あなたの文章真面目に酷評しますPart99 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 12:11:40.50
まとめwiki:ttp://www6.atwiki.jp/kata/
過去ログなどはこちら。

テンプレは>>2-4あたりです。投稿・批評する前に必ず読んでください。

文字数が多いスレは、1000に行く前に容量オーバーで落ちることがたまにあります。
ブラウザで表示したとき、書き込み欄の上の表示が480KBを超えたら投稿を控えて次スレを立ててください。
そうでない場合は>>980を踏んだ人がスレをたててください。

【注意】
<私さん関連>
・過去、いくつかの良作SSを残した「私さん(仮名)」の成りすましが湧いています。注意してください。
・メ欄空白で、やたらと「私さんなら〜」「私さんだけは〜」と私さんの話題をふってきますが、スルーしてください。
・居住地が異なることから、既に偽物の成りすましと確定済みです。
<れつだん関連>
・れつだんの話は隔離板でどうぞ
<し関連>
・「し」は荒らしです。相手にしないように。

※前スレ
あなたの文章真面目に酷評しますPart98 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bun/1496105272/

32名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:04:10.01
よろしくおねがいしま〜す



 アスファルトを反射する熱射に当たりながら駅の外で煙草をふかし友人を待っていると、隣から「久しぶ り」という声が聞こえた。僕には女性の知り合いなんてものはいないので無視をしていると、また「久しぶり」という声が聞こえた。
しかし僕には女性の知り合 いなんて「久しぶり」いないので無視して「久しぶり」いると、「久しぶり」
 さすがに鬱陶しくなったので横を振り向くと、日子が立っていた。「二 年ぶりだね」と日子が言う。僕は静かに頷いた。二年前とは服装から髪型まで大違いだった。肌をこれまでかと露出させ髪の毛は長くパーマを当てている。
なぜ 違いがわかったかというのは、僕には女性の知り合いなんてものはいないからであって、日子と何か深い関係になったというわけではない。
一度創作文芸板なる インターネットのオフ会で会っただけだ。アドレスの交換なんてものはしていないし、オフ会だって僕は無言だったので喋ったのは一言二言だけだろう。そんな 僕を向こうが覚えていたということに少し嬉しく感じたけれど、
だからと言って何かがあるわけでもない。
僕は吸殻を指で弾いて飛ばし――これは昔の彼女の癖 で、いつの間にか僕にもうつっていたものだ――「二年ぶりですね」と言った。
「二年前とは大きく変わって」と日子が言った。確かに二年前とは僕は大違いだった。精神を病んで自殺未遂をしてからというもの薬漬けになり体重は三十キロ以上増えて、坊主を伸ばした状態で金に近い色にまで脱色していたし、髭も蓄えていたから。
「日子さんこそ、女らしくなって」と冗談めかして言うと、日子は小さく笑った。「いろいろあってね」「僕だっていろいろありましたよ」

 日子の提案で僕達は近くの喫茶店へと寄った。その際友人には「今日はちょっと無理になった」とメールをしておいた。

33名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:04:32.13
あ、大畑の建てたスレか無視するか。

34名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:05:24.72


  からんころん。高そうな喫茶店。財布には千円札しか入っていない。が、大丈夫だろう。年齢はわからないけどたぶん日子は僕よりも年上だろうし、男が全額払 わなきゃならないなんていう決まりはない。
外とはうってかわってひんやりとする店内。僕はアイスコーヒーを注文し、日子はアイスティーを注文した。
運ばれ てきたアイスティーにレモンとシロップを入れている間、僕はブラックのままアイスコーヒーを飲んでライターを手でいじりながら外を眺めていた。
「――でさ。笑っちゃうでしょ。ていうか聞いてるの?」
 僕は慌てて「聞いてますよ」と言う。
「――でさ。ムカつくでしょ。ていうか聞いてるの?」
 僕は慌てて「聞いてますよ」と言う。
  正直言って僕は日子の変わりようにドキドキとしていた。二年前には臭うことのなかった女の香りがする。おっぱいだってこんなに大きかったのか、というほど に大きい、というか強調しているのだろうか。
女の武器というのはたくさんあるから怖い。男なんて何もない。とくに僕みたいな冴えない男には何も無い。強い て挙げるならば小説の内容だろうか。これだけは日子には負けていないと思っている。
というよりも、現在出版されている小説のどれよりも面白いと思ってい る。それが単なる勘違いであるとも、そんなものはどうだっていのだ。今目の前に日子がいるという現状が重要なのだ!
 すると日子が突然「あなたの 小説ってさぁ」と言い出した。その頃にはもう日子はアイスティーにレモンとシロップを入れた代物を飲み干していた。
喉が乾いていないのだろうかと僕は心配 したものの、僕が注文したアイスコーヒーは僕が注文したものであって、それを日子にあげる必要性は皆無なのだ。続けなさい、日子よ。

35名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:05:50.73
うわめちゃ下手くそだね。
文章下手くそ畑。

36名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:06:08.75


「あなたの小 説ってさぁ、いつもいつも女性がリードしてる恋愛モノばかりだけど、世の中ってそんな簡単なものじゃないんだよね。特にあなたみたいな何の取り柄もない男 に、誰が仲良くしようだなんて思うわけ?
 前から思ってたんだけどさ、ナルシストなのよあなたは。あなたの小説を読むと吐き気がするわ。いっつもいっつも 女性がリードしてさぁ、馬鹿じゃないの。世の中の男性ってのはそれなりに努力してるのよ。
ファッション然りビジネス然り勉強然り喋りだってそうよね。でも あなたはなんにも努力してない。そんな男に私が喫茶店になんて誘うと思ってるの?」
 日子が一気にまくし立てると、視界が一気に喫茶店から元の駅へと変わった。
「私があなたを喫茶店に誘っていない世界線に来たってわけ。ここからどうするかはあなた次第よ」
「えっと、僕は……」
 僕には女性の知り合いなんてものはいないわけであって、ここからどうすればいいのかはまったくもってわからない。ぼうっとつっ立っていると日子が背中を向けた。
「じゃあね、バイバイ」
 その言葉を聞いた刹那、僕の体は僕の心よりも先に行動した。日子の右手を掴んだのだ!
「やったぜ、おめえよぉ! お前は今、日子の手を掴んだってわけだ!」
 突然誰かの声が聞こえた。その次の瞬間、視界が一気に駅から喫茶店へと変わった。
「これであなたが私の手を掴んで喫茶店へと誘った世界線に来たってわけ。世界線は常に変わっていく。あなたが意図していない行動であっても世界は変わっていく。で、これから私たちは何を話せばいいのかしら?」
 僕は一言「わからないや」と言った。すると日子はくるりと背中を向けて喫茶店を出ようとした。僕は「おいおい、割り勘じゃねえのかよ!」と叫んだ。


37名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:15:40.05
>アスファルトを反射する熱射に当たりながら駅の外で煙草をふかし友人を待っていると、

これ何でこんな風にまとめちゃうかな
風景描写と人物描写は分けて表現しないと

アスファルトをジリジリと真夏の太陽が焼いていた。
その照り返しをモロに浴びながら、俺は駅の外で煙草をふかしながら友人を待っていた。
すると、隣から「久しぶり」という声が聞こえた。

38名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:22:04.62
>>37
ながらながら
おまえの方がセンスねえな

39名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:23:10.67
そもそも熱射とかいう言葉がないからな
アホの文章ですわ

40名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:23:51.47
>>39
ない言葉を使っちゃ駄目だっけ?

41名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:24:36.31
>>38
じゃあ元の文と比べてどっちが良い

お前の模範解答を示してみろ

42名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:27:43.99
>>41
アスファルトが照り返す熱。
その猛烈な暑さの中、僕は煙草をふかし友達を待っていた。

43名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:28:51.52
>>42
お話にならないな、センスなしw

44名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:29:14.95
>>32
RETSUDAN SENSEI作、僕とか君とか から転載

45名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:31:53.44
夏であった。
ぎちぎちとアスファルトが溶け、僕を飲み込む。
煙草を吸いながら駅の外で僕は待った。
友達を、である。

46名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:31:56.56
>>44
文法からなってない
さすが大畑

47名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 14:35:21.90
>>40
存在しない言葉なんて作者をアホだと見なす以上の意味をなさない
反射する熱射とか
二回も射、言ってる辺りも本気で馬鹿なのが伝わってくる

48たまねぎ君2017/05/31(水) 14:50:44.72
添削係さんエスケープ! 普通のたまねぎ君!(ボヨーン)

うーん……。
のんびりしよう。(のんびり……)

49名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 16:59:06.67
>>48
添削係よ
おまえが荒らしの元凶だ
これ以上荒らすつもりなら、目障りだからこの板から出て行ってくれないか

50たまねぎ君2017/05/31(水) 17:03:17.06
……。
全然違うよ。(ふりふり)

添削係さんライドオン! メカたまねぎ君! (ジャーン!)

「添削係さんが荒らしだ」と言ったらその通りになるってもんじゃないからね!
添削係さんがいい加減な返答をしたら運営に通報するつもりでしょ。
そうは問屋がおろさない。

舐めないでね! れつだんさんは、勝手に荒らしてるだけで、添削係さんは何の関係もないよ!
そもそも、れつだんさんが荒らしをやめる気になってくれれば、問題は生じないんだからね!
それなのになんで添削係さんのせいにするの? れつだんさんのせいでしょ!

51名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:04:06.74
なるほど、添削はれつだんに罪を着せたいわけか

52名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:25:42.55
れつだんが何年キチガイやってると思ってんだ
安易に絡んだ添削が悪い

53たまねぎ君2017/05/31(水) 17:31:29.52
……。
(のんのん)

添削係さんに謂れ無き中傷はやめてね!

おまえら馬鹿どもには添削係さんが必要なんだからね。

荒らしてるのは、れ、つ、だ、ん(うんうん)

最低なクズは、れ、つ、だ、ん(うんうん)

そこをもう一度考え直して来いやカス!

添削係さんはすばらしい人なの〜

直哉!愛してる〜!恋の邪魔するアホがいっぱいいじめるの〜。

なでなでして〜直哉〜!!(めそめそ)

54名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:34:10.45
キモ

55名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:36:53.06
まあそりゃれつだんと添削、どちらがより悪質かと聞かれたられつだんだろうがな
わざわざれつだんを呼び寄せてしまった点は、庇いようのない失態だよ
ちゃんと反省なさい

56名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:38:00.48
185 名前:たまねぎ君 :2017/05/31(水) 17:36:30.38
れつだんマジで精神おかしくなって一生入院すればいいのに
外に出しちゃダメなヤツだわ

186 名前:たまねぎ君 :2017/05/31(水) 17:37:06.05
って言っちゃだめだよ〜(ふりふり)
みんな仲良くね〜

57名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:39:07.47
ナイスジョークだ

58たまねぎ君2017/05/31(水) 19:01:49.98
>>53
……仲間だね。(うれしそう)
こんばんは。(てれてれ)

59名無し物書き@推敲中?2017/06/01(木) 13:34:58.96
押し付けてるだろ?
お前の意見に対して否定的なレスがついたら

>304 名前:直哉 ◆.t/mNR3w9I [] 投稿日:2017/06/01(木) 11:21:50.06
>いやだからさ
>創作を少しでもかじってるなら
>クソ女に引っかかることさえも
>着想を得るための貴重な体験になるのではないかな?

と言い返したのは誰だ?
創作をかじった人間はみなこうでないといけない、というお前のアホ意見が発端だろ?

60名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 15:50:04.80
とりあえずここ使えば?

61名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 20:22:24.23
鳥取市の松本邑子さんが、鳥取のリコーの妄想スキャンダルを『夢幻』という題名で
リコーの元バイト工員を主人公とし「権力者を手玉にとった果心居士の話」と小説化
第51回コスモス文学新人賞受賞!!

受賞を報道する鳥取の日本海新聞の記事
http://m3s.dousetsu.com/mugenn.html
    ↑
こんな新聞記事の写真見たら
鳥取リコーは「うちの会社のスキャンダルが小説化!?」とビビり
東京のリコー本社も「ヤバー」と思うぞwww

リコー妄想スキャンダル
http://m3s.dousetsu.com/0.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:77bfa3ad753b2994479210bef5c6504a)

62名無し物書き@推敲中?2017/07/31(月) 16:20:12.90
【追記】この文章が匿名掲示板にコピペされ、反応を見たけど、結局匿名掲示板の中でのみ完結して、妙に中島、中島と騒ぐ様子がある。
ここの名無しってどんなものかな、コテを叩く事だけにアイデンティティがあって、「じゃあ自分はどうなの?作品は書けるの?」と問いかけたら、黙って逃げてしまう様なのばかりなのかもしれない。
内弁慶でなく2ちゃんねる弁慶と揶揄したい。私は、要望があれば会いますけどね。やっぱり期待出来るのはツイッター以上なのか。

https://blogs.yahoo.co.jp/blueirisr8/64904782.html

63名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 09:22:58.66
「伊豆の踊子」川端康成を読んで。


2017/8/2(水) 午前 8:01

春日部のララガーデンのリブロで、表紙にアニメーターの今風のイラストに装丁され直した「伊豆の踊子」を見かけて、手に取った。
他にも太宰治とか、およそ昔の文芸の再構築をやっているけど、出版社必死だな、と思った。伊豆の踊子はもうブックオフで買って、昔読んだ。
でももう内容は思い出せないので、暇だから読んでみた。30分で読める程度の短編である。伊豆というのは行ったことが無いが、その時代の伊豆の光景を想像しながら読んだ。
淡々と主人公の行動の様子を楽しみ、結末の船の中での主人公を想像した。こういう淡々とした短編小説は大好きだ、というか、自分の掌編集もこんなモノだけど。
自分の作品への喚起になるかはわからないけれど、とにかく書いてみようと思っている。

https://blogs.yahoo.co.jp/blueirisr8/64909540.html

64名無し物書き@推敲中?2017/08/05(土) 18:32:48.18
※最終スレ【連番控え】
あなたの文章真面目に酷評しますPart104
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/bun/1500043010/

65名無し物書き@推敲中?2018/02/08(木) 16:26:07.89
僕の知り合いの知り合いができたネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

9N0TG

66名無し物書き@推敲中?2018/08/05(日) 10:31:00.22
作品を書けるかどうかで争うという感覚が理解できない

67名無し物書き@推敲中?2018/08/06(月) 20:50:15.68
>>58
たまねぎ君(=添削係)から見て、このスレに投下された過去の最高作の文章はどれ?

68名無し物書き@推敲中?2018/08/06(月) 21:20:46.27
>>63
伊豆の踊子の表紙のアニメーターってのは誰のことだ
荒木飛呂彦ではないよな

69名無し物書き@推敲中?2018/08/06(月) 23:02:51.32
>>67
夏SNOOPY作「シーフードヌードル」だよ

70名無し物書き@推敲中?2018/08/07(火) 08:13:58.89
コスモス文学新人賞って続いていたんだね
同人誌だから ページに応じてお金を払った記憶がある

71名無し物書き@推敲中?2018/08/07(火) 08:20:38.37
同人誌といえば中島の、女だらけのハーレムという妄想

722018/08/07(火) 09:50:19.32
添削まじうぜえ

73名無し物書き@推敲中?2018/08/23(木) 05:22:20.04
>>32
>アスファルトを反射する熱射に当たりながら

「反射する熱射」って危険が危ないと同じように重複してるし、「当たりながら」なんてのも要らない。
「厳しいアスファルトの照り返しの中、駅前で煙草をふかし友人を待っていると」くらいでじゅうぶん。

74名無し物書き@推敲中?2018/08/27(月) 08:24:21.87
過疎ってるな

75ドナルド章士 ◆zzZS0oeees 2018/09/11(火) 19:29:51.92
よろしくお願いします。

 なんにせよ登竜門をつくるというのは並大抵のことではない。
「部長、本当に文人作家をあつめて公募なんてひらけるとおもってるんですか?
名前が冬のいちご賞なんて、いまどき恋人の作家があつまるとか、考えが軽すぎます」
 部長は瞳が闇のしずかになって、部下の心臓を仕手でくり抜いた。
 赤い皮がにぶそうに、くたびれた先から血をふいている。
 部長は血塗られた聖者の顔をし、それを宙になげると、腰からいきおいよくベレッタP−233をひきぬき、
サラリーマンの頭上で赤が飛び散った。女性社員が悲鳴をあげる。
 部長は、忍者走りで高層35メートル上にある窓を割って上空にでると、そのまま待機していたヘリに
飛び乗り、社長の頭を高精度にベレッタに撃ち抜いた。
「合格だわ」と、トリニティは言った。
 部長は不思議な顔をしながら「これが、これが俺はネオということなのか」
 ずいぶんひげの生えたネオだった。どうでもいいが、冬のいちご賞は彼女たちで決まりだろう。

76ドナルド章士 ◆zzZS0oeees 2018/09/11(火) 19:30:06.36
よろしくお願いします。

 なんにせよ登竜門をつくるというのは並大抵のことではない。
「部長、本当に文人作家をあつめて公募なんてひらけるとおもってるんですか?
名前が冬のいちご賞なんて、いまどき恋人の作家があつまるとか、考えが軽すぎます」
 部長は瞳が闇のしずかになって、部下の心臓を仕手でくり抜いた。
 赤い皮がにぶそうに、くたびれた先から血をふいている。
 部長は血塗られた聖者の顔をし、それを宙になげると、腰からいきおいよくベレッタP−233をひきぬき、
サラリーマンの頭上で赤が飛び散った。女性社員が悲鳴をあげる。
 部長は、忍者走りで高層35メートル上にある窓を割って上空にでると、そのまま待機していたヘリに
飛び乗り、社長の頭を高精度にベレッタに撃ち抜いた。
「合格だわ」と、トリニティは言った。
 部長は不思議な顔をしながら「これが、これが俺はネオということなのか」
 ずいぶんひげの生えたネオだった。どうでもいいが、冬のいちご賞は彼女たちで決まりだろう。

77ドナルド章士 ◆zzZS0oeees 2018/09/11(火) 19:30:54.81
うわ、おなじのを二回投稿しちゃった。ごめん

78名無し物書き@推敲中?2018/09/11(火) 20:25:01.51
>>75
>名前が冬のいちご賞なんて、いまどき恋人の作家があつまるとか、考えが軽すぎます

意味が全然わからんのだが。

79名無し物書き@推敲中?2018/09/11(火) 20:27:03.20
>部長は瞳が闇のしずかになって

これもわからんが、わからんことを一杯書いたのか。変な小説だが技法としてやってるんだな。
まず基本を勉強しろ。点数を付けるなら新体操をやる筈が、キモオタのデブがぐるぐる回って眩暈起こしてるようなもんだ。

点数付けられん。キモオタの美しくない動きに点数は付かない。
4行しか読んでないがそれだけだ。

80名無し物書き@推敲中?2018/09/15(土) 03:29:55.71
>>75
全文表現がくどすぎてかえって読みづらい。もっと普通にメリハリをつけて
ポイントを絞って書いたほうがいいと思う。

部長は瞳が闇のしずかになって、
部長は血塗られた聖者の顔をし、
部長は、部長は……、赤い、赤が……、と連呼するのも、くどくなってる原因。

81名無し物書き@推敲中?2018/09/19(水) 06:07:24.53
日本語の品詞と文法勉強し直して、自分で推敲してみることを勧める
どこをどう間違っているのか、自分で学ばないと先進めないべ
あえてやってる? としても読み手は超一流作家でもない限り間違いとしか思わない

82名無し物書き@推敲中?2018/10/17(水) 09:23:05.55
誰でもできる嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

WDF

新着レスの表示
レスを投稿する