第一次世界大戦について語るスレ 6

1名無し三等兵2018/05/22(火) 14:40:54.68ID:SNBT7MXp
日本では知名度がイマイチの第1次大戦について語りましょう。
話題に詰まったら、ロシア内戦、シベリア出兵、大戦前後のバルカン半島情勢
などについてもいいと思います。

過去スレ
第一次世界大戦について語るスレ 5
http://mevius.5ch.ne...cgi/army/1458301249/
第一次世界大戦について語るスレ 4
http://echo.2ch.net/...cgi/army/1400495608/
第一次世界大戦について語るスレ 3
http://toro.2ch.net/...cgi/army/1292297560/
第一次世界大戦について語るスレ 2
http://toki.2ch.net/...cgi/army/1242384029/
第一次世界大戦について語るスレ
http://anchorage.2ch...cgi/army/1203329549/

関連スレ
第一次世界大戦の航空機を語るスレ [無断転載禁止]c2ch.net
http://echo.2ch.net/...cgi/army/1454333648/
ここだけ第一次世界大戦前夜なスレ
http://echo.2ch.net/...cgi/army/1403982223/
【欧州の】第一次世界大戦【没落】4
http://yomogi.2ch.ne.../whis/1406481537/l50
WW?のAFVキットについて語る(2)
http://yomogi.2ch.ne...mokei/1312207588/l50
【張り線】WWIの航空機模型【複葉機】Part3 [無断転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.ne...mokei/1453658829/l50

2名無し三等兵2018/05/22(火) 15:26:58.83ID:5OetOwuc
新スレありがとうリンク死んでるから貼るわ
過去スレ
第一次世界大戦について語るスレ 5
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1458301249/
第一次世界大戦について語るスレ 4
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/army/1400495608/
第一次世界大戦について語るスレ 3
http://toro.5ch.net/test/read.cgi/army/1292297560/
第一次世界大戦について語るスレ 2
http://toki.5ch.net/test/read.cgi/army/1242384029/
第一次世界大戦について語るスレ
http://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/army/1203329549/

関連スレ
第一次世界大戦の航空機を語るスレ [無断転載禁止]c2ch.net
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/army/1454333648/
ここだけ第一次世界大戦前夜なスレ
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/army/1403982223/
【欧州の】第一次世界大戦【没落】4
http://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/whis/1406481537/
WWTのAFVキットについて語る(2)
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/mokei/1312207588/
【張り線】WWIの航空機模型【複葉機】Part3 [無断転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/mokei/1453658829/

3名無し三等兵2018/05/22(火) 15:28:56.42ID:5OetOwuc
◆コピペ用アルファベット表(sjis版)

 E' A` E` U` A^ E^ I^ O^ U^ E" I" U" C, OE

 e' a` e` u` a^ e^ i^ o^ u^ e" i" u" c, oe

4名無し三等兵2018/05/23(水) 01:37:08.69ID:yD1aqMIw
WW1でなんと日本がフランスに駆逐艦を輸出してたって、俺は少なくともびっくりした。

5名無し三等兵2018/05/24(木) 14:17:19.01ID:OsiilOMQ
フランスは海軍工廠をみんな陸軍向けの生産に稼働させてたからな
そのせいで主要戦勝国で第一次世界大戦開戦時と終戦時で比べて艦艇数が減っている唯一の国だった上に
ワシントン海軍軍縮条約の時にどちらにせよ制限まで作れる見通しも無かった

6名無し三等兵2018/05/25(金) 00:36:01.03ID:AthiiHQm
スレ建て乙です

7名無し三等兵2018/06/03(日) 22:10:13.79ID:bqD8+5hr
やべえいよいよ悪名高き大木毅が第一次世界大戦関連の書物に参加してきてる
ルーデンドルフについてクソみたいな記事書いてるしバカッターにも投稿しまくり
2次から追い出される同然の扱い受けたからってこっちくんな

8名無し三等兵2018/06/04(月) 21:55:05.70ID:yBZlx/kA
一物

9名無し三等兵2018/06/04(月) 23:36:15.59ID:KJ0CkdGH
>>7
ツイッター見てみたけど、第一次大戦時のドイツのひずみがルーデンドルフに集約されてるって言ってるやつのこと?

10名無し三等兵2018/06/05(火) 09:39:44.84ID:gcETG4Zu
まあ皇帝権と統帥権を利用して軍隊が政治を掌握する、
軍事独裁政権というものを発明した人ではあるからその扱いも間違ってはないんだが

11名無し三等兵2018/06/05(火) 09:41:37.07ID:gcETG4Zu
まあルーデンドルフがいなかったらもっと早い時点でドイツはつぶれてたはずで
かといってルーデンドルフがベルリン革命鎮圧して議会潰してたら
WWIIの結末が27年早く現実になるだけということでもあるんだがね(ドイツ本土が焦土&列強による分割統治)

12名無し三等兵2018/06/05(火) 10:58:37.65ID:gM6RghsS
ルーデンドルフに影響された日本の若手陸軍将校が見事に日本を潰してくれた

13名無し三等兵2018/06/06(水) 18:13:46.67ID:lYjL7mAJ
>>11
ルーデンドルフが議会を潰して、継戦しても、東西挟撃が無いからなあ。
当時の米国にどれほどの覚悟があるか?
まあ、ルール地方が荒らされたあたりでルーデンドルフ失脚か暗殺の流れになるような気がする

14名無し三等兵2018/06/07(木) 11:44:55.08ID:52Yxqiko
>>13
アメリカがドイツを悪の帝国というプロパガンダしまくってって方向はあり得ると思う

15名無し三等兵2018/06/07(木) 11:57:39.22ID:WN1M6cKk
米軍がフランスに展開しきってもフランス軍の半数程度を超える事は無いと思うからアメリカが主導権を握る事はどれだけ戦争が継続しても無い
フランス軍は第一次大戦でも第二次大戦西部戦線に100個師団いるけどアメリカ軍は第二次大戦の西部戦線の最大時でも50個師団程度

16名無し三等兵2018/06/07(木) 12:36:18.72ID:52Yxqiko
むしろ議会を潰すとアメリカの介入の口実が立ってしまう問題
専制体制を倒してドイツの民主主義を救えという

17名無し三等兵2018/06/07(木) 12:39:52.21ID:SH/p76cs
アメリカが飛行機や戦車をどんどん生産してくれるってだけで百人力かと

18名無し三等兵2018/06/07(木) 12:44:29.01ID:WN1M6cKk
第一次世界大戦ではアメリカはフランスから飛行機や戦車や機関銃や大砲をどんどん輸入して軍隊を組織してる
連合軍がアメリカに頼ってるのは爆撃機のエンジンくらい

19名無し三等兵2018/06/07(木) 15:24:41.62ID:zMFIQHgT
今の流れって戦争が長引いたらっていう話だよね?
もうしばらくしたらリバティータンクが量産に入るころなんじゃない?

20名無し三等兵2018/06/07(木) 15:41:31.71ID:WN1M6cKk
フランスの工場でね
アメリカはエンジンとかラジエーターとか内部部品の供給がメインでアメリカ
でリバティー戦車を大量生産するわけじゃないよ
アメリカの助け無しにプラン1919実行できるとは言わないけど

21名無し三等兵2018/06/07(木) 18:04:58.76ID:r/a09D2e
>>16
ドイツ・オーストリアがアメリカに対して講和を打診して帰ってきた答えが
「王政廃止・完全民主主義化」が最低条件だったからなあ

ドイツはもう完全に飲めないというか、民主革命かナチスと同じ民族ごと玉砕コース化のどっちかしかなかった

22名無し三等兵2018/06/07(木) 18:28:27.26ID:WN1M6cKk
>>21
それは革命直前のマクシミリアンとウィルソンの電報でのやり取りだけだろ
14ヶ条にはそんなの入ってないしあえて交渉相手にアメリカを選んだのもドイツだし全然関係ない

23名無し三等兵2018/06/08(金) 21:01:22.01ID:005nG9Gv
1918. 6. 6
「ブリュッヒャー・ヨルク」攻勢中止

 この日までに連合軍はアメリカ軍2個師団を含む予備を展開して、マルヌ・エーヌの
ドイツ軍に連続した逆襲を開始していた。(米海兵隊のベロー・ウッドの戦いはこの
戦域での出来事である)

 ドイツ軍はこれ以上の出血戦を望まず、マルヌ戦域の攻勢を中止した。
 すでに戦略的勝利はドイツ軍の手からすり抜けつつあったが、少しでも戦術的な
勝利を収めて連合軍をすり減らすために、ドイツ軍総司令部は次なる攻勢を企図
していた。

24名無し三等兵2018/06/08(金) 21:02:13.90ID:005nG9Gv
1918. 6. 6
サロニカ戦線司令官ギヨーマ将軍召喚される

 バルカン半島の南端、サロニカ戦線では、ギリシャ国内の混乱が収まるのと並行して
攻勢の準備が進みつつあった。

 戦線司令官のギヨーマ将軍(フランス軍)は攻勢開始を本国にたびたび具申したが、
ドイツ軍の春季攻勢への対応に手いっぱいの本国ではこれを許可する状況になかった。
 また、フランス政府のクレマンソー首相はどちらかというと西部戦線至上主義であり、
イギリス政府の望むサロニカでの攻勢に批判的であった。
 この日、フランス政府はギヨーマ将軍を解任し、パリに召喚した。

 しかしギヨーマ将軍はあきらめず、当面は無任所となったのを幸いに、連合国
各方面にサロニカ戦線での攻勢開始に向けて政治的に工作をし始めた。
 良くも悪くもフランス共和国は民主国家であって独裁国家ではないという好例であろう。

25名無し三等兵2018/06/08(金) 21:02:53.96ID:005nG9Gv
1918. 6. 8
白軍、サマラにて暫定政府を樹立

 チェコ軍団の蜂起によって大混乱となったシベリアでは、チェコ軍団が打倒した地方
ソヴィエトの代わりに、各地でエスエルやカデットなどの反ボリシェヴィキ革命勢力
(白軍)が息を吹き返した。

 そのうちサマラに集結した旧制憲議会議員委員会は、自らをロシアの最高統治権
機関であると称して各地の白軍勢力に合同を呼びかけた。

 次第にヴォルガ・ウラルの白軍戦力はソヴィエト勢力に対抗する「東部戦線」を
形成しつつあった。

26名無し三等兵2018/06/09(土) 15:13:55.71ID:BR37bGMK
1918. 6. 9
「グナイゼナウ」攻勢発動

 連合軍の戦線は日に日に厚くなり、ドイツ軍が付け入る弱点は失われてきた。
 この日、「ミヒャエル」攻勢で得た突出部から南へ、「ブリュッヒャー・ヨルク」の突出部と
連結して戦線を短縮することを狙って、「グナイゼナウ」攻勢が発動された。
 しかしすでに攻撃は連合軍に読まれており、攻勢は5日間で阻止されてしまった。

27名無し三等兵2018/06/09(土) 15:18:27.11ID:kvTFa2kH
アメリカはアメリカでイデオロギーでできた国家であることを忘れてる人が多いような
あの国は旧共産圏並みに王政廃止・民主主義化を世界に拡散することを国是にしてるところなんで
その一番影響が出たところが第一次大戦とも
第一次大戦で多数の王政国家が消滅したのはアメリカの意向という話

28名無し三等兵2018/06/09(土) 16:13:42.79ID:pySn/CPA
アメリカは第一次世界大戦でそんなに影響力は無いからアメリカの意向だけで世界を動かすのは到底無理
ちなみに当時共和制化した国のほとんどがモデルにしたのはアメリカでなくフランス
大統領と首相の権力構造を見れば明らかだが
アメリカを過大評価するのは典型的な第二次大戦後史観だろう

29名無し三等兵2018/06/09(土) 23:46:48.17ID:hcK8t5iE
>>27
王政廃止はアメリカの意向というより、革命が原因かと
前世紀は戦争と革命の世紀だからね

30名無し三等兵2018/06/10(日) 00:02:25.04ID:HKpdAUHN
昨日のハプスブルク家は面白かった

31名無し三等兵2018/06/10(日) 14:47:11.65ID:cq6EMVAI
1918. 6. 10
オーストリア戦艦「セント・イシュトヴァーン」の撃沈

 アドリア海に潜むオーストリア・ハンガリー海軍は、戦艦部隊によるオトラント海峡突破
作戦を企図した。
 艦隊司令長官ホルティ少将に率いられた戦艦4隻を主力とする部隊は、6月8日から
9日にかけてポーラ軍港を出航し、オトラント海峡に向かった。

 しかし6月10日未明、哨戒行動をとっていたイタリア海軍の魚雷艇2隻がこの艦隊を
発見した。艇隊の指揮をとっていたのは、前年に旧式戦艦「ヴィーン」を撃沈していた
ルイジ・リッツォ少佐である。リッツォは直ちに攻撃に移った。

 魚雷艇はひそかに護衛艦艇の警戒を突破し、戦艦「セント・イシュトヴァーン」と
「テゲトフ」に魚雷を発射した。「テゲトフ」を狙った魚雷ははずれたが、「セント・
イシュトヴァーン」の右舷には魚雷2本が命中し、艦は大きく傾斜した。

 反対舷注水によって一時は傾斜を減らすことに成功したかに見えたが、浸水に
よってボイラーと発電機が停止し、ポンプが働かなくなったことで艦の運命は決した。
 艦は被雷から3時間後、午前6時5分に転覆し、ダルマチア中部プレムダ島の沖に
沈没した。戦死者89名。

 イタリア海軍に出撃を悟られたことを知ったホルティは全艦隊をポーラに退却させた。
 リッツォ少佐の魚雷艇隊は無傷で逃走に成功し、少佐は「ヴィーン」撃沈に続いて
2個目の黄金戦功賞を受賞するとともに、王冠騎士団勲章を受章した。

32名無し三等兵2018/06/12(火) 22:28:25.23ID:bw1Mv6gu
1918. 6. 12
ウクライナとソヴィエトの和平

 ドイツ軍によってウクライナから叩き出されたソヴィエト軍は、この日ウクライナ国政府と
和平協定を結んでウクライナへの干渉を停止した。
 ここに第一次ソヴィエト・ウクライナ戦争は終結したが、第一次大戦の終戦とともに
戦争は再燃することとなる(本スレッドではそこまで追い切れないが……)。

33名無し三等兵2018/06/15(金) 22:05:36.98ID:wKovvTQ2
1918. 6. 15
第二次ピアヴェ川会戦

 ロシアの戦争からの脱落によって、同盟軍には兵力の余裕が生まれていた。
 オーストリア軍もイタリア戦線に多くの兵力を回すことができ、ここにおいてピアヴェ川を
突破する攻勢作戦が立案された。
 折しも西部戦線におけるドイツ軍の春季攻勢に対応するためにイタリア戦線の英仏軍は
多くが撤収しており、ピアヴェ川突破の可能性はあると見込まれた。

 しかし最高司令部は、同時にモンテ・グラッパとティロール戦線においても攻勢を行う
ことを決定した。これはティロール方面軍の司令官、コンラート・ヘッツェンドルフの強い
意向によるもので、最高司令部では二つの戦線の調整を行うことができなかった。
 かくして、1918年度イタリア戦線夏季攻勢は、ほぼ戦線の全延長にわたって行われる
こととなった。

 しかし攻勢は初日からつまずいた。山岳戦線の攻撃は堅固な陣地に阻まれて全く
進展せず、渡河作戦を行った部隊はイタリア軍の砲撃によって大損害を被った。
 残存する橋梁や浮橋によってピアヴェ川を渡河した部隊は、イタリア軍と激しい戦闘に
入った。イタリア軍は昨年秋とは違って機動性と柔軟性を兼ね備えた防御を行い、
適時に逆襲してオーストリア軍の前進を阻んだ。
 さらにイタリア軍砲兵は橋梁に砲撃を加え、オーストリア軍の補給線を脅かした。

 5日間の戦闘でオーストリア軍は10万を超える大損害を受け、やむなく全軍を
ピアヴェ川東岸に退却させた。23日にはピアヴェ川西岸は完全にイタリア軍支配下に
戻った。

 この敗北はオーストリア帝国の戦争能力の限界をも示唆していた。この戦いは
オーストリア・ハンガリー軍が行った最後の攻勢作戦となった。

34名無し三等兵2018/06/18(月) 23:21:20.40ID:2Dsve1N6
1918. 6. 18
戦艦「スヴォボードナヤ・ロシア」撃沈処分

 ドイツ軍占領下にあるセヴァストーポリからノヴォロシーイスクに逃れたロシア黒海
艦隊であるが、ブレスト・リトフスク講和条約の規定に従って艦をセヴァストーポリで
ドイツに引き渡すことが決定された。

 モスクワのソヴィエト政府はこれに抗して現在地において艦隊を自沈させることを
指令した。
 艦隊の中の「ウクライナ派」はセヴァストーポリへの帰還と艦のドイツへの引き渡しを
主張したが、「モスクワ派」はソヴィエトの自沈指令の即時実行を主張した。

 結局艦隊は二分され、引き渡し派は戦艦「ヴォーリャ」(旧「インペラートル・
アレクサンドル三世」)に率いられてセヴァストーポリに戻った。
 自沈派は6月18日に駆逐艦「ケルチ」の魚雷で戦艦「スヴォボードナヤ・ロシア」
(旧「インペラトリーツァ・エカテリーナ・ヴェリカヤ」)と駆逐艦「フィドニシ」を撃沈
処分した。「ケルチ」はトゥアプセの港外で自沈した。

35名無し三等兵2018/06/19(火) 21:16:07.24ID:Ui9rGdr5
1918. 6. 19
フランチェスコ・バラッカ戦死

 イタリア軍の撃墜王、フランチェスコ・バラッカ少佐は、この日対地攻撃任務を与えられて
ピアヴェ川西岸丘陵地の敵陣地を攻撃した。

 バラッカは新米の僚機を上空警戒に残して低空に降り、敵塹壕を機銃掃射していたが、
ふいにその機は敵弾を受けて炎上し、モンテロの丘に墜落した。

 数日後、イタリア軍部隊が丘を占領した際に、彼のスパッド戦闘機の残骸と遺体が
発見された。頭に銃弾を受けていたこと、彼の拳銃が抜かれていたことから、彼は捕虜に
なるのを恥じて自決したものとうわさされた。生涯撃墜数34機。

 イタリア軍は、彼を撃墜したのはオーストリア軍の地上砲火であると発表したが、
オーストリア軍はアルノルト・バルヴィヒ少尉(機長、偵察員)とマックス・カウアー軍曹
(操縦士)のフェーニクス複座機の後部機銃が撃墜したものと発表した。

 フェラーリの馬のエンブレムは、バラッカの戦死後に、バラッカの母が彼の紋章の
意匠を贈ったものと言われている。

36名無し三等兵2018/06/19(火) 21:42:57.67ID:iX6jdXR0
>>35
バラッカの遺族が、フェラーリに跳ね馬のエンブレムを贈ったって話は有名だけど、
実際には、エンツィオ・フェラーリは勝手に跳ね馬を使い始めていて、
由来についてもっともらしいエピソードを語っただけって説の方が有力。

37名無し三等兵2018/06/20(水) 00:14:26.14ID:JvJ0S6pO
アルファロメオの丁稚だったフェラーリー
祝 アルファロメオ F1復帰
今はどちらもフィアット傘下だが

新着レスの表示
レスを投稿する