【青葉学園】吉本直志郎【バカラッチ隊】2

1なまえ_____かえす日2012/08/31(金) 21:06:18.42ID:0a2wHE8w
前スレ最後のレスが2010/08/06(金)
2年ものブランクを踏まえやはり立てておこう

【青葉学園】吉本直志郎【バカラッチ隊】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1052284994/
http://unkar.org/r/juvenile/1052284994

53なまえ_____かえす日2012/10/08(月) 22:33:18.24ID:5jUxK+3L
バカラッチって時代設定は、書かれた当時の現代だよね?
85年ごろ読んだと思うんだが、日本のどこかにはこういう小学生たちもいるんだって、
当時は信じきっていて、憧れてたんだが、今読むとテレビとかも出てこないし、
もしかして青葉学園の時代と同じ感覚で書いてたんじゃないかって思うんだが・・・。

ちなみに、ずっと後年になって読んだ好きなあの子〜だと、冒頭で街に遊びに来て、
ちゃんと文化に触れてるんだってホッとしたw
こっちでもやっぱりテレビとかゲームとかは全然出てこないが、三千円持って
買い物とかしてるから、やっぱり現代なんだろうなあ。

54なまえ_____かえす日2012/10/08(月) 23:24:38.78ID:jQQhkgpg
自分も80年代に読んだよ。>バカラッチ
子供心にも当時の同年代の感覚で読めた。

里美ちゃんが自転車で「町の」中学校に通ってるから
ノスタルジックな感じは田舎ののどかな田園地区特有のものなんだろうなと。
三千円も、青葉の時代とバカラッチの頃とだと若干違う気がするしね。
でもそういう小道具が一切出てこなかったら
本当にどの時代にでも通用してしまう感じがする。。

55なまえ_____かえす日2012/10/08(月) 23:30:00.38ID:jQQhkgpg
で、作品世界や人物の勢いにレトロ感が無いから
実は青葉学園の方も、背景が明らかになるくだりまでは
やっぱり同年代の話かなと思って読んでた。
右向け〜でどこかに時代が書かれてたかもしれないけど
子供だったから気付かなくて。
食べ物の記述などが独特なのは学園施設だからかな?とか。

終戦からまだ10年経ってない頃というイメージがはっきりしたのは
幸子と母親のトマトの話から。
あれは自分の記憶じゃないのかと感じるほど
地味に強烈なリアルさを感じたエピソードで
体験していないのに、その時代に生きてすらいないのに、
戦後日本の畑からとれたトマトを自分が見知っている錯覚に陥る…。

56なまえ_____かえす日2012/10/09(火) 06:16:26.65ID:OgIXQ1vD
昔のトマトは今みたいに甘くなくて、食べづらかったらしいお・・・
さっちゃん・・・

バカラッチと青葉、どっちも好きなんだが強いて違いがあるとしたら
バカラッチは年長組以外の子の名前を思い出せないところ
漠然とどんな子らがいたかは覚えてるけどね
なにしろ大将と女の子たちが青春すぎた

57なまえ_____かえす日2012/10/09(火) 06:54:10.33ID:qUL/i3H3
さっちゃんとお母さんとトマトの話は
孝太が瓢箪の陰に見た母ちゃんの笑顔と同じ位たまらない
幸子はあのトマトを食べられたんだろうか…

58なまえ_____かえす日2012/10/13(土) 05:18:41.54ID:F5e09xb0
吉本先生、もう新作は書かないのかな?
わりと近作・・・といってももう10年以上前だけど、00年から01年に出た
「となりあわせ」「幸福の行方」「眠りをなくした子どもたち」の三作を、
わりと最近、まとめた読んだら、えらい面白いんで驚いた。
特に「眠りをなくした子どもたち」は、読んだ後に、ずーんと心に響きすぎて
しばし呆然としてしまった。
個人的には「まっちくれ涙」のラストシーンに匹敵するw
最後に明かされる河童の正体がまた、詩的で美しくて切なくて・・・
これらの前に書かれていた歴史ものもいいけど、やっぱり吉本作品は、
思春期か、思春期直前ぐらいの少年少女を書いたものの方が光るなって思う。
2000年代に入っても、まだこんな力作が書けるのを証明したのに、
現在の引退状態は勿体無いなあ・・・

59なまえ_____かえす日2012/10/16(火) 01:19:08.87ID:wZXnytTB
>>58
10年前の時点で面白いって凄いね。その三作探してみる。

恥ずかしながら、大人になると新作を追う機会がなかなかなくて
勝手に寡作な方なんだと認定してた。
あの勢いと水分量が枯れずに続くって稀有だと思う。
ここは思春期前後ものに特化してまだまだ書いて頂きたい。
本当、先生の近況が気になるものです…。

60なまえ_____かえす日2012/10/28(日) 23:57:27.76ID:u0SaBs6Q
>>58
>2000年代に入っても、まだこんな力作が書ける

そうなんだ。枯れない方だと分かり嬉しいです
ご本人的には北の天使南の天使で一旦全てを出しきってしまった感じなんだろうか

児童書は成長するに従い自然に離れていくものなんだろうけど、やっぱり大事だよね

61dafsf2012/11/19(月) 01:18:18.95ID:0NG26R4+
ダウンタウンの松本人志さんが、男性を侮辱した女のわがまま【女性専用車両】の問題を的確に暴き、
お笑いコントを介して世間にわかりやすく表現してくれています。

http://www.youtube.com/watch?v=qB1fsig6ES8&list=PLU4EJHGiGxl9RSeDFsXSgpqzCojvfJ4pV

<問題提起の内容>
・女性専用車両は空いている/女性専用車両の隣の車両が異常に混雑する
・痴漢被害と無縁なブスやババアが女性専用車両を利用している

62なまえ_____かえす日2012/12/30(日) 03:11:54.10ID:g8zNHuj0
【小学生】 (2人の画像あり) 熊本の小1男児が飛ばした風船…90キロ離れた宮崎・串間市の小5女児宅にたどり着き、手紙の交流が始まった
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1356791737/
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/media/13/20121219-fusen.jpg

バカラッチの麻子ちゃんに似てる。

63なまえ_____かえす日2013/06/10(月) 20:23:50.09ID:V8egVY1o
「さよならは半分だけ」を久々に読んだらコンビーフが食べたくなってきた。

64なまえ_____かえす日2013/07/17(水) NY:AN:NY.ANID:QfQz3X4i
北の天使。。。読みたいけど手に入らない。

65なまえ_____かえす日2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:6BK0YjF7
今年もまた8月がやってきたのう
原爆の落ちた日はもう過ぎて、あさっては終戦の日か・・・
今年は5年ぶりに、青葉学園の映画のビデオ(ビデオしか出てない)でも観るか

>>64
図書館にGo!
ちなみに俺は9年ほど前に、ネットで中古品を手に入れた。300円だった。
ついでに青葉学園の映画のビデオも
今だとどっちもネット上で全然見かけないから、運が良かったんだなあ

66なまえ_____かえす日2013/08/14(水) NY:AN:NY.ANID:hkSANps7
>>65
青葉学園の映画、何かの上映会で見たけど子供達がすごく生き生きしてた印象
自分も小学生でちょうど原作にハマってたころで面白かったな
DVDで出たら今の子にも見てもらえるのにな

67なまえ_____かえす日2013/08/15(木) NY:AN:NY.ANID:s/K0IaOb
はるかに知名度の高いズッコケ三人組の実写版もビデオしかないし
ふたりのイーダなんて、映画も名作って言われてるのに、ビデオすら出てない
まだDVDが無かった時代の児童文学原作の映画って、
今になってわざわざDVDにしたりはしないんだよなー

68なまえ_____かえす日2013/09/27(金) 17:36:25.35ID:ZnO1H87c
コロンスタラシ

69なまえ_____かえす日2013/10/03(木) 14:22:44.94ID:uKPT2iAS
チ ン コ は 楽 楽 館

70なまえ_____かえす日2014/05/24(土) 21:30:33.30ID:7dDhB+Py
20年ぶりぐらいに再読した。
一番最初に読んだ10歳のときの感覚がそのままよみがえって苦しいくらい。
笑って、笑って、なのに泣いてる。

71なまえ_____かえす日2014/05/25(日) 09:40:32.19ID:BdnFprDN
粗雑さと繊細さ、明るさと切なさが完璧に融合してるよね
相反する要素がありながら、まるで矛盾がない

72なまえ_____かえす日2014/07/01(火) 01:58:46.35ID:pIVjwUBV
子どものころは痛快で楽しいお話だと思ってて
なのになぜ時々ホロリと来るのか不思議だった
よく考えたら壮絶な人生の修羅場をくぐり抜けてきた子供たちなんだよなあ
それからの人生に幸が多かったことを願わずにいられない

73なまえ_____かえす日2014/07/21(月) 23:33:00.51ID:VM+VpD1t
夏が来ると青葉学園物語を思い出す
青い空、白い雲、緑の山々
なんでかな

74なまえ_____かえす日2014/07/22(火) 19:42:43.05ID:ty+xf+1c
>>73
あの時代に子供時代を過ごしたわけじゃないのにね
広島という土地にも広島弁にも縁のない生活をしてるのに
なぜか夏が来ると懐かしく身近に感じる

バカラッチなんかは、子供の時に繰り返し読んだせいか、
自分の現実の小学校の時の体験と結構ごっちゃになってるw
別に山奥の分校とかじゃなく、一学年に100人以上いた
都市部郊外の普通の小学校だったのに

あぼーん

76なまえ_____かえす日2014/08/06(水) 06:17:38.06ID:QE4uaOQL
今年もこの日が来たか・・・


黙祷

77なまえ_____かえす日2014/08/06(水) 20:50:32.25ID:cS5yn9ut
黙祷

彼らのその後の生涯が幸せなものであったことを願う

78なまえ_____かえす日2014/08/14(木) 21:57:37.90ID:psrUQZeO
子供の小学校の図書整理のボランティアに行ったら、置いてあった。
思いがけないところで旧友にあった気分。
場所も時代も全然違うけど、いつか子供が自分の友達みたいに和彦たちのことを思ってくれたらいいな。
自分が覚えていられる間はもちろん彼らのことも、うどん屋の子や孫のことも覚えているけど、
自分がいなくなった後、自分の子供が彼らのことを覚えていられるのってすごくいいだろうな。
無理に進めて読ませる気は無いけど、いつか出会うといい珠玉の一冊だとは思っている。

79なまえ_____かえす日2014/09/17(水) 02:05:40.92ID:03Bmu+i+
同じ広島出身の那須のほうは、原爆投下を正当化してる

「あのまま戦争を続けたほうが、日本が消滅したのだからよかった」と妄言

降伏しなければ、日本じゅうに原爆を投下されまっていた

80なまえ_____かえす日2014/09/17(水) 04:07:38.49ID:TQ7dKthx
>>79
え、マジで?どこでそんな発言を?ソースくれ
「折り鶴の子どもたち」や「絵で読む広島の原爆」
の作者の言葉とはとても信じられない

81.2014/10/27(月) 19:30:39.66ID:OmEO/Qvi
イラスト描きながら自分の顔を殴るキチガイ。足立区に住んでいる。
http://inumenken.blog.jp/archives/14719181.html

82なまえ_____かえす日2014/11/15(土) 18:32:35.12ID:ZZScCUlZ
吉本さんはもう書くのやめちゃったのかなぁ・・・。

83なまえ_____かえす日2014/12/10(水) 00:45:50.88ID:bJemVI2C
ふむ

84なまえ_____かえす日2015/05/02(土) 21:03:49.37ID:f8X0EaGV
インカジノに関して詳しい方連絡お願いします。
100万稼げます。
casino55775577@yahoo.co.jp

85なまえ_____かえす日2015/08/06(木) 11:37:12.56ID:rY6o4wl4
黙祷

86なまえ_____かえす日2015/08/06(木) 18:30:04.81ID:a/jwTMEG
上に同じく今年も…黙祷

87なまえ_____かえす日2015/08/06(木) 23:26:14.65ID:MCyi+SA6
今日が終わるね。
黙祷。
ずっとずっと、心の片隅の子供のときの友達みたいに思ってる。

88なまえ_____かえす日2015/08/06(木) 23:59:25.83ID:rY6o4wl4
おお
しばらく投稿がなかったけど気にかけてくる方がいてうれしいです
吉本先生も70おいくつになられますがお元気でしょうか

89なまえ_____かえす日2015/08/11(火) 22:00:12.27ID:4aeVedvt
>>88
お元気だとうれしいですね。

広島市の高校生が去年今年と上演した「廣島戦災児育成所『童心寺』物語」って、
原作吉本先生になってた。
ポスターのあおり文句とか見ると、「翔ぶんだったら、いま!」かな。
原作も再販してくれればいいのに。

90なまえ_____かえす日2015/10/19(月) 21:04:52.68ID:BiV7aXiT
何年か前にハードカバーが復刻されたときに大人買いしました。
他のとセットでしたが。読まなくても持ってるだけで安心します。
内容は読まなくても、ほぼ覚えているかなぁ〜

91なまえ_____かえす日2016/07/30(土) 20:21:55.66ID:AOqyhmiT
ふと思い出して古本注文しちった
コンビーフにあこがれて親にねだったものだ
実際、そんなにうまくはなかった
しかしそんなコンビーフがご馳走だった時代の、境遇のお話なんだなぁ

92なまえ_____かえす日2016/08/06(土) 23:40:49.84ID:+gJr5U91
今年はあやうく日付が変わるところだった

黙祷・・・・・

93なまえ_____かえす日2016/08/06(土) 23:46:12.27ID:rrixyvDL
今年も合掌

昔は吉本先生(だけではないが)の住所が本に書いてあったので
稚拙ながら感想文を送ったらお返事をいただけた
もう30年も前の話

94なまえ_____かえす日2016/08/28(日) 12:09:58.97ID:CwCg7Ska
3年前に読んだ話なんですが、校外学習で行ったドールハウス博物館で
男女二人が鍵を手にして小さくなり
ドールハウスの中に入って色々な部屋で様々な時代の謎を解く
という話です。ゴチャゴチャしててすいません、、、

95なまえ_____かえす日2016/09/20(火) 15:35:34.92ID:EkluJwFi
>>53
スンゴク亀。80〜90年代は田舎子供なら、あんな感じの遊びとテレビゲーム両方ってパターンだね。
あそこまでワイルドでは無いけど、野もかけてた。

96なまえ_____かえす日2017/01/28(土) 18:33:17.22ID:gfTpR2rs
「この世界の片隅に」のアニメ映画があれだけヒットしてるのなら
北天南天もこれに便乗して・・・!!
2時間で綺麗にまとまったいい映画になると思うんだけどな

97なまえ_____かえす日2017/08/06(日) 07:30:05.22ID:Wgdl0KJm
今年も

…黙祷…

98なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 22:03:52.55ID:gZKJPVYc
「さよならは半分だけ」の文章中、

幸子が「トマトよりも、もっともっと大切なもの」を母が追いかけていたと思い至りますが、

「トマトよりも大切なもの」とは何だと思われますか?

99なまえ_____かえす日2017/11/06(月) 21:03:19.69ID:V7gGKAvn
北天南天読んでみたい。でも手に入らない

100なまえ_____かえす日2017/11/07(火) 07:35:54.58ID:uJkCBNzH
10年ぐらい前なら尼で中古品が手に入ったんだけどな

読むだけなら置いてある図書館もあると思うが

101なまえ_____かえす日2017/12/31(日) 01:03:03.52ID:lGlFVmWl
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

102なまえ_____かえす日2018/01/26(金) 18:32:46.19ID:zUE3QStm
児童書のように金が入ってくる方法
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

1AHYU

103なまえ_____かえす日2018/02/18(日) 11:53:49.09ID:tRSH9uDl
とびだせ〜ヤフオクで最近定価より高く買った! 
出版当時は丁度幸太郎少年と同い年。口コミで人気が急上昇していたのを覚えている。
学校の図書室から何人待ちで読んだだろう…
ストーリーは全く覚えておらず、幸太郎と里美のくだりだけなんとなく覚えていた。
借りた皆も俺と同じように里美に恋をしていたんだろうな…
てなわけで読み終えてすぐ市内の図書館で 好きなあの子〜を図書館で借りて福郷村の子供たちと再会!
あれはあれで良かったけど、幸太郎と里美に少しは進展あってほしかったな…

新着レスの表示
レスを投稿する