今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2016/12/10(土) 11:27:38.39ID:nem4CyNa
アレックスはなおも物色を続け、次は都会の衝撃と銘打ったウィッグを手に取った。そのと

291名無しのオプ2018/04/01(日) 12:05:59.20ID:kHjdomzR
ことを確認するために、婚活パーティーに参加して他の女性をチェックしているんです」

292名無しのオプ2018/04/08(日) 15:17:38.07ID:LPMzYs/e
た黒いセラーぺ(中南米で着用される鮮やかな色合いの肩かけ)のように、あらゆるものをすっぽりと覆っているのだ。

293名無しのオプ2018/04/10(火) 10:59:03.10ID:Sz4/SKjP
ホールのマントルの上にかけられていた肖像画と同じ目だ。しかしそれをべつにすれば、

294名無しのオプ2018/04/14(土) 01:09:33.03ID:u8kbQbpU
「いや、そうじゃないんだ。三十六歳の自分がよぼよぼの爺さんになったような気がして。それだけ

295名無しのオプ2018/04/22(日) 08:23:27.11ID:3MDDvgKN
ちはだれかの隣人であり、だれかの妹、だれかの娘、だれかの恋人だった。その彼女たちが自分

296名無しのオプ2018/04/25(水) 17:24:32.92ID:j/TO+ywF
のビルディングの警備は厳重だぞ」

297名無しのオプ2018/04/30(月) 14:17:15.02ID:9yXgbdAP
俺は訊き返した。

298名無しのオプ2018/05/07(月) 21:01:54.15ID:UGAVq1GU
以下でもない。

299名無しのオプ2018/05/08(火) 21:00:09.48ID:vT9I5ZI5
そう云って、彼は焼却炉の前に立った。

300名無しのオプ2018/05/08(火) 23:20:08.24ID:BBVPNLpE
「前を見んかい!」

301名無しのオプ2018/05/09(水) 21:02:25.00ID:1xZqWWRH
できた人間であった――と、私は信じている。だから、このようにしてあの事件の、

302名無しのオプ2018/05/10(木) 21:00:43.98ID:3AptvF72
を埋めた車の群れ。白々と、場違いに高くそびえる駅前のタワー。……列車の曇った

303名無しのオプ2018/05/10(木) 23:08:57.24ID:OWuiOJLD
もう一度古写本に目をやって、思わずぎょっとした。おい、さっきの位置から少し動いてない

304名無しのオプ2018/05/11(金) 21:01:57.66ID:jGUSp1gb
ネームプレートに記されたその氏名を見て、江南は驚いた。扉を開けて待っている

305名無しのオプ2018/05/12(土) 23:36:36.91ID:56Gv1PaW
「何だか妙な形の植え込みですねえ」

306名無しのオプ2018/05/13(日) 19:06:09.60ID:HDRFWoGj
「鹿谷さん。そっちに――」

307名無しのオプ2018/05/14(月) 20:57:29.54ID:o5rxjiva
って建てた自邸「青屋敷」にて、劇的な死を遂げた男。――その名を中村青司と

308名無しのオプ2018/05/15(火) 21:01:44.36ID:zqNwiVnX
幅してしまう可能性の皮肉……。

309名無しのオプ2018/05/16(水) 21:01:14.08ID:Wx+VO2/S
んやりと予感している。おもむろに開けた視界に、そうして姿を現わすものが何なの

310名無しのオプ2018/05/17(木) 21:02:35.11ID:97iETYn8
〈東館〉一階の食堂に、私たちはいた。私と野口医師、そして玄児の三人である。長

311名無しのオプ2018/05/18(金) 20:49:25.15ID:x9iLXo5N
てもめったに立ち寄りはしないそんな店に、何気なくその日は立ち寄ってしまった

312名無しのオプ2018/05/19(土) 20:45:52.01ID:gohHZCgv
いったい何事だろう、と鹿谷は首を捻った。

313名無しのオプ2018/05/20(日) 21:18:11.98ID:2siDO94H
い?」

314名無しのオプ2018/06/01(金) 18:14:13.75ID:hIun8REe
の上から彼女に微笑みかけた。

315名無しのオプ2018/06/02(土) 00:02:32.60ID:DDsasow/
を見物したがる生き物は人間の他にはない。

316名無しのオプ2018/06/04(月) 02:07:10.03ID:OvMRQREP
が陰気というのではなく、おおどかな超俗の気分があった。夏草や灼け砂の自然の匂い

317名無しのオプ2018/06/04(月) 12:41:10.36ID:m2JPcTdh
「はははは」

318名無しのオプ2018/06/09(土) 03:42:01.22ID:SRsa3pr+
「珂允です」

319名無しのオプ2018/06/12(火) 22:09:40.13ID:v5AbOEKh
装飾破風がある中央の扉門へと向かった。

320名無しのオプ2018/06/14(木) 07:48:35.11ID:r9SoiWfK
「A・OK。日本人からフルネームを名乗られたのは初めてだ」

321名無しのオプ2018/06/17(日) 23:07:17.71ID:z9i6mrYk
粒が落ちてくるだけだ。

322長く暗い魂のティータイム2018/06/21(木) 00:25:50.59ID:kh85GM3s
なっていた。かくして議論は奔放かつ怒りに任せて広がっていき、空港のチェックイ

323名無しのオプ2018/06/30(土) 15:39:48.69ID:cKiZ6Efs
から羨まれたことさえあった。

324名無しのオプ2018/07/02(月) 00:15:26.13ID:3bJfxV+q
になりました」と言うと、「ピーター、今度は何だね?」と言われました。

325名無しのオプ2018/07/03(火) 23:54:08.44ID:up2Fr5g1
不可解な要素と大胆さ、一見したかぎりでは解決不可能に思えた点などから、ニューヨーク市

326名無しのオプ2018/07/07(土) 11:32:46.79ID:war7dFmR
 これと前後して、アグニはさらなる道具の改良や狩猟の技術を発明した。しかし、

327名無しのオプ2018/07/07(土) 22:19:37.16ID:oDVKWDzU
「あら、このあたりの人のことなら全員知っているわ……とくに村はずれの高級住宅地に住む上流階

328名無しのオプ2018/07/22(日) 13:10:26.06ID:bnFfzCJH
日本ウネスコ女子中学校の校舎のセキュリティは伊達じゃありません。具体的に言えば、不審者

329名無しのオプ2018/07/26(木) 23:53:04.63ID:n4R5wkWg
ほどなく、彼女がとなりの席に腰を落ち着けると、

330名無しのオプ2018/07/31(火) 05:33:57.96ID:x4yNM0Yv
「質素ながら、服装はきっちりしています。几帳面な性格だったようです。それに腕時計には、

331名無しのオプ2018/08/15(水) 21:57:04.91ID:mIi6OUhU
ーー」

332名無しのオプ2018/08/19(日) 14:23:26.02ID:+JFkLCVN
のも――上院議員の娘に浴びせられるのに気づき、給仕長はきまり悪さを覚えた。

333名無しのオプ2018/08/25(土) 16:57:42.80ID:G1TR22SB
いる。にも拘わらず伍助には、そのどちらもまだない。

334名無しのオプ2018/08/26(日) 17:15:23.83ID:yr1RkR+a
彼はほかのホームレスと話そうとしなかったが、須藤は少し会話を交わしたことがある。酒

335名無しのオプ2018/08/29(水) 00:10:20.60ID:YBfKBqne
この話のそもそもの始まりはーー」

336名無しのオプ2018/09/10(月) 18:34:00.94ID:85Pi07OU
「おれ、貯金が尽きてしまったので、XAIが宇宙へ旅立つ瞬間をここでこの目で見ることがで

337名無しのオプ2018/09/11(火) 10:50:22.10ID:Th5VPznE
となら、だれでも知ってるぜ」

338名無しのオプ2018/09/15(土) 01:34:49.56ID:b8yniIkw
みれの裂傷があった。

339名無しのオプ2018/09/16(日) 22:34:41.29ID:gwgXsGzZ
かのコントラクター三人も立ちあがり、必要とあれば身を護れる態勢をとった。

340名無しのオプ2018/09/19(水) 11:50:15.29ID:Yah26YF8
どっかにフけてろよ、とトミー・カーロは言った。フロリダ・キーズで魚でも釣ってりゃいい。

341名無しのオプ2018/09/23(日) 12:34:59.75ID:lDxY5zNa
トを運転していたふざけ者と、クック基地の公用車に乗った陸軍少佐が、耳に紙のパーティ・

新着レスの表示
レスを投稿する