フィールド名は日本語にするか、英語にするか

1NAME IS NULL2006/06/15(木) 15:28:10ID:uKjpjL1Y
プログラミング的には、変数名と同じ感覚で英語なのかもしれないが、
英語にすると、日本語との変換データが必要になる。

ユーザーの感覚では日本語が当然わかりやすい。

特にユーザーがなんらかのUIを経て、テーブルやフィールドを
自由に作成する場合は日本語が良い?

180NAME IS NULL2010/10/30(土) 14:50:12ID:???
まとめると
日本語派→わかりやすさ重視
英数字派→互換性重視
ってことだよな。
結局、戦争に勝ったのにろくに英語教育しなかったアメリカが悪い。
占領した朝鮮にちゃんと日本語教育してやった日本はもっと評価されるべき。

181NAME IS NULL2010/10/30(土) 21:26:30ID:???
>>178
設計段階では、データベースってのは確かに集合でしかないわけだからあんたの言っていることは正しい。
ただし、実装段階でハードやらソフトの制約を受けた時点で、集合論のそのままを表現できるわけじゃないことぐらい分かるだろjk

182>>178=>>1812010/10/30(土) 22:45:24ID:???
>>181
> データベースってのは確かに集合でしかない

珍説はチラシの裏にでも書いとけ。

183NAME IS NULL2010/10/31(日) 00:19:43ID:???
>>182
おいおい、人を勝手に自作自演にするなよw
T字形でもやれば、データモデルが集合論であることは良く分かる。

ただ、それをそのままデータ設計に持ち込むのは論外だと言っているまでで。
集合論からのアプローチは珍説でもなんでもない。

184NAME IS NULL2010/10/31(日) 09:26:47ID:???
フィールド名とデータの中身の区別もついてないのか...。

さすがに珍説を堂々と書ける椰子は頭の構造が違うな。

185NAME IS NULL2010/10/31(日) 11:55:41ID:???
中身に日本語が使えて、名前に制約があるのはソフトの問題。
本質的な話じゃない

186珍説以前だったな2010/10/31(日) 13:18:35ID:???
> 中身に日本語が使えて

中身の話なんて誰もしてない。

スレタイすら読めてないのか...。

187NAME IS NULL2010/10/31(日) 13:25:01ID:???
>>186
名前に日本語の制約がないなら、それでいいんじゃないの?

188NAME IS NULL2010/10/31(日) 14:04:17ID:???
>>186
文句が言いたいばかりに、自分の言っていることが支離滅裂になっていることも気がつかない?

189NAME IS NULL2010/10/31(日) 18:08:14ID:???
スレ違いを指摘されて逆切れ?

190NAME IS NULL2010/10/31(日) 18:35:38ID:???
論理的な話もできずに、派生した話をスレ違いというだけの低脳がなにを言うw

191NAME IS NULL2010/10/31(日) 20:49:45ID:???
最近は、唐突に違う話題を垂れ流すのを「派生」とか言うのか?

まあ、(リレーショナルデータベースの) データモデルが集合論に
関係しているって知ってるなんてしゅごいでちゅねぇ〜

とか言われれば満足かな (ゲラ

192NAME IS NULL2010/10/31(日) 22:53:00ID:???
例えば、全角文字を含むフィールド名はダブルクォーティングしなくては
ならないような愚劣なRDBMSをどれだけ速やかに他のシステムに乗り換える
ことができるかが問われているということだ。

193NAME IS NULL2010/11/01(月) 22:08:37ID:???
ダブルクォートするよりシステムを乗り換える方が簡単なのか?

194NAME IS NULL2010/11/02(火) 02:58:00ID:???
それは場合によるけど、リプレースする有力な根拠になるということでしょう。

195NAME IS NULL2010/11/02(火) 08:07:17ID:???
2バイト項目名がダブルクォートされていないので、リプレースしましょうと提案するのか?ありえないだろw
2バイトOK(動作保障的に)なSQL Serverに乗り換えるとかそういうことか?

異なるRDBMSに載せかえるくらいなら、コスト的に素直にダブルクォーティングするか、DBの改修(2バイト名の1バイト化)しかありえん。

196NAME IS NULL2010/11/02(火) 08:55:04ID:???
>>195
場合による。

197NAME IS NULL2010/11/02(火) 09:18:17ID:???
愚劣で未来のない仕様のシステムは次回の選定で外されるということですねw

198NAME IS NULL2010/11/02(火) 22:44:53ID:???
その前にそんな提案をするお前が次回の選定ではずされるだろ

199NAME IS NULL2010/11/02(火) 23:32:05ID:???
クォートされたマルチバイト文字は通るが、されていなければ問題があるかもしれない
なんてパーサーは、一目見ただけで食欲をなくすようなすごいソースなんだろうな。

200NAME IS NULL2010/11/03(水) 04:40:14ID:???
OLracleのバージョンアップでCHARACTERSETをJA16SJISからAL32UTF8に変えたら
テーブル名、列名、ストアドプログラム名など30バイトの制限を超えたユーザー
があって、笑えた。

201NAME IS NULL2010/11/03(水) 15:20:42ID:???
SQL Serverなんて、キャラクターセット変えた程度でDB2との通信ができなくなったりする(ドライバがらみのバグ)んだぜ。
これが商用RDBMSとは到底思えないレベル。
こんなことでバグ取り1週間とか、正直笑えない。

202NAME IS NULL2010/11/03(水) 16:08:31ID:???
SQL Server 本体ならともかく、ドライバ、しかも DB2 との通信だろ。
馬鹿ですか?

203NAME IS NULL2010/11/03(水) 16:53:02ID:???
>>200 >>201
笑うことでリューマチの痛みが軽減するものだとのことでございます。

204NAME IS NULL2010/11/03(水) 16:53:30ID:???
>>202
SQL Serverが起因するキャラクタセットのバグでデータ異常が発生して、それがキックにドライバで不具合、結果DB2との通信時に落ちる。

205NAME IS NULL2010/11/03(水) 19:30:18ID:???
>>204
> SQL Serverが起因するキャラクタセットのバグでデータ異常が発生して

それは問題だ。
で、どのバージョンの話かな?
ソースつきで、頼むよ。

206NAME IS NULL2010/11/03(水) 19:54:42ID:???
>>205
ソースがあるぐらいのバグなら苦労しないだろw
SQL Server 2005 Workgroup Editionだったのは覚えているが、ビルド番号や該当するキャラクタセット、
DB2のバージョンやドライバの種類なんかは当時の備忘録紐解かないと覚えてない。
そして、それは面倒くさいから勘弁してくれw

207NAME IS NULL2010/11/03(水) 20:09:03ID:???
> ソースがあるぐらいのバグなら苦労しないだろ

はあ? データ異常が発生するようなバグなら、HotFix なり ServicePack
が出てるだろ。何言ってるんだ?

> それは面倒くさいから勘弁してくれw

はいはい、言い訳乙。

208NAME IS NULL2010/11/03(水) 21:55:49ID:???
>>207
実務で扱ってれば、公式対応されるバグなんてごく一部なことぐらい分かりそうなもんだが。
おまえ、素人だろ。

209NAME IS NULL2010/11/03(水) 22:45:47ID:???
なんか状況が目に浮かぶようだw

>>208 「これバグだろ!!」
サポート 「はいはいw」

210NAME IS NULL2010/11/04(木) 19:10:21ID:???
ふーん、いきなり電話するんだ、サポートとやらにw
実際に仕事してる奴の台詞とは思えないなw

211NAME IS NULL2010/11/04(木) 20:30:54ID:???
バグだろうがこっちのミスだろうが、なにか自分らで解決できない問題が起きたら
サポートに電話するけどな、うちは。
バグだという確証が得られるまでサポートに連絡しないの?

212NAME IS NULL2010/11/04(木) 22:16:16ID:???
俺が知っている限りでは、当時(今もそのはずだが)SQL Serverに関する要望やバグを日本語で直接シアトルに電話でコンタクトする方法はなかったはずだが。
Visual Studio と .NETに関してはルートが存在していたが。

直接やりとりをできるサポートを知ってるなんて、MSの関係者ですか?w

213NAME IS NULL2010/11/04(木) 22:36:00ID:???
何で直接シアトル?

214NAME IS NULL2010/11/04(木) 22:47:24ID:???
>>208
ああごめん、誰かさんの「脳内バグ」なら公式対応はしないだろうな (w

>>212
保守契約したらMSの関係者じゃなくても「サポートと直接やり取り
できる」よ。
て言うか、実務なら保守契約必須だと思うが...。

215NAME IS NULL2010/11/05(金) 09:24:43ID:???
それこそ場合によるだろうけど、
データベースの専門企業は別にすると
サポートを受けている方が少数派ではないか。

216NAME IS NULL2010/11/05(金) 22:36:54ID:???
データベースの専門企業?OracleやMS自身のことじゃぁないだろうからSIerのことか?
「サポート」って、いわゆるパートナー契約のことを言ってるのか?

もしかして、>>205が「ソース出せ」って言ったのをソースコードと勘違いして、シアトルに
電話するとか頓珍漢な話になったんじゃないだろうなw

217NAME IS NULL2010/11/06(土) 09:28:42ID:???
データセンタとかを言ってるんじゃないかな?

まあ、「サポートを受けている方が少数派」とか言ってるぐらいだから、
>>215 はこの手のお仕事したことないんだと思うよ。

2182152010/11/06(土) 10:27:28ID:???
私の知っているSQL Serverを使っている企業は、
業務ソフト入れたら、SQL Serverが入ってました。もったいないから、
ACCESSから乗り換えました、というような所ばかりで、
「実務なら保守契約必須」なんてことはなさそうだから、書いてみた。
私の言葉の選択が適切でなくて、話が通じなかったようだけど。

219NAME IS NULL2010/11/06(土) 12:04:23ID:???
社内の運用管理なのかデベロッパーなのかでバグ対応に関する認識が異なるんだろ。
運用管理者や社内の情シスなら、よほどの重大なバグでもない限りいずれかのタイミングでバグフィックスされれば構わない。

デベロッパーの立場になれば、納品までにバグが解消できなきゃまったく意味がない。

220NAME IS NULL2010/11/06(土) 16:40:05ID:???
>>218
> 業務ソフト入れたら、SQL Serverが入ってました。

そりゃその業務ソフトのメーカーが保証するからエンドユーザーが
SQL-Server の保守に入らんことは珍しくない。

> もったいないから、ACCESS から乗り換えました

意味わからんのだが...、業務ソフトが使ってる SQL-Server を別
の用途に使ってるってこと?

おれがその業務ソフトのメーカーなら、基本的に他の用途に使うの
はダメと言うけどね。

そもそもそんなことしなくても Access からの乗換えなら
Express で十分だと思うし。

>>219
社内システムでもバグが発生したら困るだろ。
たとえば、給与システムで次の給与の支払いまでにバグが解消でき
なきゃ大問題だぞ。

221NAME IS NULL2010/11/25(木) 11:09:09ID:???
>>220
年末調整でカバー。笑

222 【19.6m】 電脳プリオン2012/05/26(土) 14:49:16.20ID:????PLT(12079)
併記したら?

223NAME IS NULL2012/05/26(土) 16:39:53.65ID:???
以前はORACLEでもフィールド名やテーブル名を全角文字にするためには
ダブルクオートが必要だった記憶があるけれど、あれはいつ頃から必要なく
なったのだろう。

224NAME IS NULL2012/05/26(土) 22:51:06.10ID:???
ORACLE今もダブルクォート必須だよ。
そうしないと、同じ構文でも正常に動作したりしなかったりする。


225NAME IS NULL2013/02/03(日) 07:55:06.50ID:Ri2ixUto
パッケージのバージョンアップでAL32UTF8にしか対応しなくなり、Oracle 9i SJIS → 11g AL32UTF8 に回されてしまった。
AL32UTF8 は半角カタカナとマルチバイト文字が1文字3バイトになるので文字列が桁あふれする可能性が出てくるので、あらかじめテーブルやストアド・プログラムの変数の桁数を見直さなければならない。
それ以前に、マルチバイト文字11文字以上で設計した、テーブル名、列名、索引名、ビュー名、ストアド・プログラム名、SYNONYM名、タイプ名などの定義がエラーになった。
-- //docs.oracle.com/cd/E16338_01/server.112/b56299/sql_elements008.htm#i27570

テーブル定義以外にプログラムの大修正が必要になった上に、CSVをOracleにI/Oする UTF_FILEで CONVERT キャラクタセットを変換したら文字化けするバグが見つかり、来月の納期を延ばしてもらうように管理者に依頼した。

226NAME IS NULL2015/01/31(土) 05:51:33.09ID:???

227靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を異常に嫌うカルト2015/02/14(土) 18:56:51.52ID:m5S6ogoG
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


偏った思想や考え方に染まっていたり、常識が通じない人間は、頭が悪いフリをしているカルト工作員の可能性が高い


10人に一人はカルトか外国人

「ガスライティング」で検索を!
...

228NAME IS NULL2015/06/01(月) 04:41:04.50ID:7dT47AdX
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
  共通覧
  http://s-at-e.net/scurl/common-list.html
 
 ■http://s-at-e.net/scurl/ia-Pos.html
 ■http://s-at-e.net/scurl/ia-0074.html
 
 ・A http://s-at-e.net/scurl/ia-A.html
 ・T http://s-at-e.net/scurl/ia-T.html
 
  碧 
  http://s-at-e.net/scurl/Blue.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com
 
 〈 http://s-at-e.net/scurl/kenmou-post_id_28.html
 〈 http://atsites.jp/sate/ImaLin/imaitsuwa/imaitsuwa.html

229NAME IS NULL2017/12/29(金) 12:04:17.26ID:dtNZwIie
誰でも簡単にパソコン1台で稼げる方法など
参考までに、
⇒ 『宮本のゴウリエセレレ』 というブログで見ることができるらしいです。

グーグル検索⇒『宮本のゴウリエセレレ』

2EFN62JLAQ

230NAME IS NULL2018/02/14(水) 13:33:51.59ID:???
☆ 日本の、改憲をしましょう。現在、衆議員と参議院の両院で、
改憲議員が3分の2を超えております。『憲法改正国民投票法』、
でググってみてください。国会の発議はすでに可能です。
平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

新着レスの表示
レスを投稿する