【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その222【憎】

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1朝まで名無しさん (ワッチョイ ff02-IGFW)2018/02/08(木) 20:47:40.46ID:keBhFofA0
大麻ニュース

https://news.yahoo.co.jp/search/?p=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&ei=utf-8&fr=news_sw
http://news.google.co.jp/news?source=ig&;hl=ja&rlz=&q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n

・勝敗や論破にだけ終始する議論は不毛です。
・相手と対話を繰り返し、知識や理解を深めよう。
・コピペやリンクだけでなく、できるだけ自分の言葉で語ろう。
・一人の人間として相手を尊重し、敬意を持ってレスをしよう。

前スレ

【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その221【憎】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/

テンプレ
http://www12.atwiki.jp/cannabis/

大麻 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB

大麻 - Youtube
http://youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&;search_type=search_videos&search=Search

※次スレは >>950 超えてからスレタイの変更無し+ワッチョイありで立てること

(新スレの立て方はテンプレ内「スレ立て時の注意」を参照)
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:48:34.96ID:keBhFofA0
【大麻取締法】(昭和二十三年七月十日法律第百二十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO124.html

第一条

この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。
ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。

第三条

大麻取扱者でなければ大麻を所持し、栽培し、譲り受け、譲り渡し、又は研究のため使用してはならない。

2 この法律の規定により大麻を所持することができる者は、大麻をその所持する目的以外の目的に使用してはならない。

第四条  何人も次に掲げる行為をしてはならない。

二  大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。

三  大麻から製造された医薬品の施用を受けること。

3朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:49:07.94ID:keBhFofA0
■あらゆる嗜好品についての多角的検証
(アルコール、タバコ、カフェイン、大麻、MDMA、コカイン、ヘロイン、覚せい剤 etc.)

【害レベル】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg
(ソース)The Lancet - Vol. 369, Issue 9566, Pages 1047-1053
http://www.ukcia.org/research/developmentofrationalscale/DevelopmentOfARationalScale.pdf

【相対的危険度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg
(ソース)A cannabis reader: global issues and local experiences EMCDDA 2008.6(pdf-523p)
http://www.emcdda.europa.eu/publications/monographs/cannabis

【依存度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/66/479cd08ec73a12e049881505888d0f08.jpg
(ソース)Relative Addictiveness of Drugs (NYT 8-2-94)
http://www.tfy.drugsense.org/tfy/addictvn.htm

【通常摂取に対する致死量の割合】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/59/9e68d2b5dbfe3f012f83f6cd0adde40b.jpg
(ソース)Drugs and Toxicity Andrew Sullivan's Daily Dish, March 24, 2007
http://andrewsullivan.theatlantic.com/the_daily_dish/2007/03/drugs_and_toxic.html

【分類別死亡者数】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/bf/5178c0c2518d32b7a5f7af80231fdc2d.jpg
(ソース)Deaths from Marijuana v. 17 FDA-Approved Drugs (Jan. 1, 1997 to June 30, 2005)
http://medicalmarijuana.procon.org/viewresource.asp?resourceID=145

4朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:49:42.34ID:keBhFofA0
大麻を吸うとこうなる! [大麻講座その1・入門編]
http://www.youtube.com/watch?v=7AEzwat-LgM

恐怖! 大麻・酒をめぐる黒歴史 [大麻講座その2・歴史編]
http://www.youtube.com/watch?v=aaOTAdp0TX8

マリファナを吸引するとどうなるの?☆(東方ほのぼの手書き劇場)
http://www.youtube.com/watch?v=gdoRG9xAE50

WEED 1【USA・CNNニュース・医療大麻ドキュメント】
https://www.youtube.com/watch?v=WfOP-7ILM38

WEED 2 - Cannabis Madness Dr Sanjay Gupta (設定から日本語字幕が付けれます)
https://www.youtube.com/watch?v=z5Xz0GsktFg

WEED 3 医療大麻ドキュメンタリー
https://www.youtube.com/watch?v=Idujb84MwPE

大麻研究の父のドキュメンタリーThe Scientist(日本語字幕付き)
https://www.youtube.com/watch?v=AWNhZnnISDM

【シャーロットのおくりもの・衝撃の大麻てんかん治療法】11分22秒
http://www.youtube.com/watch?v=GR6ibJnC0rs

【医療大麻 Medical Marijuana / Cannabis】9分23秒
http://www.youtube.com/watch?v=tTJCMgenP9M

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き。
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

【カルチャーハイ (日本語字幕付き)】
https://youtu.be/Yzgr7BCjh4o

5朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:50:14.24ID:keBhFofA0
◆【スレ立て時の注意】
本文一行目に↓を追加すること、
「!extend:checked:vvvvv:1000:512 」 これを本文一行目に追加しておくと、ワッチョイオンになります。
成功すると1のテンプレの最後にVIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
と表示されます。

■スレ立て用テンプレ【★vは必ず5ヶ。4ヶでも6ヶでも強制IP表示になってしまいます】
!extend:checked:vvvvv:1000:512
大麻ニュース

https://news.yahoo.co.jp/search/?p=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&ei=utf-8&fr=news_sw
http://news.google.co.jp/news?source=ig&;hl=ja&rlz=&q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n

・勝敗や論破にだけ終始する議論は不毛です。
・相手と対話を繰り返し、知識や理解を深めよう。
・コピペやリンクだけでなく、できるだけ自分の言葉で語ろう。
・一人の人間として相手を尊重し、敬意を持ってレスをしよう。

前スレ(前スレのタイトルとURLを貼って下さい)

テンプレ
http://www12.atwiki.jp/cannabis/

大麻 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB

大麻 - Youtube
http://youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&;search_type=search_videos&search=Search

※次スレは >>950 超えてからスレタイの変更無し+ワッチョイありで立てること

(新スレの立て方はテンプレ内「スレ立て時の注意」を参照)

6朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:50:57.90ID:keBhFofA0
以上、テンプレ終わり。

・荒らし行為は厳禁!
・前スレが終わってから書き込みましょう。
・建設的で前向きな議論をしましょう。
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..               ∧_∧  /||___|^ ∧_∧
..               (・ω・`)//||   |口| |ω・` )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
.....            ∧_∧ / //.. ||...||   |口| ||し      新スレです
.......        (・ω・`) //   ...||...||   |口| ||        楽しく使ってね
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        仲良く使ってね
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

7朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:51:37.51ID:keBhFofA0
【大麻合法化法:草案】

私の【現実的合法化法案の想定条件等原案】を叩き台にして、ポジティブで現実的、
建設的で有意義な議論が展開されると幸いです。

私の【大麻合法化法原案】の考え方は、大麻合法化に反対する人々にも納得、
安心できるように、酒、タバコの失敗に学んで、予測可能な害を最小限に抑える為に、
最大限の規制をして、合法化反対派との共生、共存を図ると言う考え方です。

『大麻は、合法化するしないではなく、どのように合法化するか』と言う時代に成っている。

【現実的合法化法案の想定条件等原案】

・ライセンス制による公認ショップでの大麻課税販売
・使用下・影響下運転の厳罰化
・未成年者の使用を防ぐ対策 (21歳以上のライセンス制定、身分証明書によるID管理)
・未成年者に譲渡、販売した者への厳罰化
・ID管理による月間販売量(30g以下/月)の制限
・公共の場所での喫煙禁止
・大麻社交クラブ(会員制で規定量の栽培、配布)
・大麻とアルコールの同店舗内での販売、使用禁止
・栽培、販売業者の管理(覆面調査を含む)
・参入しにくく、問題があればライセンスを停止しやすいシステム
・ICタグによる大麻栽培の管理(生産者のトレース)
・ラボによる残留農薬、THC/CBD含有量の管理、含有量の明記
・成熟3株、未成熟3株までの自家栽培許可、有料での譲渡厳禁
・大麻の正しい使用法の教育、啓蒙システム

などなど

8朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:52:14.60ID:keBhFofA0
大麻の全てを厚労省が管轄しているから矛盾や間違いが発生している。

【大麻取締法割譲原案】

1.THC:0.3%以下の大麻を産業用大麻と定めて農水省が管轄する
2.医療大麻、CBD健康補助食品などは厚労省が管轄する
3.嗜好大麻はタバコのように税を乗せて財務省が管轄する

大麻産業にJTが参入して、農家、個人、企業に委託栽培させるのは良いが独占するのは反対。
販売はライセンスを受けた民間企業が、独立した公認ショップでそれぞれにしたら良い。
当然、スーパー、コンビニでの販売は禁止。学校から離れた専門店で販売するべし。

解禁派は、日本の実情に合わせた予期されうる弊害を最小限に抑えられる
より良い運用の想定案を出し合えば良い。

9朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 20:55:11.91ID:keBhFofA0
前スレ526、https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/526 さんへ

自由主義、資本主義国家では、基本的に資本主義の原則に従うのが正しい。
しかし我々は、酒、タバコの失敗に学ばなければならない。

規制無きアクセスは、無秩序な合法市場を生む。
過剰な規制は、闇市場を生む。

最も弊害が少ないのは、管理コントロールされた『中道路線』。

日本で合法化する場合、スターバックスの店舗数が参考になる。

現在、スターバックスコーヒーの店舗数は1,096軒で、人口10万人あたり0.86軒。
東京都には284軒あり、最も少ない島根県、徳島県には3軒ある。

10朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 21:15:15.87ID:keBhFofA0
前スレ、https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/511 で紹介した
FOXニュースが実施した大麻合法化に関する世論調査が日本語記事になっていたので
貼っておきます。

大麻合法化に賛成の米国人、過去最多に=世論調査
https://jp.sputniknews.com/life/201802084555276/

フォックスニュースの最新世論調査では、大麻合法化に賛成の米国人は59%で、
同社が調査を始めた2013年以来最多となった。反対は32%だった。

2013年には賛成は46%、2年後には51%に伸びた。同テレビ局によると、
2001には合法化賛成は21%に過ぎなかった。

フォックスニュースのインタビュー担当者の1人、クリス・アンダーソン氏は
「これは非常に短い期間で起きた世論の大きな変化だ。反対者が懸念していた
悪影響なしにどんどん新たな州が大麻合法化を進めているため、
賛成はおそらく伸びていくだろう」と述べた。

合法化に賛成する割合が最も多いのは1981年以降に生まれたミレニアル世代で
72%。ジェネレーションX(1960年〜1980年生れ)では60%が賛成し、
ベビーブーム世代(1945年〜1964年生れ)では半数強の52%となった。

11朝まで名無しさん (ササクッテロラ Spf1-ZL4J)2018/02/08(木) 22:01:27.15ID:Aca+y9Dep
日付見てりゃ良いんだが落ちるタイミングが微妙に悪い事が多いな

>>9
まあ、そんなもんかなとは思う
でも現実問題足りるのかな
1件/10万人以下でちゃんと需要をほぼ全てカバーが出来るんだろうか
まあそんな事聞かれても未来の正確な数を解って答えられるヤツなんてこの世にいないんだが

12朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 22:13:05.75ID:keBhFofA0
>>11

将来的に約10%の人が大麻を消費すると仮定すると、10万人の10%は1万人。

つまり、人口10万人あたり1軒の公認大麻ショップと仮定すると、
公認大麻ショップ1軒の願客は1万人となる。

解禁初期から約10%の使用率にはならないと推定されるので、
合法化初期には、全国で約1000軒を公認するのが現実的選択だと思う。

まあ、初期から1000軒もの許可申請はなされないと思われる。

13朝まで名無しさん (ササクッテロラ Spf1-ZL4J)2018/02/08(木) 22:17:13.40ID:Aca+y9Dep
合法化された後の直近はコーヒー飲料ほどの需要の多さ、市場規模では恐らく無いだろうが

スタバの需要は代替が効くが
大麻の需要への供給には代替は効いてはならないし基本的に代替は必要無い状態とする制度設計をする必要が無かろうか

個人的な範囲内の自家栽培を除いて合法な認可販売店以外の供給の需要が発生しないような仕組み作りをするなら問題が発生しても規模を抑えられるので対処にかかるコストを圧縮する

とは言ってもあんまりガバガバに広げて運営規模の大きさをノルマ化してしまえば今度は店側の経営に悪影響な可能性が出るんだが

14朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 22:45:04.99ID:keBhFofA0
>>12 自己レス

ちなみに、カルフォルニア州などではスターバックスより、
大麻ショップの方が多い状態と言われている。

しかし実態は、嗜好大麻ショップを禁止している自治体も多く、
嗜好大麻ショップは、一部の都市部に集中している。

カリフォルニア州:嗜好大麻販売店地図
https://potnavi.com/wp-content/uploads/2018/02/ca-recbannedareas-jan2018.jpg

赤い線の中にあるカリフォルニア州の都市、町、群は嗜好大麻ビジネスを禁止。
この中では医療大麻販売店が多く存在しているが医療大麻推薦状がないと
販売店に入ることはできない。

何処に出店するかは、オーナーの判断、裁量による。
大麻ショップが乱立したら経営が成り立たない。

日本で合法化する場合、公認する販売店は、初期には、
全国で約1000軒くらいが現実的選択だと思う。

>>13

公認ショップ以外での闇販売を心配するなら、レス番 >>7 に記載されているように、
『大麻社交クラブ(会員制で規定量の栽培、配布)』の開設が効果的。

各地域に『大麻社交クラブ』を開設して、会員制で個人に許可された栽培量を
代行して栽培、配布できるようにしたら、密売人の需要は軽減できる。

15朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 23:20:01.76ID:keBhFofA0
>>14 追加情報

大麻社交クラブは、ニュージーランド、 スペイン、 ベルギー、 フランス、 オランダ、
スロベニア、オーストリア、 ドイツなどに存在する。

2016年にスイスの4都市が試験的に大麻社交クラブを設立することに合意した。

CANNABIS SOCIAL CLUB (大麻社交クラブ)
http://www.encod.org/info/-Cannabis-Social-Club-52-.html

CANNABIS SOCIAL CLUB (大麻社交クラブ)とは何ですか?

大麻社交クラブは、大麻消費者と生産者の権利を保護し、社会全体に利益をもたらす
大麻政策を確立するために設立された。

大麻社交クラブは、メンバー、個人的なニーズを満たすために限られた量の大麻を
栽培する成人市民で構成されている。 したがって、生産者と消費者の間には、
健全性、安全性、透明性および説明責任に関する一定の要件が満たされた
閉鎖的な回路が確立されている。

大麻社交クラブは、薬物禁止の最悪の結果は、経済的動機にほぼ完全に基づいた
不法市場の生成であり、ほとんどが不道徳な動機に基づく制御構造であるという
前提から始まっている。 すなわち、どちらも実際に消費者と生産者の利益を考慮していない。

大麻社交クラブは、大麻消費者のニーズに対する真の解決策であるだけでなく、
シンプルで透明性があり、容易に制御可能な場所を設置することが可能であることを
公衆にも公的にも伝える簡単で効果的なツールとなっている。

16朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 23:33:43.78ID:keBhFofA0
>>15 追記

大麻社交クラブ存在国のウルグアイを忘れていた。
つまり、ウルグアイでは、大麻消費者の入手経路として、
薬局での合法販売、大麻社交クラブ、自家栽培の3経路が共存している。

この合法的な3経路が共存していたら、非合法組織、密売人の利益は、
最小限に抑えられる。

17朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/08(木) 23:40:43.54ID:keBhFofA0
>>15 追加情報

CANNABIS SOCIAL CLUBの利点は何ですか?
https://www.cannabis.info/en/blog/what-are-cannabis-social-clubs-how-operate

大麻社交クラブには多くのメリットがありますが、最大の利点は、ブラックマーケットで
大麻を入手する必要がなくなるため、安全を提供できる事。

18朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/09(金) 00:06:08.62ID:Km9jDD9Y0
>>15 追加情報

ベルギーの大麻社交クラブ:組織の長所と短所、また外部に対する脅威
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25179934

米国国立医学図書館

概要

バックグラウンド: 大麻社交クラブは、非営利目的で成人会員に配布する大麻を、
闇市場に向かわず自分のニーズを満たすために生産する、民間の組織またはクラブ。

この論文の主な目的は、現在存在する内部の長所と短所、そして外部への
機会と脅威を分析すること。

結論: 大麻社交クラブは、政策立案者の法的に規制された大麻市場に向けて、
商業的利用可能性を横断することなく、組織の組成に沿って有意義な距離を
移動させる安全かつ実行可能な選択肢となりうる。

政府の規制により、外部に対する弱点や脅威が、ベストプラクティスを保証する
強みと機会に変わる可能性がある。

19朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/09(金) 01:04:51.81ID:Km9jDD9Y0
全く逆の証拠があるにもかかわらず、セッションズ司法長官は、オピオイド・クライシスを
大麻のせいだと言って責めた。

セッションズは、オピオイド・クライシスと大麻を無根拠に結びつけようとしている。
この卑劣さは、ここの反対派と全く同じ構図だ。

無根拠な嘘で大麻を悪者にしようという手口は、世界的に反対派に共通している。
何故ならば、反対派は真実では議論に勝てないから嘘を捏造するしかできない。

セッションズは2月6日に以下のように述べた。

“Sometimes, you just need to take two Bufferins or something and go to bed….
These pills become so addictive. The [Drug Enforcement Agency] said a huge
percentage of the heroin addictions start with prescriptions. That may be an
exaggerated number ? they had it as high as 80 percent ? we think a lot of this
is starting with marijuana or other drugs, too.”

『時には、二錠のバッファリンか何かを飲んで寝る必要がある。
これらの錠剤はとても習慣的になる。

麻薬取締局(DEA)は、ヘロイン中毒の大部分が処方箋から始まると述べた。
それは誇張された数字かもしれない - 彼らは80%も高い - これは大麻や
他の薬から始まっていると思う。』

しかし、現実の証拠は全く逆に、大麻はオピオイドの乱用や中毒を減少させる
と複数の研究データが証明している。 例えば・・・

ニューメキシコ大学の研究者らは、5年間にわたって125人の慢性疼痛患者を調べた。
これらの患者のうち、83名は医療用大麻を使用することを選択した。 残りの42名は大麻を消費しなかった。

調査期間の終わりには、医療用大麻を使用した人の34%が、オピオイド鎮痛剤の服用を
完全に止めた。 一方、医療用大麻を使用していない人々は僅か2%だけが鎮痛剤を止めた。

20朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/09(金) 01:15:24.12ID:+SidwaKb0
ワニテンプレ (※専ブラで見れない人は、通常のブラウザ表示で見てね)
★大麻と国際条約
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511943563/121

★医療大麻
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511943563/124

★カンナビノイドの研究と新薬の開発
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516272952/28

★アメリカの薬物状況
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511886277/157

★大麻合法化による麻薬カルテルとオーバードーズへの影響
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511886277/158

★日本と主要国の薬物状況
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511886277/160

★日本での大麻合法化
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511886277/159

★その他の考察
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511886277/161

☆断りもなく勝手にコピペしてもええけど、主義主張は自分の言葉で語ってね。

21朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/09(金) 01:16:28.76ID:+SidwaKb0
★近況
厚労省の方針 2018年1月18日
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/34

平成29年1〜12月犯罪統計【暫定値】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/25

日本の自殺率とコロラド州の自殺率
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/31

大麻合法化後の暴力犯罪 アメリカと大麻合法4州
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/26
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/27


メキシコの殺人件数、過去最悪
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/28

ポルトガルの近況
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/29

アメリカ、中国、ロシア、イギリス、フランスの5大国が大麻合法化に反対を表明
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/256

22朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/09(金) 01:32:21.25ID:+SidwaKb0
>>15->>18
それらは、どうしても吸いたい連中を一定の区画内で許可しているだけで大麻喫煙を肯定しているわけじゃない。
売人から買って吸うよりマシなだけ。

大麻社交クラブと漸禁政策
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1496637426/208

23朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/09(金) 01:35:30.85ID:Km9jDD9Y0
>>19 追記

大麻が合法化されると製薬会社は大きな損失を被る。
製薬会社は、巨額の資金をつぎ込み大麻合法化に反対している。

オキシコドンの製造元であるパーデュ製薬は、 2001年に退役軍人局疼痛管理チームに、
200,000ドル(約2200万円)を寄付した。

そして、退役軍人局は2003年にオピオイド鎮痛剤を最も適切な治療薬と分類した。
この2003年のガイドラインは、多くの患者にとってオピオイドを「最も効果的な選択肢」とし、
「中毒を引き起こすことはほとんどない」と記述している。

2017年には、大麻合法化反対に500,000ドルを費やし、オキシコドンのジェネリック
を製造販売しているインシス製薬の幹部が、オピオイド鎮痛剤不正販売で
大挙して逮捕された。

オピオイド・クライシスは、完全に不正な医療から始まった『医源病』である。

『偽善者は、いつも正義の仮面を被って社会に悪を成す』

24朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/09(金) 01:37:10.54ID:+SidwaKb0
2017年9月28日CNDの会期:第4章人権、女性、青少年、子供
http://cndblog.org/2017/09/cnd-intersessional-28-september-2017-chapter-4-on-human-rights-women-youth-and-children/
ポルトガル
This careful balance between decriminalizing drug use and possession for personal use without legalizing it, allowed for very good results, even on cannabis users, as these offenders are influenced〜
>合法化せずに薬物使用と個人使用の非犯罪化を慎重にバランスさせることで、
>大麻使用者であっても非常に良い結果が得られました。

In Portugal someone caught by law enforcement agents in possession of a small quantity of any drug,
>ポルトガルでは、少量の薬物を所持している者は法執行機関によって捕らえられ、

ポルトガルは大麻合法化せずとも薬物全般の非犯罪化の成功している、
ポルトガルが大麻合法化を選択することは遠いな。


再犯防止計画を閣議決定 政府、115施策盛る 2017/12/15
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24673940V11C17A2CR0000/
>海外の制度を参考に、薬物犯罪者を刑務所に入れず、社会で更生させる方法を検討することなど、
この制度に刑の一部執行猶予制度をプラスしたら、日本の対薬物政策はポルトガルと殆ど同じようになる。

この再犯防止計画が成功したら、ポルトガルと同じように、合法化せずとも良い結果が出せるかもね。

25朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/09(金) 01:38:45.35ID:+SidwaKb0
>>24
これ空行くん用にとっておかず、曲者に提示したらよかったかな。

26朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/09(金) 01:51:37.16ID:Km9jDD9Y0
>>23 追加情報

オキシコドン(oxycodone):パーデュー・ファーマ社
https://haklak.com/page_Purdue_OxyContin.html/

1996年、パーデュー・ファーマ社は、作用時間が12時間で薬物依存性が少ない
鎮痛薬・オキシコンチン(OxyContin)(ヘロイン類似品)を売り出した。

ところが、「作用時間は12時間」ではなく、実際は6時間や8時間で、中毒者・死者がでた。
結局、2007年、パーデュー・ファーマ社は「虚偽的な販売」で有罪となり、6億ドル
(約600億円)の示談金を米国政府に支払った。

しかし、2017年4月26日現在もオキシコンチン中毒問題は解決していない。
過去20年間で米国の700万人以上がオキシコンチン中毒になり、20万人以上が死亡した。

鎮痛薬・オキシコンチン(OxyContin、化学名は「オキシコドン」(oxycodone))は、
「売り出される前から依存性」の社内データがあったのに、「長時間型の放出製剤で
あるので、短時間作用の薬剤よりも致命性や乱用性、依存性が低いと主張し」、
虚偽的な販売をした。

2007年、「虚偽的な販売」は犯罪で、パーデュー・ファーマ社は、6億ドル(約600億円)の
示談金を米国政府に支払った。この示談金額は米国史上で当時の最高額だった。

また、パーデュー・ファーマ社の弁護士、前医学部長、社長の3人は有罪となり、
総額3,450万ドル(約34億5千万円)の罰金が科された。

27朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/09(金) 01:53:35.88ID:Km9jDD9Y0
>>23 ソース

【DEA(麻薬取締局)は、大麻合法化反対に500,000ドルを費やした製薬会社の合成大麻を承諾した】
http://www.chicagotribune.com/business/ct-dea-pharma-synthetic-marijuana-20170325-story.html

昨年の合法化合法化住民投票で合法化反対の為の主要な資金提供者の1つであった
インシス製薬は、合成大麻「Syndros」の予備承認をDEAから受けた。
「Syndros」は、大麻植物の主な精神活性成分であるTHCの合成製剤です。

昨年の夏にFDAによって承認され、がんやAIDS患者の吐き気、嘔吐、体重減少に処方されている。
DEAの承認は「Syndros」を、スケジュールIIに指定している。
その他のスケジュールII薬には、コカイン、モルヒネ、その他、多くの処方薬が含まれる。
大麻植物全体は、スケジュールT(危険だけがあり医学的価値のない物質)に残されたままです。

インシス製薬会社は大麻合法化に強く反対しているが、「カンナビノイドの潜在的な
臨床的利点を確信している」と述べた。

インシス製薬は、強力で致命的なオピオイド鎮痛薬フェンタニルを含む製品の積極的な
販売について、株主訴訟と同様に、多数の州および連邦犯罪捜査の対象でもあります。

12月、FBIは、同社の元最高経営責任者(CEO)と5人の幹部を、濫用や生命を脅かす
呼吸抑制につながる、強力で中毒性の高いオピオイドを販売するための詐欺とリベートを
支払った罪で逮捕した。

インシス製薬は、その合成大麻製品に加えて、オピオイド過剰摂取を治療する薬剤も開発中である。

28朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/09(金) 01:56:01.79ID:Km9jDD9Y0
>>23 ソース

米製薬大手、中毒性のオピオイド「密売」でCEOら逮捕
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/10/ceo-13.php

乱用の背景にあるとされる製薬会社の過剰な売り込みに対し、当局も取り締まりを強化していた。

今回逮捕されたインシスの創業者でビリオネア(富豪)のカプールの容疑について、米司法省は
「本来はがん患者の痛みを抑えるために処方されるオピオイドの一種、フェンタニル・スプレーを
過剰に処方させ、不当な利益を得た」と発表した。医師に賄賂を渡し、フェンタニルを有効成分と
する鎮痛剤「サブシス(SUBSYS)」を患者に処方させた罪に問われている。

29朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/09(金) 01:59:46.48ID:+SidwaKb0
2017年9月28日CNDの会期:第4章人権、女性、青少年、子供
http://cndblog.org/2017/09/cnd-intersessional-28-september-2017-chapter-4-on-human-rights-women-youth-and-children/
ポルトガル
This careful balance between decriminalizing drug use and possession for personal use without legalizing it, allowed for very good results, even on cannabis users, as these offenders are influenced〜
>合法化せずに薬物使用と個人使用の非犯罪化を慎重にバランスさせることで、
>大麻使用者であっても非常に良い結果が得られました。

In Portugal someone caught by law enforcement agents in possession of a small quantity of any drug,
>ポルトガルでは、少量の薬物を所持している者は法執行機関によって捕らえられ、

ポルトガルの薬物対策は、大麻合法化せずとも、薬物全般の非犯罪化で成功している、
ポルトガルが大麻合法化を選択することは遠いな。


再犯防止計画を閣議決定 政府、115施策盛る 2017/12/15
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24673940V11C17A2CR0000/
>海外の制度を参考に、薬物犯罪者を刑務所に入れず、社会で更生させる方法を検討することなど、
この制度に刑の一部執行猶予制度と薬物報道ガイドラインをプラスしたら、日本の対薬物政策はポルトガルと殆ど同じようになる。

刑の一部執行猶予制度
http://33765910.at.webry.info/201606/article_3.html

薬物報道ガイドライン
https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/yakubutu-guidelines?utm_term=.feanqPwxvq#.lfxYWk5AnW
http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=193681.jpg

これが日本型のハームリダクション。
再犯防止計画と刑の一部執行猶予制度と薬物報道ガイドラインで成功したら、
ポルトガルと同じように、合法化せずとも良い結果が出せるかもね。

30朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/09(金) 02:14:02.41ID:+SidwaKb0
>>19
アメリカより大麻を医療目的に使用している人が多いカナダでもオピオイドクライシスが起こっているからなぁー
医療大麻解禁がオピオイドを減らすってのは難しい所だな。

>>28
アメリカもカナダも向精神薬の管理がズサン過ぎる
それはオピオイド処方薬のコントロールが出来ない国での話さ。
比較的コントロールが出来ている日本には当てはまらない。※日本でも不正処方がゼロとは言わんぞ。

31朝まで名無しさん (ササクッテロロ Spf1-ZL4J)2018/02/10(土) 00:14:26.26ID:suDi9yYap
オピオイド問題がアメリカほどには苛烈な状況には無いからと言っても不当な大麻の禁止のエクスキューズにはならない

個人的な大麻の利用の為の所持と栽培に刑事罰は必要性と妥当性が無い

32朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 01:57:01.15ID:tC0e69sU0
2月1日にサンフランシスコ市が、大麻事犯の前科を取り消すと日本でも報道されたが、
シアトル市でも同様な処置が施行される。

これは、酒、タバコよりも害の少ない大麻で、然したる罪も無いのに、理不尽に逮捕され、
不利益を被っている人々への、『人権』、『人道』、『人種差別』に基づく『救済』の処置である。

科学的根拠がなく制定された法律で、理不尽、不合理に被った不利益は、
彼らの今後の人生の為に復権される必要性がある。

米サンフランシスコ、大麻の犯罪歴40年分を帳消しに 2018年2月1日
http://www.afpbb.com/articles/-/3160816

シアトル市は、大麻事犯の有罪判決を撤回する 2018年2月8日
https://www.npr.org/sections/thetwo-way/2018/02/08/584265321/seattle-moves-to-dismiss-marijuana-misdemeanors

シアトル市長と市の検察当局は、2012年にワシントン州で合法化された以前に起訴された
すべての大麻所持の軽犯罪判決を撤回するよう裁判所に求める計画を??発表した。
これは何百人もの人々の前科記録に影響を及ぼす可能性がある。

『数年間、ワシントンの最も脆弱な住民の日常生活は、大麻有罪判決が痛いほどの
影響を及ぼしている』と、ジェニー・ダーガン市長は記者会見で述べた。

『住宅や信用供与、良い仕事や教育の障壁になる可能性がある』と彼女は語った。
軽犯罪が撤回または却下されると、雇用、教育援助、アパート賃貸をしようとする者には、
『処置が行われた後に有罪判決がないことを確認できる』と付け加えた。

ワシントン州では、アフリカ系アメリカ人は、白人の2.9倍逮捕された。
ラテン系アメリカ人および先住民は、白人の1.6倍逮捕された。
裁判所はそれぞれの有罪判決を自動的に検討する。

市長は、『シアトル市の計画が、時代遅れの麻薬法の偏見を是正しようとする
他の都市のためにテンプレートとして役立つことを期待している』と語った。

33朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 11:53:25.82ID:tC0e69sU0
大麻合法化でアルコール消費量が減ると言う複数の調査結果が出ている。
コロラド州の都市では、大麻売上額が酒類販売額を上回った。

危険なアルコール消費を減らす事は、消費者本人、社会、他者に与える悪影響を軽減できる。

米国の都市で大麻合法売上額が初めて酒類売上額を追い抜いた 2018年2月9日
http://www.independent.co.uk/news/world/americas/marijuana-sales-overtake-alcohol-colorado-aspen-ski-resort-us-city-weed-cannabis-a8202966.html

ロッキーマウンテンズ・アスペン・スキーリゾートの認可を受けた大麻販売店は、
2017年に売上額1130万ドル (12.3億円)に達した。

酒類販売店の売上額は1050万ドルだった。

大麻販売店の売上は、2016年の970万ドルから16%増加した。

34朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 11:58:22.10ID:tC0e69sU0
>>33 追加情報

【ジョージア州立大学:調査結果】医療大麻合法化は酒類消費を減らした 2017年12月12日
http://news.gsu.edu/2017/12/12/medical-marijuana-laws-associated-decreased-alcohol-consumption-study-finds/

ジョージア州立大学経済学部教授の新しい論文によると、医療大麻合法化は、
酒類販売が多くの州で減少する原因となった。

販売に及ぼす影響は長期的であり、アルコール消費量の削減は法律が可決されてから
2年以内に観察された。

この発見は、大麻への法的アクセスが飲酒を減らすという科学的証拠を高めるものである。

研究者らは、10年間(2006年〜2015年)にわたり2,000以上の米州郡のビール、ワイン、
アルコールの販売をニールセン小売データで分析した。

これは、自己報告の調査よりも正確なアルコール消費量を示す。
医療大麻が合法化される前後で、また合法州/非合法州でアルコール購入額を比較した。

アルコール購入額は、医療大麻合法州/郡で15%減少した。

これは、性別、年齢、失業率、世帯所得の中央値など、アルコール消費に影響を及ぼす
人口統計学的および経済的要因を訂正した場合にも当てはまった。

州境に沿った郡を見ても、医療大麻合法州は、州境を越える人々よりも
アルコール販売量が20%低いことを発見した。

今回の調査結果は、これら2つの物質が市場で強力な代替物質として働くことを明確に示している。

これは、嗜癖、交通事故、病気のリスク上昇など、アルコール消費の結果を悪化させる
のではなく、大麻を合法化することで、それらを軽減する可能性があることを意味する。

35朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 13:34:40.10ID:tC0e69sU0
>>32 自己レス

私のレスをニュー速+に転写してくれている人が居て嬉しいね。

こんな過疎っているスレッドにも読者が居て、有益と思われるレスは
転写して拡散させてくれてる訳だ。

私のレスで有益と思うものが有ればどんどん転写して拡散させて貰いたい。
大麻に関する正しい知識が拡散し、周知される事は合法化を加速させる。

解禁派の皆さん、大麻の正しい知識をもっと隅々まで周知させる為に頑張りましょう。
私のレスが役に立つなら、どんどん転写して、拡散させて下さい。

36朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 14:43:06.06ID:tC0e69sU0
先日、イスラエルが医療大麻の輸出を開始すると言うニュースを紹介したが、
興味深いニュースが入って来た。トランプが陰で暗躍し、輸出を阻止していた。

イスラエルは、米国、トランプ政権から支援を受けており、トランプの意向に逆らえない。

イスラエルはトランプの要求でマリファナの輸出を凍結 2018年2月9日
http://www.israelnationalnews.com/News/News.aspx/241746

イスラエルは、トランプ米大統領の要求により医療大麻を輸出する
計画を停止させた、と報告書は述べている。

計画は、医療大麻を輸出する厳しい基準を緩和することを含む。

イスラエルのネタニヤフ首相は、計画が保健省、農業省、大蔵省から支持にも
かかわらず、凍結するように命令したと報じた。

ネタニヤフ首相は、合法化に反対しているトランプから大麻輸出に関する問題に
ついて電話を受けた後に、省の長官に凍結を命じた。

レポートによると、ネタニヤフ首相は、『イスラエルが医療大麻輸出の先駆者で
あることを望まない』ことを明らかにした。

財務省代表は、『イスラエルがトランプをなだめるためにアメリカ合衆国に輸出することを
避けることができる』と提案したが、首相は、『トランプ政権の方針に反することは、
イスラエルの利益には必ずしもならない』と主張した。

『私はトランプと話した。そして、彼は大麻合法化の一般的な反対論を話した。
そして、イスラエルが輸出の先駆者でなければならない訳ではない」と、
ネタニヤフは語った。

イスラエルは、医療大麻を10年以上合法化し、奨励してきたが、娯楽的使用は禁止されている。
2017年3月、「大麻を使用する百万人のイスラエル人は犯罪者ではない」とし部分的に合法化した。

37朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 16:05:59.45ID:tC0e69sU0
>>36 自己レス

ボブ・マーリーは、40年前に、『社会を良くする為に働いている政治家が、
なぜ、大麻を禁止するのか?』と、人々に問いかけた。

40年後の今でも、『人々の暮らしを良くするのが仕事のはずの政治家が、
人々の暮らしを良くする大麻合法化の足を引っ張っている』。

なぜだ!?

ボブ・マーリー 大麻を語る
https://www.youtube.com/watch?v=v2oCYzTw9Y8

全く分からない、やつらは人々のために活動したいんだろ?

政府と名乗るそいつらは、なぜハーブを禁止する、結局 何の理由もなく
ただ『禁じられてる』と繰り返す。認めない人にこそ必要なものだ。

使うと反逆的になると言うが…何に対してだ?

『酔わせるワインより、冴えわたるハーブを・・・』

『ハーブで自分を見つめ直せば 正しく生きていける』

38朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 16:28:12.25ID:tC0e69sU0
なぜ、政治家は人々がより良く生きられる事を禁止するのか? 謎だ。

イスラエルのヘブライ大学とベングリオン大学の研究者らは、65歳以上の
患者コホートにおいて6カ月間、医療大麻使用の効果を評価した。

治験に参加した患者の大多数は、疼痛または癌に苦しんでいた。

高齢者における医療大麻の疫学的特性、安全性および有効性。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29398248

米国国立医学図書館 2018年2月1日

結果:

調査期間中、65歳以上の2736人の患者が大麻治療を開始し、最初のアンケートに
回答した。 平均年齢は74.5±7.5歳であった。

大麻治療の最も一般的な適応症は、痛み(66.6%)および癌(60.8%)であった。

6ヶ月間の治療後、93.7%の患者が症状の改善を報告し、報告された疼痛レベルは
0〜10のスケールで8の中央値から4の中央値まで減少した。

最も一般的な有害事象は、めまい(9.7 %)および口の乾燥(7.1%)であった。

6ヵ月後、18.1%がオピオイド鎮痛薬の使用を中止したり、投与量を減らした。

結論:

我々の研究は、医療大麻使用が高齢者集団において安全かつ有効であることを見出した。
大麻使用は、オピオイドを含む他の処方薬の使用を減少させる可能性がある。

39朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/10(土) 19:52:48.08ID:tC0e69sU0
近い将来、アフリカ諸国でも大麻合法化の波が押し寄せると予測されている。
世界的に大麻規制緩和、合法化の流れになっている。

アフリカ諸国が大麻を合法化する理由
https://herb.co/marijuana/news/lesotho-south-africa-legal-marijuana

レソトは、南アフリカの中にある小さな国で、医療用大麻を合法化した。

数ヶ月前、南アフリカの中にある小さな国レソトは、医療大麻の栽培許可を承認した。

『大麻圃場を視察するレソト労働大臣ケネッソ・ランツォ』
https://www.talkingdrugs.org/sites/default/files/styles/main/public/images/lesotho-cannbabis-legalisation.jpg?itok=UlyU0ibW

南アフリカ共和国のライセンスを受けたヴァーヴ・ダイナミック社は、「この歴史的意思決定を
進める政府の決定は、レソトが国内外でこの業界を発展させる上で重要な役割を果たす
ことを意味するだけでなく、最先端の抽出装置に関してアフリカ大陸のパイオニアとしての
役割を果たしている」と語った。

声明によると、同国は高度栽培の専門家のおかげで高品質、低コストで大量に生産できるとしている。

レソト、マラウイ、スワジランドなど、大麻に頼っている多くの農家がいる。
カリフォルニア州では、1グラムの大麻栽培に2ドル掛かるが、赤道直下の国では、
わずか数セントで生産できる。

彼らは、主に南アフリカに作物を輸出している。南アフリカでは、 20ドルで取引され米国よりも消費者が多い。

マラウイ、ジンバブエは大麻を合法化する可能性が高い。 南アフリカは誰もが
大麻を合法化すると予想している。 4月には大麻を家庭で個人的に使用することを
合法化たが、それでも栽培や販売はできない。 それでも、これらはすべて進歩の兆候である。

ラテンアメリカでは、ウルグアイが世界で最初に合法化したが、周辺諸国でも規制緩和が進んだ。

40朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/11(日) 09:41:41.93ID:nDvjg6Gt0
おはようさん
>>31
大麻使用によって意識を失う人がたくさんいるからなぁ〜禁止でええよ。
一度目二度目は執行猶予、三度目四度目は六ヶ月から一年半の懲役。で丁度ええよ。

41朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/11(日) 09:45:02.59ID:nDvjg6Gt0
>>32
その当時の科学レベルの問題で隔離され、隔離が必要ないとわかっても隔離を続けていた
らい病(ハンセン病)問題と同じ感覚なのかな?

合法化以前の大麻事犯は、違法であり住民に認知されている犯罪行為だ。
当然大麻を吸ったら犯罪行為だと認知した上で吸っている。

「らい予防法」によって隔離された人々とは違うのだよ。
『犯罪行為の認知』
ここが、らい病問題と違うところだな。

日本でも多くの規制緩和が行われている。
規制緩和で犯罪行為じゃなくなったからって、規制緩和以前の犯罪行為を無罪にするわけにはいかないように、
犯罪行為と認知した上での逮捕歴までを抹消する理屈はあるのかな?

42朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/11(日) 09:46:47.30ID:nDvjg6Gt0
>>34
日本では酒や煙草の消費を徐々に減らすことに成功しているのだから、
大麻合法化によって酒の消費を減らす必要はない。

日本には酒や煙草以外の娯楽がたくさんある、酒やたばこ、大麻以外の娯楽に流れればええのだ。

>>38
オピオイドの過剰処方は行政指導で抑えることが筋で
オピオイド過剰処方を抑えるために大麻合法化なんて筋違いなんよ。

医薬品は、エビデンスをしっかり示し、運用管理をしっかりするってのが筋だろ。

43朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/11(日) 09:47:42.10ID:nDvjg6Gt0
>>36
これはこれは、
セッションズがした、大麻緩和政策撤廃は、アメリカ国内の話だが
イスラエルの医療大麻貿易の反対は国際的な話だ。
国内での話なら宗教的な戒律による差別である可能性があるが、国際での話なら差別だけではない。

それに、もし日本のが大麻合法化を宣言しても、アメリカは反対し圧力を加えるよな。
アメリカが大麻貿易に反対したのはデカイぜ。
カナダの大麻合法化にも影響が出るかもね。


>>37
>『ハーブで自分を見つめ直せば 正しく生きていける』
薬物使用で得られた感覚感情は一時の幻、大麻を吸って何かを得た気になっているだけさ。
大麻が無い状態で、自分を見つめ直せない人間の戯言さ。

大麻に心を奪われすぎやな。


>>39
アフリカ諸国が大麻を合法化する理由 2017年12月16日
https://herb.co/marijuana/news/lesotho-south-africa-legal-marijuana
>声明によると、同国は高度栽培の専門家のおかげで高品質、低コストで大量に生産できるとしている。
>カリフォルニア州では、1グラムの大麻栽培に2ドル掛かるが、赤道直下の国では、わずか数セントで生産できる。
アフリカでは高品質で低コストな大麻が生産できるみたいね。

1g1000円の大麻はとても世界では売れないな。
得をする国があれば損をする国が出てくる、日本は買う側になるから損をする側だ。

44朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/11(日) 17:28:26.43ID:52KZbDO00
日本から一度も出た事がない、大麻を見たことも、大麻使用者を見たことも、
大麻使用者と話したこともない、ましてや大麻を経験したこともない反対派が、
大麻の何を知っていると言うのだろうか?

同じ失敗を繰り返すのは進歩ではない。
それは、壊れたレコードに過ぎない。

反対派は、何時まで20世紀の亡霊を背負い続けるのだろうか?

誤った認識は、誤った結論しか生まない。

45朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/11(日) 17:45:10.85ID:52KZbDO00
『大麻に関する悪意と偏見は、大麻に関する無知から派生している』

正しく知れば、自ずから道は開く。正しく知れば、正しい結論が見える。

46朝まで名無しさん (ササクッテロレ Spf1-ZL4J)2018/02/11(日) 18:15:47.33ID:uT76Dj5lp
>>40
はあ?何を言ってるんだか

寝付きが悪いからマリファナを喫煙して寝たら「意識を失った」とか言いそうだな

47朝まで名無しさん (ササクッテロレ Spf1-ZL4J)2018/02/11(日) 18:21:55.87ID:uT76Dj5lp
禁止の理由になってないし全く丁度ええという事も無い

非犯罪化して反則金取るにしてもそれ自体、事の性質を鑑みれば5000円だったとしても単純所持に対してはおかしい

48朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/11(日) 18:52:42.16ID:52KZbDO00
反対派は、大麻使用者が懲罰を受けることが楽しいのだよ。

懲罰とは、規則やルールに反する行為を行ったものに対し罰を与えて懲らしめることである。
行刑過程では受刑者の教化改善作用が重視されるようになっている。

反対派は受刑者の教化改善作用など考えていない。
反対派は、自分の気に入らない事をする人を「懲らしめる」ことに快感を覚えるのさ。

その理由は、病的な排他主義、自己中心的な自己満足に他ならない。
自分がみすぼらしいから、他者を自分以下に貶めて快感を得るのだな。

49朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/11(日) 19:11:05.46ID:52KZbDO00
オバマは若いころ大麻を吸っていた。
もし、オバマが逮捕されていたら大統領になれただろうか?

酒、タバコより害の少ない大麻で逮捕し、社会的制裁を加えることは、
彼らの人生または社会全体に不必要な実害を与える。

『大麻に関する懲罰は、大麻使用の実害よりも大きな実害(逮捕など)を与えてはいけない』。

一人でもライバルが少なくなった方が、自分に有利だと思う
自分に自信のない反対派の考えは別だと思う。

通報、密告を良しとする反対派が多いことが、それを証明している。

しかし、そのような偏狭な考えは、世の中を良くしない。
逆に、社会の向上、発展の足を引っ張る。

50麻生ブリブリ君 (ササクッテロル Spf1-p3fh)2018/02/11(日) 19:17:21.74ID:avOd4MdYp
>>46
ワニはなんも知らんのに シャシャり出てく
る 目立ちたがりお調子者小学生みたいな奴
なので、適当にスルーすれば宜しい。

しかし、ピルケースにこびりついてる細かい
粉末状の残りカス(表現上 カスと言いましたが
我々カナビストにとってはヨダレもの。)は
舐めたらアカン。気絶はしないが インディカ
寄りのネタだとちょっと目つむってると2〜
3時間寝入ってしまいます。ま〜たソレが気持
ちエエノよ〜。

51朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/11(日) 19:37:02.97ID:52KZbDO00
酒で意識を失った奴なら大勢見たが、大麻で意識を失った奴など見たことがない。

酒より遥かに酩酊性の低い大麻に意識を失わせるほどの薬理作用はない。
むしろ、大麻は五感が研ぎ澄まされ、意識の扉が開く。

万が一、何千万人に一人、意識を失う特異体質、特異ケースがあったと仮定しても、
それは大麻を懲役刑で禁止する理由にはなり得ない。

52朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/11(日) 20:01:46.65ID:52KZbDO00
何度も何度も突き放しても噛み付いて来る気違いワニに対策はあるだろうか?
法の下で駆除できないのなら、早く死んでくれと祈るしかできない。

己を見つめ直す能力、理性が欠如しているから、全くマトハズレに噛み付き続けるのだ。
人間の言葉を解さない爬虫類に、噛み付くなと言っても理解する脳ミソはない。

53朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/11(日) 21:38:14.43ID:52KZbDO00
300年前のスイスではコーヒーは悪魔の飲み物として禁じられていた。
『法律を破ったのだから懲罰を加えるのは当たり前だ』と言う反対派に理はあるだろうか?

コーヒーを飲んで逮捕され、『悪魔の飲み物を飲んだ愚か者』として、
社会から阻害することは、社会にとって利益となり得ただろうか?

スイスは、コーヒーを飲んだ人を逮捕するよりも合法化を選んだ。
そしてコーヒーは、ネッスルと言う国際的巨大企業により巨万の富をスイスにもたらした。

先入観、感情論による大麻禁止政策、弾圧は社会に決して利益をもたらさない。
むしろ、社会の進歩、発展、成長の足を引っ張り、社会がより良くなるのを阻害している。

日本社会は、無知による大麻ヒステリーから目覚め、冷静、合理的、科学的に
大麻合法化に関する議論を始めた方が良い。

そうする事が、社会全体のベネフィット(利益・恩恵)に繋がる。
巡り回って反対派にもベネフィット(利益・恩恵)を与える。

54麻生ブリブリ君 (ワッチョイ e2ab-p3fh)2018/02/12(月) 00:49:18.22ID:Y8JCpPN10
↑素敵。スタンディングオベーション!!

55朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/12(月) 14:50:06.57ID:T1vT5KP30
【マハトマ・ガンジー:塩の行進】

1930年、イギリス植民地政府は塩を専売制にして、インド人に製塩を禁止していた。

マハトマ・ガンジーは、製塩の為にグジャラート州アフマダーバードから同州南部
ダーンディー海岸までの約386kmを行進し、抗議活動を行った。

23日後、海岸に辿り着いたマハトマ・ガンジーは、海水を汲み火を焚いて人々と共に製塩を行った。

イギリスの警官隊はこれを武力で鎮圧した。

反対派は、『悪法もまた法なり』、『法を守らね奴らは許せない』と言う。
しかし、不当で理不尽な悪法は、法の尊厳性、遵法精神、政府の信頼性を貶める。

反対派は、法を犯して塩を作ったガンジーを、『法を犯した極悪人』と糾弾するが良い。

56朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/12(月) 14:53:08.71ID:T1vT5KP30
>>55 追記

人は法により生きるにあらず、人々がより良い法を作り生きる。

『悪法もまた法なり』と言うのは完全に間違い。ソクラテスはそんな事は言っていない。

『悪法もまた法なり』は日本人を奴隷化するためのウソ

学校教育では、ソクラテスが「悪法もまた法なり」と言って毒杯をあおいで死んだという、
まったく根拠のない虚構ともいうべき作り話を教えている。

しかし、じつは彼が言ったのは「自分の哲学に殉じて死を選ぼう」という意味で、
「悪法も法なり」とは真逆の意味だ。

西洋では「確かに悪法も法ではある。しかし法だからといって従うべきではない”」と
教えているのである。

『悪法』でも法律だからと従順に従うのではなく、『悪法』は、国民がより良く生きる為に、
より良い法律に改正し、運用されなければならない。

57朝まで名無しさん (ワッチョイ 6ed8-+ijD)2018/02/12(月) 23:07:10.94ID:2Q6g6Rrd0
https://youtu.be/vWW_HsA-d-w
親子でマリファナを吸ってみた。
ほのぼのとしてていいぞ。

58朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/13(火) 08:24:02.48ID:RKQjdn5p0
おはようさん
>>48
心身のケアと更生支援の拡充と何度も書き込んでいるのに何いってんだか

>>49
ペナルティー無しは舐められるだけ、ペナルティー無しは反対だ。
ある程度の法律や道徳や戒律の枠組みは必要なのだ。


>>51
緊急時の訪問が急増しますが、プレイ中の汚名は減少しています
http://www.politico.com/story/2016/04/marijuana-emergency-room-visits-report-222147
>2014年から2015年半ばまでに、緊急治療室訪問が10万人あたり956件の可能性があります。
>2010年から2013年までは、10万人あたり739人でした。
う〜んどうやら緊急治療室訪問は100人に1人ぐらいの割合か。
治療を受けなかった人を合わせるともっと割合は高いんとちゃうけ。

合法化後、コロラド州の病院で4倍のマリファナ使用に関連するER訪問
https://www.eurekalert.org/pub_releases/2017-05/aaop-evr042617.php
>マリファナ使用に関連する年間ED訪問者数は、2005年の106人から2014年の631人に増加し、
>精神医学相談は65人から442人に増加しました
青年の治療が増えているのう

59朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/13(火) 08:26:03.90ID:RKQjdn5p0
>>52
対策と言われてもなぁ〜
日本の酒や煙草の消費は徐々に減っていて、これからも減少傾向だし
大麻は増えたがハードドラッグの乱用は減っているし、
日本の薬物対策は逮捕は続けるが、罪人から病人へ、罰則から心身のケアと更生支援の拡充へシフトしている。
ポルトガルと同じように、大麻使用者であっても非常に良い結果が得られるかもよ。

2017年9月28日CNDの会期:第4章人権、女性、青少年、子供
http://cndblog.org/2017/09/cnd-intersessional-28-september-2017-chapter-4-on-human-rights-women-youth-and-children/
ポルトガル
This careful balance between decriminalizing drug use and possession for personal use without legalizing it, allowed for very good results, even on cannabis users, as these offenders are influenced〜
>合法化せずに薬物使用と個人使用の非犯罪化を慎重にバランスさせることで、
>大麻使用者であっても非常に良い結果が得られました。

In Portugal someone caught by law enforcement agents in possession of a small quantity of any drug,
>ポルトガルでは、少量の薬物を所持している者は法執行機関によって捕らえられ、

>>55>>56
革命家気取りなん?パヨクくせーなおい。
もうこんなスローガンは流行らない、ハッキリ言って老害だぞ!

60朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 10:20:41.74ID:QX5aqrWZ0
大麻解禁派=朝鮮人

61朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/13(火) 10:20:46.39ID:RKQjdn5p0
カンナビス誘発精神病とパラノイアへの洞察 更新日:2018年1月30日
https://www.selfhacked.com/blog/cannabis-may-cause-paranoia-psychosis-schizophrenia-people-know-youre-susceptible/

62朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 10:21:10.83ID:QX5aqrWZ0
大麻解禁派「トンスル美味しいニダァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!」

63朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 10:21:49.18ID:QX5aqrWZ0
大麻解禁派「ホンタク美味しいニダァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!」

64朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 10:36:18.57ID:QX5aqrWZ0
大麻解禁派=精神異常者

65朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 10:36:32.93ID:QX5aqrWZ0
大麻解禁派=エネマグラ愛好家

66朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 10:36:56.01ID:QX5aqrWZ0
大麻解禁派=食糞愛好家

67朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 10:38:44.71ID:QX5aqrWZ0
大麻解禁派死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

68朝まで名無しさん (ワッチョイ 42ab-Ta9t)2018/02/13(火) 11:31:08.58ID:BNJxkWLO0
大麻(マリファナ)はカルト宗教
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1517491781/

誘導しとくね^^

69朝まで名無しさん (ワッチョイ 42ab-Ta9t)2018/02/13(火) 11:31:38.14ID:BNJxkWLO0
ID:QX5aqrWZ0
あんたも相当狂ってるな

70朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/13(火) 15:17:56.79ID:Qk7LXn950
>>58

何百回同じ事を延々と永久無限ループさせて荒らすんだい?

緊急搬送と言うのは、カルテに大麻使用または尿検査で大麻反応が検出された、
(大麻反応は使用後何週間も検出される)と書かれているだけで、実際に大麻の
影響だと言う証拠は全くない。

大麻は治療の必要性すらない。

現在の科学では、大麻使用で社会的または精神的な機能不全を示す証拠はなく、
入院や治療の必要すらない。

世界で最も信頼されている医学書のひとつ「メルクマニュアル(The Merck Manual)」より引用
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch198/ch198j.html

(大麻は)大量使用ややめられないという報告はまれである。

社会的または精神的な機能不全を示す証拠はない。

中毒と離脱は生命を脅かすほどではない。

治療

支持療法

治療は通常必要ないが,顕著な不快感が生じた患者には支持療法を行う。
乱用の管理は通常,外来薬物治療プログラムでの行動療法により行う。

(支持療法とは、患者の訴えを聞き,自信をもたせるように助けながら,心配はないことを保証してあげること)

(行動療法とは、心理療法のひとつ)

71朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/13(火) 16:11:01.72ID:Qk7LXn950
>>61

そのサイトには以下のような記述がある。

>このウェブサイトの情報は、食品医薬品局またはその他の医療機関によって評価されていない。
>私たちは病気や病気の診断、治療、治癒、予防を目指していない。
>情報は教育目的でのみ共有される。

科学的証拠になり得ない、こじ付け、妄想を教育に利用するとは、
馬鹿げているし、信じる奴も科学的洞察力がない。

何よりも嘘、妄想で脅す教育が一倍いいけない。

72朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/13(火) 16:16:27.65ID:Qk7LXn950
>>61

大麻精神病と言う病名は存在しない。

ICD-10(『疾病及び関連保健問題の国際統計分類』第10版)では、誤ってより深刻な
統合失調症のような状態が診断されれば、悲惨な影響を与えると注意している。

1997年の世界保健機関 (WHO) の報告書は、大麻精神病 (慢性持続性精神病) の存在は、
臨床観察から言われている仮説の障害であり、大麻の使用を中止すると数日以内に
治るもので、明確に定義されておらず、大麻使用者に発生した他の精神病性の
問題と統合失調症とが明確に鑑別されていないとしている。

「WHO:大麻:健康上の観点と研究課題」(1997年) (PDF:456KB)

Cannabis: a health perspective and research agenda”
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/kokusaikikan01.pdf

大麻精神病の存在も、大麻を大量に使用した後に急性器質性及び機能性精神障害を発症し、
大麻をやめてから数日で障害が緩解している個人の臨床所見に大部分は依存している。

大麻精神病の現象学が明確に定義されず、推定上の障害も、統合失調症やその他の
大麻使用者の間で発生する精神病の問題と区別されていないことは、依然として
事実である(Andreasson et al., 1989; Mathers & Ghodse, 1992)。そのような
立証には、さらに多くの研究証拠を必要とする。

2015年により国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の薬物依存研究部部長を
務める専門医は以下のように述べている。

73朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/13(火) 16:18:59.60ID:Qk7LXn950
>>72 つづき

2015年により国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の薬物依存研究部部長を
務める専門医は以下のように述べている。

https://m.facebook.com/matsumoto.toshihiko/posts/1068801746533150

かつてわが国でいわれていた「大麻精神病(慢性持続性精神病)」なる概念は、国際的には
認められていない病態であり、私自身、20年間薬物依存症臨床にかかわってきたが、厳密な
意味での大麻精神病には出会ったことが一度もない。

何より興味深いのは、薬物依存症専門外来には、大麻単独の依存症や関連障害の患者は
めったに受診しないことだ。

おそらく大麻だけでは社会的機能を損なう依存症や精神病は呈しにくいのだろう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85

ICD-10(『疾病及び関連保健問題の国際統計分類』第10版)では、「神経症と精神病」の項にて、
精神病 (psychosis) の用語が用いられず、妄想や幻覚のような症状を示す精神病性 (Psychotic) の
用語で言及されていることに触れている[3]。向精神薬誘発性精神病の項にて、そのような精神病状態は
短期的なものであり、誤ってより深刻な統合失調症のような状態が診断されれば、悲惨な影響を
与えると注意している[3]。

世界で最も信頼されている医学書のひとつ「メルクマニュアル(The Merck Manual)」より引用
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch198/ch198j.html

マリファナは最も多く使用される違法薬物であり,一時的に用いられることが多いが,
社会的または精神的な機能不全を示すというエビデンスはない。

74朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/13(火) 16:33:30.84ID:Qk7LXn950
前述したように、世界的に反対派はこじ付け、捏造、歪曲、曲解、誇張で、
大麻と精神病を結び付けようと必死だが、長年の研究にも関わらず、
大麻と精神病の『因果関係』を示す証拠は発見されていない。

因果関係の是非も定かでないのに、大麻が原因で精神病が発症した、
と言う誤診を受ければ、根本的原因治療を受けられず、病状を悪化させる。

そのような悲劇が起こらないように、正しい知識を身に付ける必要がある。
反対派の嘘、デマは、正しい知識の伝道を阻害しており、社会がより良くなる事、
進歩、発展の足を引っ張っている。

反対派は、他者の健康、社会の進歩、発展などどうでも良いのだ。
嘘を付いてまで自分の気に入らない事をする奴を阻止できればそれで良い。
極めて自己中心的でエゴイスティックな病的快楽思考でしかない。

『偽善者は、いつも正義の仮面を被り社会に悪を成す』

75盆栽 (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 19:20:04.61ID:oWxhwPh80
>>29-30
久々に見たが驚いたな。。
ポーランドは薬物犯罪には寛容ではあっても、大麻の合法化はしていなかったのか
今まで何も知らずにわにさんを腐す発言をしていてごめんな

まあ、合法化運動にマフィアの類を壊滅させるような力がないのと
今の日本で展開しているマリファナマーチの類の政治運動が
警察や日本政府にあまり好意的なスタンスではない以上、
俺個人もまた合法化運動に諸手を挙げて賛成できない

今の日本には警察24時のような公務の手による徹底的な「浄化」こそ必要だと思ってるし
彼らの活動を支援できない政治運動は参加しづらい


かつての盆栽時代の俺のレスもそうだが
わにさんたち反対派のレスには空行さんが反論できるレスと、黙り込んで回答を避けてしまうレスが存在する

おとぼけさんのレスのように放置するしかない嫌がらせはともかく
議論の際に黙り込んでしまうレスが反対派に一理ある部分というか
解禁派のクリアすべき課題ということになるのだろうか?

76曲者 (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 19:22:50.83ID:oWxhwPh80
ただ、わにさんよ、暫くこのスレからまたしばらく脱落してもいいか?

確かに俺は貴殿の>>29のレスを論駁できない
サシで議論したら負けるんだろうな、俺馬鹿だし

ただ、素人が今の合法化運動を阻害したりくさしたりしてもいいのかな?
というとどうも引っかかる
今の時点で合法化の道が遠いというだけで
解禁国はディストピアのままで日本より劣った国かと嘲笑していいのかと思うとそうも思えない

犯罪行為なら叩けるのだけれどな


合法化運動が良い方向に結実するのか
わにさんの予言通り世間の冷たい目に潰れてしまうのか
6月にどうなるのかをROMって見ることにしたい

77クセー者 (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 19:28:35.34ID:oWxhwPh80
>>50
俺も相当嫌な思いをさせたことだろうな。。

>>69
相当叩かれて鬱になってるのだと思う
正直複雑な気分だ


>>74
>嘘を付いてまで自分の気に入らない事をする奴を阻止できればそれで良い。
>極めて自己中心的でエゴイスティックな病的快楽思考でしかない。

気の毒に思ったよ
当たっているかもしれないしな
ただ日本人は反権力やアウトローの排除が習性化しているということを忘れないようにしてほしい

余計な意見かもしれないが
警察や官公庁に好意的になれない政治運動は日本では確実につぶれる
祭りで警察に一升瓶をもってねぎらいにいかない神社がつぶれるの同じようなもの

78朝まで名無しさん (ワッチョイ ed1a-k22p)2018/02/13(火) 19:36:40.50ID:QX5aqrWZ0
大麻厨「ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!」

79朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 19:53:13.12ID:oWxhwPh80
もしかして規制されて満喫から書き込んでる?
相当ブチ切れてるようだが健康を害さないようにな

つ 旦 お茶飲んどくといいぞ

80朝まで名無しさん (ブーイモ MM62-Cqns)2018/02/13(火) 20:26:09.32ID:QadxPn1uM
ID:QX5aqrWZ0
またオトボケ君が発狂してるなw
大雪で肥溜め便所しか無いあばら屋が潰れたから
ネットカフェで発狂して書き込んでいるのだろうw

81朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 21:43:52.02ID:oWxhwPh80
あばら家とか肥溜めは言い過ぎ、嫌がらせに侮蔑で返すのって得策じゃないし
ただ今の5ch運営はかつてひろゆきと親交のあったアメリカ人
今の管理人は解禁運動に賛成してる側の可能性が極めて高い
反対派の立場から煽りすぎると規制が来る危険があるのだろうな

ちなみにひろゆきは一見解禁派のようでいて実はかなり否定的なことも言ってる
まあ売人擁護しておまわりさんに逮捕されかけた人だしな

https://www.youtube.com/watch?v=cxz2NcQBpG4
https://www.youtube.com/watch?v=5xQMWq6_5JM

82朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 21:52:16.37ID:oWxhwPh80
あーでも。。おとぼけさんにしろ俺にしろわにさんにしろ、
化物語や某RPGの話題で盛り上がるし同じアキバ系で世代も同じ
俺も含めて全員ひろゆきに嫌われる人種だよなぁ…

たらこさんは違法犯罪行為肯定派でIPをヤーさんに売ってた人だけど
ここのグダグダでカオスな喧騒見てたらどう思うんだろうな
冷ややかな目で見つめそうだけど、それじゃ

83朝まで名無しさん (スッップ Sd62-ir3a)2018/02/13(火) 22:13:59.17ID:tK7JCn5dd
>>80
スマホ持ってるのにネカフェで書き込む無駄はしないけどなw
そもそも大雪でそれどころじゃないんだよなあw

バカは脳内妄想が激しいねえw



84朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 22:18:49.32ID:oWxhwPh80
>>83
北陸の雪は災害に近いものがあるからな
雪下ろしの際、屋根から落ちないように健康に気を付けてくれな

でも俺が通報せずとも他の解禁派が通報した場合
JIMが激おこになる危険って大きいと思うよ
ワード規制にもくれぐれも気を付けて

85朝まで名無しさん (スプッッ Sdc2-ir3a)2018/02/13(火) 22:28:32.27ID:MWptUo77d
ま、解禁派ってのは所詮は的外れな人格非難と上っ面の建前しか述べられないだけだねえw

大麻が低害だなんて誰も証明もしてないのになw
論破されまくって、もはやデタラメと嘘を撒き散らして、詭弁とダブルスタンダードで逃げるしかないんだよなあ、基地外ジャンキーってのはw
ああ、ネカフェって発想が出るってことは、つまり言ってる本人が成りすましで書き込んでるってことねw
そこまでしてまで相手を貶めたいとか、解禁派って終わってるよなあw




86朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 22:33:47.95ID:oWxhwPh80
ネカフェって言ったのは俺だし
解禁派こと80はそれの受け売りをしただけではないかと

つか北陸にはネットカフェとかめったにないし
ンなもんで自演したくてもできないでしょ?
パソコンとスマホで書き込むならともかく

87朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 22:39:39.63ID:oWxhwPh80
失礼、俺は満喫って言ったんだったな
ちなみに東京じゃ満喫とネカフェは完全に同じだーよ

10年前韓国系とか北朝鮮系のネカフェが全員しょっ引かれて
会員制かつ浮浪者の宿泊施設になってたのが懐かしい

88朝まで名無しさん (ブーイモ MM62-Cqns)2018/02/13(火) 22:43:03.41ID:QadxPn1uM
>>83

肥溜め便所しか無いクセーあばら屋の雪かきでもしてろw
肥溜め便所しか無いクセーあばら屋が潰れるぞw

89朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 22:48:53.74ID:oWxhwPh80
>>88
一応突っ込んでおくと
豪雪地帯にはあばら家は存在しないよ
というかそういう所得の人は生きていくこと自体ができない
結構ハードな生活環境なんよ
別におとぼけさんの肩を持つわけじゃないけどな

あと新潟には堆肥のことをウンコっていう人が異様に多かったな

おとぼけさんに抗議する場合は
「大麻解禁運動は犯罪行為じゃないだろ」って
煽り抜きで言ったほうがいいんじゃないだろうか

90朝まで名無しさん (ワッチョイ 41d2-+S35)2018/02/13(火) 22:56:11.73ID:oWxhwPh80
あと参考になるかどうかはわからないが
おとぼけさんは北陸地方、日本海側の農家だし
北朝鮮の拉致被害や反日運動の破壊工作の被害はかなり食らってる

思うにおとぼけさんの中では
大麻=北朝鮮=金王朝=左翼反日運動ってダイレクトに結びつくだろうし
サンダース氏やムヒカ氏のようなリベラル系に対する不信感も相当強いんだと思う

俺みたいに東京の貧民街だったら
浄化作戦の恩恵は受けて警察機構に助けてもらえるるけど
北陸の方ではそうもいかないだろうな

91朝まで名無しさん (ブーイモ MM62-Cqns)2018/02/14(水) 00:16:56.94ID:RhxfBzNKM
オトボケ君の肥溜め便所しか無いあばら屋は
大雪で崩壊の危険があり5チャンに書き込む
余裕も無いほど死の恐怖に脅えているw

5チャンに書き込む暇があるなら
真面目に働いて水洗便所くらいある
家に引っ越せば良いのにw

まあ、ぷとか言っている精神病の馬鹿を
雇う酔狂な会社など無いわなw

92朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/14(水) 01:01:14.22ID:LDR9uV100
空行くんこんばんは
>>70
>緊急搬送と言うのは、カルテに大麻使用または尿検査で大麻反応が検出された、
ヨーロッパでは違法薬物治療において、大麻が原因の治療は3割ほどいる
大麻使用による治療なんてたくさんあるんだから、こんなの通じないからな
http://www.emcdda.europa.eu/sites/default/files/edr2017-fig3.3.png

>>71>>72>>73
大麻と早期精神病の生物学的基盤カナダ:canadian consoetium for early intervention in psychosis
http://epicanada.org/wp-content/uploads/2017/09/M118-CPA-2017-CCEIP-Cannabis-Workshop_for-website.pdf
統計的にAKT1遺伝子とCOMT遺伝子など、特定の遺伝子を持つ人に対して精神病を誘発する可能性が示唆されているぞ。

93朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/14(水) 01:14:27.45ID:LDR9uV100
曲者こんばんはじゃ
>>75
世界の流れは合法化じゃなく、薬物使用者を「罪人」というより、「病人」として扱いましょうって流れみたいだ。
個人レベルの薬物使用を非犯罪化して放ったらかしにするよりも、
ポルトガルや実験的に進めている日本のように、
逮捕して、心身のケアと更生支援をして、薬物乱用を止めさせるっての方が賛成なんだよね。
プラス3度目4度目の逮捕は懲役もやむなし。が丁度ええと思うな。

マリファナマーチやネット啓蒙などの合法化運動については、
合法化運動をされればされるほど大麻の乱用者が増えるから、「病人を増やすなー」って日本の警察は嫌がるだろうな。

94朝まで名無しさん (ワッチョイ 3e9a-nHV3)2018/02/14(水) 01:22:23.28ID:LDR9uV100
>>76
一所懸命に考え、自分なりの意見を述べる曲者のことが好きだから書き込みを続けてほしいのだが
また気が向いたでええから書き込んでよ。

>ただ、素人が今の合法化運動を阻害したりくさしたりしてもいいのかな?
言論の自由があるのだから、
合法化運動自体は否定はせんよ、合法化否定も否定はせんよ。

>>82
戦場ヶ原ひたぎがタイプなのじゃー

95朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 01:23:06.35ID:eU440nY40
>>92

一体、大麻使用で何の治療の必要性があるんだい?
大麻で治療を受ける人は、ドラック・コートで治療か収監かを選択した人で、
本来は治療の必要性などない。

古い知見、固定観念、先入観に囚われた税金の無駄遣いだ。

遺伝子により統合失調症を発症するケースは極めてまれ。

大麻ユーザーの間で、特定の遺伝子と精神病との間に見られるリンク
http://www.irishexaminer.com/examviral/science-world/link-found-between-a-certain-gene-and-psychosis-among-cannabis-users-382304.html

【一部の大麻喫煙者は、精神障害になります。しかし、ほとんどはそうなりません】
http://metro.co.uk/2016/02/16/this-is-why-some-cannabis-smokers-become-mentally-ill-but-most-dont-5686667/

科学者たちは、人々が大麻によって引き起こされる精神疾患に影響を受けやすいか
予測することができる遺伝子を同定しました。

研究は、精神病と「AKT1遺伝子」とのつながりを見つけた。

エクセター大学精神薬理学部のモーガン教授は次のように述べた。

「これらの知見は、AKT1遺伝子型を持つ人々は、彼らが健康であっても、
大麻を吸ってから強い影響を経験する可能性があることを初めて実証しました」

96朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 01:25:27.16ID:eU440nY40
>>92

統合失調症に成りやすい遺伝子を持った人は大麻に関係なく、
何らかの人生の負のイベントで発症し悪化する。

最新の研究によると、精神病の80%以上が遺伝に起因している。

精神病は遺伝するのか
https://www.dailyshincho.jp/article/2016/06231140/?all=1

さまざまな研究を総合して推計された統合失調症の遺伝率は双極性障害(躁うつ病)と
並んできわめて高く、80%を超えている(統合失調症が82%、双極性障害が83%)

精神病と言うのは、精神病に成りやすい遺伝子を持った人が、人生の様々なイベント、
例えば、離婚、愛する人との別れ、死別、倒産、困窮、ストレスなどがトリガーに
なって罹患する。

もちろんだが、精神病に成りやすい遺伝子を持った人でも、幸せな人生を送っていたら
精神病を発症しない可能性が高い。

精神病に成りやすい遺伝子を持った人は、アルコールなどにも依存しやすい。
大麻と精神病の因果関係は確立されていない。

精神病は大麻が原因で起きるのではなく、遺伝と負のイベントにより起きる。

97朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 01:41:22.86ID:eU440nY40
>>92

統合失調症の有病率は人口の約1%で、大麻使用率の高い国も、
低い国も変わりはない。

極まれなケースを論っても大麻を懲役刑で禁止する本質的、合理的な理由にはならない。

例えば、蕎麦を食べてアナフィラキシーショックで死亡する
極々まれな特異体質は存在し得る。

しかし、蕎麦を食べてアナフィラキシーショックで死亡した
レアケースが存在したとしても、それは、極々まれな特異体質の
得意なレアケースであり、『蕎麦は危険だ、禁止すべき』とはならない。

大麻も同じ事。

98朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 03:10:55.64ID:eU440nY40
>>92

大麻が統合失調症の発症原因となる証拠は現時点では無い。

オーストラリアでは過去30年間の間に大麻使用が急激に増えており、
大麻使用開始の年齢も低下している。しかし、過去30年間以上において、
統合失調症の発症率が増加している事実はない。

イギリスの家庭医の受診患者対象の研究でも統合失調症罹患率の増加は無かった。

【アメリカ:過去1か月以内に使用した薬物、時系列推移】
(The National Survey of Drug Use and Health)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/003/144682532085936519178.jpg

アメリカでも、大麻使用率は増えているが、統合失調症罹患率の増加は無い。

大麻使用が統合失調症の発症の原因として関わっている可能性は低い。
これは、統合失調症の発症に大麻の関与は極めて少ないことを意味する。

99朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 04:47:18.10ID:eU440nY40
>>92
>大麻と早期精神病の生物学的基盤カナダ

気になってそのサイトを読んでみた。

先ず、気違いワニくん、キミの訳は無茶苦茶で大間違い。
まともに英語を読む学力、能力がないから無茶苦茶な大間違いを仕出かす。

そのタイトルは『The Effects of Cannabis Use in Early Phase Psychosis』
『早期精神病段階における大麻使用の効果』と訳す。

そして、そのレポートを制作した団体が『canadian consoetium for early intervention in psychosis』
『精神病早期介入のためのカナダコンソーシアム』と言う団体だ。

まあ、早期介入プログラムにより精神病を減らそうと言うカナダの団体だね。
『早期介入プログラム』は精神病を増やし、薬漬けにし精神病を悪化させると
複数の国で問題になっている。

そう言う団体が、大麻にも否定的なレポートを発表していると言う訳だ。

しかし、80ページのレポートをざっと読んでみたが無茶苦茶だね。
科学と言う隠れ蓑を使って、さも信憑性がありそうにバイアスを掛けている。

80ページの長文なので、『AKT1遺伝子とCOMT遺伝子』に関することだけ簡潔に述べる。

これはあくまでも統計的可能性であり『因果関係』を示すものではない。

>AKT1 rs2494732 - cannabis interaction on AoP has not been investigated despite
>reports of an AKT1 effect on risk of psychosis

AKT1 rs2494732−精神病発症年齢(AoP)における大麻の相互作用は、
精神病の危険性に対するAKT1の影響報告にもかかわらず調査されなかった。

100朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 05:06:12.78ID:eU440nY40
>>99 追記

そこで、カナダで、大麻使用におけるCOMT遺伝子と精神病の調査が行われた。

大麻使用と精神病発症年齢とのCOMT Val158Met変異体の関連性調査
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29201551

COMT rs4680(Val158Met)遺伝子型は、精神病発症年齢(AoP)における大麻の影響を緩和する。
我々は、カナダの白人サンプルで、関連する共変量を調整した後、rs4680とAoPとの関連性を調べた。

結論: 我々のデータは、未成年者大麻使用におけるCOMT rs4680変異体と、
AoPとの関連をさらに調査する必要性を示している。

*****

つまり、現時点では何も分かりませんでした。

大麻が精神病の発症原因となる証拠(因果関係)は現時点では無い。

101朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 06:36:47.14ID:eU440nY40
大麻がアメリカで、日本で、国連で国際的に禁じられたのは、謂れのないの人種差別、
狂気に満ちた悪意と偏見からだと言う動かぬ証拠がある。

大麻解禁派から大嘘つきと呼ばれ蛇蝎のように嫌われ、軽蔑されている
米国麻薬取締局初代長官を32年間も務め、大麻禁止法の中心的な役割を果たした
アンスリンガー と言う男がいる。

アンスリンガーは、その後、国連麻薬委員会の米国代表に就任した。
また、世界中を回り、来日もしてアンチ大麻活動をした。

アンスリンガー は1937年に『マリファナ:青春の暗殺者』と題する報告書を出版して、
大麻禁止に関する連邦議会運動を開始した。

その年、アンスリンガーは議会の前で大麻禁止を支持して以下のように証言した。

“There are 100,000 total marijuana smokers in the US, and most are Negroes,
Hispanics, Filipinos, and entertainers. Their Satanic music, jazz, and swing, result
from marijuana use. This marijuana causes white women to seek sexual relations
with Negroes, entertainers, and any others…the primary reason to outlaw marijuana
is its effect on the degenerate races… Marijuana is an addictive drug which produces
in its users insanity, criminality, and death…Reefer makes darkies think they're as
good as white men.”Marihuana leads to pacifism and communist brainwashing…
You smoke a joint and you're likely to kill your brother…Marijuana is the most
violence-causing drug in the history of mankind.”

「米国には10万人のマリファナ喫煙者がいて、ほとんどが二グロ(黒人)、ヒスパニック、
フィリピン人、芸能人だ。 彼らの悪魔の音楽、ジャズ、そしてスイングは、マリファナ
使用の結果だ。 マリファナは、白人女性が黒人、芸能人、その他の人と性的関係を
築くようにする。マリファナを禁止する主な理由は、縮退した人種に及ぼす影響である。
マリファナは、狂気、犯罪、死亡を引き起こす中毒性の薬物だ。黒ん坊を白人と
同じくらいよいと思わせる。マリファナは平和主義と共産主義に強制思想改造工作する。
マリファナは人類史上最も暴力を引き起こす薬物で、あなたの兄弟を殺すだろう。」

102朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 07:19:59.97ID:eU440nY40
>>101 つづき

米国麻薬取締局初代長官アンスリンガーの言っている事は、無茶苦茶な大嘘、捏造だ。
しかし、この大嘘、捏造は、現代の反対派と全く同じ構図だ。

アンスリンガーは、メディア王と言われ、全米の新聞、ラジオを牛耳って、
『フェイクニュース』を捏造し続けたウィリアム・ハーストと手を組んで、
反マリファナキャンペーンを開始した。

ウィリアム・ハーストの最も有名な『フェイクニュース』は、自身の新聞の売り上げを
伸ばすために「アメリカ婦人を裸にするスペイン警察」という捏造、でっち上げ記事だ。

この記事が切っ掛けになり、米西戦争が始まり、200,000人もの戦死者を出した。

この事は、ウィリアム・ハーストをモデルにしたオーソン・ウェルズの監督デビュー作、
「市民ケーン」でも描かれている。

アンスリンガーの大麻禁止法に関するヒステリーから、大麻を吸うとキチガイになる。
娘たちがレイプされる。性の退廃が起きる。犯罪が増える。廃人になる。などと、
男優、女優を使い演技させ嘘、デマの捏造プロパガンダ映画『リーファー・マッドネス』が
制作され、益々嘘が世界に広まった。

【Reefer Madness・1938】
https://www.youtube.com/watch?v=zhQlcMHhF3w

【REEFER MADNESS - 1938】 - TRAILER
https://www.youtube.com/watch?v=1XZw1kXCkow

反対派のやっている事は、今も昔も、洋の東西を問わず同じだ。

103朝まで名無しさん (ワッチョイ e1ab-Ta9t)2018/02/14(水) 13:18:19.88ID:TohaylaI0
最初ここ紹介された時は荒らしがすごいし合法化側も
コピペしかなさそう(テンプレを誤解してた)だし
ちゃんと機能してるんか?と疑問だったけどまともそうだな

大麻(マリファナ)はカルト宗教
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1517491781/

↑のスレ主よりw

>>93
糞スレ立てた奴が言うのもなんだが俺は薬物関係は非処罰化と
治療の流れにもってくべきだと思うよ
何回目かで刑罰なんてのもいらない
アルコール依存症患者を刑務所に入れても治らないように薬物依存症患者にも必要なのは
刑罰ではなく治療
(大麻合法化側の人へ。ここで大麻は依存性はないとかどーたら言うのはやめてね
俺は薬物一般の話をしてるんで)

俺の知る限りポルトガルだけでなくドイツ・オーストリア・チェコも
一定量以下の薬物所持は処罰しない事になってる
確かチェコはその中でも1番個人で所持していい薬物の量が多くて大麻栽培もOKだったっけw

一方日本は指定薬物の所持・使用に罰則つけたり一部の欧州国家の流れとは完全に逆行してるね
最近やっと見直されてるけど治療体制も貧弱

104朝まで名無しさん (スプッッ Sdc2-ir3a)2018/02/14(水) 14:19:36.93ID:xSru55pWd
>>98
>オーストラリアでは過去30年間の間に大麻使用が急激に増えており、
>大麻使用開始の年齢も低下している。しかし、過去30年間以上において、
>統合失調症の発症率が増加している事実はない。

ペテン師はすぐに人を騙そうとするよなあw
うつ病などの精神疾患を出さずに統合失調症に問題をすり替えるあたりがまさにペテンw
精神疾患自体は若者を中心に社会問題化してるのにねえw



https://www.google.co.jp/amp/selectaus.com/amp/japan-australia-depression-check
なにせ豪州を代表するうつ病や不安障害の人を支援している非営利独立法人「ビヨンドブルー」の発表では、オーストラリアの300万人がうつ病・不安障害を抱えていると発表しており、
オーストラリアの全人口は2330万人であるから、その割合は13%となり、世界でもトップレベルのうつ病大国ということになる。

また、オーストラリアではその半数以上が若年層(16歳〜24歳)で占められており、
若者のうつ病対策が社会問題化しているほどで、決して、うつ病に対して楽観的な社会とはいえないのだ。

105朝まで名無しさん (スプッッ Sdc2-ir3a)2018/02/14(水) 14:23:44.79ID:xSru55pWd
>>101
で?
『〇〇が言ったから』なんてなんの根拠もならないとか、そこのバカはいってなかったっけ?

因果関係と証明と証拠ソースもなく、デタラメや嘘を撒き散らして、
詭弁とダブルスタンダードで逃げるのはいつものことだよなあw
初代麻薬取締局長官だろうが、結局は権威論証と言う詭弁に逃げるしかないのは哀れだねえw



106朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 15:19:57.26ID:eU440nY40
>>104

毒ナメクジって、マジでオツムが弱いんだな。哀れささえ感じる。
毒ナメクジのリンクサイトは、データの信憑性を疑うものだ。
自分の出したデータを否定するブログを貼ってどうするの?
マジで馬鹿だとしか思えない。

ブログ主は以下のように記述している。

>データは、おそらく偏向した調査結果の可能性があることがすぐに分かった。
>一方、オーストラリアの場合もこの数字はおかしい。
>そもそも、こうした医療データの信憑性は眉唾ものだと考えるほうがよい。

そこで、ブログ主が疑っているのは『100%メディケア給付(自己負担はゼロ)』の医療制度だ。

以前にも何度も何度も書いているし、レス番 >>99 でも少し触れているが、
オーストラリアなどで精神病と診断される人が増えているのは、
『精神病早期介入プログラム』の影響だ。

つまり、『精神病早期介入プログラム』により、精神病でない人も精神病と診断され、
薬漬けにされて精神病になり、悪化させてしまう。

その事実に関してはオーストラリアでも、裁判沙汰を含む大問題になっている。

(つづく)

107朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 15:34:23.70ID:eU440nY40
>>106 つづき

『精神病早期介入プログラム』により、精神病でない人も精神病と診断され、
薬漬けにされて精神病になり、悪化させてしまう。

その事実に関してはオーストラリアでも、裁判沙汰を含む大問題になっている。

海外の早期介入に対する危惧
https://ameblo.jp/momo-kako/entry-11057767643.html

若者に対する精神科「早期介入」については、本家本元であるオーストラリアでも、
現在かなり問題視されているようだ。

過半数の精神科医が、早期介入による過剰な薬物治療を危惧

・約60%の精神科医は、「反対」していることがわかる。
・50%以上の精神科医が若者を過剰な薬物治療のリスクにさらすことになると考えている

家族歴やメンタルヘルスの悪化などのリスク要因を言う「精神病リスク症候群」のある
80%もの人は、実際には何らの精神疾患も発病しないことも問題視されており、
こうした早期介入は多くの患者に誤って精神病のレッテルを張り、不必要に薬物を
投与する危険性があると指摘されている。

*****

つまり、オーストラリアでうつ病が多いという誤データは、早期介入プログラムにより、
うつ病でもない人がうつ病と誤診され、抗うつ剤過剰投与で悪化していると言うことだ。

これは、医者と製薬会社が国民を犠牲にして儲ける結果にしかなっていない。

表面しか見れずに、アホで恥ずかしい反論をする反対派は知能が低すぎる。

108朝まで名無しさん (スプッッ Sdc2-ir3a)2018/02/14(水) 16:03:31.96ID:TgjXLtHEd
>>106
>>107
また根拠のない脳内変換を押し付けてくるんだねえ、そこのバカはw
因果関係を証明してから、どうぞw
単なるアンケートでは何の根拠にもならないよなあw


表面しか見れずに、アホで恥ずかしい反論をする基地外ジャンキーは知能がなさすぎるw




109朝まで名無しさん (スプッッ Sdc2-ir3a)2018/02/14(水) 16:12:40.34ID:TgjXLtHEd
そもそも『精神病早期介入プログラム』の影響だとか言ったところで、
始まったのは相当前w
しかも増加自体は統計の推移でしかないから、
誤診だろうが何だろうが同条件であれば増加することは無いはずなんだよなあw

むしろ大麻がうつ病に効くのなら、それこそ減少してないとおかしな話でw
バカは推移の話と絶対数をすり替えて話してるんだよなあw
完全なる詭弁だよねえw

所詮はバカに統計を理解するのは無理ってことだねえw




110朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 16:18:19.90ID:eU440nY40
>>104

余りにも馬鹿馬鹿しいので見落としていた。

『統合失調症の発症率が増加している事実はない。』と書いているのに、
『うつ病』のデータを貼ってどうするの?

マジで日本語を読む、理解する知能もないんだな?
馬鹿すぎて哀れささえ感じる。(軽蔑レベル遥か以下)

111朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 16:57:31.09ID:eU440nY40
>>109
>『精神病早期介入プログラム』の影響だとか言ったところで、始まったのは相当前w

『精神病早期介入プログラム』にオーストラリア連邦政府が予算を付け始めたのは
2011-12年のことだ。

対して、レス番 >>98 の『過去30年間以上において、統合失調症の発症率が
増加している事実はない。』と言う研究結果は『2003年7月20日』に発表されたものだ。

時系列も自分で調べられずに、アホでマトハズレな反論をするとは、
知能が低すぎる馬鹿と断定せずにはおれない。

大麻使用と精神病との関係についての仮説検証 2003 Jul 20
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12821204

結果:

過去30年にわたりオーストラリアでの大麻使用の流行が急速に高まり、
それに対応して大麻使用の開始年齢が減少した。

過去30年間に統合失調症の発生率が有意に増加したという証拠はなかった。
統合失調症発症年齢の傾向に関するデータは明確なパターンを示さなかった。

112朝まで名無しさん (スプッッ Sdc2-ir3a)2018/02/14(水) 17:29:33.97ID:TgjXLtHEd
>>110
統合失調症だけ持ち出して、うつ病は語らないって詭弁を指摘してるのに、
ホントにそこのバカは人の文章をまともに読めないんだねえw

マジで日本語を読む、理解する知能もないんだな?
馬鹿すぎて哀れささえ感じる。(軽蔑レベル遥か以下)




113朝まで名無しさん (スプッッ Sdc2-ir3a)2018/02/14(水) 17:33:14.72ID:TgjXLtHEd
>>111
予算がどうしたのやらw
つまり相当前からプログラムが始まってること自体は認めるんだねえ?
序に統合失調症のデータを出して、だから何?
時系列どころか、うつ病と統合失調症の区別もつかないアホでマトハズレな反論をするとは、
知能が低いどころか知能がない基地外ジャンキーと断定せずにはおれないなw




114朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 17:45:45.44ID:eU440nY40
ID:xSru55pWd [2/2] = ID:TgjXLtHEd [4/4]

無知で馬鹿すぎて、一言発する度に、自ら墓穴を掘って馬鹿、無知を晒している。

『物言えば唇寒し豪雪の小屋』 by 毒ナメクジ

115朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 17:51:03.28ID:eU440nY40
アメリカ政府は、最新の情報を精査して『大麻が精神病を引き起こす』と言う
証拠を探したが、発見できなかった。

アメリカ政府は、最新の情報を精査して、極最近(2017年2月)、大麻がゲートウェイ、
うつ病、精神病、肺がんになる、脳に損傷、認知低下を与えるなどの情報は虚偽、
誤りとしてホームページから削除しました。

【DEA(米国麻薬取締局)が、大麻の誤った情報をウェブサイトから削除】February 13, 2017
https://thejointblog.com/dea-removes-marijuana-misinformation-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、ホームページから大麻が精神病、脳障害、頸部および肺腫瘍を
引き起こす、大麻の使用がゲートウェイ薬としてヘロインなどの使用につながる、
との主張が含まれている45ページにも渡るステートメントを嘘と認め削除した。

After Months of Public and Legal Pressure, DEA Removes Marijuana Misinformation from Website
http://ireadculture.com/dea-removes-cannabis-health-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、政府機関が公衆に虚偽の情報を提供することを禁じる
「情報品質法」に違反しているとして、ウェブサイトから以下の情報を削除した。

1.大麻は、ゲートウェイ薬である。
2.大麻使用は、成人の不可逆的な脳障害や認知低下を引き起こす。
3.大麻使用は、精神病、肺癌などの主要な要因である。

【DEA(米国麻薬取締局)は、大麻の健康リスクに関するドキュメントをウェブサイトから静かに削除した】
http://www.alternet.org/drugs/dea-quietly-removed-document-marijuana-health-risks-website

米国麻薬取締局(DEA)は 、大麻に関する誤った記述と虚偽の記載について
長い間批判されてきたウェブサイトから、45ページの文書を静かに削除した。

116朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 17:52:20.13ID:eU440nY40
>>115 つづき

http://www.portlandmercury.com/ask-a-pot-lawyer/2017/02/22/18857618/fact-checking-the-dea

(1)データは、大麻使用と精神病の発症との間の因果関係を示唆していない。
(2)大麻や肺がんに関する科学的研究のほとんどは、関連性が弱いか不一致である。
(3)全体的な研究は、通常の大麻使用と他の違法薬物の使用との直接的因果関係を示さない。

として、ASAはDEAに対して誤った情報の削除を求めた。

DEAは以下の情報を誤ったデータとして削除した。

(1)大麻は精神病の出現を早めます。
(2)大麻はうつ病を悪化させ、より深刻な精神病につながる。
(3)大麻は肺癌を引き起こす。
(4)大麻は他の危険な薬物の「入り口」である。

DEAは大麻に関する間違ったまたは誤解を招くとされる陳述を削除した。
しかし、残念ながら、まだいくつか虚偽の記載があります。

【日本語記事】大麻の危険性についての誤情報を麻薬取締局が撤回する:アメリカ
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12266567964.html

「大麻の使用は危険」という情報のほとんどは都市伝説レベルの誤情報ですが、
その一部が公式に撤回されたようです。

大麻(マリファナ)が健康に悪影響を与えるという誤った情報を広げていると批判されていた、
アメリカの麻薬取締局(DEA)の公開文書が同機関のウェブサイト上から消えていた。

「マリファナの乱用に伴う危険性と結果( The Dangers and Consequences of Marijuana Abuse )」という
約45ページの文書には、マリファナの使用に関する予期しない影響とされる情報がまとめられていた。

117朝まで名無しさん (スプッッ Sd62-ir3a)2018/02/14(水) 19:15:25.41ID:8UPnHStJd
>>114
反論できずに負け犬の遠吠えw
結局、最後は罵倒しかできないんだねえ、基地外ジャンキー爺さんはw



118朝まで名無しさん (スプッッ Sd62-ir3a)2018/02/14(水) 19:17:33.70ID:8UPnHStJd
>>115
>>116
で?
またアメリカがーとしか言えない基地外ジャンキーw
因果関係も証明も証拠ソースもなく、脳内妄想でしか語れないんだねえw

大麻の低害性も有益性も証明されたわけでもなく、
結局は権威論証で逃げるだけの負け犬ジャンキーw




119朝まで名無しさん (ササクッテロレ Spf1-ZL4J)2018/02/14(水) 19:49:01.19ID:U3VNKw0Hp
久々に激しく撒いているな

120朝まで名無しさん (ブーイモ MMb6-Cqns)2018/02/14(水) 20:05:29.37ID:YchIIaiJM
>>118
糞撒き君w
大麻の心配より大雪で潰れそうな
肥溜め便所しか無いあばら屋の心配をしろw

121朝まで名無しさん (スプッッ Sd62-ir3a)2018/02/14(水) 20:33:05.13ID:8UPnHStJd
ほらねw
バカが論破されると途端に現れて発狂しまくる負け犬の集団w

今日も解禁派って人格非難しかできずにみっともないねえw

122朝まで名無しさん (ササクッテロレ Spf1-ZL4J)2018/02/14(水) 20:50:51.40ID:U3VNKw0Hp
>>121
客観性のある視点というか俯瞰して物事を見るという事を全く放棄したり或いは拒絶しているかの様な、その様はみっともないとは言えない
繰り返しのその言動はまさしく病的である。
病気の人をみっともないと呼ぶ事は個人的な心情としてまた信条としても、差し控えようと思います

確かにあなたは論破を他者からされていないと言えるのかもしれない
元々に自ずから破綻しているので誰かに論破されずとも「論破している」といった風に表現する事も不可能では無いかもしれないが

論議としての成立を妨げているのはあなたのディスカッション能力の欠如或いは不履行による所が大きく、支障を来たしています
この様に指摘しそれを受けて今後あなたは一体どの様な言動を取るのかを一定期間注視する事にします

123朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 21:06:14.67ID:eU440nY40
新しい研究は、アルコール消費が大麻よりも人々の脳に有害であることを示唆している。

コロラド大学の研究者は、成人850人以上と十代の430人を被験者にした研究から、
大麻ではなく、アルコールが脳組織の容積を低下させることを見出した。

青年、成人におけるアルコールおよび大麻使用の脳機能イメージング研究:2017年12月
http://onlinelibrary.wiley.com/wol1/doi/10.1111/add.13923/abstract

概要

背景と目的

慢性的なアルコール使用は灰白質の量が少ないことと関連しており、最近の研究では
アルコール使用は若年成人でさえ広範な灰白質(GM)量との負の関連を示した。

この研究は、

(1)アルコール使用とGM量との間の関連性。
(2)アルコール使用および白色物質(WM)の完全性。
(3)大麻使用およびGM量。
(4)大麻および青年の大麻使用およびWM完全性。

の強さを試験することを目的とした。

設計と設定

物質使用および脳機能イメージングデータを収集した研究に参加した青年および
成人の大規模に蓄積されたされた断面サンプル内の一般的な線形モデル。

124朝まで名無しさん (ワッチョイ 3102-IGFW)2018/02/14(水) 21:10:04.61ID:eU440nY40
>>123 つづき

参加者

この分析には、18〜55歳の成人(853名)および14〜18歳の青年(439名)の、
アルコールおよび大麻の使用が含まれている。

測定値

従属変数は、アルコール使用の主な予測因子(アルコール使用障害識別テスト(AUDIT)スコア)
および大麻使用(過去30日間の使用)を有する、GMボリュームまたはWM完全性であった。

所見

アルコール使用は、成人のGM量との負の関連(ηp 2 = 0.028-0.145、 P <0.001)の
大きなクラスターを示し、青少年の間では少なかった(1クラスター;ηp 2 = 0.070、 P <0.05)。

大規模なクラスターは、WMの完全性がアルコール使用に有意な関連性
(ηp 2 = 0.050-0.124、 P <0.001)を示したが、青少年はアルコール使用とWMとの
間に有意な関連を示さなかった。

成人または青年における構造的測定値と過去30日間の大麻使用には関連が認められなかった。

結論

アルコール使用の重症度は、成人の広範囲にわたる灰白質体積および白質の完全性、
および青少年の灰白質のより低い容積に関連する。

125朝まで名無しさん (スプッッ Sd62-ir3a)2018/02/14(水) 22:21:24.87ID:8UPnHStJd
>>122
要約すると、反論できないから負け犬の遠吠えをしてますってことですね、わかりますw

所詮は解禁派ってことですねえw




126朝まで名無しさん (スプッッ Sd62-ir3a)2018/02/14(水) 22:22:58.94ID:8UPnHStJd
>>123
>>124
因果関係を証明してくださいなw
まさかそれで証明したとか思わないよねえw


バカは他人には因果関係の証明を求めるのに、自分は出さないダブルスタンダードw




127朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/15(木) 01:09:31.79ID:/cwGAaNI0
空行くんこんばんは
>>100
反対派は疑念でええのだ。統計的に有意で十分なのだ。

128朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/15(木) 01:10:55.72ID:/cwGAaNI0
>>103
>俺の知る限りポルトガルだけでなくドイツ・オーストリア・チェコも〜
これらの国々は元々薬物乱用が多い国で、元々が少ない日本ではそのままを当て嵌めることは出来ない。

日本の薬物事情について、
覚醒剤の年間乱用者は0.3%、大麻が0.3%+α、危険ドラッグは2014年より急減。
有機溶剤やその他麻薬の検挙数も1億人国家としては微々たるもの。
遵法精神が比較的強い日本ではゼロトレランスが有効と言える。

第1次予防である薬物乱用者の増加防止においては世界トップレベルと言ってええだろう。
もし世界中が日本と同じく、大麻の年間乱用者が0.3%+αほどなら、
セロトレランスは成功したとみなされ、合法化非犯罪化する国は出とらんやろな。

129朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/15(木) 01:12:00.09ID:/cwGAaNI0
>>103
一応合法な危険ドラッグは短期間で30万人から40万人が使用したと分析されている。
てことは、逮捕されない(個人使用の非犯罪化)ならやってみようかと思う人間が、
少なくとも30万人から40万人が潜在的にいると思ってええ。

第1次予防である薬物乱用者の増加防止と、
第2次予防の心身のケア、第3次予防の更生&再犯防止のバランスにおいて、
ペナルティーは、1度目よりは2度目、3度目よりは4度目へと徐々に重くするべきだと、俺は思っているぞい。
但し、懲役刑を科すかどうかは、また議論の余地はあるでぇ。

『積極的な治療目的の自首は、ある程度の行動制限は付くが、前科の付かない非処罰化にする』
はええと思っているが、単なる非処罰化には反対しとくワニ。


懲役刑は薬物乱用者の増加防止に対してならプラス、早期治療や更生支援にはマイナスと思っているが、
何度も違法薬物使用&所持で逮捕されている人は、自らの意志では更生できず、
薬物依存状態になっていたり、暴力団や半グレなど反社会的人物と繋がりが強い人が多いだろう。

このような人達は、単なる非処罰化ではズルズル依存が続き、反社会的人物と関係を深めてしまうだろう。
懲役刑なら強制断薬が出来る。
まぁ懲役中に悪い友達を増やすかもしれないがな。

130朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 01:43:36.29ID:XRyJov3U0
>反対派は疑念でええのだ。

議論で太刀打ちできない負け犬の開き直りだな。

科学的根拠のない『疑念』だけなら、ここの反対派のように、
いくらでも嘘を捏造して言える。

科学的根拠のない『疑念』だけなら、レス番>>101 のアンスリンガーのように、
いくらでも嘘を捏造して言える。

気違いワニは強姦魔だ。気違いワニは下着泥棒だ。気違いワニは殺人鬼だ。
これは『疑念』だが、根拠のない嘘とも言える。

気違いワニは、この『疑念』に対して、『嘘』であると言う証拠を提示しろ。

と言うやり方はフェアではない。
『反対派は疑念でええのだ』、だから払拭する証拠を見せろと言うのはフェアではない。

反対派は責任を負える大人の議論が分かっていない。つまり、極めて幼稚である。

131朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 01:59:34.26ID:XRyJov3U0
>日本ではゼロトレランスが有効と言える。

反対派は何時まで20世紀の亡霊を背負い続けるのだろうか?

ゼロトレランス政策なんて、世界の歴史が失敗を証明している。
日本でも戦後70年間に渡りゼロトレランス政策を施行して来た。
また、『新国連薬物乱用根絶宣言(2009年〜2019年)』に従い、
薬物乱用根絶を目標として来た。

しかし、薬物乱用根絶は『絵に描いた実現不可能なユートピア』だった。

この失敗を認めて世界、また日本でも国連、WHOの勧告により、刑事罰から治療へ
と言う新たな政策が始まっている。

上川 陽子法務大臣は、『法務行政は,SDGsの理念そのもの,率先して取り組みます 』と宣言した。

「刑務所以外で社会復帰」=薬物再犯防止へ推進計画―政府
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000038-jij-pol

推進計画は、刑事司法と医療・福祉分野との連携の必要性を指摘。その上で、海外の事例を踏まえ
「拘禁刑に代わる措置も参考にしつつ、新たな取り組みを試行的に実施することを含め、効果的な
方策について検討を行う」と記した。

世界の薬物政策は、武力、脅し、恐怖、嘘、誇張、ゼロトレランス政策から、
新たな薬物政策の『コペルニクス的パラダイムシフト』の時代に入った。

反対派は、失敗した20世紀の亡霊を背負い続けても社会の進歩、発展、
向上の足を引っ張るだけだ。

132朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/15(木) 02:10:00.31ID:/cwGAaNI0
>>103>>131
再犯防止推進計画等検討会(第9回)議事録 平成29年11月28日(火)
http://www.moj.go.jp/content/001243278.pdf
長年薬物依存に関わってきた和田委員の発言
○「薬物依存の分野について思うことは,
やはり日本ほど,薬物に関する問題が社会問題の中に占めるウエイトが少ない国はほとんどないということです。
これは世界に本当に誇れることでして,
私たちは,その部分については自信を持って今後も続けていく必要があると,大前提として思っております。」

○「日本の制度について見たとき,薬物に手を出させないという第1次予防は世界一だと思います。
ただし,それが上手くいっているばかりに,
早期発見,早期治療,社会復帰支援という,第2次,第3次予防は,逆に制度として整っていないということが,
一番大きな問題になっているのかなと考えておりました。」


薬物乱用が少ない日本での更なる薬物対策についての俺の主張は、
第1次予防である薬物乱用者の増加防止はこのまま続け、
第2次予防である早期発見&早期治療と第3次予防である社会復帰支援のウエイトを増やすだな。

短くまとめると『心身のケアと更生支援の拡充』だな

133朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 02:42:33.57ID:XRyJov3U0
>>132

それ、『和田清』だな。和田清のような大嘘つきが薬物政策を語る資格はない。
また、嘘で塗り固めた禁止政策は『世界に本当に誇れる』ものではない。
和田清は恥を知るべきである。

和田清がどんなに大嘘つきか、下記の動画を観れば分かる。

【徹頭徹尾デタラメ・NHK・大麻の怖さ 知っていますか?】9分46秒
https://youtu.be/fX_6PeiNVX8?t=4m25s

134朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 02:52:31.86ID:XRyJov3U0
>>132

再犯防止推進計画等検討会構成員 - 法務省
和田 清 埼玉県立精神医療センター依存症治療研究部長

和田清 『自信を持って今後も続けていく必要があると,大前提として思っております。』

出ました。これからも自信を持って国民を嘘、デマで騙し続けます宣言!
科学的根拠から著しく乖離した大嘘で国民を騙して為し得た結果は成功とは言えない。

日本国民は大本営発表の大嘘に騙された過去の悲劇を忘れずに、
二度と悲惨な悲劇を繰り返さない事を学ぶべきである。

『偽善者はいつも正義の仮面を被り社会に悪を成す』

135朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 03:13:47.69ID:XRyJov3U0
>>132

和田清センセー

アンスリンガーが、晩年は盲目となり前立腺肥大で死んでからも、
その大嘘、悪行が未だに語り継がれているように、
大麻解禁派は、あんたが国民を嘘で騙し続けて来た事実を忘れないよ。

国民の税金で食っている御用学者が国民を嘘で騙した負の歴史は
大麻が解禁されても永遠に負の遺産、悪しき歴史として、
二度と同じ過ちを繰り返さない為にも語り継がれるべきである。

136朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/15(木) 03:38:35.24ID:IGIIg17r0
合法化した方がメリット多いだろうなぁ

137朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 03:38:35.94ID:XRyJov3U0
>>132

和田清センセー 「日本の制度について見たとき,薬物に手を出させないという第1次予防は世界一だと思います。」

大麻を一度でも使うと廃人になる。精神病になる。得体の知れない恐怖心に
かられてパニックになる。強い依存性がある。ゲートウェイになる。
百人が百人とも薬物依存になる。幻覚が起きる。

こんな嘘八百、恐怖、誇張、捏造で為し得た予防策が『世界一』とは臍で茶笑かす。
私に言わせれば『世界で一番最低』である。

嘘で築き上げた『砂上の楼閣』は、長くは維持できず崩れ去る。

『砂上の楼閣』とは、見かけはりっぱであるが、基礎がしっかりしていないために
長く維持できない物事のたとえ。

138朝まで名無しさん (ワッチョイ 9f9d-T3WU)2018/02/15(木) 05:05:25.39ID:kS9P3l/10
>>136
合法化したほうがメリット多いのは確かにそうなんだけど
そうじゃないと思ってる人が大半な状態でやっちゃうと
デメリットが上回る可能性があるんだよね

139朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/15(木) 09:33:24.90ID:/cwGAaNI0
おはようさん
>>137
再犯防止推進計画等検討会(第9回)議事録 平成29年11月28日(火)
http://www.moj.go.jp/content/001243278.pdf
薬物問題対策の専門家の判断は『日本は世界と比べて薬物問題対策が成功している』と判断されている。
これからの日本の方向性は、薬物の合法化じゃなく、個人使用の非犯罪化でもなく、
『ダメ絶対政策を踏まえた上での心身のケアと更生支援の拡充』なんよ。

大麻合法化では、薬物対策にはなっとらんし、経済的メリットも低い、>>43
アメリカ中国が大麻合法化に反対していて日本が合法化を選択しても外圧で潰される。>>36
更に、単一条約改正によって『THCは麻薬、大麻草は麻薬成分を含んだ植物』と認定されたら大麻合法化は無理だ。

日本での大麻合法化は遠すぎる。
まぁCBDの医療行為は可能性があるから期待しときや。

140朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/15(木) 10:36:22.14ID:IGIIg17r0
>>138
例えば?

141朝まで名無しさん (ワッチョイ ff93-qi38)2018/02/15(木) 15:14:42.42ID:/wSdUXmG0
と言うか日本語として変なんだが
-----------
大麻を合法化したほうがメリットが多いのは確か。
でもそのメリットをメリットとして認めたくない人がいる。
そんな「メリットを認めたくない人」が大半?(←過半数ってこと?)いると
大麻のメリットは突然消え失せて、デメリットだけが増大する。

そんな『可能性』が微レ存。
-----------

大麻を合法化した際のメリットって
使用者以外の大半の他人がどう思うかだけで
使用者への薬効まで変化するの?

黒魔術かなんかと間違えてるんじゃないの?w

142朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 15:47:58.40ID:XRyJov3U0
>>139

非常に馬鹿馬鹿しい事だが、永久無限ループ気違いワニは、解禁派に教えて貰った事、
また政府の政策転換など、良いように自己判断して、少しづつ自分の考えを変えながら、
さも自分で考えたように錯覚して知ったかぶっているだけ。

また、ゴールポストをコッソリと動かすような卑劣な真似をしているだけ。

これは、気違いワニが自ら告白したように『解禁派に嫌な思いをさせる事だけが
目的で書き込んでいる』と言う偏狭で病的な対抗心、意地悪が原因となって、
反論するための反論をする作り出しているからに他ならない。

解禁派の目的は、少しでも現状の薬物政策、大麻政策を変化させる事であり、
最終目標は『大麻合法化』だ。

解禁派は最終目標が達成される1秒前まで合法化を主張し続けるだろうし、
少しでも薬物政策、大麻政策が改善されるなら勝利と考える。

現在政府が行っている、新たな薬物政策への転換は、解禁派が長らく
主張して来たことで、国連の薬物対策に基づいたものだ。

石頭の日本政府がこれだけ譲歩したのだから、これは大きなマイルストーンであり、
解禁派に有利な政策となっている。

日本政府は日本政府だけの考えで薬物政策を変更しているのではない。

次レスで、解禁派が長年主張して来たように、国連の政策が今回の日本政府の
政策変更に大きな役割を果たしていると言う証拠を提示する。

143朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 16:22:53.85ID:XRyJov3U0
>>142 つづき

日本において現在の薬物政策変更は世界情勢、国連の指針に基づき行われている。
この変化は、解禁派が長年にわたり主張して来た事を遅ればせながらゆっくりと実施している。

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518519569/702 (参照)

再犯防止推進計画等検討会(第9回)議事録 平成29年11月28日
http://www.moj.go.jp/content/001243278.pdf

○堂本委員 日本政府は「SDGs」に熱心なんですが,誰一人取り残さないというのが
「SDGs」のキーワードでございます。その意味でも,薬物依存症の人たちを罰する
ことが大事なのか,それとも,その人たちが社会復帰できるようなモデルをつくって
いくことが大事なのかということを,今後も是非深めていただきたいと思います。

○和田委員 世界で何が起きていて,世界中でどういう試みがあるのかということを,
私たちは学んでいく必要があるのではないかと思います。薬物問題について,
薬物裁判所制度や,治療共同体など,そういう話をあえて出させていただきました。

[PDF]再犯防止推進計画 (案) 2017/12/15
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/dai28/siryou1-2.pdf

再犯の防止等に関する取組は、平成32年(2020年)に我が国において開催される
第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(コングレス)の重要論点の一つとして
位置付けられるなど、国際社会においても重要な課題として認識されている。

再犯防止推進計画(案)計画期間平成30年度から平成34年度末までの5年間
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/dai28/siryou1-1.pdf

@「誰一人取り残さない」社会の実現に向け、国・地方公共団体・民間の緊密な
連携協力を確保して再犯防止施策を総合的に推進

144朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 16:31:48.56ID:XRyJov3U0
>>139
>薬物問題対策の専門家の判断は『日本は世界と比べて薬物問題対策が成功している』と判断されている。

全く違うね。思考停止の強がりを言っても通用しない。

『刑事司法関係機関だけでの取組には、限界がある』と判断され、専門家の検討の末に
『再犯防止推進計画(案)を取りまとめ』に至った。

再犯防止推進計画(案)計画期間平成30年度から平成34年度末までの5年間
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/dai28/siryou1-1.pdf

刑事司法関係機関だけでの取組には、限界がある

外部有識者を含む検討会において検討

再犯防止推進計画(案)を取りまとめ

145朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 17:07:38.28ID:XRyJov3U0
>>143 自己レス

ここで語られている「SDGs」「持続可能な開発のための2030アジェンダ」とは何か?

国連・WHOによる共同声明、『個人的薬物使用及び薬物所持の刑法廃止』は、
国連の合意事項である【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】に基づいている。

「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の前文が素晴らしいので抜粋引用しておきます。

「国連合意:我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000101402.pdf

前文

このアジェンダは、人間、地球及び繁栄のため行動計画である。
これはまた、より大きな自由における普遍的平和の強化を追求するものである。

我々は、極端な貧困を含む、あらゆる形態と側面の貧困を撲滅することが最大の
地球規模の課題であり、持続可能な開発のため不可欠な必要条件であると認識する。

すべての国及びすべてのステークホルダは、協同的なパートナシップの下、
この計画を実行する。

我々は、人類を貧困の恐怖及び欠乏の専制から解き放ち、地球を癒やし
安全にすることを決意している。

我々は、世界を持続的かつ強靱(レジリエント)な道筋に移行させるために
緊急に必要な、大胆かつ変革的な手段をとることを決意している。

我々はこの共同の旅路に乗り出すにあたり、誰一人取り残さないことを誓う。

146朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/15(木) 17:13:01.69ID:XRyJov3U0
>>145 ソース

国連とWHOは2017年6月27日『個人的薬物使用及び薬物所持』に関する
刑法廃止を求める共同声明を発表し、各加盟国に推奨した。

この共同声明は、【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】に基づいている。

【国連・WHO共同声明:健康管理政策に於ける差別の撤廃】2017年6月27日
http://www.who.int/mediacentre/news/statements/2017/discrimination-in-health-care/en/

国連機関は【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】「誰一人取り残さない」の理念に鑑み、
各加盟国が医療制度における差別を排除するための協調した多部門的行動の支援を約束する。

健康的結果が否定的であると判明し、公衆衛生上の証拠を確立した刑法を再検討し廃止する。

・個人的薬物使用または薬物所持


国連及びWHOは、完全に『個人的薬物使用及び薬物所持』の非犯罪化に舵を切った。

酒、タバコ規制強化、捕鯨など、どんなに日本が反対しようとも、
国連の意向は時間が掛かるとも必ず前進し実行されている。

特に大麻の『個人的使用及び所持』など犯罪とするには当たらない。
犯罪にした方が、取り締まり経費の増加、非合法組織の資金源、
逮捕、社会的信用の剥奪など、二次的損失が大きい。

WHOは2018年に、大麻の再評価を発表し、国連条約に於ける規制レベルの見直しする。

日本も近未来に医療大麻だけでなく、嗜好大麻も合法化もしくは非犯罪化されるのは確実と思う。

147私は日本人です (ワッチョイ 371a-54rR)2018/02/15(木) 17:38:36.11ID:kdEqmRkA0
ID:XRyJov3U0=朝鮮人

148朝まで名無しさん (ササクッテロル Sp0b-RoaE)2018/02/15(木) 19:40:30.91ID:eD98bKy5p
ワニボケは法律もまともに読解出来てなかったしな

現行の大麻取締法と麻薬及び向精神薬取締法のヤツ
植物由来のTHCがどちらに括られてるのかについてむちゃくちゃな事を言ってた
当然突っ込まれたら、〜と思うでと訳のわからない事を言い出す始末だ
お前がどう思うかなんかまるで関係無い

多分、ばれずに誤魔化せるなら嘘っぱちを突き通そうとでも思ってたんだろうが

149朝まで名無しさん (ワッチョイ ff81-bVi4)2018/02/15(木) 22:13:49.53ID:A9pVR6Sw0
日本も大麻完全合法化を目指したほうがメリット大きいよ
もう出遅れてるけど乗らざるを得ない船だよな

150朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 00:31:28.27ID:k8i/ZI//0
空行くんこんばんは
>>142
>さも自分で考えたように錯覚して知ったかぶっているだけ。
何言ってんの?

再犯防止推進計画等検討会(第9回)議事録 平成29年11月28日(火)
http://www.moj.go.jp/content/001243278.pdf

これは去年のことで2ヶ月半前の話だ。
対してワニ予想は2年前の話だぞ。俺の予測の方が先に出しとるがな。

麻薬に関する単一条約の改正についてのワニ予測 2016/02/23(火)
https://echo.5ch.net/test/read.cgi/news2/1456106580/14
https://echo.5ch.net/test/read.cgi/news2/1456106580/15
>まとめ:日本
>嗜好用解禁は今回の改正では遠すぎる、医療用はガッチリ規制で解禁する可能性は少々あるかも。
>濫用者の治療、後保護、更生及び社会復帰に従事する職員の養成は 日本で促進され拡充もされる。

2016/02/23(火) のワニ予測は、日本の状況や色々な人の意見を聞いた上での予測だっての。
日本の方針である『ダメ絶対政策を続けた上で心身のケアと更生支援の拡充をする』は、
ゴールポストをコッソリと動かしたのではなく、2年前から予測していた俺の予測が当たったのだ。

(ボソッ 誤字脱字はコッソリと変えてはいるがな)

空行くんの自分勝手な都合のええ論説なんてリアルでは通用していないのだよ。自覚しようや。

151朝まで名無しさん (ササクッテロル Sp0b-RoaE)2018/02/16(金) 00:37:08.09ID:3xGZINk/p
お前の勝手都合な法解釈もリアルには通用しないけどな

152朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 00:38:24.38ID:k8i/ZI//0
>>142
>石頭の日本政府がこれだけ譲歩したのだから、〜
大麻合法化は大麻使用を肯定することだよな、
でもな薬物事犯に関する再犯防止推進計画では薬物使用を肯定する部分は全く無いのだー

大麻に関する厚労省の方針 2018年1月18日
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516879801/34

大麻使用を肯定しているように見えるか?


日本共産党:危険薬物の実効ある規制、薬物依存症の治療・回復をすすめます 2017年10月
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2017/10/2017-yakubutsu-izonsyou.html
>日本共産党は、覚せい剤や「危険ドラッグ」、大麻などによる薬物被害をくい止めるため、
>実効ある規制の実施、検査体制の拡充をすすめます。

>UNODC(国連薬物犯罪事務所)は、大麻の有害性は他の植物性薬物と大差なく、
>大麻を「ソフトドラッグ」と扱うのは誤りであると指摘し、加盟国に実効力ある禁止措置を求めています。
>大麻にかかわる誤情報の是正と有害性の周知徹底、不法所持の取り締まり強化をすすめます。

↑↑
確かな野党でもこれだ。大麻合法化へ一歩前進しているように見えるか?
これで一歩前進していると思うなら、実際に合法化する時は何年先やろなぁ〜

言っとくけど、これは個人使用を非犯罪化したわけじゃなく、心身のケアと更生支援の拡充をしただけやからな
勘違いするなよ。

153朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 00:40:08.50ID:k8i/ZI//0
>>148>>151
直ぐに訂正したやん
まぁ勇み足だったことは反省しとくわ

154朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 00:55:28.54ID:k8i/ZI//0
>>143>>144
第1次予防である薬物乱用者の増加防止は十分だから、
第2次予防の心身のケア、第3次予防の更生&再犯防止に比重を置こうって方針なんよ

薬物事犯の再犯者率が高いから、
依存症の治療や社会復帰支援などの拡充によって再犯者率を減らしましょうってことなんよ。
この方針は薬物事犯を減らすことが目的で、大麻合法化で消費を増やそうとは、方向性が真逆なのだ。


>>145
再犯防止推進計画は治療や更生を優先した方針であり、大麻(薬物)使用を肯定する話ではないのだ。
なぜ治療や更生を優先しましょうが大麻合法化に繋がるのさ?

ポルトガルでは合法化せずとも大麻使用者に対して非常に良い結果が得られたんだぞ。
薬物全般の非犯罪化で成功したのに大麻合法化に賛成すると思うか?

(ボソッ 個人使用の懲役を止めたら合法化に近づくと本気で思っているのかな?)

155朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 01:00:03.07ID:S7zLSjrk0
最初は、『ハームリダクション政策を採用する事などありえない』、『厳罰化せよ』、
『ゼロトレランスが有効』などと言っていた反対派が、『薬物政策国際委員会レポート』、
『2016年国連麻薬特別総会』、『国連麻薬委員会サイト』などを解禁派に教えて貰って、
アホな自説を支えきれなくなり、少しづつコッソリと主張を変えて来た卑劣な馬鹿が、
『俺の予想』と言っても失笑も出てこない。

それらは、解禁派が教えてあげた主張の猿真似に過ぎない。

反対派の主張は完全に崩れ去った。

頭の固い日本政府さえも、国際情勢には抗えず、新たな薬物政策を模索している。

>自分勝手な都合のええ論説なんてリアルでは通用していないのだよ。

私の長年の主張が『リアルで通用する』世の中になったから、国連、WHO、
先進諸国、日本までもが『新たな薬物政策のコペルニクス的パラダイムシフト』の
時代に入っている。

『ゼロトレランス=非寛容政策』と言う、20世紀の亡霊、砂上の楼閣は、
頭の固い日本政府さえ見限った。

反対派の主張こそが『リアルでは通用』しなかった。

反対派は何時まで20世紀の亡霊を背負い続けるのだろうか?

156朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 01:01:31.15ID:k8i/ZI//0
>>154
CNDプレナリー - 麻薬医薬品委員会第60回会合(2017年3月13日 - 朝)
http://cndblog.org/2017/03/cnd-plenary-agenda-item-2-adoption-of-the-agenda-and-other-organizational-matters/
Werner Sipp (INCB)
It does not allow for the legalisation of drugs.
We need to decide how to respond to some states legalising some drugs outside of medical use.
薬物の合法化を許さない。
私たちは、医学的使用以外の薬物を合法化するいくつかの州にどのように対応するかを決める必要があります。

INCB has reiterated that the drug control conventions do not require the imprisonment of people
who use drugs or who commit minor drugrelated offences.
INCBは、薬物管理コンベンションでは、
薬物を使用する人や軽微な薬物関連の犯罪を行う人々の投獄を必要としないことを再確認しました。

投獄しない=大麻合法化ではないのだよ。

157朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 01:11:19.69ID:k8i/ZI//0
>>155
日本型のハームリダクション
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1497851242/97

確かに初期の頃、大麻の非犯罪化を含めて、欧米型のハームリダクションには反対はしたが、
日本型のハームリダクションには賛成しとるがな
・若者の意識向上
・治療と社会復帰による麻薬中毒者の支援
・薬物乱用者に対する厳しい法執行
・国境での麻薬密売を阻止する徹底した措置
・国際協力と協力の強化

薬物による害の軽減を減らすことを否定なんかしとらんわい。否定したのは欧米型のハームリダクションじゃ。

158朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 01:14:10.04ID:k8i/ZI//0
>>156
CNDプレナリー - 麻薬医薬品委員会第60回会合(2017年3月13日 - 朝)
http://cndblog.org/2017/03/cnd-plenary-agenda-item-2-adoption-of-the-agenda-and-other-organizational-matters/
Werner Sipp (INCB)
It does not allow for the legalisation of drugs.
We need to decide how to respond to some states legalising some drugs outside of medical use.
薬物の合法化を許さない。
私たちは、医学的使用以外の薬物を合法化するいくつかの州にどのように対応するかを決める必要があります。

INCB has reiterated that the drug control conventions do not require the imprisonment of people
who use drugs or who commit minor drugrelated offences.
INCBは、薬物管理コンベンションでは、
薬物を使用する人や軽微な薬物関連の犯罪を行う人々の投獄を必要としないことを再確認しました。

☆投獄しない=大麻合法化ではないのだよ。

159朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 01:15:21.61ID:S7zLSjrk0
>投獄しない=大麻合法化ではないのだよ。

無知、無教養が何処まで知ったかぶりして、詳しい解禁派にドヤ顔してるんだ?
失笑さえも出てこない。

非犯罪化、合法化の違いくらい分かるようになってから書き込め。
と言う事は、何年たっても全く理解できなかったのだから、
死ぬまでロムってろ、と言う事だな。

160朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/16(金) 01:21:19.18ID:iPEbBCXF0
いつもの権威論なぁ

161朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 01:29:17.52ID:k8i/ZI//0
>>146
今はそれぞれの国が各々の機関が、意見を出し合い喧々諤々と議論を出し合っている最中
WHOやINCBの意見は、一つの意見としては尊重しなくちゃいけないが、一つの意見で物事を決めるわけじゃない。
>While it is at the discretion of States to determine sanctions for drug-related offences, 〜
麻薬関連犯罪の制裁を決定するのは国の裁量であるが、〜

裁量権は各々の国にある、
WHOが「推奨しているから日本も従え〜」と強制されることはないな。
てかなんで世界でトップレベルの薬物対策ができている日本が強制されなアカンのさ?

>>158
俺はなぜ2重投稿したんだろう。まぁええや気にせんとこ。

>>159
解りやすく言い直そう
投獄しないようになっても大麻合法化には繋がらない。

162朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 01:31:20.88ID:k8i/ZI//0
>>160
>国連及びWHOは、完全に『個人的薬物使用及び薬物所持』の非犯罪化に舵を切った。>>146
これも権威論になるね

163朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 01:37:18.04ID:k8i/ZI//0
>>155
>『ゼロトレランス=非寛容政策』と言う、20世紀の亡霊、砂上の楼閣は、頭の固い日本政府さえ見限った。
忠告したのにもぅ
再犯防止推進計画は個人使用を非犯罪化したわけじゃなく、心身のケアと更生支援の拡充をしただけだっての
まぁ刑の一部執行猶予制度で懲役機関は減ったと思うがの。

164朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 01:45:28.66ID:S7zLSjrk0
>確かに初期の頃、大麻の非犯罪化を含めて、欧米型のハームリダクションには反対はしたが、
>日本型のハームリダクションには賛成しとるがな

ほらな、解禁派に教えて貰って、言い訳しながらコッソリとゴールポストを動かしている。(失笑)
ワニボケの最初の主張は、『ハームリダクション政策には反対』だろ?

それが、『ハームリダクション政策』と言うゴールにボールが入ってしまったから、
勝手に新たなゴールを作って『ボールは入っていない』と、幼稚な駄々を捏ねているに過ぎない。

そもそも、『欧米型ハームリダクション』、『日本型ハームリダクション』など存在しない。
日本政府は『ハームリダクション政策には反対』と明確に国連会議で表明していた。

『ハームリダクション政策』とは、『害の軽減政策』である。

しかし、日本政府は新たな薬物政策として『ハームリダクション政策』を採用した。
それは、『海外の事例』を参考にしているのだよ。

『日本型ハームリダクション』があるのではなく、『海外の事例を参考』にしているの。(笑)

「刑務所以外で社会復帰」=薬物再犯防止へ推進計画―政府
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017121500389

推進計画は、刑事司法と医療・福祉分野との連携の必要性を指摘。その上で、
『海外の事例』を踏まえ「拘禁刑に代わる措置も参考にしつつ、新たな取り組みを
試行的に実施することを含め、効果的な方策について検討を行う」と記した。

法務省によると、薬物犯罪者の再犯防止策として、米国や英国では刑務所入所の
代わりに、治療や民間団体の相談支援が行われ、効果が確認された事例がある。

165朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 01:52:20.64ID:S7zLSjrk0
>裁量権は各々の国にある、

いや、国際法、条約は法律よりも上位法だよ。

日本国憲法 > 国際法・条約 > 法律

日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM

第98条 

2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

166朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 02:04:15.12ID:S7zLSjrk0
>解りやすく言い直そう

ほらな、間違い、嘘、無知蒙昧を指摘されると、言い訳しながら、
コッソリとゴールポストを動かすんだよな。

解禁派の目的は、少しでも現状の薬物政策、大麻政策を変化させる事であり、
最終目標は『大麻合法化』だ。

解禁派は最終目標が達成される1秒前まで合法化を主張し続けるだろうし、
少しでも薬物政策、大麻政策が改善されるなら勝利と考える。

>投獄しないようになっても大麻合法化には繋がらない。

『投獄されない』つまり、刑法を伴わない非犯罪化は、解禁派にとって
大きなマイルストーンであり、大きな勝利だ。

167朝まで名無しさん (ワッチョイ ffd8-BO0J)2018/02/16(金) 02:12:32.21ID:j0v3HEXn0
合法化を阻む既得権益
製薬会社
アルコール産業
タバコ産業
麻取(大麻担当.大麻担当なんてのがあるのかは分からんが)
他にはある?

168朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 02:17:08.29ID:k8i/ZI//0
>>164
>ワニボケの最初の主張は、『ハームリダクション政策には反対』だろ?
・オピオイドは全然流行っとらんからナロキソンを配る必要はない
・大麻社交クラブなどの薬物消費室は極端に少ない日本において必要はない
・ヘロインなどの支援治療は大麻に必要ない
・注射器によるHIV感染は 2人しかいない日本で注射器を配る必要性なんかない
プラス大麻の非犯罪化は逆に大麻乱用者を増やし売人との接触を増やすから反対
☆俺の主張は、これらは日本には合わないから、初期だけじゃなく今でも反対しているだ。

>日本政府は『ハームリダクション政策には反対』と明確に国連会議で表明していた。

【厚労省医薬品安全担当評議会議員・成田正敏氏による声明】 2014 年 3 月 14 日
http://www.vie-mission.emb-japan.go.jp/itpr_en/s20140314_en.html
・若者の意識向上
・治療と社会復帰による麻薬中毒者の支援
・薬物乱用者に対する厳しい法執行
・国境での麻薬密売を阻止する徹底した措置
・国際協力と協力の強化
☆これを日本型のハームリダクションとしたのは、便宜上俺が勝手に付けただけで、日本政府が付けたものではない。
俺の主張は、これらは日本に合うから賛成しているだ。
てか『治療と社会復帰による麻薬中毒者の支援』の拡充以外は今まで通りの延長線上だろが。

D番目のポイントはいわゆる「ハームリダクション政策」です。
日本は健康および薬物乱用によって引き起こされる社会への害を減らすために
薬を注射する人々のための針の交換の促進などは、害削減対策の普遍的な昇進にかかわっています。
日本では、この種のメソッドは薬物乱用を減らさない、薬物乱用の実用的な受諾につながる
可能性があると考えています。

日本政府は、欧米がやっているハームリダクションは薬物乱用を減らさないと主張しているだ。

169朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 02:25:34.68ID:k8i/ZI//0
>>165
どの条約に個人使用の非犯罪化をしなければいけないと書かれているのさ。
WHOの意見を参考にして条約を決めることがあるかもしれないが、WHOが条約を決めるわけじゃない。

>>166
アンカ先の>>154
・薬物全般の非犯罪化で成功したのに大麻合法化に賛成すると思うか?
・個人使用の懲役を止めたら合法化に近づくと本気で思っているのかな?

『投獄しない=大麻合法化ではないのだよ。』はこの2つに対しての発言だ
『投獄しないようになっても大麻合法化には繋がらない。』は
空行くんが文脈を読めていないから解りやすくしただけよ。

170朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 02:36:05.27ID:S7zLSjrk0
>【厚労省医薬品安全担当評議会議員・成田正敏氏による声明】 2014 年 3 月 14 日

>・薬物乱用者に対する厳しい法執行

厚労省、明確に梯子を外されたな。国際社会で大恥をかいた。

「刑務所以外で社会復帰」=薬物再犯防止へ推進計画―政府 2017/12/15
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017121500389

推進計画は、刑事司法と医療・福祉分野との連携の必要性を指摘。その上で、
『海外の事例』を踏まえ「拘禁刑に代わる措置も参考にしつつ、新たな取り組みを
試行的に実施することを含め、効果的な方策について検討を行う」と記した。

171朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 02:44:31.56ID:k8i/ZI//0
>>170
>>152の厚労省と日本共産党のサイトに
> 大麻の乱用が増加していることから、引き続き、乱用防止のための啓発活動や麻薬取締部による捜査を強力に実施していく。
>大麻にかかわる誤情報の是正と有害性の周知徹底、不法所持の取り締まり強化をすすめます。
と書かれているぞい。
薬物乱用者に対する厳しい法執行にどこが矛盾しているの?
日本はまだまだ逮捕は続けるし懲役刑も科すののだぞ。わかっている?

172朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 03:08:40.21ID:S7zLSjrk0
>大麻にかかわる誤情報の是正と有害性の周知徹底

どっちが嘘をついてるのよ?
大嘘つきが真実を述べている善良な人々を嘘つきと言う。

173朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 03:21:56.89ID:S7zLSjrk0
>>172 自己レス

書き込みの途中でポチってしまった。再投稿

>大麻にかかわる誤情報の是正と有害性の周知徹底

どっちが嘘をついてるのよ?
科学的根拠を示さずに、大嘘を捏造しているのは、明らかに政府、厚労省だ。

大嘘つきが真実を述べている善良な人々を嘘つきと言う。

これは、戦中の大本営発表、軍国主義、全体主義者、中国共産党、北朝鮮、
ここの反対派と全く同じ構図だ。

日本国民は大本営発表の大嘘に騙された過去の悲劇を忘れずに、
二度と悲惨な悲劇を繰り返さない事を学ぶべきである。

『偽善者はいつも正義の仮面を被り社会に悪を成す』

174朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 03:40:36.42ID:S7zLSjrk0
>日本はまだまだ逮捕は続けるし懲役刑も科すののだぞ。

厚労省の方針は、完全に失敗と断定されて、完全に梯子を外されちゃったな。(笑)

再犯防止推進計画(案)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/dai28/siryou1-1.pdf

・計画期間平成30年度から平成34年度末までの5年間

刑事司法関係機関だけでの取組には、限界がある

外部有識者を含む検討会において検討

再犯防止推進計画(案)を取りまとめ

・海外における拘禁刑に代わる措置も参考にした再犯防止方策の検討等

175朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 03:48:37.36ID:S7zLSjrk0
>日本はまだまだ逮捕は続けるし懲役刑も科すののだぞ。

厚労省の方針は、法務省に完全に失敗と断定されて、完全に梯子を外されちゃったな。(笑)

法務省 『厚労省の「ダメ絶対政策」は失敗でした。海外に学んで非拘禁的処置を実施します』

再犯防止推進 :閣議決定 来年度から115の施策を5年間 2017年12月15日
https://mainichi.jp/articles/20171215/k00/00e/040/218000c

法務省は全ての施策に影響する10の施策を選び「再犯防止アクション宣言」をまとめた。
その中で、薬物依存者の再犯防止対策の検討を「新たな挑戦」と位置付け、
「海外における各種拘禁刑に代わる措置を参考にしつつ、効果的な対策の検討を行う」としている。

176朝まで名無しさん (ワッチョイ ffd8-BO0J)2018/02/16(金) 03:57:22.47ID:j0v3HEXn0
>>175
まあいい流れだと思う

177朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 04:13:03.26ID:k8i/ZI//0
>>174>>175
>・海外における拘禁刑に代わる措置も参考にした再犯防止方策の検討等
これに何を期待しているのかな?
言ってご覧よ、聞いてあげるからさ。

178朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 04:17:33.24ID:S7zLSjrk0
>>175 追記

日本の行政と言うのは縦割りで省庁間の連絡が上手く機能していないんだな。

>昨年12月に成立した再犯防止推進法は、政府に推進計画の策定を
>義務付けており、法務省を中心に検討していた。(>>175 リンクサイト参照)

なぜ、法務省が『再犯防止推進計画』を急ぐのかと言うと、2020年に『コングレス』が
日本で開催されるから。

『コングレス』の担当省庁は法務省。

日本は、国連麻薬委員会の委員国として、【国連麻薬特別総会・成果文書】を
立案して採択した。

自ら立案して採択した国連合意事項を守らなければ、『2020年:コングレス』の
開催国として国際的な大恥をかく。

[PDF]再犯防止推進計画 (案) 2017/12/15
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/dai28/siryou1-2.pdf

再犯の防止等に関する取組は、平成32年(2020年)に我が国において開催される
第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(コングレス)の重要論点の一つとして
位置付けられるなど、国際社会においても重要な課題として認識されている。

*****

厚労省の嘘、恐怖、逮捕監禁と言う拷問、武力による時代遅れの薬物政策は
『2019年:国連麻薬総会』、『2020年:コングレス』など国際社会で笑いものになる。

法務省は日本の名誉にかけて、カビの生えた前世紀的な薬物政策を早急に
改善しなければならない立場に追い込まれた。今も昔も足を引っ張るのは厚労省だ。

179朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 04:20:23.76ID:S7zLSjrk0
>>178 ソース

2016年4月に開催された「国連麻薬特別総会」では、「薬物関連条約の柔軟な運用」、
「薬事犯の比例量刑の原則」、「非拘禁的処置の推進」などが、日本も含め採択された。
また、条約では「大麻の医学的利用・研究」は禁止されてない事が再確認された。

【国連麻薬特別総会・成果文書】UNGASS Outcome Document
http://palliumindia.org/cms/wp-content/uploads/2016/03/UNGASS-Outcome-Document.pdf

・私たちは、世界の薬物問題対策に効果的に対処し共同で取り組みます。

我々は、共通の共有責任と適用可能な国際法の原則に従って、それらの優先順位や
ニーズに応じて国の薬物政策は、3つの国際麻薬取締規則に準拠して対処し、永続的な
新しい進化と、課題があることを認識する必要があり、設計および実装するため
締約国に十分な柔軟性を可能にします。

・法的保証だけでなく、比例と効果的政策対応と刑事訴訟、司法に関連する安全装置

3つの薬物国連条約に従って、国家の憲法、法律や行政制度、有罪判決
または適切な処罰に関しての追加的な代替措置は、国民に敬意をもって
与えられるべきもので、適切な関連した国連標準と規則を考慮し、例えば、
非拘禁措置のための国連最低基準規則(東京ルール)の開発、採用、実施を奨励します。

3つの国連薬物条約および1988年条約3条に関連する国家の実施を含む
刑事司法判決は、適切な比例量刑、実践、情報、レッスン、ベストプラクティスの
デザイン、経験を国連麻薬委員会を通じて学習し、共有して考えましょう。

1988年条約第3条及びその他の関連する国際法、および国内法に従い、
国家の比例量刑政策、施行を促進します。

悪化要因を含む薬物関連の罪の重さと、罰の厳しさの重力に比例し、
両者とも軽減する事が罰則のガイドラインとなります。

180朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/16(金) 12:04:20.24ID:iPEbBCXF0
>>162
根拠付きの反論した上での裏付けの権威論と個人的見解の感想の上での権威論じゃあ意味が違うわな
議論の中身にはそう思っていい、懸念がある、可能性があるって内容ばかりで
最後に絞り出すのが権威論じゃあな

権威論ありきで判断するなら
他の国とはまったく違うこといってる厚労省と、解禁が進む現状の中でWHO、国連がやってることとどっちが正しいのか外野はどう判断するかねぇ〜

解禁派連中に噛み付いて上から目線で諭して満足ならどう判断されようが
それでいいんじゃね

181朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 16:33:38.37ID:S7zLSjrk0
>>156 名前:あぼ〜ん[NGID:k8i/ZI//0] 投稿日:あぼ〜ん

国連組織図を理解していない無知が何を言っても信憑性が無い。

ここは無知な反対派に無料で物事を教えてあげるスレではない。
しかし、無知な反対派が、無知故にマトハズレな反論を垂れ流すのは
ロムっている人の正しい知識を阻害する。

正しい知識を周知させる為にレスをしておく。

・「国際麻薬統制委員会」(International Narcotics Control Board:INCB)

国際連合の機関の1つで、薬物関連国際条約の実施を目的とした準司法性と独立性を有する統制機関。

なので、現行の国連条約の枠組みの中で発言するのは当然の事。
『INCB』は現行の国連条約を各国に守らせるのがお仕事なのだ。

国連麻薬関連組織図
https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS08z0uxERY-TvUoJFqvcG1T8y9GFCKXI9wseQN7oOu3kBV9T4iMA

・「麻薬委員会」(Commission on Narcotic Drugs・CND)

国際連合組織内における麻薬政策決定の中核的機関。国際連合経済社会理事会の機能委員会の一つ。

・「国連薬物犯罪事務所」 (United Nations Office on Drugs and Crime:UNODC)

薬物規制と薬物犯罪対応に加え、人身売買や資金洗浄を含めた組織犯罪や汚職を含めた
腐敗対応を目的とした国際連合の機関。

(つづく)

182朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 16:58:09.45ID:S7zLSjrk0
>>181 つづき

前述のように、国連には複数の麻薬関連機関があり、
それぞれの目的により活動している。

現在、国連の統一された薬物政策は『収監よりも治療、社会復帰へ』
と言う流れになっている。

大麻政策は、今まで正式に審査された事がなく、現状の資料では不十分、
決定的ではないとして、2018年6月4-8日にWHO専門家委員会による見直しが行われる。

「国連・国際麻薬統制委員会(INCB)レポート」には、以下のように記述されている。

「2016年・国際麻薬統制委員会レポート」
http://www.incb.org/incb/en/publications/annual-reports/annual-report-2016.html

>The 1961 Convention allows States parties to use cannabis for medical purposes .
> 1961年条約(麻薬に関する単一条約)は、条約締約国が医学目的のための大麻使用を許可する。

「国連薬物犯罪事務所 (UNODC) 2017年レポート」には以下のように記述されている。

新しい大麻方針の影響連続モニタリングは、重要な知識ベースを国際社会に提供する。

嗜好大麻の使用、生産、販売はウルグアイ、アメリカ幾つかの州で承認されている。
規則の長期影響を決定することは何年もかかるが、しかし、公衆衛生と安全、
犯罪・正義の定期的なモニタリングと、規則の他の結果は、価値ある洞察を提供し続ける。
それは、関係する国、また新しい規則を採用している地域と国が、全ての公衆衛生と犯罪、
正義の領域で定期的に影響をモニターするためにシステムを確立することであるならば、
大方の国際社会に有益である。

国連は、大麻規制緩和に大きな一歩を踏み出している。

183朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 17:19:21.64ID:S7zLSjrk0
>>156 名前:あぼ〜ん[NGID:k8i/ZI//0] 投稿日:あぼ〜ん

INCB has reiterated that the drug control conventions do not require the
imprisonment of peoplewho use drugs or who commit minor drugrelated offences.

INCBは、国連薬物関連条約が、薬物使用者、または、軽微な薬物関連の
罪を犯す人々に禁固を要求していないと何度も何度も繰り返して主張して来た。

国連本体および、CND、WHO、INCB、UNODCなど国連薬物関連機関は、
全て、薬物使用者に対する『非拘禁的処置』を求めている。

日本政府も『国連合意文書』を採択して、非拘禁的処置を模索している。

ワニボケの主張する『ゼロ・トレランス政策 = 不寛容政策』は、完全に過去の負の
政策として否定され、世界は新たな薬物政策の『コペルニクス的パラダイムシフト』
の時代に入っている。

反対派は、20世紀の亡霊を背負い続けても、もはや全く意味がなくなった。

184朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/16(金) 22:57:26.63ID:k8i/ZI//0
>>183
空行くんよ、日本はトップクラスで薬物対策ができている国なんだぞ。
国連ごときにゴチャゴチャ言われてたまるか!

185朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/16(金) 23:14:02.41ID:S7zLSjrk0
>国連ごときにゴチャゴチャ言われてたまるか!

無知で馬鹿な精神異常者だな。ニュー速+での発狂の仕方を見たら虫唾が走る。

日本政府は、国連麻薬委員会の委員国として、自ら『成果文書』を立案して採択した。(>>179 参照)

『国連ごときがゴチャゴチャ言う』のではなく、自ら立案して採択した『成果文書』に従い
国内法を改正しているだけだ。

186朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/17(土) 09:47:47.74ID:3OO0PdgO0
おはようさん
>>185
>>185
薬物対策の裁量権は各々の国に委ねられ、個人使用の非犯罪化は推奨段階だ。
尚且つ、日本の薬物対策は世界でもトップレベル。
これでどの国が日本を制裁すんねん。

現実は、今でも大麻事犯の判決の大部分は、執行猶予付き『懲役刑』なんよ。
てか執行猶予自体が投獄の代わりになるんじゃないの?
執行猶予が3年なら、3年間我慢できたら依存症は相当軽減され、
執行猶予中に再犯したってことは、更生の機会を破ったってことなんだから懲役は当然だろ。

何回も薬物事犯で逮捕されている人は、依存症になっていたり反社会的な繋がりを持った人が多い、
この人達に対して、懲役刑によって、強制断薬や反社会的な人達との繋がりを断つってのも一つの対策なの。

これからはボランティア刑やダルク(更生施設)刑が増えるかもしれないが、
そう簡単に懲役刑が消えてなくなるわけではない。まして大麻喫煙が肯定されるわけではない。

187朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 10:56:30.53ID:wctC4S1O0
>>186

国連、WHOが加盟各国に推奨しているのは、
『薬物使用の刑法廃止』だよ。(>>146 参照)

懲罰的な逮捕、投獄は再犯者を減らさなかった。

反対派は、禁止薬物使用者が懲罰を受けることが楽しいのだよ。

懲罰とは、規則やルールに反する行為を行ったものに対し罰を与えて懲らしめることである。
行刑過程では受刑者の教化改善作用が重視されるようになっている。

反対派は受刑者の教化改善作用など考えていない。
反対派は、自分の気に入らない事をする人を「懲らしめる」ことに快感を覚えるのさ。

その理由は、病的な排他主義、自己中心的な自己満足に他ならない。
自分がみすぼらしいから、他者を自分以下に貶めて快感を得るのだな。

現在、日本政府の方針は、少なくとも反対派の主張する『ゼロトレランス政策』とは
真逆な政策を模索している。

底意地の悪い偏狭な自己満足で、20世紀の亡霊を背負い続けても、
何ら物事は解決しないばかりか、前進しない。

気違いワニくん、先ずは、その精神病的な意地の悪さを治した方が良いよ。
先ずは、精神科を受診して精神病を治療しよう。

188朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 11:17:15.43ID:wctC4S1O0
>>186

オバマは若いころ大麻を吸っていた。
もし、オバマが逮捕されていたら大統領になれただろうか?

酒、タバコより害の少ない大麻で逮捕し、社会的制裁を加えることは、
彼らの人生または社会全体に不必要な実害を与える。

『大麻に関する懲罰は、大麻使用の実害よりも大きな実害(逮捕など)を与えてはいけない』。

一人でもライバルが少なくなった方が、自分に有利だと思う
自分に自信のない反対派の考えは別だと思う。

通報、密告を良しとする反対派が多いことが、それを証明している。

しかし、そのような偏狭な考えは、世の中を良くしない。
逆に、社会の向上、発展の足を引っ張る。

189朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 11:18:00.41ID:wctC4S1O0
>>186

300年前のスイスではコーヒーは悪魔の飲み物として禁じられていた。
『法律を破ったのだから懲罰を加えるのは当たり前だ』と言う反対派に理はあるだろうか?

コーヒーを飲んで逮捕され、『悪魔の飲み物を飲んだ愚か者』として、
社会から阻害することは、社会にとって利益となり得ただろうか?

スイスは、コーヒーを飲んだ人を逮捕するよりも合法化を選んだ。
そしてコーヒーは、ネッスルと言う国際的巨大企業により巨万の富をスイスにもたらした。

先入観、感情論による大麻禁止政策、弾圧は社会に決して利益をもたらさない。
むしろ、社会の進歩、発展、成長の足を引っ張り、社会がより良くなるのを阻害している。

日本社会は、無知による大麻ヒステリーから目覚め、冷静、合理的、科学的に
大麻合法化に関する議論を始めた方が良い。

そうする事が、社会全体のベネフィット(利益・恩恵)に繋がる。
巡り回って反対派にもベネフィット(利益・恩恵)を与える。

190朝まで名無しさん (ササクッテロレ Sp0b-RoaE)2018/02/17(土) 11:32:45.73ID:SeA52hXXp
>>186
執行猶予が付くのは営利ついてないケースだよな?
なんで懲役が当然なんて事になるんだよアホが
なにが制裁やねん

お前はほんまにもう毎回毎回よくそんなしょーもない事ばかり出してこれるよなあワニボケ

191朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 11:36:09.95ID:wctC4S1O0
300年前のスイスではコーヒーは悪魔の飲み物として禁じられていた。
『法律を破ったのだから懲罰を加えるのは当たり前だ』と言う反対派に理はあるだろうか?

コーヒーを飲んで逮捕され、『悪魔の飲み物を飲んだ愚か者』として、
社会から阻害することは、社会にとって利益となり得ただろうか?

スイスは、コーヒーを飲んだ人を逮捕するよりも合法化を選んだ。
そしてコーヒーは、ネッスルと言う国際的巨大企業により巨万の富をスイスにもたらした。

先入観、感情論による大麻禁止政策、弾圧は社会に決して利益をもたらさない。
むしろ、社会の進歩、発展、成長の足を引っ張り、社会がより良くなるのを阻害している。

日本社会は、無知による大麻ヒステリーから目覚め、冷静、合理的、科学的に
大麻合法化に関する議論を始めた方が良い。

そうする事が、社会全体のベネフィット(利益・恩恵)に繋がる。
巡り回って反対派にもベネフィット(利益・恩恵)を与える。

192朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 11:38:31.18ID:wctC4S1O0
>>191 自己レス

すまん、二重投稿してしまった。

193朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 12:33:12.14ID:wctC4S1O0
>>186
>どの国が日本を制裁すんねん。

どこの国だろうと制裁を加える権利も、制裁を受ける義務もない。
ウルグアイは完全合法化したが、何ら制裁を受けていないし、
国連麻薬特別総会で合法化を宣言したカナダも制裁を受けていない。
アメリカの9州+首都ワシントンDCでは嗜好大麻を合法化したが制裁は受けていない。

それどころか、「国連薬物犯罪事務所 (UNODC) 2017年レポート」は、
ウルグアイ、アメリカの合法州が、定期的に影響をモニターするために
システムを確立することであるならば、大方の国際社会に有益である。(>>182 参照)

と述べている。

現在、国際社会は、国連目標の【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】を推進して、
『薬物使用の刑法廃止』を推し進める流れになっている。(>>146 >>146 参照)

日本は、平成32年(2020年)第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(コングレス)の
開催国になっており、国際的な取り決めを推進できなければ国際的に大恥をかく。(>>143 >>178 参照)

194朝まで名無しさん (ワッチョイ 378d-1yqZ)2018/02/17(土) 13:15:03.39ID:XcmO0Umd0
SDGs自体実現不可能だろ、常識的に考えて

195朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 13:53:35.80ID:wctC4S1O0
>>194

国連が薬物のない世界を目指した、『新国連薬物乱用根絶宣言(2009年〜2019年)』
こそが、実現不可能な『絵に描いた実現不可能なユートピア』だった。

日本も含めた世界は、2019年までに薬物使用を根絶できなかった。

だから、世界は新たな薬物政策の『コペルニクス的パラダイムシフト』に舵を切った。

【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】を実現不可能と諦めてしまったら、
何も進歩はしない。そう思う奴こそが負け犬だ。

人類は、20世紀型の社会主義、共産主義、資本主義の失敗に学ばなければいけない。
その新たな持続可能な幸福社会への『コペルニクス的パラダイムシフト』の模索が、
【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】なのだ。

人類は、ここの反対派と違い、諦めて現状維持に留まるのではなく、
新たな目標に向かって前進する事を選択したのだ。

反対派が、20世紀の亡霊を背負い続けても、何の進歩、発展も生み出さない。

196朝まで名無しさん (ワッチョイ 378d-1yqZ)2018/02/17(土) 13:54:56.89ID:XcmO0Umd0
>>195
文章が冗長です

197朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 14:00:29.60ID:wctC4S1O0
>>193 訂正

× (>>146 >>146 参照)
○ (>>145-146 参照)

反対派も、解禁派も『持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)』を読んで、
この素晴らしい理念を知り、理解してほしい。

「国連合意:我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000101402.pdf

前文

このアジェンダは、人間、地球及び繁栄のため行動計画である。
これはまた、より大きな自由における普遍的平和の強化を追求するものである。

我々は、極端な貧困を含む、あらゆる形態と側面の貧困を撲滅することが最大の
地球規模の課題であり、持続可能な開発のため不可欠な必要条件であると認識する。

すべての国及びすべてのステークホルダは、協同的なパートナシップの下、
この計画を実行する。

我々は、人類を貧困の恐怖及び欠乏の専制から解き放ち、地球を癒やし
安全にすることを決意している。

我々は、世界を持続的かつ強靱(レジリエント)な道筋に移行させるために
緊急に必要な、大胆かつ変革的な手段をとることを決意している。

我々はこの共同の旅路に乗り出すにあたり、誰一人取り残さないことを誓う。

198朝まで名無しさん (ワッチョイ 378d-1yqZ)2018/02/17(土) 14:02:15.34ID:XcmO0Umd0
>>197
そのSDGsに対する感想は
『無理なことを言っても無駄』。

199朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 14:13:54.72ID:wctC4S1O0
[NGID:XcmO0Umd0]

30行にも満たない文章を読んで理解しようと言う能力、学力、知性のない反対派は、
幼稚園から日本語を学び直した方が良い。

30行にも満たない文章を読んで理解しようと言う能力、学力、知性のない反対派なら、
長文の【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】を読めず、理解する能力、学力、知性もないだろう。

知性のない馬鹿とは会話さえ成立しない。
あぼーんにしたので、心行くまで、知性のない1行レスを続けて一人相撲をとってい給え。

200朝まで名無しさん (ワッチョイ 378d-1yqZ)2018/02/17(土) 14:23:32.73ID:XcmO0Umd0
ただ長いのと冗長なのは違うんだが、まぁいいか
その差も理解できてないようだし。


何度でも言う
『SDGsは実行不可能』

201朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 14:27:00.31ID:wctC4S1O0
>そのSDGsに対する感想は『無理なことを言っても無駄』。

人類における新たな目標を立てて、人類の進歩、発展、向上を牽引するのは、
消極的で後ろ向き、反知性的な反対派ではない。

人類の進歩、発展、向上を牽引するのは、知性的で前向きなオピニオンリーダーたちと、
前向きで努力を怠らない人々である。

『無理なことを言っても無駄』と諦めてしまっていたら人類、生物界の進化発展さえ
為し得なかっただろう。

消極的で後ろ向き、反知性的な反対派は、牽引車の重しでしかなく、人類の進歩、発展、
向上を遅らせ、足を引っ張っているだけ。

202朝まで名無しさん (ワッチョイ 378d-1yqZ)2018/02/17(土) 14:28:38.95ID:XcmO0Umd0
あほーんにしたんじゃなかったのか(笑)

203朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 14:49:08.53ID:wctC4S1O0
【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】は、以下のように『誰一人取り残さない』事を誓っている。
反対派は、せいぜい、人類の進歩と発展、繁栄の足を引っ張らないように、
自ら努力して『取り残されない』ようにすべきである。

【2030年・持続可能な開発目標(SDGs)】は、ここの反対派のような愚劣な輩さえ、
『誰一人取り残さない』事を誓っている。

『誰一人取り残さない』、この偉大な共同の旅に乗り出すあたり、
我々は誰も取り残されないことを誓う。

人々の尊厳は基本的なもであるとの認識の下に 、目標とターゲットがすべての国、
すべての人々及び社会のすべて部分で満たされることを望む。

204朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 14:57:48.48ID:wctC4S1O0
なぜ、良い事に向かって努力して前進する事が『無駄』なのか?

私には、反対派の感性、消極性が理解できない。

205朝まで名無しさん (ワッチョイ 378d-1yqZ)2018/02/17(土) 14:58:55.86ID:XcmO0Umd0
>>204
実現不可能だから。

206麻生ブリブリ君 (ワッチョイ 9fab-NQim)2018/02/17(土) 17:20:06.82ID:Y35Ay7zQ0
ガキがウロチョロ‥

207朝まで名無しさん (スプッッ Sd3f-uCBx)2018/02/17(土) 19:13:43.97ID:KDcwZ7eNd
>>204
誤 良い事に向かって努力して前進する事

正 ドラッグでラリラリになりたいだけw


だから詭弁とダブルスタンダードで逃げるだけなんだよなあw
中身のない建前では話にならんわなw
本当に良いことに向かって努力してる奴は、医療大麻を違法に悪用して開き直ることはしないよなあw
ねえ、基地外ジャンキー爺さんw




208朝まで名無しさん (ブーイモ MMcf-I54T)2018/02/17(土) 19:21:21.24ID:oiRdfO5yM
>>207
糞撒き君は大麻の心配するより
大雪で潰れ掛かった肥溜め便所しか無い
あばら屋の折れそうな柱でも押さえておけw

209朝まで名無しさん (スプッッ Sdbf-uCBx)2018/02/17(土) 21:24:07.27ID:iDMM8ohKd
あばら家ってw
キミの家がそうだからって私も同じだと思うなよw
ヒキニートなジャンキーがあばら家にしか住めなくても別にバカにする気はないからさw




210朝まで名無しさん (ササクッテロロ Sp0b-RoaE)2018/02/17(土) 21:38:50.41ID:RXyNPLNap
>>205
できないできなーい
しか言えないのか


211朝まで名無しさん (ブーイモ MMcf-I54T)2018/02/17(土) 21:49:40.95ID:oiRdfO5yM
>>209
山奥の豪雪地帯で、肥溜め便所しか無い
あばら屋で糞を撒いて自給自足で暮らしている
北朝鮮レベルの最底辺生活者が見栄を張るなw

大麻の心配より真面目に働いてウォシュレット
くらいある家に引っ越せば良いのにw

嫁の来てもない糞撒き君じゃ一生無理だなw

寄生虫まみれで暮らしてろw 寄生虫脳障害者w

212朝まで名無しさん (ブーイモ MMcf-I54T)2018/02/17(土) 22:17:45.09ID:oiRdfO5yM
>そもそも大雪でそれどころじゃないんだよなあw

大雪で肥溜め便所しか無い最底辺のあばら屋が
潰れそうでビビる糞撒き君であったw

213朝まで名無しさん (ササクッテロロ Sp0b-RoaE)2018/02/17(土) 22:33:16.55ID:RXyNPLNap
Singapore to develop synthetic cannabis while executing weed dealers
https://herb.co/marijuana/news/singapore-weed-laws-synthetic-treatment

一頃のワニボケ的だなシンガポール
1900万USドル使ってパーキンソン病やアルツハイマー病向けに新しくアナログを創ろうって話らしい
一方で大麻の販売者を処刑しながら。

214朝まで名無しさん (ワッチョイ 17d2-h3lW)2018/02/17(土) 22:53:06.71ID:41FL3Om40
【ミイラ遺体】  お握り食べたい  ≪世界教師 マイトLーヤ≫  感じが悪かった  【ナマポ担当】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518872263/l50

215朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 23:13:26.11ID:wctC4S1O0
>>213

そのニュース驚いた。

シンガポール国立大学は、大学ランキングアジア1位を誇り、日本の東京大学、
京都大学と大きく差をつけ、アジアで最も高い評価を受けている大学だからね。

その大学の教授が、最も厳しい大麻禁止政策を敷いているシンガポール政府から
許可を受けて、大麻植物から医薬品を得ようとしている訳だ。

>医療大麻プロジェクトは、シンガポール国立大学のYew Wen Shan教授が
>率いる予定で、パーキンソン病、アルツハイマー病などの治療法を開発
>するために大麻植物からカンナビノイドを得ることに重点を置く予定。

>シンガポール政府が大麻植物を扱うことを研究者に許可したことは、
>大麻を取り巻く法律が非常に限定的であることを考えると驚くべきことだ。

日本は、『大麻取締法 第4条』(>>2 参照)がある限り、世界の医療大麻研究から
大きく取り残されて、先行者利益を失い、国家的損失になる。

厚労省は、日本の国益を阻害する売国奴だ。

早急に、『大麻取締法 第4条』を改正する事は日本の国益になる。

216朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/17(土) 23:46:30.69ID:wctC4S1O0
>>213

その記事のリンクサイト(シンガポール国立大学)のプレスリリースを読むと、
どうやら、合成生物学研究開発の研究であって、合成カンナビノイド開発の
研究ではないね。

Yew Wen Shan准教授の研究は、完全に大麻植物由来のカンナビノイド、医療大麻の研究だ。

合成生物学の力を活用する (シンガポール国立大学)
https://news.nus.edu.sg/highlights/harnessing-power-synthetic-biology

合計4件のプロジェクトを選んで資金調達を行った。
そのうちの3件が、シンガポール国立大学の研究者によって実施される。

3番目の研究は、Yew Wen Shan准教授により、代謝に関連する一連の病気を
治療するために、大麻植物由来の薬用カンナビノイドの持続可能で独占的な
生産のための新規な生合成経路を探究する。

また、アルツハイマー病およびパーキンソン病のような加齢性疾患の治療に
使用することができる。

それは、海外のパートナーが提供する選択的な遺伝情報を、合成生物学を通じて
自然界には見られない強力な治療化合物に変換することによって行われる。

217朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/18(日) 00:52:38.67ID:vFq1gXFg0
Netflixって大麻ネタの作品めっちゃ多いよなぁ

218朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/18(日) 04:12:23.61ID:Zx2eow3N0
こんばんはじゃ
>>180
結果論で判断されるだろう、悪い結果が出たら方針転換をせかアカンが、
良い結果がが出たら基本はそのまま続行だろう。

日本の薬物対策はここ近年大麻乱用は増加したが良好tだ。世界レベルでトップクラスの薬物対策ができている。
日本の薬物対策はこのまま続行をし、駄目な部分である再犯者率を減らすために心身のケアと更生支援の拡充をしましょうって方向性なんよ。
大麻に関して甘い顔をするわけじゃない、どっちかと言えば強化だ。>>152>>171

219朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/18(日) 04:25:21.09ID:Zx2eow3N0
>>187
刑法の裁量権は各々の国に委ねられているっての
ボランティア刑や更生施設への入所が増えると思うが、
薬物事犯への懲役刑が消えてなくなるわけじゃないからな。
>何回も薬物事犯で逮捕されている人は、依存症になっていたり反社会的な繋がりを持った人が多い、
>この人達に対して、懲役刑によって、強制断薬や反社会的な人達との繋がりを断つ
↑この理屈は全然おかしくはないやろ。
違法薬物をいくらキメようが懲役を喰らわないとなると乱用者な増える可能性も十分に考えられる。


ペナルティーの段階を増やす、更生支援を拡充し細分化するって印象だな

>>188
オバマが大麻で大統領になれなくとも別の誰かが大統領になるって、心配するな。
オバマは、リーマンショックから立て直したから経済はプラス評価
外政はダメ過ぎや

>>189
そんなこと言ったら、コーヒーや大麻より害の小さい違法薬物も合法化せなアカンようになるやん。
日本において、大麻乱用者が少ないうちは、大麻の合法は勿論で非犯罪化もないよ。

>>190
実刑判決と間違えているのかな?
個人使用の大麻事犯では、初犯で執行猶予が付かない懲役刑はまずないぜ
懲役が当然じゃなくて執行猶予付き懲役刑だからな

執行猶予期間中おとなしくしていたら無罪同然になるんだぞ。
執行猶予期間中に薬物で逮捕されたら懲役を食らうのが当然だろ。

220朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/18(日) 04:39:10.56ID:Zx2eow3N0
>>213
情報提供ありがとう

>>216
This will be done by translating selective genetic information provided by overseas partners into potent therapeutic compounds not found in nature through synthetic biology.
>これは、海外のパートナーが提供する選択的な遺伝情報で、合成生物学を通じて自然界には見られない強力な治療用化合物に翻訳することによって行われます。
合成生物学のことはよく知らんが、自然界に見られないってことは、THCやCBDではないのかな?

この研究によって大麻を吸えるってわけじゃなさそうやな

221朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/18(日) 05:12:50.74ID:Zx2eow3N0
>>213
簡単に言うと、大麻草の遺伝子を操作をして、新たなカンナビノイドを創造しようってことかな?

222朝まで名無しさん (スプッッ Sdbf-uCBx)2018/02/18(日) 08:56:32.04ID:F3R3kUgOd
>>211
田舎だがそこまで山奥でもないし
別に北陸は今年が異常なだけで底まで豪雪地帯でもないし
肥溜め便所しかないってのも誰が言ったのやらw

ウォッシュレットなんて普通にあるしw
私の場合は野菜は単なる趣味だしなあw
ほんと、言ってもないことを平気でデタラメを言うよねえ、クセーモノはw

よっぽど自分よりも底辺を見つけて罵倒したいのかねえw
キミより底辺ってこの国にはそうはいないと思うよw
頑張れヒキニートw



223朝まで名無しさん (スプッッ Sdbf-uCBx)2018/02/18(日) 09:18:32.30ID:F3R3kUgOd
あー、また構ってちゃんにかまってしまったねえw
基地外ジャンキーにもかまってもらえないから、底辺の憂さ晴らしに来てるだけってわかってたはずなのにねえw

まあ、解禁派って所詮はその程度だってことだねえw




224朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 10:56:40.22ID:EOqTMfvk0
>>218
>結果論で判断されるだろう

【結果論】は間違い。(3回目)

反対派は【結果論】とよく口にするが、結果論とは、ものごとを冷静に考えず、
結果だけを見て軽々しく結論付けることを『結果論』として否定的な意味が含まれる。

【結果論】とは
https://kotobank.jp/word/%E7%B5%90%E6%9E%9C%E8%AB%96-490376

デジタル大辞泉の解説

原因・動機などを考えずに、物事の結果だけをみて行う議論。「結果論にすぎない」

大辞林 第三版の解説

事が起きたあとで、そのわかっている結果を前提としてあれこれ論ずる『無意味な議論』。

*****

結果を見て物事を論ずるのは大切だが、結果だけを見て『他要因を考えず』に
論ずることが「結果論」なのだ。

つまり、意味ある議論は「結果論」と言わない。

【結果論】の意味も知らずに、上辺、一部だけしか見れず、『他要因を考えず』、
自ら己の議論を、『無意味な議論』と認めている反対派は愚の骨頂、アホの極みだ。

225朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 11:37:24.21ID:EOqTMfvk0
>>220

悔しそうだね。大麻関連スレで有名な『永久無限ループ荒らし君』。

そのニュースは、嗜好品として大麻を吸える否かと言う問題ではない。

大麻15グラム以上の所持で売人と認定され、500グラム以上の所持で死刑判決が出る、
大麻を厳しく禁止しているシンガポールでさえ、大麻由来の医薬品開発の許可が
政府主導で下りたと言う事が驚くべき事だ、と言うのが話の味噌だ。

また、記事には、THC、CBDなどと何処にも書かれていない。
あくまでも、大麻植物由来のカンナビノイドと言うだけだ。

キミは、『生合成』の意味すら分かっていない。

『生合成』とは、生体がその構成成分である生体分子を作り出すことをいう。

つまり、大麻15グラム以上の所持で売人と認定され、500グラム以上の所持で
死刑判決が出る、大麻を厳しく禁止しているシンガポールでさえ、大麻を栽培して、
大麻植物由来のカンナビノイドを抽出し、国民の健康に役立てると言う事だ。

世界は、厳しい大麻絶対禁止政策から、大麻を有効利用する時代に入った。
無知で石頭の厚労省が、医療大麻を何と言おうと、どんなに反対しようと、
世界は確実に医療大麻有効利用に舵を切ったと言う事だ。

悔し紛れにゴールを遥か彼方に設定し、確実に進歩している事を、
遥か彼方のゴールに届かないから、『ほらゴールに到達しないだろう』と、
上から目線で見下すのは、進歩の過程、マイルストーン、変化を無視した
幼稚で見苦しい強がりにしか見えない。

226朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 11:55:22.54ID:EOqTMfvk0
>>220

『医療大麻はショボイ』、『必要ない』と言っていた奴が、医療大麻の価値が、
大麻を厳しく禁止しているシンガポールでさえ認めると、今度はゴールポストを
遥か彼方に動かして・・・

>この研究によって大麻を吸えるってわけじゃなさそうやな

かい?

ワニボケ君自身で、『解禁派に嫌な思いをさせる事だけが目的で書き込みをしている』
と告白したように、おまえは、ネガティブな事を言って解禁派に嫌がらせをしているだけ。

極めて幼稚で見苦しい精神構造だな。

227朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/18(日) 12:53:31.37ID:vFq1gXFg0
>>218
ほ〜どっかの誰かさんがいってた
ほかの薬物売られるより大麻のほうがマシだから
日本は大麻の取り締まりだけ緩くしてるのは報道から見てわかるって話はなんだったんだろなぁ

228朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/18(日) 12:55:52.89ID:vFq1gXFg0
また苦し紛れの言い訳すんだろなぁ

229朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 13:49:14.42ID:EOqTMfvk0
>>219
>オバマが大麻で大統領になれなくとも別の誰かが大統領になるって、心配するな。

と言う事は、大統領になれる『ポテンシャル』 (潜在的な能力、可能性として持つ力)
を持った若者が、酒、タバコより実害の少ない大麻で逮捕され、彼が持ち合わせている
『ポテンシャル』を、然したる罪でないことで無にしても良いと言う考え方だな。

反対派は、大麻使用者の健康や人生を心配しているのではない。
反対派は、社会をより良くしたいと思っているのではない。

誰かの足を引っ張って、能力の無い自分より貶めたい、
他者に懲罰を加える事で、醜悪な己が自己満足すると言う、
意地の悪い自己中心的で偏狭なエゴイズムだけだ。

ワニボケのような考え方は、決して社会を良くしない。
むしろ、社会の進歩、発展、繁栄の足を引っ張る。

ワニボケ君、キミは明らかに精神異常者、人格破綻者だ。
悪いことは言わない、早く精神科を受診して精神異常、性格破綻を治療すべきだ。

230朝まで名無しさん (ワッチョイ 378d-1yqZ)2018/02/18(日) 13:50:42.88ID:WXBbKrNn0
長文野郎うぜーな

231朝まで名無しさん (オイコラミネオ MMdb-fN76)2018/02/18(日) 16:14:33.43ID:y5mDEE7fM
創価学会ぐらい違法にしろ!

232朝まで名無しさん (ワッチョイ d7ab-ppMI)2018/02/18(日) 16:16:38.18ID:ZHBaBzzH0
>>168
確かに日本は昭和40年代を除いてヘロインは流行ってない
でもナロキソン要らないって言うのはどうかな?
日本でも脱法の強オピオイドは輸入できるし、一時期フェンタニルアナログが
チャイナホワイトの商品名で国内でも売られていた
注射器もシャブ中の間では回し打ちで肝炎になるの今でもいるよ
それに市販薬や処方薬の乱用のような刑罰では取り締まれないケースもあるんだから
医療重視の政策への方針転換は必要だよ

233朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 17:06:57.46ID:EOqTMfvk0
>オピオイドは全然流行っとらんからナロキソンを配る必要はない

そんな事を言っていたのか? あぼーんにしているから見落としていた。

無知蒙昧にも程がある。

ナロキソンは、モルヒネなどのオピオイド麻酔薬における呼吸停止、
または、オピオイド麻酔薬で目が覚めない時の覚醒遅延改善薬として、
オピオイド麻酔を扱うような病院では何処でも常備している。

反対派は、無知蒙昧、基礎教養も無しにいい加減な事を言わないでほしい。

ナロキソン塩酸塩静注0.2mg「第一三共」
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2219402A1030_1_04/

効能又は効果/用法及び用量

麻薬による呼吸抑制ならびに覚醒遅延の改善

ナロキソン塩酸塩として、通常成人1回0.2mgを静脈内注射する。
効果不十分の場合、さらに2〜3分間隔で0.2mgを1〜2回追加投与する。
なお、患者の状態に応じて適宜増減する。

234朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 17:22:25.32ID:EOqTMfvk0
>>233 追記

ちなみに、ナロキソンは1963年に日本の製薬会社「第一三共」で開発された。
必要だから開発され、手術を伴う病院に常備されているのだ。

ナロキソン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%BD%E3%83%B3

ナロキソンは1963年に三共で開発され、日本では1984年10月に製造販売承認された[8]。
米国では1971年に承認された[9]。

WHO必須医薬品モデル・リストに収載されている[10]。

235朝まで名無しさん (ワッチョイ d7ab-ppMI)2018/02/18(日) 17:23:32.34ID:ZHBaBzzH0
>>128
確かに統計上日本の薬物使用者は少ないね
でもその少ない薬物使用者の中で問題になるのは、>>232にも書いた通り違法薬物だけではないんだよ
統計データ部分が孫引きで悪いが『薬物依存とアディクションの精神医学』の17ページに

「尾崎らによる全国精神科医療施設調査によれば,2000年から2008年までのあいだで,
受診した薬物関連障害患者の主たる乱用薬物は,第1位の覚せい剤が57.6%から52.5%,
第2位の有機溶剤が19.6%から13.8%といずれも軽微な減少傾向を示している。
その一方で,第3位の鎮静剤(抗不安薬および睡眠薬)は7.4%から13.0%と倍増しており,
第2位の有機溶剤を抜くのはいまや時間の問題であることが報告されている
(筆者註:予測通り2010年の調査では,鎮静剤は有機溶剤を抜いて第2位の乱用薬物となった)。」

とある

ここからは上記書籍でなく俺個人の意見だ

お前も危険ドラッグの事指摘してるけど、それだけでなく本当の正規の医薬品だって乱用薬物となりうる
(過去のリタリン問題、さらに昔のハイミール、そして昔から続く咳止めの乱用
さらにヒロポンもかつてはOTC販売薬だった)

現在も乱用されている医薬品はベンゾジアゼピンや咳止めなど規制が難しい物が中心だ
ゼロトーレランスではこうした物への対策は難しい

>『積極的な治療目的の自首は、ある程度の行動制限は付くが、前科の付かない非処罰化にする』
>はええと思っているが、単なる非処罰化には反対しとくワニ。

俺もここ同意する
現行法だと自主的に治療を受けたいという意思がある人間でも
罰則や医師による通報を恐れて受診を躊躇う人もいるのではないかと思うので

236朝まで名無しさん (ワッチョイ d7ab-ppMI)2018/02/18(日) 17:23:38.72ID:ZHBaBzzH0
>>129
依存症と言うのはアルコールでも煙草でもギャンブルでも自分の意思ではやめれん状態だ
その中で薬物だけを依存症患者に犯罪者としてのレッテルを貼るのはおかしいだろうと思ってる
自主的な更正が難しいのであれば死法化している麻薬及び向精神薬取締法の
麻薬中毒者登録制度を復活させ適用範囲も広げればいい

>このような人達は、単なる非処罰化ではズルズル依存が続き、反社会的人物と関係を深めてしまうだろう。

これを言うなら薬物自体が違法なのが反社会的勢力との関係を持ってしまう原因でないか?
→大麻合法化側の「合法化して正業として売る物がいれば問題ない」が他の薬物にも言える事になるのでは?

ズルズルと依存
→確かにただ非処罰化するだけではその可能性がある
 実際アルコール依存症などで何度もスリップしてしまう人はいるし覚せい剤でも累犯者がいるのは既知の通り
 これに関しては上に上げたような麻薬中毒者登録制度のような刑罰以外の処置が有効だと思う

>懲役刑なら強制断薬が出来る。

措置入院ではだめなのか?
(実際、麻薬中毒者に関する条文では精神保健福祉法とは別に措置入院制度が設けられている)
依存症自体は病気であるから何度もスリップしてしまう人は刑罰では止めようがない
(無期懲役刑を課すか死刑に処すというなら別だが)

>まぁ懲役中に悪い友達を増やすかもしれないがな。

美達大和の『死刑絶対肯定論』という親書に実際覚せい剤使用で逮捕された会社員が
周りの懲役囚らに影響され真面目にやるのが馬鹿馬鹿しいと発言しだしたという話が載っている
信頼性が低いソースでかつ個人的エピソードの記述なのでこれを一般化はできないが
本来精神病院で治療すべき人間を刑務所にいれる事は悪影響ではないかと思った

237朝まで名無しさん (ワッチョイ d7ab-ppMI)2018/02/18(日) 17:28:38.78ID:ZHBaBzzH0
追記:
『薬物依存とアディクションの精神医学』は松本俊彦という医師の著書。2012年金剛出版より発行

『死刑絶対肯定論』は新潮親書で無期懲役囚だと言う人が自己の体験談や持論を書いたもので
専門的な刑事政策の本ではないので話半分に受け止めといて

238朝まで名無しさん (ワッチョイ d7ab-ppMI)2018/02/18(日) 17:30:01.17ID:ZHBaBzzH0
親書→新書
どうでもいい間違いだけど一応訂正

239朝まで名無しさん (ワッチョイ d7ab-ppMI)2018/02/18(日) 17:39:11.52ID:ZHBaBzzH0
>>132
俺も法務省の再犯防止計画は読んだしパブリックコメントも入れたよ
以前より医療的な側面にも目が向けられるようになって来て少し変わってきたかなと思う
あくまで法務省の「再犯防止計画」だから仕方ないのかも知れないけど
犯罪にならない薬物の依存症患者が見落とされてるんじゃないかと思った
それにやはり日本の政策はまだ手を出させない=規制に重点が置かれていて
既に手を出してしまった人へのケアが弱いんじゃないかと思った

240朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 17:40:42.78ID:EOqTMfvk0
>日本ではゼロトレランスが有効と言える。

まだ、延々と永久無限ループを繰り返して荒らしていたのか?
何度も何度も論破されても、ゾンビのように同じ事を言い続けるのは
精神に異常があるからだ。

日本でも『ゼロトレランス』は失敗だったと判断されたから、2016年に「再犯防止推進法」
が成立・施行され、平成30年度から平成34年度末までの5年間、『再犯防止推進計画』
が立案されて、再犯防止対策が推奨、実施される。(>>131 >>143-144 >>174 など多数参照)

241朝まで名無しさん (ワッチョイ d7ab-ppMI)2018/02/18(日) 17:45:51.82ID:ZHBaBzzH0
>>233
多分>>168はアメリカで配布されてるような家庭用のナロキソン緊急注射キットの事を言ってるんじゃないかな?
エピペンのナロキソンバージョンみたいなのがアメリカにはあるんだよ

242朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 19:12:43.79ID:EOqTMfvk0
>>241

それは当然知っているが、ワニボケが何を主張したいのか全く理解不能。

別に解禁派は注射針、ナロキソンを覚醒剤、ヘロイン、オピオイド使用者に
配れと言っている訳ではない。

今までの『ダメ絶対 = ゼロトレランス政策』から、収監よりも治療を重視した、
新たな薬物政策に移行しろ、そのような政策に日本政府もシフトしている、
と言っている訳で、日本の実情に合わせたハームリダクション政策があり、
それを施行して行くのは当然な事で、ハームリダクション政策(害の削減)の
本質を追わないで、本筋と乖離した枝葉の事ばかり言って本末転倒な
ワニボケの主張が理解できない。

ただ単に、解禁派にイチャモンを付けて、自己顕示欲を示したいだけだと思う。

243朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/18(日) 19:40:16.62ID:EOqTMfvk0
そもそも、『ハームリダクション政策』とは『害の削減政策』であり、
注射器、ナロキソンの配布、薬物使用室の設置などは、絶対必要条件ではない。

失敗が明らかになった現状の『ダメ絶対政策 = ゼロトレランス政策』の、
収監的懲罰一辺倒を改めて、治療、説得、リハビリ、社会復帰支援などにより、
再犯を防止し、使用者、社会への害を削減して行く政策にシフトして行けば良い。

この思想は、正しくワニボケの言う『ゼロトレランス政策』からの脱却だ。

そのように日本政府もシフトして、ワニボケも認めているのに、
解禁派が言っていない事を持ち出してイチャモンを付けている
精神異常者の心理が理解できない。

244朝まで名無しさん (ワッチョイ d797-Z2ua)2018/02/18(日) 22:38:36.03ID:yD2JAjkw0
あんたらの仲間が「前立腺ガン」のスレで暴れている

245朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 01:12:22.61ID:K0oZKdqA0
昨日の俺よこんばんは。肝心なの貼り付けてないやん。
>>219
再犯防止推進計画 平成29年12月15日犯罪対策閣僚会議
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/kettei/171215/honbun.pdf

246朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 01:20:46.03ID:K0oZKdqA0
>>224
普通さ、上手くいってない所より、上手くいっている所のやり方を真似るだろ。
それと、原因から結果が出るもんだが、分析は結果から原因を探るもんだ。
結果論は超重要なのじゃー。

いくら机上の上で考えても『まさか』が起こるものさ。
オランダで実際、大麻の取り締まりを控えて、ハードドラッグの取り締まりにウエイトを置いたら
ハードドラッグは減らず、逆に増えましたやねん。

アメリカ・カナダ・オランダのように大麻使用を肯定するような方針は上手く行っておらず、
ポルトガルのように薬物使用者を精神的・身体的・社会的病人として扱うことが効果的なんよ。
これが結果論であり上手く行った原因だ。

日本の課題と方針は、
国民に、ばっちり薬物使用はダメと教え、
薬物乱用者には、効果的な罰を与え、ちゃんと心身のケアをし、十分な社会復帰支援をしていく。
ダメ絶対政策を維持しつつ、心身のケアと更生支援の拡充を図っていき、
更生をしっかりさせることによって、再犯防止をしていくってのが方針であり課題だ。

今回の再犯防止計画、刑の一部執行猶予制度、報道ガイドライン
これらは『成果文書』にも合致するよ。
再犯防止推進計画 平成29年12月15日犯罪対策閣僚会議
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/kettei/171215/honbun.pdf

247朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 01:48:34.34ID:K0oZKdqA0
>>225
>また、記事には、THC、CBDなどと何処にも書かれていない。
>大麻植物由来のカンナビノイド
This will be done by translating selective genetic information provided by overseas partners into potent therapeutic compounds not found in nature through synthetic biology.
自然界には見られない強力な治療用化合物を作ろうって話のようだが…

THCが欲しければTHC濃度が高い大麻を作ればええし、
自然界には見られない天然大麻の成分ってなんだ?

248朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 01:53:21.19ID:K0oZKdqA0
>>226
>『医療大麻はショボイ』、『必要ない』と言っていた奴が、
THCにはショボく問題が多いから新カンナビノイドを創ろうって話じゃいの?
この研究は医療大麻を肯定したというより、カンナビノイドの可能性を肯定して研究を進めているのじゃないの?
日本は合成カンナビノイド、シンガポールは合成生物学により
カンナビノイド新薬を創ろうとしていると思うのだがなぁ〜

この研究によりTHCより効果が高く欠点がないカンナビノイドなら、医薬品として利用しても別に否定しないぞ。
エビデンスがしっかりし日本の認可制度基準に合う新しく創られたカンナビノイドなら別に認可してもええよ。

249朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 01:54:46.32ID:K0oZKdqA0
>>226
>『解禁派に嫌な思いをさせる事だけが目的で書き込みをしている』
お爺ちゃん何度言わせるの?
正解は
『上から目線で口の悪い解禁派にはそれなりの対応をする』だ.
穏やかな人には、穏やかに
ギャグっぽい人には、ギャグで
理性的な人には、出来るだけ理性的にだ。

上から目線で口が悪く、頑固で偏屈で狭量な爺ちゃんには『からかって楽しむ』だ。OKかな?

250朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 01:55:57.49ID:K0oZKdqA0
>>227>>228
この大麻の取り締まりは『緩い』の『緩い』は、覚醒剤や危険ドラッグなどと比べてだよ。
覚醒剤や危険ドラッグと比べて『緩い』から大麻へ流れやすくなるのだ。

今は大麻が流行っているが、危険ドラッグが流行った時の取締強化に比べたら、大麻の取締まりなんて『軽い』だろ。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516272952/719

大麻の取締まり強化を覚醒剤や危険ドラッグ以上にすると思うか?
まぁ大麻が流行しているから捜査員やワンちゃんは増やすかもしれんがね。

251朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 01:58:02.48ID:K0oZKdqA0
>>229
日本の選挙制度では、執行猶予中でも獄中でも立候補ができるんだぞ。
たとえ大麻事犯の前科があろうとも立候補し当選したら国会議員になることが出来るんだよ。
国会議員になるかどうかは有権者が決める、大麻で捕まったかどうかは制度上関係ないのだ。

辻元清美など執行猶予中に立候補し国会議員になっているやろ。
高樹沙耶だって立候補できるからな。

獄中立候補
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8D%84%E4%B8%AD%E7%AB%8B%E5%80%99%E8%A3%9C
服役中は立候補が出来ないようだがな。

252朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 02:00:27.08ID:K0oZKdqA0
>>232
ヘロイン乱用者にどうやってナロキソンを配るのだ?薬局で売っても誰も買わないと思うよ。
渡せるのは、治療中のヘロイン中毒者ぐらいかな?

>>233
病院で常備するななんて言うわけないやろ。
乱用者の搬送のみならず、病院でオピオイドを処方するんだから当然置いとけ。
後は救急隊員が装備していたらええんちゃうけ。

てか『配る』と書いとるがな。う〜ん『乱用者に配る』と書けばよかったかな。

>>241
ご名答

253朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 02:23:33.31ID:K0oZKdqA0
>>235
死ぬことは稀だが大麻には色々な問題があり新たな問題が出る、代替薬として見たら弊害が大きいと思うな。
現段階で医薬品としての大麻は、
エビデンスレベルが低く、精神的依存や不正取引など向精神作用による問題が出るものだ。
大麻を代替薬とすることは、俺は賛成はしない。
(SSRIやリタリンも問題は指摘されてはいるが、死ぬことは稀だぞ。)

せめてエビデンスをしっかり示すか、向精神作用を抑えるかをしなくちゃ既存薬の代替にはするべきじゃないな。


処方薬の副作用や乱用は、過剰処方や多剤処方をどう抑えるべきかが課題だ。
構造上の問題を解決せずに問題は改善しない。
どう抑えるかは行政指導や保険点数の引き締めなどをして適剤適量処方を徹底すればええんとちゃうけ。
まぁ患者側も薬ももらって安心する所があるってのも問題の一つだな。

とくに処方薬の乱用と不正取引は、向精神作用のある薬剤を控え、向精神作用のない薬剤に切り替えることやな。
睡眠薬・精神薬は大麻と同等レベルで負担の少ないのを処方したら大麻の優位性はなくなる。

254朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 03:01:38.81ID:K0oZKdqA0
>>232
確かに回し打ちによるC型肝炎はあるな。
日本において回し打ちってどれぐらいあるかしらんが、C型肝炎は完治する病気になりつつあるようだ。
C型肝炎に特効薬 3カ月で完治、費用負担少なく  2015/11/1
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO91633580R10C15A9000000
ここには飲み薬で9割以上が完治すると書いてあるな。

覚醒剤等乱用者に注射器をどうやって配るかが難しい所
置くとしたらハッテン場の公衆トイレぐらいかな?

もし公衆トイレに注射器が置いていたら、俺はそのトイレを使わずコンビニに行く。
多くの人が乱用者用の注射器を見るだけで恐怖を感じるだろう、
少なからず注射器を見て薬物乱用に興味を持つ人も出てくるだろう、
注射器配布は乱用者のためになっても、乱用者以外のためにはならずだな。

255朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 03:05:56.22ID:K0oZKdqA0
>>232
麻薬中毒登録者がどうしても我慢できないのであれば、
注射器を配るよりも、覚醒剤もどきを渡した方が効果があるような気がする。

あへん厳禁主義と漸禁主義1|日本人と薬物、150年の戦い
http://33765910.at.webry.info/200902/article_2.html
>台湾で行われたあへん政策には、今日のハームリダクション政策にも通じるところもあり、〜

あへん厳禁主義と漸禁主義9|日本人と薬物、150年の戦い
http://33765910.at.webry.info/200902/article_12.html
>右手に治療という温情(?)政策、左手には営利犯より重い厳罰、この組み合わせについて、〜

温情と重罰によって麻薬中毒登録者を増やして治療するってのも一つの方法かもね。

256朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 03:06:18.32ID:K0oZKdqA0
>>255
あへん厳禁主義と漸禁主義3|日本人と薬物、150年の戦い
http://33765910.at.webry.info/200902/article_5.html
1900年(明治33年) 消費量209,737s 吸食特許者数169,064人(人口比6.2%)

1923年(大正12年) 消費量48,613s 吸食特許者数40,165人(人口比1.1%)

2005年 台湾のオピオイド乱用は0.200%(15-64歳) ※World Drug Report2016より
台湾における漸禁政策は成功していると言える。

257朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/19(月) 03:22:43.30ID:K0oZKdqA0
>>239
治療を優先することにより、再犯者率を減らすことが出来るとええな。

>>242
ダメ絶対もゼロトレランス政策も続けて、これに加え『心と体と反社会性の治療』をするようだ。

懲役刑からボランティアや施設への強制入所が増えるかもしれないが、
再犯防止計画も刑の一部執行猶予制度も、決して軽罰化ではない!
『強制的に心と体と反社会性の治療を受ける罰』が増えた、厳罰化なのだ

>>243
In Portugal someone caught by law enforcement agents in possession of a small quantity of any drug,
>ポルトガルでは、少量の薬物を所持している者は法執行機関によって捕らえられ、

逮捕が治療を受けるきっかけになる
ほったらかしにするより、強制的に治療を受けさせた方が更生できると思うがなぁ

258朝まで名無しさん (ワッチョイ 179e-ZOQc)2018/02/19(月) 04:07:33.13ID:Oa/bXg9Q0
>>1大麻ってとっても危ないんやで〜

259朝まで名無しさん (ササクッテロル Sp0b-RoaE)2018/02/19(月) 06:47:06.41ID:gCWHAaN0p
>>253
治療や緩和の方針の何を選択するかについてお前の賛成反対は、お前自身の選択に対してだけ限定して有意性がある
その他の場合には全く価値が無い

「他にも医薬品が有るから・・」
最も優れた医薬品以外は不要だと言いたいようだが、ある患者に最もよく効く医薬品でも他の患者では全く効かないこともあるのが当たり前で
現実には、同じ疾患でも何種類もの医薬品が用意されている。つまり、他にもっと良い薬があるからと言っても、それが大麻を排除しなければならない理由にはならない。

260朝まで名無しさん (ササクッテロル Sp0b-RoaE)2018/02/19(月) 06:50:22.03ID:gCWHAaN0p
今日では多くの患者が植物の大麻の安全性や医療効果を実感しているが
ところがこれに対しても、
「患者の証言などあてにならない」
と乱暴なことを言う人がいる。
しかし、医学の根本は患者の証言にある。医薬品の認可テストでも、テスト薬の有効性を最終的に決定するのは患者の証言なのだ。

医薬品の臨床試験では二重盲検法によって薬の有効性が評価されるが、この方法はもともと製薬会社や医療の提供側の立場に立った評価法ということができる。
例えば、ある試験薬によって対照群よりも60%の人に治癒効果が認められれば優秀な医薬品と判定されるだろう。
だが、患者からみれば、それでも40%の人に対してはその薬は役に立たない薬でしか無い

当然に他の治療手段が必要になる
もちろん、医療用大麻がすべての患者に有効というわけではないだろうが、効く患者が多くいることも確かである
少なくとも大麻には深刻な副作用をともなわずに効果があるかどうかは比較的すぐに自覚できるので、法的問題さえなければ第一選択薬として試してみる価値は十分にある。

261朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/19(月) 11:46:27.57ID:h/ve8nRY0
>>250
大麻の取り締まりが危険ドラッグに比べて緩いって根拠は?
取り締まりが緩いから移行してるってことを裏付けするソースはどこだ?


合法だった脱法ドラッグを違法にして取り締まるんだから危険ドラッグのほうが取り締まり強化してるって比較は意味ないよなぁ
合法から違法にしてんだから当たり前のことじゃね

大麻は戦後から違法で、このご時世に大幅な取り締まり強化なんて無理だろ
ただでさえ量刑が重すぎるって言われてんのになぁ
あんたが自分でいってた、大麻に移行させやすくする為に取り締まり緩くしてる、大麻を蔓延させといたほうがいいって言い分と、『日本は大麻に甘い顔はしない取り締まり強化だ』も辻褄が合ってないわなぁ

量刑も大麻のほうが重い
危険ドラッグ
3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金又は併科

大麻
5年以下の懲役

危険ドラッグが減って大麻が増えたのは
大麻の方が取り締まりが緩いwなんてことはまったく関係ないわな
大麻のほうが安全だって思われてるから
大麻だけが急増してんだろなぁ
あんたもそういってたもんなぁ?っていってることコロコロ変えるあんたに
そんなこといっても無駄かw

262朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/19(月) 11:59:19.16ID:h/ve8nRY0
ネトフリのこれスゴかったわ
薬物問題の元凶が違法薬物の売人じゃなく製薬会社ってことがよくわかる
大麻の話もチラッとでてるが
それだけでどういった連中が大麻合法化に反対してるかってこともよくわかるわ

https://www.netflix.com/jp/title/80058247

263麻生ブリブリ君 (ササクッテロレ Sp0b-NQim)2018/02/19(月) 12:37:31.17ID:QVL0s/WZp
http://cigarette-e.com/who-cbd/

もう止まらない〜。隠しきれない〜
大麻の真実!!!

264朝まで名無しさん (ワッチョイ d797-Z2ua)2018/02/20(火) 06:41:45.80ID:/PzS9jaz0
「前立腺ガンの総合スレッド」の252を見てください。
あなた達の仲間がスレをめちゃくちゃにしています。

265朝まで名無しさん (ワッチョイ ff93-GGGk)2018/02/20(火) 09:28:54.04ID:643FM83V0
>>264
返答もしないでただただコピペで黙らそうとするのは
まんまWHOキチガイコピペや糞撒きの手法だなw

266朝まで名無しさん (ワッチョイ 9f98-FHqH)2018/02/20(火) 11:45:27.82ID:ROjyr07u0

267朝まで名無しさん (ワッチョイ d797-Z2ua)2018/02/20(火) 16:34:29.31ID:/PzS9jaz0
>>265
そのまま返すよ、荒らし君

268朝まで名無しさん (ブーイモ MM3b-I54T)2018/02/20(火) 18:13:47.02ID:MF+4gwrdM
ID:/PzS9jaz0
他のスレの苦情をここに持ち込まれても
何の解決にもならないよw

269朝まで名無しさん (ワッチョイ ff93-qi38)2018/02/20(火) 18:14:11.03ID:643FM83V0
>>267
へえええw

俺の言う「WHOキチガイコピペ」や「糞撒き」が
キミの言う「あなた達の仲間」ではないとわかってるんだ?w

自称前立腺がんスレ住人の人はすごいなあw

270朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 00:09:15.95ID:A9+XBcFe0
欧米、中南米、アフリカ、アジア、世界中で大麻規制緩和の議論が進んでいるね。

大麻は英国で合法化されるのだろうか? 2018年2月19日
https://www.thesun.co.uk/news/2236004/cannabis-legalised-uk-marijuana-legal-celebrity-support/

今週、英国議会は、大麻を薬効目的で部分的に合法化するとの提案の後、
再びこの問題を議論する予定である 。

アダム・スミス研究所は、大麻をタバコやアルコールのように規制すれば、
7億5千万ポンドから10億ポンド(1500億円)の税収が発生する。

また、刑事裁判、大麻関連犯罪で現在刑務所にいる犯罪者1,363人の軽減など、
納税者の年間50百万ポンド(75億円)の費用負担を節約できる、と主張している。

*****

現在、イギリスは、医療大麻抽出製剤は合法、承認、流通している。
個人的使用量の大麻単純所持は、警告または反則金のみの非犯罪化政策が執られている。

271朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/21(水) 00:24:30.24ID:oWqaox4C0
こんばんはじゃ
>>259
治療効果がないとまでは言わないが、医療大麻の治療効果については検証中。

医療効果が示唆されているから、「日本も研究ぐらいしろー」なら理屈に合うが、
検証中のものを「日本も認可して代替薬にしろー」なら時期尚早だ。

現地点では、エビデンスが低く、効果も不十分で、様々な欠点があり、社会的な影響もあるから
合成カンナビノイドの研究や合成生物学の研究で
様々な問題を解決し、より良い医薬品の開発を目指しているんだと思うがなぁ〜。


>>260
大麻は向精神作用が強いから、患者の主観は当てにするのはう〜んだ。
酔っている人の主観を当てにしてどうするの?

第一選択薬は、期待値が高く、向精神作用がないものからすべきだ。
エビデンスが低く向精神作用が強い大麻は後回しだな。

272朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/21(水) 00:51:31.77ID:oWqaox4C0
>>261
誤解があるような気がするから先に言うが、>>250の『緩い』は
大麻の取締まりは、危険ドラッグの取締まりより『緩い』じゃなく
大麻の取締まり強化は危険ドラッグの取締まり強化より『緩い』だからな。
混同させるところがあるから誤解させてしまったらメンゴ。

刑罰に関しては、
危険ドラッグ対策は出来るだけ早く違法状態にして、更に使用罪を設けた。刑法上明らかな重罰化なんよ。
対して、ここ近年の大麻は有意に増加しているが、その対策に刑法上重罰化をしていない。

大麻事犯が過去最高を更新した2009年もその対策に重罰化をしておらず、ダメ絶対啓蒙もこれ。
http://ayanatokiossa.seesaa.net/article/146017964.html

報道に関しても
2014年当時危険ドラッグのニュースは連日大きく取り上げられ、危険性も取り沙汰されたが、
大麻乱用が増加したと大きく取り上げられたかな?

でもまぁ危険ドラッグの使用罪と大麻の個人目的の所持罪を比べたら、危険ドラッグの方が軽いな
危険ドラッグの方が危険性は高いのに、大麻の方が重罰なのはなんでやろな。
大麻乱用増加中で軽罰化は難しいし、大麻の刑罰は実質で緩まっているからかな?

刑罰は大麻の方が上だが
大麻対策より危険ドラッグ対策の方が厳しいようにしか思えないな。

273朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/21(水) 00:53:12.69ID:oWqaox4C0
>>261
危険ドラッグが流行りだした時期に大麻事犯は半減しているのだから
危険ドラッグの規制強化をしたら大麻事犯が増えることは真っ先に予測できることだ。
(ダークネットや覚醒剤増加の懸念もね)
大麻事犯の年齢構成2004−2015(引用:弁護士小森榮の薬物問題ノート)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/003/145778800087872453177.jpg
2009→2013年の4年で大麻事犯は半減している。 

大麻が増えると予測できるのに、それでも危険ドラッグの規制強化をしたってことは
大麻増加より危険ドラッグの押さえ込みを優先したんだよ。

大麻の取り締まり強化について俺の予測は『緩い』強化だったが
4年連続大麻事犯は有意に伸び、今年も増えそうたから、俺の予測より厳しい取り締まり強化になるかもな。

274朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/21(水) 01:06:42.73ID:oWqaox4C0
>>264
前立腺ガン総合スレッド7
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/cancer/1511041060/
ここのこと?

これは酷い
控えめに「前立腺がんに大麻が効果あると示唆されているよ」とレスするならまだしも
解禁派のレスは、前立腺がんの話じゃなく、大麻を中心にしようとしとるなぁー

今、前立腺がんについて必要な情報を交換したい人が多いスレなのに
今、日本で服用できない医療大麻を勧めてどうするのだ。
今、命が掛かっているのだから荒らしたらアカンよな。

275朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/21(水) 01:43:18.73ID:0oGYsltN0
>>272
>大麻の取締まり強化は危険ドラッグの取締まり強化より『緩い』だからな。

だからなおさら当たり前のことだよなぁ
合法(脱法)だったもんを違法にして取り締まるのと、大昔から違法だったもんを取り締まるのと比べることじゃねーってことよ
それも危険ドラッグは成分で違法にしても、化学式いじられて意味なかったからなぁ

>大麻の刑罰は実質で緩まっているからかな?


↑↓いってること真逆だが大丈夫か?


>>257
>再犯防止計画も刑の一部執行猶予制度も、決して軽罰化ではない!
『強制的に心と体と反社会性の治療を受ける罰』が増えた、厳罰化なのだ

276朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/21(水) 01:49:51.55ID:0oGYsltN0
まともな反論も弁解も期待してないがw

277朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 02:20:18.00ID:A9+XBcFe0
>>275

気違いの相手をするだけ無駄。

何を言おうと理解する知能は無いし、
マトハズレで大間違いの言い訳をされるだけ。

ワニボケは、根本的な事を理解する心も知能もないのだ。

例えば、『強制的』と言う単語があるが、『強制的』と言うのは、
国連、WHOなどが一番やってはいけないとしている事だ。
これは、国連の基本理念である『世界人権宣言』でも明確に述べられている。

そもそも、人の心を『強制的』に変える事など、良心を持った何人も不可能である。
『反社会性の治療』、これは正しく中国共産党、北朝鮮の思想である。
人権を無視した拷問、非人道的または屈辱的な取扱でのみ為し得る蛮行である。

また、気違いワニボケは、精神作用を『悪』だと思っている。
しかし、大麻の精神作用こそが、病状には効果的なのだ。

『病は気から』と言う、患者さんの心を癒し、食欲を増進させる事は、
自然治癒力を高め、病状回復の一番の助けになる。

根本的思想が全く逆なのだから話が噛み合う訳がないし、
歩み寄れる可能性も皆無だ。

だから、延々と永久無限ループで荒らす事しかできない。

無視してスルーするのが一番良い。
相手をしてたらマトハズレで大間違いの言い訳を永久無限ループさせて荒らされるだけ。

278朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 02:41:37.94ID:A9+XBcFe0
300年前のスイスではコーヒーは悪魔の飲み物として禁じられていた。

コーヒーを飲んだ人を『反社会性』とし、強制的に『反社会性の治療』をする事に
社会的な利点はあるのだろうか?

100年前まで清朝では辮髪にしない国民は死刑になった。
辮髪にしない人を、『反社会性』として死刑にする事に利点はあるだろうか?

禁止法時代に酒を飲んだ人を『反社会性』とし、強制的に『反社会性の治療』をする事に
社会的な利点はあるのだろうか?

1930年、イギリス植民地政府は塩を専売制にして、インド人に製塩を禁止していた。

マハトマ・ガンジーは、製塩の為にグジャラート州アフマダーバードから同州南部
ダーンディー海岸までの約386kmを行進し、抗議活動を行った。

23日後、海岸に辿り着いたマハトマ・ガンジーは、海水を汲み火を焚いて人々と共に製塩を行った。

イギリスの警官隊はこれを武力で鎮圧した。

反対派は、これを『反社会性』と呼び、強制的に『反社会性の治療』を付すと言う。
反対派は、法を犯して塩を作ったガンジーを、『法を犯した極悪人』と糾弾するが良い。

『反社会性』と言うのは時代、政権などにより変わるものだ。
人類にとって普遍的なものではない。

反対派は、『悪法もまた法なり』、『法を守らね奴らは許せない』と言う。
しかし、不当で理不尽な悪法は、法の尊厳性、遵法精神、政府の信頼性を貶める。

反対派は、思慮が薄く、サディスティックで精神が病んでいる。

279朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 02:44:08.83ID:A9+XBcFe0
>>278 追記

人は法により生きるにあらず、人々がより良い法を作り生きる。

『反社会性』と言うのは時代、政権などにより変わるものだ。
人類にとって普遍的なものではない。

『悪法もまた法なり』と言うのは完全に間違い。ソクラテスはそんな事は言っていない。

『悪法もまた法なり』は日本人を奴隷化するためのウソ

学校教育では、ソクラテスが「悪法もまた法なり」と言って毒杯をあおいで死んだという、
まったく根拠のない虚構ともいうべき作り話を教えている。

しかし、じつは彼が言ったのは「自分の哲学に殉じて死を選ぼう」という意味で、
「悪法も法なり」とは真逆の意味だ。

西洋では「確かに悪法も法ではある。しかし法だからといって従うべきではない”」と
教えているのである。

『悪法』でも法律だからと従順に従うのではなく、『悪法』は、国民がより良く生きる為に、
より良い法律に改正し、運用されなければならない。

280朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 02:53:24.39ID:A9+XBcFe0
反対派は、精神が野蛮でサディスティック、未開だと心底感じる。
これは、理詰めで説得しても歩み寄れるものではない。

主義、主張が違うのではない。根底にある精神が違うのだ。
人間のレベルが違うのだから、根本精神の違う外道に何を言っても無駄。

意地汚く煽って来ても、無視してスルーするに限る。

281朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 03:02:56.48ID:A9+XBcFe0
>>277 ソース

医療大麻を使用している慢性疼痛患者さんは、うつ病、不安の割合が低い、と言う研究結果が発表されている。

『病は気から』と言う、患者さんの心を癒し、食欲を増進させる事は、自然治癒力を高め、病状回復の一番の助けになる。

処方オピオイドおよび医療大麻を受けている慢性疼痛患者のうつ病および不安の研究
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/labs/articles/28453948/ 米国国立医学図書館 2017年4月21日

背景:慢性疼痛を患う患者は、うつ病および不安の高い割合が一貫して報告されている。
処方オピオイドは、痛みの薬理学的治療の最も一般的な治療の1つであるが、
近年、米国および世界中のいくつかの国で、疼痛管理のために医療大麻がますます使用されている。
この研究は、処方オピオイドおよび医療大麻を受けている疼痛患者のうつ病および不安のレベルを
比較することを目的に行った。

方法:参加者は、処方オピオイド(N = 474)、医療大麻(N = 329)または両方(N = 77)で
治療された慢性疼痛を患う患者であった。 うつ病および不安は、患者健康アンケート(PHQ-9)
および全般性不安障害尺度(GAD-7)のうつ病モジュールを用いて評価した。

結果:

うつ病罹患者・オピオイド群:57.1%、医療大麻群:22.3%、オピオイド&医療大麻群:51.4%

不安の割合・ピオイド群:48.4%、医療大麻群:21.5%、オピオイド&医療大麻群:38.7%

限界:横断的研究で、因果関係の推論は限定された。

結論:

うつ病および不安のレベルは、医療大麻を投与された患者と比較して処方オピオイドを
受けている慢性疼痛患者の方が高い。 慢性疼痛、特にうつ病や不安のリスクのある患者の
最も適切な治療法を決定する際には所見を考慮する必要がある。

282朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 03:13:07.06ID:A9+XBcFe0
>>276

ワニボケは、自分に酔っているのだよ。
だから、自分が正しい事を言っているのか判断を見失っている。

完全に精神が崩壊しているのだから相手にしない方が良い。

283朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 03:23:50.36ID:A9+XBcFe0
解禁派、反対派と言う前に、議論している我々は一人の人間だと
言う事を忘れてはいけない。

人々の考え方は、その人の人生、経験値、精神の上に成り立っている。

解禁派、反対派と言う前に、一人の人間として、精神性、人間性を高める
努力をしないといけない。

物事を正しく知る努力をしなければいけない。

精神性、人間性を高め、物事を正しく知れば、正しい道が自ずと見えてくる。

284朝まで名無しさん (ササクッテロリ Sp0b-RoaE)2018/02/21(水) 07:25:45.39ID:NazQN+ydp
>>271
誰も認可医薬品の標準治療化しろなんて言ってない
例えば風邪ひいて内科にかかろうが消化の良い食事にしようが、何もせずに過ごそうが、ネギ首に巻こうがそんなのは各個人の選択でしか無い
時期もくそもあるかボケ
なにが「より良いか」などそれこそ主観に過ぎない
違法行為で無くなりさえすれば良いし、後は各個人の選択に任せれば良い
大麻を治療に使う事を違法にしておくべき理由になってない

結局はいつもと同じ、お前の主観による思い込みの押し付けだな

285朝まで名無しさん (アウアウウー Sa9b-+nW8)2018/02/21(水) 09:25:19.69ID:VYYSg0yra

286朝まで名無しさん (ワッチョイ 7f9a-qi38)2018/02/21(水) 09:27:27.39ID:oWqaox4C0
おはようさん
>>275
>それも危険ドラッグは成分で違法にしても、化学式いじられて意味なかったからなぁ
化学式をいじる理由は合法的に危険ドラッグを売るためだ。

包括規制・各国との連携強化・検証体制の増強などにより、出来るだけ素早く指定薬物にして合法期間を短くすることが出来た。
合法的に危険ドラッグを売り買いできなくなり儲けにくくなったのだよ。
(今の日本で合法的に危険ドラッグを売り買いしているってあるのかな?)
プラス販売店舗の壊滅、ダークネットの取締まり。これらなどで押さえ込みに成功したんだよ。(ゼロとは言わんぞ)

>大麻の刑罰は実質で緩まっているからかな?
これは大麻の懲役期間を指しているのだ。
薬物全般の懲役期間と人数は減るが、治療に掛ける拘束期間は増えるだろう。

>『強制的に心と体と反社会性の治療を受ける罰』が増えた、厳罰化なのだ
これは薬物全般だからな

>>282
お・前・が・言・う・な!
でもまぁ、大麻スレに酔っていることはその通りだな。朝から酔っとるわに〜。

>>284
医療に関して素人判断は危ないな。
だからこそ玄人の判断が必要なの、玄人の検証結果を待つべきだ。

それとその考えは
病気治療のためなら全ての薬物を使用してもええようにしろーと言っているのに等しい。
とても良い社会になるとは思えないな。

287朝まで名無しさん (アウアウウー Sa9b-+nW8)2018/02/21(水) 11:28:57.93ID:uRHoYGzAa
メディアが不安を煽ってくれたお陰で合法化が加速するな

288朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/21(水) 12:12:24.77ID:0oGYsltN0
>>286
>化学式をいじる理由は合法的に危険ドラッグを売るためだ。

そんなことあんたにいわれなくてもわかってるし、そんな話はしてないだろ?
議論屋がよく使う手でな、あとから次々と論点を増やして本来の論点から話をそらすってやつだなぁ

>刑罰は大麻の方が上だが
大麻対策より危険ドラッグ対策の方が厳しいようにしか思えないな。

大昔から違法の大麻の取り締まり強化と、合法だった危険ドラッグを違法にして取り締まり強化したことじゃ比較にならないだろっておなじこと何度もいわせんのが好きだなぁ?
そーゆーことやってるから反論不能になると話そらしてループで逃げるって思われんだよ

>これは薬物全般だからな
>大麻の刑罰は実質で緩まっているからかな?
>これは大麻の懲役期間を指しているのだ。

薬物全般には『大麻』も含まれてるんだが?
『懲役期間が短くなってるから実質緩まってる』と『一部猶予などは軽罰化じゃない厳罰化だ』はいってることが真逆で矛盾してんだよなぁ

『トップレベルは取り締まり強化するといってる!』って自信満々に権威主義発揮してたあんたから、取り締まり強化も大麻のほうが緩くて、刑罰も実質緩くなってるって発言が出るのはおかしいだろ?さすがにもう言い逃れ苦しくね?
その場その場の反論繰り返してるから
後から辻褄合わなくなんだよ

実質緩くなってる、いや厳罰化だ
ってダブスタの極みじゃねーのよ
いつものことだから今さらだが
案の定、反論にも弁解にもなってねーぞ
自己矛盾の弁解と反論求めてもループ地獄の煽りしか飛んでこなそうだから後は外野に判断任せるわ
あんたの承認欲求満たすのに付き合わされちゃたまらんからなぁ

289朝まで名無しさん (ワッチョイ 97b3-bVi4)2018/02/21(水) 12:15:47.75ID:0oGYsltN0
>>287
プロパガンダだな

290朝まで名無しさん (ササクッテロリ Sp0b-RoaE)2018/02/21(水) 14:16:43.62ID:NazQN+ydp
>>286
なにが玄人だ
判断を間違えまくりじゃないか
あと誰が全ての薬物の話なんかしてるんだ?

大麻の利用を違法にしておくべき合理的な説明や理由付は全く出来てない
話逸らすだけのくだらねえ事しか言えないのか

291朝まで名無しさん (スップ Sd3f-uCBx)2018/02/21(水) 16:00:14.23ID:xISeI0zJd
>>290
なるほど、と言うことは病気になっても医者などの専門家に頼らずに素人判断で生きてるってことか、解禁派ってのはw

大麻の利用を禁止してるのも、結局は裏付けのあるデータもなく、有害性も指摘されてて
低害性や有益性が証明されてないからだろうにw
裁判所も解禁派などの言ってることの証拠ソースも証明も無いからだって言ってるのになw
何度言っても解禁派って自分の脳内妄想で、それ認めないんだよねえw




292朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 19:12:18.37ID:A9+XBcFe0
>>277 追記

2014年、WHOは規制薬物使用の非犯罪化を加盟各国に推奨した。
つづく、2017年6月27日、国連、WHOは連名で、『個人的薬物使用
及び薬物所持』に関する刑法廃止を求める共同声明を発表た。(>>146 参照)

そして、WHOは『薬物使用者に対する強制的な治療は禁止すべき』と明言している。

WHO、規制薬物使用の非犯罪化を推奨
https://www.excite.co.jp/News/it_g/20140721/Slashdot_14_07_20_227222.html

・薬物使用者に対する強制的な治療は禁止すべきとしている。

日本でも、先進諸国でも先進的な自由主義社会において、『強制的に治療を受けさせる』
と言うのは、著しく『自傷他害』が認められた時以外には在ってはならない事とされている。

現在、薬物事犯における依存症治療の取り組みは以下のように進歩している。

・刑事罰、刑事裁判からの強制的収監または強制治療

・司法の『ドラックコート』による、収監か治療の二者選択

・司法によらない『薬物委員会』からの説得、『提供型』の治療プログラム

つまり、人間はどんなに強制されても自分に薬物を止める意思がなければ
薬物使用を止める事はできない。従って、強制ではなく、説得、『提供型』の
治療プログラムへと移行している。

このシステムは下記のレポートに良く纏められているので参考にされたい。

[PDF]ポルトガルの薬物政策調査報告・2014-2015年
http://repository.ris.ac.jp/dspace/bitstream/11266/5735/1/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E6%B3%B0%E5%BC%98.pdf

293麻生ブリブリ君 (ワッチョイ 9fab-NQim)2018/02/21(水) 19:22:20.15ID:IvDxlD+70
>>291

>なるほど、と言うことは病気になっても医者などの専門家に頼らずに素人判断で生きてるってことか、解禁派ってのはw

だれもそんなことぁ言っとりゃせん。
私ごとですがもし俺が【肝癌ステージ3ッ!!
俺46歳!さーどうする?どうする?!今なら
選択肢色々有りまっせ〜!!】と言われたら、
まずそのオプションをドクターに全て説明して
もらい(ま、我が国では 化学療法、放射線療法、
手術のどれかやね。)己の身体に有効であろう
治療法をリクエストします。基本、ナイトロジ
ェンマスタード系の抗がん剤使うポンコツ医師
なら、それはパスするかな。放射線療法、手術
はリスクが低ければ積極的に選択します。
で、闘病中、痛い時、辛い時にゃ〜(つか、
基本毎晩)病院横の物置であったり、在宅なら
テメ〜のウチのテラスなんかで2〜3服 インディ
カの重いやつをブリリ〜ンとキメる訳です。
あと、スレチだが、丸山ワクチン、打ってもらえ
る病院探すわ〜ん。毎月1万円弱!エコノミカル!

厚労省直轄赤十字なんかでは“ただの水”とコケ
降ろされる丸山ワクチンだが、俺、なんか相性
合うと思うのね〜、丸山ワクチンと。タブン。

ま、俺はコレで80代後半までサバイブしてみます。
はぁ〜んアッ!ぶ〜り ブリッ!!

294朝まで名無しさん (ワッチョイ 5702-1VRC)2018/02/21(水) 20:52:47.63ID:A9+XBcFe0
島津製作所は、京都に本社を置く東証一部上場企業(証券コード7701)。
創業1875年 (明治8年)。 総資産30億ドルの多国籍企業で3つの主要な部門は、
医用機器、航空宇宙・産業機器、分析機器。 分析部門は、分析機器及び環境
モニタリング機器の世界最大のメーカーの1つだが・・・

アメリカの合法大麻市場において多大な貢献をしている。

島津製作所の分析装置は、大麻のTHC/CBD含有量、残留農薬、
不純物などの分析機器として、今や合法大麻産業には欠かせない存在だ。

こうして、日本企業が合法大麻市場に貢献して、利益を上げる事は喜ばしい事である。
アメリカの合法大麻産業は、周辺産業をも経済波及効果で潤し、日本企業も利益を確保している。

合法大麻(マリファナ)と医療大麻でお金を稼ぐ日本企業 ? その1:島津製作所
https://potnavi.com/2016/06/shimadzu-corp/

Shimadzu Trace Analytics CANNABIS video
https://youtu.be/EGvo-jKdR6A

295朝まで名無しさん (ササクッテロレ Sp0b-RoaE)2018/02/21(水) 21:24:20.57ID:AVUah4l3p
>>291
病気になっても医者にかからない事は

なんら違法では無い

有益で無いと思うのであればその個人が利用をしない事を勝手に選択すれば良い
大麻の利用を違法行為とする法律に合理的な理由付が無い

296朝まで名無しさん (スップ Sd3f-uCBx)2018/02/21(水) 23:26:49.75ID:xISeI0zJd
>>295
で?
病気になっても違法じゃないから医者にかからないってことね、解禁派ってw
ある意味、素晴らしいねえw

ついでに、『薬として認められているもの』を使うかどうか決めるのは勝手だけど、
薬として認められてないものを薬として使うのは問題だよねえw
薬として使いたいなら証拠データをよろしくw

大麻に限らず薬として認められるだけのデータも無いのに薬として使うってのは違法だよなあw
そんな当たり前のことすら理解できないってかわいそうだねえw




297朝まで名無しさん (ササクッテロレ Sp0b-RoaE)2018/02/21(水) 23:59:56.15ID:AVUah4l3p
>>296
で?じゃ無いでしょ
言ってない事を言った風に曲解して話すのはヤメろと何回も言われてたよね
なんでそこまで学習能力無いのかな?

ネギを首に巻く事は違法では無いが
その合法性に医学的な確証の必要性は無い

もう一度言うが認可医薬品として大麻を認めていただかなくても一向にかまわない
自由意思に基づく利用を違法行為または物品としないだけで良い
自由診療でも相当に安価で医療用に必要とする人向けの提供は十分に可能だからだ

298朝まで名無しさん (スップ Sd9e-tZ0U)2018/02/22(木) 08:24:42.52ID:bSleRXUad
>>297
で?
ネギは薬じゃないのに、どうして話をすり替えるのかねえw
結局、論破されたら問題をすり替えることしかできないんだねえw

大麻を認めなくていいとか、解禁派が判断することではないんだよねえw
そもそも大麻取締法は大麻が国際的に麻薬として認められてるから作ったと政府が言ってるし、
条約でも麻薬認定されてる以上、
低害性と有益性を証明しない限り自由には使えないのは当然だよなあw

つーか、その理屈だと大麻に限らず、脳内妄想やタダの建前だけで麻薬を自由に使わせろと言われたら自由にさせろってことだよなあw
安価であることは全くの理由にもならないしなw
そもそも日本では普通に医者で診てもらって薬もらう方が安いだろうにw
ついでに、悪用には厳罰化すべきだよねえw
どっかの爺さんのような違法に医療大麻を悪用しないように、ねえw
何故か解禁派ってそれ言わないんだよねえ、おかしいねえw




299朝まで名無しさん (ササクッテロレ Sp72-233H)2018/02/22(木) 08:36:35.04ID:qpOoeHnAp
Jeff Sessions warns Senators to stop trying to set drug-offenders free
https://herb.co/marijuana/news/sentencing-reform-corrections-act
Incensed by Sessions letter An attempt to undermine Grassley/Durbin/Lee BIPARTISAN criminal justice reforms This bill deserves thoughtful consideration b4 my cmte.
AGs execute laws CONGRESS WRITES THEM!
― ChuckGrassley (@ChuckGrassley) February 14, 2018

300朝まで名無しさん (ササクッテロレ Sp72-233H)2018/02/22(木) 08:46:52.32ID:qpOoeHnAp
>>298
話をすり替えるのかねえってお言葉はこれまた見事にザックリなブーメラン伝統芸ですね

また指摘されてるのに言ってない事を言った風に言うし

301朝まで名無しさん (スップ Sd9e-tZ0U)2018/02/22(木) 08:55:04.17ID:bSleRXUad
>>300
指摘されてないから言ってはだめだとか言うつもりなのかねえw
むしろ丁寧に説明するために色々言ってあげてるのにねえw

つまり反論できないってことねw
了解しましたw



302朝まで名無しさん (スフッ Sd94-t+0h)2018/02/22(木) 10:58:43.59ID:nSNgN2hfd
>>291
全て間違った認識。逆にすごいね。

303朝まで名無しさん (スップ Sd9e-tZ0U)2018/02/22(木) 11:44:54.37ID:bSleRXUad
>>302
と、今日も負け犬の遠吠えw
具体的に指摘できずに、結局は反論できないから『間違った認識』としか言えないんだねえw
いやー、ある意味、素晴らしいねえw



304朝まで名無しさん (ワッチョイ f0dc-je3A)2018/02/22(木) 12:32:00.11ID:YRxs6eaX0

305朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 12:46:47.42ID:c/uFPyX10
>ダメ絶対もゼロトレランス政策も続けて、これに加え『心と体と反社会性の治療』をするようだ。

>懲役刑からボランティアや施設への強制入所が増えるかもしれないが、
>再犯防止計画も刑の一部執行猶予制度も、決して軽罰化ではない!
>『強制的に心と体と反社会性の治療を受ける罰』が増えた、厳罰化なのだ

政府、法務省は全くそんな事を言っていない。
反対派は、言ってもいない事を捏造、歪曲、曲解する癖を改めた方が良い。

政府、法務省の方針は、刑事罰だけでは薬事犯の再犯を防げなかった。
従って、海外の例を参考に、刑事罰に変わる新たな枠組みを模索しようだ。

『強制的』と言うのは、科学的根拠も無しに、ハンセン氏病患者を強制的に
隔離した『らい予防法』。

科学的根拠も無しに、強制的に避妊手術を付した『旧優生保護法』に繋がるものがある。

これらの悪法は、ナチスドイツにおける優生政策と全く同じ前世紀の負の遺産だ。

反対派の思考形態は、ナチスドイツに繋がる前世紀の亡霊を引きずっている。
要するに、過去を反省して二度と同じ過ちを繰り返さない学習能力が欠如している。
また、極めて幼稚で、底意地が悪く人間性が低い。

過去の失敗に学ばない奴は、進歩がなく馬鹿だ。

306朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:06:56.72ID:c/uFPyX10
厚労省は国民を嘘で騙す事が常習化している。

こんな省が大麻取締法を管轄しているのだから、
国民を嘘で騙す事など何の抵抗もないのだろう。

裁量労働制・厚労省ずさん調査 異常データ新たに117件 2018年2月21日
https://mainichi.jp/articles/20180222/k00/00m/040/132000c

裁量労働制に関する厚生労働省のデータを巡り、問題となっている「2013年度
労働時間等総合実態調査」に、同じ人の残業時間が1週間よりも1カ月の方が
短いなど、異常な数値が新たに87事業場で117件見つかった。

また、これまで厚労省が「ない」と説明していたデータの基となる調査票が、
20日に厚労省本庁舎の地下倉庫から見つかったことも判明。野党の指摘を
受けて調べたところ発見されたといい、問題発覚後の調査の甘さが浮かんだ。

307朝まで名無しさん (スップ Sd02-tZ0U)2018/02/22(木) 13:18:55.96ID:eAl9Lqpjd
>>305
なんか、バカがまた詭弁出しまくりでみっともない無能を晒してるねえw

『らい予防法』やら『旧優生保護法』とか出して、ナチスドイツと一緒とかいわれたところで、
関連性は全くないのにねえw
過去の失敗に学ばないとか、それこそ科学的な証拠ソースもなく証明もないのに解禁する方が学んでないよなあw

つーか、どれだけ言っても、所詮は違法に医療大麻を悪用してた基地外ジャンキーの戯言に過ぎないねえw
はやく大麻の低害性や有益性をしてくれよ、嘘つき爺さんw




308朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:34:44.69ID:c/uFPyX10
大麻取締法は、国連条約を根拠としているが、国連条約での大麻禁止は
科学的に審査された事がなく、全く科学的根拠がなかった。

これは、科学的根拠がなく制定された『らい予防法』、『旧優生保護法』と全く同じ構図である。

【国連・WHOは82年間も大麻の正式な審査をしていなかった】

大麻は、1935年の国際連盟健康委員会による審査から、専門家委員会に
よって科学的に一度も見直及び審査はされなかった。

現在のヘロイン同等と言う一番厳しい国連条約規制レベルは、1935年の僅かな
科学的知見により決定されている。

その非科学的な、規制レベルを、最新の科学、事実に基づいて見直そう、
と言うのが、現在の国連及びWHOの方針だ。

Cannabis and cannabis resin - World Health Organization
http://www.who.int/medicines/areas/quality_safety/8_2_Cannabis.pdf

WHO:薬物依存専門委員会 第36回会議 ジュネーブ、2014年6月16〜20日

大麻および大麻樹脂は、1935年の国際連盟健康委員会による審査から、専門家委員会に
よって科学的に見直されませんでした。

1925年のアヘン条約にそれらが含まれていたため、大麻と大麻樹脂は 単一条約付表Tに含まれた。
付表の作成は新しい条約が確立される前に最も慎重に検討されるべきである。

しかし、大麻および樹脂に関する審査への言及は見つからなかった。
大麻および大麻樹脂の審査への特定の指示はされなかった。

309朝まで名無しさん (ワッチョイ 5cb3-sPXD)2018/02/22(木) 13:37:12.47ID:1AdsfvhN0
あー、言い逃れ苦しくなってまた人格交代して荒らしてたか

310朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:37:31.86ID:c/uFPyX10
>>308 追加情報

WHOは、大麻に関して、今まで正式な審査がされた事がなく、資料も不十分であり、
決定的でない、と正式に認め、2018年6月4-8日に専門家会議を開催し大麻の審査をする。

WHO:医薬品依存専門家委員会(ECDD) 14-18 November 2016 .
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd/en/

5.アップデート

11月14-18日、ECDDでの大麻に関するアップデート

WHOは2014、2015年に大麻に関する最新情報を提供し、11月14-18日の
薬物依存専門家会議で2016年に更新された証拠を再び共有する予定である。

これまでの大麻規制レベルを正式に審査するための資料は不十分であるか、
または決定的ではない。

WHOは、現状のスケジューリング状況(規制レベル)が変わるかどうかを判断するために
利用可能なすべての科学的証拠を引き続きレビューする。

311朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:40:41.90ID:c/uFPyX10
>>310 つづき

WHO専門家委員会による『大麻および関連物質審査会議』の正式日程が発表された。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd/en/

・第40回ECDD専門家委員会議: 大麻および大麻関連物質に関する事前審査

ジュネーブWHO本部で、2018年6月4-8日まで、第40回薬物依存専門家委員会議 (ECDD) を開催する。
第40回薬物依存専門家委員会議は、大麻と大麻関連物質の事前審査を実施する
特別に招集されたセッションとなる。

審査対象は以下の通り。

・大麻植物と大麻樹脂
・大麻エキスおよび大麻チンキ
・デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール (THC)
・THCの立体異性体 (合成THC)

・ さらに、39回ECDDで事前審査した、大麻から抽出したカンナビジオール (CBD) を
 含有する製剤の推奨事項が重要な審査の対象となる。

物質評価

毎年、ECDD会議は、医療用を含む精神活性物質の依存特性と健康に対する害を評価するために、
WHOにより組織される。

これらの物質が国連条約で規制下に置くべきか否か、ECDDから国連事務総長に推薦状が出され、
国連麻薬委員会(CND)により採決される。

312朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:44:29.90ID:c/uFPyX10
【国連・WHOは国際条約での大麻規制レベル引き下げを審議中】

【WHO:大麻と大麻樹脂 薬物依存に関する専門家委員会】
http://www.who.int/medicines/areas/quality_safety/8_2_Cannabis.pdf

・現在のコントロールレベルに関する考慮点

この15年で、多くの国は、大麻を医療目的に使う自由を許可しました。
現在の規制レベルWは、殆ど、又は、全く大麻に治療的価値が無いと言う仮定に基づきます。

事務局が大麻、大麻樹脂のチェックを予定しているのは、この背景に対してです。
この文書では、大麻の見直しを調製するための検討が議論されています。

現在、大麻と大麻樹脂は、同時に規制Iと規制IVの2つで規制されています。
したがって、委員会ができる改正を提案します。

a。 規制Iを維持している間、規制IVから除去
b。 規制IVからの除去と、規制Iを規制IIに移動
c。 規制IとIVからの除去
d。 特定の準備のために免除して、IまたはII上での配置を結合して規制IIIに置く

5番目のオプションは、ステータスの変更をしない。

(9)治療用途、治療用途の範囲および医療用途の疫学

20世紀最後の10年以降、医療用途の証拠がかなり増えた。
考慮されている適応症には、痙性、慢性疼痛およびいくつかの神経精神症状が含まれる。
様々な国では異なる方法で、大麻の安全かつ有効な薬用使用の役割を認識した。

(詳細はリンクサイトにて)

313朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:47:23.69ID:c/uFPyX10
>>308 追加情報

厚労省は、『医療大麻など存在しない』と言ったが、WHOは、大麻に「医療効果」が
あることを公式に認めた。

WHOは、先ず、大麻抽出物質CBDを審査して、2017年11月10日専門家委員会で
以下のような公式文書を発表している。

WHOは、大麻に関して、今まで正式な審査がされた事がなく、資料も不十分であり、
決定的でない、と正式に認め、2018年6月4-8日に専門家会議を開催し大麻の審査をする。

【WHO:大麻成分CBDの医学的有用性と安全性を公式に認める】

2017年11月6日から10日まで、WHOによる大麻有効成分の一つ『CBD』の
審査が行われ、WHOは『CBD』の医学的効果を公式に認めた。

【WHO:5.2 CANNABIDIOL(CBD):事前審査報告書】2017年11月10日
http://www.who.int/entity/medicines/access/controlled-substances/5.2_CBD.pdf?ua=1

CBDは腫瘍細胞の増殖に影響を及ぼすが、殆どの非腫瘍細胞には影響を及ぼさない。

CBDが抗てんかん、坑精神病、鎮痛、抗炎症、抗喘息、抗腫瘍、ニコチンを含む、
オピオイド、コカインなどの依存症治療に役立つ処置である証拠がある。

CBDに関連する公衆衛生関連の問題は全くない。

314朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:49:20.35ID:c/uFPyX10
>>313 つづき

『概要』

CANNABIDIOL(CBD)は、大麻植物で見つかる自然に生じるカンナビノイドの1つである。
それはカンナビジオール酸性前駆体から脱炭酸の後、形成される炭素テルペンフェノール
化合物である。しかし、それは総合的に生み出されることもできる。

CBDは、実験的な状況下でテトラヒドロカンナビノール(THC)に変わることができる。
しかし、これは、CBD治療を受けている患者で、重要な影響を全く見出せない。
濫用責任の実験的モデルにおいて、CBDは条件つきの場所選択または脳内自己刺激に
ほとんど影響を及ぼさないように見える。

動物における薬剤選択実験において、典型的なCBDは、THCの代わりにならなかった。
人間において、CBDはいかなる濫用または依存可能性の影響を示さない。

現在、純粋なCBD製品(Epidiolex)は、第3相試験にあって、CBDはいくつかの
癲癇の臨床試験で効果的治療として示した。

CBDが他の複数の病状に効果的な処置であるという予備証拠もある。

315朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:50:58.34ID:c/uFPyX10
>>314 つづき

・治療用途と治療用途の範囲と医療の疫学

【てんかん】

CBDの臨床的使用はてんかんの治療において最も進歩している。

臨床試験では、CBDは、現在、第III相試験中の1つの純粋なCBD製品(Epidiolex)を用いて、
複数のてんかんの有効な治療法として実証されている。

この目的のためのCBDの使用は、1970年代にさかのぼる数多くの動物実験に基づいている。
これらの研究は、多数の動物モデルにおいてカンナビジオールの抗発作活性を実証した。

この研究に基づいて、カンナビジオールはてんかん患者において臨床試験されている。

【その他の適応症】

CBDが他の多くの病状に対して有用な治療法となりうるという証拠がある。

しかし、この研究はてんかんの治療よりもかなり進歩が少ない。ほとんどの
適応症については、前臨床的証拠のみが存在するが、一部のものについては、
前臨床的証拠と限られた臨床的証拠の組み合わせがある。

316朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 13:52:12.18ID:c/uFPyX10
>>315 つづき

CBDが評価された条件の範囲は、神経保護、抗てんかん、低酸素虚血、抗不安薬、
抗精神病薬、鎮痛薬、抗炎症薬、抗喘息薬、抗腫瘍薬として一貫性があり多様である。

CBDの様々な治療的適用の証拠は、ピサーニ(2017)らによって最近レビューされた表1を参照されたい。

調査されている別の可能な治療的適用は、薬物中毒を治療するためのCBDの使用である。
最近の体系的なレビューでは、CBDがオピオイド、コカイン、精神刺激薬依存症に対する
治療的特性を有する可能性があることを示唆する。

一部の予備的データによればヒトにおける大麻およびタバコ依存症に有益であることが
示唆されている。

しかし、CBDを潜在的な治療法として評価するためには、より多くの研究が必要である。

(以上、治療用途から抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

317朝まで名無しさん (ワントンキン MM88-CyJp)2018/02/22(木) 14:22:02.06ID:Bbnf9gfRM
おんなじ文書ばっかでつまんなーい

318朝まで名無しさん (ワッチョイ ac02-f0ks)2018/02/22(木) 14:28:44.66ID:c/uFPyX10
>>317

なら、反対派は、学習能力を磨いて同じ事を何度も何度も言わせないようにしたら良い。

理解力、学習能力がなく、同じ事を永久無限ループで繰り返す奴は馬鹿。

319朝まで名無しさん (スップ Sd02-tZ0U)2018/02/22(木) 14:59:38.14ID:eAl9Lqpjd
>>318
ほんと、基地外ジャンキー爺さんはブーメランが好きだよなあw
なら、そこのバカは、学習能力を磨いて同じ事を何度も何度も言わせないようにしたら良いw

理解力、学習能力がなく、同じ事を永久無限ループで繰り返す奴は馬鹿w
さっさと大麻の低害性と有益性を証明しろよw
だから日本では解禁されないって何度言っても理解しないよなあ、ホントw
アタマにウンコつまってるんだから仕方がないのかもねえ、基地外ジャンキーはw




320朝まで名無しさん (スップ Sd02-tZ0U)2018/02/22(木) 15:03:57.27ID:eAl9Lqpjd
結局、話をすり替えて、『らい予防法』、『旧優生保護法』と全く同じ構図とか詭弁をかますしかないんだろうねえw

リスクが指摘されてるのに低害性も有益性も証明されてないなら禁止されてもなんの不思議もないけどねえw
そんな当たり前のことすら理解せずに、証明されてるとか大嘘ついてるんだから、
そこのバカは本当に救いようのないペテン師だよねえw

長文をいくら貼っても証明されてなければ話にならないのにねえw
むしろ長文コピペで荒らすしか能がないんだねえ、基地外ジャンキーってのはw




■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています