もしも乃木坂メンバーがパンツ1枚で大の字に拘束されていたら

1君の名は(pc?) (7段)2018/05/24(木) 21:10:00.45
乃木坂ちゃんがパンツ1枚で大の字に拘束されて
「お願い助けて…」
って言ってたらオマエラ助けるよな?

まさか…パンツ脱がして恥ずかしい部分にイタズラしないよな?
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

391君の名は(pc?)2018/06/16(土) 23:39:08.83
与田ちゃんのパイパイの感触

392君の名は(地震なし)2018/06/16(土) 23:44:24.00
総選挙も文春Liveも気にしない孤高のスレ

393君の名は(やわらか銀行)2018/06/17(日) 00:35:08.35
ふふ…

394君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 00:50:56.81
祐希「あああんッ…やめてぇ…」

俺「与田ちゃん少し感じて乳首が立ってないかな!?ここかな!?ふふ…」
クリクリ…
俺は指でカップの上から乳首のあたりをクリクリ押した

祐希「ち、ちがいます…いゃあッ!ぁぁ…」
ピクンピクン…
与田ちゃんは必死に否定した

俺「少し確かめてあげるよ…クンクン…なんかサッキよりお股の酸っぱいニオイがキツクなってない…ふふ…」
俺は屈んで黒いストッキング越しに股間のニオイを嗅いで確かめた

祐希「だ、ダメぇ…嗅がないで…ぁぁッ…」

俺「じゃあ嗅がないで確かめるよ…」
クチュ…
俺はストッキングの上から与田ちゃんのショーツのクロッチ部分を指でなぞりながら刺激した

祐希「ああッ!やめてぇッ!さ、触らないで!!」
ピクピク…
与田ちゃんは腰がピクピクするが脅されていて抵抗出来ない

俺「なんかお股が湿ってないかな!?ふふ…」
シュッシュッ
俺は与田ちゃんの割れ目を確認しながらストッキングの上から更に強めに刺激した

395君の名は(pc?)2018/06/17(日) 01:43:20.74
与田ちゃんのクロッチ
与田ちゃんの割れ目
触りたい

396君の名は(神奈川県)2018/06/17(日) 01:58:17.54
今の制服は、巻きスカートの隙間に手を入れたら、指が奥まで届くのかな?

完全に縫い付けられてて中には手が入らないのかな?

もしくは、しつけ糸で留めてるけど、留めてる隙間をぬって手を入れられるのかな?

いずれにしろ、全裸はイカン! 恥じらう顔も見ながら脱がさなければ。

397君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 03:25:19.87
よーだエロい

398君の名は(やわらか銀行)2018/06/17(日) 03:34:43.62
ふふ…

399君の名は(愛知県)2018/06/17(日) 10:32:00.67
ストッキングは脱がしても良いけど破くとさらに良い…

400君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 10:45:28.82
俺「与田ちゃん…お股が少し熱くなってないかな!?」
クニュクニュ…
俺は与田ちゃんの割れ目をなぞる

祐希「お、お願い…もう…さ、触らないで…ああんッ…」

俺「じゃあ許してほしかったら自分でストッキングとスカートとキャミソールを脱げよ!」
俺は与田ちゃんに恥ずかしい命令をする

祐希「ああッ!ぬ、脱ぎますから…も、もう許して…」
与田ちゃんは局部への辱しめに堪えられず条件をのんでしまう

俺「ふふ…じゃあ許してあげるからね…出来ないと…わかるよね?」
俺はカメラを構え直し与田ちゃんを撮る

俺「先ずは上から脱いでよ…」

祐希「はい…あああ…」
与田ちゃんは震えながらキャミソールの裾を持上げ頭から抜き取り、それを持ったまま両手でブラに包まれた胸を隠した

俺「隠したらダメだろ!!手を上げて早くブラを全部見せろ!!」
バシッ
俺は手に持ったキャミソールを奪い取る

祐希「お、お願い…もう…ゆ、許して下さい…」
与田ちゃんは震える両手を万歳のように手を上げてブラに包まれた豊かな乳房をカメラに晒した

401君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 12:39:49.63
>>400

レスが少なくなってるな
みんな飽きてるのわかるだろ?
もうつまらない小説は目障りだからやめろよ!!

402君の名は(pc?)2018/06/17(日) 12:57:41.62
目障りって何言ってるんだよ
この小説のために立てたスレなんだから

403君の名は(pc?)2018/06/17(日) 12:59:17.23
作者さん変な声は気にせず
続けて下さい
小説ほんと楽しみにしてるんで

404君の名は(やわらか銀行)2018/06/17(日) 13:03:30.40
ふふ…

405君の名は(庭)2018/06/17(日) 13:19:18.79
クロッチてなに?
パンツの縫い目のこと?

406君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 13:42:33.82
>>405

女性用ショーツの股間部分の布が2重になった場所だよ

407君の名は(やわらか銀行)2018/06/17(日) 14:36:48.58
与田ちゃんって何カップなの?

408君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 14:56:17.75
俺「与田ちゃんは体は小さいのにオッパイはボリュームがあるね…」
ぷにぷに…
俺は与田ちゃんの乳房をブラごと持上げるようにした

祐希「イャ…これ以上は…」

俺「オッパイは後のお楽しみにして…ここを味見するね…ふふ」
ペロリ…ペロペロ…
俺は与田ちゃんの露出した窪んだ腋に舌をはわして味見した

祐希「あああんッ!そ、そこだけは許して下さい!あ、あ、いゃあッ!」
与田ちゃんは手を下ろし腋を隠そうとする

俺「隠すなッ!」
俺は与田ちゃんを怒鳴った

祐希「ひッ!ぁぁッ…許して下さい…」

俺「与田ちゃんの腋は少し汗臭くて苦い味がするね…」
俺はワザと恥ずかしがるような言葉を言い与田ちゃんをイジメてみた

祐希「お願い…恥ずかしいことは…言わないで…」
与田ちゃんは腋の味を言われ言われ羞恥の極みである

俺「ふふ…次は下を脱いでよ…スカートを脱いでパンツ丸出しにするんだ」
俺は与田ちゃんを下着姿にし辱しめようと興奮していた

409君の名は(pc?)2018/06/17(日) 15:19:21.18
与田ちゃんの腋舐めたい

410君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 16:04:06.31
与田ちゃん握手会欠席の真相がこちら。

411君の名は(北海道)2018/06/17(日) 17:30:06.72
ゴンゾウの羞恥プレイも頼む

412君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 19:07:14.22
ヤギとやった安岡力也

413君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 20:29:55.52
与田ちゃんのパンティー

414君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 22:22:00.76
祐希「お願いします…これ以上は…あああ…」
与田ちゃんはスカートを押さえ首を左右に振る

俺「仕方ないなぁ…ほら言うことをきかないとブラを脱がしてオッパイ丸出しにするぞ!」
グィッ…
俺は与田ちゃんのブラの背中のホック部分を持上げ外そうとした

祐希「イャだぁッ!脱がさないで!!ス、スカート脱ぎますから…ぅぅッ…」
与田ちゃんは手をウェストのサイド部分に持っていき自らスカートのホックを外しファスナーを下げた

祐希「ぁぁ…お願い…カメラは許して下さい…ぅぅ…」
与田ちゃんはファスナーは下げたがスカートが落ちないように手で押さえている

俺「早く手を放して!」

祐希「お願い…見ないでぇ…ぁぁ」
ストンッ…
与田ちゃんは諦めたように目を閉じながらスカートを持つ手を放し、黒いストッキングに包まれた可愛いレースのショーツが丸出しなってしまった

415君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 22:31:42.69
仙台の握手会欠席の裏ではこんなことに…6/23は誰が標的に?

416君の名は(地震なし)2018/06/17(日) 23:29:57.28
>>415

今もまだ俺によってオモチャにされて辱しめをうけてる最中かもね

417君の名は(pc?)2018/06/18(月) 02:48:53.78
与田ちゃんエロいわ

418君の名は(pc?)2018/06/18(月) 08:53:26.13
よだよだのおっぱい

419君の名は(地震なし)2018/06/18(月) 11:55:48.47
よだちゃんのパンティーが

420君の名は(地震なし)2018/06/18(月) 14:46:07.55
与田ティー

421君の名は(地震なし)2018/06/18(月) 16:45:32.77
エロい

422君の名は(大阪府)2018/06/18(月) 19:22:20.44
焦らすねえ…

423君の名は(pc?)2018/06/18(月) 21:44:11.68
与田ちゃんの美しい身体

424君の名は(やわらか銀行)2018/06/18(月) 23:13:32.20
ふふ…

425君の名は(地震なし)2018/06/19(火) 00:00:28.71
俺「ついにパンツ丸出しになったね…バッチリ高画質で撮れてるよ…ふふ次は黒いストッキングを脱いで生パンツを見せてよ!!」
俺はカメラで与田ちゃんの股間を狙った

祐希「お願い撮らないで!!イャだぁ!!」
与田ちゃんは股間を手で隠した

俺「隠すなッ!何度も同じこと言わすとこの動画をネットにながすからな!!」

祐希「それだけは許して…な、流さないで…いゃあ…」
与田ちゃんは全てを諦めたように自らストッキングを下ろし両足から抜き取り白いレースのショーツがピッチリ食い込んだ下半身がカメラの前に晒された

俺「ほほお…これが与田ちゃんの履いてるパンツかぁ…可愛いJKのクセにエロいパンツ履いてるんだね…ふふ」
俺は与田ちゃんのショーツが食い込んだお尻あたりの手触りを確かめる

祐希「いゃあ…触らないで…お願い…」
与田ちゃんは脅されているため抵抗出来ない

俺「シルクってツルツルして手触りがイイね…中はどうかな…ふふ…」
グィッ…
俺はショーツのお尻のゴムを伸ばし中のお尻の割れ目を覗いた

祐希「見ないでぇ…イャ…」
ブルブル…
与田ちゃんは震えながら我慢している

俺「肝心のここの手触りはどうかな…」
俺は手をショーツの股間部分に伸ばしていった

426君の名は(pc?)2018/06/19(火) 01:34:51.27
与田ちゃんの一番いやらしい部分に手が

427君の名は(大阪府)2018/06/19(火) 05:14:39.90
与田ちゃんのエロエロパンツ

428君の名は(地震なし)2018/06/19(火) 10:28:47.17
与田ちゃんたまらん

429君の名は(地震なし)2018/06/19(火) 13:30:44.03
よだよだ

430君の名は(pc?)2018/06/19(火) 17:25:54.71
よだっちょ

431君の名は(dion軍)2018/06/19(火) 20:08:17.22
与田ちゃん

432君の名は(pc?)2018/06/19(火) 23:44:42.63
ちゃんよだ

433君の名は(地震なし)2018/06/19(火) 23:47:46.19
与田ちゃんの一番いやらしい部分はよだれ垂らしそうなお口だよ

434君の名は(地震なし)2018/06/20(水) 03:06:44.66
よーだ

435君の名は(地震なし)2018/06/20(水) 08:27:42.82
俺「今のJKはこんなパンツ履いてるんだ…前はどうなってるんだ?」
俺は与田ちゃんの履いてるショーツの前の部分に手をまわした

俺「前に可愛いリボンが付いてるね…」
グィッ…
俺はショーツの前に付いてるリボンを引っ張ったら前部分のゴムが伸びショーツの中が見えそうになった

祐希「イャだぁッ!引っ張らないで!!」
与田ちゃんは慌てて先程脱いだストッキングを持ったままの手でショーツを押さえた

俺「ふふ…もう少しで与田ちゃんの陰毛が見えかけたね…手にストッキング持ってたら邪魔だから俺が預かっててあげるよ」
グィ…
俺は与田ちゃんの持ってるストッキングを奪おうとする

祐希「嫌です…お願い…あら朝から履いてたから…やめてぇ…」
与田ちゃんは暑い日に朝から長時間履いて汚れやニオイが付着したストッキングを俺に奪われるのを拒んだ

俺「今日は蒸し暑かったからねぇ…じゃあどうなってるか確かめてあげるよ…ふふ」
グィッ…
俺は強引にストッキングを奪い取った

祐希「イャだぁッ!見ないでぇ…お願い…」
与田ちゃんは目を潤ませて懇願する

俺「ほほう…全体的に湿ってるね…各部分のニオイはどうかな…ふふ…」
俺はストッキングを鼻にあて一日中履いていた与田ちゃんのストッキングのニオイを確認していった

436君の名は(pc?)2018/06/20(水) 09:00:00.01
ど変態

437君の名は(地震なし)2018/06/20(水) 09:09:06.01
俺「つま先部分がかなり湿ってるね…ニオイはどうかな!?クンクン…」
俺はストッキングの湿った足先部分のニオイを嗅いだ

祐希「嫌…お願い…匂わないで…あああ…いゃあ…」
女性にとって決して異性に知られたくないニオイを嗅がれ慌てている

俺「うわぁ…かなり臭うね…与田ちゃんみたいな美少女でも足は臭いんだね…ふふ」
俺は大袈裟に顔をしかめた

祐希「イャ…言わないで下さい…ぁぁ…」

与田ちゃんは泣きそうになっている

俺「次は股の部分を確認するよ…クンクン…」
俺はストッキングを拡げ股間部分に鼻を付けニオイを確認した

祐希「ぁぁッ…ダメぇ…」
与田ちゃんは顔を真っ赤にして恥ずかしがる

俺「与田ちゃんの大切な部分の酸っぱくてスケベなニオイがするよ…ふふ…」
俺はストッキングをヒラヒラさせ与田ちゃんにアピールした

祐希「お願い…もうやめて…お願い…ぅぅ…」
与田ちゃんは可愛い顔を左右に振り泣きそうになる

俺「さあ…次はどな部分を確めようかな!?」
俺は下着姿の与田ちゃんを舐めるような視線で見まわした

438 【関電 76.7 %】 (玉音放送)2018/06/20(水) 09:21:29.86
与田ちゃんみたいな美少女の臭い匂いは興奮するわ

嗅いでみたい

439君の名は(pc?)2018/06/20(水) 13:44:47.14
匂い責め

440君の名は(大阪府)2018/06/20(水) 13:49:22.13
与田ちゃんが恥ずかしがっている姿を楽しむスレ。

441君の名は(地震なし)2018/06/20(水) 15:43:20.65
俺「さて…次は与田ちゃんのニオイを直接確かめるかな…」
俺は与田ちゃんの前に行き屈んだ

祐希「イャ…やめて…」
与田ちゃんは両手でショーツの股間部分を隠した

俺「手で隠したら見えないよ…手を退けてよ」

祐希「嫌です…お願い許して下さい…いゃあッ!」
与田ちゃんは後退りした

俺「仕方ないなぁ…」
ジャラ…
ガチャッ…ガチャッ…
俺はポケットから手錠を出し与田ちゃんの手を後ろにヒネリ両手を拘束した

祐希「いゃあッ!お願い…許して下さい!外してぇ!」

俺「これで抵抗出来ないね…ふふ…ほら!!ジッとして!」
グィッ…
俺は屈んだまま与田ちゃんのピッチリとショーツが食い込んだお尻を両手で押さえ、股間前側の部分を目の前で凝視した

新着レスの表示
レスを投稿する