pixiv 底辺卒業スレ Part101

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/11(月) 18:27:54.83ID:h+y1pwLY
■底辺卒業の目安
1、ジャンル問わず一枚でも10いいねを超える
2、ジャンル問わず一枚でもブックマーク10を超える
上記のいずれかを満たす人が対象のスレです
上限の指定はありません

■前スレ
pixiv 底辺卒業スレ Part100
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/cg/1526570683/

■本スレ
イラスト・マンガの投稿コミュニティpixiv part185
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/cg/1514759565/

次スレは>>970が立ててください
>>970が立てれなかった場合他の人が宣言してスレ立てしてください

495名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 22:35:56.17ID:s6foGECC
30年前には漫画家なんて原稿料貰うような作家くらいしかいなかっただろうに
ネットの普及で漫画家(稼いでるか否かはともかく、漫画を描く人)がグンと増えて良い時代だなぁ

496名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 23:00:56.52ID:RSmyW7Xy
>>495
いや、30年前どころか40年以上前でも同人で漫画描いてる人はかなりいたし、高校や大学には
漫研が当然のようにあったぞ。ただ、コミケみたいな即売会や学際ぐらいでしか人目に触れる
機会がなかったというだけの話。あと、印刷物にする必要があったから、製本の費用や手間が
個人では大変だったしね。

なんとなく描いたら落書きを即座に公開できるってのは、ネットのお陰ではあるよねぇ。

497名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 23:06:02.74ID:0GSn/IQz
「小学生の頃にノートの隅に漫画を描いてた」レベルの人はネットが無ければ大人になって漫画を描かなくなるけど
ネットがあるおかげで気軽に発表出来るから大人で漫画や絵を趣味にする人は増えただろうな

498名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 23:59:27.37ID:p/qnNK4W
>>497
小学生〜大学までノート落書きしかしてなかったのがデジ絵気軽に描けることに気付いて投稿し始めた

499名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 01:21:58.02ID:6d0PXPKt
>>494
ちょっと気になって見てみたら、自分も3/1000くらい
コメント少ないのはそのせいかなとかちょっと思ってるw

500名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 01:41:38.09ID:Gypi56bZ
アナログで長くやり過ぎた勢はデジタルを毛嫌いしてる(というか一時的にド下手クソになってしまうのに耐えられない)からアナログに固執しがちなイメージ
慣れさえすればデジタル最高なんだけどね

501名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 02:16:11.90ID:9UPhajA+
転生して能力上限上がるけど一回LV1に戻る的な感じだな

502名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 02:38:29.56ID:sKI7D3ph
あの鳥山明ですらデジタルはうんこだし

503名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 04:13:24.00ID:hq1QmTev
>>495-498
俺は同人誌と最初の出会いが小学3年だったかな・・・兄の高校文化祭でマン研に行ったが為にって感じだが
もちろん高校生の同人誌なので健全だったし、俺の知ってるジャンプ漫画が元ネタだったので自分も真似して描いてたなあ

504名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 05:46:01.87ID:2OWHpWQL
デジタル絵描きはお絵かきをしているというよりは単に画像編集をしているって感じなんだよな今でもそう感じる
線画まではいいけど塗り以降はもうお絵描きって感覚じゃない

505名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 06:14:03.28ID:LlSTQAJL
厚塗りしたら絵を書いてる気分になるよ

506名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 06:55:19.16ID:AOtZNhly
>>504
それは描き方が悪い

507名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 07:24:32.78ID:T5g8ptd+
>>505
好きでもないもの描かされた美術の授業を思い出すからあんまりやりたくない

508名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 08:58:53.95ID:Qtq0GXAn
>>504
塗り方なんてたくさんあるからなあ
水彩ペンとかでアナログと同じ様な塗り方する人も居るし

俺はデジタルバリバリなギャルゲ系の塗り方してるけど画像編集とは思わないな
最終加工で色変えたり整えたりは画像編集であって色塗りではないなと思うけど、アナログスキャンでも色整えてアナログの色味に近づけたりするし

509名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 09:04:42.42ID:gEppA5MO
今思えば小学校の図工とかで友達の顔描きましょうとかよくあったけど、基礎もろくに教えずにいきなり人物とか無茶だよな
そりゃ上手くも描けないし楽しくなかったはずだわ
ちょっとでも漫画っぽい絵柄になると否定しまくる教師も多いし

510名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 09:14:37.34ID:9UPhajA+
でも絵がうまくなるやつはその図工で上手い下手じゃなく楽しそうに絵を描いてるやつなんだよなぁ

511名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 09:20:52.11ID:FV6J8Uim
あるある
絵全く描かない奴らも苦労するしマンガ絵で書き慣れてるとマンガ絵にならないように気を使って自分の絵柄(と言っても当時好きな漫画の影響受けてる)で描けないから仕上がりにも納得行かない
あの誰得授業謎だよな

教師が毒だっただけかも知れないけど図工は好きな様に描くとすぐに教えてない書き方するなとかそこにその色はおかしいとか文句ばかりで大嫌いだったなあ

中学入って美術の先生に恵まれて絵描くのがまた好きになったけど

512名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 13:33:25.28ID:7Zn3kcti
美術はオール5だったなぁ

513名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 14:01:36.95ID:I82RDRyO
>>509
ほんとこれ
かといって箱とか円柱ばっか描かせる教え方も駄目だよなあ
石膏像とか箱の陰影テクニックとか全く楽しくないし、教師は自分のテクニックを自慢するだけでちゃんと教えようとしない
最近よくある年寄りになってから初める簡単水彩デッサンみたいなのだったら楽しく始められそうなのに

514名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 14:08:21.85ID:la3kflPh
そういう授業楽しかったけど
先生が良かったのかもなあ
友達の顔書くときとか肌色を肌っぽくする色の塗り方教えてくれたり

515名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 14:35:08.72ID:koWDQiIJ
贔屓したり常にキレ気味だったりで美術の先生はひどすぎた

516名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 14:38:34.62ID:ZetXYZSN
クリスタはだめだ
フォトショ使おう

517名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 14:39:00.65ID:S6KNA3t6
>>509
美術は先入観や小手先の技術に捕らわれないようにしたいし
子供の頃という先入観に囚われにくい貴重な時期は
そのまま自由にやらせようと思う指導者は多いと思うよ
技術はその後でも学べるけど、一度先入観付いた後に
先入観のない状態に戻ることは難しいから

漫画っぽい絵はもう漫画の記号に捕らわれて実物を見てないわけだし
その方向性だと絵画にならないから仕方ない

518名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 15:22:49.70ID:f7KjA8ZB
受検美術じゃないしな
美術進学校でもない限りはまずは伸び伸びかかせるだろう
好きなように描いてと言われて嫌がってたなら
基礎からとか余計に嫌いになってそう

519名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 15:31:45.15ID:LlSTQAJL
好きなように描いてじゃ教育じゃないだろ

520名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 15:36:37.05ID:S6KNA3t6
>>519
情操教育だから

521名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 15:36:46.62ID:f7KjA8ZB
イメージを膨らませるのも教育の一つだよ
指導方法によるだろうけど
しっかりと生徒が興味を持って取り組めるよう伸び伸びやらせるのも大切だべ

522名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 15:53:02.27ID:7Zn3kcti
つか本当に絵描くの好きな人は
幼稚園入る前からもう描いてるから
描き方なんて自分で確立してるぞ

523名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 16:00:36.63ID:yfJCqatm
音楽の授業でポップミュージック(大衆音楽)を扱わないのは別に教えなくても勝手に自分で聴くかららしい

524名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 17:09:40.15ID:xUKdKpwm
ぎりぎり低卒なんだけどさ、
毎回同じ人がブクマしてくれてて、
有り難いんだけど、辛いなぁ。

もっと上手くなればいいだけなんだけどさ

あと、他の人がわざわざつけてくれたタグ外していく人はなんなんだ。。

525名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 17:19:34.39ID:LlSTQAJL
ぽちっ

J( 'ー`)し「頑張るのよたかし」

526名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 17:21:57.01ID:xUKdKpwm
辛い。。

527名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 17:33:02.07ID:lOgVRno6
大人になってから描き始めたから、絵描くの好きでもないけどなんとなく描いてるわ

528名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 18:23:03.43ID:IlVdfpDs
だめだぁ…気が乗らない
ネタはあるんだけどなんかダメだ
グリグリ手を動かしてて全然ノッてないのがわかる時あるよね
素直に今週は一回お休みするるしかないかなぁ
なんか時間のムダ過ぎる…

529名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 18:28:37.21ID:AOtZNhly
苦しいときこそ描き続けろよ
気分で描いてたら成長しないぞ

530名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 18:40:56.04ID:7Zn3kcti
>>528
わかる何かやる気起きない時は
描くの休むわ
描いたっていいのできないし

531名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 19:23:41.59ID:sQrqeouT
成長しなきゃいけないなんて誰が決めたんですかね

532名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 19:56:54.78ID:IlVdfpDs
正しいと思うけど
流石にプロ志望じゃあるまいし
苦しい時に描いて成長出来る程のガッツはないかな…

533名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 20:46:58.88ID:7LzIhta4
自分としては、頑張らない人たちで溢れてくれてる方がありがたい。

534名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 20:59:49.38ID:BtyqQkkC
でもね、描けなくても病むんだよ
だから苦しさから解放されるには描くしかないという
いいもの描けてる時だけ心に平穏が訪れる

535名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 21:20:37.27ID:WU1hPBHo
描いてて一番楽しいプロセスってどこだい

536名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 21:50:16.14ID:sQrqeouT
構想段階…かな…

537名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 21:57:26.39ID:BtyqQkkC
完成間際

538名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 22:04:14.11ID:la3kflPh
>>536-537
真逆わろ

最近影塗ってるときがいちばん楽しいなって気づいた
あとほっぺや指先をほんのりピンクにしてるとき

539名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 22:10:01.34ID:6d0PXPKt
俺は原画描いてる時が一番楽しいなー
完成間際の仕上げとか、一番眠くなって寝落ちしてつらい・・・w

540名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 22:14:35.72ID:WU1hPBHo
もう一息だけど、あんまりもう時間ない
だからパパッと終わらそう、ではなく
一晩もしくは次の土日まで待てる心が欲しい

541名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 22:26:54.81ID:FdyrkkUi
>>525
(´・ω・`)カーチャン…

542名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 22:40:16.97ID:KOAiBoYf
完成間際の影つけたり書き文字入れたり加工してる時は大抵就寝時間が迫ってて焦るのでとにかく早く終わってくれー!って気分でいっぱい
完成した直後が一番楽しい

543名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/25(月) 01:07:28.73ID:nevpIowu
中学の美術の先生はある程度漫画にも理解を示してくれてたタイプのおっさんだったから良かった
自作エロ漫画を大真面目に批評してくれたのも今となっては良い思い出
高校の教員はクソだった漫画とかを低俗で下品な媒体に過ぎないと見下して水彩画が素晴らしいとひたすら自惚れる古いタイプのキチガイだったわ

544名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/25(月) 01:09:15.76ID:nevpIowu
>>535
肌にピンクふりかけしてハイライト入れるときかな
ただ色つけただけのものから一気に艶かしさが出るその瞬間の満足感は筆舌に尽くしがたい

545名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/25(月) 01:23:09.93ID:EF/dTYIX
世代によるけど、そういう認識が常識だった世界に生きてた世代じゃ、仕方ないんじゃね?
そういう事を割り切れない常識の無い馬鹿は多いからな

新着レスの表示
レスを投稿する