変えようのない表現

1名無し物書き@推敲中?2011/12/14(水) 13:39:51.64
小説新人賞の評で「手垢のついた表現はダメ」と言われますが。
皆さんどうしていますか?
「男は顔をくしゃくしゃにして笑った」なんて書きかたは変えようにないと思うのですがどうでしょう?

27名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 16:01:08.48
金玉袋みたいな顔の男が笑った。

28名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 17:12:17.38
長年着古したカッターシャツみたいな顔の男が笑った。

29名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:11:45.66
男はわらった。私は嫌な気分がした。ほとんど干柿のような顔であった。

30名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:18:32.86
>>27>>28は顔をくしゃくしゃにして笑っているのではなく
くしゃくしゃな顔の男が笑っているようにとれる

しかも金玉袋は伸びることもあるし
古いカッターシャツだってぼろいけどアイロンがかかっている場合もある

やりなおしだな

31名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:40:14.23
男は顔に硝酸をぶっかけられたみたいに笑った。

32名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:41:19.09
男は玉手箱を開けた浦島太郎のような顔で笑った。

33名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:42:12.27
男は産まれたての赤ん坊のような顔で笑った。

34名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:43:12.72
男は猿にモーフィングする寸前で一時停止したかのように笑った。

35名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:44:25.99
男は放射能を浴びたかのようにふんわりした焼けただれた顔で笑った。

36名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:45:20.16
男は寝起きの嫁みたいな顔で笑った。

37名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:46:06.75
男は脳漿のような顔で笑った。

38名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:47:29.59
男は暴発を必死で抑えている俺の肛門のような顔で笑った。

39名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:48:21.76
それを見て俺は黄門様みたいに笑った。

40名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:48:43.04
「みたい」とか「ような」を入れる奴はセンスがないと編集長が言ってた。

41名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:49:08.78
過去に某粉飾決算で風説の流布といって叩かれた企業があるが、
フジテレビでも木村、安藤、滝川の報じた内容は、
フジテレビ自体が、フジテレビの株主にとっても
風説の流布と思われる。
どうしたら、ホリエモンと同罪の犯人を捕まえられますか?
ものすげーーーーーーーーーーーー文芸だろ。ははは

42名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 18:52:54.83
>>40
その編集者さんは村上春樹に面と向かってそれを言えるかな?

43名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 19:00:49.00
村上もここぞというときはネズミだのカンガルーだのそのまんま。

44名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 19:14:50.52
東京の豚肉は旨いっていうやつとか
手の指は中指のほうが長いのに足の指は人差し指が長いのはなぜだ
とか比喩の意味がわかったときは、おもわず声をあげたけどな

あと、ねじと金属板がつめ切りなるやつとか、最初何が言いたいんだがさっぱりわからんかった
(余談だが、本当にそういうつめきりが売っててワロタ 村上春樹のつめ切りでぐぐると出てくる)

45名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 19:19:30.48
>>43 では全部「ような」「みたいな」を省いて修正した文章をお手本として見せてくれ。
ここにあげた文章全部できるはず。

46名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 19:23:17.25
そもそも、笑ったことを表現するのに
「笑った」って言葉をそのまま使うことがいかに野暮ったいかに気づけよ

47名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 19:26:05.84
ワロタw

48名無し物書き@推敲中?2011/12/27(火) 19:26:58.94
>>46
じゃあ「笑った」も省いた完全修正版をぜひ披露してくれw

49名無し物書き@推敲中?2011/12/28(水) 00:26:21.34
比喩なんて高尚なもんは、文学だけでいい。ミステリーふくむエンタメ風情はこのスレからも消えてください。

50名無し物書き@推敲中?2011/12/28(水) 10:35:31.29
ミステリーだって
突然、頭の中に電球がともった、ピカーン。
「わかった、犯人はお前だ!!」

くらいは使おうぜ

51名無し物書き@推敲中?2011/12/28(水) 16:03:56.86
>>50
手塚治虫のランプさんのパクリ

52名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 00:18:18.37
新人賞の批評を見てると「好きだ」とか「落ちた」とか同じ言葉を何度も使ってはいけないなどと書かれていますが。
薄学なのでわからないのですが、「好き」とか「落ちた」とか「走る」等の言葉は変えようがないと思います。
無理やり変えたら不自然になってしまうと思うのですがどうでしょうか?

53名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 00:48:56.36
その批評がどういうものかわかれば解説できると思います

54名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 03:04:26.04
薄学なんて言葉ありません
博学の間違いで意味は真逆です気をつけてね
顔を綻ばせるとか駆け出すとか色々あるんじゃないですか?

55名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 06:22:49.25
それを言うなら浅学の間違いだろ

56名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 08:08:52.52
ダースベイダーは顔をくしゃくしゃにして告白した。
「ルーク、わしはおまえの父だ」

57名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 14:53:37.38
薄学、これ新表現じゃん。文学賞とるには、そんな新表現を造れる才能がひつようなんだよ。
君、新人賞とれる才能ありそうだな。
54は、ワナビなら、純文学作家になるのはあきらめたほうがいい。

58名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 19:56:30.14
いろいろパターンがあると思うが

男は走った…
虫唾が走った。と数行の間に何回か使ったり

男は走り出した。走りながら銃を撃った。と動作主が同じとか連続したりとか

それによってアドバイスも変わるんじゃないかな…

59名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 20:52:39.24
多分、三年後の一太郎が解決してくれるよ。

60名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 20:57:50.13
ムキッ?

61名無し物書き@推敲中?2012/01/02(月) 22:52:43.67
ぼくはしもべ

62名無し物書き@推敲中?2012/01/04(水) 19:00:31.34
人間に弾けるギターがありません。どうすればいいですか? って言ってるのと同じ

>>33ガ巧イト思フ。
男ガ満面ノ笑ミヲ浮カベル光景ヲ描写スル、見タ事ノ無イ鮮烈ナ表現ガキツト『イデア』二ハ在ル筈デス。
気マグレナ其ヲ、空中デシカト手中二捕ラエルノデス。

「男は、雲間から出し抜けに太陽が現れるみたいに破顔したのであった。」

ナンテ如何デシヤウ?

64名無し物書き@推敲中?2012/01/21(土) 19:16:51.54
あんまり伸びないし、いっそのこと新しい表現を作るスレにしたらどうか

65名無し物書き@推敲中?2012/03/10(土) 23:29:15.24
・男は満面の笑みを浮かべた。
・男は勝利を確信し、雄たけびを上げた。
・男は感涙して、その表情をほころばせた。
・必死に笑顔を作る男の瞳から涙があふれた。
自分なら状況に合わせて上記のように使い分けるけど、>>1の表現だと
男の心理状態がよく分からない。
文学的かどうかは別にして、同じ長さの文章でより的確に状況を伝える
ことに腐心する派の意見です。

66名無し物書き@推敲中?2012/03/21(水) 02:18:36.50
男は顔がくしゃくしゃになるまで笑い続けた
「ヒヒヒ、誰か俺の笑いを止めてくれー、ひゃーひゃっひゃひゃっひゃ」


67名無し物書き@推敲中?2013/01/06(日) 16:35:48.30
ふう。

68名無し物書き@推敲中?2013/01/09(水) 14:26:44.56
男の顔のしわがくちゃくちゃ笑っていた。

69名無し物書き@推敲中?2013/01/16(水) 08:34:05.66
男は笑った、でいい。
散文は詩と違い、退屈との大いなる戦い。
一行ごとに凝った表現してたら、読むほうがつらい

70名無し物書き@推敲中?2013/01/16(水) 13:41:01.54
頭が爆発した

71イナ ◆/7jUdUKiSM 2013/01/16(水) 15:07:19.37
http://m.ameba.jp/inajimax/image-11279763897-12032508259/?guid=on
。。 ゜。゜ ゜。゜゚。。あー、と込みあげる気持ちが僕の顔から吹きだした。゚。 ゜ ゚ 。 。゚
。。∩∩゜。゜  。゚゚
。゚(-。-))⌒ づ。。 
゜~ ~~ ~~~ ~ ~。~~ ~~~

72名無し物書き@推敲中?2013/02/27(水) 02:34:36.10
男は菊門のように笑った

73名無し物書き@推敲中?2014/02/27(木) 14:32:16.50
アナル顔

74名無し物書き@推敲中?2014/02/27(木) 14:55:50.36
>>1
男は紙のように白い顔をくしゃくしゃにして笑った。

男は笑った。くしゃくしゃという音が聞こえるような笑顔だった。

男は笑った。いたずら者の妹が男に聞こえないよう小声で、くしゃくしゃとささやき、俺は吹き出しそうになった。

余裕綽々の男は、顔をくしゃくしゃにして笑った。

男は大きなくしゃみをすると、ごまかすように、顔をくしゃくしゃにして笑った。

棺の蓋が閉ざされると、男は顔をくしゃくしゃにして笑った。

水泳での金メダル。ゴールすると、男は顔をくしゃくしゃにして笑った。顔中にたくさんの水滴が輝いた。

75名無し物書き@推敲中?2014/02/27(木) 17:44:35.17
全部おんなじやないかw

76名無し物書き@推敲中?2014/02/28(金) 00:21:40.37
>>75

変えようのない慣用表現だから文脈によって意味、感触、表現レベルを変えてるんだろ。

上から順に、
紙がくしゃくしゃ、くしゃくしゃの笑顔の意味の二重化
慣用表現を比喩に転化
慣用表現を踏まえた冗談の種にする
綽々、くしゃくしゃの音遊び
くしゃみ、くしゃくしゃの音遊び
死→顔をくしゃくしゃ 笑みから悲しみへの転換
くしゃくしゃの皺に付着する水滴によって、くしゃくしゃを慣用表現から描写に転化
だろ。
>>1「手垢のついた表現はダメ」 だからアイデアを出すわけさ。

77名無し物書き@推敲中?2018/02/08(木) 18:06:45.13
僕の知り合いの知り合いができたネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

U76JW

新着レスの表示
レスを投稿する