好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 18

1名無しのオプ 転載ダメ2017/02/04(土) 16:47:36.56ID:K5i0aF9+
質問者が書いた好みの作品に合わせて、気に入りそうな作品を紹介するスレの第18弾

 (例)
 Q
 「エジプト十字架」「Xの悲劇」「Yの悲劇」が好きです。
 クイーン初期のようにばりばりの論理のアクロバットが楽しめるミステリないですか?
 A
 有栖川有栖の「月光ゲーム」や「孤島パズル」なんてどうよ。

前スレ
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 17
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1437079340/

836名無しのオプ2018/09/29(土) 02:25:11.82ID:YKIuMg0p
832です。「夜想曲」はすでに読了済で「記念樹」は捜索中です。
火の神の熱い夏 は知らなかったので早速探します。ありがとうございました。

837名無しのオプ2018/09/29(土) 22:40:52.96ID:A9hWqfWm
>>832
水野泰治「密室殺人講座」
奥田哲也「冥王の花嫁」
黒崎緑「聖なる死の塔」
司凍季の一尺屋遙シリーズ

懐かしの講談社ノベルスで攻めてみましたw

838名無しのオプ2018/09/30(日) 00:28:41.42ID:McYRQkXY
司凍季は、からくり人形は五度笑うの文庫デザインが狂おしいほど好きです。
黒崎緑はしゃべくりホームズしか知りませんでした……
ありがとうございます!

839名無しのオプ2018/09/30(日) 21:19:22.55ID:mhzDohVo
ミステリー・アリーナ(深水黎一郎)やプリズム(貫井徳郎)、聯愁殺(西澤保彦)のような叙述トリックが多用された多重解決系の傑作ありますか?
多重解決でなくとも構いませんが叙述トリック必須にてご教示下さい。

840名無しのオプ2018/09/30(日) 22:24:07.49ID:0pceHZLi
魍魎の匣、暗黒館、密室キングダム、人狼城以外で名作なレンガ本格ありませんか?

841名無しのオプ2018/09/30(日) 23:02:40.79ID:JLq+cx5z
哲学者の密室

842名無しのオプ2018/09/30(日) 23:26:03.73ID:0pceHZLi
>>841
あざす

843名無しのオプ2018/10/01(月) 00:41:01.79ID:iccS1EWU
>>840
監獄島

844名無しのオプ2018/10/01(月) 00:53:31.81ID:vth0Rht+
>>840
カ、カーニバル(震え声)

845名無しのオプ2018/10/03(水) 20:52:33.39ID:SiDzZ8gJ
>>839
>>叙述トリックが多用された多重解決系の傑作

この条件だと、ミステリーアリーナを超える作品は多分探してもないぞ

846名無しのオプ2018/10/03(水) 22:19:16.66ID:l1VpH9At
叙述トリックの多様っていう時点で大分限られてくるし……もうぐるぐる目が回るよーな厨子家の悪霊を読むというのは……いかが?

847名無しのオプ2018/10/03(水) 23:44:08.75ID:Q0tMFquq
犯人が探偵役に「警察でもないのに」「部外者のくせに」「高見から偉そうに」とキレる作品を探しています
そういうシーンや台詞ががなくても、犯人像と探偵像が当てはまっていたり、そういう問題提起があるだけでもいいです
既読でいうと、法月綸太郎やピーター・ウィムジィの感じです

848名無しのオプ2018/10/04(木) 00:09:04.82ID:NMv6ymEK
>>874
浅見光彦が出てきたよ

849名無しのオプ2018/10/05(金) 08:52:18.40ID:r21nVIJ6
>>845
では多重解決という条件を外したら?
叙述トリック必須でどんでん返しがある最近の作品が良いです。
国内の作品は古いのを中心に有名どころはだいたい読んだと思います。

850名無しのオプ2018/10/05(金) 09:45:33.48ID:0RmW2UL8
>>849
三津田信三の刀城シリーズ、井上真偽のその可能性はすでに考えたシリーズ、早坂吝の上木らいちシリーズを読んどけ

851名無しのオプ2018/10/05(金) 11:52:04.26ID:QeNZwacY
叙述トリック紹介してくれ
よーし叙述トリック読むぞー

って、アホじゃねーの?

852名無しのオプ2018/10/05(金) 12:30:54.08ID:8XpltMpJ
叙述トリックって分かってて楽しめるものとわからないからこそ楽しめるものの二種類があるよね。

853名無しのオプ2018/10/05(金) 14:11:09.59ID:7mp4ftKd
殺戮にいたる病みたいなのは「頑張って書いたね。で?」って感じ

854名無しのオプ2018/10/05(金) 17:22:01.78ID:t6Lyzcfg
叙述のオススメ聞いてもいいけど作品出すのはメール欄にしてくれ

855名無しのオプ2018/10/07(日) 16:13:32.44ID:VydynGQh
この季節になると本読みたくなるので、久しぶりにミステリーを読もうかと
これまでは学生の頃に森博嗣作品を読み漁っていたくらいで、ミステリー系はまだまだライト層です
いまでも印象に残っているのは十角館の殺人で、館系とか物語を通して不気味な設定があるものが好きです
曖昧な感じで申し訳ないのですが、ぜひおすすめを教えてください

856名無しのオプ2018/10/07(日) 17:23:45.04ID:TKwid1WE
>>855
そういう時はこのミスでも読めばいいんだけど
綾辻つながりなら竹本建治が新作、新装版出たり充実してるよ
あと有栖川有栖への奇天烈なオマージュになってる古野まほろのセーラー服と黙示録シリーズ
京極が絶賛した浦賀和宏の初期シリーズも最近、また書き始めてて旬かな

857名無しのオプ2018/10/08(月) 03:05:26.56ID:XyW0AJBf
出来ればシリーズ物でお願いしたいのですが、浅見光彦のようにあちこちに出向いては事件が起こるもので海外の物があったら読みたいです。
世界を股にかけたというと大袈裟かもしれませんが、いろんな国が舞台になる作品でお勧めがあったら教えてください。

858名無しのオプ2018/10/08(月) 08:23:04.90ID:tE5crj8U
>>847
その2人の作品読んだことないから似てるか分からないけど
ブラジル蝶の謎(有栖川)
でもその部分にそこまで分量が割かれてるわけではないけど

859名無しのオプ2018/10/08(月) 19:34:02.77ID:XbeLr9Pi
>>857
漫画になるけどマスターキートン
他には思いつかない

860名無しのオプ2018/10/08(月) 22:10:06.62ID:sIEvd8Wo
>>857
シリーズではないが「叫びと祈り」

861名無しのオプ2018/10/08(月) 22:41:25.81ID:i2u9gdyI
>>857
ポアロって色々行ってなかった?

862名無しのオプ2018/10/08(月) 22:48:25.30ID:7bfO43WZ
>>857
アーロン・エルキンズのスケルトン探偵シリーズ
ディック・フランシスの競馬シリーズ

クリストフ・グランジェ「コウノトリの道」

863名無しのオプ2018/10/13(土) 01:46:33.32ID:evF+1HAe
伊坂幸太郎や中山七里、若竹七海、松岡佳祐のような、同作家の作品間で別シリーズだけど登場人物がリンクしてる、みたいなのが好きです
あるシリーズの主人公が別シリーズでは脇役で出てくる感じの
ユーモアミステリ的な軽めのが好きで、海堂尊や森博嗣みたいな専門用語多用の小難しいのは苦手です
他にそういう作品を書いてる作家、作品名を教えて下さい

864名無しのオプ2018/10/13(土) 06:18:02.97ID:RQKdoTMl
>>863
泡坂妻夫とはやみねかおるはどう?

865名無しのオプ2018/10/13(土) 07:44:32.65ID:9BEphBCp
>>863
ミステリとして微妙かもだけど誉田哲也

866名無しのオプ2018/10/13(土) 12:23:25.36ID:1h5uBaNg
>>863
辻村深月
登場人物がリンクしまくりだし文章も読みやすいよ

867名無しのオプ2018/10/13(土) 13:00:25.03ID:CJeqK+c/
>>863 ユーモアって点まで含めて、辻真先全般。最近入手困難な気もするが。

868名無しのオプ2018/10/13(土) 20:11:32.69ID:/MFTwHXx
>>863
恩田陸

869名無しのオプ2018/10/13(土) 21:53:08.04ID:06eSD2uv
>>863
ユーモアミステリじゃないけど
佐々木丸美
綾崎準

8708692018/10/14(日) 02:09:10.49ID:i6ai6KBR
×綾崎準
○綾崎隼 です。スマソ

871名無しのオプ2018/10/14(日) 02:16:59.80ID:28tBK12h
>>863
希望とは違うけどこんのもある
辻真先/仮題・中学殺人事件 盗作・高校殺人事件 改訂・受験殺人事件
牧薩次/完全恋愛

8728632018/10/14(日) 09:12:53.45ID:O3TMcTD1
皆様、たくさんオススメありがとうございます!
どれも著名な方ばかりなので図書館やブコフで見つけやすそうなのが有り難いです
泡坂妻夫の「生者と死者」を買ってあったのでまずそれから読み始めます
気に入ると同じ作者の作品ばかり読み漁るタイプなので、登場人物のリンクがあったりするとなんかラッキーな気になったりするんですよね
ありがとうございました!

873名無しのオプ2018/10/16(火) 00:45:06.30ID:Fy49m+yh
ラノベミステリで本格ミステリ度が高い作品はありませんか?平井骸惚、六花の勇者は既読、久住四季は存在は知ってます。辻真先の初期三部作は既読です。それ以外にラノベのミステリはありませんでしょうか?(ゴシックも知ってはいます)

874名無しのオプ2018/10/16(火) 03:22:51.06ID:Dq/g/xNb
>>873
辻真先の初期三部作は>>871で挙げられている三作だよね?
あれが出版された頃はラノベという概念はなかったからね

そうするとラノベって何ってならないか?
特定の叢書を候補に挙げるならその限りではないけれど

875名無しのオプ2018/10/16(火) 05:32:01.36ID:rwrB2wu8
>>873
紙城鏡介「ウィッチハント・カーテンコール」
玩具堂「子羊は迷わない」
酒井田寛太郎「ジャナ研の憂鬱な事件簿」
三田千恵「彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦」

876名無しのオプ2018/10/16(火) 07:07:09.57ID:VBCASeKi
>>873
北川猛邦「ダンガンロンパ霧切シリーズ」
階知彦「シャーベットゲーム」
八槻翔「天空城殺人事件」
氷桃甘雪「六人の赤ずきんは今夜食べられる」
丹羽春信「魔王サスぺンス劇場土けむりダンジョン美人勇者殺し」
乙野四方宇「ミウーskeleton in the closet」

877名無しのオプ2018/10/16(火) 07:36:30.39ID:mPseZbhH
>>873
森晶麿

878名無しのオプ2018/10/16(火) 07:42:04.46ID:mPseZbhH
>>873
昔のコバルト文庫作品でチラホラミステリあったよ。
山浦弘靖の星子さんシリーズあたりは古本屋で入手しやすいかも
一部電子書籍にもなってる

879名無しのオプ2018/10/16(火) 08:18:55.59ID:1A/HS+do
初期三部作は今で言うラノベに似た雰囲気があるので一応入れさせてもらいました。基本的には最近の、電撃文庫やMF文庫などのライトノベルのことを指していました。
コバルト文庫はノーマークでした。探してみます。

880名無しのオプ2018/10/17(水) 08:03:29.86ID:jZpaqIj5
海外のミステリでオススメありますか?できれば古典抜きで

881名無しのオプ2018/10/17(水) 08:24:33.42ID:eDT6T3B9
その女アレックス

882名無しのオプ2018/10/17(水) 19:18:57.92ID:hIfqJovF
>>880
陳 浩基『13・67』

883名無しのオプ2018/10/17(水) 19:46:09.84ID:2AfYY6hX
>>880
元年春之祭

884名無しのオプ2018/10/17(水) 22:51:33.26ID:Ig29nHkM
>>873
レーベルなら講談社タイガは?
ミステリ作家がラノベ書いてるみたいなラインナップだけどどうかな
青崎有吾「アンデッドガール・マーダーファルス」とか

885名無しのオプ2018/10/19(金) 01:59:08.85ID:LxXX8xL4
最近、殊能将之を読みなおして改めてもっと色々読みたかったと思ってるんですが
似た作風の若手がいたら紹介してください

886名無しのオプ2018/10/19(金) 03:05:17.50ID:N6Oadczw
>>885
トリッキーさでいうなら早坂吝や詠坂雄二かな

新着レスの表示
レスを投稿する