働きながら作家を目指す会11

1名無し物書き@推敲中?2011/08/21(日) 19:56:13.01
学生時代、作家になることを夢見ていたが現実の理想の狭間で
夢を一時保留し就職した人たち。
夢はいまだあきらめず、時間を見つけてはキーボードを叩いていないか?
かなうかどうかわからない作家という職業を夢見て。

このスレでは社会人でありながら、現実に満足できず
作家になりたいと思い努力し、または焦燥感を感じつづけるだけで
何もできないといった人の意見交換をしたいと思い立てました。
よろしく。

過去スレ

働きながら作家を目指す会2 (通算10番目)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1298371739/
ttp://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/bun/1298371739/

働きながら作家を目指すスレ3 (通算9番目)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1253624495/l50x
ttp://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/bun/1253624495/

働きながら作家を目指すスレ2 (通算8番目)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1234199479/
ttp://logsoku.com/thread/love6.2ch.net/bun/1234199479/
 
働きながら作家を目指すスレ (通算7番目)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1221370860/
ttp://unkar.org/r/bun/1221370860

262名無し物書き@推敲中?2016/12/23(金) 17:41:27.61
働きながらは無理だと思う。
仕事から帰ったら、しんどくて頭が動かないだろ

263名無し物書き@推敲中?2016/12/24(土) 08:40:08.82
長時間低賃金、肉体労働では無理。

264名無し物書き@推敲中?2016/12/25(日) 21:47:29.53
>>261
小説ですね。学生の頃から未完の大作(笑)を書いてた延長で書いてる。
社会人になってから、物語がまともに完成するようになった。時間に制約があるのと、仕事でとにかく完成品を出せと言われ続けているからその影響なのかな?
もうかれこれ六年近くやっていて、そろそろ筆を折って婚活でもすべきなのかなと思っているけれど、徐々に最近上達している気がしていて踏ん切りがつかない笑

265名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 01:08:45.52
止める必要はないと思う。婚活をして婚活を書いたらいいのではないだろうか?

物語の力は強烈だと思うし物語でしか真実に迫れないという思いはあるけれども
残念ながら、小説では食えそうな気がしない。
真の意味で本物の小説に出会ったことがないのかもしれない。イメージとしては
小説の凄さというものを理解しているのだが小説を読んで人生を賭けるほど強烈
な感動に出会ったことがない。
 最終的には小説かなという思いはあるけれども、小説は書けないな。

266名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 01:18:12.11
このスレは作家目指してるのか長文の書き込みが多いな
2ちゃんの書き込みまで最初に一マス空けるのは気持ち悪いけど

267名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 02:07:43.83
>最初に一マス空けるのは気持ち悪いけど

そう思うのは君がまだ創作の世界にはまっていない証拠だと思う。

268名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 02:14:04.00
なんでそうすぐにキレるかなあ
大人になれない証拠だと思う

269名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 03:13:11.64
>>262
あなたは作家には到底なれそうもないよ

270名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 06:58:56.04
>働きながらは無理だと思う。
>仕事から帰ったら、しんどくて頭が動かないだろ

仕事が刺激になって書ける。仕事から書く為のテーマを発見する。外部的な
刺激がないとなかなか書くための材料が見つからない。
完全に消耗してしまうほど仕事に打ち込まない方がいいが、実際には書くことは
脳の休憩にもなる。書くことで脳が急激に回復する。全力で働いても書くことで
脳は回復する。

>長時間低賃金、肉体労働では無理。

このタイプの労働も(例えば警備員など、、、)書く人にとっては都合がいい。
頭を使わない楽な仕事、単純作業が多い。脳のリソースが余るので書くことに
振り向けられる。手帳を使って書くとか、ペグ法などの記憶法を使って書くなど
工夫をすればドンドン書ける。

271名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 07:12:24.73
なによりも作家になったからといって
急に安定した大金が入ってくるわけじゃないので
作家活動を続けるにも
生活のためには別に仕事を持っていないと続かない

272名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 07:55:25.32
でも実際、忙しいと書けないはよく分かるなあ。。。
仕事だけじゃないものね。生きる上では一人暮らしなら家事をしないといけないし、友人付き合いもあるし。
一日一、二時間とはいっても、結構な代償を支払って書いていて、これでええんか?っていうときはある。
まあ書くんだけどさ。

273名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 08:36:03.26
本当に作家目指してるなら、書く時間がないって言うより
本を読む時間がないのが痛いって思わなきゃ
話の筋やアイデアさえいつもメモるようにしとけば
じっさい書くのは頭の中で溜めたものをパパッと書き上げられるもんだよ
そう毎日書くもんじゃなくね

274名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 11:09:03.51
筆力があると、そういうものか?
スキルとコンテンツ(アイデア)に分けた時に読む側が望むのは
アイデアだよな。中身がスカスカの教養書が多い中で、平易に書かれていて
ズッシリと中身が濃いと「儲けた!!」って感じがする。
自分の場合小説にもそういうのを望んでいるような気がする。単にスキルだけを
読まされるのは面白くない。

275名無し物書き@推敲中?2016/12/30(金) 22:49:50.20
>>273
人によるだろうけど、自分の場合毎日書かないと文章のテンションが合わなくなる。
論文とか純粋に論理を求めるものだとそのやり方はできるけれど、小説みたいに雰囲気を合わせて作るものは、プロットだけおいてぱぱっとは難しくない?

276名無し物書き@推敲中?2017/01/01(日) 23:38:57.73
無理無理諦めろ
仕事しながらでびゅーしても、
どうせ、大してインプットしていないから、
絶対続かない、
本、1、2冊だして終わり
そんなもんだ
現実は厳しい。
仕事帰りでどれだけのことができる?
資料を調べて、書けるか?
そんな時間とれるか?
それ以外にも幅広く知識が必要だが、
様々な媒体に触れる時間があるか?
専門知識はみにつくか?
もう根本から負けてるんだよおまえらは
夢みてんじゃねえよ
おとなしく仕事だけしとけ
命削ってガンになったら意味ないぞ
放射能じゃぶじゃぶの日本で仕事して、
帰って執筆? 笑わせるな
自殺行為だ
早死にしたいやつだけやればよい

277名無し物書き@推敲中?2017/01/01(日) 23:58:23.94
体験型の作家と発掘型の作家があってな、体験型だと次々と体験を重ねないと
書けないから続けるのが難しい。しかし発掘型の作家の場合は日常のすべてが
題材になる。みたいなことを春樹がかいていたな。

278名無し物書き@推敲中?2017/01/02(月) 00:01:41.29
>276
JKローリングはハイポタ1本で600億以上儲けてるから、そんなに悲観的に
なることもない。

279名無し物書き@推敲中?2017/01/02(月) 09:55:53.09
結論:仕事していてもしてなくてもデビューできない人はできないし、
できる人はできる。

280名無し物書き@推敲中?2017/01/02(月) 11:13:00.51
>>277
ただ発掘型の文は体験してないから薄く感じられる時がある。

281名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 06:11:02.86
働きながら技術を伸ばすには、仕事の中で意識的に書くことを増やすのが
いいかもね。
 就業時間に堂々と書けるプログを作ってライターをかって出るとか。
会社の利益にもなるし、ライターとしての技術も磨くことができるので
一石二鳥。

282名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 07:57:44.76
それは辞めたほうがいい。経験者は語る。
何か専門的な仕事をして、それを小説に生かすほうがベスト。

283名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 13:13:21.14
>>281
コネでデビューしたいならそれも悪くはない。

284名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 13:16:31.28
作家になる人はほとんどの場合、他に仕事か学業に就いている
「仕事しながら作家なんて無理無理」なんて言ってる人はぜったい作家になれない
仮に運良く作家になる機会がでても編集者から
仕事持ってないと無理だよと言われる
作家になれても最初の収入はサラリーマン以下なので
仕事を持ってないと駄目なのだ

285名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:14:29.79
大学教授や主婦や公務員は作家に向いている
それ以外の時間に余裕のない職業は厳しい。
間違えても今勤めている仕事がつらいからって理由で(ワープア)
一縷の望みを託して、専業作家を目指そうなんて考えないことだ
副業程度に考えるべき。まあ、作家なんてものは、
金を基準として考えていてはどう考えても割りにあう仕事ではないので、
ここにいる人間は自己実現や名誉欲が目的なんだろうけどな

286名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:16:03.63
ワープアは作家になろうが、お先真っ暗なのは言うまでもない
体を壊せば、ナマポもらいながら作家するのがオチ。

287名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:20:54.45
>>286
そうかもね、ただし、夢を見るのは人間の特権なので、
あまり事実を突きつけなくてもいいじゃない。
私たちも分かっているよ。曖昧な優越感や名声、希望があるような感覚が
欲しいだけなのさ・・・

288名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:24:13.86
社蓄ども、夢見てないで本業に集中しろやww

289名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:25:33.76
逆に言えば、仕事に就いていればそれを作品に活かせる
社会に出ずひきこもって作家になろうなんて感性が幼稚なものでしかないから無理

290名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:27:53.85
だから、仕事についてれば作家になれるみたいな幻想を抱くなっつうのw
つまらねえところで優越感感じてんじゃねえよw

291名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:28:17.38
2chに張り付く暇があるなら、一文字でも多く書け、それだけだ

292名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:31:29.91
ヒキコモリやニートは優勢だろうな
時間が死ぬほどあるだろうからうらやましい。
その日暮らしのワープアの俺なんか、図書館行く時間もねえよ。
知識も増やしたいし、映画もみたいが、
帰ってきたら、夜8時、そっから飯を食べれば9時、
朝は早いから平日は寝るだけ。
休日は日曜しかないし、口でいうほど仕事と作家修行の両立はたやすいことではない。

293名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:35:01.27
仕事してたら公募に受かる水準の作品かけねえよお(涙)
でも、今の仕事やめてえ・・
人間関係が最悪なんだ。だけど、今の不況と俺の能力じゃ
ほかの仕事に変われるわけもなし。
作家でも目指したくなるのも仕方がねえべ?
夢くらい見させてくれよ・・・

294名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:39:36.67
>>292
アキラメロン

295名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 14:50:06.41
>>292
大畑は時間が死ぬほどある生活保護でも万年一次落ち

296名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 15:14:51.10
>>295
そんな一例を出して、自分たちの絶対的な不利をぼやかそうとしても無駄じゃない?
現実的に考えれば、時間のある人間のほうが有利なのは明白だ。
問題はやる気があるかないかだ。
誰にでも言える事。ただな、時間がある人間の方が、やる気のない間も、
だらだらしながらインプットができるから、有利なわけだ。
そのへんを社蓄は認めて足元を見、自分が置かれた劣勢のなかで、
いかに効率よく時間を使って作家になるかを考えるべきだろう。
そのほうが生産的だ。このようなつまらないスレで、油を売っているの社蓄は、
おまえだけだぞ? どうせ社蓄でもなく、作家にでもならない外野が
ごちゃごちゃ言っているだけなんだろう。
やる気のあるやつはこんなところでレスを返さないからな。
ま、幸運を祈る!

297名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 15:56:44.11
作家目指すやつはグダグダ長文書いて文章の中身がスカスカなやつが多いな

298名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 16:11:43.76
>>292
時間は常に平等
お前が仕事して得た経験は就業の描写、人間関係として作品に生きるが
ニートは時間が余っても何も活かせないまま終わる

299名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 17:20:50.80
環境を言い訳にするな
マジか、そうじゃないか、だろ?

300名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 17:46:52.71
300

301名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 17:47:47.98
>>299
違う、才能があるかないかだ。
私がここのレスを見た限り一人をおいて、
才能がある人間はいない。
長年編集で食べてきた私のプロファイリングは
外れたことがないので、信憑性はある。
>>298は才能がない人間の典型だろう。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:8368d31ad5c810f9ab23ea9fefa156d2)

302名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 18:31:45.69
年末年始に小説書こうと思って
正月休み最終日になって書き始めた
書き始めたら楽しい
もっと早く書き始めておけば…
明日から仕事じゃん

303名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 19:45:49.18
>>301
>私がここのレスを見た限り一人をおいて
>才能がある人間はいない。
>長年編集で食べてきた私のプロファイリングは

お前からみてどいつが才能あるか教えろ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:8368d31ad5c810f9ab23ea9fefa156d2)

304名無し物書き@推敲中?2017/01/03(火) 19:50:02.60
まあ、長年編集で食べてきたというわりには
「見た限り一人をおいて才能がある人間はいない」とはおかしな日本語でないかい?

305名無し物書き@推敲中?2017/01/05(木) 04:39:47.70
>ワープアは作家になろうが、お先真っ暗なのは言うまでもない

これからの時代は作家はもっとも有望な仕事だよ。もっとも小説という
ジャンルが必ずしも有望とは思はない。しかしどんな仕事をするうえでも
「書ける」ことの比重が非常に大きくなってきている。 自分はエンジニア
だが、書けるエンジニアと書けないエンジニアでは可能性が全く違う。
「書く」は最も重要な考えるツールだから、これが使いこなせなくては
そもそも考える仕事ができない。

 嘗てはワープロを使えるとかタイプライターを使えることが職業になった
ように、今では書くことの重要性が常識になりつつあるから、だれでも
一定レベルの書く能力はある。しかし書くことにあまり意識が向きすぎると
ワープロオペレータのように書くことだけが専門になってしまう。ゴースト
ライターがまさにそれだ。しかし本来は何を書くかが重要であって「何を」を
常に意識することが重要だと思う。作家という職業が文字通りの作家に
なると末路はゴーストライターだ。本来書くことはツールでしかない。

306名無し物書き@推敲中?2017/01/05(木) 04:57:18.02
小説を考えた時に小説にもやはりコンテンツが必要だと思う。優秀な
ワープロオペレータがくちゃくちゃの文章を綺麗に書き上げるように
一定レベルの品質の小説を書くことができるのはプロとして必要なこと
だが、そこにコンテンツが乗らないと単なる清書以上のものではない。
小説を書けるということは、小説のオペレータであって小説家とは
嘗てのワープロオペレータと同じだと思う。それだけレベルシフトして
いるということだと思う。
 では小説におけるコンテンツがなにか説明できる人がいるだろうか?
それが説明できないと永久に売れる小説は書けない。

307名無し物書き@推敲中?2017/01/05(木) 12:42:20.28
長文のわりに内容が無いよう〜

308名無し物書き@推敲中?2017/01/05(木) 21:20:44.25
 探しても無いのは、そこに無いからではなくて、あっても見つけられないからだな。

頭の悪い人は初めから内容のあるものを見つけようとしても見つからない。内容は
キャッチボールで深まっていく。キャッチボールを内的に行うのが思考だ。他人と
コミニケーションができない人は内的にもコミニケーションができない。それは考
えることができないのと同じだ。

309名無し物書き@推敲中?2017/01/07(土) 09:57:53.48
作家志望なら読者の頭の悪さを罵る前に自分の悪筆を気にするべきじゃないのかい。

310名無し物書き@推敲中?2017/01/07(土) 15:13:22.62
内容がない、頭が悪い、悪筆、、、、、テーマとして小説におけるコンテンツと
いうのが上がっているのにそこには言及できないのだろうか?

311名無し物書き@推敲中?2017/01/08(日) 02:39:32.53
>内的にもコミニケーションができない。
どういう意味? 友達が多ければ哲学者になれるということか?
んなわけないって。

312名無し物書き@推敲中?2018/02/08(木) 18:03:26.36
僕の知り合いの知り合いができたネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

JBWNK

新着レスの表示
レスを投稿する