座機なら基地で、一式陸攻みたいな大型機なら機上整備士、軍艦からなら魚雷調整みたいな感じで決め打ちなのかも

343名無し三等兵2018/05/23(水) 21:25:26.90ID:AMTYHO9+
一定の距離に達したら、高度を下げて水中に突入して水中弾になる
よって高度は関係なし

344名無し三等兵2018/05/24(木) 01:52:51.14ID:mmBeHfcS
>>335
サイパン邀撃戦で伊号潜の放つ魚雷がめっちゃ当たりますけど、
あれ、音響追尾魚雷なんだと思います。

なんかそれを匂わせる表現もあったような気がします。

>>341
鹵獲した高角砲用電波信管からヒントを得て電波高度計を実用化した設定では?

345名無し三等兵2018/05/24(木) 05:21:35.88ID:yty4k/2Y
あ、そう言えば近接新刊あったね

346名無し三等兵2018/05/24(木) 05:42:31.40ID:I9dzWdKD
VT信管が便利アイテム扱いか。火葬の基本パターンすぎて言葉も無い。

347名無し三等兵2018/05/24(木) 11:29:32.44ID:nLp/7aTO
寧ろ近接新刊という言葉が気になるw

348名無し三等兵2018/05/24(木) 11:36:04.78ID:jpHfx5SU
新刊が欲しい新刊はまだかとガダルカナルやニューギニアの将兵の苦痛を追体験するスレになってたからなあ
そりゃメカ的な単語より出版的な変換が先にくるか

349名無し三等兵2018/05/24(木) 12:03:16.52ID:MtQtVnlI
自分も新刊に近接したいであります!

350名無し三等兵2018/05/24(木) 12:25:58.00ID:yty4k/2Y
…遅いわw

351名無し三等兵2018/05/24(木) 19:50:24.29ID:74k3iE+L
深町さんは音響誘導の説明の時は別のことを考えていて聞いていなかったんじゃ

352名無し三等兵2018/05/25(金) 20:28:38.87ID:OOgpqhGV
機構の細かい所なんか聞いてなくて、そのアイデアだけ使えるって思考を深めていった系?

353名無し三等兵2018/05/25(金) 22:29:42.65ID:LvllvWQo
端ちゃんは噴進弾の誘導方式にこの音源に追随する方法を使おうとしてるんだ!というわかりと
これ、電波で置き換えて電波誘導にしたほうが空中雷撃には適してる!というより深いわかり
だったような気がする。

354名無し三等兵2018/06/05(火) 21:33:06.14ID:34exeXdB
角川から中央公論新社に移ったあたりから方針が変わった気がする
シミュレーション小説から仮想戦記になったというか・・・

編集 「谷先生の担当をさせていただきます、これからよろしくお願いします。早速なんですが戦塵シリーズのテコ入れをしましょう」

谷 「テコ入れですか・・・日本版海兵隊が登場して盛り上がってきたんですが・・・」

編集「ぶっちゃけ、戦塵シリーズ地味なんですよね。仮想戦記といえばアメリカとの決戦ですよ!アメリカ開戦でいきましょう」

谷 「日本が満州油田を発見した世界をシミュレートするのがテーマで、アメリカと開戦するとどのみち敗北確定なんですが」

編集 「そこを見せ場を作って盛り上げていきましょう!新兵器とかで大逆転ですよ!」

355名無し三等兵2018/06/06(水) 08:10:49.76ID:5/JPxwlN
角川戦塵は政略や戦略が半分はあったが、中央戦塵は最初の四巻ぐらいで、それも二割ほど。だから、最新刊に半分も政略が詰まっていると、それだけで驚いてしまう。

角川で続いていたら、独ソ戦に乗じての対ソ再戦もなく、ひたすら地味な国力培養が続く。そして、一気に派手な対米戦、世界最終戦争の開始!というところでエンド。
ま、その間の尽暝さんや石原、永田さんの動きこそが面白いと思うけど。

356名無し三等兵2018/06/06(水) 08:19:57.19ID:hLMCZCHJ
何言ってんのチョーさんこそ最高じゃん

マジで角川版の二次創作始めようかな>往け往け僕等の焼玉虎駆田亜

357名無し三等兵2018/06/06(水) 15:42:29.97ID:TQ/PDVGq
角川のままだったら満州が順調に発展して日本本土もその恩恵で経済的に豊かになって国際的な発言力が増して欧米から危険視されて結局戦争になるのかな

358名無し三等兵2018/06/06(水) 18:54:03.23ID:6JmV3ElV
満州国が存続したとしても結局は旧ソ連みたいに分裂していただろう
と他ならぬ甲州先生がワニ文庫で申していたのだけど

359名無し三等兵2018/06/06(水) 22:56:43.32ID:bWhTjKl8
戦塵は妖怪坊主が登場しなくなって以降が俄然、面白くなったと思う。
チートキャラはハスミンだけでいいんじゃないかな。

360名無し三等兵2018/06/06(水) 23:00:37.67ID:tYaJ6c0r
坊さまはただ説明するだけで何するって訳じゃないからハスミさんとは違うような

361名無し三等兵2018/06/17(日) 21:20:21.43ID:T2f9zaai
>>357
どっかで西進するアメリカとの衝突は避けられんと思うけど
そうなっても史実の様に米英仏蘭を全部敵に回す様な状況にはならんかったと思う

362名無し三等兵2018/06/17(日) 21:21:28.37ID:T4AgeKhf
ドイツの降伏後、ソビエト軍の侵攻で満州国がソビエト側と日本側に分割されるとして、
満州国中央部にある油田をとるのはどちらになるのかな?日米の戦いどころでない
激戦になりそう・・・アメリカや中華民国に対して、日本と満州国が共産主義への盾に
なるような形での講和というか条件降伏になるシナリオに進みそうな戦塵世界、米国の
後ろ盾があれば満州国の油田そのものはあまり重要じゃなくなるのかな?

363名無し三等兵2018/07/15(日) 21:27:10.94ID:OfndP+5a
中公新書昨年の本だが読んだ人いる?
http://www.chuko.co.jp/shinsho/2017/09/102451.html

364名無し三等兵2018/07/16(月) 00:44:44.01ID:2znPhoPz
ああ、これまあまあ面白かったね。

365名無し三等兵2018/07/16(月) 00:53:42.02ID:2znPhoPz
あれ?
なんか偉そうな言い方になってるな。

トラクターの歴史ってちょうど第一次世界大戦前から第二次大戦の戦後の歴史に重なってるから、
そのあたりの歴史が好きでトラクターにそんなに詳しくないけど興味あるかもぐらいの人は楽しく読めるかもしれない。

366名無し三等兵2018/07/16(月) 08:02:48.23ID:QicPuRif
>>360
いらん知恵あちこちに撒きまくるけどな

367名無し三等兵2018/07/16(月) 10:47:40.64ID:bNPFs0iQ
>>365 レスありがとう。
>そのそのあたりの歴史が好きでトラクターにそんなに詳しくないけど興味あるかもぐらいの人
戦塵読者まるかぶりじゃないかw
ちょっと大きめの本屋で探してくる。

368名無し三等兵2018/07/16(月) 22:04:03.62ID:IiLJ95dz
>>363 密林にレビュー書いてしまった。

新着レスの表示
レスを投稿する