お前ら棋士と東大生ばかり比べるけど純文学作家は?

1名無し名人2018/02/13(火) 00:45:52.01ID:zU6sx/7s
純文学作家になる難しさは異常
小説家になりたい人間で将棋は興味がないという人間は非常に多いと思う
難しいハードルを越えられる方が優秀なので
(専業)純文学作家の方が将棋棋士より優秀であっても全くおかしくない

日本純文学賞の最高峰である芥川賞は早稲田、女性が多い
早稲田は数学が選択性で東大より数学力は低い
また女性は概して国語の成績がいい

人間の知性の本質的な部分は言語能力にあると思うし
国語学力、文学賞をとる能力の上位層はやはり非常に頭がいいんだと思う
数学力の高い東大生も男性しかいない将棋棋士も能力を過大評価されていると思う

2名無し名人2018/02/13(火) 01:11:58.57ID:rRpvyPnq
芥川賞、直木賞とか単なる新人賞で全然最高峰ではない。

3◆bKaGbR8Ka. 2018/02/13(火) 01:27:45.33ID:Y9et8M+G
幸田露伴先生は、将棋は四段だったと思う。
学歴は逓信省の電信技師養成学校卒業できず
みたいな感じだったと思う。露伴先生が
東大卒でなかったとは驚きだ。

露伴先生ですら芥川賞はとれなかった。

中島敦さんも将棋が好きだったようだが、
彼も芥川賞はとれなかった。

ノーベル村上さんも芥川賞はとれなかった。

坂田三吉先生は、駒の字しか読めなかった
そうではないか?

将棋の新四段って、年間に何人誕生するんだっけ?
芥川賞を受賞できるのは、上半期に一人と下半期に
一人ではなかったか?しかも、『該当作品なし』の
場合も非常〜に多いんだよね。うん。

4名無し名人2018/02/13(火) 02:13:48.16ID:i3oXHPdr
芥川賞なんて非公募の新人賞の一つを取り上げてどうするんだ?
作家デビューするならいくつもある公募新人文学賞だろ これを取ればもう作家やで
これは倍率1000倍に見えるが9割以上冷やかし未満のゴミだし年齢制限なしで何度でも挑戦可能
西村賢太や田中慎弥の学歴成績みると国語以外悲惨だし
そもそも物書きは純文学に限らんし何が言いたいんだイッチは

5名無し名人2018/02/13(火) 11:17:57.74ID:2v8pDDm9
無断転載野郎2ch名人転載用スレ

6名無し名人2018/02/13(火) 12:02:08.91ID:m0btEzQ9
全体的に、何いってんの?

7名無し名人2018/02/13(火) 13:36:47.96ID:+ncObT0T
>>6
作家は棋士より難しいと言いたいけど、
そういうとバカってすぐ分かるから
回りくどく言ってる

8名無し名人2018/02/13(火) 17:44:21.90ID:zU6sx/7s
>>7
純文学作家って棋士より簡単なのか?

9名無し名人2018/02/13(火) 19:01:16.97ID:0Oqx/rJl
>>8
そもそも難易度を測定する方法がない

10名無し名人2018/02/13(火) 21:25:47.24ID:dLcR0M//
将棋の専門棋士で食っていけるのは百人以上いるが
純文学で食っていけるのは数人もいないのでは

11名無し名人2018/02/13(火) 21:51:07.53ID:5q0v+xiH
純文学は終わりました
最近だとラノベです

12名無し名人2018/02/14(水) 00:06:53.78ID:ihvKFI/d
芥川賞がどんな賞かわかってないだろ

13名無し名人2018/02/14(水) 01:04:05.39ID:xFMcXVfs
坂口安吾

14名無し名人2018/02/14(水) 10:28:47.09ID:4l7kaBSA
>>3

>露伴先生ですら芥川賞はとれなかった。

草不可避

15名無し名人2018/02/14(水) 15:15:17.49ID:iN2PUMFh
あの芥川龍之介でも芥川賞は取れなかったらしい

16名無し名人2018/02/15(木) 09:32:01.31ID:o1i4gM0c
>>10
純文学は経済活動的にもう崩壊しちゃってるじゃないか

新着レスの表示
レスを投稿する