福田和也 part2

1無名草子さん2013/01/15(火) 05:19:59.93

461無名草子さん2018/04/07(土) 22:31:12.25
naokki
『週刊SPA!』(扶桑社)の福田和也坪内祐三対談。連載初回と同じ国立競技場で。
坪内が8割喋って福田が相槌打つくらい。ダーフク先生ガス欠説が強まる。
かつては午前中に収録もあり、酒のんで福田は帝国ホテルへ戻り原稿執筆、
酒入ると仕事できない坪内は飲み続けと。この連載は「酒」とともにあったな
2018年4月2日

462無名草子さん2018/04/08(日) 10:20:42.29
それと入れ替わるようにSPAでゴーマニズム宣言が始まるのか
なかなか衝撃的なニュースだ

463無名草子さん2018/04/09(月) 05:41:12.46
だいぶ前から読まなくなっていたが世間的にもそうだったのかな
福田のプレゼンスが弱まってからは、無視してもいい坪内の延命だけが目的になっていたんじゃないかな

464無名草子さん2018/04/17(火) 17:51:17.65
坪内とか島田みたいなどうでもいい奴とつるんでいたのは全く理解できないが、澤口知之との出会いは笑ってしまうほどカッコいい。
その澤口も逝ってしまい、失うものなどもう何も無いんだから、もう一度パンク右翼で、多方面に喧嘩を売ってくれ。

465無名草子さん2018/04/18(水) 22:34:33.63
最終回の明らかに元気のない福田先生を見ると
旺盛な言論活動をされてた頃を思い出し涙が出ますね

466無名草子さん2018/04/18(水) 23:36:22.81
どうでもいい

467無名草子さん2018/04/18(水) 23:59:54.88
最終回、確かにどんな権威にも食ってかかる覇気が感じられなかった

468無名草子さん2018/04/19(木) 00:12:41.34
そんなの最初からフェイクだったろ

469無名草子さん2018/04/19(木) 19:38:32.14
不倫、離婚、その他娘の人生に色々あったんだろうな

470無名草子さん2018/04/19(木) 21:01:52.66
他人ごとのように冷酷に嘲笑できなかったものかね。

471無名草子さん2018/04/19(木) 21:22:21.06
佐藤晋/ドジブックス
「en-taxi」Vol.9(2005年春号)より。談春師匠に向かって小朝師匠の悪口を言って面白がってる。
福田和也ってこういう感覚のひとなのですよ。
http://pbs.twimg.com/media/DbFHqO3VQAA7LgZ.jpg
2018年4月18日

472無名草子さん2018/04/20(金) 09:28:56.15
本上めぐみ
佐藤和歌子は福田和也のゼミ生だったんですよ。ホル本にもたしか福田が登場しています。
そして、週刊新潮で連載を持っていた福田がホルモンを書評しました。
ご存知だと思いますが、今は亡きエンタクシーには彼女、よく登場しています。
他に登場したのは、これも福田の教え子、石黒隆之、大澤信亮、寸
2018年4月8日

473無名草子さん2018/04/24(火) 13:26:46.71
文豪ナンバーワン決定戦ってどうなんだ
興味あるんだけど
でも全然話題になってないな

474無名草子さん2018/04/24(火) 16:50:28.58
>>458
それほんとうですか。
ちょっと見たいですね写真。
でも以前は肥っていたでしょう。
だからしぼんでふつうみたいな?

475無名草子さん2018/04/24(火) 17:03:32.86
文豪ナンバーワン決定戦
福田 和也 (監修)
出版社: 宝島社 (2018/3/5)

http://pbs.twimg.com/media/DZxoaNGVwAUaKBp.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DZxoa-aVQAAdvnI.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DZxobkuV4AA_c1f.jpg

ハイ
5つ星のうち1.0こ れ は ひ ど い
2018年3月7日
福田氏の文豪評と聞いて、「作家の値打ち」の近代作家版なのだろう、非常に楽しみだ。すぐさまアマゾンで予約購入した。

・・・結果、久々にやらかしてしまった。

買った自分がやらかしたのはもちろんのこと、監修した福田氏は間違いなくもっとやらかしてしまっている。

文章がどうのこうのではない、掲載されている作家のイラストである。
一昔前の腐女子が喜びそうなBLテイストのイラストが満載なのである
(筆者は読んだことは無いが、『文豪ストレ〇ドッグ〇』でググってもらえばイメージはお分かりいただけると思う)。

福田氏がどんな作家評を書こうが、イラストの痛々しさで文章がまるで頭に入ってこない。
作家の実物写真と作家のイラストが掲載されているページに至っては、
ニコニコ動画の歌い手のイラストと、その似ても似つかない本人写真を見せられている気分になり、
怒りを超えて荒涼とした気分になった。

福田氏は私生活の乱れからか、または酒代を稼ぐためには仕事を選ばなくなったのか、
あるいはその両方の相乗効果の結果なのか、よくこんな企画に乗っかったものだと脱力する。

これ以上書くとレビュー自体削除されそうなのでこの辺にしておくが、
福田氏の晩節を汚す作品を読みたい方、腐女子の方にはおすすめである。
(私は本棚にあると誤解されそうなので、値段が付くうちに早々に売ることにする)

476無名草子さん2018/04/24(火) 21:54:29.47
>>473
Amazonレビューに惑わされちゃだめだよ
買ったけど、イラストに目を瞑ればまあまあ面白い本

477無名草子さん2018/04/24(火) 21:59:19.66
そういえば、宝島ムックのバカ女2だっけ
大月隆寛がほとんど一人でがんばってて
なんだかなあと(それも書きにくそうなところばかりを担当してて)
そんなことを思い出しました

478無名草子さん2018/04/25(水) 00:03:33.85
あれ大月隆寛って死んだんじゃなかったっけ?
月本裕だったか?

479無名草子さん2018/04/25(水) 10:38:31.58
大月先生はツイッターやってる
https://twitter.com/kingbiscuitSIU

480無名草子さん2018/04/25(水) 17:15:56.65
財務省福田事務次官のセクハラ 【テレビ朝日】最低の対応
https://www.youtube.com/watch?v=WD2lrJoQyLc
テレビ朝日セクハラ被害を訴える女性記者は、国家公務員法100条違反の教唆罪という犯罪行為になる可能性が極めて高いのです。セクハラは犯罪ではないですが、国家公務員法100条違反の教唆は犯罪です。
https://www.youtube.com/watch?v=wRTApZ91ip0
【緊急告知】4.26 セクハラはテレ朝だ!ジャーナリズム失格のテレビ朝日糾弾!緊急国民行動[桜H30/4/24]
https://www.youtube.com/watch?v=T1bWaHJ6qJc
猪瀬直樹×夏野剛🔴財務省セク●ラ問題 テレビ朝日の裏側を暴露しちゃう 2018年4月22日-侍News
https://www.youtube.com/watch?v=VIe5e-4YD6Y

481無名草子さん2018/04/25(水) 17:24:04.64
【福田事務次官セクハラ音声】女性記者のセリフの部分を変えてみた
https://www.youtube.com/watch?v=eKmo5joWrZc
衝撃!財務省・福田事務次官の音声データを声紋鑑定した結果、驚くべき事実が明らかに!!その内容とは?
https://www.youtube.com/watch?v=fAc3gLm4UFU
福田淳一事務次官セクハラ問題で松本人志がテレビ朝日を総攻撃!!ハニトラだろ
https://www.youtube.com/watch?v=EOKQd4HpnnM
民進党・牧山弘恵がパニックに… 野党のセクハラを追求され
https://www.youtube.com/watch?v=4LWg52ojtXc
【金子恵美】MeTooパフォーマンスの野党議員にブーメラン「初鹿さんのときは?」
https://www.youtube.com/watch?v=JpET71xBTcU

482無名草子さん2018/04/25(水) 17:29:34.98
財務次官セクハラ発言疑惑!デーブ・スペクターさん『不自然な所が多すぎる!』『名乗って下さいは良くないと言うがテレビの記者は普通名乗っている!』
https://www.youtube.com/watch?v=HaaAScpyre0
デーブ・スペクターが解説 ((MeToo運動?テレビ朝日は歪曲しすぎ))
https://www.youtube.com/watch?v=77YKD4tWNCs
【テレ朝・朝日新聞】今回の「テレ朝ハ☆トラ」の構図が一目で分かる相関図が作られる!!☛ 🗾💻「音源公開すれば全て解決、出せないのはなぜー?」
https://www.youtube.com/watch?v=phpgBWT72qQ
テレ朝、セ●ハラ報道から撤退www 財務省「話をちゃんと聞かせてもらおうか。ハッキリさせよう」⇒ テレ朝「それ以上踏み込まれるとちょっと???すみません???」
https://www.youtube.com/watch?v=me6Ni9yV3fg
セクハラ疑惑の音声データ、捏造か… 週刊新潮に批判殺到
https://www.youtube.com/watch?v=Mf2slaDAdJM

483無名草子さん2018/04/25(水) 17:39:09.62
【ロザン 宇治原】ただ一人、常識ある正論を語るロザン宇治原!他は全部、徹底して根拠不十分の財務省批判!<2018年4月17日>【Tiger Voice CH】
https://www.youtube.com/watch?v=mMK8j2xaHkM
【佐藤優】なぜテレビ朝日は○○しない?怪しい動き!財務省・福田次官セクハラ疑惑!<2018年4月20日>【Tiger Voice CH】
https://www.youtube.com/watch?v=14bj3-LV2Fg
Five minutes 2018/04/20 福田元事務次官のセクハラ発言全文公開、結果セクハラと言うよりは、ウザい女性記者を適当にあしらっている会話 !!
https://www.youtube.com/watch?v=OPbJasfHqyc
【武田邦彦・須田慎一郎】セクハラ問題で事務次官も新潟知事も辞任!日本社会問題の闇は深い!真相と改善策は?2018年4月
https://www.youtube.com/watch?v=KZBdrmFl4fo
【福田事務次官辞任】女性記者 前代未聞のルール違反で取材手法に非難が殺到!なんで新潮なのか
https://www.youtube.com/watch?v=u0EeHRnJCw8

484無名草子さん2018/04/26(木) 10:05:58.10
『表現者クライテリオン』5月号-「西部邁・永訣の歌」執筆者一覧

第一部―「西部邁を論ず」
佐伯啓思、富岡幸一郎、小浜逸郎、橋爪大三郎、松原隆一郎、
三浦小太郎、佐藤健志、藤井聡、柴山桂太、村上正泰、
中島岳志、浜崎洋介、川端祐一郎、

第二部―「西部邁を追悼す」
森田実、野中郁次郎、浜田宏一、長崎浩、東原吉伸、
中山恭子、榊原英資、原洋之介、高山平一郎、佐高信、
脇雅史、大石久和、竹村公太郎、呉智英、宮本光晴、
福田逸、三田誠広、上野千鶴子、芦澤泰偉、佐藤洋二郎、
スガ秀実、水島総、中沢新一、杉原志啓、御厨貴、
青山恵子、高澤秀次、西村幸祐、寺脇研、小林よしのり、
東谷暁、新保祐司、伊藤貫、前田雅之、木村三浩、
雜賀風紗子、西田昌司、上島嘉郎、藤沢周、中沢けい、
澤村修治、辻本清美、兵頭二十八、八木秀二、占部まり、
森川亮、藤原昌樹、施光恒、毛利千香志、適菜収、
楊井人文

485無名草子さん2018/04/26(木) 13:57:13.46
>>484
>スガ秀実
ってJISにフォントないんだっけ?

486無名草子さん2018/04/27(金) 00:27:32.69
福田和也、西部さんの追悼も書けなくなっているの?

487無名草子さん2018/04/27(金) 06:37:14.47
誰かの評価をめぐって西部さんと喧嘩してそれっきりじゃなかったか
とはいえ小林よしのりですら載ってるんだから
かつての仲間から見ても本当に存在感が無くなっているのかもな

488無名草子さん2018/04/27(金) 11:51:29.89
この方は本業大学教授かなんかじゃなかったのですか?
筆一本でやってるわけではないんなら、べつになかんじも……

489無名草子さん2018/04/27(金) 17:32:53.58
本当は文筆が主で大学勤めはオマケのはずだったのでは・・・

490無名草子さん2018/04/27(金) 19:23:57.43
福田恆存(1912年8月25日 - 1994年11月20日)
55歳
しかし1967年以降からは、肯定的・否定的に関わらず言及されなくなり、
論壇では否定、そして無視されていくようになる。
坪内祐三は、福田が『問ひ質したき事ども』(1981年)を刊行したころは
保守論壇からも完全に孤立していた、と評している。

福田和也(1960年10月9日 - )
56歳
『新潮』2016年6月号「食うことと書くこと」

現在、食欲は著しく減退したけれど、酒への欲求は衰えていない。
さすがに昔の酒量は呑めないけれど、飲み続けている。
三十代、四十代のときよりもさらに深く、酒は私の中に浸透している。
恐らくこれから死ぬまで飲み続けることになるだろう。

491無名草子さん2018/05/02(水) 22:50:35.16
蓮華草
『SPA!』の福田和也・坪内祐三「これでいいのだ」終了への反応をあちらこちらで目にして、
あ、あれ私以外に読んでいた人いたのか、という。あれが終わったらいよいよ私のなかで福田和也は消える。
2018年3月28日

492無名草子さん2018/05/03(木) 00:06:20.08
90年代
福田和也/小林よしのり
10年代
古谷経衡/KAZUYA

493無名草子さん2018/05/03(木) 00:42:52.11
罰パラの頃と比べたら、異様なやる気の無さだったからなぁ。最近は枯れた文章を書いているという話も聞くので、読んでみたいけど。

494無名草子さん2018/05/03(木) 12:49:52.56
中身ないものを勢いだけで書いてたからな
勢いすらなくなったら何も残らない
当然の帰結じゃないか

495無名草子さん2018/05/03(木) 13:24:28.56
醜い顔したデブが気取って他人を見下しても、格好悪さが際立つだけ。
元パンクスなんてわざわざ自慢する恥知らず。
愛されたくないと言う前に、愛されないんだよ。

496無名草子さん2018/05/03(木) 23:36:39.85
>>490
アルコール依存症なんだろうなぁ。
最近の老化の激しさはどこか身体が悪いのかもしれないね。
作家の値打ちで散々有名な作家たちをこき下ろしてたけど、本人は何も残せない残念な文芸人だったな。
これから先なにも実績を残さずに生涯を閉じそうだなぁ
合掌

497無名草子さん2018/05/04(金) 07:45:01.32
蓮實重彦
「批評を吉本隆明以前に退行させ
江藤淳の悪いところばかり引き継いだ」

498無名草子さん2018/05/04(金) 08:34:34.47
体調もあるんだろうけど喧嘩を売ってた大御所が消えていったり
師匠の江藤がいなくなった事で段々弛緩していった気がする
もう一回ハスミと喧嘩しろよ

499無名草子さん2018/05/04(金) 10:54:04.09
「作家の値うちは」は日本批評史に残すべき偉業だよ
ただ出版社であれを再刊してくれるところがあるのかという問題

柄谷や蓮実の批評は高踏的で一般の読者の価値判断に影響与えない
また蓮実の「絶対文芸時評宣言」は「ジャーナリスティックな批評を目指した」と宣言されたけど「作家の値うち」に完敗している

個々の評価は異論が多いが(鹿島田真希の超駄作を絶賛して三島賞与えたり)、個々の作品作家を揶揄したり、けなす技術は超一級だった
あれこそ批評家の仕事だと思ったし、ああいうことをやりたい書き手は多いんじゃないかな
影響受けている人もいるだろうし

500無名草子さん2018/05/04(金) 11:31:07.21
現代の作家101人
百目鬼 恭三郎 (著)
出版社: 新潮社 (1975)

皆殺し文芸批評―かくも厳かな文壇バトル・ロイヤル
柄谷 行人 (著), 福田 和也 (著), 清水 良典 (著), 富岡 幸一郎 (著),
東 浩紀 (著), スガ 秀実 (著), 島 弘之 (著), 大杉 重男 (著)
出版社: 四谷ラウンド (1998/06)

作家の値うち
福田 和也 (著)
出版社: 飛鳥新社 (2000/04)

文芸時評―現状と本当は恐いその歴史
吉岡 栄一 (著)
出版社: 彩流社 (2007/10)

芥川賞の偏差値
小谷野 敦 (著)
出版社: 二見書房 (2017/2/13)

501無名草子さん2018/05/04(金) 18:43:51.99
辻や柳や石原などを戦略だかなんだか知らないが持ち上げた時点で批評家としてインチキだ。

502無名草子さん2018/05/04(金) 20:20:37.89
もう福田が壊すような権威がないんだよ

503無名草子さん2018/05/04(金) 21:34:42.40
アルコール依存症の文士って古風でいいね
(家族はたいへんだろうけど)

504無名草子さん2018/05/05(土) 05:43:22.87
フランス文学なんてやっちゃったのが運の尽きだったんじゃないかな
アメリカ文学全盛の時代にフランス文学は話題にならない

日本純文学も死んでいるし
エンタメ語れないと書くこともないだろうし

505無名草子さん2018/05/05(土) 11:32:32.67
東大仏文
1901渡辺一夫
1902小林秀雄
1909大岡昇平
1911中村光夫
1928澁澤龍彦
1935大江健三郎
1936蓮實重彦
1948加藤典洋
1949鹿島茂
1950内田樹
1953新保祐司

早大仏文
1930秋山駿

中大仏文
1957富岡幸一郎

應大仏文
1960福田和也
1968若松英輔
1974田中和生

506無名草子さん2018/05/10(木) 11:57:57.07
この人はケンカ売っといて
プロレスだからって逃げちゃう人だからな
つまらない人だったね。

507無名草子さん2018/05/10(木) 23:17:17.68
きほん繊細系だろうというかんじで、
一時期保守系タフガイぶりっこしてたりとか
(でもそのころ流行っててたからそれでだろうくらいの印象しかない)
なんか向いてないもの書いてるなってのがあって
でもそれだけだな。
あの野中広務についての文章とか、
こういうのだったら他にもっといいの書ける人がいるのにと、いらいらしたけど
あのころはこの人が売れてたってことなのか

508無名草子さん2018/05/21(月) 03:33:16.39
矛盾した断言を繰り返したツケを払わずにデブ死にする。
同じ属性のビートたけしより下。

509無名草子さん2018/05/22(火) 20:12:08.92
丸山 孝 2001/05/21
 よくあれだけの分量を、あれだけ幅広いジャンルを書けるものだということは、
誰もが福田和也という人物に持っているイメージではないでしょうか。
 近著『作家の値うち』では現役作家100人の主要作品574冊をとりあげ話題となりましたが、
その執筆の9カ月間は、1日平均2・5冊の小説を読み、ときには1日に12冊を読破。
しかし、それを含めないで、ひと月に最低100冊の本を読む毎日。
 また執筆のほうでは、10本近い連載を抱え、加えて毎月30枚から50枚のスポット原稿を書く。
すなわち四百字詰めにして、ひと月に300枚を執筆。
 それでいて8時間睡眠。週に3〜4日は飲み歩く。
 ……そんな便利な方法があるのなら、真似しない手はない。教えてほしい。というわけで、執筆をお願いしました。
 読み方、書き方、情報の集め方、などすべて具体的に書いていただきました。
著者の手帳や、資料整理のファイルなど、初公開の写真も掲載しました。
知的生産のノウハウとして、きっと読者の役にたつであろう「目からウロコ」のヒントが満載の1冊です。

510無名草子さん2018/05/22(火) 21:50:25.27
訳書も一冊もないんだな

511無名草子さん2018/05/24(木) 02:35:26.22
短期間であれ残る仕事がない。

新着レスの表示
レスを投稿する