容疑は詩人未遂

112010/10/23(土) 15:50:14ID:hRbO8ZkK
詩人はいない

ただ詩が零れた刹那の背中に
気配としてだけ漂う影があって

容疑は詩人未遂

罪深い僕は君の詩人を断罪して
生き延びる道を探ってみる

君の嘘は汚い
だって詩人だなどと言い切るのだから

343名前はいらない2014/07/16(水) 04:37:05.30ID:7hkOyV2M
2に、私は友達として君に信頼して欲しくないわけではないけど、勘違いで何度も同じことを繰り返されるくらいなら、
……というかそうでなくとも、無理に信じて貰わなくて構わないし、尊敬して欲しいとも全く思っていない。
ただ、同じことを繰り返して、私に再三の嫌な思いをさせるうち、友達の君をこれ以上嫌いにさせるうちは、
お願いだから私に見えるところで私に宛てて何かを書かないで欲しい

何度も伝えて変わらないんだから今言ったって同じかもしれないけれど
(だから、話しかけないで。話しかけられても何も言えないし答えられない、みたいな極論になってしまう)
同じことで何度も傷ついたり嫌な思いをして、私の中で君を“そういう人だから仕方がない”に今以上出来ればしたくない。

何度も伝えたことだけど、友達だと喜んでくれたことは本当に嬉しかったから……。
後から起こす色々で出来ればその核まで歪めて薄めて上塗って欲しくない
そのために自分で君に出来ることは私なりにはずっとしてきたよ。君はそれもどんどん酷い言葉で汚していくけど……

とにかく私は君に何でそんなことを言われなきゃならないのか心当たりも全くないし、だから何で怒っているのかも何を言っているのかも全然分からないし
言葉は鋭利なのに具体性が全くなくて、何が起こって何故そういう気持ちなのかとか明確にしてくれないと、何度も言っているようにこれ以上何も出来ないし伝えられない、伝えようがない

あと、仮定のまま話しを押し進めてそもそも根本が違ったのなら本当に申し訳ないけれど、
何度も何度も伝えても伝えても、同じように繰り返し(恐らく勘違いで)酷い言葉を宛てられ浴びせられてきて思うのは
君は全く全くたちの悪い子供で自分の考えや気持ちが成就したりそれに結果や他人からのアクションがあるのが当たり前だと思ってる節があって
だけど全然それに気がついてなくて、省みる前に簡単に人を乏すことが当たり前みたいに出来る
それって君こそ余程いい人たちに愛されて大事にされて許されて物凄く恵まれて育ってきたんじゃないの?って私は痛烈に何度も何度も思ってるよ
それ自体は別に悪いことじゃないし財産だけど、それを私に押し付けて省みもせずに当たり前みたいに私を乏すのはもう本当にいい加減にしてよ

344名前はいらない2014/07/16(水) 04:40:22.32ID:7hkOyV2M
いわれもないことで傷つけられるのはもう本当に嫌だしそれだけは本当に心から不愉快でうんざりもしてるよ

本当に勘違いをしているわけではなくて、何とか占いみたいに何か起こったら、君がお怒りなのだ、とかそういう感じだと思って欲しいとか前に言っていたけど
今もそういう感じで同じことを繰り返しているのなら、その度どこかで真に受けて考えたり引っ掛かったり傷ついたりしてる私からしたら迷惑でしかないから
本当にそれは省みて正して二度としないでね

それでも遠くからでも距離を置いたままでも、心身の健康と幸せを願ってる私や私の気持ちの何が不満で何度も同じことするの?

それでも君が言うように間違いなく私が君に何かしたっていうなら、1具体的に2誰が読んでもわかるように3間違いようのないくらい明確に書いてよ
何度もお願いしてることだよね?
君一度でも私の君に伝えることにちゃんと耳を傾けてくれたの?一度でも行動にあらわしてくれたの?
わかってもわかろうとも本当の意味ではしていないから
何度伝えても姿勢を変えても嫌だと言っている同じことを繰り返し何度もするんじゃないの?

私友達だと言って喜んでくれた君に感謝している面も多いし健康と幸せを願っているけど、何度も言っているようにそれだけは本当に嫌だし
そういうことを当たり前みたいに続けて繰り返す君は本当に嫌い
いい加減にしろよとしか思えない。私も大概子供っぽいけど、君本当に年齢的には大人なんだよね?

以上です。何かもう何度も何度も言うのも馬鹿らしくなってくるけれど
君が君じゃなくて君が私に宛てたものが万一ひとつもないのならば本当にごめんなさい。
そうじゃないのなら本当にいい加減にしてください。
一人スレの私より、尚返信は不定。←意味と理由、いい加減わかって下さい。


もう本当はこんなことも何にも言いたくない
酷く悩むくらいなら友達でも私のことは君が晴れるまで忘れて下さい

345名前はいらない2014/07/16(水) 05:35:17.25ID:7hkOyV2M
途中言い過ぎてしまったこと本当にごめんなさい

346名前はいらない2014/07/16(水) 15:59:33.81ID:JCxqBPcT
蜜さんって仮に呼ぶね
失礼なこと言って心から悪かったと思ってます

340で何に具体的に腹立たしかったのかはこちらのエゴです
記名の出版物だから誰の作かは確実だけど
それが答えなんだなあと納得して僕は蜜さんを忘れようとした
そうしないと耐えられなかったから

そこまではそれなりに普通の反応だろうと思います
しかし、その後ほぼ二人だけの場所に詩心のことを書いた人がいて
それが「言葉を生むためだけに他人を利用したい」という意味なのかと思った
「仕事だからそれでよい」と今まで割り切ってきたけれど
こっちがどんなに苦しんでいてもまるで理解せずに繰り返し批判めいたことを言う、
それが君がしたことのように思えたんだよね
何故なら“鸚鵡返し“の件をその人は認識していたから
これは本人以外知り得ないとても複雑な事実なんだ

今もこちらの言葉に341−5のように真剣に食いついてくるのは、
どこかこの件に関し心あたりがあるからかと勘ぐってしまう
身に覚えがない人は340を見て自分あての批判だとは露ほども思わないからね

謝罪するにしても、発言の理由を明らかにした方が納得いくと思い長めに書いたけれど
不愉快な気持ちにさせてしまったら本当にごめんなさい
やっぱり君が好きなのだろうと今も思うし、
言葉にできない程今までしてくれたことに感謝してます
出来るなら以前のように楽しくやりたいなあ…
今回の件に関して返事はいりません

347名前はいらない2014/07/18(金) 03:08:23.68ID:2Fn8aRmi
346
今晩は。蜜(仮)です。
遅れてごめんね、昨日今日と蜜はとても疲れていました
それから言い過ぎてしまったところがあったことも、改めて重ねてごめんなさい

何より、まだまだわからないところも多いけれど、私の言葉やお願いに耳を傾けて、あなたに起こったことや宛先を具体的にしてくれてどうも有難う

それによってわかったことや出来ることが私の側に少し出来たのと
それはあなたにとっても大事なことだと思うので、出来たら一人スレにお返事をしたいのだけど……どうでしょう

この件について返事は要らない、と書くのにはあなたとして何かしらの(或いは大切な)理由があってのことだと思い、悩むのですが
やっぱりあなたは大きな思い違いを幾つもしていて、分かっているのにそれをそのままにするのは、蜜にとってとても心苦しく、正しくないことです
なので蜜はこの件に関してお返事というか、あなたに伝えるべきことを伝えるべき、と考えています
考えてみて、可否を教えてください

少し残念なのは、あなたは思い違いからやはり蜜の言葉を額面通りに信じてはくれず、
蜜が何度も怒っていたり傷ついていたのが書いた通りそのまま、
あなたが、蜜にとって本当に身に覚えがなく知りようのない(蜜のしらない別の誰かがあなたに及ぼした)様々で、
関わりのない蜜を繰り返し責めたり酷い言葉や感情をぶつけている(いた)からなのだ、と理解し受け止めてくれず、今も友達の蜜を疑っていることです

蜜は友達を、そうでなくとも他人を、欺いたり貶めるために言葉や感情を使いません
あなたにも何度も言葉を尽くして伝えていたはずです
違うものは違うと、私でないものは私でないと、私は嘘はつかないと、友達の私と私の伝える言葉を信じてほしいと

あなたが友達だと喜んでくれたことを喜び、あなたを友達だと思っていたからです
そういうことを繰り返される前は、私はあなたとのお喋りを楽しみにしていました

だから件のお返事をもし許してくれる時は、恐らくあなたの中で様々から複雑に絡み強固になっている疑いや思い込みを捨てて、
まず額面通りに私の言葉を信じてください
これは蜜からの切なるお願いです
もう同じようなことを繰り返すのは本当に嫌だし苦しいです

348名前はいらない2014/07/18(金) 03:09:12.35ID:2Fn8aRmi
それでもお返事が欲しくない、という場合は、蜜があなたに出来ることはなくなってしまうけれど……あなたにも何か動かし難い理由があるのでしょう、
無理強いはしません出来ません、黙ったままそっと離れて、友達が元気で幸福であることを遠くで時折芯から祈るだけです

可否は一人スレにください。
あと、もしお返事を許してくれたとき、すぐに来られなくても心配せずに気にせずにリラックスして待っていて欲しいです
あなたを不安にさせたくないし、私にも複雑な事情も別段複雑でない事情もあります
すると言ったことは必ずするので、どうか焦らないで欲しいです

あと、私があなたの書き込みをあなたのものだと分かるのはごく自然なことです
一人の場所で色々お喋りしてきて、書いてある内容、文章の癖、まあ他にも色々、なんとなくですし間違っている場合も中にはあるでしょうけど、
あなたの言葉は私にとって多くの場合、僕は僕ですと貼り紙をしてあるようなものに感じます
友達に何度も同じことで傷つけられて、嫌だと言っても繰り返されて我慢ができなくなった、まだあなたにとってもよくない思い違いをあなたが継続しているようなので見ていられなくなった、
それだけで他意はありません

↑責めているわけでもないし、今までの話しになるけれど批判をしたつもりも一度もないです
私は怒っていただけです
違うものは違う、嫌なものは嫌だとあなたに伝え、出来るならあなたという友達に理解して欲しかっただけです

長くなりました、やっぱり蜜は疲れています、ごめん
蜜のお願いをちゃんと聞いて言葉をくれてどうもありがとう
もう不要な疑いは捨ててね、芯からのお願いです。もう傷つきたくないし同じことで何度も心をくだいたり怒るのは嫌だ
じゃあ、おやすみなさい
蜜(仮)

※スレ主氏はじめ本当にごめんなさい

34912014/07/18(金) 22:42:12.33ID:x59H5+3W
肥溜めに溺れる虫ケラは
絶世の夢を知っている

きっとね

350Mana魔名2014/07/27(日) 13:04:21.75ID:bkN5rH7J
Pink animal Elephant;fuck in the red bed dead end
Rising sun and setting moon, then PHANTOM come closer.
In a bar on the outskirts, he drinks hard vodka tequila.
Spread beaver Abalone;fuck on the sofa so far away
Operetta the woman whom he ever loved, he remembers.
No future world, I lose the blind alley and am crowded.
Elisabeth the woman whom I ever loved, I remember.
Rising moon and setting sun, then PHANTOM leave far.

351名前はいらない2014/07/31(木) 03:47:05.89ID:0MiPgzvM
てす

35212014/07/31(木) 23:50:22.74ID:diiIpnaG
天使なんて信じないわ と
言った天使が
この夜のどこかを
まだ彷徨っている
汚れそびれたままで


そんな書き出しで始まる物語が
僕の中で蠢いていて

それも夏のせいさと
音のない口笛を鳴らしてみる

35312014/07/31(木) 23:51:14.14ID:diiIpnaG
夏って

どこかで青春に繋がっている

そんな気がするよね

354秒速5mmの 12014/08/03(日) 19:34:42.25ID:jBklGbcT
綺麗に 汚れてごらんよ


  

355秒速5mmの 12014/08/03(日) 19:36:42.03ID:jBklGbcT
みんな

 コンナハズジャナカッタ未来に

  いるのかもしれない


   

35612014/08/28(木) 09:22:26.75ID:c0gWoW2C
沈黙を埋める術を
言葉の中に探して
僕らはいつか
堕落したんだ

357名前はいらない2014/11/03(月) 11:14:13.16ID:REec8VJ6
broken windows

人の純情を笑う
それは面白かったですか
そんなつもりじゃなかったのに大真面目に対処したりして
可笑しかったですか
もうね、わかってるからからかわないで
勝手にひとりで夢見る病気なんだよ
狂人を弄ぶと危ないよ
気をつけてね

358秒速5mmの 12014/11/16(日) 11:53:24.96ID:d4k3m+HQ
とても静かな朝の音を聞いている

とても静か過ぎるから
それが朝なのか
幸せなのか
僕なのか
絶望なのか
区別出来ないくらいなんだ

だけど
とても静かな朝の音は聞こえていて
とても静かな気持ちが充満している

みんなが少しだけ力を抜けば
世界は途端に柔和になって
とても静かな愛が沁み
とても静かに溶けていくと

思った

ぼんやりと

だって
とても静かな朝だから

たぶん
理由なんていらないんだ

とても静かな朝が聞こえる?

ねえ


 

359秒速5mmの 12015/02/16(月) 14:56:06.69ID:8tKcHIkL
 
 春は予感

  命はめまい

  

  

360名前はいらない2015/03/10(火) 14:59:54.41ID:+HmImUrR
人生は全く思ってもなかった展開を見せた
だからこれからの事だって...
君だって何がおこるかわからんよ

361名前はいらない2015/06/29(月) 23:34:33.94ID:tnZn/UhX
君の残骸を拾い集めて、記憶の中で絡りついた糸をほどいた時の過ちに、 未だ僕は苦しんでいます。
刹那に過る支配が、僕の全てを包んでくれるなら。

運命が、希望だなんて残酷な刃をちらつかせて、悪戯な致命傷で死ねないくらいの痛みを抱えながら、幸せだって叫ぶんだ。
隠されてしまった優しさを暴き出して踏み潰すような、そんな感情に支配され、発狂しそうだ

一寸先が闇ならば。
闇は優しく僕を包んでくれるだろう。

362名前はいらない2015/07/30(木) 10:08:20.47ID:AbFfs75A
夜討ち

幼稚?ひとりで勝手に訳わからん難癖つけてるの自分じゃん
こっちにだって考えはあるんだけど君のように思った端からすらすらタイプ出来んわ
死ぬほど愛した人がいると聞かされれば正直落ち込むよ
君に恋愛相談を持ちかけてこられても笑顔で対応しろと?
この状態ですーぐ怒るとかって逆切れされて耐えられるとでも思うの
昔、アッシとかメッシという言葉があったけど、そんな風に人を序列化して平気なのかね
君の本命には決してなれない…君には死ぬほど愛した唯一がいるから
その言葉が心の中でリフレインされて僕は撤退を決めた
納得できない部分が無いわけではないが、でも総合的には君を許した
なのに、どうして君は忘れさせてくれないの
いったい何を考えているの?
この精神を崩壊させた犯人は君だよ

363名前はいらない2015/07/30(木) 10:09:29.97ID:AbFfs75A
重宝

しかし君の諜報能力のすごい所は、2chや他の無記名掲示板で僕を特定したことだ
例えば、今この文章を書いている人が誰かは君にはすぐにわかるだろう
どこにいてもわかるらしいから、僕も僕に話しかけてくる人は君ではないかとその後注意するようになった
それを手がかりにして広い海で君を探そうと試みた
僕は君についての分析を何度も書いたが、自分のことには一切触れていない
それなのに君は僕が誰かをわかっている
これは僕の妄想ですかね

364名前はいらない2015/07/30(木) 10:42:25.14ID:AbFfs75A
死因

もし万が一君の心に僕がいたとしても
君の愛しているのはあの人なんだね
そうでなければ君は絶対に結婚したりしない
それは認めなければいけないことだけど
今の僕には認められないんだよ
世の中にはそれを受け入れるくらいなら死んだほうがまだましだって考えもある
君のように精神がハイレベルではないから
滅私できずに圧死したってこと

365秒速5mmの 12015/09/03(木) 18:44:05.77ID:LltMhr3x
第二志望の月
第三志望の君
愛を爪弾けば
なぜかいつも虚しい

夜が優しいのは
それがいつも寡黙だからで

滑り止めの明日を
一体 どんな顔で踊ればいいというのか

一体 どんな顔で


ピエロを承知で
また詩人をまとう

命の奥の心が
まだ疼いてしまうから

第二志望の恋
第三志望の肌
ココロを爪弾いて
美しい血で汚そう

366秒速5mmの 12015/09/03(木) 18:46:11.39ID:LltMhr3x
夢見(ゆめみ)ましょうよ なんどでも

優(やさ)しくはない 明日(あした)でも  薄味(うすあじ)のしあわせ

見(み)つけたその日(ひ)から すべて生(う)まれ変(か)わる


予感(よかん)がこころの奥底(おくそこ)で 疼(うず)き続(つづ)ける限(かぎ)り

風(かぜ)も命(いのち)も踊(おど)る

どうかありふれた魔法(まほう)に そっとウィンクしてね

柔(やわ)らかい笑顔達(えがおたち)が僕(ぼく)らを待(ま)っているよ

367秒速5mmの 12015/09/03(木) 18:49:19.44ID:LltMhr3x
夢までが 夏休みです

368秒速5mmの 12015/09/24(木) 19:14:30.32ID:oLXzOlxi
罪深い指先が安っぽいピアニシモのビブラートでどこかの月丘を弄ぶ
核心を少しずらしたままの 生殺しの歌はまだ終わらない
女が芝居染みた自分の声に陶酔し
腐敗したバターのように買い叩いたエロスが堕落するころ
僕の下半身の詩人が上手な嘘を見つけられないまま
またいつもの放心に迷い込む

インド産のジェネリックのもたらす
柔らかな火照りと陰鬱な鈍痛が
下品で冷淡なベッドルームの天井にへばりついていた

正直 女に 交尾に心底酔えたことがない
夢遊病者のように求愛に彷徨い
激しく渇望しながら絶望をも望んでしまうのか
この柔な思考の出口の捜索願は
もう とうに取り下げてあるというのに

天使なんてもう探さない
だって
違っていても
たとえそうだとしても

その後の放心の重さは同じなのだから

加速度なんだろうなぁ
魔法とか
恋とかさ


射精の後の許された仮死の海で
あの羊水の匂いを思い出した
底なしの求愛に体液を混ぜ合わせよう
下品な唾液を共有して
時間の隙間を踊れたらいい

求めたのは

どうせ陳腐な
忘却辺りなのだろうから

369名前はいらない2015/10/26(月) 01:01:13.41ID:qXw74AN0
>>368
これめっちゃ好き

37012015/12/07(月) 11:05:49.96ID:w1Qqee7P
月とピアス
猫と口笛
バイオリズム
闇をも盗み

ポリリズムで踊る
ボクラ色のタンゴ
つまずいたステップが
切っ掛けに光る夜更け

反射的に交わすキスの
その柔らかな殺意が
今は胸に
胸にただ痛い


月とピアス
耳たぶと欲情
嘘だけで書いた
書き上げたはずの手紙の
それでも浮かぶ
一滴の
一滴のまことの

371秒速5mmの 12015/12/25(金) 21:23:36.51ID:6H7I2n02
月は音のないメロディーで
その調べが聞こえてくる
やわい静寂の中でだけ
僕らはやっと
内側に調べをまさぐり始める

生々しく痛々しく鼓動する
生きるという呪いとか

透き通った一次元の
永遠の向こうで
ようやく交わる
その絶対零度とか

聞こえるのに歌い得ない
小さな悶絶が
孤独を通り越した向こう側の
ホントの沈黙の輪郭を
辛うじて伝えている

耳を塞いで聴き
目を閉じて感じる


神なき世界が神を祝う
歪な夜に

ほら
月の調べが またひとつ
この夜に流れて落ちた

 

372秒速5mmの 12016/04/14(木) 22:03:27.21ID:HKRJo98r
君を濡らす雨の主題による変奏曲

「君を濡らす
優しい雨でありたい」



優しい雨でありたい
君を濡らす
優しい雨でありたい

静かな雨でありたい
君を包む
静かな雨でありたい

間抜けな雨でありたい
君に疎まれる
無様な雨でありたい

ささやく雨でありたい
君を潤す
ささやかな雨でありたい

優しい雨でありたい
君を濡らす
名も無き雨でありたい


温めるなんてできないし
しあわせなんて送れない

僕にできるのは
その頬に流れてしまう
涙を隠すことと
嚙み殺した損ねて
漏れてしまった嗚咽を
湿ったノイズで
包み込むことだけ

雨を愛でるなんて
誰もする訳ないよ
君が知るはずがない

だけど
だけどね
せめて 雨でも
寄り添いたいんだ
ただ
そばにいたいのさ


優しい雨でありたい
君を濡らす
静かな雨でありたい

間抜けな雨でありたい
誰も救えない
静かな愛でありたい

373名前はいらない2016/06/06(月) 20:29:16.78ID:YTXVsK3V
ずるいよ
また好きにさせて

37412016/08/22(月) 21:21:24.74ID:Ls6tfAZu
夏の終わる音は

さみしさって

いうらしいよ

37512016/08/23(火) 08:43:54.89ID:oy0x5Z/I
扇風機を止めて眠る

夏のエンドロール

37612016/09/06(火) 20:20:44.14ID:6RablEzB
夢の中では

みんな 詩人です

37712016/09/12(月) 18:16:47.47ID:Q6FHYQuF
静寂って

儚さの音色なのかもしれない

37812016/09/12(月) 18:18:30.02ID:Q6FHYQuF
詩集が出るらしいよ

「1」氏の

詩集が

世も末だ〜〜

379名前はいらない2016/09/15(木) 01:38:24.52ID:DSnV0ejA
読みたいのですが何処で買えるのでしょう?

380秒速5mmの 12016/09/15(木) 19:48:19.79ID:xz0kAgSw
また詳細判明したら
告知させていただきますね

本人もよくわかってないので

381名前はいらない2016/09/20(火) 00:56:21.07ID:gKnazqYD
おめでとう

38212016/09/26(月) 20:39:41.55ID:ftGzXnCH
遠回りした探し物を

その鼓動を

自分の中に感じた時

僕らはもう

冒険の半分を
手に入れているんだ

38312016/10/09(日) 09:59:25.18ID:hsRrwm3c
耳に届けるんじゃない

こころに届けるんだ

38412017/03/24(金) 13:28:48.95ID:ts1RjCWU
夢で洗えばいいよ

夜に甘えてさ

38512017/04/25(火) 20:57:07.92ID:jUdw8X8I
永遠行きの電車に飛び乗って
そいつまでの絶望に揺られたい
足りなかった抱擁の隙間に
余韻を詰め込んだら
アイシテルは夢に堕落するさ

永遠行きの電車に飛び込んで
抱き合えた刹那に飛び散って
嘘じゃない沈黙に逃げ込んでも
卑怯には変わりなくて


だから僕は
世界を集約した一息を
喉元に探し続ける

ああ
命か

悪くない拷問だ


永遠行きの電車を見送って

僕らと指先の明日を祈った

サヨナラって

38612017/05/03(水) 19:25:38.93ID:iOYlfLN4
ギターを愛撫して
僕はまたこの夜に浮遊する
我知らず くちびるから零れ落ちる
かすれた ささやきにも似たそいつで

どこにも届かず
誰にも聞き届けられず
夜に溶けていく声の
その向こうを想いながら歌った

書き留めようとギターを置けば
この詩情は生き延びられないと
無造作に夜へと捨てながら
コンコンと流れ出す何かが
ある種の感傷を呼び起こすスイッチに触れれば
言葉として
いや
それは僕の声として
耳たぶをまた愛撫してくると
くるだろうと
沢山見殺しにした

多分 同じようなことを
色を変えて描くだけの心象絵画
優しくて残酷な「いいね」ですまされる
誰かにとっては乱数表と変わらない
記号群

ねえ
だけどさ

無意味は優しいだろ



君を愛撫して
僕はまた
その夜に色を失う
言葉にしない好きが
指先に宿ればいい

ただ
それだけなんだ

38712017/06/02(金) 20:08:47.63ID:qz8in4Hf
その後の沈黙にキスをして
僕らはまた夜に抱かれた

加速度は永遠を描かない
淡い水彩のこころは
音のない今を切り取り続けるだけだね

だからその後の沈黙に
その奥の微睡みに
夢のシンクロとかを夢見てみる

子守唄はこころへのキスさ

君を深呼吸して僕は

僕らはまた 夜に

夜に 抱かれたんだ

38812017/06/02(金) 22:10:44.72ID:qz8in4Hf
http://i.imgur.com/5mDgA5M.jpg

詩集発ワンマンライブらしい

詩集っていうか本?

どちら様も よろしくお願いします
m(_ _)m

389秒速5mmの 12017/06/05(月) 20:16:44.65ID:JEbjiOdb
空の向こうに
夏が見えた気がした

そんな朝

昨日ライブハウスですれ違った君は
そりゃぁ楽しそうに踊っていて
b僕も そりゃぁ楽しそうに見えたんだろう
ほろ酔いがこころの被膜を少し剥いでみせて
唐突な言葉を投げ合える仲に即席でなっていた
ステージ上のバンドマンのMCがハタチについてふざけ出した刹那
君は同意以外を認めなさそうな声で僕の耳に呟いた

「ねぇ ハタチに戻りたいよね」って

軽い酩酊が ぼんやり浮かんだ弁護側の最終弁論へのロジックを
結実させるまでの時間を待ち切れず僕は
ありもしない醜い同意のうすら笑いを返してしまった
次の曲もやっぱご機嫌で
言いそびれたソクラテスのそれには程遠い弁明は淡く夜に飲まれてしまったんだ


ハタチになんて戻りたくない
まだ何ににもなれていなかった
何になればいいかもわからなかった
何もない僕になんて戻りたくなかった

アノコロ補正なんて蹴飛ばして
残酷な今を生きることの方が
何倍も素敵さと
今度会えたら
言おうと思った
そしてたぶん 会えないだろうなとも思った

そっちの方が 絵になる気がしたんだな

空の向こうに
夏が見えた気がした

そんな朝

だった


君も みんなもゆっくりしているだろう日曜の朝
通勤途中に僕を突然襲う詩情の波は
遅刻スレスレのヴォイスメモに封じ込めた…

昼休みに指先がちょいとデフォルメした昨日を世界に送信

お昼の空も夏風味
アノコロは隠し味くらいでいい

たぶんこれは 今度の詩集には載らないかなぁ
次の詩集なんて出るわけないので
世界の隅っこに捨ておかれる運命さね
美しいじゃないか!

390名前はいらない2017/07/11(火) 01:38:37.92ID:65HkKdhR
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

391詩帝・二階堂 ◆3H/4wGejElAB 2017/12/20(水) 09:29:18.98ID:vMiEHFJ9
「童貞または自我分裂症的な躁鬱」


俺の垂れ流した赤目のドクロは
ドロドロと地の汁を吸い上げ
やがて一人の裸の女となる。

それを聞いた
女の恥部に宿る蒸れた熱を

それを捧げた
肉にいだかれた盲目なる刻印を

豪雨の如く浴びた情熱は
地獄の薔薇のように暴れたかと思うと
白鳩の羽となり一斉に飛び散った

392名前はいらない2018/02/12(月) 16:40:33.23ID:zYRw8/V7
すごくおもしろい副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

56HIQ

393名前はいらない2018/10/18(木) 00:01:37.52ID:jDjHqk9a
友達から教えてもらった嘘みたいに金の生る木を作れる方法
参考までに書いておきます
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

ZP6

新着レスの表示
レスを投稿する