ハリー・ポッター総合スレ part100 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1なまえ_____かえす日2017/03/05(日) 06:46:45.71ID:TpiHCnQq
ハリー・ポッターシリーズの総合スレッドです。
ストーリー考察・関連情報などマターリと語ってください。

ハァハァは荒れる原因となります。節度を守って下さい。
恋 愛 ネ タ も 程 ほ ど に 。 
キ ャ ラ 叩 き は 禁 止 で す !

意見が行き違っても、変なのが混じっても
マクゴナガル先生を見習いクールにスルーすること。

次スレは>>980あたりで立てられそうな方が宣言して立ててください。


□前スレ
ハリー・ポッター総合スレ part99
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1483060724/

2なまえ_____かえす日2017/03/08(水) 02:04:03.60ID:COYzK1zm
えー

3なまえ_____かえす日2017/03/08(水) 10:09:56.79ID:MVEobAmW
>>1さんへ
乙です!

4なまえ_____かえす日2017/03/13(月) 14:18:44.15ID:j3HNF9Xu
ハリー・ポッターのゲーム面白いな
ハリー・ポッター好きだからそう感じるのかな
普段ゲームやらん俺でも楽しい

5なまえ_____かえす日2017/03/13(月) 16:59:07.31ID:bM7Jvqef
>>1乙、光よ

ハリポタスレパート百おめ!

6なまえ_____かえす日2017/03/14(火) 01:36:17.69ID:touLzl3q
おっ

7なまえ_____かえす日2017/03/14(火) 12:17:34.85ID:FXRD0K+I
公衆の面前で逆さ吊りにされてパンツ晒されるのもキツイけど、口から(胃から?)洗剤吐かされるのも肉体的には相当エグいよな

8なまえ_____かえす日2017/03/14(火) 16:14:08.10ID:pWOEdNr6
>>7
学校でゲロ吐いても次の日登校できるが
逆さ吊りパンツ晒しされたらしばらく休むわ
全寮制は引き籠ることもできないから地獄

9なまえ_____かえす日2017/03/14(火) 16:15:15.67ID:pWOEdNr6
肉体的にはの話だったごめん

10なまえ_____かえす日2017/03/14(火) 20:17:35.42ID:/yT3ke4R
ゲロは周りからの同情票働くからパンツより楽だろうけど……

肉体的にきついのはほんそれ
ロンのナメクジが洗剤に変わったって感じかな……?

11なまえ_____かえす日2017/03/15(水) 03:24:54.35ID:G/t1abSD
引きこもりたいと思うと必要の部屋が出てくるかも

12なまえ_____かえす日2017/03/15(水) 14:49:03.24ID:BKsFyZVX
全寮制ってつらいな

13なまえ_____かえす日2017/03/15(水) 18:06:45.52ID:Z2Gxt+tz
>>1
乙タムセンプラ!
身内に優しいスリザリン視点のハリポタが読みたい

14なまえ_____かえす日2017/03/16(木) 16:28:21.07ID:/4d0z9Rn
吊り上げといて落とすのも大概酷いと思うけどね
頭からいったら下手すりゃ死ぬぞ
あの程度は普通なんだろうけど

15なまえ_____かえす日2017/03/16(木) 17:57:08.16ID:7wDPZKcz
>>7
それを見て笑ってたワームテールはデスイーターになってスネイプにこき使われるように
勝ち馬に乗る方が大事だからあまりそこに不満や屈辱とかなかったのかな

>>13
スリザリン内でも失態犯した奴をバカにしたりするような場面はあるんだよね
スネイプはスリザリン内でも異端児だったようだし

16なまえ_____かえす日2017/03/16(木) 18:01:27.13ID:L+C+iMSA
頭蓋骨の骨を折ったってすぐに治せるくらいだしな

17なまえ_____かえす日2017/03/16(木) 22:26:49.70ID:utroRd8q
骨を生やすこともできるからな
あの医療技術はうらやましい

18resumi2017/03/16(木) 23:13:56.66ID:vwUkqcnu
これは普通にショックだな。。
本当なの?
https://goo.gl/QQaXQC

19なまえ_____かえす日2017/03/21(火) 04:50:46.84ID:eWeKhvdw
魔法族大図鑑なるものを買ってみようと思うんだけど、これ内容はどんなものなのかな
セドリックとかアーニー辺りも載ってる?

20なまえ_____かえす日2017/03/25(土) 17:46:41.11ID:pmX1KFMQ
親から愛されてたからドラコは悪党になり切れなかったし両親を誇りに思ったようだが
親から愛されてても親のために本気で頑張れるほど感謝するとは限らない

21なまえ_____かえす日2017/03/25(土) 18:20:30.92ID:0SMDCDQV
愛情を受けた人、愛する対象がいる人は悪人にならないのがハリポタ界
スネイプと同じように歪んだ愛を注ぐベラトリックスは悪人だけど

22なまえ_____かえす日2017/03/26(日) 22:45:42.36ID:wB37gbNF
作者の極端な思想が出てるってことか

23なまえ_____かえす日2017/03/26(日) 23:51:20.08ID:TX6NLYJr
ホグワーツ創始者たちの話をみたいけど紐解かない方が神秘的なのかな

24なまえ_____かえす日2017/03/27(月) 00:03:21.40ID:KZZJnRv5
グリフィンドールだけ子孫が出てきてないな。
赤毛らしいからダンブルドアかウィーズリーあたりが実は血をひいてたりするのかな?

25なまえ_____かえす日2017/03/27(月) 12:26:37.91ID:HbYvdHcF
スリザリンやグリンデルバルトはあくまで過去の存在だったな

比較される忍者漫画との大きな違い

26なまえ_____かえす日2017/03/27(月) 14:05:26.40ID:QPCzSeNE
ファンタビが終わったら創設者の話でも回転さん書くんじゃないの
初期設定だとスリザリンそのものが闇の魔法使いで絶対悪だったけど、
アメリカの魔法学校で後付けして手のひら返ししてるし

27なまえ_____かえす日2017/03/28(火) 01:01:15.85ID:QKHX9oZa
回転女史は一回名前偽って書いた別の小説が手痛い失敗見てるから
ハリポタだけ書いてて欲しいわ

28なまえ_____かえす日2017/03/28(火) 01:46:03.09ID:1Hi/5bLn
何故アホの弁護士に背中から撃たれるなんて同情しか沸かない不幸を根拠に活動の幅を狭めねばならんのか

29なまえ_____かえす日2017/03/28(火) 02:06:58.19ID:Nj8C9TCY
<<1
乙です
http://ciatr.jp/topics/55313←ここの4番に書いてることって事実?
『卿の死に顔がトムさんに戻ってた』みたいなやつ。
原作にこんな描写見つからないんだけど…
ネット情報は信じない方がマシ?

30なまえ_____かえす日2017/03/28(火) 02:30:01.83ID:QKHX9oZa
>>28
検索したが元ネタがわからん
どういうこと?

31なまえ_____かえす日2017/03/28(火) 07:35:02.69ID:ph9xfwgG
>>30
「JKローリング」「弁護士」でググれ
速攻でまとめが出てくる

32なまえ_____かえす日2017/03/28(火) 10:13:28.22ID:hc0M3E2t
弁護士の件なら自分で自分の別名作品を推薦した痛さの方が目立つ
売りたいなら初めからJKローリングの名前で出すべき
ハリポタは作者が露出しない方が良かった

33なまえ_____かえす日2017/03/29(水) 21:14:44.81ID:vc5nlJ/Z
>>31
サンクス
なんというかこんな騒動があったなんて露とも知らんかったわ・・・

34なまえ_____かえす日2017/03/30(木) 18:29:09.38ID:ohrHB8AC
>>15
一時期はクラウチと行動してたんだっけ?>ピーター
クラウチが最も嫌いそうなタイプだし魔法でネズミに変えられてしょっちゅう折檻されてそう。
ヴァルブルガの母親の「イルマ・クラップ」は元ナチ女性看守であり最年少で死刑になったイルマ・グレーゼからとったのかな?
イルマもヴァルブルガもユダヤ人を迫害したナチから名前とってんのね。

35なまえ_____かえす日2017/03/30(木) 20:25:56.24ID:g6BRCxXE
シリウス母はワルプルギスの夜からだと思うけど

36なまえ_____かえす日2017/03/31(金) 00:23:37.97ID:0PqbhRAX
>>35
ヨーゼフ・メンゲレの母親の名前もワルプルギス

37なまえ_____かえす日2017/03/31(金) 10:54:20.49ID:V6V/RahM
何でもナチス関連とか夢が無いなあ
ファンタジーらしい由来の方が好き
フェンリールとかは名前がそのまま過ぎると思うけど

38なまえ_____かえす日2017/04/02(日) 02:33:39.88ID:vh2lOam4
フェンリールはフェンリルよねまさに人狼にピッタリ
グリンデルバルドはベオウルフ伝説で有名な野人グレンデルかなと思ったけど

ヨーロッパのどっかの国にグリンデルワルトとかいう地名あるしそっちかな

39なまえ_____かえす日2017/04/03(月) 05:15:25.00ID:Y1HHpFfq
犬夜叉やNARUTOみたいにヴォルデモートも所詮は真の黒幕に利用されてたに過ぎなかったなんてことはなかった

40なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 01:27:22.54ID:NxBdrpp5
長文で失礼ですが、レギュラスの最期に疑問があります。
彼は家族を生かし、守る為に自らの命と引き換えに分霊箱を手に入れた、と一般ではされています。しかし、彼は本当に家族を守ろうとしたのかと言うことです。
もし彼が家族を守る為に行動するなら、クリーチャーが生きていることを隠し、ヴォルデモートに仕え続けるべきだったのです。屋敷しもべ妖精を遣わして失いかけても、幾ら何でも彼の家族を差し出すと言うことは考えられません。彼の両親は死喰い人ですら無いのですから。
結局彼が死んで、ヴォルデモートに歯向かって殺された、と言う真実の一部は広まり、家族は危険にさらされた筈です。一体彼は何の為に生きて、何の為に死んだのでしょうか。

41なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 07:17:04.50ID:6rUXFa5f
レギュラスにとっての家族=クリーチャーだけなのでは
ハリーにとって有益なことをしたから善人扱いされてるけど
自ら進んで死喰い人になるあたりスネイプといい勝負の屑

42なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 07:34:13.08ID:NxBdrpp5
>>41
もしそうだと仮定してもやはりおかしいのです。
レギュラスがクリーチャーを護ろうとするならば死んでしまってはどうしようもなくなり、クリーチャーが生きていることがバレたら本当にもう守る術がないのです。そんなこと、分霊箱の真相に辿り着いた彼なら分かっていたはずです。
そして何の為に彼が死んだかとなると、家族の為に、なんてことが言えなくなるのです。

43なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 11:16:34.90ID:tCRALZ86
ダークロードに一矢報いてやる、ってだけの行動
まだ子供だから、あんまり後先考えてないと思う

44なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 12:30:58.07ID:RT+IFg0p
レギュラスが持ち出したせいでダンブルドアが
徒労に終わったことを考えると、ダークロードのアシストには
なっているような
レギュラスの行動は誰得感ある

45なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 13:10:32.90ID:o+OqSJAE
>>44
やはりそこですよね…。せめてプラスに働く方向だったらまだ印象もマシでしたでしょうし。
色々と矛盾した行動を取ってしまった辺りで、彼の精神状態が危ぶまれますね。

46なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 15:28:25.18ID:elyRMmFI
わしは長文ネキの精神状態のほうが怖い

47なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 17:01:08.87ID:NxBdrpp5
長年の謎でしたので…不快でしたら申し訳ありません。

48なまえ_____かえす日2017/04/04(火) 17:14:03.85ID:XPtgzhvz
この作品は故人キャラ、健在キャラ問わず重要そうな役割あるキャラでもあまり描写がないキャラも少なくない

49なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 13:32:39.84ID:D2Yn495X
関係ない人はどうでも良いからスネイプとレギュラスの気持ちは分からないくもないが
嫌いな人ともあんなに熱く関わりたがるジェームズ達の気持ちの方が分からない

50なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 15:20:51.75ID:krMOsvzo
日本死ねと言いながら日本に居座る奴らと同じか

51なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 15:46:38.57ID:dUzwMwqU
嫌いな人ってどうでもいい人より気にならない?

52なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 18:29:54.81ID:QZbsgiCc
気にならないというか嫌な奴だなぁと思うだけで終わる
関わったら嫌な気分になるって分かってるんだから

53なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 18:52:32.44ID:VF//Yt3u
ジェームズたちとスネイプが出会ったのは11歳の時だしそんなにおかしいことでもないだろ
腕白な小学生の行動なんてそんなもん

54なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 19:02:16.97ID:j6zP2lcw
当時はデスイーター全盛期でデスイーターの多くがスリザリン出身だったから
闇の魔術嫌いにとってスリザリン希望者は同類みたいな感覚があったのか

55なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 19:13:57.41ID:uapI1SR4
腕白な小学生は公衆の前で他人のパンツ降ろしたり
狼人間の友達に他人を襲撃させたりしない

56なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 19:47:08.78ID:XujGoXk9
そら絡む方は良いだろうが静かに過ごしてたいのに絡まれるほうは本当に良い迷惑だよな
まぁそのせいで死んだみたいなとこあるし因果が返ってるから別に良いけど

57なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 22:23:53.55ID:j6zP2lcw
ハリーとドラコは立場の悪さが状況次第で変動してたけど

ジェームズとスネイプはジェームズの立場が常時上

58なまえ_____かえす日2017/04/05(水) 23:03:48.43ID:yl8t4zDB
5巻はたまたまジェームズ達が上だった時じゃないの?
常に複数でやってたみたいだからジェームズ達が有利だっただろうけど
一対一なら同じくらいの力はあったと信じたい

59なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 00:16:48.93ID:2RbwLIrO
純粋な戦闘能力はともかく支持者とかそういう面も含めると
人気者がトップにいるジェームズ一行の方が上だったんじゃないのかな
(当然ジェームズ一行の素行に困らされたり嫌悪感を覚えてた奴もいたけどさ)

60なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 00:54:04.40ID:a2RzkL5c
戦闘力はそこそこ拮抗したなければただの弱いものいじめだからなあ
スネイプが相手にせず歯向かわなければあそこまでやられなかったのだろうか

61なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 07:17:38.74ID:wt+++CaY
ジェームズ御一行様はダンブルドア達公認のいたずらだから
虐めとして告発できるはずもない
弱い者虐めでも彼らの間ではいたずら

62なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 13:48:15.61ID:NqJFP/+4
そんなんにリリーが惚れますかね…
ジェームズ御一行様と双子が同じ学校だったら嫌だなぁ

63なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 14:49:42.26ID:l7+tbn/C
ペチュニアに酷い対応してるリリーは
スネイプが思うような聖人じゃないと思うよ

64なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 22:50:54.62ID:Vj5KFTkm
この本の善の基準が作者がリリーにしてるから変なんだよな
リリーがお気に召す態度になったジェームズは改心した良い人物で
リリーにそう思われないスネイプは最低人間
実際はリリー関係なく普通の感覚や世界なら両者ともに学校で暴力沙汰おこしてる変な男なのに

65なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 23:22:50.96ID:0PNJ+skb
リリーはペチュニアの手紙を見たことをばらしたりと悪気がないのがたちが悪いな。
ペチュニアのコンプレックスにことごとく土足で踏み込んでるし。

66なまえ_____かえす日2017/04/06(木) 23:43:40.29ID:bx1f+BD0
とりあえずスネイプが屑なのは間違いないし、
ジェームズの人格は作中での唯一の描写であるスネイプを苛める傲慢な汚い部分以外に
人を生まれで判断せず、暗黒の時代でも決して悪や疑心暗鬼に屈しなかった善良な面も考慮に入れるべきでは

67なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 07:07:16.48ID:CZCzEyo1
ジェームズの良いところはハグリッドとか贔屓目が
入った身内しか言わないし、縁の無いペチュニア、
バーノンの印象が最悪なことから客観的に見た善良さは見えづらい
闇の時代に闘って凄いとかは妄想の範疇

68なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 07:12:28.03ID:4hz6f6l0
闇の時代世代で明確な敵がいたからこそギリギリ人格者の範疇よな
平時なら間違いなくヤバい人

69なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 08:09:40.13ID:UdyAH0mO
ジェームズは主人公の父親であることから問題ある部分が批判されやすい

70なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 08:11:58.89ID:+cl05sdv
スネイプが屑になった原因の半分はジェームズが負ってそうだがな

71なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 12:38:37.51ID:VUZS1+fN
ジェームズの影響がないは言わないが、他の選択肢もある中であえて屑になる道を選んだのはスネイプ自身であって
別にジェームズに善の選択肢を全て奪われて悪に走らざるを得なかった可哀想な被害者ではないし
ジェームズへの憎しみ一つに突き動かされて死食い人になるような単純な人生送ってきてるわけでもないからな

72なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 13:41:16.67ID:hY6OFS0P
ジェームズは正義のためと言ってそれに反する奴には何をしてもいいというヤクザな性格って感じか
スネイプは家からして残念、そして自分が持っている才能をどんどん究めていった熱心なところがあるから違う才能だったらいい人だったろうにねというこれも残念感

73なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 17:51:22.86ID:WCT5qgbP
>>71
そうかなぁ
十分ジェームズが善の道を絶った原因のような気がするよ
実際学校で習う相手と同じような力を付けたって
複数でやられたら敵わけないし下手すりゃ死ぬかもよ
大人しく暴力振るわれ続けるって辛いと思うよ
ただ研究が好きなだけで悪用したいと思ってたかどうかも分からんし

74なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 19:23:17.84ID:OcWsSxtg
常に1対4で、ってHBPでスネイプに言わせてるし
女史がラストに向けて寡黙なスネイプにネタバレさせたところだからジェームズはBullyで間違いないんだよ
呪いの子でもフォローが全く無いでしょ、それが作者の答えだよ
リリーも聖女じゃ全く無い
自己中できつい性格があらわになって普通の女だなーってわかる 映画だけ見てると映像に騙されるのかな

75なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 19:41:33.99ID:+cl05sdv
私なら少年期から思春期の数年間を逃げ場のない全寮制で一対複数で虐められて校長さえ擁護しない環境なら正義など信じなくなるだろうし悪に逃げるのが楽ならその道選ぶわ正しくないことがわかっていても

スネイプ絡み以外ではジェームズの優秀さと優しさは間違いないとは思うよ善良かはともかく

76なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 19:46:01.49ID:OBObr8kx
>>73
スネイプを悪の道に走らせたのはジェームズという意見を聞くたびに思うんだが
なんでそんなにスネイプの行動原理や深層心理を単純化したがるんだ?
ジェームズシリウスとリリーだけがスネイプの人生なのか?
劣悪な家庭環境、醜くさえない自分自身へのコンプレックス、才能への驕り、そういう背景事情を過小評価して
ジェームズへの恨み一つで人生が決まったようにスネイプを見るなんて、なんでそんな勿体ないことするんだ?
ジェームズとの関係は彼の人生に深い影響を与えたとは思うが、なんでそこから先の
「ジェームズの影響を受けたスネイプの基礎になったもの」に思いを馳せようとしないんだ?絶対面白いのに

77なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 19:51:12.83ID:Ppn+cS/0
でもハリーが父親に外見そっくりだからってネチネチやるのはどうなん?
ハーマイオニーにあからさまな塩対応とか
スネイプが歪んだ原因の一端はジェームズだろうけど、元から性格あんま良くないんだなって感じ

78なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 20:15:54.60ID:OcWsSxtg
スネイプに完璧な大人や教師を求めすぎてない?
トラウマ抱えたままの被虐待児だし、教師職だってダンブルドアに嵌められただけで自分が望んだ立場じゃないよ
塩対応って言うけどそれほど酷いことやってない
むしろハーマイオニーは教師に火をつけたり
授業妨害で盗みをしたこと謝ったのか?謝ってないだろ
スネイプはレジリメンスも出来るしやらかしたことはわかってるはず

79なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 20:24:51.14ID:OcWsSxtg
ハリーやハーマイオニーのファンって歯が伸びたの無視するの酷いとかいうけど
3人がグルになって授業妨害でスリザリン生を身体的に痛めつけたのはまるで無視
どっちが酷いんだか 
ハーマイオニーのは本人がちょっと恥ずかしいだけですぐ治る 本人とボーイフレンド候補が大げさに騒ぎ立ててるけど薬を爆発させて多数に苦痛を伴う怪我をさせるほうがもっとずっと酷いだろう
それを知ってるスネイプがああいうのは無理ない
むしろ読んでてもっと言ったれと思ったわ

80なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 20:32:50.14ID:OBObr8kx
ねぇ、自分がいってること本当に理解して言ってる?
スネイプが大好きすぎてまずスネイプは善良であるっていう前提からものを考えてない??
ハーマイオニーへの対応酷いしネビルいじめなんて屑の極みだよ?
塩対応なんてオブラートに包みすぎてるくらいの表現だよ?
あの対応をそのまま別のキャラなり現実の人間なりに置き換えてみてよ、本当に正当化できるの?

あのさ、スネイプは屑なんだよ、見下げ果てた屑人間なの
でもその屑さや汚さこそが人間の本質に迫る部分を内包してて、だからスネイプは人気があるし
最後の最後に明かされた愛に殉じた姿勢が際立って尊いんだよ
良い人が良いことをするなんてそんな当たり前のつまらないことじゃなく、屑が尊いことしたから良いの
スネイプの屑さは責められるべきだし、そういう部分があるからこそスネイプは素敵なんだよ
なんでそうやって聖人化してスネイプの素晴らしさの土台を腐らせようとするの、本当に意味がわからない

81なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 21:00:02.44ID:OcWsSxtg
決め付けすごいな、>>80の中ではスネイプは屑人間なんだな
私から見るとジェームズやシリウスのほうがよっぽど屑なんだけど
スネイプはスパイだからグリフィンドール相手にきつい立場は崩せないよ
現実の人間に置き換えてみろってそれこそスネイプが怒るのは妥当だって思ったわ
考えてみなよ、たくさんの生徒にもしかしたら死ぬかも知れないような怪我をさせてほくそ笑んでる
初めて読んだときこれば笑うところなのか?全然笑えない…と思った
最初の頃から主人公3人組嫌いだったし、それを贔屓する校長もおかしいと思ってた

スネイプはハリーのことは嫌いだろうね
ジェシリのように行動するし、自分を虐め続けて地獄に落としてリリーを奪った憎い相手の子供、顔を見るのも嫌だろう
そんな奴を守らねばならないって同情するわ

82なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 21:06:04.08ID:Jwnv5dfw
何で自分が子供のときは助けて貰えなかったのに親切にせにゃならんのってなるけどな
あの学校のシステムが歪んでるせいで歪んだんだろう
ジェームズもスネイプも過去に自分がやったことに足引っ張られて死んでるから両成敗だと思うが

83なまえ_____かえす日2017/04/07(金) 23:09:45.50ID:Ppn+cS/0
スネイプはハリーがスネイプに対して何のアクションも起こしていない状態から、いきなりイヤミ全開でかましてきた

そら自分を虐めたうえに好きな女を奪った男の子供は憎いだろう
だがハリーをガンスルーし、やらかしたら適切な罰則を与えるくらいが大人の対応だろ
しょっぱなから吊し上げはないよ

あとジェームズ・シリウスと比較すればってのはナンセンスじゃない?
その2人と比較すれば大抵の登場人物はマシな人間に分類されるよ

84なまえ_____かえす日2017/04/08(土) 17:54:11.60ID:dqPLG98l
スネイプは歯が伸びたハーマイオニーに対して「いつもと変わらん」って言ったんだけど…「恥ずかしいだけ、すぐ治る」なんて感想が出ることに驚いた
みんなの前で、しかも教師にコンプレックス抉られるのって最悪の気分だよ

>>83に同意だ
スネイプ贔屓くんは一人で熱くなりすぎ

85なまえ_____かえす日2017/04/08(土) 19:15:36.04ID:Jovj/Spp
ジェームズ御一行がやったことの割に叩かれるのは
恵まれた環境で育ったら癖にというのはあると思う
とりあえず作中最悪のトム君を叩けばいいんじゃない

86なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 00:17:02.76ID:eEBEiGu+
(トム様はなんかネタ枠になってて今更叩けない……)
結局悪かったのってか、ほぼ全ての元凶はダンブルドアじゃね?

87なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 01:09:16.50ID:kc/W1TZZ
ネタ枠になって今更その実力が評価されることもないと思いきや
クラウチが本気で慕ってたことに何の疑問を抱かないくらいには読者に能力を評価されているようだ

88なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 08:25:25.94ID:6l9Tx/8z
トムさんは少し抜けてるところと翻訳のせいで
ネタキャラ扱いなんだよな
ダンブルドアがトムをカウンセラーに連れて行けば
魔法界の惨事は起きなかったとは思う

89なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 09:15:39.93ID:V+u9NUri
違う道もあったのかなトムにも
ハグリッドとともにホグワーツ勤めになって出来の悪い生徒に頭を悩ませて
仲間と一緒に酒飲んで日々の苦労をねぎらうような道が・・・

90なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 10:48:02.02ID:+ptBaBSH
孤児院にいた時点だとどんなことをしても更正は無理だったんじゃないかな。
母親のメローピーが生きてて育てる以外悪の道に進むのは避けられなかったと思う。

91なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 12:23:07.54ID:PlPeIAns
忘却術かけて孤児院での出来事を忘れさせて里親に預け本当の両親だと思わせるのはダメかね

92なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 12:56:39.93ID:PBkiBEBS
メローピーが生きていると悪化しそう
サイコパスが必ず犯罪者になるわけではないから
どこかで精神科医にケアして貰えれば犯罪者にならないと思う

93なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 14:40:39.79ID:T56SEq55
メローピーが生き残る=自分よりもトムを優先した、となって無情の愛が発生するから大丈夫じゃないの
それにヴォルデモートの犯行動機って突き詰めれば死への恐怖で、不老不死の目的を叶えるために他の命を奪ってる
死への恐怖はメローピーの死によって生まれた感情だからメローピーが生きてれば死を恐れない
死を恐れなければヴォルデモートにはならない
それで犯罪者にならなくても、元の性格で多少傲慢で利己的な奴にはなるかもしれないな
でもメローピーが虐げられてきた側の人間だからそこを上手く伝えれば傲慢さは抑えられるかもしれないし
父親に捨てられたことでマグルを恨むかもしれないけど、そこもメローピーの教育次第で割り切れるようになるかもしれない
とりあえずメローピーが生きてれば極悪な犯罪者にはならなくて、あとは普通の家庭と一緒で親の教育次第で我儘になるかいい子になるか決まると思うわ

94なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 17:30:53.62ID:ms8goSnU
ダンブルドアがいなければだいぶ話良くなったんじゃね?と思う
グリンデルバルドは変な野心を刺激されず、保守派の政治家あたりになり
トムも変な猜疑心でチクチクやられずに、まともに教育してたら普通の教師になってたかもしれない
最初の出会いから疑ってかかってるし、トムがヴォルデモートにまでなっちゃったのは主にダンブルドアのせいだと思うわ
多くのスリザリン生がホグワーツのあからさまな差別で反感募らせデスイーターになることもなく
マローダーズも行き過ぎた虐めを教師に正され良い人間になってたかも

95なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 17:43:20.04ID:T56SEq55
>>94
そうか?
グリンデルバルドはダンブルドアいなくても悪の魔法使いなっただろうしトムもそうでむしろダンブルドアいなかったらヴォルデモートの世界になってたと思う
至らない点は結果論から見れば色々あがるけど、存在否定するほどじゃなくね
あとマローダーズって誰だっけ
ハリポタは読み込んでるつもりだけど知らないキャラ出てきてヒヤヒヤしてる
何巻に出てきた?

96なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 17:44:41.87ID:K+38exyt
ジェームズの次はダンブルドアか

97なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 17:48:22.82ID:T56SEq55
グリンデルバルドはダンブルドアと出会う前からあの闇の魔法を重視してるダームストラングを邪悪すぎると退学にされてる
それに死の秘宝には在学中からはまってる
ダンブルドアとは気が合うからつるんでたけど最終的には別々になって行動してるし
トムはダンブルドアの枷がなければ在学中から穢れた血を殺してた可能性ある

98なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 18:00:09.58ID:T56SEq55
マローダーズってジェームズ達悪戯仕掛け人のことか
検索しても中々でてこなかったから当たってるか分からないけど

99なまえ_____かえす日2017/04/09(日) 18:00:45.39ID:6l9Tx/8z
原書読んでる人だったらすぐ分かる
ダンブルドアも蛇語嫌悪していたり、シリウスを有罪と思い込んだり
スリザリン関連への偏見はかなり根深い

100なまえ_____かえす日2017/04/10(月) 22:48:59.17ID:QdeyglyC
呪いの子の舞台がローレンス・オリヴィエ賞で史上最多受賞だから
このまま映画化間違いなしだな
あんな偏った二次小説レベルの作品が映画化か、公式認定したから仕方ないけど

101なまえ_____かえす日2017/04/10(月) 23:07:50.33ID:JgsNh2/z
http://ameblo.jp/wongkong76667/entry-12250724198.html
市販レベルを超えてる、市販のお菓子D
〜やめられない? 止まらない?〜

102なまえ_____かえす日2017/04/11(火) 15:27:08.05ID:HuBM/ZpK
>>99
蛇語を嫌悪している描写なかった気がする
見逃してるだけかもしれないからページ(できたら日本語版の)を教えてくれるとありがたい
何巻のどのチャプターかでもいいし
でも嫌悪してるものを習得するかなとは思うけど
あとスリザリンへの偏見とシリウスの件はなんの関係があるのかなと一瞬思ったが、もしかしてブラック家が代々スリザリンの家系だからか?
ダンブルドアもシリウスが無罪だって気付かなかったんだと当時は思ったけど、何でも見通せる完璧超人ではないと分かったし
それにルーピンもシリウスを疑っててシリウスも真相知るまではルーピンを疑ってたから偏見というよりそういう時代だったんだなと思う
スリザリンへの偏見はどの時代のどの寮でもあるからなぁ閉鎖的な寮だから仕方ないかもね
ダンブルドアに関してはスリザリンに偏見というより自身の寮に肩入れしてる感はあるわ

103なまえ_____かえす日2017/04/11(火) 15:42:48.30ID:t0rbf5a/
呪いの子の映画化はファンタビ後とは思うけど誰得
ジニーは美人にとっかえて欲しい

104なまえ_____かえす日2017/04/11(火) 18:11:17.90ID:1hAgoA23
ファンタビの後とかいったい何年後になるんだ…
あれハリーポッターと同じように7部構成になるんでしょ
それまで呪いの子が覚えられてるかな
普通に日本でも舞台公演とかならありそうだけど

105なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 01:14:07.10ID:MIZzbZDm
ハリーポッターの世界で中国どうなってんのってのは個人的にとっても疑問だった
魔法(道術)的な話って中国のものはヨーロッパ合わせたぐらいあるし
ヨーロッパのそれは魔法省が隠せなかったもので、後者は気のせいってのはちょっと奇妙
18世紀末からのマグルのゴタゴタが他人事だとすると、中国の魔法使いは
中華思想的な西の野蛮人どもがゴタゴタやってるぐらいの認識が一番ありそう

そもそもこの騒動の間ほかの国は殆ど反応してないしほかの国から見ると
メキシコの麻薬戦争みたいな扱いなんかな

あとマグルの世界で決まった国の領域ごとに魔法省が設置されてるのも奇妙っちゃ奇妙
そんなことどうでもいいんだよっていえばそれまでだけど

106なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 06:33:18.59ID:yd7BPYz+
呪いの子の舞台講演、英国のキャスト続投ならいいけど
日本語講演の方が売れる!→アイドルまみれのキャストになるとか
嫌な予感しかしない

107なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 07:14:14.20ID:hgrzh0tg
日本人キャストで舞台化の方が、ハリウッド映画化より嫌だな
洋画を嫌いな芸能人が吹替えするのと同じ嫌悪感が

108なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 13:53:30.73ID:GMKxgvnN
>>105

はげど

マホウトコロが日本にあるって言われてすごく嬉しかったけど、中国じゃないんだって思っていた

女史がアジアに疎いからだろうけど

それとハリー視点のお話だからっていうのもあるかもね

1990年代ってマグルの方の中国すごくなかったし、そもそもグローバルでもなさそうだし。アジアなんて視野にも入っていないんじゃないかな

でも6巻かどこかに東洋の魔法の本を読んでいた記述があった気がしたから、東洋も東洋で魔法使い社会は成り立ってはいると思う

それこそ中華思想で西洋なんかってなっているのかなって思ってた


ただ、アメリカ独立時にアメリカの魔法使いが今後の身の振り方をどうするかっていうのを考えていたって、確かポタモアにあったと思うよ

個人的な考えだけど、魔法使いの人数が少ないから、マグルの方の国境に合わせているんじゃないかな

それ言ったらリヒテンシュタインみたいな小さな国でも魔法社会ができているのが不思議だけどね



ブルガリアの魔法大臣がハリーを見つけて興奮していたから、海外の魔法使いも卿については一応知っているとは思う

でも最大勢力のときでもイギリスだけだったし、大陸の方だとグリンデルバルトの方が怖がられているんじゃない?

曖昧な記憶ですまん

109なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 13:54:20.53ID:GMKxgvnN
ごめん
やたら改行してしまった

110なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 14:10:21.54ID:8xyecJHr
中国の魔法使いってマグルのほうと同じように古代のときはかなり進んで強大な力を持ってたけど、時代が進むごとに分裂したり西洋に攻められたりして弱体化したとかじゃない?
エジプトとかもそんな感じ
ハーマイオニーが古代エジプトの魔法はすごいって言ってたから今はそんなでもないのかなと
あと日本の魔法使いも渡来人みたいに最初の頃は中国から学んでたような感じかと予想してる

111なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 16:19:58.52ID:oExNepO4
中国といえばチョウ・チャンがいるやないか

112なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 16:45:02.61ID:PGJlZLEO
アメリカにしてもインディアン式の魔法はどうなったんだって疑問はある
あと日本人の感覚からすればいくら何でも南硫黄島には作らんだろって気がする
奈良あたりの山の中ってのが一番自然なきがする

中国が没落したのって産業革命以降の話だからマグル世界からみると変化が少ないから
没落してないんじゃないかな

アフリカでは欧州発祥の杖に頼らない魔法が使われているって書いてあったから
ましてあのプライドの高い中国人が諾々と受け入れるとは思えないから多分大きく異なった体系があるんだろうな
ある程度の相互の影響はあるだろうけど

そんで日本は親欧派国粋派親中派の派閥はありそう
そしてマグルと魔法使いの日本人学生共通の話題はbe動詞の活用だろう

113なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 16:59:03.75ID:PGJlZLEO
チョウ・チャンは華僑じゃない?

>>108
私もこの作品は出来事をハリーらから
魚眼レンズのように見たと思う方が分かり易い気がするな

実際グリンデルバルドよりトムリドルが優れていたと見做す根拠もないんだよな
あくまでイギリス史上最悪の魔法使いでかつ当時のイギリス人は世界史上最悪の魔法使いだったと考えていた
ぐらいが妥当な気がする(勿論、その推測が当たっていた可能性もある)

114なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 17:18:50.41ID:hoiEWyV6
トムリドルは結果だけ見ると自滅して大したことないけど
大したことのない敵に悪戦苦闘するダンブルドア達も
相対的に雑魚に見える

115なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 19:01:06.36ID:CJX9Mqea
定期的にトムリドル大したことないダンブルドア大したことないって人が出てくるけど、こういう人たちがヴォルデモートを厨二扱いするのかな
俯瞰で見れば欠点とか至らない点が見えるのは当たり前
その世界で2人は最強だと描かれてるんだから雑魚扱いはないわ
むしろヴォルデモートは自滅でしか倒せなかったのとダンブルドアも自滅で死んだことを考えると最強キャラらしいじゃん

116なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 19:55:15.71ID:yd7BPYz+
その二人が最強とされてても、ファンタビの影響でグリンデルバルトの方が
強そうだから余計厨二病扱いされるんじゃないの

117なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 20:49:35.97ID:GMKxgvnN
前々から思っていたけど、みんな考察すごいね
いろいろ自分も考えるわ

1689年に国際機密保持法が制定されたみたいだから、それまでに植民地にされていたところは、基本的に西洋の魔法文化に上塗りされていそうだなって思った
エジプトにしろ、アメリカにしろ、一度土着の魔法は廃れてしまって、でも、杖を使わないですむ、みたいなオプションがあれば復活かなって
大きく魔法体系が残っていそうなのは、イスラム系とかインドとか、中国圏とかなイメージ

ハリポタの世界観はすごく好きなんだけど、外国との関連がいまいち分かりにくい
ワールドカップのときにブルガリア魔法大臣がまともな通訳すら用意できなかったっていうのとか
どうせ言っていること分からないからって大臣の名前すら適当なファッジとか
黒人のキングズリーが純血なのに、トラバースが外人と握手すらしたくないって感じだったのとか
ちょっと首傾げるな
マグルの方の歴史ありきで考えちゃうからかもしれないけど、なんかもやる

グリンデルバルドと卿ってそう簡単に比較できないイメージがあるかも
ダンブルドアが1881年生まれだから、彼らが17歳のときって、1898年で、WW以前なんだよ
でも卿は1926年生まれで、全盛期はWWの後
科学がWWを区切りに飛躍的に伸びていったから、それまでマグルを馬鹿にしていた魔法使いたちの方でも、マグルすごいって思う人が現れてもおかしくないんじゃないかなって勝手に思っている
だから同じマグルを支配しようっていう理念を掲げていても、グリンデルバルドの方がやりやすかっただろうし
そもそも若いダンブルドアを御するのと、年取って賢くなったダンブルドアを御するのとじゃ、また違うと思う
支配地域も違うし

えっと、何がいいたいのかっていうと、卿は雑魚ってことにはならないと思うってだけ
っていうか
躊躇わずに銃をぶっ放してくるやつを7回殺さなくちゃいけないって考えると、結構無理ゲーな気がするよ
魔法界って長距離射撃もできないし、核もないし
卿が分霊箱一つ一つを大切にしまっておかなかったのがラッキーだったと思う

なんか真剣にぐぐっている自分きもく感じたからそろそろきるね
長文すまん
そして前の投稿、グリンデルバルトじゃなくてグリンデルバルドだね
普通に間違えた。こっちもすまん

118なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 22:02:42.76ID:BVtDbMG/
>>117
なんだかすごくなるほどなぁって感じ!
マグルの出来事が結果として魔法界の一部の人達の意識を多少変えてきた。
で、それが支配や侵略のやり易さの差に繋がるから一概にどっちが雑魚でどっちが強いとは言えないって話だよね。合ってる?
すごくすんなり納得いったしすごく良い視点での考察だと思う。
私も家帰ってから色々考察纏めてみようかな。
ありきたりなことしか言えない気がするけど(笑)

119なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 22:07:43.66ID:rTGuJtOR
そもそもなんで黒人の純血の魔法使いがなんでホグワーツにいるのかって問題もあるんだよ
多くのヨーロッパにいる黒人って経済的理由での難民とかもしくは奴隷として
連れて来られた奴の子孫なわけよ
これがマグル生まれならスクイブとしてマグル生まれに溶け込んで移民になって隔世遺伝でって筋が通るけど
純血の黒人の魔法使いがいるってのはかなり奇妙なことなんだよ
経済格差か奴隷貿易が魔法使い間でもあったって事なんだから

>>117マグルの世界では産業革命によって欧米の優位が決定付けられた(勿論それ以前の流れもある)けど
同様の出来事が魔法使い界でも起きたとする根拠がない以上(杖の発明はおそらく決定的な出来事ではありうるだろう)
西洋の魔法文化に上塗りされているとは言えないと思う

てかちょこちょこマグルと魔法使いの子供とかが現れる割に今一つどこに出会いがあるのかわからんよな
あんな生活してたらマグルと付き合いだすきっかけなんかなくねと思う

クーデター成功させた人間が雑魚なわけないわな

120なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 22:14:04.84ID:ek9YlXxP
ハリー達の世代は電話とか核兵器以外はまだ魔法使いの方が便利なイメージ
今も瞬間移動、呼び寄せ、空間拡張、浮遊とかはまだマグルが追いついてないけど、若い魔法使い中心にマグルの科学技術は広まってそう
夏休み中にiPodとかiPhone使ってホグワーツに電子機器持っていけなくて拗ねる子とかいるかなと想像してる

121なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 22:18:40.06ID:ek9YlXxP
グリンデルバルドとヴォルデモートは唯一2人と共通してるダンブルドアを基準に考えてたな
最強の杖持ってるグリンデルバルドに勝ったダンブルドアがニワトコの杖を手に入れ、そのダンブルドアが手こずってるヴォルデモートとか
ダンブルドアのいるイギリスを避けてそれ以外の欧州で力を広めたグリンデルバルドと
ダンブルドアのいるイギリスで勢力を広めてハリーが出てくる直前にはほぼイギリス魔法界を陥落させかかってたヴォルデモート、みたいな
闇の魔法使いとしてとか純粋に力のみならヴォルデモートが上そうだけど、経験値や精神的な成熟度はグリンデルバルドの方が上のイメージ
原作の杖なしでヴォルデモートに対面して高笑いしたグリンデルバルドかっこよすぎこれはダンブルドアも惚れるわ
あとこの2人には動機の違いもある気がする
ヴォルデモートは100%自分のために
グリンデルバルドは自分の為と純粋に魔法界の為が半々
レギュラスはグリンデルバルドだったら裏切らなかったかなって個人的には思ってる

122なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 22:55:28.68ID:rTGuJtOR
ハリポタの魔法のすごいところは汎用性なんだよな
杖が一本あれば家事から殺人まで十徳ナイフもびっくりだもの

あと日本ファンタジーの影響が強いせいか魔力の強さって概念が希薄なのが
独特だなと思う
魔法使いの才能さえあればかなりのところまでは知識と技術,経験によって身に着けられるって感じ
多分はそれを可能にしたのが杖なんだろうと思うけど

123なまえ_____かえす日2017/04/12(水) 23:22:06.82ID:oExNepO4
将来スマホやタブレットがそうなるかも
Hey Siri、テレビをつけて、とか風呂を沸かしてくらいなら現代のマグルでも可能
悪用して敵のスマホを操作してバッテリーを爆発させ殺すこともできるかも

124なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 00:03:13.29ID:FtzkHUyF
懲りずにごめんね
これ送ったらもう寝るよ

>>118
そう!もやっていた部分を正確に言ってくれたよ。ありがとう

>>119
確かに上塗りはいいすぎだわ
ただ、魔法使いって少数派だから、マグルの世界につられざるを得ないな、と思ってのことだったんだ
マグルの世界ばっかり考えていて、魔法界の出来事はないがしろにしていたよ
考えてくれてありがとう

今ちょっとだけ思っただけなんだけどさ
純血一族一覧が出版されたのが、1930年代じゃない?
例えば1代30年だと仮定して。アーニーが9代前まで遡れるって言っていたから、270年くらい前までいければ純血って認められるんだよね
だから1660年代まで遡れれば、純血ってなるよね。1660年代って、もうマグルの方でも大航海時代の終わりの方か終わったって感じだと思うのね
だから魔法使いの世界が人種的に平等なら、黒人白人間の交流がありかもしれないなって思った
この考えどうかな?計算ミスっていると破綻しそうだけど

……どこで出会うのかな
出会わないから、ウィーズリー家でも純血が進んだとか?
ウィーズリー家みたいな純血家は、マグルとそもそも会わない、会えないけど
例えばハリーみたく純血とマグル生まれの子どもは、マグル社会も知る機会があるよね
その子がマグルと子を成したら、魔法使いとマグルの子ってなるかも
でも純血がマグルと結婚するのは考えにくいとも思う

125なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 00:04:30.03ID:FtzkHUyF
>>121
確かにダンブルドアは一種の基準になるね。なるほど
話読んでいて、卿は闇の魔術にパラメーターが全フリ、グリンデルバルドは満遍なくって感じのイメージ受けた。なるほど

なるほど納得な論が多くて面白い。凝り固まっていた頭が丸くなる気がする。ありがとう
何度も長文投稿すまなかった

>>123
スマホだけは……お願い、どうかスマホだけは……
とか言ってみる。寝ます

126なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 01:34:00.41ID:vMX7VKSL
中国は魔法使いと言うより仙人の方面に行っちゃうのでは。
人間界を離れちゃう方向で。

127なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 01:50:37.75ID:l5JlLOcZ
魔法使いなら別の惑星に移住も出来そうだよね
マグルに隠れてるのが嫌になってとか
んで、そこは魔法使いの方が優勢の星になってたり
星じゃなくても北極南極に移住してる魔法使いはいそう
まさにサンタクロースや

128なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 14:18:38.32ID:PqczpXMG
でも社会制度でみると夜警国家+サーカスというか中世前後のそれにとど待っているよな
指摘されているように裁判も一審制だし共産主義の波が波及した様子もない
少なくとも社会分野では十分に影響を受けているとは言い難そう
これはマグルと違ってとりあえず魔法があれば自給自足は容易だって理由と
コミュニティーが十分小さいってのが理由だろうが

話全然変わって、盲目の竜を使って脱出したときに思ったのだが竜の炎は
分霊箱を壊すに値しないものなのかね
それとダンブルドアは死の杖を所有していたのにも関わらずグリフィンドールの剣を
分霊箱の破壊に必要としたところを見ると死の杖は分霊箱を壊すには不十分なのだろうか
他にもさすがに太陽に投げ込めば分霊箱も破壊されるだろうから少なくとも
あの世界でも宇宙空間に何かするってのは容易ではないのは判るな

129なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 14:38:15.12ID:zwPJAtoz
アクシオ!太陽!

130なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 16:13:48.20ID:6v/DrIdR
他の人が時代背景とかの考察はしてるみたいなので自分は主要各キャラや各寮のまとめでもやってみようかな
なるべく中立になるように書いてみるけど個人的にスリザリン出身の人に好きなキャラが多いので若干贔屓目があるかもしれないwあまりにも酷いと思ったら突っ込んでくれw
日本語訳版しか読んだことがない&若干自分の考察も含めてるので原書派や私と解釈違う人から見るとなんかイメージと違う!ってなるかもだけどご勘弁をm(__)m
突っ込んでより深く考察したり議論できたりしたら嬉しいw

131なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 16:20:34.79ID:6v/DrIdR
ハリポタ主要キャラまとめ
光側陣営
ハリー・ポッター(グリフィンドール)
言わずと知れた主人公。幼い頃に両親を亡くしている。その時のことや予言などから英雄になることを期待されていた。
最後には見事闇を打ち破って魔法界に平和をもたらした。後は闇払いになり、ジニー・ウィーズリーと結婚。3人の子を成している。
幼少期の経験から家族に対しての経験値や知識が少ないことが推測できるため子育ては大丈夫なのかと個人的に疑問でした。
でも七巻ラストを見る限り良い父親をやってそうですね。(呪いの子でなんか色々あるみたいですが、読んでないので割愛。)
→続きます

132なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 16:24:40.35ID:6v/DrIdR
性格(自己解釈あり)
幼少期〜ホグワーツ低学年の頃は、両親がおらず、ダーズリー家で虐待を受けていたことから、自分に自信がない一方で承認欲求が強い。
高学年(4年生以上)になってからはヴォルデモートを倒さなければならないという使命感や、生き残った男の子としての責任感が強くなっているように感じる。
困難に立ち向かうときの行動力や勇気は登場キャラのなかでもダントツなのではないだろうか。
しかし、その勇気や責任感は「英雄気取り」と紙一重であり、実際不死鳥の騎士団編ではそれを利用され、結果として後見人のシリウス・ブラックを亡くしている。
思春期には、周囲からの無理解(不死鳥の騎士団編)や大人への不信感などの様々な要因から癇癪を起こすことが多かったが、思春期であることや周囲の環境から考えれば仕方のないようにも感じる。

133なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 16:25:03.13ID:dWYZvgBs
ニワトコの杖で分霊箱破壊できるのかどうかはわからんが
魔法でドーン! じゃ指輪は壊してなおかつ石は無傷っていうのがわりかし厳しいんだろう
片手潰れた中での剣で細かい作業は老体には厳しかっただろうな

134なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 16:31:12.55ID:6v/DrIdR
・スネイプの薬品棚から材料を盗むときに薬品を爆発させる
・謎のプリンスのマルフォイとの戦闘の際に効果を確認していない呪文をためらいなく放つ
など、手段を選ばないところがありそこはグリフィンドールというよりは、スリザリン気質のように感じる
(ただし、スリザリン気質である狡猾さはあまり持ち合わせておらず猪突猛進なため、グリフィンドール気質が強く見える。)

総括 ちょっと周り見なかったり猪突猛進な感じはあるけど基本的には良い子。

とりあえず主人公のハリーだけ出してみました。こんな感じで原作でわかってることのまとめみたいな感じ。スリザリンは自己解釈が入りがちかもみたいな感じ。
思ってたより一人一人がやたら長くなりそうだからやめようかと思い始めたw
もし需要あるキャラとかいればメモにまとめてから投下するけど需要なければやめとくわ。
とりあえずハリーはわりとまともに成長したよねw
幼少期のあの環境やら選ばれし者の周囲からの重圧の中でよくぐれなかったわ……

135なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 16:54:05.28ID:C6Home0Y
ハリー世代の中で闇陣営に唆されて反ヴォルデモート側を抜けたりする人間がいなかったのが不思議だ
どっちの陣営も洗脳が凄かったんかな

136なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 17:11:11.41ID:6v/DrIdR
>>135
宗教みたいなもんだと思う。
光側はキリスト教。
ダンブルドアが神で、ハリーがイエス・キリスト
不死鳥の騎士団やDAが神を信じてキリストに付き従った12人。ピーター・ペティグリューは裏切り者のユダかな。
スネイプ先生は結局光側ではあったけど、ダンブルドア殺してるしこの人もほかの光陣営から見たらユダみたいな立場だったのかも。
他の光側陣営は信者
闇陣営は、キリスト教に当時対立してたのはユダヤ教とかだっけ?宗教よくわかってないから違うかもだけど。
ウォルデモートが神で、キリストみたいな神の子はいない。
デスイーター(特にベラとかクラウチとかみたいに狂信的な連中)は教会で無償で働く敬虔な信徒。
その中に混じってるのが打算で動く生臭坊主みたいなマルフォイやウォルデモートが倒れたときに何食わぬ顔して戻ってきた連中。
かなり暴力的で従えるのに手段を問わないカルト宗教みたいな感じで、恐怖から闇側にいる一般人。
で、お互いの思想が違うから宗教戦争。
中世くらいの時代感がある魔法界だし自分の信仰する宗教を疑ったりとかって中世くらいだとなかなか無かったから、裏切るって思想があんまりなかったのかも。
洗脳されてると言えばそうなんだろうな〜って感じ。

137なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 17:23:49.69ID:8d5zbFC3
長文はブログにでも書けばいいのに

138なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 17:39:52.32ID:vwtewPFk
前スレでも長文沸いたときに色々言われてたのにな

139なまえ_____かえす日2017/04/13(木) 17:39:54.02ID:beZr8EPz
カルミカミコピペはやめたまえ

140なまえ_____かえす日2017/04/14(金) 00:42:17.82ID:l2iIcOua
文章力見せつけたいのか、作家志望の引きニートか知らんけど
長文のせるなら改行もっと気を遣えよ読みにくいし、そも文章力ねぇし恥ずかしい奴だな

141なまえ_____かえす日2017/04/14(金) 02:22:11.63ID:6PAvH2a1
2ちゃんは初めてか?そうでもそうでなくても、ここみたいな特定の話題について語りあうスレでは
自分の研究内容の発表的なレスはよっぽど目新しい情報や観点がない限りは嫌がられると覚えておく方がいい
俺たちは個人の発表が見たいんじゃなく共通の話題で「おしゃべり」がしたいんだ
自分の考えを聞いてもらいたい場合、上のように一方的に発表するんじゃなく会話調で語るのがいいと思うぞ

142なまえ_____かえす日2017/04/14(金) 02:22:30.25ID:DruAW61I
>>136
キリストを迫害・処刑したのはローマ帝国


俺様もグリンデルバルトもダンブルドアもいまいち強さが
わかりにくいのは戦闘が棒切れ振るだけだからなのかね

作中無言呪文の難しさとかあるにはあったけどねぇ…

143なまえ_____かえす日2017/04/14(金) 12:46:57.71ID:M6OJGXwf
マフィアのようなものと考えるのが一番正確だと思う
社会制度が未熟な国家ではマフィアが政権を乗っ取るとか割とあるし
そして少なくとも魔法使いの社会制度は明らかに未熟だ

明らかに闇の呪文でもっとも脅威なのは死の呪文ではなく服従の呪文だわな
というかあの社会は歪なほど攻撃用の呪文が進歩していない
おそらくその可能性があるものを闇の呪文として厳罰主義で徹底的に取り締まるんだろう

144なまえ_____かえす日2017/04/14(金) 16:31:09.62ID:9B+jHqjb
>読売報道・阪神大震災の瓦礫から北朝鮮の迫撃砲発見
http://milfled.seesaa.net/article/31736410.html
http://oryouridaisuki.at.webry.info/201603/article_8.html
>安倍総裁に「殺害予告」70件 在日朝鮮勢力の「反日クーデター」を暴く
https://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/88/aa/1835006-jbfoba4nbebdfea1a1/123/eeb93edfdd31df4ef2cd925aec391c47.jpg

★朝鮮戦争が始まれば日本国内で工作員がテロ活動を始める危険性が高まります、学校などは厳重に警備の強化と避難訓練をしておいて下さい!

★日本人は無関係と思わないで下さい、難民や密航者に紛れたテロリストが国内に溢れて犯罪増加の危機です、平和ボケせず外出時や戸締りにも気をつけましょう
★難民に紛れて日本に来るテロリスト対策強化を政治家に要望しましょう。 ●国政に関するご意見・ご要望 http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

145なまえ_____かえす日2017/04/15(土) 01:17:24.30ID:aTZFE61C
不死の生物を分霊箱に出来たら完全なる不死達成だよな?
不死鳥分霊箱とか作れたら最高だな

146なまえ_____かえす日2017/04/15(土) 01:25:15.38ID:vlBcZKOG
分霊箱になったハリーを殺した結果分霊箱の成分だけ壊れたから
それやっても駄目なんでは

おれもそれなら二人で相互を分霊箱にすればよくねと思ってから気が付いた

147なまえ_____かえす日2017/04/15(土) 01:37:15.75ID:vlBcZKOG
悪霊の炎は唐突な感があるような

148なまえ_____かえす日2017/04/15(土) 08:01:40.63ID:6/ceRN3G
>>146
運命共同体ww

149なまえ_____かえす日2017/04/15(土) 11:38:40.50ID:c7Mb0DE0
実際ヴォルさんはハリーの血で死者蘇生したせいで
ハリーの分霊箱のようになってお互いに分霊箱に近い関係
二人ともヒキニートになっとけば不死を達成できたはず

150なまえ_____かえす日2017/04/15(土) 20:51:57.47ID:nvZ2TRJI
そういやバジリスクを分霊箱にしなかったのってなんでなんだろ

151なまえ_____かえす日2017/04/15(土) 22:33:18.32ID:GTMdrfTn
生き物を分霊箱にするのはリスク高いと言われてたよね
知性のある生き物なら考えが筒抜けになったり、寿命や肉体の脆さの関係か?
バジリスクの牙や悪霊の火みたいに限定されたものじゃなくても普通に殺せるから?
ハリーの中にあった分霊箱は、死の呪文でも壊せたっぽいけど
あれは死の呪文はバジリスクの牙や悪霊の火と同等ってことなのか…
命を奪う系のものなら分霊箱は壊せるのか
それともニワトコの杖で放たれた呪文だからか
ヴォルデモートの魔力がそれほど強いのか、あるいは分霊箱を作った張本人だからか
魔法じゃなくてマグルの方法なら普通に殺せそうだけどそれが危険という意味か

152なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 09:56:03.26ID:Nd2rl6Gp
長文しつこい

153なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 10:41:59.53ID:5uBQHEhH
分霊箱になったという事実そのものが対象物に保護作用を与えるのか
それとも分霊箱にするから多重の防衛策を与えるのか

ニワトコの杖で卿が死の呪文を唱えたからだろう
この三つの条件がそろってだと思う
ニワトコの杖で十分強い魔法使いがって条件のみならダンブルドアは杖で破壊できたはず

154なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 11:05:28.64ID:1nUsCSPq
術者カスでも分霊箱破壊余裕な悪霊の火ってつくづくヤバいよな

155なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 11:43:40.94ID:8YRBajD1
>>154
でも諸刃の剣でコントロールできなかったら自分にも害があるし被害もでかいから使う人少ないだろうね
たぶんアバダと違って魔力はそれほど関係ない呪文なんだろうけど呪い自体が強いのかも
ダンブルドアでも他の方法よりは取っつきやすい方法なのに結局使わなかったし

156なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 12:35:59.89ID:wzZ34VDd
クラッブに悪霊の炎の呪文を教えたのはカロー兄妹だけど死喰い人レベルになるとコントロールできるのかな

157なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 14:55:21.82ID:1nUsCSPq
服従呪文で縛った奴に敵陣営内で悪霊の火暴発させる卑劣戦法が流行らなくて良かった

158なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 16:16:40.39ID:AVQo8wz3
>>157
ほんそれ
ヴォルデモートがホグワーツ大好きっ子でよかった……

159なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 18:43:46.51ID:9tdWf5bF
秘密の部屋とかもあるしいざ
自分の居城にするとなると無傷で手に入れた
かったのかな

160なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 19:14:47.07ID:R6fRD9Un
ヴォルデモートにとってホグワーツが本当の家に感じるらしい
あと、城というのも魅力的だったんだろう
それに古代の魔法が溢れてるからそれを解明するのも魅力的なはずとダンブルドアに言われてた
俺様は実は研究者肌なんだよな
大人しく研究室だけにこもってれば……

161なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 20:41:47.29ID:b9SwnD6a
>>142
不死鳥の騎士団での魔法省のダンブルドアにはさすがに強さを感じた

162なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 21:16:46.17ID:JrR4hHWp
映画版のダンブルドアとヴォルデモートの決闘は
派手でよかったと思う
死の秘宝で全員ビーム脳になったのが残念

163なまえ_____かえす日2017/04/16(日) 21:31:51.49ID:GgljOu0R
>>161
確かにあれは強そうだった

しかしヴォルちゃんがひるみすぎでますます小物化に拍車がかかってるのが難点

164なまえ_____かえす日2017/04/17(月) 00:12:26.11ID:JML7PrPu
多分ハリーがビーム系しか使ってないから、戦う相手もビーム系を使うようにせざるおえなかったんだろうな、絵的に。ハリーが炎とか出してたら、ヴォルデモートも色んな技出してたかもね

165なまえ_____かえす日2017/04/17(月) 01:58:23.71ID:biuUKbie
ハリーとダンブルドアが分霊箱を洞窟に取りに行くときの亡者に向かっての火の呪文が北欧メタルのジャケットみたいでかっこよかったw
多分スウェーデンのバンド

166なまえ_____かえす日2017/04/17(月) 10:55:27.61ID:fPbokhEn
別に最強とか言われてないけど、ファンタビのニュート先生が
無双しすぎて、ヴォルちゃん、グリンデルバルト、ダンブルドアがいらない子に

167なまえ_____かえす日2017/04/18(火) 19:21:02.57ID:dxxDTsHW
後出しが強いのは仕方ない
特定のキャラだけじゃなく呪文に関してもハリポタはファンタビに比べてしょぼいとか言われてたレパロとか
それに主役も子供から大人になり規模が大きくなったからね

168なまえ_____かえす日2017/04/18(火) 19:25:26.35ID:dxxDTsHW
でもいくらニュートが強いからってヴォルデモートたちがいらないキャラにはならないよ

169なまえ_____かえす日2017/04/18(火) 20:19:38.20ID:tNmBH+jC
ファンタビって対グリンデルバルト描いてくのか?
ダンブルドアがロックハート級の功績泥棒にならなきゃいいが

170なまえ_____かえす日2017/04/18(火) 22:47:33.72ID:xfyyDQxJ
>>169
功績泥棒はおかしくない?
そもそもグリンデルバルドを倒したのはダンブルドアが前提でファンタビはその後から出てきたから
むしろニュートさんが実はかなり貢献してましたってなるほうが後付けになる
でも対グリンデルバルドになるかもしれないね
ハリポタは正史出しちゃってるしニュートの時代に最も影響のあった悪役キャラはグリンデルバルドだから出さないわけにはいかない

171なまえ_____かえす日2017/04/18(火) 23:10:37.04ID:Jm88+QP4
ニュートと比べるとハリーの微妙さが引き立つ

172なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 02:45:24.52ID:4pa/zkmU
>>171
ハリーは微妙で正解っしょ

仲間と愛の力で運命をいい方向で終わらしたって話だし

173ich12017/04/19(水) 03:00:05.32ID:LAr99j+6
https://goo.gl/Y4tSAe
これ嘘だよね!?本当だったら困るわ。。

174なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 07:43:56.62ID:3tSTvDwu
>>172
選択の重要性を示してたんだと思うよ
元の素質より生きてく過程での選択が幸せを作るってのが作者の言いたかったこと
ハリーは愛の力を信じる道を選んで、ヴォルデモートは信じない方を選んで
なんにせよ幸せになるには信じることが必要
ニュートも最終的にハリーと似たような選択するよ

175なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 08:50:36.53ID:ThaHaXma
その選択も生まれ持った性質と育ちで決まるから
本当に選択ができているのだろうか
ハリーは最初から両親から愛されていて、ダンブルドアの加護も
あったのだから愛を信じる道しか取らない

176なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 14:09:56.01ID:9JuXbLFy
妄信的に信じるのではなく今までの経験から信じる信じないが選択されるものだしトムの生い立ちが可哀想だったってだけだよね

177なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 23:20:58.77ID:7okBHvZ7
愛を信じて選択すれば幸せって現実感ない
トムは母親が生きていたら変わると作者は言うけど
生まれ持った性質と貧困のせいで愛を信じたくなる経験なんかないと思うよ

178なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 23:32:20.31ID:JWIALV+6
魔法界には生活保護みたいな制度ってないのかな
あったとしても世間知らずのメローピーが活用できるとは思わないけど…

179なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 23:41:17.71ID:idsj4rxq
>>178
生活保護ってか最悪お金がなくても魔法で生きてはいけるっぽい
ただメローピーは魔法を使うことをやめて生きるのも諦めた感じ
とりあえず子供は施設に預けたけど、子供の成長を見守っていくことより自分が苦しみから逃れるのを優先したイメージかなぁ

180なまえ_____かえす日2017/04/19(水) 23:44:59.90ID:v+rMYFi2
そもそも「人間は生まれもった性質に規定されない」ってのがハリポタの主張ですよ
フィクション世界はリアルな現実の道理は関係なく、何もかもが作者の主義主張によって決定されるもんだし
ハリポタの作品描写的には愛された経験があればトムの人生はまた違ってたってのは納得の行く話だと感じるけどね
現実世界の道理と照らし合わせても愛された経験や愛した経験が人を幸せにするってのは一理あるし

181なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 02:15:06.04ID:8wV4cOZZ
>>175
トレローニーの預言でも
「闇の帝王と比肩する力をもつ子供がうまれる」←ネビルだったかも
「どちらか一方しか生きられない」←ヴォルちゃん勝利もある

こんな感じで選択肢があるにはある

しかし確かにあの世界の神(作者)は選択肢を与えてないw

182なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 02:35:17.97ID:bwG47WLS
リドルの館のフランク老人が死んだ後のリトルハングルトンの話に興味ある
同じ殺され方してるからフランクの無実が村人に伝わったのか、エクストリーム自殺扱いで「あの方法で命を奪えるのはフランクのみ、よってフランクが犯人だった確定」となるのか
単に「あの館は呪われてる」の話題の一部になるのか

183なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 06:00:53.06ID:AwKsRLwU
>>180
ハリポタ作者の脳内ではサイコパスの存在すら認めないのか
生まれ持って出来ない部分はあるからケアする現実より
存在すら抹殺する作者は厳しいな

184なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 10:57:33.97ID:J6sgMKyH
ニュートはちょっと発達障害入ってるわ
言動とか立ち振舞いとか
天才魔法生物学者らしいけどね

185なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 13:59:19.67ID:vwG+U/0+
>>183
サイコパスでも健全に生きてさらに社会貢献する人もいる
生まれつき普通より足りない部分があったとして、それを嘆いたり免罪符にして生きるか、それでも幸せに生きようとするかはその人次第
出来ない部分をケアするかしないかも選択じゃない?

186なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 17:53:44.88ID:CvSVOJIY
出来ない部分をケアしてくれる人に出会えるかは運
自分で選択して変えられることの方が少ないけど
ハリポタはファンタジーだから現実的でなくていいような

187なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 19:41:42.03ID:vwG+U/0+
ハリポタの選択のくだりはアドラーのと似た感じだと思う
不幸な境遇で生まれたからって必ずしも不幸にならない
自分の選択次第で人生を変えることは出来る逆も然りみたいな
結局自分の人生の責任を取るのは自分
この考えはむしろヴォルデモートみたいな人にとっては救いになると思うけどね

188なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 19:56:42.12ID:3xSZKCf5
アドラー持ち出す人はなんでも自己責任で片付けちゃうんだよな

189なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 23:00:19.67ID:UxNb2KJl
人種差別は描かれていたが純血じゃない故に能力で劣るなんてのは
純血主義の口だけで実際に描かれたことはなかったんだよな
そういうの描かれてる作品もちゃんとあるよね

190なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 23:27:47.89ID:AwKsRLwU
人生全て自己責任で選択した結果とか嫌な世界だ
劣悪な環境で育つと駄目になる例 が説得力がありすぎて
選択が人生云々の説得力の無さをサポートしてる

191なまえ_____かえす日2017/04/20(木) 23:56:15.38ID:3+r329Yp
そもそも心は自分にしか従わないから、誰もが自分でしか選択できない
他者の意見に従うと決めるのも自分だし
そういうことを踏まえて、現状を変えたい場合に、選択に自分で責任を持つことは失敗したときの罰を受けることにもなるけど、自分さえ考え方を変えればまた前に進める
他に責任を預けることは、自分が罰を受けることは避けられるけど他を変えない限り変化はないし他が変わらない限り縛られ続けることになる
前者の考え方ならどんな人でも変わろうと思えば変われるってのがアドラー
だからヴォルデモートみたいな境遇の人にも救いのある考え方だと思ったよ選択ってのは

192なまえ_____かえす日2017/04/21(金) 00:02:15.18ID:SAIjBnGr
>>189
能力が劣るとはちょっと違うが、純血を守ろうとする動機は悪いことだけじゃないってのは描かれてた
例えばマグルと交わるほどスクイブが生まれる可能性が高い
フィルチとかを例にすると、魔法族に生まれたからマグルの生活知らないしかと言って魔法界で生活すると差別されたり色々と生き辛い
ウィーズリー家すらスクイブはダーズリーにとってのハリーみたいな扱いだった
他にもペチュニアとリリー、スネイプ父みたいにマグルと魔法族が混ざると家庭の人間関係が悪化したり時には魔法使いの子供が虐待されることもある
ファンタビのクリーデンスみたいに

193なまえ_____かえす日2017/04/21(金) 08:00:32.40ID:hoOa8rPG
とりあえずアドラー持ち出す人間と関わらない方が
いいことはよく分かった

194なまえ_____かえす日2017/04/22(土) 12:32:34.47ID:18cHa45+
マグル生まれと関わると、魔法の秘匿性が損なわれるっていうのはあるよね
マグルにバレたら現代版魔女狩りの再来だろうし、もしそうなっても帰る場所があるマグル生まれは命がけで魔法社会を守らなくてもいいわけで、背負ってるものが違うというか…
「マグル生まれは排除しろ」って純血主義者の言い分もわかる気がする

195なまえ_____かえす日2017/04/22(土) 13:44:36.15ID:itoqA6ot
純血云々より不幸な家庭になりやすいのがダメだと思う
マグルにとっては奇怪な現象を起こす子供とか手に負えない

196なまえ_____かえす日2017/04/22(土) 17:12:30.92ID:U3B3l3ks
マグル生まれみたいな突然変異種ってむしろ純血家系図の頂点にいるような原始魔法族と同じ素養ありそうな気もするけど
スクイブやらマグル社会に帰属した裏切り者やらの子孫が隔世遺伝したって意識があるから差別発生するんだろうな

197なまえ_____かえす日2017/04/22(土) 19:31:57.88ID:28qQ9/IU
ただのマグルと近親婚で遺伝子劣化の魔法使いのハーフがトムジュニアでマグル生まれの突然変異と純血のハーフがハリー
この時点で勝負あったりして

198なまえ_____かえす日2017/04/22(土) 22:12:52.88ID:itoqA6ot
トムさんの例を見る限り、マグルと結婚すると
性格以外は優秀な魔法使いが生まれやすいんだな
ハリーは親の割に才能がない気がする

199なまえ_____かえす日2017/04/22(土) 23:59:22.35ID:InmS9LIR
ハリーは性格が若干卑屈なのと、注目されることにうんざりしてて自分から目立とうとしなかったから
自信家で目立ちたがりかつ自己アピールの上手いジェームズと直接比較では冴えないように見えるだけでは?

200なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 08:36:13.91ID:lD3DGFqI
才能だけで言うと秀才クラスよねハリー
使命を果たす信念ある強い子だけど

自分で呪文作ったり教科書の間違い訂正してたスネイプとか
スリザリンの血が色濃く現れたトムとか
その世紀を代表するような魔法使いであるダンブルドアら天才に比べると
資質自体は優秀だけど平凡よりというか…

闇払い部部長だからすごいことはすごいけど

201なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 08:43:54.48ID:JlxI5A22
ダンブルドア、トムは歴代生徒の中でもトップレベルの天才児だからな
ジェームズも成績トップレベルだったし

ハリーは入学直前まで魔法のこと知らなかったこともあったかもしれないが
トムは魔法使いのことを知らない時期から特別な力と自覚しコントロールは出来てて

202なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 10:13:40.33ID:t9ns4+Vn
ハリーは自発的に魔法について学ぼうって意志があんま感じられなかったので
そりゃ伸びないよね
目立ちたくない平凡でいたいって気持ちが強すぎた感もある

203なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 11:50:51.83ID:pRN8s/3+
ハーマイオニーがいるから勉強しなくなった感はある
ハリーは選ばれしものと自称したり、監督生ロンハー
を妬んで八つ当たりしたり全然卑屈じゃない

204なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 13:53:19.36ID:GHyb95cU
トムは入学前から服従の呪文使えてたっぽいよね
ウサギを首吊り自殺させたくだりとか

205なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 14:44:33.69ID:kX+6blrq
竹宮恵子の男子寮漫画って登場人物のほとんどスリザリンっぽいよね。
風と木の詩の上級生組とか

206なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 15:31:52.56ID:7R/fQmQ2
知らんがな

207なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 16:58:04.92ID:NA1nM4pl
選ばれしものは事実だししゃーない
あの状況で自分は選ばれしものじゃないって主張し始めたら
いやいやwじゃあ誰が闇の帝王倒すんだよ。ネビル?ってカオスな展開になるし・・・

208なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 21:43:46.95ID:2e8N89tt
自称するしかない状況だったしね
卑屈ではなかったにしても卑屈のケはあった。そこは両親に似なかったね

209なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 22:39:17.01ID:cz00QWOO
ジェームズリリーは基本的に両親というか養育者から肯定されて育ったからな
否定されて育ったハリーが卑屈っぽい方向に向かうのは当然の既決というか

210なまえ_____かえす日2017/04/23(日) 22:53:21.64ID:JlxI5A22
そんな不遇な生き方をしてきた中で魔法使いの存在を知り
魔法界では自分が良い意味で特別な存在
反動で浮かれてもおかしくはない

211なまえ_____かえす日2017/04/24(月) 14:10:38.96ID:CA0GF25G
え、リドルのこと?

212なまえ_____かえす日2017/04/24(月) 17:54:37.55ID:iJPnIkoL
トムくんはホグワーツ入学前から自分を特別と思い込んでたけど
実際はただの混血でコンプレックスになっただけだと思う

213なまえ_____かえす日2017/04/24(月) 18:21:52.42ID:XkshGZGl
混血の方がむしろ優秀だけどね。
混血のアンブリッジも守護霊召喚出来るくらい優秀だったんだし

214なまえ_____かえす日2017/04/24(月) 22:39:10.26ID:tI+kr/FW
混血だろうが純血だろうがあんま
関係ないというのが作者の意図やろ
ハグリッドやロンのセリフにもあるし

ただ聖28一族を神聖視する連中に代表される
ように純血の方が優れてるという考えに
固執してる層が一定数おるんやろな魔法会

215なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 05:40:17.06ID:0Lv5oVQd
ただ人間になって力を使えなくなってしまう時期がある妖怪の混血
純血じゃないため色々アイテムに頼らないと行けない死神の混血
子孫なので悪魔の血が僅かで本来の悪魔より力が大きく劣る悪魔の混血

とかとはえらい違いだな

216なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 06:00:23.13ID:GTRNUFos
作中の描写だと混血>>>(超えられない壁)>純血・マグル生まれ

217なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 09:19:22.03ID:CoCe/bDI
ヴォルデモートの分霊箱だけど、
ハリーに取り付いていたヴォルデモートの霊の一部は、
実はヴォルにあったわずかな良心だったんじゃないかと思えてきた

リドルの日記と違って、ハリーを乗っ取ろうとは決してしなかった
シリウスが神秘部で拷問されている幻覚は「ヴォルデモート本体」がやったことだ
ヴォルとハリーの対決で、ハリーの中にあるヴォルの霊がヴォル本体へ内通することは決してなかった

またロケットや指輪の分霊箱は、退治される直前に暴走して幻覚をみせて抵抗したが、
一切そういう抵抗はしなかった 
むしろ「弱弱しい」と表現されて、ダンブルドアから「君には救えないものだ」
とハリーにいわれているぐらいだ

218なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 09:22:25.95ID:CoCe/bDI
>>217
分霊箱のロケットを持ったロンの性格は、
分霊箱に影響されて荒んでしまったが、
分霊箱を1歳の時からずっと体内に持っているハリーの性格が、分霊箱のせいで荒むことはなかった

219なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 09:59:35.18ID:wwCTSyDi
単純に分割しすぎて質も量も劣化した搾りカスみたいな魂だからじゃね
日記指輪ロケットは作成時期早い分霊箱だし

220なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 11:32:45.02ID:0Lv5oVQd
>>216
主人公のハリー、劇中最強クラスのダンブルドアとヴォルデモート、
最重要キャラのスネイプがマグルとの混血

マクゴナガルやアンブリッジもマグルとの混血

マグル以外との混血だとハグリッドやフリットウィック

221なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 15:07:09.55ID:WDsRdhc3
>>216
なんだこいつの混血至上主義気持ち悪い
別に血とかどうでもいいだろ

222なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 15:40:33.78ID:GzKIA59S
ダンブルドアは自分が混血だから
混血オッケーに誘導してった感があるよな
コンプレックスもあるんだろう
自分の血を否定して純血を尊んだリドルとは対照的

223なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 15:54:16.76ID:GzKIA59S
ダンブルドアは自身も強い承認欲求があってめんどくせー人物
悟った風を装ってるけど全然そうじゃない
やってることが酷すぎる
ハリーがキングスクロス駅であったのがダンブルドアってとこがどうにも納得できなかったんだけど
三途の川的現象だと思うと納得できた
超越者とか絶対的に正しい人物じゃないんだよ、その人が意識の中で縋れる、納得できる人物を出している
ハリーにはそれがダンブルドアだっただけ
呪いの子では彼がまだダンブルドアに依存してるのがわかる

224なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 17:26:57.91ID:Ob/bsM6i
混血も移民(マグル生まれ)が必ずしも賛同されない現代だと
ハリポタは価値観が古い

225なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 18:36:45.00ID:ytfvl/jZ
ハーフブラッドからマグルの血を抜く闇の魔法とかないんだろうか
さすがに魔法界でも無理なのか?古い魔法とかにありそうだしなかったとしても闇陣営が開発に着手しそうな話だが

226なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 19:32:42.61ID:GRmc2OQA
>>219
ヴォルデモートにゆかりのある指輪やロケットは強い呪いと厳重な罠を張り巡らしてたしな

227なまえ_____かえす日2017/04/25(火) 21:44:29.40ID:0Lv5oVQd
身近に置いてたナギニも他の分霊箱が破壊されたのを知ったことでバリアを張った
結局ネビルに斬られちゃうけど

228ich12017/04/26(水) 07:20:08.64ID:HTL3D5Y+
https://goo.gl/Y4tSAe
これは嘘でしょ?
本当なら落ち込むわ。。

229なまえ_____かえす日2017/04/26(水) 08:42:23.79ID:+eIjGS6M
ハリー以外にロンやハーマイオニーも分霊箱のことを知ってるのにナギニのバリアを解除したのはマヌケすぎ。

230なまえ_____かえす日2017/04/26(水) 14:15:52.51ID:kH4YvaAd
ヴォルちゃんが真面目に分霊箱を守るとハリーが詰むので
ぶっちゃけ分霊箱の数無駄に多くてお使いみたいだった

231なまえ_____かえす日2017/04/26(水) 16:50:29.75ID:3SKxkcc5
確かにロケットが隠してあった洞窟レベルの難易度だと無理ゲーだな。

232なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 13:36:54.70ID:owHDj4zp
>>230
その結果ヴォルがラスボス(笑)と言われることに
でもクラウチジュニアがヴォルを崇拝してることには読者は違和感持たない
(恐らく読者と違ってヴォルを完璧超人だと思ってる)

233なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 14:25:44.60ID:gQmJ+BfQ
まあナメプは基本だし
ダンブルドアだって二巻終盤時点でヴォルの居所掴んでるから
半死人状態のヴォルを適当になぶり殺してからゆっくり分霊箱の秘密探っても良かったしな

234なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 14:33:28.99ID:WoofX0rd
二巻で思い出したけど、ダンブルドアが50年間バジリスクを放置したのは謎
ヴォルちゃんよりバジリスクが這い回ってる方がよっぽど危険

235なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 16:04:26.42ID:TIWL/cHq
DADA教授職の呪いも解けなかったのかね?
一応凄い魔法使いなんでしょ
若いヴォル様がかけた腹いせまがいの呪いなんか
どうにかできそうなもんだけど

236なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 17:16:15.85ID:owHDj4zp
ベラトリックスですら臆する戦闘力

237なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 20:58:07.78ID:nzvo+21M
セクタムセンプラの傷を治せるのはスネイプだけだし呪いを解くのはかなり難しいんじゃないかな。
マリエッタに発動したハーマイオニーの呪いでさえマダムポンプリーがお手上げだったし。

238なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 21:29:55.07ID:TIWL/cHq
ハーマイオニーってやってること結構酷いよね
世間じゃ人気キャラみたいだけどどうも好きになれない

239なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 21:54:10.35ID:owHDj4zp
ハリー一行の性格、素行はネットで色々言われる

ただドラコ一行が痛い目見たらざまあみろ思ったり
思い切り仕返しする部分だけなら俺は好き

240なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 22:46:37.85ID:/q7vBK9p
ハリー性格悪いし老けてる、ロンうざい、ハーマイオニーかわいい最高
が一般的なイメージだと思う
ハリーの彼女が全員不細工なのも何だか

241なまえ_____かえす日2017/04/27(木) 22:59:22.22ID:nzvo+21M
ハーマイオニーは作者がモデルだからね。贔屓されるのは仕方がない。

242なまえ_____かえす日2017/04/28(金) 18:10:55.67ID:Ra46XTub
マルフォイ家やダーズリー家の人格面については庇う読者達

243なまえ_____かえす日2017/04/28(金) 19:30:10.56ID:Hw29Rw3j
ダーズリー家:関わりたくないDQN親戚の子供を
押し付けられるけど一応育てた
マルフォイ家:ヴォルデモートの分霊箱をダンブルドアに確信させ
一個の破壊に貢献、ハリーの死を偽装、ドラコの連れが分霊箱破壊
不死鳥の騎士団よりヴォルデモート打倒に役立ってるマルフォイ家

244なまえ_____かえす日2017/04/28(金) 22:29:30.36ID:Ra46XTub
ハリーだって理由はどうあれ散々な目に遭わされた
ダドリーやドラコの命を助けてやってるというのに

245なまえ_____かえす日2017/04/30(日) 15:30:41.27ID:WiM14WqD
ダドリーは完全にハリーのとばっちり
一緒に暮らしてるからそんな目に…

246なまえ_____かえす日2017/04/30(日) 15:50:02.51ID:6vgdIgqA
ハリーのせいで吸魂鬼に襲われたもんね
ダンブルドアは脅迫と監視だけしといて
養育費と迷惑料払ってなさそう

247なまえ_____かえす日2017/04/30(日) 18:07:05.08ID:WiM14WqD
呪いの子でペチュニア早死にしてるけど
あれ絶対ストレスのせいだと思うよ
ハリーは気付いてないっぽいところがまた…

248なまえ_____かえす日2017/04/30(日) 23:13:44.88ID:sxKvZCjd
もしペチュニアに魔法が使えても優秀なリリーに嫉妬して最終的には疎遠になりそう

249なまえ_____かえす日2017/05/01(月) 14:56:12.71ID:7KEY/mSQ
仮にリリーより優秀だったら力に溺れるかもよ

250なまえ_____かえす日2017/05/01(月) 17:56:12.86ID:5gLE/v4s
ペチュニアは嫉妬深くて自己愛が強く劣等感に
苛まれてる所が俗人っぽいけど一方で
ハリーを見捨てず境遇にミリ単位の同情が
あった所が人間らしくて嫌いになれない

というか弱さがにじみでてて好き

251なまえ_____かえす日2017/05/01(月) 18:34:26.87ID:PPIJ9+NT
リリーと親が空気読めなさすぎて歪んだようにしか思えなかったが

252なまえ_____かえす日2017/05/01(月) 20:00:43.04ID:R0jw6zRw
ペチュニアはちょくちょく可愛そうだった。ハリーが帝王倒し終わった後ダーズリー一家っっバッシング受けたりしたのかな。マグルの彼等は日刊預言者でいくら叩かれても関係ないかもだけど、預言者読んだ魔法使いとかに嫌がらせされそう

253なまえ_____かえす日2017/05/01(月) 20:39:51.57ID:Mx/f7yYN
読者側からすると、ダーズリー一家はいけ好かない一家だけど。
姉の子供だからって言うだけで、ハリーを置いていかれた点ではペチュニアがマジで気の毒。
日本ほど家の概念が強固で無いにしても、旦那に気まずいよね。

254なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 01:29:45.73ID:xiK3utob
一方的に預けられた側からするとなんて無責任な!と思うのも不思議ではない
ハリーの保護と養育に際しての援助もないわけだし

とはいえ、それはきちんと保護者としての最低限の務めを果たしてこその言い分であって
ろくに食事も与えないで、納屋に住まわせて邪険に扱ってた時点でダーズリー家は
文句言える立場じゃないな

255なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 06:26:16.22ID:45/potyV
突然の魔法で迷惑かけるハリーを
手助け無しでペチュニアに育てろというのも酷
ダンブルドアはペチュニアの手紙を
却下したのにハリーを預ける無神経さが凄い
魔法界の大事な選ばれしものなら自分達で育てればいいのに

256なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 07:53:24.45ID:2Vui7U5J
血の守りの件があるから養育をペチュニアのいる家でしてもらうのは必須条件だろ
まああれだけ偏屈な家に同情だけでまともな待遇を期待するのは間違ってたと思うが
もしかした利益の絡まない純粋な肉親の情によってのみ血の守りは成立するとかそういう縛りがあったかもしれが
それならそれでダーズリー家に本人達に知らせない形ででも何かしら補助をしてる描写が欲しかったところだな

まあでも多少邪険にするならともかくあの仕打ちはダーズリー家がひどいよ
リリーと確執のあったペチュニアやハリーはいじめていいと教育されてたダドリーは百歩譲ってわかるとして
バーノン伯父さんは自分の凝り固まった差別主義的思想に基づいてハリーを執拗にいびり抜いたわけだからな

257なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 08:17:24.14ID:NhFnCdug
ハリーはバーノンには血の繋がりのない赤の他人
でしかも非常識なジェームズの息子
赤の他人を児童養護施設に入れなかっただけでも愛はあったのかも

258なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 08:29:42.80ID:Eq9xgiB6
最終戦の鍵は結局ニワトコの忠誠心
愛の守り無理に維持するよりホグワーツでハリー育てた方が良かったんじゃね?

259なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 08:52:38.42ID:9sL0UXy+
部屋へのガチ監禁や食事殆ど与えず飢えさせたり、サンドバッグにして殴ったり
ダーズリー家の境遇に同情はするが
やってること虐待なので擁護できんなあ
ダンブルドアの押しつけとぶん投げっぷりも酷いけど

血の守りが〜って言うけど実はちやほやされて慢心しないように非魔法族に預けるって理由の方が大きかったんだろうか
ジェームズの息子だから慢心したらとんでもないことになりそうだし

260なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 10:47:11.78ID:YhGRtlb2
フィッグがずっと近所で見張ってて報告は受けてるんだから
虐待はダンブルドアの黙認だろ
むしろその方が魔法界に来たときにハリーを操りやすくなって好都合だと思ってたんじゃね?

261なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 19:06:01.90ID:xiK3utob
ダンブルドアの老獪なとこよな
序盤の好々爺然とした佇まいとは裏腹にどこか突き放した所がね…
この子ならば乗り越える、あの一家といえど捨てるような真似はないっていう
願いにも似た一方的な考えがなんともしたたか

262なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 19:18:32.20ID:m2wobcy6
闇祓いを創設した魔法大臣エルドリッチ・ディゴリーって、もしかしなくてもセドリックのご先祖様か

263なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 20:26:34.62ID:Cah4T00U
虐待黙認してた方が操りやすいという考え方はあまりにも……でもハリー死なすまでの、あの筋書き作ったのダンブルドアだしなぁ。確かに、ちょっと愛してくれる人には簡単に懐いてたような……。

264なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 20:49:00.54ID:9h+H1eIk
ハリーからすればダドリー以上に嫌な奴らしいドラコ

ただダドリーとは違い父親からは愛されはしつつも名家に相応しい成績をちゃんと残すように教育された

265なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 21:13:30.34ID:tuCvJ8Eb
嫌いな場所に嫌いな奴がいるってシチュよりも
好きな場所に嫌いな奴がいる方が何倍もイライラするの法則かな?

266なまえ_____かえす日2017/05/02(火) 23:28:10.52ID:R9OQ6qQU
あれ金持ちだったから何とか育てられただけなような
もの壊されたりしても強制的に育てにゃならないなら私の実家なら一家で飢えてるわw

267なまえ_____かえす日2017/05/03(水) 00:18:02.14ID:w410ZsiE
子供の養育って金も労力も凄まじく必要だから
問答無用でハリーを押し付けたホモ校長は配慮が無い
ホモ校長はハリーがトムリドル2になる危険性とか考えなかったのかな

268なまえ_____かえす日2017/05/03(水) 00:33:51.91ID:SUPsqXgr
子供一人分の養育を背負わされたダーズリー一家はお気の毒

と思ったが、良く考えたら孤児院に送る選択肢もあったのに
あえて自分の家で育てる選択をしたのはダーズリー一家というか、ペチュニアなんだよなぁ
世間にはリリーの存在は知られてないから甥を捨てた噂もたたないし、本当に嫌ならそうすれば良かったんだよ
自分達で手元におくことを選んでおきながら虐待するのはあまり同情できないかな

でもペチュニアのこの選択が地味にハリーをリドル二世にしない道を作ったと考えると中々くるものがあるな

269なまえ_____かえす日2017/05/03(水) 00:37:32.56ID:JY1fKWYV
ジェームズの貯金(厳密にはジェームズの両親の貯金)ってマグルのお金に換金出来るんだっけ?
もし出来るとしたらダーズリー家はそれ知った時に使うかな

270なまえ_____かえす日2017/05/03(水) 01:13:53.62ID:uOZqErUg
ハリーも孤児院で育ってたらリドルみたいになってた可能性もあるってことか
でもリリーの血の守りがあったからこそダンブルドアはペチュニアに預けてより強固にしようと考えただろうし
ペチュニアがハリーを追い出そうとしたら吠えメールが来るし、ハリーはダドリー家に留まるしか選択は無さそう

271なまえ_____かえす日2017/05/03(水) 02:23:27.58ID:JY1fKWYV
同じ混血でもハリーはマグルの母親も魔力を持つ魔女

リドルはマグルの父親には魔力なんてない

272なまえ_____かえす日2017/05/03(水) 15:53:57.24ID:+NbpUfkJ
1歳までは本当の両親に育てられたところもリドルと違うところ

273なまえ_____かえす日2017/05/03(水) 19:56:42.67ID:JY1fKWYV
同じく混血でマグル育ちのスネイプは物心つくまで本当の両親の元で育ち魔法のことも知ってたが家庭環境は最悪

学生時代はリドルのように別の名を使ったりなんてこともあったが決してチヤホヤされるような存在でもなかった

274なまえ_____かえす日2017/05/04(木) 15:17:33.99ID:dS3xi8Fq
そもそもチヤホヤされたいってる訳でもなかったような

275なまえ_____かえす日2017/05/05(金) 20:51:17.58ID:QzuhSEW+
誰が魔法大臣になっても結局争いは起こらなくてはいけないお話の都合的に

276なまえ_____かえす日2017/05/05(金) 22:35:42.66ID:y/j+MkaU
>>275
ダンブルドアでも?

277なまえ_____かえす日2017/05/06(土) 01:39:43.20ID:Z0Wa8ZpT
そりゃそうだ
ダンブルドアを支持しない人間だっていっぱいいたじゃん

278なまえ_____かえす日2017/05/06(土) 09:54:20.23ID:ka/V5190
ダンブルドアは嘘つき扱いされたり、リータの暴露本が出たり
世間と信者(ハリー)の間で評価が乖離してそう
学校すら安全に出来ないダンブルドアが大臣なんか無理

279なまえ_____かえす日2017/05/06(土) 10:10:12.38ID:bpCJSlsk
ダンブルドアはダンブルドアで調子に乗って失敗する場面もあるからなぁ
年取ってからは自制を覚えたけど、その分思わず調子に乗ってしまった場合の被害が甚大なことになってたし
透明マントとかゴーントの指輪とか

280なまえ_____かえす日2017/05/06(土) 21:27:32.07ID:ME6n5oVh
ヴォルデモート復活後はホグワーツに通わせるより自宅の方が安全と子供を連れ戻そうとした家族もいたしな

281なまえ_____かえす日2017/05/06(土) 22:54:03.98ID:vrqQ1RcR
ホグワーツはハリーがいるせいでヴォルちゃんが
毎年襲撃して全校生徒が迷惑してるという
ダンブルドアが校長やめてハリーと二人っきりで訓練すればいいのに

282なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 00:11:44.62ID:Fkb+fBK6
お前は戦う運命に生まれたんだから黙々と訓練してろよ。学校生活も恋愛も友人もなしな。絶対闇堕ちするだろこれ

283なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 08:46:07.73ID:E8UgmcJj
そこはダンブルドアの愛があるから絶対闇堕ちしない
ハリーに巻き込まれてセドリックが死んだことを考えると
呪いの子のエイモスのような態度の親がいても別に不思議ではない
ハリー一人がホグワーツで特別扱いされ過ぎ

284なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 10:05:00.03ID:F34rDuX8
いやいやいや
ヴォルデモートは人間同士の無理解や疑心暗鬼の権化であって、
それを倒すためには自分と異なる人間と傷つけ合いながらもわかり合おうとする相互理解の精神が必要なんだよ
世の中から一人隔離されて愛情深いとはいえじいさん一人としか関わらずにいて、相互理解の精神が身に付く?
他の全ての人たちのために死のうと決意できる精神が育つ?

285なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 10:49:06.75ID:Fkb+fBK6
自分に関わりのないモノのために死ぬ奴はいない

286なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 11:31:15.23ID:hMNa7vzz
相互理解関係なくヴォルは自滅しそうなのが
ヴォル自身の頭の悪さと、スネイプとマルフォイの裏切りが致命的

287なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 12:55:13.77ID:tidDXLeW
トム・リドルはホークラックスの呪文で魂を2分割し、1/2を自身の日記に分霊箱として封印。残り1/2を自分自身の肉体に残したと思われる。この作業を6度繰り返し分霊箱を7つ作成、かつ偶発的にハリーポッターが分霊箱化した事により魂を8分割する事になった

だが新たに分霊箱を作成するたびに本体自身の魂は、1/2、1/4、1/8、1/16…と分割され魂の容量はどんどん小さくなっていくはずだ

この理論でいくと最終的にヴォルデモート本体には魂全体の1/128しか残っていないという事になる。この"分割された魂の大きさ"は分霊箱の呪いの強さや術者自身の魔力などに影響は及ぼさないのか?例えば作られた分霊箱の順に強いとか、本体の魂は別格とか?

288なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 13:38:22.91ID:WNO0lRRG
割と魔法界側のナメプが目立つ
アズカバン収監の死喰い人殺しておくだけでだいぶ楽になったろうに

289なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 14:13:54.37ID:I/JOvaul
アメリカの魔法界はそこらへん容赦ないよな。

290なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 15:23:37.11ID:nZsuAYqu
そうやってヴォルが弱くなったところへ
ワシ登場!と出て行ってやっつける、つーのがダンブルドアの当初のプランだったのでは
自分の手でハリー殺すの嫌だし世間から責められるのも嫌だからヴォルに殺させるように持っていってる
ダンブルドア嫌いだからさ、
英雄として賛美されるのが好きな人が姑息に策を練ってたのに指輪の誘惑でうっかりあぼん
それでも自分だけ人から賛美される死に方を演出したって感じが強いんだよね
まさかリタが暴露本出すとは思ってなかったろう
リタGJ!
まともな頃のヴォルとダンブルドアではヴォルのほうが強かったんだろうなあ

291なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 15:27:59.59ID:glNgrhnf
ダンブルドアが嫌いなの別にいいんだけど
どの辺の描写からダンブルドアはいいとこ取りだけしようとしてたと感じたのか言ってくれないと
ダンブルドアをそれなりに好きな側としてはアンチの妄想意見に見えて納得できないです

292なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 15:45:55.99ID:nZsuAYqu
毎巻ハリーを危険に晒してあたかも死んでも構わないというような行動
クイレル放置、無能をDADA教師に雇ってまともに防衛術を教えない、シリウス逃げたときにお仲間リーマスを教員にする、トライウィザードトーナメント参加させる(そもそも条件外なんだからなんとかしろ)etc...
本気で育てて守ってる感じしないよ
自分が指輪で呪われたからようやく考え変えて動いたって感じ

293なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 15:59:29.27ID:E8UgmcJj
ハリーを屠殺する豚のように育てたのじゃないか、
我輩の魂が傷つくのはどうでもいいのか、とスネイプの発言で
ダンブルドアが自分の手を汚して行動したくないと解釈できる描写はある

294なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 16:10:32.77ID:f0Kl3sbT
ダンブルドアが鬼か菩薩かなんて読む人それぞれ異なるだろう
ハリーの両親やその友達を好きな人もいれば嫌いな人もいるのと同じ

愛が何にも勝る魔法だという解釈は好きだな
リリーはそんな古い魔法をどう会得したのだろうか ダンブルドアから学んだ?愛が魔法になるならすべての子供は死ぬと守護の魔法がかかる?

295なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 16:21:04.34ID:glNgrhnf
>>292
共感できるかは別にして納得はした、ありがとう

296なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 16:34:23.62ID:nZsuAYqu
>>294
そこは偶然じゃないの?
しかもスネイプの嘆願でヴォルが慈悲を示したからの結果
スネイプさえ居なければヴォルデモート天下取ってたと思う

297なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 16:35:42.40ID:Fkb+fBK6
ダンブルドアは策士か軍師みたいなイメージだな。全体への愛はあるんだけど個々の事は駒と考えてそう

298なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 17:23:10.60ID:WNO0lRRG
個への愛はグリンデルバルドで大失敗してるから
意図的に遠ざけてるんじゃね

299なまえ_____かえす日2017/05/07(日) 23:09:18.99ID:I/JOvaul
ダンブルドアは作者いわくマキャベリ的な策略家だから

300なまえ_____かえす日2017/05/08(月) 04:26:34.95ID:JwikKrwS
キングズリー以外の魔法大臣も大概
拷問されてもハリーの名前出さなかったスクリムジョールは多少気概あったけど
基本保身的と利己主義の塊だったファッジはほんとてめぇコラ

301なまえ_____かえす日2017/05/08(月) 22:43:32.84ID:JwikKrwS
ハリポタに出てくる料理はほんと美味そう

勝手な先入観なだけで本場イギリス料理も実はうまいんかな

302なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 02:32:53.61ID:0oOwCVVq
イギリス料理は本当にクソまずいよ
産業革命による農畜産業放棄で新鮮な肉や野菜が手に入らなくなり火を十二分に通せば安心だと焼きすぎるようになり、
大量生産によるスタンダード化で全ての人間の好みの共通部分のみ安く作るようになり味が無くなった(調味料は自分でかけろと)
マグルの産業革命の影響を受けなかったイギリス魔法界の料理は美味しいまんまだろう

303なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 04:20:59.21ID:a/306Xdb
>>292
ハグリッドに職を与えたのも批判されたのかな

304なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 06:31:29.30ID:gi4dvAku
バタービールとか味が重くて不味い
ハリポタ料理はお菓子の糖分がアメリカ以上に高くて
口に合わない人が多いと思う
逆に同期の指輪物語の食べ物は美味しかった

305なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 07:58:19.96ID:UB7KCX+I
同期・・・?

306なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 08:13:55.64ID:CvwkeGZL
ロードオブザリングとハリポタは映画公開時期が同じ
ハリポタは本も映画も翻訳者に恵まれない

307なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 14:35:49.98ID:KXd/BqkL
>>302
実によくわかりました・・・
まさか無味とは

308なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 14:46:18.54ID:0oOwCVVq
>>307
野菜を煮込んで煮込んでじっっくり煮込んで旨味が溶け出した汁を捨てて塩胡椒するような民族

309なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 17:48:51.47ID:8+bSN6/g
ハリポタって映画にまとめるのすごく大変だろうなって感じのエピソードばっかりな気がする
映画製作始まったのも原作完結する前だし
指輪物語は旅もので目的がはっきりしてるから流れもうまくまとまってたけど

310なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 18:02:13.34ID:0oOwCVVq
絶命日パーティー丸々カット

311なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 18:49:52.26ID:6wsnLh1P
原作の中身全部把握してないのに映画化踏み切りの時点で
集客優先クオリティ後回し製作方針だからな

312なまえ_____かえす日2017/05/09(火) 21:26:19.60ID:js891zbH
子役を愛でる映画かと思ってた

313なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 08:57:52.70ID:UvnRF27Q
>>309
確かに本筋となるエピソード以外に
所々細かなミニエピソード多いよね原作
スピューとかも触れられなかったし

時間内にどれを取捨選択するかは監督と脚本家の判断ですよね映画の場合は

314なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 10:49:34.01ID:i2y88Xil
子役の成長がイマイチだったせいで元々低いハリーの人気が微妙に
ハーマイオニーとマルフォイの人気は役者あってこそだと思う

315なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 12:34:57.80ID:YNyxIoDK
大人になった顔が子供の時点で見えるジャニーさんに選んでもらえばよかったのに

316なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 12:35:04.79ID:DWeb4nDz
ハーマイオニーの出っ歯を魔法で治したり身なりを整えたら美人設定は確実にエマワトソンの影響があったと思う

317なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 18:53:17.23ID:ItehGOkK
アステリアもダフネも元の女神(人間)は処女を護る為に自殺同然の行いをしたり
貞淑というより冷淡で頑ななんだよね。
鬼嫁持ちの無責任レイパー(ゼウス)の手にかかるなら自決もやむなしは理解できないことはないとして
アポロンは死んでも拒絶しなきゃなならい相手でもないのにね・・・。
それを言えばマクゴガナルのファーストネームのミネルバ(アテナ)は自分の水浴びを偶然覗き見た
旅人を鹿に変えたまま放置したり調子に乗ってた程度の機織り娘を苛め抜いて自殺に追い込む程の無慈悲な女神だけどね。

318なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 19:45:09.87ID:DF+S0CfN
「半純血のプリンス」の最後でダンブルドアがドラコに武装解除されて(敗北扱い)ニワトコの杖の忠誠心がドラコに移ったというが

ダンブルドアなら無言呪文でドラコくらい倒せたんじゃないの?

319なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 20:50:05.52ID:u+c6PX63
抵抗しないと決めてたんじゃないか?
スネイプに殺してもらうように頼んでたし

320なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 00:00:08.87ID:+DePTiEE
ダンブルドア「頼む…」

321なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 00:40:05.80ID:/fEjIjJy
ドラコがダンブルドアを追い詰めたっていう体裁を整えないと、マルフォイ一家がヴォルに怒られる(死亡フラグ)んじゃなかったっけ?

322なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 04:18:39.55ID:kOc7w+x/
ポッターの世界ではMPみたいな概念はないの?例えばアバダケダブラなら連続は10回までとか、少し休まねばならないとか。

あと術者の練度によって魔法の効力に差は出ないのか?ホグワーツ一年が唱えたアバダケダブラも同じ威力?

323なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 10:37:41.37ID:e56N7Te9
MPみたいな概念はあるし多分属性すらもある
4年次のMPが20〜30とかだとして(「鼻血出すのが精一杯」)
アバダケタブラの消費MPは80〜100とかじゃね
さらに闇陣営でないと放つことができない(「殺したい 痛めつけたいって気持ちが大事」)
ダンブルドア側はそれを使わない おそらく許されざる規制だけが理由じゃない

324なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 18:35:32.33ID:zoBizw0N
純粋なハグリッドだがとんでもないドジだけど人柄は信頼されてるってのもなかった

325なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 21:37:41.75ID:Lj+H0CgX
アバダもヴォルレベルじゃないと連発できないみたいだしな。
ハリーは最終巻で許さざる魔法の服従と拷問の魔法を使いこなせるようになってて
闇の魔法使いの素質がかなりあるのではないだろうか?

326なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 23:36:11.74ID:zoBizw0N
ソーフィン・ロウルも連射してたよ

327なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 03:16:38.98ID:CJ5tYozI
>>325
体の中のヴォルデモートの一部が影響してたりして

328なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 03:58:28.48ID:5sR4wtUQ
>>325
ヴォル霊箱あるしかなり闇陣営の素質はありそう

329なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 08:46:17.71ID:Yfu79o+d
ダンブルドアがニワトコ持ちのグリンデンバルドに圧勝したという事は魔法の精度や効力にも術者の技量が大きく作用するという事か?

しかしダンブルドアとグリンデンバルドは互角扱いというはずだが…

330なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 09:00:55.87ID:lutUfyau
ニュートがなんかアシストしたみたいな後付け来るんじゃないかな

331なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 09:01:50.37ID:PmgtbdUi
ダンブルドア=グリンデルバルドなのか
ダンブルドア>ヴォルちゃんだからグリンデルバルドの方が史上最悪かもしれない

332なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 10:07:00.52ID:FcSvFzyw
全盛期のヴォルデモートはイケメンだったんだろうか?
学生時代はモテただろうけど
そういうエピソードも見たい

333なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 12:49:07.49ID:xeee/Urm
ヴォルデモートの肝は単純な魔法力じゃなくて人身掌握術とそれを利用した魔法使い同士の不和の喚起だよ
数で襲いかかっても意味がなくて、一人の超強力な魔法使いが相手する必要があるのがグリンデルバルトなら
数で襲いかかれば恐らく倒せるけど、そもそもその数で襲いかかることをさせないのがヴォルデモート

334なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 14:52:23.36ID:CJ5tYozI
>>331
年月が過ぎてるしダンブルドアがグリンデルバルドと戦ったときよりも強く可能性

335なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 16:47:28.76ID:Yfu79o+d
ファンタビの続編で若い頃のダンブルVSグリンデルバルドやるようなので今から胸熱だわ

336なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 18:56:32.37ID:VRSwrRyH
 
殺人鬼・池田大作死ね

殺人鬼のキチガイカルト創価学会

殺人鬼の集まりが政治活動・公明党

キチガイカルト創価学会・公明党

337なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 21:35:07.40ID:voQr9Xi8
ドラコに、ひいてはスリザリンに本当に必要な教師は4巻の偽ムーディだったと思う。
スネイプの贔屓でドラコが助長したってのもあるんだよな。

338なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 23:14:46.72ID:TeQphLMV
スネイプが贔屓することでスリザリン生を駄目にする
という凄く分かりにくいハリーへのサポート(錯乱)

339なまえ_____かえす日2017/05/12(金) 23:24:05.40ID:6bGDJtUO
ドラコは魔法の腕や頭の良さはそれなりだけどどの分野もNo.1にはなれないあたり器用貧乏だよな。
謎のプリンスでいつも馬鹿にしているハーマイオニーやウィーズリー双子のアイデアをパクったのはワロタw

340なまえ_____かえす日2017/05/13(土) 09:20:39.17ID:h1+SfhuX
ドラコはハーマイオニーがポリジュースを使ったとは知らないんじゃないのか
強いて言うなら偽ムーディが使っていたとスネイプから聞いてそうではあるが

341なまえ_____かえす日2017/05/13(土) 09:38:49.77ID:LJtUhXHl
偽ムーディ(クラウチjr)がスリザリンの寮監な暴力制裁を与えられたスリザリン生が逆恨みして偽ムーディを闇討ちに行ったまま次々・・・なりそう。
全く怒られなさそうな生徒はノットかグリーングラス姉妹ぐらいだね。

342なまえ_____かえす日2017/05/13(土) 10:42:09.76ID:YBKUHB10
監督生のドラコとパンジーよりノットとダフネの方が優秀そうな件

343なまえ_____かえす日2017/05/14(日) 23:38:07.32ID:yN3dTG1w
>>337
4巻読んで偽ムーディーが寮監だったら
スリザリンがグリフィンドールに仕掛ける騒動のほとんどが起こらず
話の筋が変わったろうなと思った。
クラップやゴイル、フリントあたりのどうしようもないスリザリン生は
痛めつけられて服従させらるか、
退学になるのか・・・。

344なまえ_____かえす日2017/05/15(月) 17:49:01.99ID:/Fcmy1dv
クラウチは割とハリーと気が合ってたんだよね。
クラウチとシリウスは性格が似通ってたので
シリウスと仲の良いハリーとも相性が良かったのかも。

345なまえ_____かえす日2017/05/15(月) 18:34:52.91ID:/Fcmy1dv
「砂の塔」ってドラマが去年放映されたけど
そのドラマのタワマン描写観てスリザリンってこういう雰囲気なんだろうな、と思った。
横山めぐみ演じるボスママがパンジーの未来像って感じだったな。

346なまえ_____かえす日2017/05/17(水) 22:38:25.26ID:Mn0ItM7C
呪いの子でハーマイオニーがDADAの教師になる未来があったけどowl試験で唯一E評価を受けて
他の教科に比べて苦手なのに意外だったな。しかも4年生に守護霊の呪文とかレベル高すぎw

347なまえ_____かえす日2017/05/19(金) 12:24:09.37ID:xZLUyp1B
ハーは変身術が得意っぽく見えたからマクゴナガルみたいな感じをイメージしてた。
正史では魔法省に就職したけどハーにはホグワーツの教師になってほしかったな。

348なまえ_____かえす日2017/05/19(金) 13:20:54.63ID:+S4NwMZ/
教師になっても「いい?あなたのはウィンガーディアムレヴィオサー」って言ってたりして

349なまえ_____かえす日2017/05/19(金) 20:52:42.56ID:mKbyz/Gz
この本で初めて気付いたけど外国の学校って先輩後輩の序列がないんだね
学年違ってもタメ口で友達感覚だし
ルシウスとアーサーはてっきり同学年かと思ったら4,5歳は離れてるんだっけ

350なまえ_____かえす日2017/05/20(土) 02:48:26.81ID:kmX5EwcY
>>348
ヒューゴがそれ言われてたら面白いな

351なまえ_____かえす日2017/05/20(土) 09:16:48.63ID:OyswtZjZ
呪文の精度って発音の正確性+意志力?本人の精神力みたいのも影響するのかな?

352なまえ_____かえす日2017/05/20(土) 11:15:54.47ID:VyjhcUy1
呪文を上手く唱えられないと失敗するし高度な呪文ほど意志力と精神力が必要な描写はあるな。
後自分にあった杖じゃないと効果が少し半減する。

353なまえ_____かえす日2017/05/20(土) 14:21:31.43ID:s/uInqW4
という事はアバダケダブラも発動はしたが、「しかし効かなかった」もあり得る訳か…

354なまえ_____かえす日2017/05/20(土) 21:32:45.35ID:yMjd4j0b
>>349
学生時代の後輩が顔合わせるたびにフルネーム呼び捨て、上から嫌味っぽく絡んでくるわけか

そういえば七巻発売前の嘘バレでルシウスが重症を負うもマグルの治療法で助かるっていうネタが
あって、そんな展開を見たかったんだ!と喜んだけど今思うと無理がありすぎるよね

355なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 00:22:01.59ID:ZVJWdT6s
分霊箱全部壊された後でヴォルデモートがマグル的に殺されるのも見てみたかったな
杖取り上げられて集団リンチとか、気を抜いたときにマグルが銃殺とか

356なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 01:10:42.45ID:mecAjJeP
リドル一家の件やその他諸々マグルは魔法使いから洒落にならない被害被ってるのに
最後まで一矢報いることがなかったな
首相も護衛されてただけだし 

357なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 11:49:27.07ID:qMg2C64j
>>353
そいつの名前ミニデーモンだろw

358なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 12:46:36.73ID:+GiDouh1
自称特別なトムさんが普通に死ぬことに意味がある
マグル的な死に方がいいとか言ってる人は原作読み返そう

359なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 14:06:01.21ID:+Bf1xtP9
ハリーが4年生の時ムーディが授業でクラス全員がアバダを唱えてもせいぜい鼻血を出すことができるくらいだしな。

360なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 15:32:16.20ID:her0+L0m
>>357
ベビーサタンだろw

361なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 16:08:59.71ID:ZVJWdT6s
ベビーサタンといえば狩野英孝全然出てこなくなったな
酒飲んで人轢き殺したんだっけか

362なまえ_____かえす日2017/05/21(日) 21:02:20.66ID:jCMzmzdE
>>359
ナイス、その情報忘れてた

363なまえ_____かえす日2017/05/23(火) 13:36:06.54ID:c4fsdSUg
秘密の部屋のバジリスクが女の子だったことを今更知って驚いてる

364なまえ_____かえす日2017/05/23(火) 22:27:29.39ID:GpwGfiqx
>>363
>秘密の部屋のバジリスクが女の子

マジで!?
卵とか産んでないといいね
ハグリッドやスキャマンダー孫が保護したがる・・・

365なまえ_____かえす日2017/05/24(水) 01:20:32.21ID:r7gkPvX0
>>364
バジリスクは確か雄鶏が産んだ卵をカエルのお腹であっためるとかいう無理ゲーじゃなかったっけ?でも雌雄があるってことは産むんかね……ホグワーツ内で大量生産とかやだ

366なまえ_____かえす日2017/05/25(木) 19:35:55.38ID:hwljHt7r
死喰い人の腕についてる闇の印を誰も知らなかったのが痛いな
無罪主張しても動かぬ証拠になるし、冤罪多発も防げたんじゃ…

367なまえ_____かえす日2017/05/25(木) 21:52:30.15ID:6ggoB2S8
某相撲取り!

368なまえ_____かえす日2017/05/25(木) 23:03:45.65ID:q7JU+DsE
腕の闇の印みんな知らない描写ってあったっけ
スパイだった 無理やりしもべにさせられたって言って逃れる人が多いっては言ってたけど
闇の印ついててもしれっとそういうと思うわ

369なまえ_____かえす日2017/05/25(木) 23:43:59.11ID:SgUFyYhu
ルシウスなんかはその最たる例だな。ヴォルデモートは開心術の達人なのにそんなルシウスに
自分の魂の一部をを封じ込めたホークラックスの日記を預けるマヌケ。

370なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 00:15:36.04ID:IbpO59FV
心を開くってなんかいい行動のように聞こえるな

心を無理に読んでもルシウスは(主人の魂のかけらだって知らずとも)主人から賜ったもので遊ぶような奴だとわからなかったのは不思議だな

371なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 00:39:38.79ID:1Nydym2F
あの世界は無能な奴と有能な奴との差が激しすぎる

372なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 01:30:07.04ID:1Nydym2F
>>369
というかルシウスって何度もポカやらかしたのに最後まで粛清されることなく生き残ってて、運だけはいいよね
映画版では最後の最後でブチ切れたわが君にボロクソに罵倒されてたけど

373なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 01:44:23.75ID:eI5FOLGv
当時の魔法省は真実薬製造しまくればよかったのに

2巻であれだけ被害出したルシウスが理事をクビにさせられた程度で済まされるのも納得いかねぇ

374なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 02:55:40.72ID:rQc02w8j
マグルの日本政府だったらホグワーツ学園問題で野党の徹底的な追求に遭って魔法省も辞めさせられてるはずだ

375なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 06:20:23.53ID:6790w1A5
ホグワーツ学園の追求で辞任するのはダンブルドア
かと突っ込んで見る
毎年重大な事故起こして辞任しないダンブルドアは
現実的にありえない

376なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 10:16:05.27ID:1Nydym2F
議会民主主義発祥国のイギリスの十八番である筈の三権分立も議会制度も満足に出来ていない前近代的な統治機関にそこまで求める方が酷というもの

色々とマグルに学ぶことは多いんじゃないですかね

377なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 13:29:23.36ID:rQc02w8j
闇の帝王への忖度で生徒を危険な目に遭わせたルーシャス

敵が欲しがる物を校内に持ち込み生徒を危険な目に遭わせたり
無能だと分かった上で教師を入れたり
薬を飲み忘れる狼人間を教師にしたり
危険な競技を他校とやることに合意したり
自分の軍団を生徒が作ったのを黙認した上、追求したら失踪
6巻ではとうとう生徒を情報収集の手先として利用し始めるダンブルドア

378なまえ_____かえす日2017/05/26(金) 16:18:17.60ID:8mmljgsp
ロックハートは擁護不可能
耄碌爺がホグワーツを私物化しただけ

379なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 00:08:57.10ID:tNzaaN8B
人質にされてる両親は騎士団で保護してやるからバカなことはやめーやとマルフォイ説得してたけど
あれってスネイプ来るまでの時間稼ぎだったんだよね…

380なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 01:30:37.22ID:btfFZIVr
ロックハートは他に適任者というか立候補者がいなかったって言ってなかったか?
正直あいつの立候補無視してルーピンに声かけた方がましだったんじゃないかとは思うが

381なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 01:33:11.00ID:8/KysuaB
結局はスネイプではない死喰い人がアバダやったほうがよかったのかな?どっちにしろドラコが所有者だったからヴォルが杖を奪うために殺すことになるしベラトリックスに殺させとけば組織の弱体化が早かったかも

382なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 02:23:08.39ID:pXOzMmsv
結局あれだけ暴れ回ってもイギリス国内に内戦を起こしただけだったヴォルデモートとかいう雑魚

383なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 08:21:14.39ID:Rye3+BMX
死の秘宝で一気に雑魚になった感はある
墓場で冴えないハリーに逃げられるのも間抜けだし
ラスボスとして盛り上がらない

384なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 10:10:47.04ID:btfFZIVr
悪のカリスマヴォルデモートをかっこよくぶったおすのは作品テーマに反するし逆にアウトでは?
ハリポタの真の敵は「誰も信じられず、日々死に怯えて生きる社会」で、ヴォルデモートはその象徴
ヴォルデモートが陳腐であることは「愛を信じず死に怯える」ことを陳腐なこと、下らないこととして読者に提示し
愛することの大切さや愛を得て精一杯に生けていけばその先の死は恐れるに足らないと伝えることに繋がる
ヴォルデモートの無様さはこの辺りの描写の意図と十分に合致するし、良い描写だと思うけどな

385なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 10:18:53.67ID:2uR8yzEF
やることなすこと全て裏目に出てるな。でもそうじゃないと学生のハリーが倒すのは無理ゲーだしな。

386なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 10:43:49.67ID:6/+taKNP
別にかっこいい悪役を求めているわけでなく
物語の悪としてヴォルデモートを倒した達成感が弱い
一人で自滅する雑魚ならチョウチャンと同じくらいヴォルデモートは無駄

387なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 11:20:41.86ID:I0oiz0GG
チョウチャンは無駄だろうか
まあ日本人でなくてよかったとは思った

388なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 13:06:26.71ID:btfFZIVr
チョウはハリーの初恋の相手という学園生活部分に絡むためのキャラクターだから・・・
対ヴォルデモートという点では足を引っ張った部分もあるが、最終的に終わりが来る普通の恋のお相手としては
そんなに悪くなかったし仕事もしたと思うけどね

389なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 16:09:02.05ID:kbAXXtn3
ハリーはハニートラップかかりそうだよね。ちょっと自分に興味ありそうな奴を見つけるとすぐ食指がわくみたいだし

マグル界の黒人女とか惚れ薬飲ませようとしてた"選ばれし者好き女"まで興味津々。ヴォルはそのへんを狙っても良かったな

390なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 19:31:15.26ID:Mfws9Juz
なんだかんだでチョウは卒業したのにホグワーツの戦いに参加したからな。
守護霊もDA訓練時に出せるようになってたし5巻はダメな面ばかり目立ったけどかなり優秀。

391なまえ_____かえす日2017/05/27(土) 19:55:55.50ID:btfFZIVr
食指が「動く」な
食欲はわくが食指(人差し指)はわかないぞと言いたいところだが、ハリポタ世界だと普通にわきそうで怖い

ダンブルドア軍団は学生版不死鳥の騎士団みたいなもんだったな
昔はチョウが単なるスイーツ()にしか思えなくて好きじゃなかったが、学校に戻ってきたりしたのは好感だった

392なまえ_____かえす日2017/05/28(日) 00:04:23.47ID:Ki8ZtoEn
トンクス両親やスネイプ両親が結婚した経緯だけで中編書けそう

設定上は純血主義のルシウスが魔法使いですらないただのマグルを父親に持つスネイプを擁した理由が未だにわからないけど

393なまえ_____かえす日2017/05/28(日) 06:40:05.60ID:qFaaGNW+
>>392
ルシウスはスネイプを同じ穴の貉だと思ったのかもね
闇の帝王裏切って校長側についた、言わば勝ち馬に乗った者同士的な

騎士団側からも死喰い人側からも疎まれてたから同類意識持ってたんじゃないかと勝手に想像してる
勿論スネイプはずいぶん前から校長側だったんだけど悟られてなさそうで

394なまえ_____かえす日2017/05/28(日) 09:47:36.12ID:SbyBaRrr
スネイプの昔の記憶の組分けのシーンでスリザリンに組分けされてスネイプを快く迎え入れてたから
ドラコよりいい監督生やってたっぽいな。

395なまえ_____かえす日2017/05/28(日) 10:47:58.65ID:KFmRupL6
良くも悪くもお坊っちゃん

396なまえ_____かえす日2017/05/28(日) 11:49:57.15ID:e6DLRG3Y
あるいはセブルスの才能を見込んだのかも


中編といえば、wikiによるとハリー達は女王陛下のハンドバックを探して欲しいという依頼をマグルの首相から受けたことがあるそうで、その辺のエピソードも見てみたい

397なまえ_____かえす日2017/05/29(月) 12:13:01.54ID:irQJAHE3
>>396
なにそれ気になる

398なまえ_____かえす日2017/05/30(火) 00:38:56.70ID:skvWgJvn
>>392
純血主義者が差別してるのはマグル生まれであって半純血は二の次三の次でしょ

399なまえ_____かえす日2017/05/30(火) 19:41:25.55ID:ygVzWGDa
オリバンダーとかスラグホーンとか
闇の魔術側にいる訳じゃないけど
そちらの領分にも通じてる

力に魅せられるおっさんキャラが危うくてすきやな

400なまえ_____かえす日2017/05/31(水) 11:26:31.94ID:/9dBKpyX
知的な好奇心に負けた感じがしていいよね

401なまえ_____かえす日2017/05/31(水) 12:51:26.36ID:2LaUI4CC
マグル差別ダメ!でもスクイブには偏見を持ってるのってマグルは魔力がないのをマグルなりの魔法使いが追いつかないほどのやり方で克服したからかな?
それともマグルとスクイブの人数の圧倒的違いが影響してる?

402なまえ_____かえす日2017/05/31(水) 13:28:27.05ID:kpyksxGt
>>397 詳しくはこちら
http://harrypotter.wikia.com/wiki/Elizabeth_II

あと内戦中は王宮で飼われていたコーギーにもイタズラされたとか
まあ確かにヴォルデモートくらいになるとマグルの王位には欠片も敬意なんて払わず自分が王様になればいいとか考えてそうだしね

403なまえ_____かえす日2017/05/31(水) 18:16:32.27ID:Ktp5ex1S
マグル生まれの魔法使いよりスクイブの方が魔法界で生きていくの辛いよな。マグル生まれなら元の世界に戻る選択肢もあるけど。

404なまえ_____かえす日2017/05/31(水) 21:24:28.35ID:4OkR3pCo
結局ゴーストになる奴とならない奴の違いは何だったんだろう

405なまえ_____かえす日2017/05/31(水) 23:57:50.72ID:636L4nZg
>>404
めっちゃ未練あるかつ死ぬのが怖いやつでは?

406なまえ_____かえす日2017/06/01(木) 02:29:47.11ID:Yvc1yQyY
シリウスがゴーストにならなかったことに対してハリーが怒ったってくだりあったっけ?

407なまえ_____かえす日2017/06/01(木) 07:54:06.16ID:gFh6uoDh
>>406
怒ったというか、死んだすぐあとの頃に「ゴーストになってれば会える!」と思ってニックに聞いてみたら
「多分彼はなってないと思う」って言われて一縷の希望が失われてちょっと八つ当たりっぽい態度になってたな
まあ無理からぬことではある

408なまえ_____かえす日2017/06/01(木) 08:38:56.36ID:rN3bt/8r
ヴォルさんの同人映画無駄に原作っぽい
呪いの子より原作リスペクトしてそう

409なまえ_____かえす日2017/06/01(木) 23:49:38.72ID:QAWB+2bT
>>408
すごいよなあれ
確か半分公認だっけ?

410なまえ_____かえす日2017/06/03(土) 19:48:39.14ID:9kznog3G
どうせ
マッツが
日本語監修

411なまえ_____かえす日2017/06/03(土) 20:58:40.78ID:Ner7DJJ8
>>410
やめて
思考停止が加速する

412なまえ_____かえす日2017/06/03(土) 21:10:25.87ID:6ztECZPa
>>403
だからスクイブの子はマグルの学校に入れるみたいだね
でも家族が魔法使えるのに自分は使えないってやっぱり寂しいだろうな

413なまえ_____かえす日2017/06/03(土) 21:41:19.65ID:rwClNWwQ
それこそリドルJr.みたいにマグルの孤児院に預けられる奴が出てくるのだろうか

414なまえ_____かえす日2017/06/03(土) 22:25:24.69ID:bx3b+F9C
トムリドル時代なで俺様一人称にされたら酷いと思う
というか文庫本だと俺様はヴォルデモートだ!になってるんだっけ?
字幕や吹き替えで俺様連呼はちょっと

415なまえ_____かえす日2017/06/03(土) 23:54:31.58ID:p92XzDfp
マルフォイ嫁って純血の名家でスリザリンだけど
最終決戦を通して考えが変わった大らかな人なんだっけ
よく改心した訳でもないドラコと恋愛結婚できたな

416なまえ_____かえす日2017/06/04(日) 17:14:27.72ID:xJgjauMk
>>415
グリーングラス家は元々ゆるい感じなんじゃなかったっけ?多分ドラコは変わったんだよきっと。彼、学生時代クラッブとゴイルの世話やいてたっぽいし、仲間には案外優しいのかもしんない。スリザリンの仲間意識で。

417なまえ_____かえす日2017/06/04(日) 22:49:24.83ID:lNOJCQof
>>415
改心ってより元々ドラコはツンが拗れて闇の陣営にいた節あるからな
本当はハリーやハーマイオニーと友達になりたかったのにね。
戦後苦しい立場だったドラコの気持ちを
スリザリンの中で隠れマグル好きだったアステリアだけが理解してくれたのかも

418なまえ_____かえす日2017/06/04(日) 23:28:59.86ID:73MUlpBs
姉のダフネはパンジーの友人だから性格は良くなさそうだな。
ポタモアのNEWT魔法薬学のイラストでスリザリン4人のうち一人金髪の女子がいるが
あれはパンジーかダフネかはたまたそれ以外の生徒なのか。

419なまえ_____かえす日2017/06/04(日) 23:56:00.58ID:vNusA72r
ドラコはいい子ではないと回転女史が明言してるのに
ドラコとスネイプは原作にない設定が勝手に盛られすぎ

420なまえ_____かえす日2017/06/05(月) 01:22:02.93ID:hSQJfVV8
>>417
ハーマイオニーと友達になりたい様子は全編なかった
完全に被差別民扱いしてる
ハリーには最初の出会いの時に誘いをかけてたけど

421なまえ_____かえす日2017/06/05(月) 01:24:49.22ID:hSQJfVV8
>>419
同感
なんだろね、映画の役者さんへの好意がキャラへの見方を偏向させちゃうのかね

422なまえ_____かえす日2017/06/05(月) 19:30:21.89ID:6RiKxOW4
今日が誰の誕生日か忘れてもらっては困るフォイ!

423なまえ_____かえす日2017/06/05(月) 22:02:00.99ID:PXoh5ojU
息子が生まれたのがルシウス夫婦のターニングポイントだったんだよね

424なまえ_____かえす日2017/06/06(火) 00:03:31.33ID:mn6M3Lb3
ブラック三姉妹は両親から猫可愛がりされてたんだろうな〜と想像できるけど
マルフォイ家は代々息子に厳しかったのかな
父親は何となくわかるけど母親はどんな人だったんだろう

425なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 01:19:50.63ID:K7hkkuWH
ドラコの見方がいい理由真剣に考えてみた

3巻まで敵、ただの敵。
→だがここでハーマイオニーの勇姿により読者のドラコに対するイライラが解消される。
→4巻はリータスキーター記者によって真の煽りとは何かをしる
→5巻で主人公ハリーの悪いとこが目立つ。ドラコの相対評価上がる
→6巻でもハリーの悪(ry&僕がやんなきゃ家族が殺される発言で実はいいやつ疑惑浮上。相対評価アップ。
→7巻でハリーをかばうシーンがある。評価アップ
→スネイプ先生のどんでん返しにより、スネイプの評価爆上げ。釣られて彼が可愛がっていたドラコの評価アップ。

これでどうかな?

426なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 08:38:18.11ID:K7m4LTZ3
そういうことよりダンブルドアの葬式で態度が悪いとか
屑の面が目立つのがドラコ
スネイプが可愛がってたから評価上げとかよく分からないし
同じ原作を読んでいると思えない

427なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 08:53:58.73ID:aVcCvzeG
屑だけど人情味溢れる側面をも併せ持つ。この人間臭ささがドラコの魅力といえよう

真人間ぽいけど実はクズのポッターとは合わせ鏡のように対になる存在なのだ

428なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 09:05:27.42ID:jgp3lnm1
ハリーは性格悪くてもドラコほど屑ではないはず
なので一緒にしないでほしい
ハリーの対称のように描写されたのはヴォルデモートだし
ドラコ贔屓の人は原作ちゃんと読んでる?

429なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 12:35:05.11ID:jg5fle6T
>>426
本人はドラコの評価アップに疑問持ってる中でその理由を分からないなりに考察してみた結果なのでは?
作品ではなく読者の反応に対する考察だから同じ原作読んでる云々はあまり関係ないと思うし
ぶっちゃけ苛立ちをぶつける相手を間違えてると思う

430なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 12:51:06.61ID:M0XdT59W
本編の描写だとなんでドラコがいい人化されるのか理解が及ばなかったが
呪いの子はドラコいい人っぽい描写多いな

431なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 16:41:14.15ID:WUv2Y68c
この小説はハリーVSヴォルデモートが主軸の物語
けどハリーVSドラコのお話なんだと思ってるドラコファン多いね

432なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 18:11:00.56ID:sOuukimR
どうしようもなく救いがたい屑…ではないところがドラコの魅力だと思ってる
家族想いだったり、絶体絶命の状況でも手下の面倒みてたり、あと角ナメクジを茹でるのが上手だったり

433なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 20:43:57.96ID:K7m4LTZ3
>>429
ドラコ持ち上げるためにハリーやロンを不必要に下げる
のは本当に余計だと思う
原作にないアンチヘイト書かれて苛立つなと言われても

434なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 22:40:05.47ID:jFAcsY1x
マルフォイは育ちがいいだけあって殴ったりの暴力はあまりしなかったな。
魔法の決闘の実力はハリーに及ばないまでもロンよりは強そう。

435なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 22:55:41.56ID:jxsihGPC
>>433
いやそのね、>>425は多分ドラコ持ち上げを不自然と思ってる読者だと思うのよ、自分や>>426と同じで
だからドラコ持ち上げを不自然と思う人にドラコ持ち上げに対する不満ぶつけるのは意味ないんじゃないかなって
>>426>>425に対して不満をいってる訳じゃないんだったらごめんね

436なまえ_____かえす日2017/06/07(水) 23:57:35.16ID:IB+rCEs5
>>434
なんの根拠もないドラコ上げ乙

437なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 00:00:14.20ID:z9OH2XxG
ロンはホグワーツ中途でハリーネビルと共に闇払いになった戦闘力の持ち主なのに…

438なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 00:15:14.42ID:Pq/APHsJ
ドラコはヴォル何とかさんの開心術を防ぐ程度の閉心術
それ以外はハリー達に勝る点なし

439なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 01:44:53.87ID:77VSzRB/
ハリーはともかくロンは闇祓いに向いてなさそう

440なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 09:08:55.82ID:H8dk+2pD
>>438
だよ

441なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 09:17:07.28ID:H8dk+2pD
>>439
そう思うのは在学中ロンの自信不足な態度の描写のミスリードじゃ?
それが物語のキーだけど自信ある時は
スーパーセーブ連発するキーパーとしても書かれてる

442なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 12:27:48.64ID:P7d0nYNX
>>438
ヴォル程度って世界一の開心術の使い手なんですがw
マルフォイレベルだとヴォルの開心術を防ぐのは無理かと。だからこそスネイプがすごいと言われてるんだし。

443なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 12:38:00.52ID:nJzARtEL
能力の有無ではなく向き不向きの話をすると向いてないと思う
理由としては気分によって実力にムラがあるから
大抵の仕事はよっぽどひどいことやらかさない限り調子悪くて失敗しても次の機会で挽回すれば良いが、
闇祓いの任務は軽いケアレスミスで次の機会が二度と来ない事態になる可能性が高い
常に最高の実力が発揮できる人じゃないとああいう危険な仕事はきついんじゃないかと思う

444なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 14:08:36.43ID:vj8tEltI
ヴォルちゃんはスネイプとナルシッサの裏切りが分からなかったり
ハリーに開心術してもハリーが分霊箱と分からなかったりした
開心術のスキルに関しては凄いのか疑問符がつく

445なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 16:10:59.19ID:NQCmMEZb
スキルは高いが恐らく慢心してたんだろう
そうじゃないと闇の帝王としての威厳が…
いやそれでも間抜けには変わりないのか

446なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 16:37:01.80ID:mmCB2maN
鍵を開けるのが得意ってよりも鍵ぶっ壊すのが得意なだけなんだろうな

447なまえ_____かえす日2017/06/08(木) 19:28:26.31ID:XJpeJulN
太った修道士って何でホグワーツ付きのゴーストになったんだろう
クリスチャンが天国にも行けずに魔法使いの子供達を守るに至った経緯が気になる

そもそもゴースト達って全員悲惨な死に方してるよね
ニックと男爵は死んだ時の姿のままだし千年経っても好きな女から袖にされ続けるという

448なまえ_____かえす日2017/06/09(金) 00:46:23.55ID:rPWMXqqM
ハリポタ「あの人」主演のファン映画!高クオリティーで予告編再生回数340万回超え
6/8(木) 21:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000026-flix-movi

449なまえ_____かえす日2017/06/09(金) 08:53:03.95ID:bTkitXWC
同人映画だけど半公認なのか
スネイプ、ドラコ上げ映画じゃなくて良かった

450なまえ_____かえす日2017/06/09(金) 09:53:45.16ID:2JBuMzZQ
>>447
太った修道士はハッフルパフ所属のホグワーツOBだったんだよ
魔法使いが修道士になっちゃうのもすごいな

451なまえ_____かえす日2017/06/09(金) 12:38:01.21ID:NMKn9z66
ゴーストは生への強い執着心でなるみたいだけど最期にヴォルデモートがゴーストにならなかったのは
魂を分割しすぎたからかな。

452なまえ_____かえす日2017/06/11(日) 16:23:27.39ID:nUUcuSWc
クラウチ親子の話はサイコホラーっぽい
有罪確定した息子を妻と入れ替えて10年も自宅に監禁、表向きは交友関係も広い政府のお偉いさん…

453なまえ_____かえす日2017/06/11(日) 16:46:02.35ID:Uv7uL3j3
クラウチSrの対死喰い人限定で許されざる呪文解禁
だけは正しかったとは思う
ヴォルが台頭してきたのって、魔法省が無能過ぎたのが
主な原因だと思う

454なまえ_____かえす日2017/06/12(月) 13:26:04.03ID:ywRDTvyx
呪いの子でペチュニアが亡くなってるんだけど早過ぎないか?
アルセブ14歳でハリーが39歳だとしたらペチュニアは59くらいじゃん
エバンズ家は姉妹が20歳になる前に両親亡くなったりしてるから短命の家系なのかな
遺伝的な病気でもあるんだろうか

455なまえ_____かえす日2017/06/12(月) 14:59:07.22ID:cDyUdXna
>>454
姉妹の両親は事故死じゃなかったかな

456なまえ_____かえす日2017/06/12(月) 15:19:53.10ID:ywRDTvyx
>>455
そうなのか知らなかった
だとしたらペチュニアは親も妹も若い頃に唐突に失ったんだな

457なまえ_____かえす日2017/06/12(月) 19:24:06.98ID:jSHqqnab
>>455
どこで出た話なのかソースありますか?

458なまえ_____かえす日2017/06/12(月) 22:26:28.46ID:+SFbUEdF
>>457
過去スレでそんな話出たなあと思って見返したけど事故死とは書いてなかった勘違いでしたすみません
英語版のwiki見る限り回転さんが過去にチャットで "normal Muggle death[s]"と発言したらしいので寿命か病気か事故かのどれかとしか分からないね

459なまえ_____かえす日2017/06/13(火) 14:38:06.09ID:oNoNN0tE
>>458
ありがとう これだね
http://harrypotter.wikia.com/wiki/Evans_sisters%27_father
http://www.accio-quote.org/articles/2005/0705-tlc_mugglenet-anelli-3.htm

MA: What about Harry's family ― his grandparents ― were they killed?
JKR: No. This takes us into more mundane territory.
As a writer, it was more interesting, plot-wise, if Harry was completely alone.
So I rather ruthlessly disposed of his entire family apart from Aunt Petunia.
I mean, James and Lily are massively important to the plot, of course, but the grandparents?
No. And, because I do like my backstory: Petunia and Lily's parents, normal Muggle death. James's parents were elderly,
were getting on a little when he was born, which explains the only child, very pampered,
had-him-late-in-life-so-he's-an-extra-treasure, as often happens, I think.
They were old in wizarding terms, and they died.
They succumbed to a wizarding illness. That's as far as it goes.
There's nothing serious or sinister about those deaths. I just needed them out of the way so I killed them.

460なまえ_____かえす日2017/06/14(水) 21:44:42.66ID:It16WXYc
>>459乙乙
ジェームズの両親のことは初めて知ったわ

461なまえ_____かえす日2017/06/14(水) 22:55:47.20ID:yaP7TxpX
ジェームズの親は高齢っていうけど、魔法使いはマグルより長生きらしいからジェームズが生まれたときは60くらいいってたのかな
現実でも70歳で子供産める人いるらしいし

462なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 00:41:12.93ID:Xp0jLq2Z
魔法使いってキリスト教で存在してはならない対象とされてるのにクリスマス祝ってたりどういうこと?

463なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 01:07:10.78ID:BJ8DgyK6
キリスト教が魔法使いのこと嫌いだからって魔法使いがキリスト教やその祭りを嫌いとは限らない
あとハリポタ世界のキリスト教にはそういう規定がないのかもしれない

464なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 09:04:22.54ID:5I0OKaHl
マグル文化が輸入されただけでは
クリスマスなんかより政治や福祉輸入しろとは思う
魔女狩りとかしてきたマグルの文化を受け入れることは
出来るのに純血主義が蔓延っている謎

465なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 18:22:24.35ID:Xp0jLq2Z
>>463
嫌いとかではなくキリスト教と魔法が矛盾するもの
キリスト教徒のローリングは当たり前にキリスト教があるから気づかなかったのかね

466なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 18:31:34.04ID:RSXhyqah
呪いの子、デルフィーの存在と全く成長せずにドラコに説教されてるハリーが無理すぎる
ヴォルデモートは子供いないんでしょ
ベラ対モリーは母の愛の勝利でしょ
ハリーの傷跡が痛むのは俺様の魂の欠片が本体に引っ張られてるせいでしょ
なんなんこの矛盾の塊のキャラは
そんでハリーが毛布をあげる意味が本当にわからないしアルバスの言う通りだよ
思春期ハリーより情緒不安定すぎる
お前一回リセットされたんじゃないかレベルで対ヴォルデモート戦から得てきたものを忘れすぎ
あとドラコとジニーは孤独だったって本気で言ってるのかよ
親と友人しかっていうけど2人とも親にちゃんと愛されてたしハリーにはロンハーいたからいいよねって言うけどハリーには2人しかいなかった
それこそホグワーツくるまでのハリーこそ一番ヴォルデモートを理解できる状態だろ
帰る家も家族もあって謎プリ入るまで普通の学校生活出来て死ぬ必要のない人生を送った人がハリーに対してあの台詞言うのは意味不明

467なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 18:32:34.38ID:RSXhyqah
めっちゃ長文なってたすまん

468なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 18:40:10.68ID:qCW4kCnW
呪いの子は同人誌だと思えば矛盾も気にならないし、腹も立たない

469なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 18:56:03.40ID:RSXhyqah
>>468
でも公式になったんだよね?
公式第8巻と紹介されてるし、ヴォルデモートのキャラ説明にデルフィーが娘と付け足されてる

470なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 19:00:13.33ID:Xp0jLq2Z
ヴォルがベラとセックスしてるときにハリーは映像が見えてて絶頂のときに酷く傷痕が傷んだりして

471なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 19:17:55.48ID:psD+FPmW
矛盾だらけの呪いの子をそんなに公式扱いして欲しいのか
ヴォルデモートの子供も意味不明だけど、
ドラコとスネイプが別人になってて気持ち悪い

472なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 21:39:08.49ID:nZ1eCkv7
作者の監修、公認を得てるから細かい矛盾はともかく大まかな設定、内容は正史として扱っていいと思う

473なまえ_____かえす日2017/06/18(日) 22:36:14.21ID:DpNl+tz2
>>465
キリスト教そんなに細かく調べたことないけど、キリスト教側から見て魔法の存在を容認できないとしても
魔法側から見たキリスト教も「そういう考えもあるんだね」で済ませられない、容認できない存在なの?
楽しそうなお祭りを逆輸入することすら許せないような?

474なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 00:27:17.56ID:KlCwD4+S
魔術を聖書で禁止しているキリスト教を魔法使いが受け入れたら
自分の存在を否定しているようなもの
だから魔法界に生誕祭、復活祭があるのはちょっと

475なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 00:44:07.51ID:E42gDep9
魔法使いからしたらキリスト教()って感じなのかもね
それにハロウィンはそれほど祝ってないし、クリスマスは日本人みたいな感覚でやってると思えば
復活祭もこれといって何かをやるわけでなくただイースター休みってだけ
読み手に分かりやすく、あの時期の休みをイースター休みと書いてるだけで復活祭を祝ってるわけではないかも

476なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 04:58:32.77ID:gTZjcy9f
>>474
マグルの宗教が自分を否定してるからってそれは嫌う理由にはならなくないか
俺のイメージだと魔法使いはそんなん対して気にせず「あっそ」で済ませそうだし
世間が楽しんでる祭りに便乗することすらはばかるほどの嫌悪感なんて持ってなさそうだが

477なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 05:47:45.02ID:spSc1UM6
キリスト教圏だとクリスマスやイースターは家族と過ごす色が強いから
お祭り行事と思ってるの日本人の一部だけでしょ
キリスト教徒の作者がクリスマスを魔法界に入れたのは
多分設定上のミス

478なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 06:05:34.55ID:6JA0zcYV
確かに一般魔法使いはキリスト教の教義とか気にしなさそうだけど
一部の過激純血主義者がクリスマス祝ってるのは滑稽だな

479なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 08:01:32.77ID:OTepAuVN
さすがに作者もそこら辺は整合性を考えてるんじゃない?
単純なミスとは思えないけど
魔法族からしたらキリストが魔法使いだったって設定だったら面白い

480なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 08:46:58.33ID:vVkeqkpP
腕利きの魔法使いは面白がってわざと何度も火あぶりになったって言うしねえ
たまにミスって本当に死んじゃう人もいたみたいどけど
そもそも本物の魔法使いはマグル如きの魔女狩に捕まらん
昔のアメリカがやたらピリピリしてるのがよくわからんな

481なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 09:59:53.70ID:puX0Onb+
それこそ日本人と同じ発想で暗く寒い時期に家族団らんでご馳走食べてプレゼント交換するお祭りを楽しみたいとかそんな理由でいいでしょ
マグルの文化を持ち込むなんてっていちいち目くじら立ててたらホグワーツ特急なんてどうするの

482なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 10:22:27.34ID:spSc1UM6
マグルアンチの純血主義がそれなりに支持されてたのに
マグルの祭典(ホグワーツ特急もだけど)が容認されてるのはよく分からない
呪いの子でも破綻だらけで作者は設定が雑だと思ってる

483なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 12:03:39.22ID:gTZjcy9f
まあ魔法使いがクリスマスを祝うのが整合性がない設定だとしてさ、作品主題的にそれは致命的な設定ミスか?
ハリポタは一般的なイギリスの少年少女の生活を魔法使いの世界に変換して描写してるのも売りだろ
なら「イギリスの家庭で外せないイベント」であるクリスマスを魔法使いの家庭で祝う描写もあった方が楽しいじゃん

484なまえ_____かえす日2017/06/19(月) 23:40:14.78ID:SLwmYbXY
>>480
吟遊詩人の絵本の注釈には「魔法を使えない・制御できない子供が狙われた」って書いてあった気がする
自分はあれを読んで純血主義者の気持ちに共感してしまった

485なまえ_____かえす日2017/06/21(水) 00:00:24.88ID:BdCGt6ak
>>484
でも純血主義はスクイブも蔑んでるぞ

486なまえ_____かえす日2017/06/21(水) 16:27:23.14ID:rSkO2txc
>>483
では洗礼は魔法界ではどういう儀式になるんだろうね
キリスト教でいう「名付け親」は宗教的な意味での「後見人」でもあるから
普通キリスト教の国なら子どもや後見人自身が洗礼を受けてないのに
Godfatherになることはできない
そもそもGodfatherの「God」って魔法界では一体何の意味なんだろう

487なまえ_____かえす日2017/06/21(水) 18:23:33.38ID:Vx2AfvQb
クリスチャンじゃないから洗礼はしないんじゃないの
ゴッドファーザーは子供が生まれたときに知り合いに頼む後見人
魔法界ったって完全にマグルと切り離されてるわけでなし、言葉だって入ってくる
同じ国で同じ言語話して元の文化は同じ
今も中世的な服装や建物が残ってるんだから
魔女狩りが酷くなる前までは交流多かったんでしょ

488なまえ_____かえす日2017/06/21(水) 18:26:44.03ID:Vx2AfvQb
クリスマスに関しちゃ暗黙の了解でしょ
元々ハリポタはシリーズどころか1冊だって出版できるか怪しかった
子供向けの児童書で子供ウケのするクリスマス描写省くなんてありえない
子供達のあこがれのキラキラ魔法界描くのにも必要でしょ

489なまえ_____かえす日2017/06/21(水) 22:45:28.95ID:IZ7B+94C
揚げ足とりじゃなく遊びとしてあの世界のキリスト教のあり方を考察してみるのは楽しそうだと思うけどね

490なまえ_____かえす日2017/06/21(水) 23:06:33.45ID:xuX0Nvud
ハリポタの設定は矛盾が多いから気にしたら負けだと思っている
呪いの子は酷評されてるけど、後付け祭りの死の秘宝と
やってることは変わらない

491なまえ_____かえす日2017/06/22(木) 04:02:24.01ID:HwnaFsaX
マグルのイギリス人はキリスト教聖人に関連したジョンとかピーターとかマイケルとかそういう名前が多いよね
一方で魔法使いはアルバス、ルシウス、ルビウス、セブルスといった古代ローマ風の名前だったり神話や星の名前とか独特だよね

492なまえ_____かえす日2017/06/22(木) 09:50:25.03ID:iiFDzizD
>>491
??
ピーター・ペティグリュー
マイケル・コナー
あとミドルネームだけどルーピン先生がジョン
魔法使いかマグルかってより、純血思想に近いほど名前が独特に思える

493なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 08:29:53.03ID:08M1GyUD
>>490
読み手側や行間で補えないレベルの矛盾って何かあるの?

494なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 08:58:48.95ID:hWFt3EA1
呪いの子と死の秘宝の違いは主な書き手が原作者かファンかじゃない?
それに後付けだけならまだしも呪いの子はさらに反転も加えた感じ
インパクト重視してる感が否めない

495なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 09:28:53.37ID:zmMM7e/M
>>493
透明マントが死の秘宝は無理がある
呪いの子も一応原作者が名を連ねている

496なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 09:44:08.49ID:wobVyjqM
原作で作者の意図が読み取れなかった人ほど
呪いの子に反発してるかんじ…

497なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 12:25:38.26ID:giGwXzmZ
ロンとハーマイオニーが結婚しない未来でもよく分霊箱全部破壊&ヴォルを倒せたな。
ロンとパチルはダンパ後付き合ったみたいだけど、6巻でラベンダーと付き合ってた時でもあんなに険悪だったのに。
数ヵ月にわたる分霊箱破壊の旅のテント生活は修羅場すぎるw

498なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 12:28:00.71ID:zmMM7e/M
ドラコ、スネイプ、セドリックの豹変は反発されても仕方ない
それこそ原作者がドラコはファンが考えるような
いい人ではないとか言ってたのに

499なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 12:59:58.72ID:3yul1r7v
透明マントが無理の理由がよくわからない俺に誰か解説プリーズ

500なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 14:14:53.48ID:hWFt3EA1
無理と言ってるのは透明マント持ってる人結構いるし透明になれる魔法があるのにそんな特別か?って意味で死の秘宝の意味がないってことなのかね
似たような思考でグリンデルバルドや若いダンブルドアも死の秘宝の中で透明マントにだけ興味なかった
透明マントって大切な人を死から隠してくれるみたいな意味合いがあった気がする
透明マントは確かに1つだけじゃないんだけど、ハリーのマントは他の透明マントより効力が長いから代々伝わってるとかなんとか
そこがすごいんじゃなかったっけ

501なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 15:15:07.33ID:S7XV0F52
ハリーが持ってる透明マントは本物で他は偽物
これをただの透明マントというのならニワトコの杖も杖

502なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 15:39:25.05ID:wMKrNlVe
何百年も痛まず効果も消えない呪文への抵抗力も失わない
かなりレアな道具だと思うけど
これに拮抗してるものなんて他の死の秘宝とグリンフィドールの剣ぐらいじゃないの

503なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 17:35:39.74ID:zmMM7e/M
クラウチ家にマントが登場した時はマントは量産されてるし
賢者の石のときのロンの反応からして
伝説のアイテムとして設定されてきたように見えない
呪いの子に文句言っていいなら死の秘宝の後付けに
文句言っていいでしょ

504なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 17:47:59.56ID:PFV9BDhH
だからクラウチ家のマントはマントにめくらましかけた量産品かデミガイズの毛で織った(多分ロンが言ってたのはこっち)そのうち効力が消えたりアクシオに呼び寄せられる似非マントでしょ
それに死の秘宝なんてものを信じてるのがゼノフィリウスみたいな変人か野望に取り憑かれたダンブルドアグリンデルバルドぐらいだからロンの反応は妥当

505なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 17:52:39.29ID:S7XV0F52
モナリザのコピーのポスターが大量生産されたからって本物の価値が下がることはないように本物の透明マントは価値が高い

506なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 20:44:42.91ID:hWFt3EA1
モナリザみたいな絵画より陶磁器とか実用的なものの方が例えとして近そう
名匠の作った皿と贋作の皿
どっちも皿としての機能はあるけど、みたいな感じか?

507なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 21:14:09.78ID:wMKrNlVe
今までフリが無かったと言うけど完璧な透明魔法が使えるはずのダンブルドアがわざわざ借りてたって伏線は1巻からあったよ
死の秘宝の設定が1巻からあったのかと言われたら確かに怪しいけどハリーの持ってる透明マントは特別なものって部分はちゃんと書かれていたと思う

508なまえ_____かえす日2017/06/23(金) 23:59:44.32ID:S7XV0F52
最終巻の結末を最初に書いたんだったよな

509なまえ_____かえす日2017/06/24(土) 00:09:24.11ID:a5UX9pc2
最初に書いたのは19年後だけなのでは
ハリーがジニーとくっつくと決めていたのに
6巻で愛の妙薬使ったかのように突然付き合い出す不自然さ
作品のテーマが愛なのにすごく恋愛描写は雑

510なまえ_____かえす日2017/06/24(土) 00:20:55.63ID:hmZIbG9j
透明マントが云々言ってる人はハリーがホグワーツの入学年度にダンブルドアから(ジェームズから)譲り受けて
学校生活の悪戯から絶体絶命の窮地まで何度もハリー達を救うアイテムとして登場していたものが実は、ってところに繋がりじゃなくて後付けを感じるわけ?
ジェームズとハリーがペベレルの子孫だったってことも後付けになるの?ゴドリックの谷が1巻から浮き立ってたのはただ意味深だったから?
そういう考えもあるのかもしれないけど繋がってると考えた方が自然だし面白いよ

511なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 04:04:28.09ID:D8T9nqMf
>>471
子供くらいならまだヴォルデモートが復活出来る方法があったとかの方がマシだった?

512なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 12:36:50.49ID:sj/ph9qn
闇堕ちだろうがなんだろうが、自分は呪いの子にセドリックが出てきてくれて嬉しかったなあ
あの迷路の中でアルバスとスコーピウスに会ったのが正史になって、背中にかけられたアルバスのひと言が「僕の体を両親のもとに連れ帰ってほしい」に繋がったと考えると悲しいけど嬉しい
セドリックが普通に生きてたら闇祓いとかになってたのかな

513なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 14:05:47.20ID:SGklpRwX
デルフィはネット小説のオリジナルキャラのようで痛々しかった
呪いの子よりネット小説の方が原作と整合性は取れてそう

514なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 17:51:01.91ID:XHQq1z9b
ハッフルパフはセドリック、トンクス、ニュート、主席のテディ等優秀な人材がレイブンクローより多い件。
ルーナ以外のレイブンクロー生のチョウはシーカーが本職ではないジニーに負けるし、ハリーと同学年生はハーマイオニーに完敗だし。

515なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 19:14:43.43ID:uHPRoEwo
寮の質劣化はレイブンクローがダントツだと思う
天才を受け入れる下地が完全に消えててただの画一的秀才の寮に成り下がってる

516なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 19:30:56.06ID:U5bLBkbK
スリザリンもトム、スネイプ以外イマイチ

517なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 19:38:18.25ID:XHQq1z9b
スリザリンはベラやクラウチJr.、ハリー世代だと将来ハイスペックタイムターナー発明家のノットがいる

518なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 19:55:04.15ID:D8T9nqMf
レイブンクローのフリットウィックがデスイーターの中でも戦闘タイプの奴に勝ってるんだったか

519なまえ_____かえす日2017/06/25(日) 21:23:14.76ID:Atyj0c73
>>517
Jr.はレイブンクローじゃなかった?

520なまえ_____かえす日2017/06/26(月) 12:29:55.39ID:yD1sf6fY
ポタモアでレイブンクローの監督生が自分の寮の歓迎メッセージで個性的で我が道を行く生徒を嫌ったりせず受け入れると言ってたが
ルーナやマートル、クィレル先生はいじめられ淘汰されてたし、ハーマイオニーもレイブンクローにいってたらいじめられそう。

521なまえ_____かえす日2017/06/26(月) 15:46:18.22ID:ZbEX2Nmf
レイブンクローは飛び抜けた人は中々出なくても全体の平均は高そう
クィデッチのチームもそんな感じじゃん
強いと恐れられるけど優勝は中々できない

522なまえ_____かえす日2017/06/27(火) 12:08:31.78ID:M+rnJ6p5
レイブンはオリバンダーやロックハート、トレローニーみたいに一芸に秀でた人が多いよな。
後中華系やインド系、ユダヤ等人種の混在が他の寮に比べて多い気がする。

523なまえ_____かえす日2017/06/27(火) 12:23:40.04ID:KukGo9iY
「ハリー・ポッター」誕生20年、数字で見る魔法の世界
http://www.afpbb.com/articles/-/3133397?cx_tag=pc_sns&cx_position=5#cxrecs_s

524なまえ_____かえす日2017/06/27(火) 14:26:17.47ID:1LwX42E9
魔法界でも移民は入りまくりなのかね?チョウ・チャンとか最初からイギリスにいたのかな?

525なまえ_____かえす日2017/06/27(火) 17:52:44.58ID:Akzc8VNB
>>524
聖28一族に中東系の名字がいるし魔法界は人種がかなり入り混じってると思う

526なまえ_____かえす日2017/06/28(水) 21:30:33.00ID:/qChAdgB
20周年の人気ランキング
主人公もそのヒロインも順位微妙で何とも
ハリーは呪いの子でさらに好感度下がっただろうしな
そんでハーマイオニースネイプルーナの勝利か

527なまえ_____かえす日2017/06/29(木) 21:15:16.16ID:oUBqhzSS
>>526
スネイプは英雄扱いに近いよな…
作者違えど呪いの子で光とまで揶揄されとるし

528なまえ_____かえす日2017/06/30(金) 07:49:09.54ID:8bQUI9T1
ルーナは5巻で初登場なのにすごい人気だな。ルーナを嫌いって人ほとんどいないし。

529なまえ_____かえす日2017/06/30(金) 08:47:18.79ID://xOhJuF
かわいいは正義
ジニーは原作も映画も魅力ないので仕方ない

530なまえ_____かえす日2017/06/30(金) 11:00:57.53ID:TeMay90G
ジニーはハリーを叱咤激励するタイプの女子を目指すべきだったんじゃないかなって

531なまえ_____かえす日2017/06/30(金) 19:07:52.11ID:r46iOrHQ
ヴォルデモートがゴーントの家なんていう廃屋なんかに分霊箱っていう自分の魂の片割れなんて大事なものを隠したのは、
やっぱり家族というものを感じられるところを求めてたのかな。
人目につかない廃屋なんかいくらでも地球上に存在するし、どこにだって造れるわけだから。
7巻で何としても脱出したかった孤児院に自分の魂の片割れを隠すはずがないってハリーは考えてたし、
こういうハリーがヴォルデモートに情けをかけた理由って本当に憐憫を誘うよね。

532なまえ_____かえす日2017/06/30(金) 22:12:04.39ID:h5JKm1+V
誰も信用しない俺様が純血で名家だとはいえ手下に大事な分霊箱を預けるのに違和感を感じる。
でもそうしないとダンブルドアが気づかなくて話が進まないけど。

533なまえ_____かえす日2017/06/30(金) 22:22:45.61ID:IrzT0hCm
秘密の部屋を書いた頃は分霊箱とか考えてなかったと思うよ
分霊箱の設定出来てたらバジリスクに噛まれて
ハリーの分霊箱が破壊されてそうな描写しない

534なまえ_____かえす日2017/06/30(金) 22:46:27.82ID:smBuPC84
>>532
ルシウスに預けてたのはホグワーツに日記を送り込むのに便利だからかな
学校の理事もしてるから潜り込ませやすいと考えた?
年頃の息子もいるしもし俺様が健在ならドラコがジニーの代わりにされてたかも
それに日記は他のより大切に扱ってない感ある
ダンブルドアもそれに驚いてたしな
ベラトリックスはグリンゴッツに預けるため
俺様は金庫持ってないし
人物より場所に重きを置いてて、どうせならブラック家の金庫がいいって感じだろう

535なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 01:31:05.22ID:0EJMnDu1
日記は穢れた血の名前で書いてあるし穢れた血から買った日記帳だから学生時代に作った試作品みたいなものでむしろ壊してもらいたかったりして

536なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 03:46:15.17ID:ucglyhv5
6巻の「ホークラックス」の章で、
自分がスリザリンの後継者であることを重要視していた、ってダンブルドアが言ってたし、
分霊箱を一つじゃなく複数造っていたから、 秘密の部屋を開いて自分がスリザリンの継承者である事を誇示するっていう贅沢をする余裕があったことが示唆されてるよ。

537なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 05:41:58.75ID:guCoL7kr
マルフォイ家は資金面でも影響力でも重要だから
素直に信頼の証として預けたんじゃないの

ルシウスはダークロードが戻ってくるなんて本気で信じてなかったんだろう
若いときの夢は潰えたと思ってたはず

538なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 05:51:09.59ID:guCoL7kr
>>531
最初のホークラックスを自分の先祖ゆかりの家に埋めるって彼なりの何らかの想いがありそうだよね

ゴーント家って誰の所有なんだろう?
廃屋なんて整地されて売りに出されたりしないのかな
近所の子供が探検に入りそうで危ないな〜と思いながら読んでた

539なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 05:54:25.69ID:guCoL7kr
あ、最初じゃないか。最初は日記だもんね。
母と先祖ゆかりのものを一族のその場所へ、だ。

540なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 16:16:44.90ID:GzjhZz20
>>538
むしろ呪われたスポットとして立入禁止区域になってたりして

541なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 17:44:15.56ID:EaKExcOT
>>530
なおその役割はハーマイオニーで間に合ってた模様

542なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 18:00:06.95ID:hVy4yyQa
結論:ジニーはいらない子
ハーマイオニーという最高のヒロインをロンとくっつけて
作者も後悔した模様

543なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 21:54:35.77ID:0qUV2K9n
ハリーさんはシーカーポジできる美少女がタイプ
てかジニーは他の男と付き合うことでハリーへの耐性をつけるのが印象よくない
一途キャラの方が好感いいのに
本来の自分を出すためだったらしいが性格も辛辣になってて擦れてしまった感じがする

544なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 22:06:01.06ID:hvuPxdYR
女性の考える良い女だよねジニーは

545なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 22:39:27.50ID:KvFRxrIg
映画だとチョウもジニーも美少女の正反対なのが

546なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 23:19:34.19ID:YSKWSKpz
>>543
双子やロンの妹と考えるならあの性格は納得できる
ただそれがハリーと相性いいのかと言われると微妙

547なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 23:21:48.26ID:ol65I3uS
>>542
その解釈は早とちりで恥ずかしい
だいたいハーマイオニーはスーパーウーマンではなかったのに

548なまえ_____かえす日2017/07/01(土) 23:24:21.28ID:ol65I3uS
>>543
その耐性つける為に男渡り歩くのもハーマイオニーのアドバイスを素直に聞いたものだった

549なまえ_____かえす日2017/07/02(日) 08:27:22.14ID:cjlSHDsy
ハリーとお似合いの相手にするために急に美人設定にしたりするのはいらなかったと思う。

550なまえ_____かえす日2017/07/02(日) 09:28:27.87ID:+6r9mqV5
でも美人じゃないとハリーさん見向きもしないし…
まあ謎プリでいきなりパンジーにあの子(ジニー)が美人なのは誰でも知ってるわみたいな事言わせたのはウヘェってなった

551なまえ_____かえす日2017/07/02(日) 10:35:43.97ID:AYNnd7Ww
>>547-548みたいな人がジニー好きなのか
男と付き合いまくるスポーツ万能美少女設定とか
誰得な感じはする
映画だと美少女じゃないから画面が汚いのも嫌だ

552なまえ_____かえす日2017/07/02(日) 12:08:13.28ID:XZeYxQh2
ハリーを見るだけで赤面してた頃のほうが可愛かったな
映画ジニーは髪の毛が綺麗で好き

553なまえ_____かえす日2017/07/02(日) 14:47:53.40ID:cjlSHDsy
6巻でホグワーツ特急でマルフォイに盗聴がばれてハリーがあやうく置き去りになりそうなところを助けたのは
原作ではトンクスだけど映画ではルーナなんだよな。原作はすでに完結してるんだからこの役回りをジニーにすれば良かったのに。

554なまえ_____かえす日2017/07/02(日) 19:43:54.53ID:cjlSHDsy
映画スタッフもルーナの方が絵面がいいと思ったのか
ハリーとルーナが一緒にいるシーンが多かったね。

ジニーはハーマイオニーに色々とアドバイスもらってたのに
逆はまったくなかったな(多分ジニーはハーマイオニーがロンのこと好きだと知ってたはず)。
それどころかロンとハーマイオニーが仲たがいする原因になった張本人な件。

555なまえ_____かえす日2017/07/02(日) 23:55:52.26ID:6tkhC/G4
>>551
男に依存せず自分で選ぶ女ってこと&
嫉妬で悶々とするハリーを楽しむコミカルさ

556なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 02:21:24.13ID:FEwuPsUn
ジニーは映画に初登場したときはまさかハリーの結婚相手になるとは映画スタッフも(作者も?)
予想だにしていなかったためか地味なルックスの子選んじゃったんだよね・・・
ジニーがハーマイオニーやルーナ並みの美少女だったらお似合いだったんだろうけど
ロンの妹と考えるとあれくらいでちょうどいいんだけどビルとか公式イケメンなんだから
ジニーも美少女で問題なかったんだけどな

557なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 11:38:58.79ID:XFVGk7tY
ロンとハーマイオニーくっつけたのはまじでどうなんかね
ジニーとハリーもなんだかなあ、だったし
ローリングは恋愛描写下手だなって感じだ…

558なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 12:43:44.64ID:WgvTBRef
ロンハーはまだそれっぽい描写があったからともかくハリーとジニーは6巻で急にハリーが意識しだしたのがすごく違和感。
好きになったのもルックスメインで内面をあまり重視した描写がみられないし。

559なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 12:55:15.48ID:ceetv6Bu
ハリージニーに限らずロンとハーマイオニー以外のカップルは6巻で唐突にくっつき始めたように見えて混乱したな
ルーピンとトンクスはせめて五巻でもうちょっとこう、フラグを立ててほしかった

560なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 14:34:19.64ID:rSu6x2aV
ロンとハーマイオニーは賢者から夫婦漫才
いわゆる喧嘩するほど仲がいいカップルだった

561なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 14:46:37.60ID:ssuL4efQ
>>556
ハリーもそこまで言うほどイケメンじゃない
小さな頃はショタ人気あったかもしれんけど後半は小さな毛深いおじさん
ジニーの中の人はグリンデルバルドの中の人の超イケメンに一目惚れされて
婚約してたくらいなので女性としては魅力あるんだろう
映画では大根も大根だったが

562なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 18:09:20.24ID:WgvTBRef
ハリー視点だからハリーとそこまで関わりのないキャラは知らないところで親密になったりするのかもしれないけど
ルーピンとトンクスは唐突すぎだな。

それと主要キャラ以外の恋愛絡みの扱いがぞんざいすぎる(ラベンダー、ディーン、クラム等)

563なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 18:31:50.57ID:bDqsKssZ
ルーピンとトンクスはお互いの内面を理解して愛したとは思えない微妙さ
トンクスは人当たりのいい一見優しげな表面しか見てないようだし
ルーピンも自分にムリだと諦めてた恋愛を掴んだだけで、相手を愛してしまったからって感じがしない

564なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 21:51:17.62ID:pi777NaT
ロンとハーマイオニーの描写が割りと丁寧なのに対して他の作中で成立したカップルは軒並み唐突なんだよな
ハリージニーもせめて5巻で一回でもハリーがジニーにドキッとするような描写があれば違ったのになぁ
ハリーとジニーの結婚自体は代理家族だったウィーズリー家と本当の家族になるって点で妥当な展開なんだが

565なまえ_____かえす日2017/07/03(月) 23:12:15.58ID:lEjNw8bM
ハリーに家族をもたせたいがためだけにジニーとくっつけた感が否めないな。
作者も読者に納得してもらおうとジニーにプラス要素を追加するけど逆効果になってる。

566なまえ_____かえす日2017/07/04(火) 01:56:07.03ID:pwcZpt/U
ジニーと初めてキスするところ、はあ???ってなった
恋愛したことないのかローリングって聞きたくなった

567なまえ_____かえす日2017/07/04(火) 02:33:42.53ID:gvHRTgeE
シングルマザーだしどうせ何も考えずに恋愛感情なしの中出しやったんだろう

568なまえ_____かえす日2017/07/04(火) 08:05:42.71ID:CwksWpQQ
本来は明るく元気なのに好きな相手の前だとあんな引っ込み思案になるもんかな。
本の描写のように魅力的ならダンパだってネビルに誘われるまでもなく引く手あまただろうに。

569なまえ_____かえす日2017/07/04(火) 12:32:53.17ID:8pirqvjl
普段明るい子が好きな人の前ではモジモジしちゃうのはあるあるなのでは?

570なまえ_____かえす日2017/07/05(水) 18:21:26.49ID:f26x7QfC
この作品ハリー両親を筆頭にほぼ全部のカップルがどうしてくっついたのかが謎

571なまえ_____かえす日2017/07/05(水) 19:00:58.98ID:XB65o5HT
恋愛描写下手ってのは海外でも言われてるな
あと友情も

572なまえ_____かえす日2017/07/05(水) 23:50:01.31ID:DPsyV8JM
ハリポタは恋愛がメインじゃないからと擁護してみる…といいつつひどいよな。
当て馬にされたキャラの切り捨てがひどすきる。

573なまえ_____かえす日2017/07/06(木) 07:02:24.02ID:qnQp6w6C
愛がメインテーマのハリポタで恋愛描写が最悪という
ジニーが愛の妙薬使ってだったらしっくり来る

574なまえ_____かえす日2017/07/06(木) 12:31:04.35ID:juR+/phP
目当ての男をゲットするには待ってるだけじゃなく計算高く策略を練ることが大事って伝えたかったのかな。
ハリポタは男は鈍く消極的で女が押せ押せと積極的だよな(ジェームズ除く)。

575なまえ_____かえす日2017/07/06(木) 14:59:15.72ID:tN0JChz7
ジニーはいい子だけど、惚れるまでいくのが読者には伝わらなかったんだよな…

576なまえ_____かえす日2017/07/06(木) 18:04:08.63ID:juR+/phP
5巻でハリーがジェームズのいじめを知りシリウスに真相をききだそうとした時に
ジニーが手助けしたくらいだけどハリーはその時まったく恋愛感情は皆無だったしな。
最後でジニーがマイケルの次にディーンと付き合う発言にも無反応だし夏休みの間に一体何があったんだ?

577なまえ_____かえす日2017/07/06(木) 18:21:42.32ID:cN8dAEX5
>>576
ハリーがチョウと仲違いしたのっていつだっけ?

578なまえ_____かえす日2017/07/06(木) 19:39:50.37ID:f/5k+z9L
DAがアンブリッジにばれてダンブルドアが学校を去ってからかと。
その前もホグズミードのデートで雰囲気悪くなったけど。

579なまえ_____かえす日2017/07/08(土) 17:19:09.96ID:uICovsCN
ネビルと結婚した子も確かDAだったがお互いほとんど関わりなかったような
余り者同士なぁなぁでくっつけられた感

580なまえ_____かえす日2017/07/08(土) 17:36:23.85ID:ccFjGd0Y
アーニーとハンナが好きな俺げきおこ

581なまえ_____かえす日2017/07/08(土) 19:48:06.50ID:qL+gb1tr
女作者特有のガバガバ恋愛劇

582なまえ_____かえす日2017/07/08(土) 20:00:08.33ID:f1Jbzpo+
ハンナアボットは監督生の割にはドジっ子でデリケートな子だったな。
そこらへんが初期の頃は失敗ばかりで落ちこぼれだったネビルと合ったのかな。
自分もアーニーとくっついた方が自然で良かったな。

583なまえ_____かえす日2017/07/09(日) 19:17:29.88ID:Op+bQA15
親が死喰い人の被害に遭った純血の旧家同士という共通点はあるな
在学中の接点は少ないけど

ハリポタは家族愛重視する代わりに恋愛と友情に関しては淡白な作品だった

584なまえ_____かえす日2017/07/09(日) 20:32:44.40ID:A6B0ygaD
スネイプくらいだな…

585なまえ_____かえす日2017/07/09(日) 20:52:22.63ID:P5kbHAbp
作者が嫌ったマルフォイ家が一番家族愛描写されてる
ウィーズリー家は家族愛があってもアーサーの無駄遣いのせいで
子供たちがお古なのが酷い

586なまえ_____かえす日2017/07/09(日) 21:32:30.65ID:7pAOSkwV
作者の恋愛経験の無さと友達があまりいなかったせいで描写がイマイチなのかも。
作者の学生時代って1巻初期のガリ勉堅物ハーマイオニーだったみたいだし

587名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/07/10(月) 08:24:43.05ID:dZMRWjBO
>>585
親に愛されれば親を尊敬するなんて必ずなるとは限らんよな

588なまえ_____かえす日2017/07/10(月) 08:43:37.66ID:GgRioj6i
どなたかジャスティンフィンチフレッチリーとかいうモブがどうなったか知ってる方いらっしゃらないか
一番好きなキャラだった割には途中から見かけなくなった

589なまえ_____かえす日2017/07/10(月) 18:00:58.77ID:qu2dNDYB
原作ならホグワーツの戦いに参加して

590なまえ_____かえす日2017/07/10(月) 18:03:01.37ID:qu2dNDYB
原作ならホグワーツの戦いに参加して生死不明だが、一時休戦の時には死亡者リストにはいなかったから多分生き残ったかと。

591なまえ_____かえす日2017/07/10(月) 18:10:44.04ID:lot+ImWO
>>590
ありがとう
生きてると聞いてホッとしたような気がする

マグル生まれなのにホグワーツに通ってたとは考えにくいよな イートン校とか名字から察するにお坊ちゃんだろうし
最終巻での学校の様子わからんからなぁ

592なまえ_____かえす日2017/07/12(水) 17:31:48.88ID:OCKiH7dc
この流れ好き

593なまえ_____かえす日2017/07/13(木) 04:37:37.63ID:4NpPCxim
セブルススネイプの目線で見るとさ
スネイプがジェイムズ(ハリーの父親)にイジメられる
リリー(ハリーの母)が毎度のように庇ってくれる
スネイプ、リリーに恋をする
リリーはいつの間にかジェイムズと仲良くなってて結婚する
スネイプ失恋、それでも愛する

これってさよくDMMとかにあるイジメられっ子の僕を庇ってくれたお姉さんがいじめっ子に寝盗られるみたいなタイトルでありそうだよなぁって思った。

594なまえ_____かえす日2017/07/13(木) 08:14:16.56ID:L8nAKJYE
So here it is... YOUR top 20 Harry Potter characters #HarryPotter20
https://twitter.com/bloomsburybooks/status/879334972196356097

20. Gilderoy Lockhart
19. George Weasley
18. Lord Voldemort
17. Fred Weasley
16. Nymphadora Tonks
15. Bellatrix Lestrange
14. Ginny Weasley
13. Draco Malfoy
12. Rubeus Hagrid
11. Neville Longbottom
10. Minerva McGonagall
9. Remus Lupin
8. Albus Dumbledore
7. Ron Weasley
6. Harry Potter
5. Dobby
4. Sirius Black
3. Luna Lovegood
2. Severus Snape
1. HERMIONE GRANGER

595なまえ_____かえす日2017/07/13(木) 11:26:21.56ID:PMZGM+zg
日本だとロンとハリーがもっと下でジニーが圏外
ついでにヴォルデモートがお辞儀表記、マルフォイが
ネタで大量投票されそう

596なまえ_____かえす日2017/07/13(木) 12:17:16.88ID:zXmytKhl
日本なら双子はベスト10以内には入りそう。で1位はスネイプ。

597なまえ_____かえす日2017/07/13(木) 17:48:05.87ID:D0mMSTRO
セドリックは?セドリックがいないぞ!

598なまえ_____かえす日2017/07/13(木) 18:53:58.83ID:WimhuvaV
フランク・ブライスやバーサ・ジョーキンズがいない

599なまえ_____かえす日2017/07/13(木) 22:35:44.32ID:0BuWz14g
>>593
ジェームズ関係なく好きになってるよ
正直スネイプは作者に話の都合上無理やりリリーを好きにされたような気しかしない

600なまえ_____かえす日2017/07/14(金) 01:13:16.03ID:Bi4dA+Rz
やっぱ両親はランクインしないんだなw

601なまえ_____かえす日2017/07/14(金) 09:49:18.81ID:z81Ogks4
このランクだけ見るとスネイプ主人公、ハーマイオニー
かルーナがヒロイン
ジニーはいらない子

602なまえ_____かえす日2017/07/14(金) 19:58:28.61ID:0nKOrlvQ
>>601
ワンチャンミネルバ

603なまえ_____かえす日2017/07/14(金) 21:48:52.99ID:Bi4dA+Rz
思い出のルーナ

604なまえ_____かえす日2017/07/14(金) 23:01:05.34ID:38Z+cRPS
このランキングを見るとやっぱりハリーはルーナとくっつけばよかったのに

605なまえ_____かえす日2017/07/14(金) 23:35:09.28ID:S3e3N5Ec

606なまえ_____かえす日2017/07/15(土) 08:06:25.53ID:ccCgPzOB
誰とくっつかなくてもよかったな
付き合ってもすぐ別れるとかでよかった

607なまえ_____かえす日2017/07/15(土) 08:55:06.82ID:3mg16nNf
19年後のエピローグと合わせるために、謎プリで
突如美少女()ジニーとルーピンの結婚が湧いた感ある
母の愛至上主義な世界観のせいか恋愛描写は軽薄

608なまえ_____かえす日2017/07/15(土) 09:12:59.02ID:1TVQ7mtD
トンクスが謎プリでずっとジメジメ落ち込んでたの結局想い人に振り向いてもらえないからってのがなんかなあと思った
さりげなくハリポタ界の中でも相当な恋愛脳な気がする

609なまえ_____かえす日2017/07/15(土) 16:58:00.16ID:7wu2gxTM
6巻のトンクスはダンブルドア暗殺事件の関係者じゃないかとミスリードを誘う役回りも担ってたしな。
あの様子を見るとトンクスはルーピンが初恋の人っぽいよな

610なまえ_____かえす日2017/07/16(日) 01:08:22.82ID:ZhCO/pPA
恋愛を物語に絡めるのがヘタクソ

611なまえ_____かえす日2017/07/16(日) 01:41:33.35ID:X+RUKoJy
クラウチjr.がネット民にマヌケ扱いされるヴォルデモートを本気で慕ってたことが
そのネット民に違和感持たれてない辺り恋愛以外の好意なら物語に絡めるの得意だったのかな

612なまえ_____かえす日2017/07/16(日) 03:29:54.32ID:LEPiDpUy
現代のホグワーツじゃ生徒はスマホとか持ち歩いてるんやろか…そうだったらなんか嫌やな

まぁ電波入らないか

613なまえ_____かえす日2017/07/16(日) 07:30:04.74ID:gqf4Myxn
マグル生まれの魔法使いとかどうなんだろうな。小学生くらいでもスマホ持ってたりするし
ホグワーツの寮生活でテレビやパソコン、テレビゲームが恋しくなる子供もいそう。

614なまえ_____かえす日2017/07/16(日) 18:17:03.94ID:jaJdspc7
不死鳥の騎士団で、ヴォルデモートはなぜハリーポッターに予言の水晶玉を取らせに行ったの?

予言に関わる人しか取り出せないならヴォルデモート自身も取り出せるんじゃないの?なぜ面倒くさいことをしたの?

615なまえ_____かえす日2017/07/20(木) 04:02:14.85ID:BYofE94P
>>614
それ自分も疑問に思ってる
デスイーターたちですら簡単に魔法省に入れるんだから
瞬間移動で直接予言の間に行くのは可能だっただろうし
ハリーに予言を取らせることで彼も予言の内容を知るというデメリットを考えれば
それを敢えてやるほどのメリットが全く見出せない

大体不死鳥は予言を取るところがクライマックスでそれまでの伏線が繋がるのに
蓋を開けてみたらそれが何だか拍子抜けするぐらい呆気なかったんだよなー
シリウスの件で一見ドラマチックだけど冷静に読み直すと一体なんだったんだと言いたくなる

616なまえ_____かえす日2017/07/20(木) 07:29:46.18ID:VRQ87hUW
シリウスを死なせるためのイベント感
ヴォルちゃんが動くの面倒だったからじゃない

617なまえ_____かえす日2017/07/20(木) 13:37:18.11ID:h/UmsNSl
ついでに敵対者も殺しちゃおうと思ったかね

618なまえ_____かえす日2017/07/20(木) 13:50:17.12ID:RxqxT4Jj
ハリーを予言の餌で釣って現れた所を殺そうとしたでない
ハリー側の人間も殺せる機会巡ってくるしラッキーみたいな

619なまえ_____かえす日2017/07/20(木) 21:20:00.91ID:pho8h0NO
あのシリウスの殺し方は………
五巻辺りからハリーの暴走ひどい

620なまえ_____かえす日2017/07/21(金) 07:07:10.91ID:pQpbZ+Lj
予言はハリーしかとれないならわかるけどヴォル自身でもとれるからな。
その前にも服従の呪文で魔法省の役人に予言をとらせようとしたりと無駄な動きが多いし
あれだけ夜に魔法省でデスイーターとドンパチ戦ったのに魔法省関係者が来るのがダンブルとヴォルの戦いの終わり頃だし
こんな警備の薄さなら余裕だろ。

621なまえ_____かえす日2017/07/21(金) 10:29:40.32ID:iiyYxGMO
闇陣営避けの魔法がかけてあるとしたら魔法省の外で戦いになるはずだしそういうこともないしね

622なまえ_____かえす日2017/07/21(金) 14:06:21.09ID:sZghL94Z
>>620
あの時は俺様の復活を隠して民衆にハリー叩きさせる作戦だったからな
防音魔法をしておいたり警備魔法を解除しまくったり
内通者が色々と暗躍してたのでは

623なまえ_____かえす日2017/07/22(土) 19:31:31.98ID:mhsS7vER
ヴォルデモートレベルなら魔法省の警備魔法を破るなんて楽だろうに。
穏便に事をすませようとしたにしては騎士団メンバーのアーサーをナギニに襲わせたり一貫性がないな。

624なまえ_____かえす日2017/07/22(土) 20:52:54.15ID:yV5OEVMc
ヴォルデモートの敗因は本人だけじゃなく
ヴォルデモートの欠点も理解した上で純粋に付き従ってくれる人がいなかったのもあるか
(有能言われるクラウチjr.もヴォルが非の打ち所がない完璧超人思ってたんだろうし)

625なまえ_____かえす日2017/07/23(日) 02:23:33.08ID:amRM4BVo
何人物魔法使いの魂が集合してマグルが特殊な半純血になるとか妄想

626なまえ_____かえす日2017/07/28(金) 15:16:05.85ID:Bd72skYJ
十世代前から魔法使いなら純血ぐらいの感じみたいだし
その割には少ないけど黒人とかアジア系の純血もいるのがわかんないな
土着の魔法を使える色んな純血を集めたら凄そう

627なまえ_____かえす日2017/07/28(金) 15:47:55.73ID:ZceK2lpH
>>624
崇拝はされるけど友達はいないタイプだよね
憧れられるか恐れられるかのどっちかしかない

628なまえ_____かえす日2017/07/29(土) 13:03:23.61ID:hNFr+ovm
>>601
海外ではスネイプとハーマイオニーのカップリングが人気だったってみかけた

629なまえ_____かえす日2017/07/30(日) 09:33:22.77ID:X0drbCM0
この世界の魔法使いって一般人と比べて糞強いんだけど、何で魔法使いが支配する世界になってないんだろう
一般人側に対抗できる術があったとも思えんし…

630なまえ_____かえす日2017/07/30(日) 10:37:46.11ID:ETUKsx0D
魔法使いに憧れる子供の質問を無情にぶったぎりたくなかったんだろうが
魔法使いが優性遺伝ってのはやめて欲しかった
だったらどんどん混血して魔法族増やしていけばいいのにどこの国もそうしてないしね
混血すると優秀な者も生まれるがスクイブの可能性も増えるとかにしておかないとつじつまがあわん

631なまえ_____かえす日2017/07/30(日) 11:33:51.41ID:9L7JdWuT
劣性遺伝だったら魔法使いからスクイブが生まれたり
マグルから魔法使いが生まれるのも辻褄が合う

632なまえ_____かえす日2017/07/30(日) 14:38:49.25ID:NLLc8H1S
メアリと魔女の花の原作本の魔法学校がハリポタのホグワーツの元ネタ?って言われているらしいね

633なまえ_____かえす日2017/07/30(日) 23:05:00.33ID:z8cGplhm
Fateとかだと魔術はその土地に根差したものだからって理由ついてたけどこっちも似たような理屈じゃない?もしくは実は植民地は魔法のおかげであそこまでつくられたとか
> 何で魔法使いが支配する世界になってないんだろう

魔法族増やさないのは…なんでだろう
実は明かされてないだけで魔法族を量産しようとしてる国があるとかそんなんかな

634なまえ_____かえす日2017/07/31(月) 05:50:48.75ID:KdnpyS5v
魔法族って明らかに人類の上位互換種だし、それが優性遺伝だとこれから人類は魔法族に淘汰されてゆく進化の過程にいるのかなってことになっちゃう
マグルがそんな魔法族の存在を知ったら、国を挙げて捕獲監理して積極的に増やそうとすると思うんだよね
軍備競争と一緒で他国がアドバンテージを得る前にやらないと、って

635なまえ_____かえす日2017/07/31(月) 10:32:55.86ID:tMUsirpa
魔法省ってやる気ない感じだし単に管理する人口が増えるのがだるくて増やさないんじゃない?

636なまえ_____かえす日2017/07/31(月) 10:41:25.30ID:xJGWJ1dz
そんな中央集権制度による管理の概念が登場する前に各地で魔法族が増えそうな気もするけどな
まあこの作品は別に世界観が優れてる訳じゃないから突っ込めば突っ込むほど粗は出るだろうね

637なまえ_____かえす日2017/08/01(火) 14:29:14.48ID:2QW9nWDO
変なまとめ方しないで

638なまえ_____かえす日2017/08/01(火) 15:28:07.12ID:aaOournt
はあ?

639なまえ_____かえす日2017/08/01(火) 18:27:49.69ID:y0ZabdGe
変なまとめではなく会話停止呪文
反対呪文はお前いたの?

640なまえ_____かえす日2017/08/01(火) 20:06:28.95ID:au5yFSfN
ここではマグルの言葉で話せ

641なまえ_____かえす日2017/08/01(火) 21:01:34.95ID:3kEV7lSu
世界観や設定が粗いのは確かだけど、呪いの子は酷すぎる

642なまえ_____かえす日2017/08/02(水) 03:52:55.71ID:8W29zvT/
呪いの子は二次創作物に近い

643なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 03:28:36.50ID:i+K7zR+7
まるでもしもボックスみたいな変な世界だからな
あそこまで設定が滅茶苦茶だと一体最終巻から何があって
皆があんなつまんない大人になったのかちょっと興味を持てるほど
周りにもてはやされ過ぎただろうことは想像がつくけど
どうしてあんなに尖ったりへこんだり薄っぺらになってしまったのか

644なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 04:44:30.90ID:CZWyAxOK
舞台脚本としては女史が認可を出したってだけで書いた人達違うよね?
出版社側も原作ともっと切り離すべきだったと思う

645なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 05:54:06.79ID:TFwgYF+m
原作者の意向に沿って書かれた脚本でしょ
頑なに認めない人たちは
そもそも自分の原作解釈が間違ってたって思わないんだろうか

646なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 11:04:40.83ID:0KcKi36N
ドラコはいい人ではない(7巻までの原作者の見解)
→モンペハリーに説教する善良なドラコ
ヴォルデモートの子供はありえない(原作者インタビュー)
→デルフィ登場
とか原作の解釈違いで起こる違和感じゃない

647なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 11:26:46.03ID:TFwgYF+m
そのいい人ではないの作者の牽制って
向こうのfanfictionのせいで
一部でやたらドラコが持ち上げられてたせいだよ
その辺割り引いて読んだほうがいいんじゃないの

648なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 12:31:20.00ID:039Wi5/6
呪いの子のセドリック、スネイプ、マルフォイは
原作と別人と思えばいいんじゃないかな
二次創作物のようなデルフィもいるし

649なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 15:02:06.90ID:CrcnqKyv
ドラコは役者が人気俳優だからファンが盛り上がってたんだっけ?

650なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 23:16:20.50ID:saFeRuxt
最終課題で闇の帝王の娘から生徒二人を救い、さらに操られていたクラムから磔の呪文を食らってもなお優勝杯にたどり着くセドリックの優秀さよ

651なまえ_____かえす日2017/08/03(木) 23:47:52.01ID:AzOplHvp
ハッフルパフは定期的に飛び抜けた才能を持つ生徒を輩出するよな
それに比べレイブンクローはハリー世代じゃルーナくらいしか優秀なのがいないな。チョウは期待はずれだったし。

652なまえ_____かえす日2017/08/04(金) 14:46:36.24ID:qWOEW3oh
レイブンクローが優秀でないとは全く思わないけど、グリフィンドールとの(ニア)ハットストールでフリットウィックをとってマクゴナガルとハーマイオニーをとられてるのを見ても(恐らくダンブルドアもとられてる)大胆さとか英雄的傾向は他の寮より目立たないんだろうね。
フリットウィックは決闘チャンピオンになるくらい強かったのに、対抗陣営についたとはあるけど不死鳥の騎士団には所属していなかったのが不思議に思う。
それだけあの時期にヴォルデモートに真っ向から対立することが異常だったってことだけど、それができたのがダンブルドアやマクゴナガルのような
人たちだったわけで新旧不死鳥の騎士団にレイブンクローの卒業生が一人も居ない?のはなんとも…キングスリーが少し怪しいけど個人的にはグリフィンドールだと思うしな。
ルーナのように他の寮生グリフィンドール生と一緒に過ごすことで高い知性をより活かせる場合が多々あると思うんだけど、本人たちが(あくまで学内では)競争的で所謂秀才なゆえに他の寮生と競い合いたがるからそれができてないように思う。
なんか学校卒業してから開花したり鬱になったりする人多そう。

653なまえ_____かえす日2017/08/04(金) 15:12:48.35ID:Z9K+k2qV
頭のいい人はダンブルドアが人々を動かす方法に思うところがあって近づかなかったんじゃないの?
不死鳥の騎士団にいる人ってあんまり有能じゃなかったり
出世街道から外れた人が多いイメージ
キングスリーは有能かもしれないけど長い間マグル界に追いやられていたと見ることも出来る

654なまえ_____かえす日2017/08/04(金) 15:18:00.72ID:Z9K+k2qV
まあそういう人たちだからダンブルドアが操れたんだろうけど

655なまえ_____かえす日2017/08/04(金) 16:45:34.29ID:yi7vhG4s
>>649
プラチナブロンドにさせた美形子役だったからその影響でしょうな
ジョディ・フォスター主演の王様と私でジョディの息子役だった

656なまえ_____かえす日2017/08/04(金) 17:57:19.24ID:Z9K+k2qV
http://www.accio-quote.org/articles/2005/0705-tlc_mugglenet-anelli-2.htm
いい人じゃない発言はこれだろうけど
fanfictionの話の流れで出てきてる
JKRはおそらくカサンドラ・クレアのドラコトリロジーを念頭においてるはず

657なまえ_____かえす日2017/08/04(金) 19:00:45.39ID:K+Nwuoj1
Fanficなんか知らんけど、回転さんがunhealthy連発してて
ドラコ信者がちょっと可哀想

658なまえ_____かえす日2017/08/04(金) 19:14:48.79ID:Xaj6bNjR
信者の目が歪んでるのが悪い

659なまえ_____かえす日2017/08/05(土) 03:49:02.92ID:W5XFMK4t
グリフィンドールとスリザリンの争いを書いて、劣等生だとバカにされるハッフルパフからも英雄的な人を出そうとすればレイブンクローの描写が雑にならざるをえんな
こればかりは仕方ない

660なまえ_____かえす日2017/08/05(土) 09:19:55.65ID:7AYvD/FS
ハーマイオニーを学年一にしたせいで同期の
レイブンクローの立場がない
ハーマイオニーは作者の自己投影だから一位じゃないと駄目なのかも

661なまえ_____かえす日2017/08/05(土) 16:45:11.33ID:xrTuN7+X
やっと3巻まで読み終わった
アズカバンの囚人
時間を巻き戻す時計って何だよ
何でもありじゃないか
ハリーは相変わらず全然成長しないし
つまらない

662なまえ_____かえす日2017/08/05(土) 23:15:45.31ID:OS50L+/h
タイムターナーは何でもあり、と言える程便利な代物じゃないと思います。

663なまえ_____かえす日2017/08/06(日) 03:20:55.28ID:GrGUaQUM
3巻でタイムターナーが何でもありと感じるのなら
呪いの子を読んだらどう思うんだろうな

664なまえ_____かえす日2017/08/06(日) 09:38:28.70ID:8nQgXXpO
タイムターナーが何でもあり過ぎるから5巻で全部壊した
作者もポッターモアで詳細を後付けして何とかしようとしたけど
呪いの子はアニメのオリジナル回みたいなもの
だから気にしなくていいと思う

665なまえ_____かえす日2017/08/06(日) 10:32:06.82ID:MVOfJdRl
俺も校長のハーマイオニーへの特別扱いは度が過ぎててご都合に感じた

666なまえ_____かえす日2017/08/06(日) 12:03:51.61ID:pGDYUrUp
子供の時に読むと主人公達に感情移入して楽しめるんだろうが
大人が読むときついよ
主人公は身勝手で生意気だし校長はそれを諌めるどころか助長する
最後のほうで校長の正体がわかって謎が解けるまでずーっともやもやしっぱなしだった
世間で受けてた理由がさっぱりわからんかった

667なまえ_____かえす日2017/08/06(日) 23:15:11.46ID:Ze650Vwt
アズカバンまでの魔法界のワクワク感と
映画の子役の良さで世間受けしたと思うよ
不死鳥のハリーのDQNさで読者離れが加速

668なまえ_____かえす日2017/08/07(月) 06:24:16.90ID:6o+nzyBl
ハリーのDQN化については魔法界で関わった奴等がDQNばかりだったせいで人間界の叔母夫婦のほうがまともだったって言ってる人が前にいたな
モリー以外のウィーズリー家にハグリッドにシリウスに校長と法律よりも自分のDQN揃いだったとかなんとか

669なまえ_____かえす日2017/08/07(月) 11:35:15.60ID:sP5ZUFXX
ハリーの学校生活は展開が遅くて退屈に感じる
嫌な奴はとことん嫌な奴だし
校長の贔屓もひどい

670なまえ_____かえす日2017/08/08(火) 15:58:16.53ID:Bk7FGU2M
ハリポタの話ってしにくいんだよな
人によって解釈や理解度が違うのは仕方ないけど
3巻あたりで時計が止まってる人が多すぎるわ

671なまえ_____かえす日2017/08/08(火) 18:55:54.79ID:6CSbsy4o
3巻までが世間的に人気があるから仕方ない
ゴブレットから死の秘宝は人が無駄に死んだり
主人公含めて性格が悪い登場人物が多いから
原作も映画も万人受けしない

672なまえ_____かえす日2017/08/08(火) 19:16:45.63ID:RuvqOav0
・4巻から急激にダークな雰囲気になる
・内容量が2倍になってるのに映画は1本でダイジェストっぽさが増す
・子役がいかつくなった(日本人受けする容姿ではなくなった)
・スカッと感がない(ずっと暗い上に人が死にまくる)
・4巻以降のストーリーの練られ具合が1〜3と比べると雑に感じる

とかで日本での人気は下がり気味だった印象

673なまえ_____かえす日2017/08/08(火) 21:40:58.81ID:p8YiaPJV
映画って3までだよな

674なまえ_____かえす日2017/08/08(火) 21:58:58.67ID:CQ1LB73l
>>673
セドリックやチョウが出ない映画版アズカバンのことか

675なまえ_____かえす日2017/08/08(火) 22:01:50.45ID:yMnPqdva
ハーマイオニーとルーナは映画人気だよね
毛深くてケツ顎のハリー、禿げたマルフォイは
海外でも受けてなさそう
映画は原作のせいもあるけど、謎プリと死の秘宝の出来が酷い

676なまえ_____かえす日2017/08/09(水) 02:44:42.52ID:0MhDNA8i
>>673
大人になるとその辺なんもおもしろくないんだよなぁ…
好みもあるかもだけど何度でも読めるのは5巻以降だわ

677なまえ_____かえす日2017/08/09(水) 08:33:04.35ID:lL2wfWNe
5巻はハリー、ファッジ、アンブリッジが不愉快
なので一番読み返したくなかったな
7巻もご都合主義な展開で読むのだるいし
1-3巻までの方が読後感が良くて読みやすい

678なまえ_____かえす日2017/08/09(水) 10:17:17.93ID:/qeqZwXx
展開は作者の育児経験かな
子供は小さいうちはかわいいけど大人になっていくにつれて反抗期とかいろいろあって手のかかるようになる

679なまえ_____かえす日2017/08/09(水) 13:05:43.71ID:WDTLIAX3
>>676
同感
それまでのハリーあげ校長あげの不自然な世界から
ようやく別の視点が見え始めるのがそのあたり

680なまえ_____かえす日2017/08/09(水) 13:10:55.07ID:pkaLGsel
ラドクリフは顔立ちも肌感も彫刻っぽくて綺麗だと思うけどな
特に不死鳥あたりとか

あのさぁハリーDQN化とか言うけど
1歳で孤児になり引き取られた先で虐待受けて育ち
超危険人物と恐れられてる人から命を狙われてる上、世界の命運も背負わされてるような中学生男子が
世間から憶測であれこれ言われてる中、唯一信頼できる大人や友人から君はまだ何も知らなくていいから兎に角大人しくしててと言われる
これで物分かりのいい大人しい子でいる方が深刻な人格破綻を起こしてそうで気持ち悪いわ
ハリーはむしろよく我慢してるよ
リドルみたいに反社会的性格になってもおかしくない境遇だし

681なまえ_____かえす日2017/08/09(水) 18:17:42.40ID:5GlUrFBH
ネビルの制止を振り切って深夜徘徊、校長や友人
から止められてもドラコを追い回す、切れて友人のプレゼント
捨てる、ダドリーへの煽りとかハリーはそれなりに発散してる
リドルが反社会的になったのは、作者的に母の愛が無いのと
本人の間違った選択だから、ハリーは絶対反社会的にならないよ

682なまえ_____かえす日2017/08/09(水) 18:52:27.53ID:U/i8xdDM
ネビルは癒し

683なまえ_____かえす日2017/08/10(木) 08:08:00.68ID:DAExRM9G
現実にはドラコやダドリーと違い
親から愛されてるけど親を便利屋にしか思わない奴もいるだろうしな

684なまえ_____かえす日2017/08/11(金) 12:58:07.70ID:XRu1Antv
ハリーの代わりにネビルが主人公になってたらヘタレの王道成長物語としてここまで主人公にヘイト集めなかっただろうな

685なまえ_____かえす日2017/08/11(金) 13:01:33.96ID:mT60CES+
本当の運命の子はハリーだったけど自らも同じ資質を持っとるとか

686なまえ_____かえす日2017/08/11(金) 14:02:07.20ID:D6mlBKsT
ハリーもロンも物語の中心にいなければ
ここまでヘイトされなかったと思う
ジェームズシリウスは作者がフォローする気が無いのが酷い

687なまえ_____かえす日2017/08/11(金) 16:21:11.34ID:XRu1Antv
アーサーがナギニに噛まれて死ぬはずだった代わりにシリウスを死なせたんだっけ
でもシリウス生存ルートって想像つかないんだよね
スネイプとの因縁も解消されないだろうしハリーに親友の姿を投影してるのも変わらず
他の騎士団員も地味な扱いな以上華々しく活躍できる道もないだろうし

あれ?そう思うと唐突に退場した感強かったけどあそこで死んでよかったのか…?

688なまえ_____かえす日2017/08/11(金) 16:26:09.49ID:VyNCRomA
>>686
ジェ一ムズって別れた元旦那のイメ一ジのキャラなんじゃないっけ?
だとするとフォローなくてもしょうがない気はしないでもない

689なまえ_____かえす日2017/08/11(金) 18:26:03.57ID:mT60CES+
ダンブルドア、スネイプはいずれ死ぬ展開が来ると思ってた?

690なまえ_____かえす日2017/08/11(金) 23:43:38.62ID:YJJE9YBk
このおばちゃん作者はハーマイオニーだけじゃなくリリーにも自己投影してそうやな

691なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 03:34:31.80ID:xQp1jlt2
クラウチJr.は教師か役者になってたら大成したんじゃない?という書き込みを見て疑問に思ったが
あの世界に役者の職業はあるんだろうか
昔話は伝わってても小説とか全然出てこなかったし、まさかクィディッチが唯一最大の娯楽じゃないよな

692なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 04:48:31.90ID:PFwOxuUo
ハーバート・ビーリーっていうスプラウトの前の薬草学の教授が、退職後に魔法演劇アカデミーで演劇を教えていたって公式で設定である
この人はホグワーツでも毎年クリスマスに劇とかしてたけど、ダンブルドアがただの教師だったときケトルバーン(ハグリッドの前の魔法生物の先生)が色々やらかして劇は大失敗
いろんな人のトラウマになった
そんでケトルバーンは謹慎処分になって、ディペット校長がそれ以降ホグワーツで演劇やるの禁止って決めたらしい
だから本編では演劇とか登場しないけど魔法劇団みたいのは存在はするみたいね

693なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 09:31:58.50ID:iBxUoNrN
作者の自己投影キャラ(ハーマイオニー、リリー)
がいなければもっと評価が高かったかもね
作者が父親を嫌いすぎて、父親をDQNにしてるのも露骨
犯罪者のメローピーさえ捨てられて可哀想扱いだし

694なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 11:51:53.87ID:EvPPgsue
作者はメローピーを可哀想扱いしてないけどな
でも18歳の世間知らずで虐待されてた小娘だろ
やったことは考えなしの無責任なものとは言え情状酌量の余地はあるんじゃない

単純に父親嫌いならルーナとかハグリッドとかディーンの父親のことは書けないと思うけどな
主人公はハリーじゃなくてハーマイオニーで、ロンと上手くいかずにシングルマザーになったものの強く生きていったとかなら父親嫌いすぎて露骨ってのにも素直に納得したけど

695なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 12:00:48.08ID:EvPPgsue
というかハリーやジェームズがよくDQNと言われてるが違うと思う
不死鳥までのダドリーは確実にDQNだけどな
ハリーはただの思春期で反抗期
ジェームズは甘やかされて育ったせいで自分は絶対正しいと調子のったり挫折や苦労をあまり知らないせいで人の弱い部分に鈍い正義漢なところはあると思うが
2人をDQN扱いはさすがに判定ラインが低い

696なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 12:17:02.80ID:Pwy+VDfc
物語後半のハリーは思春期(反抗期)の少年というよりヒステリックな女しか見えんかった

697なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 12:45:01.35ID:lM8BFYmZ
最近はスネイプじゃなくて
ハリーやジェームズのことで長文が湧くのか

698なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 14:52:11.10ID:MSHAy4NW
>>696
目の前で人が死んで自分や友人を殺そうとしてる奴が自由になったのに信頼できる大人から無視されたくらいじゃヒステリックにならないよな

699なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 15:25:17.86ID:+VYUUnJx
ハリーはともかく複数対一で襲ったり逆さ釣りにしてあの陰湿な苛めをしていたジェームズはDQN

700なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 16:00:40.03ID:t3xdrh1I
そうねジェームズとシリウスはDQNだろ
ハリウッド映画に出てくるオタクを虐めるフットボール選手みたい

ハリーはDQNではないでしょ
集団イジメするタイプじゃないし、セクタムセンプラでドラコ傷つけた時もガクブル状態だったし

701なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 16:44:02.75ID:GnMbjOHU
プリンスの呪いをスリザリンの生徒に影からこっそりかけてみんなから喝采を浴びたって描写を読んだ時は引いた
友達同士の悪ふざけやお互い本気の決闘ならまだしも影でコソコソやって友達と笑い合うとか親父のこととやかく言えないと思う

702なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 17:20:46.28ID:xQp1jlt2
>>692
dクス、回転さんそういう裏話好きだな−
それだけ聞くとほのぼのとしてるなホグワーツ

平和な時代だったら仕事人間な父に反発して家出、俺は芸術分野で一旗あげてやるぜなジュニアサクセスストーリーがあった可能性も微レ存

703なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 17:22:11.49ID:xQp1jlt2
あれ、文字化けしてた

704なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 22:59:39.23ID:f72iXeso
ニンファドーラ・トンクス

705なまえ_____かえす日2017/08/12(土) 23:28:27.53ID:MYkwqUUw
シリウスからはそこはかとない湊かなえアトモスフィアを感じる

706なまえ_____かえす日2017/08/13(日) 14:07:28.95ID:ppviZzWs
シリウスさんは友人のルーピンにスネイプを
襲わせようとするあたり、DQNを超えていると思う
それでもアンブリッジ、メローピーほど屑とは思わないけど

707なまえ_____かえす日2017/08/14(月) 19:36:44.33ID:Uq6tUyBB
ネズミ男は数少ない有能な敵だったのに後半は空気と化してたな
叫びの館オフが親世代が一堂に会した最後だったのかと思うと

708なまえ_____かえす日2017/08/14(月) 20:46:16.37ID:CxkXiNea
ネズミの尻尾は貢献してきたのにああいう性格だから闇の帝王からあまり評価されておらず
(1度は闇の帝王から完全に怒りを買ってたスネイプの方が評価されスネイプの下で働かせられたり)
自分の意に反した行動を取った時を見越して銀色の手まで与えてられていた

709なまえ_____かえす日2017/08/14(月) 21:35:32.25ID:bbAisnke
ヴォルちゃんは鼠の行動は予測出来るのに
スネイプやマルフォイの裏切りが分からない微妙な頭脳

710なまえ_____かえす日2017/08/15(火) 14:07:31.53ID:yytn8Sjq
オブリビエイトで忘却させて1から従順な下僕を作り上げるとかいうまで非道ではないのね

711なまえ_____かえす日2017/08/15(火) 14:40:35.38ID:M4XhqJqs
銀色の手みたいなものをもっと用意しとくべきだったか

712なまえ_____かえす日2017/08/16(水) 21:53:46.45ID:xNVOkTAX
今思うとこの作品は友情の大切さを説くって話じゃなかったよな
腰巾着の裏切りで瓦解した悪戯仕掛け人、対等な立場の親友が出来たせいで妹を死なせ兄弟仲修復不可能になったダンブルドア
子分とはいえそれなりに信頼してた相手に見限られたマルフォイetc
ハリーもハーマイオニーとくっついてたらロンを失ってただろうし

713なまえ_____かえす日2017/08/16(水) 22:42:44.70ID:KdK6rvH5
恋愛もついでに説いていない
空気だったジニーを突然好きになるとか
恋愛描写が杜撰すぎる
チョウチャンかハーマイオニーとくっついた方がマシ

714なまえ_____かえす日2017/08/16(水) 23:22:10.84ID:7hHNlxyf
海外でも「友情や恋愛が書けない作家」とか言われちゃってるからな

715なまえ_____かえす日2017/08/17(木) 01:14:51.63ID:P/Lscu6h
>>712
ネビルやルーナのようなはみ出し者とも親しくなって窮地を助けられたんだから一概にそう決めつけるのもどうかと
少年漫画みたいに友情努力勝利に重きを置く熱い作風でも恋愛小説でもないし

716なまえ_____かえす日2017/08/17(木) 15:21:16.03ID:7zdwD1Ed
>>713
親友の妹の幼女を恋愛目線で見てる描写が
作品初期からあったらそれはそれで

717なまえ_____かえす日2017/08/17(木) 16:07:16.76ID:SXjQbnrC
成績トップ2のジェームズとシリウスが優等生と問題児のコンビじゃなくて揃って痛い奴だったのがアカンかったんだろうなぁ
リーマスがジェームズもシリウスに負けないくらい成績良かったらもう少し違ったんだろうか

718なまえ_____かえす日2017/08/17(木) 16:47:01.72ID:aZG2zivE
作者が学生時代に恋愛も友情もあんまり経験してなさそうだし
恋愛・友情描写が下手でもしゃーない気はする

とりあえず母の愛が最強()な世界

719なまえ_____かえす日2017/08/17(木) 17:09:11.39ID:ly1A+GWC
>>716
それならアズカバンでチョウの代わりにジニーと
交流すればいいのに
ジニーは謎プリで美人、クィディッチすごい、
男といっぱい付き合ってハリーの気を引くという設定
が入ったせいで気持ち悪すぎて好きになれない
フラーにも意地悪でチョウの方が良い子

720なまえ_____かえす日2017/08/17(木) 17:40:34.95ID:7zdwD1Ed
>>719
顔で惚れた1人目の恋愛で失敗するくだりを書きたかったんだろう

721なまえ_____かえす日2017/08/18(金) 01:14:27.71ID:ylMg/7GW
子供の頃リアルタイムで読んでた時は最終的には四寮を代表するキャラクターが力を合わせて世界の危機に立ち向かうストーリーになるかと思ってたけどそんなことはなかったぜ

722なまえ_____かえす日2017/08/18(金) 07:17:39.92ID:mF70hI4z
最後まで仲悪いし19年後も何も変わってない
19年後と呪いの子は蛇足

723なまえ_____かえす日2017/08/18(金) 13:14:42.63ID:m1mNxpIz
呪いの子はリータースキーターが書いた妄想ってことでおk

724なまえ_____かえす日2017/08/18(金) 20:47:04.04ID:2TIDj5Xv
ラベンダーブラウンってめっちゃ可愛いよな
謎プリ以前に出てたっけ?

725なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 16:20:57.68ID:v/fi/oPE
映画死の秘法で描かれなかったと言うか、ダイジェストでお送りされた
アリアナを巡る悲劇はファンタビでガッツリ映像化してほしいな

特にアリアナがマグルの男達から乱暴されて、それに激怒したダンブルドア父が復讐するらへんは見たい
ガンボンもダンブル父役で出たいと明言しとるし

マグル差別をする魔法使いが悪い、みたいな描写が映画じゃ多かったから
こういう出来事があればマグルを忌み嫌う連中がいてもおかしくないという説得力出る

726なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 17:07:40.12ID:i2gUClN3
集団強姦をモザなしで?

727なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 17:10:49.79ID:v/fi/oPE
その辺は、こうゴニョゴニョっとなんか匂わせる感じというか・・・
分る人は分るけど子供はなんか嫌がらせ受けたんやな―って思う程度の描写でお願いします

728なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 18:34:45.75ID:DMPygUnS
原文だと文字通りの意味で乱暴(be attacked)されたんじゃなかったっけ?
日本語版でそれが性的な意味も含んでるように捉えられる表現になってたけど

729なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 19:21:59.28ID:nr8bCMXc
つまり翻訳者が悪い
ヴォルちゃんが面白く見えるも翻訳者のせい

730なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 20:23:42.86ID:bfuEABR4
ariana was raped で検索してみると
英語圏の人でもどっちかわからないって言ってるよ
私はアリアナのその後や父親の復讐から考えてもrapeかそれに近いものがあったと思うけど
JKRはきちんと書いてるわけではないので
どっちでも好きなほうに解釈したらいいんじゃない

731なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 22:24:00.72ID:i2gUClN3
魔力が暴走したからキレた可能性もある

732なまえ_____かえす日2017/08/19(土) 23:24:11.33ID:jp7/OrJl
うーんまあ回転さんの作風的にアリアナがされたのは性暴力の方だとは思う
ただattackは本当に広い意味での暴力だからリンチとも取れるしリンチついでに裸にされたとかそういうのもありだからそこは解釈の違いかな
日本語訳の「襲われて乱暴された」だと十中八九レイプになっちゃうからアレだけど

733なまえ_____かえす日2017/08/20(日) 14:00:00.51ID:jBrVaoVL
いくら何でも児童書でレイプは無いだろ
と思ったけど愛の妙薬でレイプして出来たのが
トムだから作風的に問題無いのか

734なまえ_____かえす日2017/08/20(日) 16:04:09.28ID:nyIYK57q
準強制わいせつ罪ってやつかな
寝てる間に襲うのと同じ扱い

735なまえ_____かえす日2017/08/20(日) 16:07:13.76ID:5xBxRbzi
アバーフォースのヤギ獣姦や
ケンタウルスによるアンブリッジrapeも原作では暗示されてる
ぼかしてあるけど大人が読めばわかるだろ、って感じの書き方で

736なまえ_____かえす日2017/08/20(日) 16:23:29.91ID:zP469Mnp
>>735
ケンタまじかw種族とか誇りとか構造とかアンブリッジ相手とか考えるとそれは無さそうだけどなー

737なまえ_____かえす日2017/08/20(日) 18:06:37.05ID:yRWAZIlu
愛の妙薬をバーゲンセールする双子も屑
双子は作中や読者から絶賛されるけど
フィルチやモリーからしたらDQN
ジニーも愛の妙薬使ってそう

738なまえ_____かえす日2017/08/20(日) 18:55:06.86ID:qjA0sb2f
>>737
双子「我が妹がこんな薬を売ってほしいだなんて兄としてはすごく悲しいよ。よし、ただであげよう!」

739なまえ_____かえす日2017/08/21(月) 13:19:13.64ID:8/M4hU7v
>>737
そう言われるとバーノン一家が正しかった気がしてくる
「魔法界の奴等は頭がおかしいから関わるな」

740なまえ_____かえす日2017/08/21(月) 18:54:14.39ID:HSyMBPga
魔法界のおかげでダドリーは結果的にだが変わったが
別に変らなくても今後の人生に特に不利益なく幸せだったかな

741なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 01:37:55.20ID:xR31PxM8
あの一家のハリーからの被害額は一体いくらなんだろうな

742なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 10:03:47.03ID:jpf3cYir
昔は息子だけ良いとこの私立でハリーは公立って酷いなあと思ったけど本人達の意志じゃなく押しつけられた甥っ子への処遇と考えると何とも言えなくなった
ダーズリー家は確かに良い人間ではないけどハリーと魔法界への態度は納得出来てしまう

743なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 14:01:46.97ID:KB6VhwDs
バーノンと比較するとルシウスは息子に大使優遇してやってるんだから
それに見合う成績残せなタイプだったなぁ

744なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 15:33:07.81ID:CC0xVoKd
>>741
養育費・ホグワーツの手紙から逃げる為の宿泊費・豚の尻尾を取る手術費・会社の今後が変わるかもしれない商談の失敗・嘘のコンテストに向かうお金・プリベッド通りからの引越し費用(さすがにこれは騎士団が出したかも)
精神的なショックを除けば意外と金銭的なダメージは2巻以降は大して受けてないかも

745なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 16:58:51.84ID:za113wAH
引っ越して隠れてる間は仕事もできなかったでしょ
中小企業の社長だろうし
倒産してもおかしくない位の大ダメージだよ

746なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 18:25:37.96ID:ydWC836N
ハリーの衣食住代、学費を忘れている
我が子の世話で手一杯のペチュニアにハリーを
押し付ける非常識なダンブルドア
それを崇拝する魔法界は頭おかしい

747なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 19:54:22.17ID:za113wAH
ダーズリー側から見たら
自分達を馬鹿にして、まともに仕事もせずに望んで危険な活動にのめりこんだ挙句にヤバイ人に睨まれて殺された妹夫婦の子
強制されて仕方なく引き取ったはいいが魔法で物は壊される(無自覚に物を破壊できるだけの危険な存在がいつも家にいる恐怖)、
子供が魔法で酷い目にあい彼らを見張っている存在がいるにも関わらずアフターフォローも謝罪もなく放置される恐ろしさ、
ハリー自身が反抗的で不愉快な態度でいつも家族の重石になっているし(ダーズリー夫妻からしたら悪さはハリーがやったとわかってるのに、本人は自覚なしで被害者を気取る憎たらしさ)、
しかもペチュニアはハリーがここにいることが妹夫婦を殺したヤバイ人に知られたら自分達も危険になるとわかっている、
挙句にダドリーはハリーのとばっちりでディメンターに殺されかけ、
非常識な態度の騎士団に脅されて家から追いたてられ、
地道に働いて築き上げた家や仕事も失ってしまう、
という踏んだり蹴ったりの話

騎士団はボランティア
個人が持ち出しでダンブルドアに従ってる組織だし、予算なんてなさそうだから金銭的な補償があったとは思えない

748なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 19:57:32.93ID:KB6VhwDs
ハグリッドやルーピンはダンブルドアがいなかったら居場所があるような立場じゃなかったから慕うのはまぁわかる

ハグリッドやルーピンを教職に置くのはなんか言われそうやなぁ(ダンブルドアを快く思わない者は魔法界にも少なくないんだし)

749なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 20:06:34.09ID:za113wAH
ハリーがダーズリーを恨むのは筋違い
恨むならダンブルドア
ダーズリー家とよく連絡を取って魔法界の事情を説明し
危険な魔法使いの子育てのバックアップをし
ポッター家の財産からハリーの滞在費や損害を補填することもできたのにしなかった
結局最後までハリーはダーズリーに自分の養育にかかった金払ってないんじゃないの?
嫌いな奴にはビタ一文払うもんか、ってとこか

750なまえ_____かえす日2017/08/22(火) 20:30:54.33ID:CC0xVoKd
実際バーノンは偏狭な人間だけど愛するペチュニアが魔女と姉妹でも拒絶しないで結婚したんだよなあ
甥っ子で魔法使いの可能性が高いハリーもペチュニアが引き受けると言ったら血が繋がらなくても引き取った
そして魔法使いの中ではマトモなキングズリーには好意的なコメントをしてる
明らかに魔法界側が誤った接触の仕方をしている例だよね

751なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 10:12:48.16ID:1et5N7la
流石作中屈指の完璧人間キングズリー

752なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 11:41:09.78ID:96sOku9a
キングズリーはほどよい出番なので欠点が
描写されなかったと思われる
出番が多いほど欠点が目立ってアンチされやすい
空気なのに嫌われるジェームズ、ジニーは作者の描写が悪い

753なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 13:01:42.53ID:gu/zlHWc
バーノンおじさんは息子への優しい虐待とハリーへの物理的虐待がなきゃ妻思いの割とまともな人

754なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 14:33:44.51ID:GWxMxGEA
>>752
バーノンがハリーや魔法を嫌う理由の一つにジェームズとの会食があったからだったな

755なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 14:54:08.02ID:w8rDe3uy
多分だけどジェームズが魔法使いじゃなくても嫌われてたと思う
むしろバーノンが魔女と魔法使いとの会食に応じたのが今考えるとビックリ
そう考えると本当にペチュニアの事を愛してるんだな

756なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 15:52:02.28ID:gOhg16RX
現実でもジェームズみたいなタイプは評価わかれるよな
良いから静かにしてろやと思うか一緒に騒ぎたいかで

757なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 21:27:59.36ID:/+L8Gj+T
>>744
逃げるときの宿泊費とか尻尾のやつは一方的に魔法族のせいとは言い切れないが……
でもペチュニアもたかだか20歳くらいで赤ちゃん2人(しかも一方は感情に呼応して魔法使う)は大変だったろうな
ダドリーからすれば親戚の子に自分の親の関心が半分持ってかれてる状況だし
確かイギリスって医療費とか教育費とか無料なんだよね?
それに児童手当とかも貰えるらしいしハリーの食費とかはそこから出されてただろうし衣服はお下がりだからそこら辺はなんとかなってそう

758なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 21:48:09.74ID:/+L8Gj+T
>>735
アバーフォースはヤギの角を使って自分のお尻をごにょごにょしようとしたんだと思うわ
作者がインタビューで言ってた
ヤギにかけた不適切な呪文はヤギの角を常に清潔に保っていい感じに曲がったのを何かに使おうとしたって
アンブリッジは集団にヤられてあの図太さならアズカバンに行ったくらいじゃなんともなさそう

759なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 21:55:41.17ID:/+L8Gj+T
>>732
アリアナのは殴る蹴る石をぶつける方の暴力だと思うなぁ
アリアナの不思議な力を怖がっての行動でしょ
怖いものに対して子供が6歳の子に対して強姦するってなんか変じゃない?
父親の行動も強姦じゃなくても娘が暴力振るわれたら普通にキレると思うし突然殴られたりするのも大人でもトラウマレベルですし

760なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 22:11:11.35ID:V/kPUq98
>>749
お前、自分の親に今までの養育費全部払ったの?
一度保護者として引き受けると決めたからには、養育費も面倒見るに決まってるだろ

761なまえ_____かえす日2017/08/23(水) 23:23:20.23ID:hpEdDyav
ハリーはグリンゴッツにうなるほど金貨があるわけだし、養育費は返していくべきだと思うけどね。いくら親戚だからって、子供一人預けられて負担にならないはずがないんだから
実の親子でも、社会人になったら普通は仕送りって形で学費なんかを返していくものだよ

762なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 04:15:12.95ID:K8tapl+Z
なんか違うと思うけどな

763なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 06:46:18.83ID:J2WxwJs2
ハリーが未成年の間は、責任者のダンブルドアが
被害総額、慰謝料、養育費払えよと思う
ハリーを取り扱えないダーズリー家のサポートも
しないダンブルドアは責任者失格

764なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 11:28:00.76ID:UccHiCat
ハリーの養育ってそんなに金かかってんのかな
洋服はおさがり、食事はまともなのなし
学校は文具含めて無料だし病院も基本タダ
預けるのはプロじゃなくてご近所さん
蛇のときのガラス窓は動物園側の責任になっててそれ以外では何かを破損させた事態は特になしっぽい
子供を養育してることで国から給付金出てる
それにハリーは家の仕事を手伝ってる
子供育てる精神的負担はあるとして、お前には金がかかるは脅し文句かもしれない

だからと言ってダンブルドアは金銭面のことももっと考えておくべきだったことは変わらんが
お金があればハリーの待遇も少しは良くなってたかも

765なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 12:29:51.37ID:EkJa7SEM
ダドリーにアホほど誕生日プレゼント買ってたのに金銭的余裕どうこうがハリーの待遇に関係しているとは思えない

766なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 12:52:19.20ID:ZdB5lKmp
おまけにホグワーツ時代は殆どの時間家にいないんだし学費もハリーの自費
ハリーの無駄遣いでグリンゴッツの金庫は空っぽ

767なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 13:57:09.71ID:MsnaROaC
ホグワーツの学費は基本タダ(というようにツイッターでJKRが後付設定した)

768なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 13:58:02.19ID:MsnaROaC
ダーズリー一家視点で見ると
ハリーって怒らせたら何するかわからないし
その結果を悔いる様子もまるでみせない
あくまで自分は悪くない、いい気味だって態度でせせら笑ってる感じなんだよね
もともとの気質が多分違うんだろう
バーノンはジェームズと合わなかったし
ペチュニアもリリーとは合わなかった
親に良く似た傲慢自己中ハリーが彼らとうまくやっていけるはずがない

769なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 13:59:20.25ID:NatA8WDn
ダーズリーはどの視点から見たっておかしな家族なんだがハリー一家を不必要に貶すのが通の楽しみ方なの?

770なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 14:26:17.78ID:5ZqiIzP0
ハリー一家の方が普通じゃないから色々言われる
現代の価値観からするとあの年で子供産むとかヤンキー
と思われて仕方ない

771なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 14:30:28.20ID:MsnaROaC
ハリーがネビルみたいな性格の子だったら
例え魔法使いでもダーズリー一家とうまくやれてたと思う

772なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 14:45:55.74ID:BlN2mWuR
ネビルみたいならそれはそれでいじめられるんじゃねぇのかな

773なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 16:23:54.14ID:ZdB5lKmp
>>768
怒らせたら分からん奴を怒らせる、というか割と我慢できるのに爆発させるまでに至らせる一家のほうが異常じゃないか?
ジェームズ夫妻が死んだ理由を考えると怒りと魔法は組み合わせちゃいけないと思うはずだが

774なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 16:49:42.64ID:dVe5iGtD
マニアになっていくと自分の理解度を披露したくて主人公批判に走るっていのが割と普通なのか

775なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 16:57:57.71ID:rfP77aXh
ダーズリー一家がハリーを虐待してた酷い人たちっていうのと勝手に赤ん坊押しつけられて魔法界の事情に引きずり込まれた可哀想な人達って理論は両立すると思うけど

776なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 18:13:50.99ID:UccHiCat
>>770
でもペチュニアの方が早く身籠ってるよ

777なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 18:20:42.31ID:UccHiCat
>>765
自分らの金じゃなくてハリーの親の金だとさすがに服くらい買ってあげてると思う

>>767
そういう設定あったんだ
リドルのときは奨学金制度があったなと見直したら
「ホグワーツには教材や制服を買うための援助金の制度がある」
としか書いてなかったからあの頃から学費は無料って決めてたのかも
そもそもイギリスは大学まで無料らしいし

778なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 19:51:18.03ID:MsnaROaC
英国はホームドクター経由の医療は無料だけど
それ以外は自費診療で基本的に全額自己負担
ケツに豚の尻尾が生えたなんて怪しいケースをホームドクターにかかって
長い順番待ちして手術うけたかな?
あそこは自費診療で手術したんだろうなって思ったよ

779なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 20:28:14.48ID:ZdB5lKmp
教科書代は出さなきゃいけないよね?
ウィーズリー一家はお下がり貰ってたような

780なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 20:42:44.15ID:MsnaROaC0
🐒

781なまえ_____かえす日2017/08/24(木) 23:42:43.37ID:EHjHLgcl
自分が何者かも能力もわかっていないハリーに罪はない
望まない他人が家に居る状況と見えない恐怖が存在することには同情するがダーズリー一家の態度は批判されて当然
ジェームズは魔法界だろうがマグル界だろうが知能は高いが空気の読めないdqn
ハリー養育問題については魔法界及びダンブルドアはケアしなさすぎで無責任極まりない

782なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 01:50:59.16ID:ydushuGq
”対ヴォルデモートのためにハリーには自ら進んで大いなる善のために
命を差し出すような子でなければならない”

ってのがダンブルドアの本心だから環境の良し悪しは二の次やったやん
無論あの虐待は不本意ではあったろうけど

783なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 07:13:18.32ID:HmHaNL/Z
大いなる善とかいう言い訳でダンブルドアは虐待を黙認したのか
虐待されてからのハグリッドの救出だから
ダンブルドアの駒を作りやすいのは分かるけど
マクゴナガル先生とか常識人は魔法界に一応いるけど
ダンブルドアスネイプジェームズみたいなのが目立つ

784なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 11:51:34.51ID:TDCddv+m
みんな寛大すぎてびっくりするなぁ
小さい頃に喧嘩して折り合い悪い妹のしかも変な旦那の変な子供なんて金貰っても育てたくないわ
しなも生命の危険ある任務に志願しといて避妊もせず出来た子とかどうしろと

785なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 12:36:17.79ID:+W7Rs5Mf
>>784
魔法勢は総じて基地(マグル基準)だが命に関わる任務だからこそ子供が欲しかったかもしれんし子供ができたら母親だけでも離脱するかもしれんし
仕事と妊娠についての考え方は欧米と日本では違うからなあ

786なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 14:03:19.49ID:XNr5bFlJ
人間を含め動物は危機意識があったら子孫を残そうとする
衛生状態が悪いアフリカは多産社会だし日本でも生きていけるか分からんレベルのDQNほどガキが多い

787なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 16:26:14.21ID:TDCddv+m
悪いが種族が違う親戚しかおらんのに本当に無責任だと思う

788なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 16:45:57.37ID:+pCobUDa
そこら辺は作者も狙って書いてたんじゃないかな
(魔法界の人気者もマグルから見れば厄介な親戚という二面性)

ハリーポッターって勧善懲悪と言われてるけど後半は全然そんなことないよね
登場人物の欠点がどんどん露呈していくしレギュラスの裏切りも善悪二元論で語れないし

789なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 17:51:38.89ID:3s2DoiEE
女戦士を否定するわけではないけどやっぱり乳飲み子いるのに戦闘に参加して結果孤児にしてしまうってちょっとどうかなと感じる
これだけ親の愛が大事と説いてきた作品なのにその辺歪というか
リリーもヴォルがあえて選択を示してくれたからハリーを守れただけなんだし
親の愛が無くても周りの助けがあれば子供はちゃんと成長して自立出来るんだよって作品なら分かるんだけど

790なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 18:46:48.57ID:+pCobUDa
>>789
トンクスのこと?
子供より夫を優先したから死んだって考察されてたような
まさかデルフィー産んだことにされたベラ?

791なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 19:01:46.41ID:1kHjgfeL
>>789
避妊せずに

792なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 19:03:22.20ID:1kHjgfeL
>>789
途中で書き込んじゃった

避妊せずにパコパコしてたらできちゃったから身を隠したんじゃなかった?>ポッター夫妻
インタビューかなんかで妊娠後は身を隠したと言ってた気がする

793なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 19:28:10.68ID:P89yHLGB
高齢親持ってると親が死ぬ前に孫の顔見せてあげたいってなったんじゃない>ジェームズ
結局間に合わなかったみたいだけど

794なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 19:58:56.11ID:+WaA5vMf
トンクスの夫は一度妊娠した妻から逃げてるからなあ
旦那を繋ぎ止めるのに必死だったのかも

795なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 20:01:15.60ID:+WaA5vMf
彼女の猛プッシュに押されて結婚したような形だし
夫の愛情に自信がなかったのかもね

796なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 21:53:22.41ID:P89yHLGB
子供側からしたら戦いの英雄として名を残されるより側にいてほしいってなると思うけどさ
赤ちゃんのいる親が戦いに参加しなきゃいけない位にはヴォルデモート勢力と反抗勢力の人数の差が激しかったんだと思う
ジェームズ達のときは騎士団1人に対して死喰い人は20人で魔法省の内部もかなり侵食されてた
もしかするとハリーがいなかったらあの時代でヴォルデモートはイギリス魔法界を手中に収めることができたんじゃないか?
ハリーのときはヴォルデモート側は全盛期ほどの力はないとはいえ人数は多かったしダンブルドアもいなかったから

797なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 21:59:20.37ID:XNr5bFlJ
アーサー「コンドーム?ピル?興味深い、ところで避妊ってなんだ?」

798なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 22:07:06.77ID:iub4hql/
ルシウスは純血主義名乗るくらいならウィーズリー家を支援してもよかったんじゃないか
あんなに純血の子供たくさんいるんだし
ヴォルデモートも純血の家は子供産むたびに支援金出しますとかいうマニフェストを20年前に出しておくべきだった

799なまえ_____かえす日2017/08/25(金) 22:20:26.56ID:MPsK4Y5l
戦士と言えば聞こえはいいけど
不死鳥の騎士団だってファッジからするとテロリストだからな
ハリーがいなくてもヴォルデモートは自滅しそう

800なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 00:52:44.34ID:Igt5Mt/4
>>796
あの学校でのジェームズスネイプのやり取りみるにそんなに切羽つまってた世相には感じなかったけどな
あんなに相手勢力に行かれたら不利になりそうな奴に恨まれるようなこと嬉々としてやるか
実際にそれが原因で死んだみたいなもんだし呑気だなぁと思ったくらいだが

801なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 01:09:59.32ID:yY3nLDyl
逆にホグワーツの教師や生徒でも死喰い人幹部連中倒せるのかよ・・・って萎えたな
騎士団員とその家族の犠牲は何だったんだと
流石にヴォルデモートはハリーじゃなきゃ無理だが

文章だけのせいかもしれないが戦闘シーンは最後までつまらなかった
老若男女の区別なく呪文当てたもん勝ち、当たらなければ(ryなバトルだし
主役側は気絶させるか武装解除させるかだから殺す殺さないの葛藤が無いのも(ハリーがベラに激昂した時くらい?)

802なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 01:21:53.63ID:vljU25F+
死喰い人たちも騎士団も主要だったメンバーは80年代にみんな死んじゃったんじゃない?
死喰い人はオリジナルメンバーほぼ世代交代してるし幹部連中は15年近くアズカバン入れられててヘロヘロ
全盛期は20年近くかけて仲間集めたり力蓄えていたけど今回は2、3年で掻き集めたから粗悪なんだよきっと(震え)

803なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 01:26:45.85ID:vljU25F+
あと死喰い人はガキ相手だからって油断してた可能性も
それからホグワーツの教師陣はすげぇ人達だからねただの先生じゃなくて教授だから
マグル的に言えば博士号持ってる大学の教授が子供に教えてるってくらいホグワーツは一応エリート校だから

804なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 01:26:58.50ID:QW0aG+9F
死喰い人も実力はばらつきあるし、ヴォルデモート派についてるだけの有象無象のゴロツキ
程度なら今まさに魔法を学んでいる生徒たちでも相手できるのかもね

教授陣は専門知識は元より一般的な魔法技能身につけてるから強い方なのかも
トレローニーはともかくとして

805なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 10:12:04.29ID:LCrQ7aMs
ヴォルデモートはしょうもないミスするからだからそれに従う
ベラトリックスもクラウチジュニアも爪が甘い奴らだったそれだけ

806なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 10:32:30.47ID:bNLE7nXv
>>802
80年代の生き残りの死喰い人や騎士団メンバーも年取って衰えてるしね
でもホグワーツの戦いで活躍があった生徒はDAメンバーだった感じでしょ
きっとハリー先生が優秀だったんだよ

807なまえ_____かえす日2017/08/26(土) 17:09:23.36ID:C3FHtY/6
>>798
それはすごく思った
思想が違うやつは純血でも片っ端から殺していくお辞儀は本当の純血主義者からしても敵だと思う

808なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 07:09:50.06ID:gcqdhrdT
最初はハリーに自分と友達になることを勧めたドラコやら
当初はハリーを厚遇してたファッジやら

純血主義でも自分にとってメリットになると思った相手は
優遇したりコネを作ったりしようとする

809なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 08:35:40.90ID:S0X98A6/
ファッジは純血主義ではないような
ハリーを冷遇したのはダンブルドアへの不信感と
お辞儀復活が不都合だったからと思う
魔法省から簡単に称号を剥奪される程度の偉大さもダンブルドア

810なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 08:45:59.57ID:gcqdhrdT
アーサーが魔法省でイマイチ出世出来なかったのは
大臣のファッジの純血主義的な考えに反対だったからじゃなかったか

811なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 10:53:29.10ID:TpzaSpwR
ファッジがマルフォイを贔屓したのは金持ちだから
ハリーに近付いたのは有名だから(蛇語で忌避した模様)
アーサーは貧乏でマグル贔屓だから出世しない
ファッジは世間受けするように動いてるだけ

812なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 14:11:12.14ID:0c/rHyoe
マルフォイとウィーズリーが対立してるのってスリザリンとグリフィンドールというのもあるような
アーサーは局長までは昇格したんだししかも自分の好きなマグル製品に関する局長だから本人は満足じゃないかね

813なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 18:11:24.37ID:0fViNMxw
スネイプの最悪の記憶でさぁ
リリーがジェームズに「彼(スネイプ)があなたに何をしたっていうの?彼に構わないで」と言ってるけどこれって
リリーはスネイプもジェームズ達に呪いをかけてることを知らなかったから
いつもジェームズ達から先制攻撃だったから
スネイプはジェームズ達に呪いをかけることはなかったから(プリンスのやつはデス・イーター志願用だったとか?)
なのかよくわからん台詞なんだよね
荒れそうな話題だから先にスネイプファンじゃない(ルーナとヘドウィグファン)と言っておく

814なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 18:38:35.67ID:mTcwW1TD
リリーの気を引きたくて何もしてないスネイプをターゲットにしたってことでしょ
ペンシーブの記憶でもジェームズは女子学生の注目を引きたくてそっちをチラチラみながら悪さを仕掛けてるのが明らか
注目を浴びて賞賛されたくてしょうがないんだよ

ネットでよく見かけるんだけど
ジェームズファンらしい人がスネイプも他の学生に呪いをかけて実験してたって書いてるけど、原作にはそんな描写は全く無いんだよね
脳内捏造にもほどがある
ジェームズが他の学生に面白半分で呪いをかけてたって話は原作にでてくるけども

セクタムセンプラはあの時点では未完成
効力が全然違うでしょ
HBPの書き方からしても、他の用途の呪文だったのをあの事件で敵用に転用・改良したのかなと思った

815なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 19:19:52.41ID:0rJDGsDE
>>813
人前で辱める事はするなよって事じゃない?
正直呪いの掛け合いに関してはあの学校日常茶飯事な気がするし
それでスネイプは人前でジェームズのパンツを見せたりはしなかったんだろう多分

816なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 20:24:54.48ID:DrgBQUSI
またスネイプとジェームズかよ
どんだけ話すねん

817なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 20:51:56.71ID:Cya8jIlE
ジェームズとスネイプに比べるとルシウスとアーサーの対立がまともに見えるわ

818なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 22:57:20.02ID:nR0zbdt8
>>814
ごめんHBPって何の略……?ハッピーバースデーポッターしか出てこない……。

ルシウスとアーサーの喧嘩はなんか子供っぽくて楽しそうな雰囲気さえある

819なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 23:08:33.83ID:0fViNMxw
謎プリの原書名やで
Half-Blood Princeを略してHBP
不死鳥の騎士団はOP、死の秘宝はDH

820なまえ_____かえす日2017/08/27(日) 23:13:32.14ID:0fViNMxw
ルシウスとアーサーのは純血主義とか家柄とかそういうで対立してるけど
ジェームズとスネイプのはもっと個人的なの
楽しそうではないと思うけど一線は越えない喧嘩ではあるな
魔法じゃなくてあえて拳で喧嘩したのもあと腐れなさそうに見える

821なまえ_____かえす日2017/08/28(月) 03:43:28.41ID:joi4GdaZ
ルシウスって全盛期は殺人拷問洗脳何でもこなしてネビルやモリーみたいな被害者遺族も多いんじゃ(そこまでやらなきゃ腹心になれないだろうし)

822なまえ_____かえす日2017/08/28(月) 07:37:48.29ID:/Rgd2p8A
原作のポンコツっぷりを見るとそうは見えないルシウス
そもそも原作でヴォルデモートが全く強く見えないせいで
全盛期はやばかったと妄想されてもしっかり来ない

823なまえ_____かえす日2017/08/28(月) 09:37:55.19ID:TrFuIzuU
妄想ってかハリポタ世界では事実とされてますし
ハリーがいなかったらイギリス魔法界は落ちてた
ダンブルドア勢力は壊滅状態だったし
ダンブルドアがいたからイギリスさけてたグリンデルバルドと違ってまずダンブルドアを潰してから海外侵略するつもりだったみたいだしな

824なまえ_____かえす日2017/08/28(月) 10:25:18.26ID:241sYha+
>>819
おおーありがとう!

825なまえ_____かえす日2017/08/28(月) 19:36:11.96ID:8y1ZL6F1
ルシウスは名門貴族にしかできない金銭面や政治面での後押しで腹心になったのかもしれない

826なまえ_____かえす日2017/08/29(火) 00:10:28.82ID:oj0ir1L3
それもあるだろうけど大人しくパトロンだけやってたとも考えにくい
戦闘で呪文屈折を披露したのルシウスだけだし

827なまえ_____かえす日2017/08/29(火) 06:36:57.24ID:SxnNpcW+
ただの高校生にボコられる程度の戦闘力なんだよな

828なまえ_____かえす日2017/08/29(火) 10:10:35.76ID:7ZUmvUKw
学生だからって舐めプしてた節あると思うわ
最初から騎士団とか参加しそうなダンブルドアが死んだときの塔での戦いでは本領発揮してたっしょ死喰い人

829なまえ_____かえす日2017/08/30(水) 21:59:41.15ID:Z7ZYMqr6
マグル好きなのに同じ純血と結婚したアーサー

830なまえ_____かえす日2017/08/31(木) 00:47:27.71ID:NoErNgem
>>1
【緊急告発】
すき家の定食に衝撃異物!
ずさんな管理体制が明らかとなる
指摘したその時!わざとらしく店員が声をあげごまかした!

229 名前:やめられない名無しさん [sage] :2017/08/29(火) 07:31:54.64 ID:EfhOnUp0
俺の朝はいつもすき家
楽しみにしてたのに・・今日に限って朝の鮭定食にしたんだ

見てくれ、これが証拠
店員さんも驚いて声をあげてる・・
https://www.youtube.com/watch?v=wjD4hUeU-CA

ちなみに半分食べた
お客様センターが通じない・・病院行く・・
(´・ω・`)すき家が大好きだったのに・・

831なまえ_____かえす日2017/08/31(木) 23:16:53.48ID:VIvry4gt
あと45分かぁ
汽車出発まではあと11時間以上
と思ったらイギリスとは時差があった
キングズクロス行きたかったなぁ

832なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 00:36:37.00ID:8intWeVd
ハーマイオニーの両親は空気のままだったな
優秀な1人娘が自分達のような普通の人間を内心見下してる魔法使いが大勢いる学校で七年間過ごすことになり
毎年死ぬようなことに首突っ込んでるのに

833なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 01:46:30.81ID:GJ7BawcH
ハーマイオニーは親に心配かけないようにいいことばっかり伝えてたんでねーの
でもいつだったかハーマイオニーが親がホグワーツに戻るのを嫌がったみたいなこと言ってた気がする

834なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 08:09:51.78ID:vdrpE/MR
普通の親だったら賢者の石事件の時点で子供
行かせたくないと思う
校長は校内で事件が起こらないように努力しろ

835なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 13:06:03.05ID:5XwAlupO
wikiやら見ると子供が魔女ってとこで戸惑ってる節もみえるね
歯医者なんて高額機器がいっぱいだし
魔力の暴走で壊されたらたまらんかったろうなあと思う

836なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 14:40:06.20ID:7Zy7jUsp
今日はちょうど19年後の新学期かあ〜アルバス&スコーピウス入学おめでとう!
今頃汽車でお菓子でも食べてるのかな

837なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 18:06:47.60ID:VZKY5hMj
ホグワーツ特急が出るのは11時だから日本時間の午後7時だな
あと1時間後くらい

838なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 19:01:39.98ID:/CQnvPY1
出版した!
いってらー

839なまえ_____かえす日2017/09/01(金) 19:02:01.62ID:/CQnvPY1
出発だった

840なまえ_____かえす日2017/09/02(土) 15:46:09.98ID:jWlaLmeM
アルバスとスコーピウスが列車内で意気投合、その後同じスリザリンで親友になるのは正史なのかな


>>832
純血主義の穢れた血発言よりそれ以外のナチュラルなマグル差別の方が気になってた
ハーマイオニーは親にベッタリなタイプじゃないからドライに割り切れてたんだろうけど他のマグル生まれはキツいんじゃないか
コリンの両親にすれば息子を魔法学校に入れたばっかりに石にされるわ戦死するわ

841なまえ_____かえす日2017/09/02(土) 20:05:00.80ID:xP4FQUXq
ピーブズっててっきり思春期の魔法使いが大量にいることで発生したエネルギーの塊が源のポルターガイストだと思ってたけど
インタビューによると昔城に入り込んだ混沌だとか
混沌ってなんだろ
オブスキュラスとはまた違うよね?

842なまえ_____かえす日2017/09/02(土) 22:28:11.54ID:LiPz1Gfa
ピーブズってホグワーツ内で姿くらましできて寝室にも侵入できるのに、寮でイタズラしたりはしなかったのかな?
双子と同じで最後の一線は守っていたんだろうか

843なまえ_____かえす日2017/09/02(土) 22:38:17.79ID:xP4FQUXq
パーティー中の大広間にも許可なしでは入れないっぽいしな
ゴーストと違って物理的な攻撃が効くから(杖持てたりワディワジされたり)ピーブズ専用のバリアとかで防がれてるのかも

844なまえ_____かえす日2017/09/02(土) 23:13:21.12ID:LiPz1Gfa
ピーブズが愛おしい
シリウスが処刑されると聞いて喜んだり、ホグワーツ決戦で死喰い人倒してたり、ピーブズなりに学校と生徒を愛してるんだろうな

845なまえ_____かえす日2017/09/02(土) 23:22:55.16ID:xP4FQUXq
アンブリッジに対する功績もお忘れなく

846なまえ_____かえす日2017/09/02(土) 23:23:00.83ID:MWTxF6Uy
何故か映画で削除されたピーブズ

847なまえ_____かえす日2017/09/03(日) 05:54:26.38ID:WXZhzitM
そういやピーブズって血みどろ男爵の言うことだけは必ず聞くし敬意を払ってるよな
行ってはいけない場所とかは男爵に止められていたんだろうか
ていうかそれが出来る男爵すげぇ
ヤンデレストーカーだけど

848なまえ_____かえす日2017/09/04(月) 05:31:32.41ID:Or2dUn/V
ピーブズちゃんと役者が居て全部撮影していたらしいけど時間の都合で削除になったとか
役者からしたらとんだ肩すかしだよなあ 特典映像とかで見れないのかな
マダム・フーチ役の人はギャラで揉めて降板したらしいがそのせいか原作でも4巻以降全く存在感がないのが可哀想
代役立てれば良かったのに映画でも原作でも全く出番がないのはよっぽどローリングが嫌な思いをしたんだろうか

849なまえ_____かえす日2017/09/04(月) 14:49:31.69ID:ljl1n36u
えぇー未公開映像にも入れてないのか
カドガン卿でさえ未公開入ってたのにw
最終決戦の「ヴォルちゃんすっかりボロちゃんだ」って入れるべきだったと思うの

850なまえ_____かえす日2017/09/04(月) 17:27:36.49ID:ZsHU2Ayw
ピーブスの歌は結構上手いよね
日本語にしてしまうと伝わらないけど、potty(イカれた、馬鹿、おまる)とpotter(ハリー)かけてた時はやるやんって思った。日本語にするとよく分からんけど。

851なまえ_____かえす日2017/09/04(月) 18:44:07.01ID:2UaLEhMU
>>848
他の役者さん達と台詞の読み合わせをしたっていうのは映画大全で読んだけど、撮影までしてお蔵入りだったんだ…
秘密の部屋でピーブズが壊した飾り棚が「姿をくらますキャビネット」だったっていう伏線?が地味に好き

852なまえ_____かえす日2017/09/04(月) 21:56:11.71ID:/Ia306H6
やるやんってお前は誰やねん

853なまえ_____かえす日2017/09/05(火) 08:05:59.35ID:XzIeTys1
アルバスセブルスやホグワーツでスマホは禁止ですよ

854なまえ_____かえす日2017/09/05(火) 11:46:43.27ID:DtEWaR0i
電磁パルスの魔法版的な呪文あったら闇の魔法使いが我先にと研究しそう

855なまえ_____かえす日2017/09/05(火) 21:12:45.93ID:fNbBmLhE
禁止以前にホグワーツにスマホ持ってったら壊れます
スマホ中毒の魔法使い涙目

856なまえ_____かえす日2017/09/06(水) 15:40:31.34ID:fBXEpZnl
魔法とネットどっちかしか使えないのか……

857なまえ_____かえす日2017/09/06(水) 15:45:22.34ID:Rcc5Oxfg
ワールドワイドウェブかウィーズリーウィザードウィーズのどちらが良いか

858なまえ_____かえす日2017/09/06(水) 17:48:28.90ID:qUdmjBwo
ホグズミードにネカフェが出来れば解決
Wi-Fi設置しようぜ

859なまえ_____かえす日2017/09/06(水) 19:55:18.90ID:8M6a7eYP
リトルウィッチアカデミアかな

860なまえ_____かえす日2017/09/07(木) 16:56:31.44ID:gAq9g5oA
映画未公開シーンでの「力がなきゃ何もできない」というアンブリッジのセリフ
スリザリンに組み分けられた貧乏家庭出身の生徒が否が応にも学ぶことだろうね。
アンブリッジが本当に痛めつけたかった相手はグリフィンドールでも半純血でもなく
自分が欲しい物を全て持っていた(おそらくは見下されていて最悪からかわれていた)金持ちの純血スリザリン生だよ。

861なまえ_____かえす日2017/09/07(木) 19:04:46.22ID:SyHhWUWq
全てを持ってる純血スリザリンを羨んだり妬んだりはしたかもしれないけど
彼らを痛めつけたかったってのは違うんじゃないの

アンブリッジが槍玉に挙げてたのは
ダンブルドアが好きそうなマグルや狼男だし
あからさまに反ダンブルドアだし
たちの悪いグリ生やマグル生まれに嫌な思いしてたのかもよ

862なまえ_____かえす日2017/09/07(木) 19:25:30.17ID:qiJSjlwe
アンブリッジはできる人を羨むより、できない人を蔑んで優位に立ちたいタイプなんじゃない?
自己承認欲求が強いアンブリッジは、強い人たちに認められたかったんだよ
だから純血の振りをしてスクイブやマグルの身内を隠したがった
東大出身じゃないのに東大の振りして他の大学を馬鹿にする人みたいなのいるじゃん?
虎の威を借る狐とかスネ夫とか

863なまえ_____かえす日2017/09/07(木) 21:26:56.19ID:gAq9g5oA
>>861
痛めつけかかった、は言い過ぎだけどいつか逆転してやるぐらいは思ってたと思う。
ガマガエルの性格からして金持ちの同寮生にも腹の中で色々思ってそうだし。
クラウチが失脚してなかったらアンブリッジは今のポストに就けたのかね?
クラウチも相当厭な人だがそれでもアンブリッジになびくタイプには見えない。

864なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 01:20:58.52ID:GybmaslH
クラウチ氏を気に入らない人からはコックラウチとか呼ばれてそう

865なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 08:24:36.41ID:5l0fJkOA
クラウチ(親)は死喰い人にやられっぱなしに
ならないようにしたのに、作者から悪者扱いという謎
無責任にダンブルドアや生徒を不当な扱いをするスネイプの
方がよっぽど害悪なのに作中善扱いという

866なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 08:51:31.96ID:bThccILr
さてはお前さん本をちゃんと読んでないな
それにスネイプは作者曰く、愛を知ってるのに闇堕ちしたからヴォルデモートより残酷らしい
でも最終的に闇に立ち向かってるからハリー曰くヒーローなんだろう
アンチヒーローだけどね

867なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 09:04:15.92ID:bThccILr
クラウチシニアは悪ではないけど自分の信念を貫くためには手段を選ばないし、親としても不器用だった
真偽を確かめずに事務的にアズカバンに収監していったせいでシリウスみたいな冤罪が生まれ
息子の訴える言葉には耳を貸さなかった
クラウチジュニアがあの当時、本当に死喰い人だったかはわからないし原作キャラが本当は違ったんじゃ?と言ってるシーンもある
もしかしたらシニアを貶めようとする罠な可能性もあった

868なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 09:48:11.91ID:axVi3ZZc
闇に立ち向かったと言えば聞こえはいいが
根本のリリーへの愛(ストーカー) も歪、
守るはずのハリーへの嫌がらせとか手放しで持ち上げるべきじゃない
スネイプをやたら持ち上げる人は映画勢の気がする

869なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 09:52:41.28ID:DwNCtZ5w
十二ふくろうを取ってるパーシーとクラウチjrだけど、ハーマイオニーはタイムターナーを使ってようやく十二科目を履修していたんだよね。前者二人も使っていたのかな?

870なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 10:23:42.80ID:VpuLRkjv
あの世界12科目Oとか合格のキャラ多すぎてむしろDADAでE取ったハーマイオニーがそんなにすごくないように思うんだよね
あくまでハリー世代で1番だっただけで作中では抜群に優秀な人間ではないのかなと思う

871なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 10:43:20.03ID:8UxzHvO8
本場で20周年記念の人気投票やってたこと今更知ったわ

872なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 11:38:30.94ID:VICt26Uq
>>868
866は別に手放しで持ち上げてないでしょ
リリーへの歪な愛とか個人的な嫌がらせを含めてのアンチヒーロー
そもそも>>866に書いてあることはほぼ作者のインタビューで言われてたやつ

873なまえ_____かえす日2017/09/08(金) 22:25:47.71ID:Vzudmc9U
>>867
クラウチ父は正義というより自分の名誉を守るのが第一に見えたなぁ。
悪い人じゃないがそれ以上に良い人でもないと思う。
ヴォルデモードですら同情するそぶりを見せていたダンブルドアがクラウチ息子には冷酷な態度で
フルボッコにしてるんだよね。
映画だと終始無表情で抵抗不能のクラウチを蹴りまくってそら恐ろしさを感じた。

874なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 04:46:38.67ID:DzoPLxuZ
>>873
クラウチJrのせいでセドリックが殺されてハリーが殺されかけてヴォルが復活
昔からの友人のムーディー監禁して化けて騙してた
アズカバンに収監されたのは騎士団メンバーだったネビル両親をムーディー曰く死んだ方がマシって状態まで拷問したから
まぁキレてもいいよ

875なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 09:02:01.61ID:JpT9J3No
だったら最初からハリーをトーナメントに参加させなきゃよかった
毎年ハリーを殺されかけるように放置した癖に
何でクラウチにだけキレるんだ

876なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 09:55:08.19ID:rz0HlrK4
ダンブルドアは散々人を操ったり騙したりするくせに
自分が人から騙されるのは許せないんだよ
若い頃のトラウマかねえ
あそこは自分の描いた計画を崩されてカッとなったダンブルドアが
思わず本性をさらけ出した場面

877なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 10:05:40.36ID:rz0HlrK4
だから怖ろしく感じて正解

878なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 13:33:55.21ID:M1Ld5LjD
>>875
ゴブレットから名前が出てしまったら怪我しようが最後まで強制参加だぞ
魔法契約でそうなってるらしいけど、多分マリエッタが食らった「密告者」呪いよりタチの悪いことになるんじゃないか?

879なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 13:58:12.74ID:f6/UOD+I
ここ明らかにダンブルドア嫌いな人いるよね
最近見ないけどジニー嫌いでチョウが好きな人も

880なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 16:04:26.06ID:mLs9mx1L
ジニーもチョウもブスなのでどっちも嫌い
ハーマイオニーこそ正義

881なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 19:49:44.74ID:tdX15Ez2
全巻読んでダンブルドアはハリーを守ってやれよとか言ってる人って7巻の内容全く理解してなさそう

882なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 20:26:04.49ID:mLs9mx1L
他人にハリポタを理解してないと言う高尚な人は
3行以内で解説してあげたらいいのに

883なまえ_____かえす日2017/09/09(土) 23:23:21.37ID:RB+gdW8T
>>873
仕事に対して真面目
自他共に厳しく公正で非常に優秀
純血名家の生まれ
妻のことは犯罪になる望みを叶えるくらい愛していた
錯乱中の息子を誇っている発言や妻自身の望みとはいえ妻をアズカバンで死なせることになる入れ替りに協力したことから恐らく息子のことも愛していた

女性向け恋愛ものでよくある優秀だけど人に心を許せずヒロインにだけ心を許せたポーカーフェイスのコミュ障ヒーローが息子とすれ違って不幸になったようにも見える

884なまえ_____かえす日2017/09/10(日) 20:33:21.20ID:j8Sl9zD3
分霊箱ってアバダでも壊せるの?
最後の分霊箱はアバダ食らって壊れたんだよね?

885なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 02:49:32.79ID:ZK/outqZ
>>884
最後の分霊箱はナギニだからバジリスクの毒で強化されたグリフィンドールの剣じゃない?
でも分霊箱ハリーはアバタで死んだ(死に損ねた)から…どうなんだろ?

886なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 03:35:38.13ID:QO/Eq6t/
日記→バジ毒(ハリー)
髪飾り→悪霊の火(クラッブ)
ナギニ→バジ毒剣(ネビル)
ハリー→アバダ(ヴォルデモート)
ロケット→バジ毒剣(ロン)
カップ→バジ毒(ハーマイオニー)
指輪→バジ毒剣?(ダンブルドア)

指輪の壊し方の記憶が曖昧。こうやって見て初めて意識したけど、分霊箱壊してる人全員違うんだね。

887なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 05:16:14.18ID:/fpL2yTO
それを考えるにはまずアバダの仕組みからはっきりさせておかないといけないわけで
アバダが肉体を死なせることで魂を肉体から引き剥がしているのなら、無生物には効かない
アバダが単に魂とその器(肉体)を引き剥がしてるだけなら無生物にも効く
アバダも反対呪文が死ぬ必要のない者の勇気ある死しかない究極の呪文だから後者なら分霊箱を壊す可能性としてアリだろう
でも魔力や意思も相当必要だし、やったら魂に傷がつくしでハリーもダンブルドアも出来たとしても選ばない方法だと思う
最後の戦いのときは、死の呪いによってハリーの肉体が死んだことで分霊箱としての機能が壊れたんじゃないかと推測してる
ニワトコがヴォルデモートに忠誠を誓わなかったことと、ハリーの血がヴォルデモートの肉体に流れていたことでハリーの魂は完全には切り離されずにいたのかなって

888なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 05:31:02.11ID:/fpL2yTO
てか生物を分霊箱にした場合はどんな方法でも壊せるんだよね
そもそもダンブルドアも言ってたけど分霊箱に生物を使うのは普通はしない(寿命、外部からの攻撃に弱い、自分勝手に考えたり行動する)
ハリーとかナギニは喉に食べ物詰まらせて死んでも分霊箱が壊れてしまう

889なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 08:24:56.86ID:A20AdJgy
アバダより唱えやすい悪霊の火(クラッブかゴイル)
でも分霊箱は壊されている
アバダで壊されて不思議じゃない

890なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 12:20:00.17ID:5Z4BaUMH
ナギニはアバダで殺してもよかったのでは?
偽ムーディが蜘蛛を授業で殺してたし魂が引き裂かれるのは「殺人」だから蜘蛛では魂が引き裂かれないのかなって
もしかしたら強力な魔力を持つ物でしか壊せないというのはニワトコの杖もそれだということ?

891なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 14:43:36.21ID:DfRiNQAh
ダンブルドアによる説明部分はどこまでが真実なのかわからんところがある
読者が読むのはハリーを操作するダンブルドアの言葉なので
全部が正義だとは思ってない

魂が引き裂かれ〜も人を殺したら自動的にそうなるのか
その人が持つ罪悪感がそうさせるのか不明だけど
もし後者ならデスイーターがパトローナスを使えなかったってのも
デスイーターが殺人に罪悪感を感じていたせいと思えなくも無い
親世代ではクラウチの命でオーラーも闇の呪文使ってOKだった
アバダを使ったオーラーも多かったと思う
ムーディなんかは対デスイーターにアバダ使ってたんじゃないかなと思うんだけど
本人がこれは正義のためで悪人は殺しても悪くないのだと思っていたら罪悪感は無いので魂に損傷は受けない
戦争で敵国人を殺すのと同じ心理

892なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 22:35:55.60ID:/fpL2yTO
分霊箱は殺人によって魂を引き裂くことで作られてるんじゃなかった?
あとスネイプがダンブルドアに殺せと言われた時、私の魂が傷つくのではって答えて、正義の為に死ぬ者を手助けすることで傷つかんだろうって言われてる
むしろ殺人になんらかの良心の呵責を感じることで魂は裂けないのかなと思った
分霊箱を元に戻す方法もそれだし

893なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 22:38:07.42ID:/fpL2yTO
あと死喰い人たちはパトローナス使えないんじゃなくて使わない
闇に対抗するための力だから闇の魔法を使う人には必要ないんだって
ディメンターはいつもヴォルデモート側につくしな

894なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 22:47:00.21ID:DfRiNQAh
変な話だね?
ディメンターを近くに置くならますます対抗呪文は必要なはずなのに

895なまえ_____かえす日2017/09/11(月) 22:51:57.65ID:DfRiNQAh
しかも良心の呵責感じてパトローナスって無理では?
幸福感どころじゃないっしょ

896なまえ_____かえす日2017/09/12(火) 03:13:58.93ID:ovh4S+SA
>>891
ムーディーは殺さないで済む時は殺さなかったってシリウスが言ってたよ
生け捕りできるほど優秀だったからって
でも拷問や服従させて色々聞き出すくらいはしてそうなイメージだな

897なまえ_____かえす日2017/09/12(火) 11:13:28.87ID:4DUxsZOX
ワンダーウーマンにルーピン先生が出てて大活躍、ホクホクした

898なまえ_____かえす日2017/09/14(木) 02:32:08.25ID:K+KgDuGS
春で「ちょりー」

899なまえ_____かえす日2017/09/15(金) 17:45:34.33ID:m2gYP4Xg
感情の原因はそれを感じる者自身の固定観念・価値観・判断基準
「言葉 風紀 世相の乱れ」はそう感じる人の心の乱れの自己投影
問題解決力の低い者ほど自己防衛の為に礼儀作法やマナーを要求する
憤怒は無知 無能の自己証明。中途半端な知識主ほど辛辣に批判する
全ては必然。偶然 奇跡 理不尽 不条理は思考停止 視野狭窄の産物
真実・事実・現実・史実はその主張者の主観。よって人の数だけある
「真実は一つ」に執着する者だけがその矛盾を体験(煩悩 争い)する
宗教民族差別貧困は戦争の「原因」ではなく「口実動機理由言訳自己欺瞞」
全ての社会問題の根本原因は(主に家庭での)低水準教育
情報分析力の低い者ほど宗教デマ似非科学オカルトに感化傾倒自己陶酔
史上最も売れているトンデモ本は聖書。神概念は人間の創造物
犯罪加害者に必要なのは懲罰ではなく治療。被害者のみ支援は偽善
虐めの原因は唯一「虐める者の適応障害」。真に救済すべきは加害者
体罰は指導力・先見性・自制力の低い教育素人の責任転嫁でテロの元凶
死刑(死ねば償える・解決する)を是認する社会では自他殺は止まない
核武装論は人間不信と劣等感に苛まれた臆病者の精神安定剤
投票率の低下や変人の当選は社会成熟・議員定数過多の徴候

感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)

900なまえ_____かえす日2017/09/19(火) 05:38:58.94ID:1xxsrJZw
ハーマイオニーおめでとう

901なまえ_____かえす日2017/09/21(木) 02:49:34.40ID:ddG/SlDo
いまさら聞けないハリー・ポッターシリーズ/WOWOWぷらすと<木曜日>MC:立川吉笑
2017/09/21(木) 開場:19:50 開演:20:00
lv306217310?ref=qtimetable&zroute=index

902お邪魔します。2017/09/25(月) 18:27:48.54ID:GUq8M+DZ

903なまえ_____かえす日2017/09/29(金) 12:18:46.46ID:xdYEX41/
ボードゲームの展示イベント「ゲームマーケット」の成長記録からこれからの
市場に必要なことを妄想してみた。6年間の来場者数推移(2016年4月時点調べ)
https://bodoge.hoobby.net/columns/00001
ボードゲーム市場がクラウドファンディングの出現で急成長を遂げ市場規模を拡大中
http://gigazine.net/news/20150820-board-game-crowdfunding/
ボードゲームのオリジナルオーダー制作
http://www.logygames.com/logy/ordermade.html
500円ボードゲームのすすめ
http://kazuma.yaekumo.com/c0011_20161206advent.html
はじめてのボードゲーム制作記
http://nrmgoraku.hateblo.jp/entry/2017/05/22/221258
ゼロからボドゲを作って販売して分かった、3つのこと
http://begin-boardgames.seesaa.net/category/23191867-1.html
カードゲームを自作する1 【自宅でカード印刷】
http://tanishi.org/?p=801
100円ショップでボードゲームを自作しよう
https://sites.google.com/site/jun1sboardgames/blog/makeyourbg
靴箱でテーブルサッカーゲームの作り方
https://www.handful.jp/curation/4207
「29歳既婚、2年前に会社を辞めた。ボードゲーム作りを始めて3700万円を
売り上げたけど何か聞きたいことはある?」回答いろいろ
http://labaq.com/archives/51880196.html
日本ボードゲーム界の異端児に聞く!ボードゲームデザイナーとして生きていくには?
https://bodoge.hoobby.net/columns/00013

904なまえ_____かえす日2017/10/07(土) 12:24:57.77ID:UIQ/ka4x
呪いの子を読んだよ!
あれは本編の正統な続編ですか? それとも二次創作的なものなの?

デルフィーニがかわいそうすぎる!
大切なのは、自分がどういう資質を持っているかではなく、何を選ぶかだって言っておきながら
全く救いがないのはなんで?!

905なまえ_____かえす日2017/10/07(土) 12:34:20.26ID:UIQ/ka4x
ロドルファスがアズカバン出所しているのだからデルフィもすぐ出るよな?
みんなで第三部ではデルフィ救済になるようにJKRに手紙を書いてくれ!

906なまえ_____かえす日2017/10/11(水) 19:45:33.73ID:G0OK8zV9
無害なハチにルシウスの名前がつけられてて笑ったw

(CNN) ニュージーランドで発見された新種のハチが、「ハリー・ポッター」シリーズの物語に登場する悪役のルシウス・マルフォイにちなんで、「Lusius malfoyi」と命名された。

新種のルシウス・マルフォイはワスプと呼ばれるハチの仲間で、人を刺すことも、集団で生息することもない。ニュージーランドではこの種を含め、推定3000種の昆虫が発見された。

10歳の時に初めてハリー・ポッターの小説を読んだというオークランド大学の研究者トム・サンダーズ氏は、「ワスプは悪者と思われているが、実際にはワスプの種の大部分は、人間から見ると無害または益虫だ。
ちょうどルシウス・マルフォイが、ヴォルデモート卿の一味を離脱して許されたように。だからワスプも興味深く大切な生き物としての評判を取り戻すため、人々に大目に見てほしい」と語る。

J・K・ローリングの小説に悪役として登場するルシウス・マルフォイは、ドラコ・マルフォイの父で、最終章では自分の一家を救うためにヴォルデモート卿の一党から離脱して、罪を許される。

今回の命名には、徐々に姿を消してしまうかもしれない昆虫に対して注目を集める狙いもあるという。

「ワスプは魚類と爬虫(はちゅう)類と両生類と鳥類と哺乳類を合わせたよりももっと種類が多い。ニュージーランドや世界各国で害虫をコントロールするために使われていて、ワスプがいなければ害虫駆除に要する費用や殺虫剤は大幅に増えるだろう」とサンダーズ氏は言う。

しかし詳しい生態は分かっておらず、ワスプの分類研究にもっと力を入れなければ、知らないうちに種が減ってしまう恐れもあるとサンダーズ氏。ルシウス・マルフォイにはその啓発ための宣伝役を担ってほしいと話している。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/13732208/

907なまえ_____かえす日2017/10/11(水) 21:04:09.09ID:etEpm5vU
作者編纂の百科事典ってどうなったんだろ
2012年時点で取り組んでるって言ってるけど

908なまえ_____かえす日2017/10/12(木) 00:11:30.24ID:ZmOVjn2f
12月に呪いの子の愛蔵版発売らしいけどリハーサル版のカオスっぷりを見た後では買う気しないな
どれぐらい内容的に変更あるんだろう
とりあえず、原作完結直後の「ヴォルデモートには子供はいない」発言を手のひらクルーしたのには度肝抜いたし
ハリーの傷が痛む理由という物語の根幹に関わってたものをあっさり無視してたのに原作者公認の公式として発売されてることに呆然とした
愛蔵版ではそれ含めた原作者の発言との矛盾をどこまで解消できてるか気になる
ハリーポッターの続編は読みたいんだよなぁ

909なまえ_____かえす日2017/10/12(木) 00:36:15.67ID:ZmOVjn2f
>>905
死喰い人が釈放されてることには違和感ありありだがそれは一旦置いといて
呪いの子は一応作者公認の公式第8巻と発表されてるが、原案ローリングだけど実際に書いてるのは別の人ってところが複雑なライン
似たようなケースだとヤムチャ転生とかかな

デルフィに救いがないのは自業自得じゃない?
確かに父親がどういう人物だろうと子供には何の罪もないが、父親に会いたいからと人殺ししたのはデルフィ自身の選択だし
いくら可哀想な境遇だからって罪を犯すことが許されるわけじゃない

仮にデルフィがヴォルデモートの娘だったということがあったとして
デルフィ作ってるときのヴォルデモートの体はゼロから作られてるわけでワームテールとリドル父とハリーの血が流れてる
だからハリーは血的にはデルフィの父親と言えなくもないかもしれない
つまりデルフィが望んでた父親はまだいた、みたいな救済展開とか?
まあ自分の息子殺そうとした人を娘として受け入れるかは微妙だけど

910なまえ_____かえす日2017/10/12(木) 01:08:35.24ID:t7k/tUuQ
長い

911なまえ_____かえす日2017/10/12(木) 13:11:24.22ID:FzuznFT8
愛蔵版って普通のハリポタ小説じゃなくてリハ版みたいにセリフメインのシンプルな物には変わりない感じなんだよね?

912なまえ_____かえす日2017/10/14(土) 18:58:09.44ID:aeR8bZnQ
英米で出た20周年記念の賢者の石の書き下ろし内容わかる人いる?

913なまえ_____かえす日2017/10/15(日) 05:29:11.95ID:d7QPNorg
20周年を記念した新刊2冊のことじゃなくて?
特装版の特典ならポッターマニアにどんな内容があるのか一覧書かれてるよ
そういうのじゃなければ知らないごめん
てか特装版のやつはポッターモアにありそうなんだが意外とないのか?

914なまえ_____かえす日2017/10/15(日) 12:41:57.56ID:izDK0Z4G
おおありがとう見つかりました
エッセイとか読んでみたいけどハードル高いな...

915なまえ_____かえす日2017/10/15(日) 14:00:09.77ID:Sv9WaVkx
ハウスエディションだよね、各寮の装丁になってるやつ
ツイッターで買った人のレポがあったよ
http://privatter.net/p/2536967
日本語でゆうこりん以外の翻訳者が出してくれればぜひ買いたい

916なまえ_____かえす日2017/10/15(日) 15:19:26.13ID:d7QPNorg
日本の20周年記念は2年後らしいね
UK版持ってないから是非買いたいけど全寮欲しい
賢者の石20周年なら次は秘密の部屋で同じ表紙特典のだしてくれないかな
そしたら全巻で全寮の揃えたい
絵本とかも出てるから支出が大変なんだよな

917なまえ_____かえす日2017/10/15(日) 15:55:45.88ID:Sv9WaVkx
寮の歓迎文自体は元はポッターモアのコンテンツ
寮名+歓迎 あたりで和訳がひっかかるんでは

918なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 01:01:42.31ID:t5h77WXF
呪いの子ってめちゃくちゃ批判されているけど、作者が公式認定しているので受け入れるしかない。
回転は言ってることがすぐ変わるから、これまでの矛盾を解決する設定を出してくるんでしょう。

続きってもう出ないの? 俺様の娘をもっと出せよ。20歳で終身刑は可哀想だろ。
2年くらいで出て(脱獄でも可)ほしいです。

919なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 01:06:28.40ID:t5h77WXF
あと小さなことだけど、
有名な純血のシャックルボルトはともかく、ハーマイオニーが魔法大臣っていうのはさすがに盛りすぎでは。

マグル界で例えるなら近世貴族制度の名残が強く残る差別主義国でいきなりオバマ大統領が出てくる(オバマは半分白人だから、それ以上かw)ようなもんだぞ。

あと、魔法界は不死鳥一派による改革が行われるまで純血が支配する世界だったのに、一方で純血の巣窟のスリザリンが被差別寮になってるのは何でよ?

920なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 04:41:41.25ID:THamxjNx
>>918
ハリーの傷が痛んだことと蛇語話した件は覆せないだろうな
それを解決する手段としては実はハリーの中の俺様はまだ死んでなくて本体もただ前のように魂抜けただけでデルフィの中身は実は俺様だった
とするしかなくね

921なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 04:46:58.37ID:THamxjNx
>>919
キングズリーが就任した後、魔法省は一掃されて表立って純血主義掲げてた人達は少なくなってるだろうし
差別反対を掲げるハーマイオニーは俺様の戦争の後の時代ではニーズがあったんだろう
ただハリーだったら若くして大臣なっても違和感ないけど呪いの子で言われてたようにあんなに早く魔法大臣なれたのはハリーの友達ってのが大きいと思うわ
あとキングズリー(終身大臣)死んだんだな

スリザリンは前ほど暗い噂はなくなったらしい
でもヴォルデモートがスリザリン出身で勝利した勢力の主軸にグリフィンドールが多いとなると後は分かるな?

922なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 07:53:48.50ID:dIJaZ4FG
>>920
アバダケダブラの呪いで破壊された俺様の魂が完全には消滅せずに邪悪な力の欠片として漂って相性の良い少女に宿っただけとかでナントカ

923なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 10:12:14.73ID:+GEpik4J
呪いの子でハリーの傷が痛むこと自体本編設定と矛盾するという
ハリーの中の分霊箱が壊れた時点で
ヴォルちゃんとの繋がりは切れているのに
蛇語もロンが努力して取得したせいで何とも

924なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 10:25:10.01ID:CUB1IQ4Q
>>921
戦争前からスリザリンが悪・敵という雰囲気はあっただろ(主役からだけじゃなく、他の寮からも)?
一方で純血の28一族などの有力者は圧倒的にスリザリンに多いわけで矛盾していると思うんだ。

勝手に考察すると、魔法界支配層が
・純血を重視するが闇の魔術は嫌い
・表向きは純血主義を否定するものの裏では支持されている
としか考えられん。

925なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 13:04:27.86ID:0oYJYyWG
>>916
死の秘宝まで全部出たらどうする?笑
28冊になっちゃうよ!

926なまえ_____かえす日2017/10/16(月) 13:53:18.29ID:U04Gv3ei
闇の魔術を私欲に溺れて犯罪に使うのが悪いんであって
きちんとした倫理観を持ちつつ闇の魔術の境界線上の魔術を合法的に魔術界や人のために使うのがスリザリン出身の偉大な魔術師とか?
組分け帽子がスリザリンで間違いなく偉大になれると推してるハリーの資質であえてルールを破る傾向にも言及されてたし

927なまえ_____かえす日2017/10/17(火) 22:00:57.55ID:AutwELTB
>>924
日本人で、移民いいよーおいでーって言いながら外人に話しかけられるとめっちゃ嫌がるの人がいるのと同じ感じ?それなら納得できる

928なまえ_____かえす日2017/10/18(水) 20:32:06.67ID:hpfgidNx
はあ
金ロのハリポタ見たいけど地元じゃやらないんだよな
twitterでみんなと盛り上がりたいのに
そういう楽しみ方できるのがカット地獄の金ロのいいとこだろ

929なまえ_____かえす日2017/10/18(水) 23:12:43.19ID:aTsiR7jE
>>928
放送するの知らなかったわサンクス
アズカバンとか金曜ローでやるの久しぶりな気がする

930なまえ_____かえす日2017/10/20(金) 07:31:35.04ID:o1dr6Y/L
ハリー嫌いなんですが
8巻でおとなになってもクズだったな

ローリングはアレが素晴らしいヒーローだというのか??

931なまえ_____かえす日2017/10/20(金) 08:03:22.55ID:T0yCVgIZ
ハリーは聖人ではない故欠点はあるが、いざというときに踏み出す勇気と正義感から自分を犠牲に出来ることと弱い立場の人の味方になる優しさがある
そういうのは物語の主人公らしくて好きかな
呪いの子はさすがに擁護できないがそもそもハリポタの世界観原案だけローリングで基本は別の人が書いてるし

932なまえ_____かえす日2017/10/20(金) 08:08:17.24ID:T0yCVgIZ
ちなみにローリングさんもハリーは短気で、正義感からくる思い込みの強さと無鉄砲さが欠点と言ってる

933なまえ_____かえす日2017/10/20(金) 21:43:22.49ID:nEGk/2Pp
>>932
私は4巻から読み始めたので(それまでは映画だけ)、
あの清らかな少年と4〜6巻の薄汚いガキのギャップが激しくて嫌いになった。

あと、今でもジェームズはクズだし本当に許さない

934なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 07:56:15.88ID:B5aaSsEo
日テレ映画編集下手すぎ端折りすぎでもう放送やめろ

935なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 09:32:28.45ID:iZ4Q3SSP
前にハリーは子供時代に魔法の暴発であれこれやってたからダーズリー一家からあんな扱いを受けてるんじゃないかって言ってた人がいたが
昨日の映画の冒頭みたいな魔法の暴発をある程度大きくなるまで幼子の癇癪でやっていたとしたらホラーだな
ダーズリー一家は呪われてると近所に噂されかねないから他人の目を異常に気にして神経質になってたのも頷ける

936なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 11:33:58.58ID:d03P9ZoZ
ハリー自身は責められる要素ないんだけどね
それに虐待していい理由にもならない
文句言うならペチュニアがダンブルドアにやっぱり魔法使いの子供を育てるのは負担ですと突き返せばよかったけどそれでも育てると決めたんだろ
偉い判断だけどそう決めたなら虐待はないだろうと思う
それに大抵ハリーが無意識に魔法使ったのは読み返せば虐待から身を守るときくらいじゃね?

937なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 11:46:22.81ID:o1LjLcad
基本ハリーが無意識に魔法を使ってる(暴発させてる)のは負の感情を溜めたときだと描写されてる
ペチュニアに額の傷が見えるほど短く髪を切られた、ダドリーのおさがりの毛玉だらけのセーター押し付けられた、ダドリーと子分に追い回されたとか
なので因果関係が逆だと思う
ハリーをダドリー並みに扱ってれば魔法は一切発現しなかった可能性がある

938なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 11:59:59.17ID:ShdKCR/h
押しつけられた他人の子供(魔法付き)を我が子
のように育てろって無茶な ようkyh

939なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 12:25:25.93ID:d03P9ZoZ
そうなんだけどハリーに責任はないから虐待理由にはならんだろう
ペチュニアは引き取ることを拒否することも出来た
でもダンブルドアがハリーに愛着持つのを避けた時点でペチュニアが引き取るしかハリーを完全に守る方法はなかったわけだ
ダンブルドア以外にヴォルデモート相手に直接対決できる人いないし
ダンブルドア自身がヴォルデモートの軽視する愛以外の魔法では例え自分がかけた最強の守りでも自分より魔法の知識があるヴォルには破られるだろうと言ってる
それらを全て理解してハリーを引き取ったわけだからそこが分かる場面はペチュニアのリリーへの愛がわかるいいところだと思う

940なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 14:58:00.17ID:JU3Y/Qbo
長すぎ

941なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 16:05:56.48ID:YoaS9TGc

942なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 16:17:43.92ID:M7nBRp+R
希望の党比例九州ブロックの上位に元民進党で白眞勲の秘書やってたやつがいて幻滅

943なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 16:18:13.05ID:M7nBRp+R
ごめん誤爆

944なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 18:23:24.29ID:YJ4dbSVP
>>942
ネトウヨ死ね。

945なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 22:03:54.12ID:hRfwXajJ
もしダンブルドアが育てる選択してたらどんな子に育ったんだろうな
その場合ホグワーツに住むんだろうか
あ、でもそれだと対クィレルでやばかったか

946なまえ_____かえす日2017/10/21(土) 23:17:49.62ID:B5aaSsEo
>>944
作者乙

947なまえ_____かえす日2017/10/22(日) 01:03:18.98ID:eRLotkaV
デルフィが夢小説みたいだ!って言われていて概ね評判悪いですが、私は好きですよ。
呪いの子の次の話も書いてほしいな
それか、後出しでいいのでポッターモアかSSで解説きぼんぬ。

948なまえ_____かえす日2017/10/22(日) 01:05:29.21ID:eRLotkaV
呪いの子の正本版って暫定版とどう違うのかな?
1000円だして後書きと誤字修正しかなかったら詐欺だね

949名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 07:47:30.91ID:Gih6n+xp
呪いの子で検索してたら訳者のインタビュー記事を見つけたんだが
確かに翻訳は大変だと思うが「一生分の厄介だった」に続いて「7巻が終わったときは良かったこれ以上やる必要ないんだ」とか
呪いの子が出たときは「また産みの苦しみを味わうんだな、やれやれまたやらなきゃいけないのか」と思ったって…
自分でとってきた仕事なんだからさぁ
思ってもそれを公に言うのはマズイよ……

950名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 14:10:16.20ID:Li9u/G8E
ローリングはドSというか自分の生み出したキャラ(特に男性と嫌いなタイプの女性キャラ)が
苦痛に耐えるのを楽しんでいるように見える
話自体は面白いんだけど怪我やいじめや虐待の描写がねちっこくてそれだけが苦手だった

951名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 15:34:44.54ID:lele2I7i
逆転時計使うきっかけのために無理矢理作った設定がデルフィ
キャラというよりただの舞台装置だから次あっても出ないでしょ

952なまえ_____かえす日2017/10/22(日) 20:36:36.95ID:Vh5EVK24
>>949
できたら訳者変えてほしかったわ

953なまえ_____かえす日2017/10/22(日) 22:13:19.70ID:gJ1WWzjL
>>951
君も含めて、デルフィの設定・存在を受け入れない輩が多すぎる。
作者が公式と言うてんのだから認めなさい。

954なまえ_____かえす日2017/10/22(日) 22:42:45.71ID:LYIE7Cig
デルフィ妊娠にマルフォイ一家が誰も気付かないのも不自然
7巻までに設定された存在じゃないから
色々言われるわけで

955なまえ_____かえす日2017/10/22(日) 23:10:11.22ID:633kESzT
ヴォルデモートが子供作るの違和感あり過ぎだし
ベラトリックスに子供がいるのも無理があるし
デルフォイはヴォルデモートとベラトリックスの子ってのをただの勘違いってことにしてくれれば別にいてもいいよ

956なまえ_____かえす日2017/10/23(月) 05:38:55.21ID:iyhXEYk3
7巻の区切りで翻訳者チェンジしたらよかったのにな
ポッターモアとかソニーかどこかが翻訳してたからてっきりそうなると思ってたのに
他の出版社なにやってんだよ

957なまえ_____かえす日2017/10/23(月) 06:25:25.62ID:QjzvN7nJ
ローリング氏は日本の翻訳者の評判について何も聞いていないのかね
まあ他の言語にも多数訳されてるからいちいち構ってもいられないのだろうけど

958なまえ_____かえす日2017/10/23(月) 19:23:05.25ID:PDP0J+dD
ローリングに手紙送ったみたいな人いなかったっけ
まあ変わらないと思うけど...

959なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 12:07:06.22ID:OqHKeiO8
ハリポタがみんなの記憶に残るのって
ストーリーや登場人物への不満点がいっぱいあって
一言物申したい!って気にさせるからだよなあ
ちゃんと読み手が満足するように上手に結末がつけられた話って
読後感はいいんだけど後々までの記憶に残らない

960なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 14:50:07.14ID:/78jXX16
それも話題になる一因かもね
個人的には日本語訳以外に原作(呪いの子以外の7巻まで)に特に不満はないがアンチヘイトの二次創作とかよく見かけるわ
でもそういうのは作者がちゃんと読んでるか?って思うのが多くて悲しくなるけど
自分は現実の日常と結びつけやすい非現実要素のある世界観だからってのも話題になりやすい一因だと思う
学校生活、人間関係、舞台もイギリス行けばそのまんまハリポタの世界だし魔法の内容も身近にある不便なことに使えそうなのでいい

961なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 16:48:31.76ID:o174H1ko
作者がアンチヘイトを狙ったマルフォイがヘイトされず
ハリーやロンがヘイトされるという
映画も美人キャラを全部ブスにしてある意味アンチヘイトだと思う

962なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 17:19:20.03ID:/78jXX16
映画ジニーは別にブスではなく普通よりは整ってて愛嬌ある顔だと思うが、原作ほど超絶美人ではないな
クリスコロンバスもウィーズリー家は芋くさいイメージでまさか後々ヴィーラの血を引く美女をゲットしたかっこいい長男がでてきたり
ジニーがスリザリン生も認めざるを得ないほど美女になるとは思ってなかったんだろう

963なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 17:41:46.96ID:Fh1ni1PY
読めば読むほど納得行かない
それがハリポタ
だからこそいつでも話題にとは皮肉なものだ

964なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 18:16:04.80ID:KiRFOY7i
最初から7巻まで構想されていなかったから
納得がいかない点が多いのは仕方ない
ルーピントンクスの死のやっつけ感とか分霊箱の後付けとか

965なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 19:13:47.22ID:Etr9scmQ
憂いの篩やタイムターナーがあるのに冤罪が多発してるのが謎だったな
篩に記憶を移して見せればヴォルデモートが復活したのもピーターが真犯人でシリウスが冤罪だったのも証明できたんじゃね

966なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 19:39:36.89ID:qu7XY3q3
そこは魔法界の知能がマグルより劣るからじゃね?

967なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 20:10:27.49ID:/78jXX16
シリウスの冤罪はクラウチがとりあえず疑いのある者は裁判にかけず有罪!としたからじゃなかった?状況証拠はかなり揃ってたし
記憶は改ざんできるし余程の開心術の達人じゃないと得られないものもあれば無理に取ろうとすると廃人になる
真実薬は作るのが難しく、憂いの篩はホグワーツの立地に元々埋まってたのをレイブンクローが掘り出したやつのでひとつしかないはず
そもそも服従の呪文にかけられてたら逆転時計で確認しても無罪にならんし見分けるのも困難

968なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 20:24:59.45ID:nnQyVmHF
ヴォルデモート全盛の頃や消えた直後は裁判なしにアズカバン行きなのもわかるけど
ヴォルデモートが消えてから何年経ってもその時に放り込んだ奴らそのまんまなのはアレ
ダンブルドアと話す機会さえ与えられなかったようだし
ヴォルデモートの側近のような立場にいたみたいなどこから出たのかわかんないような捏造情報がほぼ事実みたいに扱われてるし

969なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 20:44:37.46ID:o174H1ko
なお真実薬はアンブリッジが乱用できる程度の貴重さの模様
ポリジュースも呪いの子のヴォルデモートへの変身のせいで存在価値がない

970なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 21:18:11.10ID:/78jXX16
まあ左腕のマークないの見れば死喰い人の幹部じゃないことはわかると思うがアズカバン収容組の死喰い人が面白がってなんか言ったんじゃない
ベラトリックス達はピーターが裏切り者って知ってたし
アンブリッジが真実薬乱用できたのは魔法薬の達人のスネイプがいたからだと思ってた
脱狼薬もそうだったから

971なまえ_____かえす日2017/10/29(日) 03:42:25.76ID:aoUD/OoW
>>962
映画ジニーはイギリスでもブス扱いされてんぞ
まー美人設定は完全後付けで作者ですら考えてなかったから仕方ない

972なまえ_____かえす日2017/10/29(日) 23:57:24.62ID:8Cup8Ng/
作者の主人公3人ageがムカつくわ
ウィーズリー家なんて貧乏で(純血のなかでは)家柄が悪いうえに思想的にも異端なので出世できない設定なのに、
他の純血が先細りで絶滅しかかってるのもあって今では魔法界を飲み込みそうなくらい増えてるよ。

それにも増して、ハリーがウザ過ぎる。
アンチ・ヘイトが溜まるのは全く当然だ。

973なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 08:08:16.71ID:oKmE4/EO
繁殖力が強い家系が生き残るのは至極当然だわな
純潔にこだわり過ぎて子供が少ない家はいずれ淘汰されていくのだろう
しかしウィーズリー家はハリーとハーマイオニーの血統を手に入れて大出世だなあ
二人とひょんなことから親しくなったロンは後世まで語り継がれるだろう

974なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 12:01:33.66ID:l8XyLLLs
>>973
ロンは兄弟のなかで一番無能でいらない子だったのになwwwwwww

975なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 15:31:41.34ID:ie7Q/6Up
>>974
それはロン自身の自己評価
真に受けてるのが無能読者

976なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 16:27:15.32ID:FEVZ4SwD
何か能力あったっけ
人間性は悪くないみたいだけど

977なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 17:03:04.68ID:ETY8+Uqq
原作の解釈が自分と合わないからって
他人を無能扱いする読者が一番無能
ロンは蛇語の真似、チェスとか重要な場面で特技発揮している

978なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 17:25:12.17ID:HxDSYdoo
つまり>>975が一番無能

979なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 17:29:35.95ID:nv+YQO5a
ロンは名門の純血一族の血筋で監督性になれるくらい優秀な魔法使いだけど
人気者相手には卑屈になって外見が微妙な相手はボロクソに言って笑い者にするので人間性は微妙

980なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 18:50:09.15ID:ie7Q/6Up
ロンの場合この小説において少年期のコンプレックスや揺らぐ心を表す役目も託された登場人物
出版されて何年も経ってる本に未だに無能とか人間性ガーとかの評しかできない読者さんは随分子供じみてると思う

981なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 18:54:32.97ID:ie7Q/6Up
次スレ
ハリー・ポッター総合スレ part101
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/juvenile/1509357196/

982なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 19:03:46.42ID:nv+YQO5a
>>981
おつ

983なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 19:11:13.96ID:d7Pn0irz
>>980
それはお前の意見だろ?
自分の解釈だけが正しいと思ってる高尚様はほんと害悪だな

984なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 19:29:48.57ID:ie7Q/6Up
>>983
自分こそ幼稚じゃないのか胸に手を当ててみたらいいと思うよ

985なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 19:36:46.59ID:HxDSYdoo
作者の意図を汲み取れる僕しゅごい
キャラクターの役割を分かってて良さを語れる僕しゅごい
高尚な僕と違う解釈してる読者はみんな幼稚で無能でしゅ〜

986なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 19:42:46.71ID:ETY8+Uqq
合わない意見をスルーできず幼稚と罵る人こそ幼稚なのに

987なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 20:09:24.66ID:PIpmwpdL
匿名掲示板とかいう掃き溜めに書き込む奴なんて全員幼稚に決まってるんだよなぁ……

988なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 20:10:17.94ID:MT2XrQh7
>>984
気に入らない意見を無能だ幼稚だと見下すだけならバカッターにでも行って同じ意見のヤツらと馴れ合ってろよ
好きなだけ作品の良さを語れるし好きなだけ気に入らない意見を馬鹿にもできるぞ
賛同も得られるだろうよ

989なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 20:21:37.56ID:BlbA8Esp
>>988
排除の論理に悲しくなるわ
ここはお前のもんなんかと
そもそも発端のレスは当スレ禁止とテンプレ記載ありのキャラ叩きしてた
完全なる逆ギレ乙やんけ

990なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 20:43:12.33ID:HxDSYdoo
つまり発端のレスをスルーできずに噛み付いた>>975はやっぱり無能

991なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 20:51:08.29ID:KGlARtgG
クールなマクゴナガル先生は偉大だのう

992なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 21:36:48.01ID:5XYVNa04
明らかに変なかまってちゃん荒らしは皆んなからスルーされてんだからね☆

993なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 21:40:27.48ID:gXfB4/sI
ロンはハリーに魔法界のことや常識・習慣をガイドする立場
この3人組って混血・純血・穢れた血ってバランスいいよね

994なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 22:01:43.45ID:5XYVNa04
ハー子を穢れた血と呼んだら激怒ロンがナメクジ呪い飛ばすから

995なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 22:41:37.92ID:FEVZ4SwD
別に特別秀でた部分が無くても何の問題もないんだがな
ハリーには普通の感覚の持ち主で偏見無く接してくれて色々教えてくれて一緒にバカやったりケンカできる一生涯の親友が必要でそれがロンってだけですごいと思うんだけどな

996なまえ_____かえす日2017/10/30(月) 23:17:19.04ID:ie7Q/6Up
ついには義兄弟にまで
正直関係が濃厚すぎやしないかとも
親友の妹と付き合うハリーの勇気は凄い

997なまえ_____かえす日2017/10/31(火) 00:13:04.90ID:Sc36PS64
ジニーチョウぶっさはキャラ叩きのはずなのに
しつこい擁護をしないダブルスタンダード
テンプレにロンハリーを叩くの禁止と書けばいいのに

998なまえ_____かえす日2017/10/31(火) 00:41:03.99ID:kzbno+Ga
>>997
ジニーチョウは美少女だが

映画配役アレコレは板違い

999なまえ_____かえす日2017/10/31(火) 00:43:02.46ID:kzbno+Ga
じゃ梅

1000なまえ_____かえす日2017/10/31(火) 00:43:47.61ID:kzbno+Ga

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 239日 17時間 57分 2秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。