この作品のタイトルが知りたい! Part 12 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しは無慈悲な夜の女王2017/04/02(日) 08:09:48.72ID:EYEAY3Q5
内容はなんとなく覚えているけどタイトルが思い出せない
SF/ファンタジー/ホラー作品について質問するスレです。
ジャンルがはっきりしない場合や、漫画・映画作品の場合には、
>>2-3 の関連スレもあわせてご利用ください。

●前スレ
Part11 http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sf/1432435182/
Part10 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1378623699/
Part 9 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1339765560/
Part 8 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1313243476/
Part 7 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284030132/
Part 6 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1281588194/
Part 5 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1226329777/
Part 4 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1179411673/
Part 3 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1140873515/
Part 2 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076297102/
Part 1 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/998962706/

●まとめサイト
この作品のタイトルが知りたい!@SF板
http://d.hatena.ne.jp/fulate/ (閉鎖)

339名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/23(金) 21:14:55.45ID:J3usafK9
『孤高の人』

340名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/27(火) 22:55:23.81ID:9PQDrUVy
[いつ読んだ]
2,3年前
[あらすじ]
面接官と受験生の対話形式で話が進む
昔「運命の日」的なものがあってその日までのある人の人生を2人が対話する

[その他覚えていること何でも]
・人間と猿とロボット(コンピュータ)が出てくる、たしか対立していた
・子供(といっても中高生くらい)向けの洋書らしく、かなり読みやすかった
・長編と言うほど長くもなく短編ほど短くもなく

図書館で一気読みして以来忘れていたのですがふと思い出しました

341名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/27(火) 23:03:57.60ID:Xx3+I0LW
>>340
>>311のバーナードベケットの「創世の島」

342名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/28(水) 12:44:32.82ID:Eu8Oimkq
>>341
それでした!ありがとうございます

343名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/04(日) 21:43:28.77ID:2ee0glD+
[いつ読んだ]
5年位前
[あらすじ]
未来の地球。
人類の手で文明化された元野蛮なエイリアンが、
「食べちゃいたいくらい可愛いよ」という口説き文句を聞いて、
狩猟・肉食の本能がうずいて、それに同意する。
[本の姿]
海外アンソロジーの文庫だったような気がします
[その他覚えていること何でも]
料理大会みたいなところが舞台だったかもしれないです

344名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/05(月) 16:15:08.80ID:R3wBxWUJ
よろしくお願いします。
[いつ読んだ]3〜4年前
[覚えているエピソード]美女(女優かモデルみたいな人気者)が実はアンドロイドで、別の場所にいる女の精神が接続されている。
美女と恋に落ちた男が精神の本体を探しあてると、そこにいたのは醜い姿の女だった。
[物語の舞台となってる国・時代]外国(たぶんアメリカ)
[本の姿]文庫(たぶん短編集のなかのひとつ)
[その他覚えていること何でも]美女が気絶して問いかけに一切反応しないときがある。
あと醜い女は箱の中に入っていて、何本もの線で繋げられていたという記憶があります。

345名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/05(月) 16:36:39.17ID:rw9Y/MjM
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア「接続された女」?

346名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/05(月) 17:10:47.99ID:R3wBxWUJ
>>345
そうですこれです!ありがとうございます!!

347名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/13(火) 23:16:31.00ID:RLwGepCS
[いつ読んだ]最近
[あらすじ] 人類が宇宙に進出した未来。異星の全寮制の私立校。主人公は素行の悪い女子生徒でボーイフレンドがいるが男子が全員イタチのような性欲処理ペットに夢中になって女子に興味を失ってしまう。
[物語の舞台となってる国・時代]上述
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]早川文庫収録の短編だと思う
[その他覚えていること何でも] 主人公の真面目なルームメイトがしょっちゅう吐く。厳しい寮母がいる。校長が主人公に性的関係を迫る。
実は読みかけで本がどっか行っちゃって…また購入したいのだが題名が思い出せない!作者は女性?記憶曖昧。よろしくおねがいします

348名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/13(火) 23:23:48.54ID:OXA/YSZ1
森奈津子かなあ、作風としては

349名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/13(火) 23:30:20.27ID:cS2GjH6P
>>347
コニー・ウィリスの「わが愛しき娘たちよ」

350名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/14(水) 00:59:37.20ID:NjBgffk2
>>349
ありがとう!それだ!
そして収録されてたのはアニメ「正解するカド」便乗のアンソロジー「誤解するカド」だった。
眼の前に本があるのに「海外SFだから海外SF短編集だ」と思い込んで必死に探してた
これで心置きなく読める♪

351名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/14(水) 21:26:08.98ID:0Hphcgdi
[いつ読んだ]数年前 古本屋で読んだ
[あらすじ] とある天才科学者が僻地に建造した建物群、それは人造人間だった。
[覚えているエピソード] 人造人間は言葉にならない言葉で喋る。
[物語の舞台となってる国・時代] 多分1960-70年代のイタリア
[本の姿]ハヤカワミステリみたいな縦長
[その他覚えていること何でも]

352名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/15(木) 21:07:37.55ID:yZjuXgm2
>>351
もしかしたら違うかもしれない。
「1960-70年代のイタリア 」ではなく「ルネサンス期のイタリア」が舞台
「白鯨」で有名なハーマン・メルヴィルの短編「鐘塔」(1855年)
収録されている本は数種類あるみたいで特定できなかった。

353名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/17(土) 00:22:04.05ID:7dh4p1ZV
>>351
ディーノ・ブッツァーティ「偉大なる幻影」
銀背

354名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/18(日) 20:00:28.49ID:SA5t/NAZ
>>352>>353ありがとうございます。なるほど銀背か。

[いつ読んだ]数十年前NHKラジオ第一で放送された のを聞いた
[あらすじ] 独り深夜、下町の映画館から上町の自宅へ帰る女性の話。
[覚えているエピソード] 女性を絞殺する通り魔が出没している。
[物語の舞台となってる国・時代] 20世紀アメリカの田舎町 冬
[本の姿]原作が短編小説と紹介されてた
[その他覚えていること何でも]上町と下町の間には谷と川と川をまたぐ橋がある。
最初(多分午後7時頃)友人の女性が迎えに来るんだが、「この谷怖い」とか言いながら住んでるのは下町。
怖いのにすでに暗くなってる夕刻独りでその谷を渡ってくるのが「?」だった。
多分、この友人が通り魔の正体なのでは?と考えたことがある。

355名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/18(日) 21:12:44.63ID:4lAjO91J
それはどこがSFなの?

356名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/18(日) 21:15:38.44ID:xh/r1ErF
>>355
「ホラー」なのでしょう

357名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/18(日) 23:50:27.96ID:qAAV77uy
>>270
遅レスなので質問者はもう不在と思うけど
フィリップ・エブリー「不可能の征服者シリーズ」

358名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/20(火) 08:52:03.42ID:cUMYnvDl
[いつ読んだ]
十年ぐらい前? 
[あらすじ]
イギリスで核(爆弾か原発か)の事故で市か地方ごと消滅したが、まだ存在している体裁で国はその地域との連絡や行き来を役者などを使って維持しつつ、
建物などの再現が完了したら実際に元々の住民たちに化けて住まわせゆくゆくは事故の痕跡を消してしまう計画。
[覚えているエピソード]
その町を忠実に再現するために、紙の古びたのを用意していたような。
[物語の舞台となってる国・時代]
時代は現在より過去だったような。歴史のifか、書かれた当時には未来の話だったか…。
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
わりと高尚なアンソロジーに収録されていたような。
[その他覚えていること何でも]
何かの書籍紹介で知ったはずだけど、もしそれにも心当たりがお有りならコレコレではあるまいかと教えていただければ…。

359名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/20(火) 20:24:10.25ID:xu8AXu89
[いつ読んだ]
[あらすじ]
[覚えているエピソード] 桜田門の前を骸骨の馬に乗った中身のない鎧の幽霊が徘徊
[物語の舞台となってる国・時代] 戦後すぐの日本・東京・夜中
[本の姿]
[その他覚えていること何でも]

360名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/20(火) 21:06:59.93ID:Gk7RXxz4
>>358 デイヴィッド・イーリイ「タイムアウト」じゃなかったかな。単行本版「ヨットクラブ」の時点で山形浩生が紹介してた気がする。

361名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/20(火) 22:13:07.10ID:48az/K0h
>>358
同じくイーリイで、大森望が絶賛してたのもみたことがあるから
大森のSF紹介コラム、もしくはそれをまとめた本のどれかかも

362名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/21(水) 01:13:27.53ID:YlTRAWCY
>>360
ありがとう。おそらくこれです。
記憶の中でいろいろ変化していてエエカゲンなもんだなと思った。

363名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/26(月) 00:44:03.38ID:DRM1BzPt
最初に移民船団で地球を飛び出して行ったやつらに見捨てられた奴らが、
一か八かで移民船団が行き着く先の惑星に集団ワープ。
惑星を目指す移民船団、自分たちを見捨てた移民船団の奴らに復習しようと待ち構えてる惑星民。

って内容のSF映画作品ってなんだっけ?

364名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/26(月) 00:44:28.64ID:DRM1BzPt
>>363
×SF映画作品
〇SF作品

365名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/26(月) 00:46:04.06ID:nq/Jy4O7
梶尾真治辺りの作家にそんな話があった様な

366名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/26(月) 00:47:54.44ID:DRM1BzPt
>>365
梶尾真治の「怨讐星域」でした。
ありがとうございます。

367名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/28(水) 17:44:43.58ID:oOBnKQQG
>前スレの562(もういないか?)
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/sf/1432435182/562

関西人の正体 (朝日文庫) 井上章一
https://www.amazon.co.jp/dp/product/4022618655

368名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/03(火) 22:03:57.26ID:MNz9CiqW
[いつ読んだ](「子供の頃」とかじゃなく、何年頃か何年前か)
2000年代後半
[あらすじ]
主人公と同じ遺伝子を持つクローン(主人公側がクローンだったかも)が、スペースコロニーor火星に住んでいて、
そのクローンはいわゆるハッカー的な少年。
地球上でそのクローンが電脳テロを起こして、部屋にいながら(冷房で)凍死など、ものすごい数の犠牲者がでる。
主人公が刑務所に投獄されて、他の囚人からいたぶられる


[覚えているエピソード]
1巻の先頭のほうで、主人公が父親にプレゼントとしてペガサスのような獣をもらっていました。
主人公はその獣に襲われて出血していた描写があります。

[物語の舞台となってる国・時代]
人類の生存圏が地球を超え、スペースコロニーや火星に居住している時代。

[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
ハードカバー

[その他覚えていること何でも]
タイトルが西暦を示す”20XX”みたいだった気がします。
中学生時代に、学校の図書室で読みました。児童向けSF?

369名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/03(火) 22:19:08.62ID:ggEB9OUa
ジョン・ヴァーリイの「カンザスの幽霊」に似てるけど、多分違いますね。

370名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/03(火) 22:20:37.18ID:Q7MLYNzJ
>>368
ジョン・ピール「2099 恐怖の年」シリーズだと思います。

371名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/04(水) 06:43:58.43ID:coaZSjV6
>>370
これです。ありがとうございます

372名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/04(水) 18:35:47.63ID:+xqgCt3t
>>354
ブラッドベリ?

373名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 16:51:06.85ID:hz2+Dsi+
>>363を見て思いだしたんだ
設定少し似てるのに>>363は壮絶そうでこっちはハッピーエンドだったなあと

[いつ読んだ]1990年くらい

[あらすじ]
遠い惑星へ光速宇宙船で行く計画
実験なので人数は少数
主人公(少年)は選ばれて宇宙船に乗る
光速航行なので宇宙船と地球では時間の流れが違う
宇宙船内が数年経つ間に地球にいる主人公の家族は孫世代くらいになってる

目的地に着いたら地球人がお迎えしてくれる
地球の科学技術が発達してワープ航法が完成したので、主人公の宇宙船より先に目的地に行ってた

[覚えているエピソード]
じゃあ僕たちの実験は無駄だったんですか?と怒る主人公に
何か説明して納得させてた
主人公は孫世代くらい離れた血縁者(年齢は主人公と同じくらい)に告白される

[物語の舞台となってる国・時代]

[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
海外SFの文庫、たぶん早川

[その他覚えていること何でも]

374名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 17:07:45.40ID:DeUD4QK9
アシモフの短編でそういうのなかったっけ?

3753732018/04/14(土) 17:14:08.72ID:hz2+Dsi+
>>374
説明が足りなくてすまん

長編です。文庫本全1巻
ちなみに主人公の一人称
宇宙船航行中のエピソードが大半でトラブルとかもあったと思うが、ほとんど思い出せない

376名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 18:05:25.88ID:qakCvkdH
2001夜物語にもそーいう話あったな

377名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 18:09:33.48ID:6FxyPxpi
骨子だけを見れば誰でも思いつく話だからな
細かい部分でどうオチをつけるかだろ

378名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 19:42:59.26ID:AxO0RsLG
2001夜物語じゃないのか?

379名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 20:00:40.89ID:6FxyPxpi
2001夜は亜光速じゃないし
多世代じゃなくて人工受精だろ

380名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 21:35:09.83ID:Kmhk/OsA
マンガだけど藤子FのSF短編「老年期の終わり」にも似てる

3813732018/04/14(土) 22:05:52.39ID:hz2+Dsi+
2001夜物語ではないです。小説です
少し思い出しましたが、宇宙船は1隻でなく2隻かそれ以上ありました
でも途中で他の船は失われて、目的地に辿り着いたのは主人公の乗った宇宙船だけだったと思います

382名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 22:55:03.29ID:bqv9n+VQ
創元の
A.E. ヴァン・ヴォークト『終点!大宇宙』に収録されている
はるかなりケンタウルス
(ただし短編)

383名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 23:13:57.78ID:6FxyPxpi
これも追い越したとこしか合ってないだろ
もうちょっと>>373を慎重に読んでやれよ…

3843732018/04/14(土) 23:29:44.90ID:hz2+Dsi+
この設定を使った話は思ってたより多いんですね
>>373では宇宙船と地球は音信不通ではなく、時々連絡を取っていました
(地球から遠ざかるにつれて連絡は減っていった)
だったらワープ技術が出来た時点で主人公たちに教えてあげれば良かったのにと思い、
ラストの展開に少し納得できかねたので、そこだけが印象に残ったみたいです

385名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/15(日) 02:20:10.80ID:3Ks43p8u
ノウンスペースシリーズにも似たような話なかったっけ?
違うシリーズだったかな
シリーズなんだけど1話完結型の

386名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/15(日) 18:55:01.40ID:bdGxulER
>>385 われらはレギオン…じゃなくてその元ネタ、「時間外世界」か。基本アイディアはともかく>>373でないのは間違いないぞ。

387名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/15(日) 20:14:31.32ID:Cp5fUxg6
ぜんっぜん違うな
なんか混乱させるためにやってないかねw

388名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/16(月) 22:20:04.86ID:K51gBMVt
[いつ読んだ]
20年ぐらい前
[あらすじ]
立ち読みでちょっと読んだだけなのであまり覚えていない
[覚えているエピソード]
なんかラスボスっぽい学者?みたいな奴が、人造人間だかロボットだか人外のものに憑依して主人公たちと戦うんだけど最後は血を吐いて死ぬ
ヒロインっぽい奴の父親が憑依に何か関係していた?
あと水晶みたいなものが憑依に関係していた
[物語の舞台となってる国・時代]
覚えてないけど現代あるいは近未来ぐらいの文明度の世界(異世界かも)
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
ソフトカバーか文庫で挿絵ありのジュブナイルあるいはラノベ

数年来気になっているので、わかる方がいたら教えてください。

389名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/16(月) 22:31:46.51ID:AqEmgD3Q
ラノベってそんなのばっかりじゃない?

新着レスの表示
レスを投稿する