銀英伝(銀河英雄伝説)の二次創作について語るスレ44

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1この名無しがすごい!2018/01/01(月) 18:04:36.40ID:FP96tAh2
ネット上にある「銀河英雄伝説」の二次創作SS全般について語るスレです

・次スレは>>970が立てること(立てられないなら報告推奨)
・sage進行推奨
・荒らしはスルー・コテはNG

※前スレ
銀英伝(銀河英雄伝説)の二次創作について語るスレ43
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1512834340/

原作を論じたい人はこちらへ
田中芳樹総合113
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1514105346/l50

2次SSの作者や、このスレの投稿者等々の個人を論ずることは、おやめください。
これらは「銀英伝の二次創作」ではなく、スレ違いです。

952この名無しがすごい!2018/01/26(金) 08:32:02.70ID:KznEXgiD
ロボスのアムリッツァでのやり方を見るに、アスターテでも、後方で督戦してたんじゃないの?

953この名無しがすごい!2018/01/26(金) 08:35:00.11ID:y8g59+Or
正面から戦ったのに何らダメージを与えられていないパストーレと敵前回頭を命じたムーアだからなあ
何かの制約があったと擁護したとしてもその辺突っつかれれるといまいち言い返せないというか……
パエッタだけなら正面からの戦闘ではヤンを感心させたりランテマリオで奮戦したり材料があるけど

954この名無しがすごい!2018/01/26(金) 10:19:47.97ID:KznEXgiD
>>949
かつての俊英が呆けて来たと、原作の地の文でも述べられてた宇宙艦隊司令長官ロボスを更迭出来てなかったのは、軍政トップと、ひいて政府の責任と思う。
それやっとけば、アムリッツァだって様相を変えていた、かも。

955この名無しがすごい!2018/01/26(金) 10:46:16.48ID:GcbepRnM
呆けてきたでクビにできたらヤンなんて反政府思想でとっくにクビにできたわな。
元帥を下すって簡単じゃないんだぜ

956この名無しがすごい!2018/01/26(金) 10:51:15.16ID:BUStWLWe
更迭したら角が立つわな
それっぽい名誉職に栄転()してもらえばいい

957この名無しがすごい!2018/01/26(金) 11:14:48.83ID:cijOUNG9
もしも帝国成立皇帝即位寸前のルドルフにトメニア国の床屋のチャーリーが転生憑依したら

958この名無しがすごい!2018/01/26(金) 11:26:08.92ID:cZxCBbTI
>>957
皇帝即位直前より、議会で劣悪遺伝子排除法への賛成を求める趣旨演説直前のほうがよくないか?

959この名無しがすごい!2018/01/26(金) 11:32:21.45ID:Ptq0uO96
残念ながらチャーリーの演説じゃ何も変えられないと思う
だって銀河連邦は追い詰められて一時的に人の心を失ったドイツじゃないもの
長い平和の末に国民が衆愚政治に飽き、民衆が自ら民主主義を殺した世界だもの

960この名無しがすごい!2018/01/26(金) 11:39:37.03ID:MFk4Lj9h
>>951

フジリュー版では、あのうさん臭いトリューニヒトがドヤ顔で「再現して貰いたい」と直に言ってたね

961この名無しがすごい!2018/01/26(金) 11:46:33.80ID:Ptq0uO96
ヤンの言葉を借りるなら、劣悪遺伝子排除法を制定したのはルドルフ個人の咎かもしれんが
それを晴眼帝の代まで無力化できず、そこから滅亡まで廃止できなかったのは銀河帝国の咎だ
本当に大多数が反対していたならルドルフが死んだ直後にでも廃止できたはず
劣悪遺伝子排除法の支持層がチャーリー個人の良心では打破できないほどいたんだろう

962この名無しがすごい!2018/01/26(金) 12:19:15.72ID:3eZzMkFF
反対派は皆処刑か農奴にされたのに何言ってるんだ

963この名無しがすごい!2018/01/26(金) 12:31:41.94ID:Tafh7LOd
ルドルフがくたばった後に「農奴解放!劣悪遺伝子排除法廃止!」と叫ぶだけで支持される簡単なお仕事を誰もできなかったのか

しようともしなかったのか

964この名無しがすごい!2018/01/26(金) 12:43:10.02ID:MZ3n2A2n
支持されなかったんだろう

965この名無しがすごい!2018/01/26(金) 12:43:42.52ID:r67qWGDZ
>>963
ルドルフがくたばった後に反乱を起こした人達がいましてね
五億人が処刑されて百億人が逮捕されたんですよ

966この名無しがすごい!2018/01/26(金) 12:44:04.62ID:aezsrT3m
>963
ルドルフが生きているときにそれを言った奴は処分されているからね。
生き残ったのは保身を優先した人たちだから、あえてリスクを取ろうとはしないだろ。

967この名無しがすごい!2018/01/26(金) 12:45:03.70ID:TC9xesGG
>>963
たぶん、ルドルフ死後にノイエ・シュタウフェン公爵に鎮圧された共和主義者たちがそれでは?
鎮圧されてしまうくらいだから、そんなに数は多くなかったんじゃないかと思う。
鎮圧側に回る方はその制度を擁護する側だろうし。

968この名無しがすごい!2018/01/26(金) 12:55:52.98ID:NrLnregN
それもう床屋のチャーリーがルドルフに転生してもどうしようもなくね?
何とかしたかったらおくりこむべきはギアス持ちとかじゃね?

969この名無しがすごい!2018/01/26(金) 13:05:32.88ID:26AtoIqs
ヤバイ独裁者の作った悪法なんて歴史上いくつもある
でも5世紀もかけて緩和するのがやっとというのはいくらなんでも酷い
国家国民全体が腐り果ててたとしか思えない

970この名無しがすごい!2018/01/26(金) 13:19:30.66ID:TC9xesGG
もうルドルフ一個人による立法というよりも、
人類社会の価値観が変わった結果生み出されたというべきなんだろうな。
銀英伝の農奴制、劣悪遺伝子排除法は。

従来の価値観の持ち主はすべて抹殺されるか、口を封じられてしまったと。

971この名無しがすごい!2018/01/26(金) 13:59:45.66ID:xdEzW4BB
逃亡者の帝国人みたいなのがたくさんいたんだろう

972この名無しがすごい!2018/01/26(金) 14:10:53.03ID:FXLIWizv
原作ですら、あのメルカッツが100年前までならブランシュヴァイクにやり方が通じたって言ってたんだぜ

あと次スレよろしく

973この名無しがすごい!2018/01/26(金) 14:12:34.63ID:crrrckAF
いくら末期的だったとはいえ一代でそこまで価値観、思想を豹変させた辺り
ルドルフは非凡だったと言えるかもしれない

974この名無しがすごい!2018/01/26(金) 14:17:50.79ID:zt4X0Dq1
>>973
40年近く帝国を統治していたわけだからなぁ……
現実の歴史における金日成レベルでいろいろやったんだろうね。

975この名無しがすごい!2018/01/26(金) 14:21:19.55ID:GcbepRnM
ちょくちょく原作未読なレスを見るな。

976この名無しがすごい!2018/01/26(金) 14:21:26.36ID:FXLIWizv
一代で豹変なんて洗脳能力でもないと無理だろ
溜め込んでた不満がルドルフの代で爆発したんじゃないの

ほら、海の向こうにも国境に壁を造るとか公約してた大統領が誕生したじゃん
あるいは麻薬撲滅のために殺人を許可すると言った大統領が大人気になったりとか
あんな感じで

977この名無しがすごい!2018/01/26(金) 14:32:29.51ID:FH5vFHRB
劣悪遺伝子排除法の対象とされたのは知的障害者、身体障害者、学習・労働意欲が希薄な者

これらに不満を溜めた人間が多数いたんだとしたら、福祉が行きすぎてたんだろうな
例えば障害者は一切働かなくても一生涯遊び放題とか、責任能力がなければ入院すらせず即日釈放とか
あとは給料よりも生活保護費の方がずっと高かったとか?

978この名無しがすごい!2018/01/26(金) 14:32:41.88ID:KznEXgiD
>>961
「太祖ルドルフの定め賜うた法」が、事実上の憲法として位置付けられていたんじゃね。
ゴールデンバウム朝銀河帝国は、不文憲法に基づく伝統と慣習を重視の英米法的な法治国家であり、故に、皇帝や政府首脳陣と言えど、如何な悪法と言えども、恣意的にはナシには出来辛かったのだ。
ラインハルトがフリードリヒ4世によって断絶していた伯爵家を継いだ際も、「貴族と伝統を軽んじている」って蔭口が叩かれてたな。
そして、そういう体制ゆえに、大きな変動は発生し難く、兎にも角にも500年、存続できたのではないか。
衰退しつつだが。
銀河帝国の咎ってのは、その通りだね。

979この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:01:52.57ID:FH5vFHRB
晴眼帝が有名無実化をやってのけた以上、それ以前にも制度的に不可能ではなかったはず
にも関わらずルドルフが死んでから晴眼帝が即位するまで295年、即位してすぐ廃止は難しかっただろうから約300年も悪法が存続した
間に痴愚帝だの流血帝だのが挟まっていた事を考慮したとしても、あまりに遅過ぎる

これはもうルドルフ一人が決めたことを300年覆せなかったのではなく、300年待たないと人々の思想が変わらなかったと解釈する方が自然なんじゃないか

980この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:17:20.27ID:KznEXgiD
同盟によるダゴン戦勝も、相当なショック療法だったんじゃね?
「伝統と慣習だけでは善政は敷けぬ!! 戦争にも勝てぬ!!」て、晴眼帝が演説したかも。

981この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:21:46.26ID:GcbepRnM
劣悪法が悪法というのは現代観からくるものであって理性で考えれば劇中でこの法により
人類社会(帝国)は衰退したと証明されない限りは必ずしも悪法とは言えないのではないか?

982この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:23:19.46ID:KznEXgiD
人口減ってますやん

983この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:24:29.00ID:RLUMMGl1
>>980
>>970が踏み逃げしやがったから次スレ

9849802018/01/26(金) 15:33:42.51ID:KznEXgiD

985この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:40:04.96ID:1mh4HMHA
500年以上立っても大して変わらなかったと思うがね。オイラーも本音で言えば有色人種であるヤンの下には居たくはないはず。
トリューニヒト派の旧帝国軍軍人の人種視感では、ヤンが自分より上の立場に立つなんて悪夢に等しいはず。
人種偏見を持たずにヤンに接する事が出来るキルヒアイス、メルカッツ、ヒルダ、ミュラーの方が同盟側も含めて希少人と言う事で。

986この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:46:37.87ID:26AtoIqs
>>980の功績は正しく報われることになった。
新スレを立てた功によって大将に昇進し、漢字変換の罪によって銃殺刑に処されたのである。

9879802018/01/26(金) 15:51:46.61ID:KznEXgiD
>>985
・500年以上立っても大して変わらなかったと思うがね。オイラーも本音で言えば有色人種であるヤンの下には居たくはないはず。

ヤンが有色人種とか、原作の何処にも書いてねえぞw
黒髪黒目ってあるけど、これは、どの人種にも存在する形質だしな。
「帝国の平民に等しい同盟市民であるヤンの下」なら、解るが
(一般的な帝国貴族としては、それ以外に、差別意識が有って当然の筈だからな)。

988この名無しがすごい!2018/01/26(金) 15:59:19.64ID:cijOUNG9
現実の今現在でもマイノリティや他国人異教徒身障者池沼アニヲタ殺せ殺せ言う奴は
底辺屑どころか一国の為政者レベルまでどこにでもいるからな
劣性〜法案がいま提出されたらけっこうな支持が集まるんじゃないかね
自分が処分対象にされる可能性というものに対する想像力が退化しきってる馬鹿ばっかりだし

989この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:01:26.17ID:zt4X0Dq1
>>988
「劣悪」遺伝子排除法だからねぇ。
自分は優秀だと断言できる奴は少ないが、自分は劣悪じゃないと叫べる人間は多いからなぁ…

990この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:04:59.84ID:KznEXgiD
貴族間で、近親婚が進んだことが推察されるが、何百年と続くと、所謂奇形の発生率も高くなったろうねえ。

991この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:06:44.50ID:bgHXcgVv
>>987
ヤンの名前はE式だし、確か中華系(正確には中華系とフランス系のハーフ)って明言されて無かったっけ?
原作で明言されてなくても道原さんや旧アニ新アニの絵は明らかにアジア系意識してるしな

992この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:28:28.85ID:3eZzMkFF
>>988
自分な体に手足があるか持病はあるかなんて猿でもわかる。だから大多数には無関係の法律。将来なるかもなんて俺から言わせればそんなんにビビってたら生きてはいけんわ

993この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:29:16.34ID:KznEXgiD
>>991
以下、原作の黎明篇より引用

<ヤンの姓名表記型式はE式となっている。
これは銀河連邦成立以前からの伝統で、姓が名の前にくる型式であり、
Eとは東洋《イースタン》の頭文字だとされていた。
逆に名が姓の前にくる表記型式をW式と称し、これは西洋《ウエスタン》の頭文字ということになっている。
 もっとも、混血がいちじるしく進んだこの時代、
姓名は直系の祖先の出身をおぼろげに示すだけの役割しか持っていない>

ヤン家も、ヤンの母親の家系も、単に名前が中国系・フランス系だってだけの話だ。

994この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:33:39.31ID:KznEXgiD
>>992
そう言う意味では、「逃亡者」の、劣悪遺伝子排除法が人種的形質にまで適用する解釈だと、大混乱になりかねないのだよね。
だって当時の全人類の大半は、「白人」(的な形質が強く出ている人間)には該当しない筈だから。
そうであるなら当然、国民の大半がNOと言うわな。
で、原作では、帝国当局は、自分たちの所業に関し、「くたばったのは全体から見ればごく少数だ。微々たる犠牲だ」って強弁している。

995この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:45:41.45ID:r67qWGDZ
同盟のほうが人種が多様のような描写をされて帝国側に容姿の描写はあれど人種の描写がないから勘違いされがちだけど
原作に有色人種はみんな奴隷になったとかの記述はないよ
ルドルフが側近のゲルマン系白人達を門閥貴族にしたの記述はあるけど

996この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:52:19.99ID:80+64bOe
>>984
乙です

997この名無しがすごい!2018/01/26(金) 16:53:04.05ID:KznEXgiD
>>995
概ね同意だが、「ルドルフが側近のゲルマン系白人達を門閥貴族にした」てのも、原作には記述はねえぞ。
例のタナウツが、そういう与太話してた様だが、アレの住人は酷いアレ揃いだな。

以下、黎明篇より引用。

<反対派を圧殺する一方、ルドルフは「優秀な人材」を選んで特権を与え、
帝室を支える貴族階級を作った。
だが全員が白人で古ゲルマン風の姓を与えられたのは、
ルドルフの知的衰弱を示すものではなかったろうか?>

ゲルマン云々は、名前だけの話だ。

998この名無しがすごい!2018/01/26(金) 17:10:26.15ID:GcbepRnM
>>994
甘蜜柑の解釈は甘蜜柑の解釈でいいと思うがね。
劣悪遺伝子法の絶妙なところは全人類が対象となりながらも
大多数には影響がなく、基準が明確な点にある。

999この名無しがすごい!2018/01/26(金) 17:13:30.33ID:SxW+HwCG
うめ

1000この名無しがすごい!2018/01/26(金) 17:15:28.45ID:KwarPSdq
髪は頭部を守るための重要なもの
つまり髪が抜けるハゲは生存競争に著しく不利
ハゲは劣悪遺伝子!

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 24日 23時間 10分 52秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。