高田崇史 [転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2015/07/12(日) 11:54:00.19ID:tkr7THQs
1998年、『QED 百人一首の呪』で第9回メフィスト賞受賞。(Wikipediaより)

club TAKATAKAT 〜高田崇史 公認ファンサイト〜
http://takatakat.com/main.htm
高田崇史@club-TAKATAKAT(@clubtakatakat)さん | Twitter
https://twitter.com/clubtakatakat
高田崇史 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%94%B0%E5%B4%87%E5%8F%B2

メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達30
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1411314143/

25名無しのオプ2015/09/24(木) 23:12:37.88ID:/Qf2AgeR
龍馬暗殺を読んだ後で画像検索かけたら
両手のしっかり写った写真がでてきたんだが。

26名無しのオプ2015/10/11(日) 10:50:00.50ID:6I3k2aJA
麿の頃は面白かったんだけれど
売れ筋の歴史のお勉強ごっこばかりになってから
急速につまんなくなった。

27名無しのオプ2015/11/01(日) 00:23:00.83ID:CvLY8jLs
QEDの読者
江戸しぐさなんかとは相性がよさそう

28名無しのオプ2015/11/18(水) 19:36:41.56ID:IEo7yWlO
昔はけっこう真に受けていたけれど
他の歴史の本なんかも読むようになって
この人の小説自体が壮大な騙りなんだと気づいた。

29名無しのオプ2016/01/28(木) 21:49:28.45ID:ygtgHwid
この人が受賞したときのメフィスト賞の選評がネットに挙がってたけど、呆れたな。
講談社の編集者にはトンデモ本を見分ける嗅覚がないらしい。
江戸しぐさや近藤誠を持ち上げてるだけある。

30名無しのオプ2016/02/01(月) 15:59:46.26ID:7SH3QKhd
講談社は八切止夫で荒稼ぎしたことにアジをしめて
トンデモ歴史商法をやめられなくなったんだよ。
本能寺の変に黒幕がいるとかいう妄説が広まったのもだいたい講談社のせい。

31名無しのオプ2016/03/05(土) 23:35:55.92ID:OcA0TV4j
原田実が江戸しぐさ批判本の続きを出版していたよ。
注目を集めたから続きを出版するのは分かるが
正直、あれはもうおかしなことが知れ渡っているからなあ。
野放しになっていて信奉者を増やしているトンデモ歴史はまだまだあるんだし
もう少しそっちをやっつけてくれる人が出てくれないものかね。

32名無しのオプ2016/03/28(月) 09:47:55.70ID:CaLytlP8
昨日、BSジャパンで放送してた
http://www.bs-j.co.jp/rekishi_mystery/index.html
↑の元ネタは加治将一って人の原作が元ネタみたい。
知ってる人がいれば教えて欲しいが、高田崇史みたいな感じ?
高田崇史も明治天皇は怨霊だ、的なこと書いてた気がするが
大室寅之祐って人関連のネタなのかな?
俺も検索しただけで大室寅之祐って人のこと全然知らんが

33名無しのオプ2016/03/29(火) 10:21:01.58ID:I++V1AP+
フルベッキ写真は昭和の時点でもうインチキ(といおうか佐賀藩士の普通の記念写真)だと分かっているのに
いまだに蒸し返して商売にする出版社やTV局が絶えないんだな。
とっくの昔に誤読(むしろ曲解)だとバレた佐々木多門の密書(笑)をどや顔で蒸し返した龍馬暗殺みたいだ。

高田崇史作品はすべて読んだわけじゃないが、
さすがに大室天皇やフルベッキ写真には手を出していないと思う。
読者の中にはいっしょに信じ込んじゃっている人もいるみたいだが…

34名無しのオプ2016/05/13(金) 16:19:32.87ID:tdQHs7qD
神器封殺のノベルズ版
最後の謎解きは袋とじにするほどのアイデアなのか・・・?
ムーその他のオカルト本や
と学会あたりのオカルト批判本ではおなじみのネタをそのまま持ってきただけやん。

35名無しのオプ2016/06/14(火) 09:31:37.09ID:wqCEyboK
歴史の真相(?)を公表させないために暗躍しているくせして
犯行声明を残していく秘密結社。
どう考えても宣伝効果ばっちり。

36名無しのオプ2016/07/09(土) 19:26:57.45ID:BRETMnjc
神の時空を図書館で借りて読んだ
なんか時間の無駄だった

37名無しのオプ2016/07/12(火) 23:56:31.31ID:PmZzowmW
薄い通俗解釈が多くて
考証ゲームとしては関心できないが、
トンデモの自覚があるのか研究者批判をあんまりやらないのは評価されていいと思う。
歴史ミステリだと自説に説得力をもたせるための演出なのか、
歴史学者disっておいたらいいや、みたいなのが多いもの。井沢某とか、島田某とか。
それを鵜呑みにする読者もけっこういるから始末が悪い。

38名無しのオプ2016/07/23(土) 11:06:29.02ID:qCEjRoJy
QEDあと8冊読もうか悩んでる

39名無しのオプ2016/07/24(日) 09:25:42.61ID:6WhtiUeQ
キャラ萌え目当てなら読んでよし
歴史のお勉強目当てなら読まなくていい

40名無しのオプ2016/07/27(水) 19:32:53.70ID:14s8cFZl
千葉ちなみシリーズがすきだった

41名無しのオプ2016/07/27(水) 21:59:32.96ID:7iYGhw2r
>井沢某とか、島田某とか。

右の元彦も左巻きな島荘も
歴史学者disっておいて真相をもっともらしく見えかける手口は同じなんだな。
まあ、だいたい高木彬光のせいだ。

42名無しのオプ2016/09/14(水) 23:43:56.95ID:h9eY7pth
ホームズの真実、文庫オチしたんだな。
被害者が死んだり生き返ったりするのはちゃんと直されたんだろうか。

43名無しのオプ2016/09/19(月) 10:27:16.10ID:8W2BHpTf
文庫本では修正されていたよ。
きっと出版社に読者からのツッコミが入ったんだろな。
最初からちゃんと校正しておけばいいのに……

44名無しのオプ2016/09/21(水) 06:33:48.02ID:0igI1u2I
神の時空は図書館で借りて読んだ時間が無駄だと思った
末っ子が子供に見られるのが嫌ならそのアニメみたいなツインテールを切れよw

45名無しのオプ2016/10/10(月) 19:18:26.01ID:TazhOYzI
今まで読まず嫌いしてたこの作者の毒草師シリーズ一気読みしてQEDとやらの方も
手を出そうかどうか悩んでんだけど……この作者って近親相姦萌えなの?
毒草師シリーズの4作中2作がそれ絡んでてうわぁ……ってなったんだけど
ざっとあらすじ読んだ限り主人公二人にその関係はなさそうだけどQEDの方も
犯人側やサブキャラとかに近親相姦関係での動機とか頻繁に出てきたりする?

46名無しのオプ2016/10/10(月) 23:30:39.61ID:oY6XD/oZ
百人一首と六歌仙だけ読んで
打ち切ったら問題なし

47名無しのオプ2016/10/11(火) 06:16:39.30ID:C4dMPrSm
>>45
サブキャラにガチ近親相関被害者で惚れた相手が腹違いの兄弟という
どこの横溝正史の小説キャラだな女がいる

48452016/10/11(火) 07:18:54.52ID:x+0oA8ev
>>46,47
ありがと
過去スレ見てても初期の数冊読むだけにとどめた方が良さそうだなぁ〜と
思ったから取り敢えず竹取までを図書館で借りてみるわ

49名無しのオプ2016/10/14(金) 00:14:05.18ID:vr16E8Gg
百人一首もわりとグレーぽい

50名無しのオプ2016/11/10(木) 15:49:50.85ID:gPJzUZuz
QEDの新刊が出ていてびっくりした
もう終わったものと思っていたけどこれからも出すんだろうか

51名無しのオプ2016/11/12(土) 20:17:18.20ID:M6cWDlte
神の時空がQEDほどには売れなかったということだろな

52名無しのオプ2016/11/13(日) 11:12:49.03ID:DFjoX2N1
神の時空はタタルや毒草師のようなギャグとして笑えるキャラクターがいないしな

53名無しのオプ2016/11/13(日) 22:55:37.22ID:vp3IHLT1
>>50
ちょろっと読んだ感じまた出しそうな終わり方だった
てか蘊蓄が尽きぬ限りいくらでも出せそうだよね、このシリーズ

54名無しのオプ2016/11/22(火) 12:10:48.19ID:+Rr3RNiS
QEDみたいな作風は本気にする読者が出てくるからなあ。
トンデモ歴史の方が真に受ける連中もいない分
害は少ないのに。

55名無しのオプ2016/11/22(火) 13:28:52.79ID:+Rr3RNiS
×トンデモ歴史
○トンデモ伝奇

トンデモ歴史は本気にする連中がいるからメンド臭いんだ

56名無しのオプ2016/11/25(金) 05:44:54.55ID:wAVWaruh
新刊、Kindleにきてたから買ってみた
週末に読んでみる

57名無しのオプ2017/04/21(金) 12:38:11.68ID:x0rGXbtt
原田伊織の『明治維新という過ち』は講談社で文庫化か…
まあ前にも
江戸しぐさの本を出版したり
QEDでも明治維新をdisっていたりの前科があるからな。

58名無しのオプ2017/06/23(金) 22:02:56.37ID:BghNzrtA
「月夜見」図書館で借りたがつまらなかった
タタナナ萌えしてれば楽しめたのかもしれないが30過ぎてこれかよと思うとうんざりした
ウザい幼女が出てこないだけましだったのかもしれないが

59名無しのオプ2017/06/28(水) 19:21:48.28ID:Tx/HrJwc
タタナナ好きなのでわかる
三十越えてあのやり取りはなんか痛々しかった
ナナは過去に彼がいたっぽいのに今更三十を超えて
あんな反応をするのも変とういうか…
2人の関係をもっと早くどうにかしてあげてほしかったわ

60名無しのオプ2017/08/06(日) 12:26:30.11ID:iHHE/pnG
もっとポップな新作読みたい

61名無しのオプ2017/08/31(木) 22:23:57.95ID:3YGH/aOa
龍馬暗殺150周年なんで十年ぶりくらいに龍馬暗殺読んだら
参考文献が思いの外に少ないことと
けっこう通俗寄りの本が多くてびっくりした。
先に龍馬暗殺を書くことが決まって、それから調べましたみたいな感じ。

62名無しのオプ2017/09/10(日) 23:53:25.19ID:bAi3F/BS
そのあたりまでは、題材を模索してた感があるな
以降は神社と怨霊一辺倒だ

63名無しのオプ2017/09/16(土) 01:07:53.48ID:B3QMSmgM
龍馬暗殺は調べ方が雑なのか
どうやったら間違うんだよレベルで
間違いがすごく多かったのが萎え。
「船中八策」と「新政府綱領八策」を取り違えていたりする。
なお、俺の手元にあるのは文庫の重版・・・
編集者も読者もおかしいと気づかなかったのか。

64名無しのオプ2017/10/02(月) 10:47:54.26ID:gtSFju1/
>>57
会津藩士の埋葬許可(翌月)の史料が見つかって
嘘がバレたw
出版社と作者は謝罪と賠償ry

65名無しのオプ2017/10/03(火) 21:51:51.54ID:4LBf2O0D
まあこの手のはロシアのお姫様が実は生きていて私の嫁になりましたな話がいくつかあるけれど
奥さんは嘘つきだったんですかーwになっちゃうから見逃してやりましょうよ

66名無しのオプ2017/10/07(土) 12:44:25.74ID:saWtCsFp
ロシアのお姫様が吸血鬼になって生き返って、世界征服を企てる→レベル1
ロシアのお姫様が生きていて、アメリカへ渡って大恋愛をする→レベル2
ロシアのお姫様が生きていて、日本へやってきて殺人事件が起こる→レベル3
ロシアのお姫様の生存説をもっともらしくするために学者批判を始める→レベル4
ロシアのお姫様の生存説にもとづいて政治批判や社会批判を始める→レベル5
ロシアのお姫様の生存説を信じ込んで謝罪と賠償を求める→測定不能

67名無しのオプ2017/10/08(日) 00:55:13.35ID:Es7/3Jlf
天満屋に板垣退助が斬り込んだなんて書いている人に
どや顔で歴史の正しい認識を語られても説得力というものがさ…
つか、何を参考したら、こんな間違いができるんだろ。

68名無しのオプ2017/10/17(火) 20:45:01.62ID:CjnJlN8l
>QED ~ortus~白山の頻闇 (講談社ノベルス) 新書 – 2017/11/8

シリーズ、本格的に再開しちゃうんだな。
やっぱり一番売れ筋だからか。

69名無しのオプ2017/11/15(水) 12:45:57.08ID:W++jcDG/
龍馬暗殺150周年カキコ。
龍馬暗殺文庫版の加来耕三の解説を読むと
じわじわ笑いがこみあげてくる。

70名無しのオプ2017/12/10(日) 19:47:43.65ID:yJ1h3A6v
厳密にいえば坂本龍馬暗殺150年は今日だけど。

71名無しのオプ2018/07/28(土) 15:21:54.07ID:KyDfvTR5
今更ながら卑弥呼を読みました
アマテルはニギハヤヒといって天岩戸の物語を解説さてたけど、
ニギハヤヒは奈良の大君で北部九州とは関係ないやんって思ったんですが、
そこらへんはどうやって解釈すればいいのですか?

72名無しのオプ2018/08/17(金) 07:52:05.07ID:P7izbE+P
はじめてこのスレに来ました。

楽しい面白い幸せ!! と、何度も何度も
QEDシリーズを読み返していたんだが……。
全部真に受けて鵜呑みにしていたんだが……。

嘘なのかよ!! なんだよ!!
黒幕は西郷だな。許せん。

73名無しのオプ2018/10/07(日) 02:20:56.90ID:wOQnQjtP
>全部真に受けて鵜呑みにしていたんだが……。

量産作家が雑に調べたものをほいほい信じちゃいけないよ。
「龍馬暗殺」でいえば暗殺時点で西郷隆盛が薩摩に帰っていたことは
司馬遼太郎の「竜馬がゆく」にも書いてある程度の史実だけど
そうすると西郷黒幕説に都合悪いから作中ではスルー。
参考文献に「竜馬がゆく」をしっかり挙げているのに。

74名無しのオプ2018/10/11(木) 23:49:38.01ID:P+qXi2WA
船中八策は後世の創作物だと否定されたから
「龍馬暗殺」の真相はもう成り立たないんだよ。
まあ、発表当時からフィクションの中でしか成立しない内容だったけれど。

75名無しのオプ2018/11/18(日) 13:12:04.13ID:NqULHs8l
「龍馬暗殺」は何であんな間違いが多いかといえば
参考文献トップが今井信郎の子孫(学者ではない)が書いた自称家伝のトンデモ本だから。

新着レスの表示
レスを投稿する