オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ18

1名無し三等兵2018/09/26(水) 12:00:37.69ID:Cho4kPZ3
荒れる話題は慎みましょう。節度があるならエロゲネタ、欧米オルタネート世界の話題は結構ですが
魔法少女やアニメは専用スレがありますのでそっちでおながいします。


過去スレ

オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR;スレ ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1058948584/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR;スレ2 ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1101737149/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ3 ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1123866072/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ4 ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1136468714/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ5 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1157714989/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ6 ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147001657/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ7 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178583009/
オリジナル仮想戦記の見所とプロットを評価するスレ2 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1189611757/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ9 ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1216932906/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ10 ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1233326535/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ11 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1268998408
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ12 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1284767717/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ13 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1299093926/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ14 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1320297004/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ15 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1333971913/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ16 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1360324882/
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ17
ttps://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1455151549/

まったりとプロットを発表し、まったりと評価するネタスレです。

71名無し三等兵2018/10/08(月) 17:36:14.31ID:eFnwMWwZ
正直に言うと、征韓論って、よく分からないんだよな。
西郷を韓国に派遣して、西郷が殺害され、それで日本は韓国、李氏朝鮮と戦争をする、
ここまでは分かる。

でも、戦争までして、その落としどころ、目標をどうするつもりだったのか。
まさか、西郷が殺されているのに、韓国が開国して、日本と通商条約を結んで、それで、講和という訳には行かないだろうし。
韓国に軍隊を派遣して戦争となると、さすがに清国も黙認できず、派兵してくるだろうし。
戦争に突入した後の事を、西郷や板垣らは考えていなかったのか、と勘繰りたくなってくる

72名無し三等兵2018/10/08(月) 18:38:42.64ID:Zf4hI9v8
>>69
朝鮮半島がないと気候的に色々変わるからなあ。
日本海が温暖化してロシアが苦労せずに不凍港を手に入れてしまう。
まあ、かわりに清との関係はそこそこ良かったかも

73名無し三等兵2018/10/08(月) 20:01:39.84ID:vlBlg2Cz
>>72
後は日本沈没ならぬ「朝鮮沈没」って事にして、戊辰戦争が終わってようやく一息ついた明治新政府の
目前でいきなり朝鮮半島だけが天変地異で沈没するとか…

74名無し三等兵2018/10/08(月) 20:13:59.86ID:H5nr9Rbq
半島が沈む余波で日本海側が壊滅しそう

75名無し三等兵2018/10/08(月) 20:15:05.08ID:IRDlAxku
東シナ海へのフリーハンドを得てしまったロシアがどう動くか…

76名無し三等兵2018/10/08(月) 20:18:50.74ID:mopfKu/E
スゲー邪魔なんだけど、無いと安全保障上困るんだよな・・>朝鮮半島

77名無し三等兵2018/10/08(月) 21:09:19.64ID:vlBlg2Cz
なら、ちょっとお笑い要素を加えて李氏朝鮮が鎖国のため大陸との国境線に「朝鮮の壁」を建設し、
気がついたら港も破壊して海岸沿いにもグルリと壁が…壁だと艦砲射撃で壊されそうだから他の何かが…

78名無し三等兵2018/10/08(月) 21:11:45.41ID:vlBlg2Cz
>>74
まあ「日本沈没」でも長期的な気候変動(「日本沈没 第2部」)でアレコレとはあったけど、
基本日本以外は短期的な影響は受けなかったということで。

先に言っておくが、「朝鮮以外全部沈没」は作らんぞ?

79名無し三等兵2018/10/08(月) 21:14:50.37ID:0PWlw+2n
>>78
日本以外全部沈没はすでにあるからなあ

80名無し三等兵2018/10/08(月) 21:18:25.26ID:vlBlg2Cz
>>79
知ってるから書いてるのよ。ちなみにわりと好きw<日本以外全部沈没
蒋介石と周恩来が銀座のバーで鉢合わせしてバツの悪い顔したりとかw

81名無し三等兵2018/10/08(月) 22:33:09.05ID:0PWlw+2n
>>80
うん
そうだと思ってたよ

82名無し三等兵2018/10/09(火) 23:38:43.04ID:WZhFLztV
>>68
全ての列強+清が介入した結果半島は荒廃しきった無人の荒野になりました。ってオチだったらギャグとしてはいいんだけどね。

83名無し三等兵2018/10/10(水) 00:25:23.45ID:/erC+YyM
銀行問題業界ゴト潰レル?職員イル?
虐待死刑スタッフ以外ニグループマイナス経常ケタチガイ災熱湯薬害毒死多繋ガル看後死
100件以上介護保険税金ムダ泥棒マダ今環境殺ッテマス100オツムオムツ借金漬ケ棺桶型国家
森友ノロウイルス焼肉嘔吐虐待スイッチ押死耶手ゲローン戦争ソンポ部死テルン盗難
郡大老害林焚書死テa麻薬王振戦違反重々ヤットストレス足ダシ若竹爆発公害山口炉ウドモヤンキーノ種死ネ世
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/welfare/1441750123/

84名無し三等兵2018/10/13(土) 03:45:17.23ID:BruBHSHc
日本が早期開国、それにより史実より早く近代化が進み、欧米列強とほぼ同じペースで工業化を遂げることに成功
明治維新後、唯一の有色人種による近代国家となった日本は味方を作ろうとして、東南アジアで孤軍奮闘するシャムの近代化を支援
日本の支援を受けたシャムは19世紀以後急速に発展し、遂には列強の末席にまで上り詰める

こんな感じの背景で、タイを主人公とした第二次世界大戦っていけると思う?

85名無し三等兵2018/10/13(土) 11:04:57.23ID:O8GS4PU+
>>84
取り敢えずこんな案を

日本はフランス革命による混乱に乗じて技術導入を進め、1850年代頃に工業化を達成するとともに、通商路を求めて欧米列強との東南アジア進出レースに参入するようにもなった。
結果、1870年代にベトナムへの介入を進めていたフランス・スペインとの対立が発生したことから、日本はこれを牽制すべくタイへ接近する。

その後、フランスとの対立は現状維持で合意したことで解消、スペインとのそれもフィリピンがアメリカ保護領となったことで消滅したが、タイとの関係強化は継続された。

86名無し三等兵2018/10/13(土) 11:07:22.91ID:O8GS4PU+
(承前)
時は流れて1930年代、日泰関係は相互防衛条約の他、宮家とタイ王族の婚姻が行われるほど強化され、タイ自体も政治・経済・軍事の近代化を達成した。
一方で、南沙諸島とタイ・仏印国境を巡る問題は世界恐慌を機に再燃しており、泰仏の関係は冷え込むようになっていた。

そのような情勢下で、1940年のフランスの対独降伏が発生する。
タイはこれを好機として仏印政府に失地返還を迫り、受け入れられないと見るや圧力を強める。
対応に窮した仏印政府は、英国に助けを求めてにらみ合いへ持ち込もうとするが、偶発的な事故から英泰両軍が衝突し、日本もこの戦闘に巻き込まれてしまう。

こうして、後年「インドシナ戦争」と称される、第二次世界大戦の一局面でありながら、枢軸・連合の対決ではない戦役が開始されたのであった……

87名無し三等兵2018/10/13(土) 11:31:59.67ID:O8GS4PU+
<注記>
・この日本は多少違う形だが日清日露戦争を経験済み。日泰同盟は日露戦争後に締結。
・満州事変は不発、上海事変は大規模化するも全面戦争とはならずと想定。(このため暫くは米国が中立)

・この世界の自由フランスは史実以上の戦力と発言力を持っており、仏印への英軍介入もド・ゴールの後押しによる。(ダカールの艦隊が自由フランスにいるとか、アルジェリアを抑えたとか)
・タイへの警戒のため、マレー方面の英軍は太平洋戦争直前+α位は強化済み。

・経緯が経緯なので、この戦役自体はドイツ降伏までに停戦となる…はず。
・日本海軍の様相も相当史実と異なると思われるが、余り考えていない。

88名無し三等兵2018/10/13(土) 11:54:47.90ID:O8GS4PU+
<注記2>
・日本の早期工業化が世界史に与える影響は多分大きいので、歴史改変として見ると自分の想定は甘いと思われる。問題点は以下の通り。

・工業化を達成した日本が進出先を探すとき、多分最初に注目するのは中国だろうから、そう簡単には南進してくれなさそう。

・タイへの介入を英国が黙って見てくれる保証はないし、史実がそうだったように、日本は北の方向を注意して見ないといけなくもある。
・日本の伸長は欧州全土に黄禍論ブームを起こし、タイへの接近はこれを助長、両国が孤立するおそれがある。

・仮に中国も工業化を達成していた場合、国際情勢はむしろ現代に近づく可能性がある。この場合、日泰共闘どころか中泰と戦う羽目になるかも……

89名無し三等兵2018/10/13(土) 17:40:30.76ID:cL1nbo7r
>>88
>工業化を達成した日本が進出先を探すとき、多分最初に注目するのは中国だろうから、そう簡単には南進してくれなさそう。

これに関しては、
・史実でも明治初期にあったアジア地域で提携する考えに則って、シャムだけでなく清や朝鮮にも支援を行う
・しかし、(これも史実通りに)やがて両国の腐敗した姿に幻滅
・日本は結局両国への支援を打ち切ってしまい、結局近代化への意欲を見せるタイへの支援だけが継続される
みたいな流れを考えたんだが、どうだろう

90名無し三等兵2018/10/13(土) 18:46:22.57ID:O8GS4PU+
>>89
個人的には、朝鮮半島は保護国化するのみで日本の監督を受けた韓国政府が統治を継続(軍隊も警察軍として存続)、中国は清がもう少し頑張った結果、却って内戦泥沼化ってイメージだったけれど、史実から余り動かさないその方向でもいいね

どうせ発生する大陸浪人の皆さんは、北洋軍閥の義勇兵ぐらいで頑張って下さいということで

91名無し三等兵2018/10/13(土) 20:57:09.90ID:YZwxjXzX
どうかな、日本が朝鮮から満州にこだわったのは、移民問題があったから。
タイに日本が支援を行うという事は、日系移民の受け入れをタイに迫るという事で、
下手をすると、移民問題によってタイに加えて、タイに友好的な英仏も日本は敵に回す。
却って、日本の破滅が早期に来る気がするな

92名無し三等兵2018/10/13(土) 21:26:15.03ID:BruBHSHc
早期開国の影響で、明治時代のタイには既に多くの日系人がいるという設定にすりゃいいんじゃね

93名無し三等兵2018/10/13(土) 22:05:01.03ID:O8GS4PU+
工業化の時期を1850年代に置いたけれど、これはドイツとほぼ同時期なので、人口転換が進めば1930年代には高齢化へ転じて移民増加に歯止めが掛かる
「間引き」の規制(西欧への配慮)が史実より緩和されているならば、その速度はさらに早まると思われる

また、今回想定されている日本は大陸以上に海洋拠点へ重きを置くはずなので、生産拠点としての本国開発にも相当な手が加えられているのじゃないかな?

94名無し三等兵2018/10/13(土) 23:07:17.91ID:3G/jh4vV
普通にフィリピンに日本人が大挙進出してないかそれ。史実でも山田美妙らによるアギナルド支援計画や、ベンゲット道建築の移民とかあったし。
アメリカのSFRPGの2300ADだと、アメリカ覇権が全面核戦争で衰退(Twilight :2000って別作品)した後、なんだかんだで日本がフィリピン併合してるって設定で、
正直要らんわと思ったが、1850年代に南進してりゃかなりあり得ると思うんだが。ブルネイの石油まで押さえられるか、どうか。
(インドシナの仏植民地化も、現地の暴走を本国が追認ってとこがかなりあるし、日本が早期参加してりゃいろいろ違うと思う)

95名無し三等兵2018/10/13(土) 23:49:09.20ID:5cdD4MjB
>>94
ブルネイは兎も角、北ボルネオの購入計画は史実でも榎本武揚が提案しているから、早期開国の影響でそれが通ったことにすれば良いと思う。

あと、インドシナついてはフランス領はコーチシナとカンボジア(シャム領土だった西部は除く)ぐらいじゃないかな。
個人的には、史実で黒旗軍を率いていた劉永福が清朝の改革とか逆に革命派に関わったりしたら面白いと思う。

96名無し三等兵2018/10/14(日) 00:12:04.80ID:MrHvBdgq
フィリピンはスペインが売ってくれるかだな

97名無し三等兵2018/10/14(日) 00:13:58.97ID:MrHvBdgq
ところで、>>84に「タイを主人公にした第二次世界大戦」ってあるのに、みんな日本の話しかしてない件

98名無し三等兵2018/10/14(日) 15:53:30.50ID:akjN7uZO
タイの事なんかみんなわからんからな

99名無し三等兵2018/10/14(日) 16:45:52.42ID:9S34EQ1+
そんなわからんですタイ!

100名無し三等兵2018/10/14(日) 20:04:18.35ID:dHtYdqVc
>>97
前提が「工業化を早く達成した日本のパートナー、タイ王国」みたいな感じだからしゃーない

ちなみに、幕末・明治期のタイには名君が続き、チャクリー改革という近代化政策を実現してるので、信頼できるパートナーがいれば更に発展する余地が無いわけではない

101名無し三等兵2018/10/14(日) 20:05:50.84ID:l6s0Wegs
ところで、シャムの近代化、および列強クラスまたはそれに準じるレベルの工業化を達成させるためには、何が必要だろうか?

102名無し三等兵2018/10/14(日) 20:14:12.29ID:9S34EQ1+
>>101
まずは英仏の対立に対し、立場を明確にする事かな?
あるいはその両国あるいは片方がシャムにそれを強く望むか。
緩衝国としての独立に甘んじてる限りはなかなか…

103名無し三等兵2018/10/14(日) 20:24:31.74ID:MrHvBdgq
>>101
手厚く支援してくれる国だろう
>>84が、日本が早くから発展してるという設定を用意したのも、恐らくそのためだと思う
英仏は緩衝地帯としての役割を求めるだけで、産業発展の援助まではしてくれないだろうし

104名無し三等兵2018/10/15(月) 12:55:21.02ID:FWBNrABO
日本の場合ひたすら絹売って資金作ったけど
タイだと何になるかね

105名無し三等兵2018/10/15(月) 13:08:34.32ID:Os3pz2An
ニューハーフ

106名無し三等兵2018/10/15(月) 19:40:46.73ID:gpCNAQtM
>>105
何だか、時代が間違っていないか?
あの時代に、ニューハーフなんてあったのか?

107名無し三等兵2018/10/15(月) 20:01:00.64ID:rUXnbmeS
真面目な話、史実だと米輸出だったな。マレーや蘭印他、近隣植民地のプランテーションの食糧だ。

108名無し三等兵2018/10/16(火) 07:09:29.19ID:9MZpvMDi
>>104
いくら気候が良いって言っても米じゃあんまり儲からないんじゃないか
発酵させてできれば蒸留してから売れば産業革命の地盤になるかもしれないけど

109名無し三等兵2018/10/16(火) 19:33:16.09ID:3lKGb/F3
>>108
そうでもないみたい。

鈴木商店が第一次世界大戦で大もうけした一因が、タイ米を大量に
欧州で売りさばいたからだとか。

もっとも、これには伏線があって、当時の欧州の米産地、北伊等が第一次世界大戦のために
米を生産できなくなり、その穴埋めとしてタイ米が求められたというのがあるらしい。

だから、そういった伏線をうまく活用できれば、と思うが、
私ごときでは思いつかないのだ

110名無し三等兵2018/10/16(火) 19:51:02.81ID:5M8nSmqL
日本が史実よりも早く外米の輸入を含む長ア貿易の拡大を実施
清国のみならず日本と言う市場を獲得したシャムは、日本との関係を深めた
日本政府としても「鎖国」を堅持している以上、移民などの措置がとれないために外米輸入を奨励


日本からは日用品・雑貨・武具等が輸出され、シャムは外米を日本へ送り出した
やがて植え続ける人口対策として、シャムへの移民が検討され始め云々




すっげ、適当だけど、これ以上細かくやるには資料眺めないとw

111名無し三等兵2018/10/16(火) 20:01:21.96ID:3lKGb/F3
ただ哀しいことに、日本とタイのお米は種類が違うのよね。
日本の米が超不作だった時、タイからコメを輸入したら、
こんなまずい米買う位なら、パンを食べる等々、半分暴動騒ぎになった。
そして、タイに反日感情が大発生する事態に。
30年近く前だから、若い人は知らない話だけど、年寄りには応える話だな。

困っている人を助けない、とタイが米を安売りしたら、こんなまずい米いらん、と日本が叩き返したら
そりゃタイの国民が怒って当然だ。

112名無し三等兵2018/10/16(火) 20:18:15.41ID:8reD+lWp
日本の米業者の影響でわざとなるべく不味いタイ米を買っていたからな

113名無し三等兵2018/10/16(火) 20:18:58.86ID:5M8nSmqL
>>111
戦前、下級層向けに外米が輸入されていたような(朝鮮とか)

階層ごとに、違う米を食べるようになるだけかも
「こんなマズイ米では無くて、日本産のコメを食べれるようになりたいな・・・」とか

114名無し三等兵2018/10/16(火) 20:27:38.84ID:3lKGb/F3
歴史的に朝鮮米は、日本と同じジャポニカ米、一方、タイとかはインディカ米なのよ。
好みの問題としか言いようがないけど、世界的にはインディカ米が主流で、
日本、朝鮮、台湾だけが第二次世界大戦以前はジャポニカ米を生産していた。

だから、日本がわざと不味いタイ米を買っていたというのは誤謬も良いところで、
タイでは日本人が好きなジャポニカ米を作っていなかったと書くべき。

115名無し三等兵2018/10/16(火) 20:32:27.39ID:8reD+lWp
いや、タイ米も中々食べられると気付くと良くないからわざと古米を集めていた

116名無し三等兵2018/10/16(火) 20:42:34.40ID:3lKGb/F3
>>115
それ、完全に日本の超古米問題と混同していないか?

それなら何で、タイで餓死者が出る騒動に1993年になったの?
2001年になっても、新米をあの時に日本に売ったせいで餓死者が出たとタイの国民が騒いだのに。
タイも反日国なので、信用できないというなら話は別だけど。

117名無し三等兵2018/10/16(火) 22:13:57.81ID:mvzsK3h2
しかし、いくら米売っても工業は育たんよなあ
やっぱり何らかの加工品を作らないと自立した近代国家にはなるのは難しい気がする

118名無し三等兵2018/10/16(火) 23:23:07.66ID:9MZpvMDi
植民地や貿易船相手に蒸留酒を売って化学工業に発展とかかな
タイならではって感じにはならないと思うけど

119名無し三等兵2018/10/17(水) 00:03:38.71ID:N3UWEux2
つまりアレだ。
タイ米を活用するために、日本で史実よりも早くチャーハンのチャーハンセットをだな

120名無し三等兵2018/10/17(水) 02:04:46.36ID:2upWIPOV
当時の国力基準といえば粗鋼生産量だし、列強目指すとなりゃ最終的には鉄を量産できるようにならなきゃ駄目じゃね
第二次世界大戦前の1930年代に100万トンくらい生産できるようになれば列強の範囲に入れるかね?

121名無し三等兵2018/10/17(水) 03:12:26.85ID:N3UWEux2
>>120
鉄腕DASHをタイにタイムスリップさせるというのはどうだろう。何か昔、長…まあいいや。

新着レスの表示
レスを投稿する