詩、評価します [無断転載禁止]©2ch.net

1名前はいらない2017/08/17(木) 23:08:45.67ID:Z/WgZPuK
批評はしない
5段階で

☆かたちになってない
☆☆ありきたり
☆☆☆言いたいことはわかる
☆☆☆☆いいね
☆☆☆☆☆すき

234名前はいらない2018/02/07(水) 22:11:51.91ID:R/gatkvU
詩って自分の考えや気持ちを文字で表現しようとしてるだけの物だから、意味を求めたって的外れ

235名前はいらない2018/02/07(水) 22:13:20.00ID:R/gatkvU
意味を勝手に推測するのは自由だけど

236名前はいらない2018/02/08(木) 14:36:14.21ID:aLWE0zgQ
>>234
的外れなのはお前だ阿呆。お前自身がいってるじゃないか、ポエムじゃなくて感想だと。

237名前はいらない2018/02/09(金) 12:32:19.08ID:k+IqvC8k
オウマンコウ

238名前はいらない2018/02/09(金) 14:22:23.63ID:jE9c2Irm
子供がね
かけっこしてる
その先の
陽だまり沈む
老婆の足よ

239名前はいらない2018/02/10(土) 16:39:50.59ID:gHi0S0Kx
洛陽の投げる刹那の煌めきは
死ぬる今日への愛の餞別

240名前はいらない2018/02/11(日) 16:38:24.35ID:NH4x0teo
同じ夢を
何度でも、繰り返す
ようになって
あまり気持ち良くも
ないのに
何度でも
みたくなるのは
共有する、土地をめぐる
権利のためだ
立脚する群を知りゆく
一軍に、争える者よ

241名前はいらない2018/02/12(月) 15:48:08.45ID:zYRw8/V7
すごくおもしろい副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

W5CP6

242名前はいらない2018/02/13(火) 00:01:10.67ID:1I132C/B
遠野火の海まで近し
夕暮れに
葬列の跡 美しく
漁り火の陸まで遠く
波の音
明け方の 空 美しく
誰にも会わず
砂浜に出る

243名前はいらない2018/02/13(火) 01:01:45.53ID:OahiU8Ey
真夜中明るい長方形
右斜め上のスロットの
ゾロ目そろえた薄寒さ
七に近付くおそろしさ
いっそ当たらず遠ざかれ

244名前はいらない2018/02/13(火) 09:00:31.27ID:fZT8d2IO
>>238
こどもと老婆の関連性が・・・
センスはないね

245名前はいらない2018/02/13(火) 09:01:15.93ID:fZT8d2IO
>>243
遠くって喚いてたゴミカスコテよりセンスがないね・・・まああのゴミカス死んだけど煽るとまた湧くかも
1匹の自演荒らしだから全部消えたな

246名前はいらない2018/02/13(火) 12:04:57.55ID:JBOHQmux
初投稿なので荒らしとは別人です
練習します
感想ありがとう

247名前はいらない2018/02/13(火) 18:05:18.73ID:XQ0yZh69
確かにゴミウンコとは違うくせえな

248名前はいらない2018/02/13(火) 18:05:49.80ID:XQ0yZh69
詩は練習するもんじゃねえんだよ
どんだけ喚いてもうまくならねえあのクソゴミみてえな底辺もいる

249名前はいらない2018/02/14(水) 10:04:32.02ID:aueukz7m
まんこ

250名前はいらない2018/02/15(木) 12:04:20.54ID:C7AW6g0U

251名前はいらない2018/02/15(木) 15:25:40.26ID:LpfFxByf
月が見える、妖しくて悲しみだ
そんな光に照らされると欠落だ
優しさに何故か傷付いてしまう夜
傷口から悲しみの蝶が飛ぶ
風が吹く事を必要以上に拒まないで
今夜は特に深い夜だから
月の光はぐるぐると嘆き続ける

252名前はいらない2018/02/15(木) 15:55:04.55ID:mxnc1lNZ
詩、そのものが
欠落を具現する
法則は観測を待
つ。告げられた
者は、告げられ
る者に定式化さ
れ、去るものは
去り、現れる自
己が、確定する
浚われて、なお
実体を隠す、自
律した詩編の姿

253名前はいらない2018/02/15(木) 16:38:16.03ID:hPQNcZgQ
あと、生命線ってちょっと文体が面白いけど
君棲みの星名が書いた詩みたいで笑った。

254名前はいらない2018/02/15(木) 21:57:55.86ID:inZD1SCE
堕落

具体性を孕む
おまえは、嵐の中に
いる
目覚めの、悪い朝に
いる
眠れる、ものの中に
いる
破壊される、形に
溺れる、おまえを
みている
やがて、放出された
おまえが、私の中で
息をする
おまえは、嵐の中に
いる

255名前はいらない2018/02/17(土) 09:44:38.70ID:ccxUUoQP
>>250
荒らすなグロカス 死ね

256名前はいらない2018/02/17(土) 09:45:00.42ID:ccxUUoQP
>>252
改行くらいはちゃんとしろ
☆だめ

257どこも2018/03/25(日) 16:26:56.95ID:48zRPfRv
墓標の紅蘭
落涙に及ばず
然して留めたる
高楼の眼下に
碧眼の君勇壮に舞わんとす
ただ見る黄鳥の瞬き
覚えたるは鼻緒の朱きに
繋いだ手綱の低く低く
弛みけるを

258名前はいらない2018/03/25(日) 23:14:54.11ID:C4L8o0xm
いいね

259名前はいらない2018/04/02(月) 05:48:59.34ID:3nhKEbem
「墓地の中で」

墓を叩かないでください
その墓に眠るものは
いくら呼びかけても出ては来ないのだから
いくら思い切りたたいたとしても
いくら叫んでみたとしても
棺の中はシンとして
答えてくれはしないのだから…

しかし土の中で温もっている
死者の唄を虫たちは凍えながら聞いている
それはこれから眠りにつく彼らのために
それはこれから目覚めようとして出られないセミたちのために
ほんのちいさなほんのささやかな
地の底へと響きわるる程度の声で

260名前はいらない2018/04/03(火) 01:24:17.95ID:y0Z0mEr7
たぶん墓を叩く奴っていないと思うよ

261名前はいらない2018/04/07(土) 21:49:01.93ID:4vxfVc49
>>260
確かに

262名前はいらない2018/04/10(火) 01:23:54.87ID:evBAljmQ
>>260
しかも思いっきり叩くとか言ってないか?
それダメだから

263名前はいらない2018/04/10(火) 13:51:25.04ID:gNLxoKH7
コーヒーの『発がん性警告』を 
LA裁判所 スタバなど販売者に命令
http://www.sankei.com/economy/news/180331/ecn1803310024-n1.html

264名前はいらない2018/04/17(火) 05:06:57.11ID:GTvBJb9O
>>259
罰当たりめが

265どこも2018/04/17(火) 12:11:11.72ID:ulLsOW+f
対蹠的に反転するおこげ色の空に
まあるいミツバチがリボンを結んで
デメテルの金色の刀を拾いに飛び立ちました
移りゆく空模様の夕餉時
ヒメツルソバを両手いっぱいに持ち
対岸の夜の学校へとキリキリ胃を痛めつつ
進みました

266名前はいらない2018/04/17(火) 14:30:58.15ID:3G0tZ+YX
やっぱり蕎麦はニ八蕎麦

267名前はいらない2018/04/27(金) 03:15:07.04ID:2Ff9xf01
うんこがドタドタ出ちゃった

268名前はいらない2018/04/27(金) 19:57:48.78ID:oiu7XcKF
うんこの中の未消化のとうもろこし一粒
俺の体の中から出てきたとうもろこし一粒
何と健気で愛おしいのだろう
もう一度俺の中におかえり
今度はゆっくり噛み締めた

269名前はいらない2018/04/28(土) 14:51:38.41ID:DEoxjxYE
うんこぶりぶりー

270名前はいらない2018/04/28(土) 19:35:49.67ID:xW62KsU3
ロボットとは兵器であり、あくまでパイロットの道具だ
ガンダム見ててそう思った
その他リアル系のロボットアニメを見てそう思った
ロボット小説を読んでもそう思った
空を見上げてそう思った
でもドラえもんみたいなロボットも有りだと思う
ドラえもんを見ててそう思った
ドラえもんは凄い
あんなこといいなできたらいいな
ドラえもんをみるとそうおもう

271名前はいらない2018/04/30(月) 02:19:31.67ID:Epyso0Al
マジでアナルセックスしてー

272名前はいらない2018/04/30(月) 02:24:16.53ID:W4qMSFyC
やだよ

273名前はいらない2018/04/30(月) 18:09:46.49ID:fGmZ4DVq
肛門は最大35ミリ開く
その小さなブラックホールに
少年は夢を詰め込んだ
ピンポン玉がひとつ ふたつ

神の聖域を侵食するかのように
みっつ よっつ

やがて来るであろう大惨事に
少年の手は恍惚に震え
それでもピンポン玉を吸い込ませるのを止めなかった

坊ちゃんもう許しておくんなまし
女中の許しを請う声に代わって
ただ吐く息だけが聞こえた

深夜まで続けられた遠い思い出である

274どこも2018/05/02(水) 01:03:44.46ID:IZ9z7knW
ほうき星に鄙びた宿を求めるのは
落伍者のせいではない
空舞う美しいぺんしるが
逃げ場を失いのたうつからだ
融けない氷をレモンソーダで
ぱちぱちやる日課を
彼が忘れるはずはなかった
腰骨から先は針金で出来ていて
その先には花が咲き乱れている
蒼くて腐った物干し竿に
何を求めましょうや
それはひとりの甥であったが
そも人ではなく
火の粉を浴びた
羽虫のようなものでありました

275名前はいらない2018/05/02(水) 02:40:16.87ID:9JsowjCT
今日の昼はそうめんが食べたい

276名前はいらない2018/05/04(金) 11:25:33.50ID:Ob9/hnBE
スケープゴート

まったく、意味の無い
消化試合が始まる
無理やり参加型世界に
生まれ。愛するために
繰り返す愛し方さえ
誰も知れない。うまく
生きろ。うまく生きろ
そう、言って死んだ
彼の歌を口遊みながら
今日、一日の終りと
愛の行為に溺れるだけだ

277名前はいらない2018/05/05(土) 00:49:59.28ID:6JV1aB6r
緑のたぬき特売だったよ
税抜き88円!

278どこも2018/05/05(土) 20:48:30.36ID:Th0OMmSY
やつれた君は
男の人だったけどジャスミンの香りを漂わせていた
夜の底
そこは透明できらきらしく
羅紗をまとったかのごとく
しかし女はいなかったね
神経質で涙を溜めていた
破片で赤い絵の具のようなものを滴らせて
僕だけは寄る辺なく
いつまでも南国の甘く分厚い果肉をむしゃぶっていた
鼻で笑っていたね、君は
ペンギン柄のミントガム
それを愛して
ついには僕すら置いてけぼり
砂の上にまろび出て
愛だけは握っているんだと
そう嘯いていた

279名前はいらない2018/05/06(日) 06:47:41.01ID:myoxgsw3
今日は暑くなりそうだし
流水麺がいいかも

280名前はいらない2018/05/09(水) 13:06:52.98ID:chlcgQWE
「rain tree」

きのう、私の(忘れた場所で
花は、咲き乱れ
彼は、ながい私の髪をほどく

記憶に埋もれた朝が
私の中で、生まれた
花は、咲き乱れ

私は、女だと(忘れた場所で
花は、咲き乱れ
彼は、ながい私の髪をほどく
今日も、正午の雨が降る

281名前はいらない2018/05/09(水) 14:01:01.50ID:ecCZ9+lW

282名前はいらない2018/05/15(火) 01:20:41.36ID:XChyN2NP
アナルベロンベロンに舐めあおーぜ!

283名前はいらない2018/05/18(金) 01:41:15.88ID:ztnfcHXF
(・o・)(・o・)(・o・)(・o・)(・o・)(・o・)

284名前はいらない2018/05/19(土) 01:08:16.19ID:+/o+fyD3
糞スレ

新着レスの表示
レスを投稿する