【悲報】google「日本は男尊女卑だから」

1名無し に一致する情報は見つかりませんでした。2018/12/17(月) 11:32:31.11ID:kJd8ZzBs
https://dataexplorer.womenwill.com/intl/ja_jp/thedivide

日本人男性はレディファーストも出来ないし、男尊女卑だしサイテー

欧米を見習って欲しいよねー

ってことらしいで。

2名無し に一致する情報は見つかりませんでした。2018/12/21(金) 14:31:42.25ID:WmapLr12
まぁ実際欧米と比べたら女の社会的地位は低いしそういった社会の雰囲気から男性社会で上を目指すを諦めてる人も多いだろうな
それが良いとも悪いとも思わんが

レディーファーストって、女性を特別視する習慣じゃないの?

日本は公平なだけなんだけど

過度のレディファーストはありがた迷惑…6割の女子が男子の「気遣い」に不満アリ
https://cancam.jp/archives/175872

1.過剰なレディファースト

・「公園でひと休みするときに、ベンチにハンカチを敷いてくれたこと。ちょっぴり引きました」(35〜39歳・看護師・大分)
・「映画デートのとき、ブランケットを持参してきて貸してくれた男性。せっかくなのでお借りしましたが、
館内でも借りられるし、そんなに冷え性でもないんです……」(25〜29歳・福祉/介護・山梨)
・「必要以上の気遣いには困っちゃいます。例えば階段を降りるときに『足元、気をつけてね』
といちいち言われるなど。階段くらい普通に降りられます」(25〜29歳・接客業・北海道)
・「座るときにイスを引かれたり、マフラーをかけられたり。“いかにもレディファースト”な行動を
されるとちょっと恥ずかしくて戸惑いますね」(30〜34歳・調理師/栄養士・埼玉)

2.度を超えた気遣い

・「割り勘を申し出ているのに、デート代はもちろん、電車代まで出すと言ってくれること。
うれしいけれど、申し訳ない気持ちのほうが大きくなってしまう」(18〜24歳・会社員・神奈川)
・「自分で持ちたいのに、バッグや荷物を無理やり持ってくれること。逆に気にしてしまう」(25〜29歳・教育関連・東京)
・「お土産をよく買ってきてくれるけれど、お返しなどで気を遣うことになるからありがた迷惑なのが本音です」(30〜34歳・教育関連・栃木)
・「料理の取り分け。少しでよかったのに、たっぷり取り分けられて困ったし、
私以上に女子力高いとかえって気を遣っちゃう」(20〜24歳・会社員・青森)

3.恋人のような振る舞い

・「私が行きたがっていた場所を覚えていて、誕生日にチケットをとってくれた男性。
でも、その人のことを好きなわけではなかったので、正直困りました」(30〜34歳・IT関連・秋田)
・「帰りのバスに乗り出発を待っていたら、バスが発車するまで外で待って見送られた。
付き合っている人ではなかったので、迷惑に感じた」(30〜34歳・その他・東京)
・「知り合って間もないのに、車で送迎をしてくれようとすること。気遣いからだとは思いますが、
まだ家の場所を知られたくなかったので困りました」(40〜44歳・保育士・岩手)
・「まだ付き合う前なのに、高価なプレゼントを贈られたこと。受け取れるわけないのに……」(20〜24歳・事務員・千葉)

4.女性にまかせっきりな姿勢

・「デート場所などを決めるのは全て私。考慮してくれるのはうれしいけれど、最終的な選択は男性にしてほしい。
それによって決断力がある人なのかどうかもわかるので」(18〜24歳・会社員・山梨)
・「何でも『合わせるよ』と言う男性。私の都合を考えてくれてのことだろうけれど、
丸投げされているみたいでちょっとストレス」(18〜24歳・事務員・岐阜)
・「デートの日時から待ち合わせ場所など、常に『これで大丈夫?』と聞いてくること。
決定権を私にゆだねてくるから、頼りなく思ってしまいます」(25〜29歳・自由業・神奈川)
・「例えば私が『遊園地行きたいな』と言っても、『そうだね』と同調するだけで主導権を握ろうとしない。
気遣いなのか、私から誘うのを待っているのか、はっきりしない!」(18〜24歳・接客業・福岡)

へー、勉強になった。

レディーファーストって女性がするもので、男性がするものじゃないんだな

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

女性を前面に出して並ぶプロムの参加者。
レディーファースト(英: Ladies first「女性が真っ先にしよう」)とは、
ヨーロッパ上流階級における淑女のマナー(女性が先に準備して男性を迎える、
女性が先に済ませる、女性が先に退出し男性の会話に加わらない、など)を示した言葉である。
時代が下ると、女性の優位性や優先権を示すなど、当初とは逆の意図で用いられることも多くなった。
本来は上流階級の淑女がとるべき行動やマナーを示す言葉であるが、しばしば紳士の取るべきマナーと混同される。

やっぱりレディーファーストはやめようって事になってるのか

> 現代(特に欧米)では男女平等の観点から、性別に基づいた行動理念は古臭い思想となった。
> 特に大統領など社会を主導する立場の人には率先してレディーファーストの習慣をやめる
> レディーファーストの慣習に従うことを拒否する)べきだと考える人が主流となっている。

欧米をみならって、レディーファイストの習慣をやめよう!

8名無し に一致する情報は見つかりませんでした。2018/12/22(土) 12:23:31.24ID:Kq0nLNKr
奴らはレディーファーストというよりミーファーストって感じだからな。
そりゃホストにハマるわけよ。バカだから。

9名無し に一致する情報は見つかりませんでした。2019/01/08(火) 12:23:56.50ID:qtmZRFVV
https://trilltrill.jp/articles/1105268
女は男のご機嫌取って尽くすべき

手首塚の国に言われたくないわ

新着レスの表示
レスを投稿する