この作家知らなきゃヤバイ!小説編

1無名草子さん2018/08/18(土) 20:24:18.06
全然小説よまないからほぼほぼ分からないんですが、ビックネームから教えてください。
どんな本書いたかとかも加えてください。

人気作家30人
http://www.bookoffonline.co.jp/book/files/mystery-best5.html

この辺は全員しってますか?

2無名草子さん2018/08/18(土) 20:28:30.40
綾辻行人?
有栖川有栖?
池井戸潤   【知ってる
伊坂幸太郎 ?
倉知淳?
黒川博行?
今野敏?
坂木司?
桜庭一樹?
雫井脩介?
島田荘司?
知念実希人?
辻村深月?
堂場瞬一?
中村文則 【知ってる
中山七里 ?
沼田まほかる?
濱嘉之?
東野圭吾 【知ってる】

3無名草子さん2018/08/18(土) 20:29:06.22
誉田哲也?
麻耶雄嵩?
真梨幸子?
道尾秀介?
三津田信三?
湊かなえ 【知ってる】
宮部みゆき 【知ってる】
森博嗣?
薬丸岳?
柚月裕子?
米澤穂信?

4無名草子さん2018/08/18(土) 20:30:30.12
後しってるのは

村上春樹
石田衣良

とかですかね?他はえっと考えてみます。

5無名草子さん2018/08/18(土) 20:32:06.54
遠藤周作とか三島由紀夫とか司馬遼太郎とかそういうのとは違くて最近の人がいいです。
その辺もあまりしりませんが、とりあえず、どんな本を読んだらいいかなーとおもってリサーチがてら
小説普段あまりよまないんですよね。

6無名草子さん2018/08/21(火) 18:09:25.95
※元山口組二次団体最高幹部“極道作家”沖田臥竜が描く“最新刊”新ノワール小説!

★『 死 に 体 』 ((単行本)) 発売日:2018/7/26 価格:\1,296

※ 全国書店にて絶賛発売中! ※

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4846204243/ref=mw_dp_img?is=m&qid=1532579416&sr=1-1

『沖田臥竜氏からいただいた、本書(死に体)に際してのコメントです。』

「今から十数年前。場所は塀の中の独居房。果てしなく続く孤独と対峙しながら、書き始めたのが本書である。
私がもう一歩人生を踏み間違え、受刑囚としてではなく、死刑囚として収監されていれば一体私は何を考えて、
日々をただ死刑台に上がる為に暮らしていただろうか、という所に焦点を合わせた。幸いにも、取材対象となる刑務官は目の前に沢山いた。
そうした境遇で書き続けた本書は、社会へと持ち帰り、そこから更に何年も筆を入れ続けた。
死刑囚といえば誰しも凶悪犯を連想させ、逆に言えば凶悪犯でなければ、どれだけ死刑を望んでも死刑を言い渡されることはない。
そうした死刑囚にも法廷で見せる姿以外の日常があり、喜怒哀楽が存在している。
本書の主人公は、目前の死に翻弄されながら、それでも生へと執着し続けていく。
もう振り返ることしか叶わない日常で、失うものしかない現実で、後悔に苛まれながらも、去来する想いに抗い続けているのである。
シリアスの中にクスッとした笑いが生まれ、最後にしんみり涙を流して頂ければ、書き手冥利である。
死刑を題材に主人公にスポットをあて、小説だからこそ描けた部分を見て頂きたい。」

〓 内容紹介 〓
死刑宣告を受けた元ヤクザ・伊丹杏樹。彼のすさんだ人生は、処刑台に上がるまでのたった3年あまりで大きく変化することになる。
社会から隔絶された空間で「死に体」なった死刑囚に何が起こったのか?――。
12年もの獄中生活を経験した著者(沖田臥竜氏)だからこそ書けるリアルな獄中風景と心理描写、アングラ社会の実態、そして、愛や絆の尊さ……
最期に放たれる「母からの言葉」と「遺書に込められた想い」に涙すること必須の感動作!
命を以って、罪を償う。決断した男に去来した想いとは―――。
★沖田臥竜 Twitter
https://twitter.com/pinlkiai
https://twitter.com/garyookita
★沖田臥竜 blog
http://ameblo.jp/ts217ts217/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

7無名草子さん2018/08/22(水) 04:43:59.20
今村昌弘

8無名草子さん2018/08/22(水) 21:31:09.02
石井遊佳

9無名草子さん2018/08/29(水) 01:22:56.03
高野和明

10無名草子さん2018/09/04(火) 20:02:16.92
※元山口組二次団体最高幹部・気鋭の書き手“沖田 臥竜”極道出身の作家が、裏社会の現実、天性の番長を描く異色小説!

★『生野が生んだスーパースター文政』((単行本(ソフトカバー)))
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4866250704/ref=mw_dp_img?is=m&qid=1535924172&sr=1-4
★((Kindle版))⇒https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B06WWF9247/ref=mw_dp_img?is=m&qid=1535928851&sr=1-8
※大阪の裏社会を描いた、インターネットで話題の小説がついに単行本化!
実在(?)のヤクザ、半グレ、詐欺師、盗っ人らが大集合!
時代ごときに左右されない男たちが織りなす痛快ストーリー!
<この物語は…>
大阪市生野区は日本最大のコリアンタウン。
この地を根城とする「文政」は、関西アウトロー界ではスーパースターで、ピッカピッカの高級ブランドとして輝いている!
型にはまることをまったく良しとしない生き方はまさに天衣無縫。
バクチと女性をこよなく愛し、暴力で裏社会にその名を鳴り響かせてきた男だ。
ヤクザ、不良、愚連隊、詐欺師たちからなる「文政ファミリー」とは何者なのか?
一度読んだら愛さずにはいられない、文政とその仲間たちの“反社会的”でいながらも、“人間的”すぎる物語…。

〓沖田臥竜さん・著書〓
★『死に体』
※沖田臥竜氏が塀の中の独居房で、果てしなく続く孤独と対峙しながら書き始めた涙すること必須の感動作!⇒https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4846204243/ref=mw_dp_img?is=m&qid=1532579416&sr=1-1
★『2年目の再分裂』“「任侠団体山口組」の野望”
※内部情報を元に任侠団体山口組の野望を追跡!⇒https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4866250917/ref=mw_dp_sim_ps4
★『尼崎の一番星たち』
※ディープすぎる街、兵庫県・尼崎を舞台に、常識破りのアウトローたちが織りなす群像劇!⇒https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4866250968?qid=1516180083&ref=aw_d_ol_books&sr=1-1
★『惡問』のすゝめ 「猫組」有名講師陣による禁断のドリル ~ヤクザ・暴走族の知られざる実態~
※激動する「悪」の正体を徹底解説!⇒https://www.amazon.co.jp/dp/4198643288
★沖田臥竜 Twitter
https://twitter.com/pinlkiai
https://twitter.com/garyookita
★沖田臥竜 blog
http://ameblo.jp/ts217ts217/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

11無名草子さん2018/09/19(水) 18:42:58.73
星野智幸

12無名草子さん2019/02/12(火) 14:22:30.15
これ、割とメジャーな作家の作品が細かく紹介されている。
作家別おすすめ小説作品ランキング
https://pakusaou.com/keigo.htm

13無名草子さん2019/02/18(月) 16:58:12.06
知ってるとは?
名前だけ知ってりゃ知ってることになるのか

新着レスの表示
レスを投稿する