【戦車】旧日本軍装甲車両総合スレッド Part.3

1名無し三等兵2017/12/14(木) 23:39:33.57ID:tIgbRp67
旧日本陸海軍で使用された各種装甲車両のスレです。戦車・自走砲はもちろん
装甲作業機や一式装甲兵車のようないぶし銀、海軍の水陸両用戦車まで広く語って下さい。

■前スレ
【戦車】旧日本軍装甲車両総合スレッド Part.2
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1494146400/

815名無し三等兵2018/06/07(木) 15:28:47.61ID:qR8Ih2cK
>>813
ピアノ線張られていて履帯絡め取られて動けなくなり、据物切り状態で滅多打ちにされた
それで連隊長戦死(これでも一名だか脱出したらしい)
この状況では大概の戦車は救いようがないと思われ
てかノモンハンでは回収後修復可能な戦車が多かった(損害30両中17両修理可能)から最終損失は13両と少ないんだよね
ディーゼルだから〜…というのは被弾時に限ってはさほど大差無いという意見もあるし、包囲前に撤退したから回収可能だったんだけどね

816名無し三等兵2018/06/07(木) 15:36:41.68ID:aUyMmYK+
重量や容積問題に限らずチハ機がクソすぎなんよ
しかも計画時の3/4の定格出力なのに速度面では計画を超過するというザル計算もあかん
まだ国産ディーゼルの初期とはいえ、元々最大150馬力、35km/h程度で妥協してたらもっとコンパクトにできたろうに
超壕幅稼ぎに尾橇は付けられてしまったかもしれないが…

チホがカタログスペック落とさずに12tで計画されてる理由のひとつがそれなのか?

817名無し三等兵2018/06/07(木) 15:49:58.91ID:qR8Ih2cK
>>816
それでもこれはハ号までの三菱式直噴に変わる新型エンジンとして、チハ用に競作の池貝渦流式よりマシとされた時点で国軍ディーゼル開発の底が見えるんだよなぁ

それに200馬力ってあるのに定格150/最大170は数字の切り方がアバウト過ぎて…

818名無し三等兵2018/06/07(木) 16:06:25.41ID:aUyMmYK+
>>817
なるべくボロが出ないように、要求速度に合わせて回転と馬力を絞った感ありありなんだよねチハ機の出力
元々200馬力出せる予定だったんだろうし、回転上げれば出せるけど、抑えてる
原因が熱かその他の故障かわからんけど、本来の最大馬力付近で回したらやばかったんじゃないかと

12気筒21.6リッターだから、最大200馬力でも控えめすぎるくらいなのにねえ

819名無し三等兵2018/06/07(木) 16:14:06.07ID:O/XO7ggI
軍艦だと機関のデチューン搭載はわりとあるけど、戦車だと珍しいな。

820名無し三等兵2018/06/07(木) 16:24:23.61ID:qR8Ih2cK
>>818
なるほどねぇ…背伸びして200馬力って事にしたってよりは、本来200馬力級のものを抑えて使った、か。
本体で1.2トン、傾向装置とトランスミッション含めて2.5トンにもなる
こんな塊を腹に抱えていればそりゃ他に皺寄せがいくよねと

821名無し三等兵2018/06/07(木) 16:34:49.00ID:2+tqP04r
最大速度で走り続けると転輪のゴム溶けるし、カタログ性能は瞬間的に出せる数字なんだろうな

822名無し三等兵2018/06/07(木) 16:34:59.46ID:aUyMmYK+
>>820
そこは誤解しちゃいかんのだけど
170馬力前後で妥協せざるを得なかったということは、やっぱり170馬力のエンジンでしかないんよ
敢えてデチューンしたというより、200馬力を目指したけど出せなかったと考えるべきかと

823名無し三等兵2018/06/07(木) 16:50:11.16ID:iCsoEC3A
>>822
まぁそうだな
これが本来想定通りのスペックを出せる150馬力エンジンだったなら、もっと軽く済んだろうな
難なく240馬力のV12統制発動機に使えてるあたり、トランスミッションにはまだ余裕があったと見れるし
そういえばバレンタインのディーゼルは6気筒だったな
エンジン自体が軽量

824名無し三等兵2018/06/07(木) 17:19:46.45ID:P2Bg2p+4
>>819
航空機用エンジンを戦車に転用したものだと、トルク重視にして馬力はデチューンされてる

825名無し三等兵2018/06/07(木) 18:15:09.28ID:aUyMmYK+
>>823
無理とは思うけどV8で135馬力くらいのエンジンで、超壕幅は我慢するか尾体でごまかし車体短縮
足回りは転輪を一回り小さくするか5輪で妥協することにすれば
12tとは行かなくても13tくらいで収まった可能性はあるね

……どっかで見たスペックだ、どっかで……zzzzz.... (ゾーレッツ元SS大尉)

826名無し三等兵2018/06/07(木) 18:25:47.91ID:Bsak1+p1
ソ連の怪しいほど高性能なディーゼルエンジンが羨ましい・・・・・

827名無し三等兵2018/06/07(木) 20:04:19.86ID:lGzhwHBG
>V-2
前もどこかで言われてたと思うが水冷ディーゼルで排気量あたりの出力比で考えるとオーパーツでもない
水冷ディーゼルで排気量あたりの出力比で考えると優れてるのはアメリカやチェコのディーゼル

828名無し三等兵2018/06/07(木) 22:25:01.46ID:iCsoEC3A
日本最優秀ディーゼルは
五式軽戦車ケホの過給機付き空冷統制V6エンジン(150ps)だな
チハ機の半分の重量で定格出力と同等

829名無し三等兵2018/06/07(木) 23:00:01.75ID:/freR8CX
いやそうでもないか
ただ統制発動機と過給機周りの技術が先行してたらチハもかなり軽量コンパクトに仕上がってたろうな…タラレバの話だが

830名無し三等兵2018/06/08(金) 01:14:52.93ID:WwH+d+rx
18トン級チハ(前面だけ75mm-傾斜装甲)
とか面白そう
側面は極力晒さないように努めるか逸らすかで現場努力

831名無し三等兵2018/06/08(金) 02:43:48.75ID:KAU4y6oh
面積の広い傾斜装甲でそれやったら、猛烈にノーズヘビーになって操行が困難に

832名無し三等兵2018/06/08(金) 02:51:23.45ID:riZfurvr
そういえばそういうのには前面だけ分厚い戦車とかって、どう対処してるんだろう
パンターとか

833名無し三等兵2018/06/08(金) 03:26:46.64ID:TO+aI7wN
>>832
重量配分に合わせて前列サスだけ強化するとかだな

834名無し三等兵2018/06/08(金) 03:38:02.91ID:riZfurvr
>>833
つまりダブルボギーのチハじゃそういう対策はやってられんな
増加装甲チハとか前のめりで走ってそう

835名無し三等兵2018/06/08(金) 04:51:31.29ID:KAU4y6oh
実際、現地改造で車体前面にボルト留めで増加装甲付けた時も、操行性が悪化して操縦手から文句が出た
しかし実際対戦車砲に撃たれた時に耐えたので、以後文句は出なかったとか

836名無し三等兵2018/06/08(金) 05:21:59.04ID:zcwc3m9R
後輪駆動にすればかなり問題ないんだけどな
変速機を後ろにやれるから重心を反対側にもっていける
整備性もよくなる
整備ハッチを前面に設けなくていいので一枚板で傾斜板を成せるから量産性も良いし段付き傾斜より軽く済む

837名無し三等兵2018/06/08(金) 06:38:43.52ID:Z2xBe7Sq
変速が重くなるから油圧サーボは必須やな

838名無し三等兵2018/06/08(金) 06:51:32.81ID:t/yUS4WT
そうでもない

839名無し三等兵2018/06/08(金) 08:03:12.03ID:d/G5m8qE
変速が重いんじゃなくてクセがあるンだったか
そういや後輪駆動ってロ号&ジロ車ぐらいだから色々面倒くさかったんだろう

840名無し三等兵2018/06/08(金) 11:20:55.67ID:TmdpR9Dk
ソ連戦車みたいに長い鉄棒でレバーと変速機を繋ぐことになり、バックギアを入れるのにハンマーが必要になるんですね

841名無し三等兵2018/06/08(金) 11:31:15.78ID:B1LUUXfH
逆説的だがレバーがぶっ壊れなきゃハンマーなら入るって事なんだよなぁ
後はハンマーの力の入れ方とか慣れればいいだけだしやるだけ後輪駆動にした方がよかったんじゃないの

842名無し三等兵2018/06/08(金) 12:02:08.40ID:Ca9ZE/iE
八九式で既にやってるけど、起動輪が履帯が拾った小石を噛みやすいだとかで、以後の(重戦車を除く)日本戦車は起動輪が前方に

843名無し三等兵2018/06/08(金) 12:27:40.62ID:zcwc3m9R
それはどのみち前方駆動にしても後部にある誘導輪が小石を噛んだら終わりやないの?

844名無し三等兵2018/06/08(金) 13:18:03.51ID:1Q1v5gAA
ドイツやソ連の計画戦車みたいに後ろ側に砲塔置いたれ

845名無し三等兵2018/06/08(金) 16:16:47.71ID:rLZ0SIaR
>>843
起動輪は歯が付いてるから噛み込みやすい
噛み込んだら動力が均等に伝わらないから問題が大きくなりがち

誘導輪は他の転輪と同じなので噛みにくい
また仮にクリティカルに噛み込んで少し履帯が浮いても
履帯に引っ張られて回転してるだけなので大きな問題になりにくい

846名無し三等兵2018/06/08(金) 17:15:00.98ID:YeiRMXnP
日本だったら車体後端にドラム缶みたいな変速室作って一人閉じ込めそうだわ

847名無し三等兵2018/06/08(金) 20:53:57.97ID:jqHwleMO
それだと戦車長が肩を蹴って指示することができないではないか

848名無し三等兵2018/06/08(金) 23:12:29.22ID:J/pStME0
アメリカの爆撃機に、出発前に乗ったら着陸まで缶詰なドラム缶みたいな機銃座がある
飛行機があったな。

849名無し三等兵2018/06/09(土) 03:52:53.32ID:2ExUK4bs
B-17の尾部銃座なら爆弾倉より後方なら行き来できるし、下面球形動力銃座は銃身を真下に向けられる飛行中にしか乗り込めないが着陸まで缶詰ってことはない

850名無し三等兵2018/06/09(土) 04:10:52.89ID:rv0LOxJs
24じゃね?

851名無し三等兵2018/06/10(日) 00:02:00.75ID:zUdeggHJ
>>801
>>809
チハは基本的に大連に揚陸され列車でハルピンまで運ばれたら
あとは自力で外蒙古まで進出できるように開発された巡航戦車なので
スチュアやバレンとスペック比較
するのはいかがなものかと思う
日本軍は実質的な中戦車または歩兵戦車というカテゴリーを作り忘れていて
大戦中期に至ってからようやく開発しようとしたんだな
正式には八号が主力戦車なんだがなぜ軽を主力戦車としたのかというと
89式中戦車の後継車両が出来なかった。ということで説明がつくな

852名無し三等兵2018/06/10(日) 00:56:38.79ID:oL8rZKgx
英軍は戦車運搬車傾注国だからな
早いうちから国産でパイオニア戦車運搬車を開発して、それに変わる新型が欲しいと考えるやアメリカのM19をレンドリースで大量に導入

これなら歩兵戦車の機動力が貧弱でも構わんわけだ
その代わりに重装甲と6ポンド対戦車砲を備えさせたから対戦車砲戦闘では滅法強い

だが日本はそもそもそんな余裕がないので必然的に軽さを求める

853名無し三等兵2018/06/10(日) 06:07:19.36ID:rRmFvGr5
バレンタインもスチュアートも、北アフリカでさんざん長距離自走して、かつ故障が少なかった戦車ですが

854名無し三等兵2018/06/10(日) 14:09:49.24ID:oz7xDWKz
逆にマチルダ2は二基の発動機が完全に同調されないと足回りが偏差磨耗を起こす代物だったらしい

855名無し三等兵2018/06/10(日) 14:12:24.74ID:zUdeggHJ
まあ比較するなら
対等な車種にすべきだよな

巡航戦車部門
チハ・ソミュア・ストリッツワーゲン
騎兵戦車部門
八号・オチキス・フィアットアンサルド

856名無し三等兵2018/06/11(月) 07:49:58.91ID:t1V0T0YP
チハチニのときに用兵側は数を揃えてくれ、速度は低くてもいい、装甲を30mmに、2人用砲塔必須と言ってたんだけどな
参本も技本もこの線に沿った戦車は結局作ってくれなかった
皮肉にも軍需省がちらっと出した案が一番用兵側の求めに近かったというオチ

あと25mmを不当に薄くしたみたいに言う人がいるけど
当時の用兵側の要求はハ号世代の鋼板で30mmってものだから、二種鋼板25mmだと相手側の弾種によっては実際に上回ってる
つまり用兵側からの要求には答えられてることは押さえとかないといけない
(このせいで用兵側の「装甲を厚くしてくれ、速度は遅くしても良い」が宙に浮いた形になってしまったとも言えるから罪深い)
昭和11年段階での装甲要求はそんなもんだったってこと

857名無し三等兵2018/06/13(水) 08:53:24.10ID:BXKIh32E
>>853
>北アフリカでさんざん長距離自走して、

大陸打通作戦と比べたら?

まああれは中国人の知能障害があまりにもひどすぎたという事情も大きいけれどもw

858名無し三等兵2018/06/13(水) 22:32:48.15ID:xmarr7N4
開戦初期の国軍戦車隊もマレー・スマトラ・ビルマも各1000キロくらい長距離自走してるな
乗るほうも整備するほうもたまらんかっただろうな

859名無し三等兵2018/06/15(金) 10:55:28.75ID:sE5ybGRV
遅ればせながらPANZERのチハ車特集を読了

そんなに悪くない初心者向けには良くまとまっている印象

30ミリから25ミリ装甲への経緯もあった

860名無し三等兵2018/06/15(金) 13:45:58.33ID:v6yf2NgR
北アフリカの戦車からいわすと
マレーなんて優雅なドライブだろうな
3号にしろバレンタインにしろあっちで作戦できる車両ってたいしたもの
リビアじゃ瓶の蓋を締めていても翌日には砂がぎっしりつまっているていうくらいだから
仮にゴビ砂漠しか知らない日本軍車両をサハラに持っていったら
対策してあってもすぐに吸気系に砂が入っておしゃかになりそう

861名無し三等兵2018/06/15(金) 13:49:01.08ID:c5atm6LI
大陸の黄砂も相当なんじゃないの
二十年以上前に北京行ったことあるけど凄い埃っぽかったよ
ありゃ大気汚染かもしれんけど

862名無し三等兵2018/06/15(金) 15:18:40.86ID:Eam6fD5D
内モンゴルや華北などは砂塵が酷く黄砂で空が黄色になるくらいなんだが
その地方で旧軍兵士がよくガスマスクつけてるのは砂塵対策だしな
十一年式軽機関銃の不具合は有名だろう

「内モンゴル 黄砂」 「華北 黄砂」で画像検索してみ

863名無し三等兵2018/06/15(金) 15:30:32.90ID:Eam6fD5D
つーかそういうのも考えて旧日本軍の戦車は戦闘室内にエンジン吸気口があるんだろうな
中国北部なんてのは黄砂酷いし砂塵問題なんて分かりきってるはずだしな

864名無し三等兵2018/06/16(土) 06:43:45.17ID:d1hGbYrD
>>857
まさにあれは戦車ではなくて、チンピラゴロツキ殺戮マシーンだからなw

865名無し三等兵2018/06/18(月) 11:36:14.05ID:Uajr7Ixi
>>859
亀だけど

チハのエンジンの話は出てたかい
研究家の人がどういう見方してるのか気になった

新着レスの表示
レスを投稿する