【ローマ人の物語】塩野七生・総合スレ

1無名草子さん2014/04/03(木) 20:48:05.58
塩野七生さんの小説を語るスレです

sage必須。煽りや荒らしはスルー推奨

273無名草子さん2017/02/20(月) 13:01:40.03
>>269
こっちが持たんわw

274無名草子さん2017/02/20(月) 15:54:26.29
>>269
日本人に対してやたら説教臭い本になりそう

275無名草子さん2017/03/04(土) 09:33:01.79
今さらだがギリシア人の物語を読みはじめる

276無名草子さん2017/03/04(土) 13:24:58.56
ギリシャ人俺も読み始めたとこだけど、ちょっと雑じゃね?
ポセイドンはギリシャの後援者だったのにトロイア側とか書いてる
アイアースをアイアクスって表記するのも初めて見た

実はローマ人もこういう細かい間違いあったりするの?

277無名草子さん2017/03/05(日) 23:14:47.15
>>276
うん、大学のとき本屋で「ローマ人の物語」を、政治学を専攻していた後輩に勧めたら、1巻を何ページか読んで、制度だか官職だかの表記がおかしいと、指摘された。

278無名草子さん2017/03/06(月) 13:11:29.40
所詮ラテン語とかギリシャ語を日本語でわかりやすいよう、読みやすいよう表記してるだけなのに
おかしいだなんだ、へそで茶が湧くわ
ローマ人の1巻の最後の方に表記について記載してたと思うぞ

279無名草子さん2017/03/11(土) 21:54:31.90
ギリシア人の文庫化はだいぶ先だろうな

280無名草子さん2017/03/11(土) 23:33:21.38
何やかや言うても戦争の描写をさせたら流石の筆力だな
ペルシャ戦争のとこはハンニバル戦争に迫るくらいの面白さだった

281無名草子さん2017/03/29(水) 20:28:55.06
ローマ人を久々に読みたくなった

282無名草子さん2017/04/11(火) 13:20:49.83
十字軍が面白い

283無名草子さん2017/05/05(金) 19:16:12.04
塩野さんの書斎は素晴らしい

284無名草子さん2017/05/07(日) 16:01:01.61
週刊誌の手記を読むと軽薄な感じしかしない。

285無名草子さん2017/05/09(火) 11:28:26.01
そりゃ本人すら認めてるとおり、ミーハーが昂じて作家になっちゃったんだもの
対象相手がアイドルとかじゃなくて歴史上のヒーローだったってだけで
それが悪いこととは全く思わないけど

286無名草子さん2017/05/10(水) 11:51:58.15
イタリアかぶれって何故かフランスかぶれほどは腹が立たないよな

287無名草子さん2017/07/22(土) 10:36:54.68
深川図書館特殊部落

同和加配

奇声あげて人をボコボコにぶんなぐってもOK お咎めなし
被害者が警察を呼んでくれと何度も言っているのに公務員は無視し続けてた
幼児が歓声上げて走り回る  見ぬふり
小学生が歓声上げて走り回る  見ぬふり
中学生が大声で談笑して走り回る 見ぬふり
高校生が閲覧机で談笑雑談 見ぬふり
公務員による恣意行為
etc

なんのための施設か? →特殊な関係用

288無名草子さん2017/09/03(日) 21:37:59.41
文春新書から9月に塩野さんの新刊出るらしい

289無名草子さん2017/09/10(日) 23:54:11.12
カエサルってヤリチンだけど
子供はユリアとカエサリオンしかいないのね

290無名草子さん2017/09/11(月) 14:37:41.23
いろんな意味で超絶コントロールだったんだろ

291無名草子さん2017/09/15(金) 07:05:16.71
尊敬してます。

お元気で長生きなさってください。

292無名草子さん2017/11/25(土) 06:28:35.05
安倍マンセーと知って本を全部処分しました。

293無名草子さん2017/11/26(日) 15:44:09.38
>>220
もうすぐ2017年末が近いんですが、、、

294無名草子さん2017/11/27(月) 14:56:48.94
そろそろと思ってたらちゃんと予約始まってるじゃないか

295無名草子さん2017/12/19(火) 22:06:20.92
ギリシャ人の物語3巻読了

やはりポリスの最後は七生さん自身が楽しんで書いていない
逆にフィリッポスからアレキサンドロスのところは筆がイキイキしていてとても楽しく読めた

巻末にこれで歴史エッセイシリーズは最後とありかなり寂しいが、
流石にこれ以上大作(著作に1年かかるもの)は書けないんだろう

1982年の海の都の物語から読み続けてきたのも終わりかと思うとかなり感慨深い

296無名草子さん2017/12/31(日) 10:58:27.53
ギリシア三巻読み終わった
初めてローマ人読んでから十数年買い続けて来たので最後のメッセージにはうるるうるるうるるるるうっっっっっっっ

素晴らしい作品群をありがとうございます
末長くお元気で

297無名草子さん2018/01/02(火) 23:50:32.13
素人なんだけど、気になったからギリシア人の物語のlllの新しき力っての買った。でもこれって1、2巻読まないと楽しめない感じ?

298無名草子さん2018/01/04(木) 13:32:28.79
まあ1から読んだほうが。。。
ローマ人からとは言わないがw

299無名草子さん2018/01/05(金) 14:20:23.82
塩野七生氏

「日本人へ」を初めて読みました。
書籍に全く関係ないことなのですが、塩野氏いわく「山の手育ちと」ご自分で繰り返しおっしゃっています。
wikiを読みましたら、お生まれは北区滝野川とのこと。
私もその近くの出身ですが、自分では下町と思っております。
東京の方に伺いたいのですが…滝野川は山の手という認識をお持ちですか??

300無名草子さん2018/01/05(金) 14:37:34.91
生まれたのは滝野川だろうけど、そのあとどこに移り住んだかはしらん
ただ、日比谷高校から学習院なんだから十分山の手のお嬢ちゃんでしょ
しかも哲学→文学やってイタリア移住できるんだから家が金に困ってた訳がない

301無名草子さん2018/01/05(金) 17:42:52.09
>>299
俺もその辺に住んでるけど、滝野川は下町だね
山の手はあり得ない

302無名草子さん2018/01/12(金) 09:50:26.45
一般書籍よりもおすすめてきにネットで得する情報とか
グーグル検索⇒『稲本のメツイオウレフフレゼ

KQ4JI

303無名草子さん2018/01/25(木) 21:44:37.47
今文庫本の16巻だが、読みにくい部分が多くて何回も読み直してるからペースが上がらん。
いい本だとは思うから、誰か校正して書き直して。
変な区読点と文節のわかりにくいのを何とかして。

304無名草子さん2018/01/27(土) 11:25:45.00
江東区立深川図書館特殊

銅和加配

奇声あげて人をボコボコにぶんなぐってもOK お咎めなし
被害者が警察を呼んでくれと何度も言っているのに公務員は無視し続けてた
幼児が歓声上げて走り回る       見ぬふり
小学生が歓声上げて走り回る     見ぬふり
中学生が大声で談笑して走り回る   見ぬふり
高校生が閲覧机で談笑雑談      見ぬふり
公務員による恣意行為
etc

なんのための施設か? →特殊な関係用

翌日、被害者を公務員が脅していた

305無名草子さん2018/02/24(土) 13:05:25.06
ローマ人の物語は楽しかった。
私にとっては初めてのローマものだった。
ギリシア人の物語はギリシアについての専門家の本を結構読んでいたからなのか、
読んでいて疑問に思うことがいっぱいある。
思うに、ギリシア人の物語は歴史書ではなく小説だ。

306無名草子さん2018/02/24(土) 15:26:30.42
ローマ人も小説だよ
あれを歴史書と言い張るとうるさいのが湧いてくるから今のうちに訂正しといてくれ

307無名草子さん2018/02/25(日) 15:37:39.51
>306
ギリシア人を読んでから、同じようにローマ人も怪しいのかもと思ってたんですが
やっぱりそうなのですか。

308無名草子さん2018/02/26(月) 11:07:15.56
怪しいってw
塩野さんは歴史学者じゃなくて小説家なんだけど

309無名草子さん2018/03/03(土) 19:45:32.96
今、ギリシア人の物語を読んでるが歴史書って感じはしないな
大学で歴史学を勉強したわけじゃないからよく分からんが

310無名草子さん2018/03/24(土) 18:02:52.31
この人のエッセイって胡散臭いんだよ
事実を本人の解釈やフィルターで見るのは仕方ないけど、前提知識が不足してる
特にイギリスやフランスの貴族や代々の金持ちに対する知識が足りないから変なこと書いてる
時たま鋭いと思うこともあるけど、明らかにおかしいことも無理やり褒めてたりと無茶苦茶

311無名草子さん2018/03/24(土) 22:40:10.36
イタリアもといローマが好きすぎて、ナポレオンや大英帝国時代の知識が
抜け落ちてるから現代の話をする時に連続性がない

312無名草子さん2018/04/18(水) 22:09:52.63
実業家が愛読書として必ず塩野さんの
本を書いていた。
今はどうか知らないが。

その頃、俺が思ったのは、成功した実業家が
「塩野」と言うとインテリ階級とか上流階級に
入れてもらえるのではないだろうか、と
いうことだった。

313無名草子さん2018/04/19(木) 10:09:50.97
司馬遼太郎は皆知ってる
ちょっとマニアックなひとが塩野七生知ってる、って感じ

314無名草子さん2018/04/19(木) 17:34:35.29
学問の場だと馬鹿にされるんだよな、塩野七生

315無名草子さん2018/04/19(木) 19:07:21.78
>>314
塩野さんもローマ人の中で学者はバカだって書いてるからね。
どっちが言い出しっぺかは知らんが。

316無名草子さん2018/05/29(火) 18:08:45.65
QIU3O

317無名草子さん2018/06/11(月) 15:01:29.78

318無名草子さん2018/08/14(火) 23:48:29.94
tps://ja.wikipedia.org/wiki/ローマ人の物語#批判

319無名草子さん2018/08/15(水) 09:56:04.85
最高のローマ史なんていうつもりは毛頭ないけど
批判の内容が的外れ過ぎて参考にならんな

320無名草子さん2018/08/17(金) 10:56:16.08
16巻まで読んで休憩状態。
文中に色々な作者の主観が入ってたりするので、歴史書ではなく小説だと思うが、ヨーロッパの歴史をダイジェスト版で知るには良いと思ってますわ。
これを読んでヨーロッパの昨今の事情を感じる事ができましたよ。

321無名草子さん2018/09/01(土) 19:50:14.28
>>299
俺、明治通り隔てた一丁目
山の手なんて誰も思わない
このオバサン、デビ夫人と
同じような臭いがするよ

322無名草子さん2018/09/02(日) 22:34:58.41
299です。
>>321
レスありがとうございます。
やはり、下町ですよね。
デビ夫人も下町の根津だったかな、出身。
でも、あの年齢で日比谷→学習院ですから裕福なご家庭だったのだと思います。

あれから、ローマ人の物語(文庫版)、愛の年代記、人々のかたち、チェーザレ・ボルジアと一気に読みました。
途中、サッカーワールドカップが有り、フランス→ガリア、チュニジア→カルタゴetcと、頭の中で変換してしまい
自分で苦笑いでした。
地名、人名と付箋だらけですので暫くしたら、又読み直すつもりです。
今、ガリア戦記を読んでいますがローマ人の物語を先に読んでいたので、少し楽に読めています。
今年は、塩野七生作品にどっぷりと浸かった一年になりそうです。
>>320
同感です。
ガリアはこんな昔から、ゲルマニアに悩まされてきたのね(ナチスによるフランス占領)〜とか。
YouTubeだったかな?ご本人は「歴史エッセイ」とおっしゃっていました。

323無名草子さん2018/09/30(日) 14:34:35.86

新着レスの表示
レスを投稿する