船戸与一 2

1名無しのオプ2010/09/13(月) 21:39:42ID:n8AYQIsv
前スレ

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1203826690/


どくどくとどくどくと語れ

663名無しのオプ2015/08/31(月) 17:26:17.44ID:NYFPpU+Z
ずっとファンだったけどいいイメージのままにしときたかったから敢えて、満州〜は読んでないんだけど 遺作って贔屓無しで満州〜はどう?面白い?

664名無しのオプ2015/09/02(水) 12:02:58.86ID:7TTIyb4M
>>663
同じく。「虹の谷の5月」までは大好きだったけど・・・・・・でも亡くなっちゃったので、文庫版が出たのを契機に満州買った
でもまだ読んでないw

665名無しのオプ2015/09/16(水) 11:19:39.86ID:D0w4oT6f
満州は馬賊のシーンがワクワクして読める

666名無しのオプ2015/10/11(日) 16:09:08.90ID:G6B3ruCG
今更ながら豊浦志朗名義の「叛アメリカ史」が読みたいんだが
中古でしか入手不可かな…
カルナヴァル戦記を買ったときに一緒に手に入れておくべきだった。
といってもかれこれ二十年以上前だから、そういう方面にまでは興味を持たない若さだったな

667名無しのオプ2015/10/15(木) 13:08:10.05ID:LvqL2DXy
叛アメリカ史はドストレートでしかもルポなので、
見ようによっては一番わかりやすく面白い。
ルポとしては、あまりに文章がかっこよすぎる。

668名無しのオプ2015/10/16(金) 22:54:54.79ID:Y7lzyeLb
俺も1週間ほど前にここで文庫が出たこと知って
3巻まで買ったけど、忙しくてまだ読んでいない。
でも巻末の解説だけ読んでみた。
3巻の北方謙三のが一番感動的だな、
1巻の馳なんとかって奴のは酷いw

669名無しのオプ2015/10/18(日) 18:40:58.81ID:ipZYvhjM
>>668
在日作家だっけ?

対談集にあった作家たちで解説まわしてくのかな

670名無しのオプ2015/10/19(月) 00:40:48.54ID:PpPDztND
あー
ブラジル産のでっかいコンビーフが食いたい

671名無しのオプ2015/11/18(水) 14:17:46.56ID:LDhp2K7T
>>666
密林で文庫の新品買えるぞ

672名無しのオプ2016/03/04(金) 21:53:03.51ID:sbef9LLi
もう満州国演義6巻まででてるの

673名無しのオプ2016/04/30(土) 22:00:58.53ID:bX8/0d96
あげ

674名無しのオプ2016/06/08(水) 17:28:36.34ID:VTMZuWtg
>>672
7巻出たよ
7月に8巻 8月に9巻で完結

675名無しのオプ2016/08/01(月) 17:33:10.75ID:k9MHSHvo
7月中に9巻まで出たね

676名無しのオプ2016/08/02(火) 08:22:13.67ID:51ebcp8T
未発表の作品とか出るかなー

677名無しのオプ2016/08/09(火) 01:50:47.21ID:0xTafBqz
うん

678名無しのオプ2016/08/21(日) 20:37:48.60ID:onwuJKUh
「藪枯らし純次」読んだけど
突っ込みどころ満載だった

船戸作品ってこんなに不自然な展開したっけ?

679名無しのオプ2016/08/27(土) 13:43:50.41ID:K4mgTjwn
>>675
腹立たしい内容だね。読み進められるか心許ないが頑張ってみる

阿片が主要産業とか『キメラ』の影響だっけ。どっちにしろ不毛の場所
山東出兵でなんで支那人が殺されるのか理由不明
張作霖爆殺はコミンテルンの犯行なのに
統帥権干犯って阿呆か。憲法の拡大解釈が国策を誤ったのに
田中総理辞任は昭和天皇が若気の至りとして後悔されたのに知らんのか
五族協和って日満蒙漢魯でしょうに満人の影がない

『蝦夷地別件』もひどかったがwiki汚染までいってるよね

680名無しのオプ2016/09/14(水) 17:53:14.65ID:PC1NN39A
うわー……

681名無しのオプ2016/10/26(水) 17:12:21.09ID:JDE7DDwm
「炎の回廊」p540
その荒波のなかで漂っている。価値観に
整合性を持たせようとしても何の意味もない。時代はあらかじめそんなことを拒否し
ているんだ。歴史の荒波を自力で泳ぎ抜こうとすれば,価値観の溺死が待っている。

682名無しのオプ2016/11/04(金) 19:04:41.08ID:m08z9hIH
カルナヴァル戦記の新装版が出るみたい。

683名無しのオプ2016/12/14(水) 17:19:33.21ID:2uE53QT+
「南冥の雫」
p32. 息子の百秋
p36. 何年もまえからインフレがつづいてる。物価高騰に通貨の流通量が追いついてない。

684名無しのオプ2017/01/20(金) 14:34:48.65ID:Cdv6CdjX
夢は荒地をの「地雷」の記述(政府の許可がなければ地雷を除去できない。地雷処理が
政府の金儲けになっている)の件、間違っているなら、カンボジア政府、大使館は
正式に抗議した方がよい。
この小説を読んで本気にした人も多いと思うから。

685名無しのオプ2017/02/09(木) 00:40:25.66ID:aTfHANot

686名無しのオプ2017/02/23(木) 21:29:57.53ID:rWZBfPaz
オウム真理教に殺害された坂本堤弁護士(深夜自宅に押し込まれ一家皆殺し)が住んでいた団地の他の住人(7世帯)は、
全員事件の起こる半年前より後に越して来た人達だった。

そのうち五世帯が創価の会員世帯。
神奈川県警は初動捜査の段階で、この住人達全員に行動確認をかけていた。
その矢先に城内康光県警本部長の婦警へのセクハラ疑惑や
生活安全課の警視がノミ屋(もぐりの馬券売り場)を開帳していた疑惑が突然次々と出始めて、
行確をはずしたら、マスコミからの疑惑追及は止まった。

それで勢いの付いたオウムは脱会信者の家族らを次々とVXガス(今度の金正男殺害で使われたのと同じもの)で襲撃。
当時の官房長官だった野中広務は
北朝鮮詣でから帰ると出所不明の大量の金を政界にばらまき始めて、自民党の実質的な党首におさまり
公明党を政権に引き入れた。

ネトウヨもいないし、韓流ブームもまだ無いころだったけど、あの頃から俺達の国はもうおかしかった。

687名無しのオプ2017/03/14(火) 12:10:40.43ID:YijkCDim
http://www.doraibu.com/
どらいぶ帳よろしく

688名無しのオプ2017/04/07(金) 17:42:32.10ID:PlAFn9jG
このまま埋もれていってしまうのか…
こんなすごい人が…

689名無しのオプ2017/04/17(月) 02:46:50.26ID:hnUfj1mN
そもそももう日本の文壇なんて死んでるんだから

690名無しのオプ2017/05/16(火) 23:58:24.41ID:Xv9q890s
今更、蝦夷地別件を読んでる途中
しっかし長いな、やっと下巻
アイヌ大杉で、混乱
えーと、こいつはどこの長人だっけ?
登場人物一覧とにらめっこ

691名無しのオプ2017/05/19(金) 21:13:26.19ID:H99PEGsD
生きてたら今の世界をどういうふうに書いただろうなぁ

692名無しのオプ2017/05/25(木) 18:38:35.93ID:cnhKwHE3
船戸与一を継ぐ人が望まれる。

693名無しのオプ2017/05/26(金) 08:37:53.19ID:9WMXkRno
おれは満州三巻目だが読み始めてからもう半年くらい経ってる
この小説、何故か10日くらい間が空いてもすっと物語に入って続きを読み進められる

でもこの先箱舟や砂クロのようなページを繰る指が止まらなくなるような展開は来るのだろうかw

694名無しのオプ2017/05/26(金) 12:43:49.08ID:qfuLByca
船戸与一→代わりがきかない。いない。
大沢在昌→いくらでもいる。

二人とも好きだけど、この違いは確実にあると思う

695名無しのオプ2017/05/27(土) 18:33:41.34ID:F8xVGB+q
『伝説なき地』…新装版を出してくれないかなあ。

小学館文庫で。

696名無しのオプ2017/05/29(月) 17:19:47.86ID:bX0Q/wf2
船戸与一賞制定委員会

冒険小説とハードボイルド専門

選考委員候補  北方謙三  北上次郎

697名無しのオプ2017/06/07(水) 17:27:28.25ID:3OAMTIca
ゴルゴ13のノベライズがでてるんだってね

698名無しのオプ2017/06/21(水) 01:37:00.05ID:6LBqIowK
>>696
ほえー

699名無しのオプ2017/06/21(水) 19:45:54.43ID:2hAn9wLJ
おっちゃんの直木賞受賞の際の北方の逸話は泣ける

700名無しのオプ2017/08/06(日) 19:56:06.93ID:ITXWcLy/
後輩の高野の本が好評のようだな

701名無しのオプ2017/09/28(木) 21:35:44.17ID:b+3mUxZJ
クルド人独立か

702名無しのオプ2017/10/03(火) 21:04:30.28ID:+Eda+t8K
感慨深いな。

703名無しのオプ2017/10/29(日) 19:45:45.13ID:XsipLVPa
なんか復刊してくれ

704名無しのオプ2017/11/09(木) 15:14:51.46ID:8fEFXqJL
>>699
人情で賞をあげちゃうのもどうかとは思う。

自分的には、船戸与一は唯一無二の存在なので、こういう賞はどうでもいい。

読者が選ぶ賞ならまだ分からなくもないけれど。

705名無しのオプ2017/11/09(木) 17:05:56.44ID:yd7hDLyX
この人の読者は直木賞より山本周五郎賞のほうが高評価だよな

706名無しのオプ2017/11/10(金) 10:52:22.10ID:bqs5PN39
直木賞はまあ、作家の功績への評価だと思っているので、
受賞作そのものは作家の最高傑作ではない。

707名無しのオプ2017/12/26(火) 21:29:20.21ID:moHAbFHG
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

708名無しのオプ2018/03/27(火) 16:59:03.23ID:sp8Lj+hF
満州国を読み返している
それはともかく、ここも人が来なくなってきたし、いずれ消え去るんだろうな・・・

709名無しのオプ2018/03/31(土) 13:48:16.65ID:yxmwrIe7
新しい話題がないからな
映画化でもあれば多少は盛り上がるんだろうけど
ご存じの通り船戸作品は映像化困難なものばかりだし

ただ、死んでも読まれ続ける作家なんてほんの一握りだよ
特にハードボイル作家なんて完全に時代の徒花になってしまった
大藪春彦ですら野獣死すべし以外もうほとんど読まれてない
船戸作品なら猛き箱舟はこの先数十年は読まれ続けると思うけど

710名無しのオプ2018/05/05(土) 19:17:50.45ID:Ksswq4JU
まだまだ死なないぞ。

711名無しのオプ2018/05/18(金) 20:51:27.93ID:ysJFJr3f
なお、88年には日本推理サスペンス大賞が日本テレビの主催、新潮社の協力で設置され、第一回の優秀賞を乃南アサ「幸福な朝食」が、第二回の大賞を宮部みゆき「魔術はささやく」、
第三回の大賞を高村薫「黄金を抱いて翔べ」がそれぞれ受賞した。89年には日本ファンタジーノベル大賞が、読売新聞東京本社と三井不動産販売が主催し、
日本テレビと新潮社が後援で設置。ここからも多くの新人作家が出た。『波』には、選考委員の対談や受賞者のエッセイが掲載されている。90年8月号には、「快い刺戟を受けた」
と題して詩人の北村太郎が、第一回日本ファンタジーノベル大賞の最終候補に残った三作を書評している。
 また、88年には中堅・新人の作家の書下ろし長篇のシリーズ「新潮ミステリー倶楽部」がはじまった。平野甲賀による装幀は、その作家の指紋をあしらうという斬新なものだった。
 しかし、担当編集者だった佐藤誠一郎によれば、船戸与一だけは指紋を捺すのを拒否したという。「『俺はこれ(指紋押捺)は何遍もやらされたから、もうやりたくない』って、
仕方ないから『蝦夷地別件』には私の指紋を捺しました」(新保博久『ミステリ編集道』本の雑誌社

712名無しのオプ2018/10/18(木) 14:37:02.94ID:0n7xPk62
記者がサウジ領事館で殺害容疑みたいな記事みて
船戸の小説みたいなことマジであるんだなーって思った

713名無しのオプ2018/10/27(土) 15:11:26.32ID:1G8hxymE
船戸が非合法に紛争地域に潜入して取材した事が、あの作品たちのバックグラウンドになってるとしたら
件のジャーナリストを批判はできないな

新着レスの表示
レスを投稿する