純文学5誌総合スレ第69巻目

1吾輩は名無しである2019/01/04(金) 17:02:01.37ID:PgDlXD20
前スレ
純文学5誌総合スレ第68巻目
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1541391841/

主に「新潮」「群像」「文藝」「文學界」「すばる」に掲載された作品について語るスレです。

「早稲田文学」「三田文学」「江古田文学」「太宰賞ムック」
「たべるのがおそい」掲載作品の話題も可です。

新人賞受賞作 芥川賞受賞作を各論で批評することもOKです。
文芸誌の感想は、書いても書かなくてもOKですが、あるとなお可です。
受賞作決定前の候補作の批評は普通に本人・出版社工作員のステマと見做されますから気をつけてください。

文芸誌の話題にとどまらず、新人賞選考委員の評価・クレームなどもOKです。
さらには文学のありかた、これからの文学は、そもそも文学とは? といった総論や大きなテーマも歓迎です。

次スレは970を踏んだ人が建てて下さい。
985行っても建ってなかったら、他の人が建てても可。

2吾輩は名無しである2019/01/04(金) 17:04:06.88ID:PgDlXD20
589吾輩は名無しである2018/12/17(月) 05:56:22.93ID:Re/Y/pzq
■芥川賞とれかもポイント集計開始後、3点以下の受賞は2作品だけ。芥川賞主催(実質)の文藝春秋社発行の「文學界」2018年12月号にて特集されている根本昌夫「海燕」元編集長の小説講座の生徒の作品「おらおらでひとりいぐも」(3.0点)と 「百年泥」(2.0点)のみ。

■今回3点以下の作品が候補入り。3点以下の作品も追記します。ご参考までに

点候朝読毎産東群週日倉文
数補日売日経京像刊比本學
7○×○○××○○○×○石田千「鳥居」文學界10月号
6○×○×××○○×○○町屋良平「愛が嫌い」文學界7月号
6××○×○○×○×○○古市憲寿「平成くん、さようなら」文學界9月号
6○×○××○○×○○×岸政彦「図書室」新潮12月号
5××○○×○○○×××鴻池留衣「ジャップ・ン・ロール・ヒーロー」新潮9月号
5××××○○×○×○○坂上秋成「私のたしかな娘」文學界10月号
5○×○×××○○××○木村紅美「わたしの拾った男」文學界11月号
5○×○○××○○×××上田岳弘「ニムロッド」群像12月号
4○×○○××○××××古川真人「窓」新潮7月号
4×○×○××○○×××紗倉まな「春、死なん」群像10月号
4×○○×××○○×××金子薫「壺中に天あり獣あり」群像11月号
4○×○○××××○××町屋良平「1R1分34秒」新潮11月号
3×××○××○○×××四元康祐の中篇「シェーデル日記」群像7月号
3××○×××○○×××福嶋伸洋「永遠のあとに来る最初の一日」すばる8月号
3○×○×××○××××藤代泉「波に幾月」文藝秋号
3×△△△△△×△×××三国美千子「いかれころ」新潮11月号 公募作品
3×××××○○××○×高山羽根子「居た場所」文藝冬号
3××○×××○×××○砂川文次「戦場のレビヤタン」文學界12月号
3○×○××××○×××舞城王太郎「裏山の凄い猿」群像12月号

3吾輩は名無しである2019/01/04(金) 17:42:34.15ID:Cqpi+EWL
自民党仕切り直し 参院選自公はピンチ 自公情勢 3分の2割り込み 議席減の情勢に
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1546590909/

4吾輩は名無しである2019/01/04(金) 20:22:27.74ID:4IS2wYhx
想田和弘 (@KazuhiroSoda)
1:48 午前 on 木, 1月 03, 2019
なんだこりゃ。落合陽一氏も古市憲寿氏も、どうかしてるんじゃないの。高齢者を「既得権益」と見立てて、いわば「姨捨山を現代にどうやって復活させようか」と相談している。あんたらも今は若いけど、年取るんだよ? それとも永遠に若いつもりか? https://t.co/LqFUS9y1Me 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

5吾輩は名無しである2019/01/05(土) 17:37:14.85ID:ixvcFUY9
朝日新聞デジタルに町屋良平のインタビュー載ってたな。
有料記事読まないので内容は途中までしか知らんが。

6吾輩は名無しである2019/01/05(土) 18:03:48.52ID:lkBpZj92
落合が対談の意図と批判に対する弁明をまとめている
嫌らしい態度であちこちに喧嘩売ったわりには意外と誠実な方なのかもしれないと思い始めた
古市は逃げているだけで誠実さに欠ける

7吾輩は名無しである2019/01/05(土) 18:07:07.33ID:TE7F56z4
>>6
ツイッターだと反撃くらうから言いっぱなしにできるnoteに移っただけだと思うぞ

8吾輩は名無しである2019/01/05(土) 18:09:07.26ID:v9asbOeb
そのうち落合の小説が文學界に載るだろう
何年後かは知らんが
そして芥川賞候補に

古市も何年か前に源一郎と対談したものが文學界に掲載された
その時からパイプがあったのだ

9吾輩は名無しである2019/01/05(土) 18:22:13.78ID:wK4iUEcZ
又吉もコケシがファンで書かせてたみたいだし、岸も新潮の有名敏腕編集者が気に
入って書かせてたみたいだし、編集者で誰か気にいった人がいれば編集会議にかけて
オファー頼む感じなんじゃないか。

10吾輩は名無しである2019/01/06(日) 01:49:07.11ID:wDtzFHSM
【タイトルまま】増加する高齢者ネトウヨ。若者よりヤバい“リアルな行動力”
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1546705028/

11吾輩は名無しである2019/01/06(日) 07:38:55.52ID:TWFOBF7C
古市芥川賞

、、、日本死ね

12吾輩は名無しである2019/01/06(日) 08:38:10.94ID:JdX4J8l3
たまにはすばる買おうと思ったが、近所や通勤途中にある駅中の本屋で売ってるところがない。
尼は2000円以上合わせ買い対象だし気軽に買えない。
近くの図書館はすばる置いてない。

13吾輩は名無しである2019/01/06(日) 09:30:12.99ID:FlnsR9Yf
芸能人とか馬鹿学者に書かせろと言ってるバカは消えろ

14吾輩は名無しである2019/01/06(日) 09:46:45.15ID:eETJe+ak
>>12
楽天ブックスとか各書店のサイトとかから買えばええやろ。
尼だけが書店やないで。
あとは近所の書店で取り寄せか出版社から直接買うとか。

15吾輩は名無しである2019/01/06(日) 09:52:57.60ID:gjIinENv
古市は今回の件で社会的にはどん底レベルまで評価が落ちた
文春としては対談を組むくらいだから古市を売り出したかったのは明白だが、これで少しわからなくなったともいえる
作品の内容で受賞者を選ぶとはいえ、炎上の内容が優生思想とハードで酷いものだったからだ
芥川賞が欧米の賞なら古市をノミネートから外したり、受賞させないように圧力がかかったりするレベルといえばわかるだろうか

去年の「美しい顔」盗作事件から大手出版社の思惑が外れて大炎上する事態が続いており
斜陽による白痴化が極まりつつあるという印象を受ける
もはや自前で読者を育てられないので、読者を連れてくる芸能人や有名人に小説を書かせるのはわからなくもない戦略だが
よりにもよって隠れ国家主義者で官僚の代弁者である古市に書かせるとは、編集の能力も地に落ちたものだなと

16吾輩は名無しである2019/01/06(日) 10:04:27.37ID:gjIinENv
付け加えておくが、何も体制派文学を否定しているわけではない
日本会議系の政府与党議員やその息のかかった作家・評論家たちによる炎上が後を立たないのに
そのお仲間である古市を持ってくるセンスがどうしようもないのだ

17吾輩は名無しである2019/01/06(日) 10:20:48.52ID:TWFOBF7C
>>16
純文学系の文芸誌のスレなんだけど
日本会議系の作家、評論家なんて活躍してないでしょ
誰のことを指すか列挙してみて

18吾輩は名無しである2019/01/06(日) 10:25:52.64ID:gjIinENv
>>17
百田尚樹、小川榮太郎、有本香、ケント・ギルバート、石平、櫻井よしこなどなど

新潮45の事件ももう忘れてしまったのか
おめでたい頭をしているな

19吾輩は名無しである2019/01/06(日) 12:02:19.16ID:TWFOBF7C
>>18
このスレで扱っている文芸誌にそいつらが登場してんのか?
小川を徹底して、源ちゃんや中村文則が叩いているのをお前は知らないのか?
主流文芸誌のなかに、日本会議系のステルス作家、評論家が紛れ込んでいるなら、挙げて欲しいのだよ
そんなメンバーじゃ、期待した俺が馬鹿w

20吾輩は名無しである2019/01/06(日) 13:11:02.36ID:GL2ZCM5K
ちだい(選挙ウォッチャー) (@chidaisan)0:35 午前 on 水, 1月 02, 2019
「国の財政が厳しくなるから余命が1ヶ月だと宣告されたら無駄な治療をやめて死ねばいい」と平然と言える奴が
若手の言論人として、もてはやされてテレビに出ているんだから、長谷川豊のことを全然笑えない。
財政難を理由に余命が宣告されて生きる可能性を否定されるなら、五輪も万博もやめろよ、バカ!

21学術2019/01/06(日) 13:33:22.74ID:Xa/qDqrs
加筆されるなら賞金はいただけたわけじゃないの。新人賞程度でくたばってるべき?
世界地方の賞の方が始めで終わりまで。

22吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:03:41.63ID:gjIinENv
>>19
古市は以前から自民党議員と近い場所にいて、隠れ国家主義者と言われていたがこのスレの文芸誌に登場してしまった
落合も小説を書いているらしいのでそのうち出てくるわけだよ

23吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:05:23.87ID:lxpNw5hA
>>15
>もはや自前で読者を育てられないので、
>読者を連れてくる芸能人や有名人に小説を書かせるのはわからなくもない戦略だが


読者ではなく作家ね
雑誌や作家の集客力が落ちているので
他分野から集客力の高い人間を引っ張ってきて
作家に仕立て上げるという戦術が
池田満寿夫あたりから続いている

それでも昔は人寄せパンダ以外のタレントも育てられたが
いまはそういう余力はもちろんスキルもない
つまり出版社自体が新人作家どころか
ブリーダーたる編集者を育てられなくなっている
そんな場末にまともな読者が寄り付くわけないでしょう?

24吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:16:03.73ID:gjIinENv
>>23
読者も育てる対象だったのだよ
読者を惹きつけられる作家を育てられなくなったというのは全く同意するが
読書時間が0という大学生が増え、編集者を目指す学生も減るなかで
優秀な編集者を確保するというのが難しくなっている

これは作家も同じ
優秀な人たちは小説家を目指すとしても純文学分野にはこなくなってしまった

25吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:18:12.84ID:lxpNw5hA
>>20
>財政難を理由に余命が宣告されて生きる可能性を否定されるなら

終末期、臨終間際の延命治療(俗にスパゲッティ症候群と呼ばれる)
が医療費の大部分を占めているの、という財務官僚氏の見解を紹介した上で
現下の財政難における医療費の抑制では
この部分をにメスを入れるべきではないか?としている
尊厳死やターミナルケアの考え方に隣接している議論だ

本件ではおもに財政問題や医療費の視点から
社会学ならイリッチの脱病院化社会論あたりとつながるような指摘をしたまでで
この一例を以てで古市を国権論者とは断定できないよ
むしろ古市によって是正が指摘される福祉国家ほど国家の介入度が高く、
この介入を減らそうという考え方だからむしろ自由主義に近い考え方だね

26吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:20:55.41ID:TaOSjobL
日本出版配給株式会社 wikiより

太平洋戦争(大東亜戦争)の前後を通じ、日本の出版取次を独占していた国策会社である。略称は日配(にっぱい)
1949年(昭和24年)9月 - 日配を母体とする出版取次(大阪屋、日本出版販売、東京出版販売、日本教科図書販売)が設立

かくして現在の日販東販に至る。

27吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:21:09.27ID:lxpNw5hA
>>24
>読書時間が0という大学生が増え、編集者を目指す学生も減るなかで
>優秀な編集者を確保するというのが難しくなっている


それは文芸誌の仕事じゃないからね
学校や図書館行政の範囲で会って
基本的に文芸誌は一部の「マニア」向け雑誌であり
素人はお断りといった差別の世界だよ
芸術の世界とはそんなものです

28吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:39:16.86ID:gjIinENv
>>25
古市は『絶望の国の幸福な若者たち』から現状肯定的な言説を生産し、政府与党と官僚の政策を裏側から支持してきた人間だよ

交友関係も自民党関係者が多い
https://www.j-cast.com/2018/10/03340247.html

彼が大学でまともに研究をしていないため、社会学の学位を取れずに満期退学するのは既定路線
このままではテレビタレントとしてアピールが弱くなるから、芥川賞で「作家」という箔を付けようとしていることは明白
芥川賞はそこまで落ちてしまったわけだ

29吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:40:38.42ID:QAu8vdDJ
自民平沢議員「俺はLGBTが増えると少子化になると言っただけ!LGBTの存在を否定してるんじゃない」
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1546753124/

自民党の平沢勝栄衆院議員は3日、山梨県内で開かれた集会で「性的少数者(LGBT)ばかりになったら国はつぶれる」との趣旨の発言をした。平沢氏が5日、取材に対し事実関係を認めた。

 平沢氏は取材に「日本の少子高齢化問題について発言した。LGBTの存在を否定する意図は全くない」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000005-kyodonews-pol

30吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:41:28.80ID:gjIinENv
>>27
昔からSFをはじめとするそれこそマニアックな文芸誌には読者を育てるという役割があったのよ

31吾輩は名無しである2019/01/06(日) 14:45:18.41ID:JdX4J8l3
ふだん仕事で忙しい上、加齢も伴って文芸誌を読む気力がなくなってきた
休みの日は気軽にエンタメを読むようになってしまった
芸術を堪能できる日本人は減ってる

32吾輩は名無しである2019/01/06(日) 16:19:52.44ID:wZSsOU1G
文芸誌に掲載する小説は400字詰め100枚以内に制限すべき
バカほど長く書きたがる

33吾輩は名無しである2019/01/06(日) 17:10:49.28ID:0ZXRg7vF
>>25
脱学校化のイリイチはリバタリアンに寄っていてリベラリズムともまた少し違っている
ちなみに古市と落合の対談は、ツイッターで大炎上したからご存知だと思うが、終末期医療にお金がかかるという前提そのものが誤りだったので、落合は弁明して撤回した
その際に古市を切り捨てるおまけつきで

34吾輩は名無しである2019/01/06(日) 18:44:07.90ID:lKrOGReo
新人作家育てるのは小説教室とか引退した元編集者とかにまかせておけば。
出版社にはもうその体力はない。

35学術2019/01/06(日) 18:57:05.71ID:Xa/qDqrs
自分の飲まれよう食われよう吸われようさ。幻視女性は大洋であった。ホイール無私。
コギト越え、パンセは短絡的でミーハーシー。

36シャシャキ2019/01/06(日) 19:07:33.80ID:r04bcPg2
あんたは教養あるオタクなんだろうな。
オタクの言い方はナラティヴじゃないんだよ。

37学術2019/01/06(日) 19:09:08.43ID:Xa/qDqrs
ナラギリ ナンディー

38学術2019/01/06(日) 19:12:43.13ID:Xa/qDqrs
ライト ダーク マターズ。

39学術2019/01/06(日) 19:13:17.42ID:Xa/qDqrs
十三番目の月か。兵隊尽きるな。

40学術2019/01/06(日) 19:13:40.40ID:Xa/qDqrs
麗しい都市。

41学術2019/01/06(日) 19:14:06.28ID:Xa/qDqrs
時計が出てますね。

42学術2019/01/06(日) 19:14:35.93ID:Xa/qDqrs
統計三世。

43学術2019/01/06(日) 19:23:52.90ID:Xa/qDqrs
外死刑。

44吾輩は名無しである2019/01/06(日) 19:25:46.32ID:JdX4J8l3
>>14
ネットが流行りだした頃、新潮を一冊買おうと出版社に電話をした。
二冊からの注文で発送できますと言われた。
仕方なしに別の号も合わせて二冊買った。
出版社に電話して直接買うのは面倒だと思って、もう直接買わなくなった。

45吾輩は名無しである2019/01/06(日) 19:37:11.00ID:fcUApnJT
周りでは他人の親はさっさとクタバレよな論調の奴も
自分の親が病気になったら
「ママ頑張って僕何でもするから!パフパフ」
と慶應病院や女子医大病院に即入院させそうなのばっかりだよ。

46吾輩は名無しである2019/01/06(日) 19:48:56.42ID:QAu8vdDJ
6 名前:まきんこ :2019/01/06(日) 19:45:00.90 ID:RzDS/GH9
風邪で寝込んでたら机の上にあったもの

https://pbs.twimg.com/media/DVq9MRjUQAAMv1n.jpg

料理の下手な旦那が作ってくれたっ
感動!
なんか元気出てきた
1番の薬ってこーいうことだよね
精神科の薬でもなく風邪薬でもなく
人の愛情が1番元気になる!
私統失酷い時。思考が人に漏れて考えがバレてサトラレにあってるとかわけわからない
嘘を平気でついてたから
誰も理解してくれなかったしね
けど旦那に出会えてからそんな馬鹿馬鹿しい嘘や幻は思わなくなったー
私、旦那との子供がほしい
けどメンヘラの私が子供作ったら
特別支援クラス行くような基地外のガイジの子が生まれてくるかな?
子供にそんな目合わせたくないよ

47吾輩は名無しである2019/01/06(日) 20:46:08.17ID:63FzFGJe
多死社会だから役人が吹き込んで言論界もコントロールしようとしたんかね?

48吾輩は名無しである2019/01/07(月) 07:34:32.39ID:C1IKxlxZ
>>44
楽天ブックスがおすすめ。ポイントの消化にちょうどいい。

さて、今日は文芸誌の発売日。
仕事帰りに本屋に寄ってくるかね。

49学術2019/01/07(月) 14:00:48.81ID:6BvpIrcF
サトラレを閉める。

50吾輩は名無しである2019/01/07(月) 15:24:47.40ID:xQH2s3W4
402 名前:まきんこ :2019/01/07(月) 15:03:09.64 ID:wVCwPWRO
あのQueenのギターリスト ブライアン・メイが「沖縄基地反対署名」呼びかけ
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1546840861/

イギリスのロックバンド「Queen(クイーン)」のギタリストのブライアン・メイさんは2019年1月7日にツイッターとインスタグラムを更新、普天間基地の移設に伴う辺野古埋め立ての中止を求める署名を呼び掛けた。

 署名は10万人を目標としており、7日14時時点で18万5000人超の署名を獲得している

ブライアン・メイさんは沖縄の海(サンゴ礁)が環境破壊されることを理由に挙げている。

ツイッターとインスタグラムには海外のユーザーと思われるリプライ(返信)のほか、「沖縄のためにわざわざ ありがとうございます」「Arigato!」といった日本人と思われるリプライも散見される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00000004-jct-soci

432 名前:まきんこ :2019/01/07(月) 15:15:36.27 ID:wVCwPWRO
もう自公維新は沖縄で二度と勝てないなw
勝ち馬に乗るのが楽しいのになあw

51吾輩は名無しである2019/01/07(月) 16:41:01.52ID:fWaveHDk
純文学を政治に矮小化すんなよ

52吾輩は名無しである2019/01/07(月) 16:50:47.94ID:+GQkKAgz
文芸誌に掲載する小説は400字詰め100枚以内に制限すべき
バカほど長く書きたがる

53吾輩は名無しである2019/01/07(月) 17:14:31.77ID:Sgycv5Hn
>>52
逆だと思う
馬鹿ほど長い小説を避けたがる

54学術2019/01/07(月) 17:30:59.85ID:6BvpIrcF
消極矮星。

55吾輩は名無しである2019/01/07(月) 18:10:29.23ID:1J4IMP0G
芥川は馬鹿だったのか

56吾輩は名無しである2019/01/07(月) 19:08:53.42ID:XQATxhL2
ドストエフスキーや京極夏彦は馬鹿ではない。
文字量では、決まらないのだ。

57吾輩は名無しである2019/01/07(月) 19:20:51.13ID:iA8Q03ad
文學界の月評がただの小説の内容紹介みたいになってたw

58吾輩は名無しである2019/01/07(月) 19:32:01.77ID:xu9tD/hk
いかんな

59学術2019/01/07(月) 20:04:03.64ID:6BvpIrcF
歯車面白いでしょ。

60吾輩は名無しである2019/01/07(月) 20:22:36.31ID:VMVCVEtv
>>51

政治小説は昔からあるし
そういう政治性を排すのなら伊藤整のいう「出家遁世の志」の小説しかない
その代表格は私小説風の芸術小説になるだろうね
まあこの種の小説がいわゆる純文学の主流だったのは間違いないのだけど
現代作家で言えば堀江敏幸や保坂和志あたりが該当するだろうか
それが純文学不振の原因のひとつであり
それ故に他ジャンルからの移植が進められているのだと思うんだけどね

61吾輩は名無しである2019/01/07(月) 20:37:12.72ID:jljbjTCo
>>55
いや読む方が

62吾輩は名無しである2019/01/07(月) 21:16:08.87ID:xu9tD/hk
羅生門がつまらないという奴は馬鹿だ

63吾輩は名無しである2019/01/07(月) 22:06:21.87ID:YASDWxt0
政治と文学といえば

803 考える名無しさん sage 2019/01/07(月) 17:11:40.20 0
>>802
残念ながら西田は落合のお仲間です

102 考える名無しさん 2019/01/07(月) 05:06:34.60 0
慶應SFC周りが落合の味方をしているのは古市と小泉進次郎繋がりからなのかな
それとも別な思惑がある?

115 考える名無しさん 2019/01/07(月) 09:36:16.24 0
>>102
あそこ箕輪編集室やHIUや西野エンタメ研究所とかの会員信者多いから。
落合陽一と箕輪厚介や堀江が一緒に何かやる事多いから、サロン会員もお仲間感強いんだ。
マイルドヤンキーや同じ宗教徒みたいに。SNSで箕輪信者が落合陽一アンチに絡んでたりとか逆の場合も然り。


812 考える名無しさん 2019/01/07(月) 17:56:05.60 0
>>803
古市って小泉進次郎とつながってたの…


817 考える名無しさん sage 2019/01/07(月) 18:21:40.31 0
>>812
一緒にシンポジウムをやったりバースデーパーティーに呼んだりとめちゃくちゃ仲が良い
ちなみに、古市が書いた小説にも「進次郎さん」が出てくる 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9368c25c0e1fcb4c3420acd807713d27)

64吾輩は名無しである2019/01/07(月) 22:08:19.65ID:YASDWxt0
819 考える名無しさん sage 2019/01/07(月) 18:24:40.10 0
古市は芥川賞有力候補らしいが、個人的には古市に芥川賞を渡す政治性をもう少ししっかり考えたほうがいいのではないかという気がする


821 考える名無しさん sage 2019/01/07(月) 18:46:12.42 0
>>819
むしろそれをわかっていてやるんだとしたら最低だよねw


834 考える名無しさん sage 2019/01/07(月) 19:37:23.68 0
>>821
文藝春秋側はわかっているでしょ
大炎上した古市と落合の対談だって本来であれば古市のプロモーションだったはず
結果的に古市が官僚の代弁者であることや与党とのつながりがクローズアップされたので大きく株を落とすかたちになったが

新潮45の事件を見れば明らかなように、最近の出版社はとにかく売上至上主義で魂を売り渡してしまっている

芥川賞の選考委員は島田雅彦をはじめとして政権に批判的な意見を持つ者が少なくないが、出版社側からの圧力は相当あるはず 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9368c25c0e1fcb4c3420acd807713d27)

65吾輩は名無しである2019/01/08(火) 00:04:09.64ID:BIPi95cT
森見が直木賞ノミネートとはびっくりした。既に芥川賞取ってるのかと思ってた。

66吾輩は名無しである2019/01/08(火) 02:33:29.89ID:axdkM5Ga
朝生のフルくんの沖縄発言は大江健三郎はどう思ったのかね?

67吾輩は名無しである2019/01/08(火) 09:26:06.19ID:Xjc/0HdL
古市憲寿「ポップに死を決定できる世界もいいと思う」ananweb
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190107-00010000-ananweb-ent
恐ろしいほどヤフコメで絶賛されている

68吾輩は名無しである2019/01/08(火) 14:33:07.20ID:EMCasxAu
平成くん、ぱらぱらと目を通したけど古市がとる可能性はないと思ったわ
表面的な「リアル」を掬い取っているだけの作品を敢えて推す選考委員が思い当たらない
最近の素材を使った80年代の焼き直しみたいな内容だし

69吾輩は名無しである2019/01/08(火) 14:45:24.92ID:ggnk4OAd
小説創作マニュアルが今は出来てるから、佳作、秀作を書ける人が量産されている。
なので、本人のキャラあるかがどうかが問題になる。テレビに出せる程度の癖のあるキャラ。タナシンはテレビに映せるキチガイというバランスが絶妙だったな。テレビに出せないキチガイは腐るほどいるが。

70吾輩は名無しである2019/01/08(火) 14:46:55.28ID:RNbmqv1+
>>69
それはデビュー新人賞レベルの話ではないかなあ
今回の芥川賞はある程度キャリアがある新人ばかりだよ

71吾輩は名無しである2019/01/08(火) 14:54:36.67ID:ggnk4OAd
プロ作家は売らないといけないからキャラは無茶苦茶重要だが。ただの秀作を買おうとは思わない。

72吾輩は名無しである2019/01/08(火) 15:02:03.44ID:RNbmqv1+
そうかなあ
まあ、古市みたいなキャラはいらないが

73吾輩は名無しである2019/01/08(火) 15:03:12.15ID:c0HmhuQJ
>>67
コメ数たったの30か
全然話題になってないな
こんなところで工作してもねぇ

74吾輩は名無しである2019/01/08(火) 15:56:25.47ID:Xjc/0HdL
古市って1作目だよな?

75吾輩は名無しである2019/01/08(火) 16:10:04.81ID:8JfUPrWA
>>69
たなしん先生はキチガイじゃないよ
常識的だよ

76吾輩は名無しである2019/01/08(火) 16:10:31.75ID:WRNPkJXQ
政府のプロパガンディストの作品をノミネートする時点でかなり政治的だよな

77吾輩は名無しである2019/01/08(火) 16:16:11.74ID:ihYzIbg2
>>75
一般的な反響はキャラもクソもなく、会見で顔面蒼白になりながら加減がわからずにデカい口を叩いてしまっただけの陰キャでしかなかったような

78吾輩は名無しである2019/01/08(火) 16:18:45.13ID:RNbmqv1+
>>77
そもそも小説を書く陽キャなんていないぞ

79吾輩は名無しである2019/01/08(火) 16:22:54.62ID:7cQVLASK
上田か町屋でしょう

80吾輩は名無しである2019/01/08(火) 16:37:06.34ID:wJ+TV4LW
>>69
小説創作マニュアルがあるから、ってのは素人考えだろ
あっても小説を書くのは難しいよ

81吾輩は名無しである2019/01/08(火) 16:49:56.71ID:Xjc/0HdL
純文学の世界が、テレビメディアと結託してスターを作り上げる旧態依然のシステムに、今だに頼ってるのが許せない

82吾輩は名無しである2019/01/08(火) 17:24:21.16ID:ihYzIbg2
>>81
いまだにっていうけど今のこの流れは綿谷金原以降じゃないか、正確には平野からかもしれんが
昔の作家=インテリという定義はとっくに無効になっていてスターというよりマスコット扱いでしょ

83吾輩は名無しである2019/01/08(火) 17:40:00.28ID:wJ+TV4LW
>>67
あれ、記事が消えている
コメ数が少なくて全然話題にならなかったし、工作やり直しでもするのかな?w

84吾輩は名無しである2019/01/08(火) 18:03:30.46ID:RNbmqv1+
>>66
「沖縄の問題が全国民から見た時に、沖縄は必ずしもプライオリティ高いわけじゃないですよね」

この発言を学者と呼ばれる人から聞くなんて信じられない。
沖縄県民や沖縄の問題に関わる人、沖縄で苦しんでいる人の事を微塵も感じてない発言。

#朝生 #古市憲寿 https://t.co/1kiwSSW4fa

https://twitter.com/le_vivio/status/1081010223702130688?s=19


こういう反応が一般的だと思うが、古市や背後にいる官僚や政府など認識の異常性が際立っている
彼らは沖縄問題をこのように「思いたい」のだと思う
この「願望」をもとに沖縄の政策が進められているとしたら、極めてポストトゥルース的だなと 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

85吾輩は名無しである2019/01/08(火) 19:14:21.90ID:O946ov9T
なんか興味が湧かん

86吾輩は名無しである2019/01/08(火) 23:50:53.27ID:FIYSRpEd
古市→落合→百田

こんなルート?

87吾輩は名無しである2019/01/09(水) 17:54:00.77ID:UrjuAVzR
平成くんは『なんとなくクリスタル』の劣化バージョンで、死についての描写もペラペラだった
その上、財務官僚の代弁をして大炎上だから救いようがない

今回はおそらく町家だろう
上田はちょっと時期を外したね
いまさら仮想通貨かよといわれてしまう

88吾輩は名無しである2019/01/09(水) 18:02:59.40ID:CPpwa1G2
>>81
別な回路を用意できないのは権威に頼りすぎているからだろう
テレビに出ること自体は悪くない
芥川賞についていえば、古市のようなプロパガンディストや商業主義に染まりすぎた人選には眉をひそめてしまうがね
ちなみに又吉の作品自体はしっかりしていたと思います

89吾輩は名無しである2019/01/09(水) 19:01:59.57ID:RyEYrgtt
仮想通貨ネタの文学作品は初では?
俺は知らないけど

なんかあったっけ?

90吾輩は名無しである2019/01/09(水) 19:53:04.20ID:cG96rfbV
トーク出来ない地味な作家は冬の時代やね。

91吾輩は名無しである2019/01/09(水) 19:56:09.60ID:QFu9APd/
有名どころだと藤井太洋のアンダーグラウンド・マーケット

92吾輩は名無しである2019/01/09(水) 19:58:23.70ID:UrjuAVzR
SF方面ならいくつかある
仮想通貨ブームが過ぎ去ってブロックチェーンの有用性にすら疑義を挟まれているいま
仮想通貨ネタの作品に賞を渡したらやっぱり純文学は遅れているといわれそう

93吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:01:31.11ID:UrjuAVzR
>>90
そういえば正月のNHKに本谷有希子が出ていた
ブラタモリの番外編みたいなもの
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586118/index.html

94吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:01:40.80ID:QFu9APd/
文學界の新人小説月評はあんまり文芸誌と関わりなかった2人を持ってきたな
英文学専門でアダプテーション論の研究を深めてる小川と
去年芸術選奨新人賞を獲った戦後文学専門の村上

95吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:11:13.26ID:1KmrAHh4
https://jp.cointelegraph.com/news/european-parliament-calls-for-increased-blockchain-adoption-in-trade

ブロックチェーンは一はいっぱいニュースも出てくるし実用段階なんじゃないかな。
そんで、ほとんど人はよく理解してないんだから、むしろ今読まれてもいいとおもうけどね。
SFじゃないんだし

96吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:18:16.60ID:UrjuAVzR
>>95
「ブロックチェーンの実用的なユースケースはほとんどない」 大手コンサル会社マッキンゼーがレポート
https://jp.cointelegraph.com/news/major-consulting-firm-mckinsey-finds-little-evidence-of-practical-blockchain-use-cases

各国で研究は進められているけどほとんど実用化はなされていない
現状は電力がめちゃくちゃ食う非効率なデータベースで、実用的な価値のある分野を見定めている段階

97吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:19:01.41ID:UrjuAVzR
電力が✕
電力を○

98吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:20:59.01ID:1KmrAHh4
上田の「私の恋人」もいまさら自動翻訳とAIだったけど別段関係なく評価されてたよね

99吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:22:35.65ID:UrjuAVzR
あの頃の上田にはある程度の新規性があったからね
現状ではご覧の通りだけど

100吾輩は名無しである2019/01/09(水) 20:25:07.23ID:1KmrAHh4
現時点では、とよめるけど?
可能性はマッキンゼーも認めてると。
上田のにもでてきたサトシ・ナカモトがわるいと

それでもマッキンゼーは、ブロックチェーンにはニッチな応用と合理化、
さらにはイノベーションに取り組む能力を示すための一つの方法という点
において、実際的価値があると示唆している。また、ブロックチェーンは
「オーナーシップを企業から消費者へとシフトさせる際に恩恵をもたらす」
とも述べている。

マッキンゼーのレポートが発表される1週間前、米国の有力誌であるTIMEは12月末、
ビットコインが本質的な自由をもたらす可能性があるとする記事を掲載した。
「検閲不可能な交換手段として価値ある金融ツールになる可能性がある」
にも関わらず、「仮想通貨とブロックチェーン業界における投機、詐欺、強欲が
本来の開放的なサトシ・ナカモトの発明に影を落としている」と現状を憂いてる。

新着レスの表示
レスを投稿する