☆近未来の軍事(人工知能・ゲノム編集・情報戦)

1名無し三等兵2017/10/29(日) 21:19:16.37ID:+wiwcuj5
近未来でも通常兵器や核兵器が無くなるとは考えにくいが
これまでは考えすらしなかったような兵器・戦術・戦略があり得るのでは?
逆に途轍もなく古典的な方法も有効かな?

人工知能
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD
人間が会議をやって戦略を決めるより早く、10手も20手も30手も先まで読んで
あらゆる戦術・戦略が立案される時代が来るかも知れない。

ゲノム編集
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%8E%E3%83%A0%E7%B7%A8%E9%9B%86
中国や韓国は一定レベルの技術力を持ち、宗教的タブーも無い
当然ながらデザイナーベビーを大量に産生すると考えられる→国民の平均IQ149ぐらいって社会を作り上げる?
そうなったら軍事は無論の事、軍事を支える経済力の側面で戦わずして完敗?

情報戦
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/china/1437828385/
締め切られた部屋は澱む・流れる事を忘れた川は腐り果てる・同質な人材で構築された社会は自壊する

如何?

2名無し三等兵2017/10/29(日) 21:30:58.88ID:+wiwcuj5
超古典的な方法・・・戦術名(娘さんの尻)
相手国と我々の間の国際結婚を一定レベル以上に増加させる

敵国の精鋭を毎年1万人殺害するのは極めて困難であり
必要な予算も桁外れなら我々の側の損害も桁外れ
しかも、殺害した相手の身内・友人・知人に永く怨恨が残る

敵国の男児を年間10万人国際結婚で我が方の娘の尻に敷くのは極めて容易であり
必要な予算は全額相手国の男児が負担してくれ我々の損害はゼロどころか利益が桁外れ
しかも、尻に敷いた相手の身内・友人・知人は苦笑以外に何も出来なくなる

3名無し三等兵2017/10/29(日) 21:43:41.37ID:+wiwcuj5
☆宗教的狂信(イスラム等)思考実験
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1421323165/

http://nationalgeographic.jp/nng/magazine/1103/feature01/_03.shtml
狐での実験サンプルなんだが読んで欲しい

宗教にのめり込み易い民族・地域が存在し、そうでない民族・地域もある

宗教にのめり込み易い遺伝子「(仮称)宗教因子」があると仮定すれば
キリスト圏では聖職者は妻帯禁止だったので「宗教因子」が遺伝子プールから薄められ
イスラム圏では「宗教因子」が遺伝子プールを汚染したと考える事が可能なのではないか?

もし、「宗教因子」を意図的にブロックする事が可能になれば
人類社会の悪疫である宗教紛争にケリをつける事が可能になるかも?
人類を宗教の呪縛から解き放つ事が出来れば、人類は進化の段階を上る事が可能?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%95
ドミトリー・ベリャーエフ
狐の選択交配の研究結果は人類を宗教的狂信(妄想互助会)から救うかも?

宗教的狂信を原因として犯罪をしでかした人間(狂信個体)のゲノムを集め
宗教的信仰に何の興味もない人間(不信心個体)のゲノムも集める

狂信個体又は不信心個体に共通の遺伝的変異を発見する事が可能ならば
宗教因子に関する仮説は成り立つ(何か足りないのか?何か過剰なのか?)
残念ながら狂信は教育での治療が困難だし威嚇も火に油を注ぐだけ

人類の未来は宗教的狂信をコントロール出来るか否かで決まるのでは?

4名無し三等兵2017/10/31(火) 20:48:55.45ID:SEWwH+J5
アーセナルシップじゃね?

5名無し三等兵2017/10/31(火) 20:49:49.76ID:SEWwH+J5
それともトランプに核弾頭を譲って貰って
海自の潜水艦のミサイルに搭載する?

6名無し三等兵2017/11/02(木) 06:29:46.33ID:XFwNBIyx
マイナンバーカードで国民の友人知人を管理する国家?
将来にあり得そうで怖い

7マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2017/11/03(金) 00:11:05.94ID:+cdr2AJx
>>1 ゲノム編集
素の能力が高いばかりか、人権のない量産型クローンの養殖ができるようになれば、
いざとなれば鉄砲玉扱いできる『生体パーツ』として扱うこともありえるね〜

無論、訓練に時間も費用もかかるけど、完成したらその後の『維持費』が安くつくね〜

8名無し三等兵2017/11/03(金) 21:40:19.89ID:BXFKtB3M
>>7
優秀なデザイナーベビーを鉄砲玉に使うとは思えない
DQN底辺国民を鉄砲玉に使うほうがありそうだよ

9マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2017/11/04(土) 00:16:52.16ID:PAN+JaRV
>>8
底辺を鉄砲玉扱い、それは一人っ子政策のころの中国だよね〜
クローン人間の養殖にかかるコストが普通の人間を雇うより安ければ、怖いもの知らずの国はやるんじゃないかな〜

遺伝子操作により、養殖クローン兵士の顔をお子様や可愛い犬さんや猫さんや兎さんにすると、敵に精神的ダメージを与えられるよね〜
なんて思ったが、整形やサイバーウェアでも可能だね〜

10名無し三等兵2017/11/04(土) 20:25:27.56ID:3+sTbVTU
>>9
普通の人間より改良人間は優秀だよ

11名無し三等兵2017/11/05(日) 22:08:33.42ID:khD945Bi
やっぱり使い捨ては在来人だと思う

12名無し三等兵2017/11/06(月) 02:57:02.91ID:z/KV3FUQ
>>10
優秀だから使い捨ての効果がデカイ
結局他の国の鉄砲玉の水準が結構高いのが今の世の中だからね

13マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2017/11/06(月) 22:32:45.86ID:8QSg9X6Z
>>1さんはヴェトナム戦争の頃の人民解放軍みたいな話をしたかったのだろうか・・・・・w
おれのせいだけどなw

コストの話をすると、
人権がなく家族もなく仕事のしか考えない量産クローンの洗脳人間なら、
給料も葬式代も遺族年金もいらないよ〜

14名無し三等兵2017/11/07(火) 07:04:35.63ID:BjauhLub
>>13
巨額のコストで無能な人材
   VS
激安のコストで桁外れに有能な人材

だとどっちを選ぶ

15マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2017/11/07(火) 22:23:35.81ID:+oSn0VYj
>>14
そりゃ後者だよね〜

16マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2017/11/07(火) 22:30:31.13ID:+oSn0VYj
20世紀後半には、戦場跡に放置された対人地雷が後に一般人に被害を出し、問題となった。

これからAIやロボットの軍事活用が広まると、
戦場跡を哨戒し続け、IFFを持たない人間を発見次第射殺する自律型ロボットが、放置される問題が起こるんじゃないかな〜
サイバー攻撃で停止できないように外部からの入力を受け付けなかったり、ターミネーターみたいに自力で武器弾薬も調達すると、さらに危険だよね〜

それと現在クレイモア地雷も対人地雷として規制されてるが、
AI(またはリモコン)で制御して巨大ショットガンを発射するロボットならいいのかと、ずっと前から疑問だね〜

17名無し三等兵2017/11/11(土) 20:36:20.42ID:vJH+spDp
>>16
巨大ショットガン・・・可能かも

18名無し三等兵2017/11/11(土) 22:14:39.29ID:DEHLm/o0
真面目に考えて見た。
まず先進国では歩兵が激減する。
無人戦車に高精度センサーと偵察用小型ドローンを乗せることで
歩兵を随伴しなくても航空戦力と敵戦車以外からは自分を守れるようになる。

海でも省人化無人化が更に進み、低コストの無人潜水艦が大きな脅威となる。
素材とコスト次第だが、海運ではなく、気球による空運が主流になるかも。

空はステルス無人機が主力となり、赤外線センサーによる探知が主流となる。
ドローンも、早期警戒の他、陸海における地雷、機雷のような役割を担う。

決定的に重要なのはステルス衛星によるステルス機の赤外線による探知。
衛星は赤外線を出すこともないから、ほぼ完璧なステルス性を保持するような・・・
そうなると、先進国同士の戦争だと衛星飛ばしまくって相手をほぼ丸裸に出来て
ステルス戦闘機もあんまり意味を成さないかもしれない。

19名無し三等兵2017/11/12(日) 19:27:27.39ID:kIU/DGxR

20マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2017/11/15(水) 23:05:48.41ID:UyTfuzxH
通信機器の発達により、
警衛隊の全隊員に小型の録画カメラが装備される。
現在でも金をかければ可能と思われる。

VR(ヴァーチャル・リアリティ)の発達により、
よりリアルな戦場の疑似体験を訓練として実施することができるようになる。
ただし一部では、リアルすぎて戦争に行く前から廃人になる兵士が現れ、問題になる。

21名無し三等兵2017/11/18(土) 21:53:31.93ID:FClBLeZd
ニュースです
遺伝子修復治療 世界初の臨床試験開始
https://mainichi.jp/articles/20171117/k00/00m/040/051000c

遺伝子を精度良く改変できるゲノム編集技術を用い、難病患者の体内で遺伝子を修復して治療する世界初の臨床試験を開始したと、
米サンガモ・セラピューティクス社が15日、発表した。これまで、血液中の免疫細胞を体外に取り出し、
その遺伝子をゲノム編集で修復する臨床研究は例があるが、体内では初めて。

22名無し三等兵2017/11/21(火) 05:42:33.15ID:hG4rylxm
スゴイ

23名無し三等兵2017/12/05(火) 06:18:09.20ID:tKxgJ/O2
簡単すぎる方法

仮想敵国の女性を嫁に貰い亭主関白になる
仮想敵国の男性を婿に貰い尻に敷く

24名無し三等兵2018/01/06(土) 21:38:57.26ID:jkl62gis
最強

25名無し三等兵2018/01/11(木) 06:19:29.16ID:a80PmNoG
まあ、独身童貞が増加するよりマシか

26名無し三等兵2018/02/04(日) 07:21:50.63ID:uOPFEn3s
言える

27名無し三等兵2018/02/14(水) 01:32:37.54ID:ke0l2PI+
人類史上最強ナノ兵器その誕生から未来まで 
ルイス・A・デルモンテ著 破滅的な戦争 回避への提言
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO25365050V00C18A1MY7000/

28名無し三等兵2018/02/22(木) 07:37:24.83ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

OKTEZ

29名無し三等兵2018/02/28(水) 06:47:51.02ID:58v7INNO
どうなるの?

30名無し三等兵2018/03/04(日) 07:18:37.83ID:ZYH0hbfC
尻に敷かれる快感

31マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2018/03/05(月) 23:45:42.53ID:PR3V1K84
・多くの国で少子高齢化が進む
・兵隊の人数を揃えるのに苦労するようになる
・「オマエの代わりなんていくらでもいるんだぞ!!」と言い放つ輩のほうが居場所がない扱いをされるようになる

32マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2018/03/05(月) 23:47:59.81ID:PR3V1K84
・量産クローンや養殖人間を実用化する国は、人員確保で悩まなくなる

33名無し三等兵2018/04/04(水) 22:18:48.15ID:dZaYO97n
>>32
確かに人員確保では悩まん・・・桁外れに優秀な人材がテンコ盛りだ

34名無し三等兵2018/04/08(日) 05:52:34.61ID:LUlSvgCC
☆デザイナーベビー(経済的近未来)
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/eco/1514671507/

周辺のライバル諸国がデザイナーベビーの大量産生に踏み切ったとする
日本人の平均IQ100以下VS周辺国の平均IQ149以上って未来が予想される
そうなったら我々日本人はヒトに囲まれたサルになるのでは?

近未来の日本
学校で教えられた事を努力して鵜呑みにするだけ(カラスは白い哺乳類と学校で教えられれば信じるタイプ)
自分自身の思考力は破滅的に弱く、ブス・ブ男で肉体的にも虚弱(病弱)
膨大すぎる医療費でかろうじて延命するだけ。

近未来の周辺国
地頭(じあたま)に優れ美男美女で肉体的にも頑健(己自身での創意工夫を怠らない)
健康極まりなく極めて長命で医療費等は殆ど必要としない。

そんな未来になりかねないんだがね?

35マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2018/04/09(月) 01:26:55.27ID:dSuFXdpq
>>34
さらに、従来の人間は子作りが制限されるという社会が予想される
みんながデザイナーベビーという国はたぶんその過程があるね〜

36名無し三等兵2018/04/10(火) 06:48:54.50ID:892R46Oo
>>35
禁止するまでも無く普通の人間が殺到するんじゃね?
学歴があっても役に立たない時代が迫ってるんだから

37名無し三等兵2018/04/21(土) 21:46:31.97ID:dsBNldUR
えらい事になるんだろうな

38名無し三等兵2018/05/12(土) 02:29:06.53ID:DQs9eh/Y
苦悩

39名無し三等兵2018/05/19(土) 22:56:26.97ID:qmM7J888
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と生活保護
を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人全員に支給する、『ベーシックインカム』
の導入は必須です。月額約70000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。♪♪

40名無し三等兵2018/05/21(月) 05:16:54.57ID:QthlT45C
人間の遺伝子の中に入り込んだエイズウイルス(HIV)の遺伝子を、
「ゲノム編集」と呼ばれる技術を使って壊すことに、神戸大のグループが成功した。
細胞レベルの実験で、すぐにHIV感染者に使うのは難しいが、いまは不可能なHIV感染の完治への応用が期待される。
18日発表した。

 HIVは複数の強力な治療薬を飲むことで増殖を抑えられ、
感染者は糖尿病のような慢性病の患者のように普通の生活を送れるようになった。
だが、HIVが感染した細胞では、遺伝子の中にHIVの遺伝子が入り込んでいて、
ウイルス本体そのものが消えてもこの感染細胞は残り続ける。
薬をやめるとこの細胞がHIVを再びつくり始めるので、薬を一生飲み続けなければならない。

 亀岡正典・神戸大准教授(ウイルス学)らは、
「CRISPR(クリスパー)/Cas(キャス)9」というゲノム編集技術で、
HIVが増えるのに必須な2種類の遺伝子「Tat」と「Rev」を壊す道具をつくった。
培養皿の中で感染細胞にこの道具を働かせると、HIVの生産をほぼ止めることができた。

 ゲノム編集は、狙った遺伝子を壊したり、差し替えたりする技術だが、
たまたま配列の似た無関係な遺伝子に働くまちがいが起きると、細胞ががん化する恐れなどがある。
今回、HIVの遺伝子に似た細胞の遺伝子が傷ついたり、細胞自体の生存率が下がったりといった悪影響は見られなかったという。

 亀岡さんは「感染者の体内で、CRISPR/Cas9のシステムをどうやって感染細胞に送り込むかが今後の課題」と話している。
CRISPR/Cas9の仕組みをつくった仏米の科学者2人はノーベル医学生理学賞や化学賞の有力候補とされる。
成果は17日付の英科学誌サイエンティフィックリポーツに発表した。

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL5L5DK6L5LPLBJ00C.html

41名無し三等兵2018/07/01(日) 21:39:01.47ID:6+xX1H9h
すげえな

42名無し三等兵2018/07/12(木) 05:49:19.43ID:SUmlEbjj
私の実験室は家のガレージ ここまでカジュアルになった遺伝子改変
https://globe.asahi.com/article/11645241
「DIYバイオ」の流れは素晴らしい成果を出せるかも知れない反面、リスクも大きい

吉と出るか凶と出るか・・・
高度経済成長の再来かバイオハザードの到来か
知的猛者の大量産生が可能になれば移民の大量受け入れは回避可能か?

43名無し三等兵2018/07/12(木) 05:50:40.43ID:SUmlEbjj
私の実験室は家のガレージ ここまでカジュアルになった遺伝子改変
https://globe.asahi.com/article/11645241
「DIYバイオ」の流れは素晴らしい成果を出せるかも知れない反面、リスクも大きい

吉と出るか凶と出るか・・・
高度経済成長の再来かバイオハザードの到来か
知的猛者の大量産生が可能になれば移民の大量受け入れは回避可能か?

44マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2018/07/16(月) 00:52:17.25ID:ULhV14fy
フィクションで描かれることが多い近未来の装備の一つが、サイボーグ化だよね〜
例えば脳に装置をインプラントして身体のように機械を操作できるようにするとか、なんだけど

軍事利用されるにしても、暫くの間は、特殊部隊・潜水艦・戦闘機パイロットみたいに、練度が高く覚悟がある者だけのものだろうね
機械というのは出始めのうちは高価だし、何より怖くて誰でも使えるものではないからね〜

インプラントでどんなことができるかにもよるよね〜 
フィクションでは、NVGなしで夜も見通せるとか、生身では至難の反応速度や挙動で操縦ができる、なんてのがあるけれどね〜

45マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2018/07/16(月) 00:55:25.45ID:ULhV14fy
でも後遺症を負った傷痍軍人の体の機能を補うための、神経と繋ぐ義手や義眼なんかは、おそらく今でも研究や臨床試験やってるだろうし
10年後20年後には一般の庶民も使えるようになるかもしれないね〜、もともと軍用だった技術が民生品でも普及することは多いしね〜

新着レスの表示
レスを投稿する