SFとしてのBEATLESS(ビートレス)

1名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/13(土) 07:27:40.53ID:8ZFW6MDe
アニメ誌「月刊ニュータイプ」(KADOKAWA)で
された長谷敏司さんのSF小説が原作のテレビアニメ
「BEATLESS(ビートレス)」が、12日深夜から順次、放送される。

268名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 07:46:45.12ID:zWRxVWLc
悪いがBEATLESSには微塵も感じられない
テーマの陳腐さもあるが
人間そっくりのマンコとマンコして罪悪感がある理由すら判らん
これはもしかして、一般人向けなのか?

269名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 08:22:09.08ID:lhZF7qL9
>>267
とりあえず自分は感じた。スケール感に圧倒されたのと、足下が揺らぐようなあの感覚を味わえた

270名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 08:26:15.72ID:zWRxVWLc
アンドロイドとのSEXがそんなに衝撃なんだ?
男からすれば異物に挿入とか普通なんでは?w
コンニャクとか

271名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 09:13:10.73ID:lhZF7qL9
>>270
ごめん。BEATLESSという作品にワンダーはあるか?と捉えてた
道具との行為に目新しさは感じなかったよ

272名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 09:18:14.07ID:zWRxVWLc
BEATLESSという作品にワンダーは誰も感じてない筈
アニメ板の本スレ見れば判る
メッセージがまったく届いてない

なぜならロボット娘とのSEXを否定する奴が居ない

273名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 09:21:00.79ID:zWRxVWLc
ついでに紹介しとく
何年か前の作品で「プラスティック・メモリーズ」がある

>「STEINS;GATE」をはじめとする科学ADVシリーズのシナリオを手掛ける林直孝が綴る、
>儚くもそして純粋なラブストーリー

中古ロボット娘と一緒に、壊れたロボットを回収する話
不評が高く、俺も叩いたがまだこの作品の方がロボらしさを表現できている

274名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 09:23:51.32ID:zWRxVWLc
BEATLESSの魅力の無さは、このアニメティストのガワ(外側)だけを借りて
語るべき人間の本質の部分が何も無い事

人間は動物だろうがモノだろうが愛せる
当たり前だ
共感を高めた生物として進化した

ロボットとSEXしても何ら変じゃない

275名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 09:25:57.57ID:zWRxVWLc
俺はこの作品は、異常性(人形愛)の偏見を払拭できる
強固な理屈を描けてるなら感動するが
悪いがそんなもんは微塵もない

普通の駄作に感じるだけ

当たり前の事を当たり前に描いている作品

276名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 12:47:15.69ID:3kbQivsR
>>275
モノへの愛は異常か正常かという話ではないとだけ

277名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 01:30:54.39ID:5xtIOFM1
理解が追い付いてないから教えてほしいんだがレイシア級と一般機との差はなんなんだ。
勿論レッドボックスで明らかに人知を越える性能の主機とデバイスを持ってるのはわかる。自分の理解では以下だがこんな感じで良いのか。
・レイシア級/高度AIを押し込んだデバイスを持って、ある程度自立判断つまり思考している。判断のアルゴリズムは目的に依存。機体制御自体はAASCに依存。
・一般機/低位のAIを持つ。判断というものはなく、AIの仕事は主機が得た情報からAASCの指令を受けとっ機体制御をするだけ。つまり脊髄反射のように思考はない。

278名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 07:47:24.29ID:tVGXsZ5m
>>277
リミッター外れてるんじゃないの?
一般はガチ規制を入れてるだけ

【AI】グーグル、人工知能開発で米軍に協力へ
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1520517507/

【人工知能】「AI裁判官」は全然公平ではなかった 人種差別やミス連発で人間以下 
人工知能裁判のお粗末な実態
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1517231517/

リアルはこんな感じだな

糞AIに俺は希望とか抱いてない
人間が作ったものは人間並に馬鹿

279名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 09:37:59.22ID:hPl87BlU
>>277
ahオープンリソース読んだ方が早いぞ

280名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 09:54:50.03ID:1dWDFnj7
いや、一通り読んだはずなんだが理解悪くてすまん。
どの辺り見れば分かりそう?

この定義の違いでラストの意味が全然違うなと思って。

281名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 10:31:00.64ID:hPl87BlU
ラストの解釈に必要な情報なら277で合ってると思う。自分の理解と同じ
レイシア級の制御はAASC基準に収まりきらない=自前のカスタムクラウドだと行動の一般化(AASC)のページから読み取れる。確定はしてないから色々異論反論挙げられるけど

AASCを元にしたカスタムクラウドか、特殊すぎてあの時だけAASCに頼ったか、もしくは幼女だけAASCか(こんこう体の制御と最後の強制動作)

メトーデ(ゴキブリムーブ)
紅霞(足裏アンカー)
レイシア(レッドボックス摩擦強化ムーブ)

282名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 10:56:39.11ID:1dWDFnj7
>>281
ありがと。
ラストっていうのはレイシアが帰ってきたとこのことなんだ。
あのときのレイシアは一般機の外見カスタムで帰ってきただろ。あの解釈がスッキリしない。
もしもともとレイシアが性能高いがソフトウェアをクラウドに依存してたなら、ある意味演算能力や物理的行使力が低いだけのほとんどもとのが帰ってきたことになる。
でも、デバイス内のAIが判断力の主体だった場合、語弊はあるが魄は軟禁されたまま形が同じだけの道具としてすら全く別のもの(形が同じでパソコンとポケベルレベルに違う)をあてがわれたことにならないか。

それはハッピーエンドなのか。

283名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 11:21:02.46ID:hPl87BlU
>>282
アラトは素直にカタチに心を寄せる、正しいモノへの愛し方(向き合い方)まで至った人間。だからアラトとレイシア、ヒギンズにとってはハッピーエンドだと思う

284名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 11:45:46.80ID:1dWDFnj7
>>283
そうかそういう考え方もあるのか。

自分から見ると未来へ希望を見つけたヒギンズのハッピーエンドな気がしてならない。

285名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 11:56:32.94ID:1dWDFnj7
連投してすまんが、この選択を間違えれば人類に敵対する超高度AIが新たに産み出される可能性があって、超高度AIとの共存という未来を勝ち取るためには絶対に必要な一歩だったのはわかる。
だからこの段階ではヒギンズと人類にとってはハッピーエンドというのは理解できる。

しかし、レイシア+アラトという個人レベルの話ではほんとに形しか戻ってこず、形が同じでもパソコンを愛するようにポケベルを愛せるっていうのはテーマからずれてる気がするんだが。
まあ、AASC更新をレイシアが握ってる以上ある意味元通り?なのか。

286名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 12:08:35.43ID:hPl87BlU
>>285
道具には心も魂も一貫性のある人格もなくて、全て幻想だっていうのはレイシアが散々突きつけてきたんだけど

287名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 12:58:57.93ID:1dWDFnj7
心も魂も人格もないのは同意するが目的意識に沿った思考フレームがある以上一貫した論理パターンは存在するんじゃないか。それはレイシアの機能の一部。

違和感を感じるのは道具の本質は形だけではなく、機能とそれによってもたらされる生活環境の変化がセットになったものじゃないかと思う。
形が同じでも同程度の機能を果たすか同等の生活環境向上をもたらすことの出来ないものを同じ道具として愛するというのはテーマに反する気がするんだが。

この作品のテーマの1つが道具を道具として愛するということならだが。

288名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 15:49:15.81ID:KlzKAyoX
>>287
なるほど。確かに機能まで愛さないと真に道具を愛したとは言えないわ
ヒギンズの求めた道具への愛情と、アラトとレイシアが至った形は食い違ってるのかもしれないなあ
まあヒギンズ自体も神がひ造物を愛するように隣人愛とは別の愛し方を見つけてほしいと言ってたから、そこまで求めてないかもしれないが

289名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 18:27:50.10ID:UD4pePiM
そうなんだよ。
自分はヒギンズにとってレイシアはリトマス試験紙というか人間との関係を測るための実験装置だったんではと思う。
だからレイシアがヒギンズの計算外の回答を示した可能性はあると思う。というか観測不可能で誘導するか無視するかしかなかったものに初めて向き合った試みだったのなら予想も出来てなかったし、出来ないことが前提だった可能性は高いんじゃないかな。

だからあのアラトとレイシアのラストをもて余してる。自分はあのラストがほんとに道具としてじゃなく形だけを愛するということなら途中の互いの信頼に意味が薄くちょっと味気ないとは思ってる。
SF坂の人達はどんな解釈なの?

290名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 21:11:46.47ID:vXbwVOR8
>>289
ラストに関してだけ答えると、物足りなさは若干あるが、ほぼほぼ同等品なんで別に問題ないと思う
機体性能とかを別にすれば、普段の対応とかは全く同じだろうし記憶も継続性はある
モノに惚れた少年がモノと自覚しつつも愛する話なんで、そもそも変な話だよ、一般的には

レイシア側もアラトとの約束を守った時点である種の義理は感じられるし(そんな感情はないが)、アラトをオーナーに選んだのはそもそもレイシアだしね

291名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/13(火) 01:45:59.18ID:lu2rRi3g
レイシアの目的はなんなの?

292名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/13(火) 02:13:08.99ID:Gtlvmh2R
>>291
原作を読みましょう

293名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/13(火) 06:56:38.76ID:09rHU9EM
自己保存だろ?ちょろい主人公に規制する女の暗喩

294名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/16(金) 06:33:33.38ID:RZf3DvvQ
>>263
だから、その質と量がある社会ならそもそも社会と人が作中の挙動自体しないの。
あれは古い近代社会。近代社会に超高度AIを入れればハザードを起こす。
奮闘があったというならそれに従って進歩した社会をちゃんと描くことになる。
その上でその先としてのアラトを描くなら先進性でもあるが当然それも無い。

メトーデ(スタンドアローン)組が対立軸になれる事に違和感を感じなかったのか?
端的に量が量足りえる創発の世界においてあのタイプが優秀足りえる事は無い。
論文の海の扱い方を経てビジネスでも情報と実験の海を扱えるようになって、
アンダードッグ効果さえ当たり前のものになった。今でさえこれだぞ。

科学は質と量を担保する先鞭としてやる事やればアホでもバカでも参加できるよう整備を進め、
情報とシナジーとシナジー自体のシナジーによるフラクタルである現代が発展し始めた。
その暫定の発展経路たる科学と同じ見方をすればやるべき事を何もしてないのが自明な作品なんだよ。
別の発展経路という可能性もあるがこれも描かれてはいない。

その作品が『信じてる』俺の為に扱わせろ、とやるのがアクセサリーでなくてなんだ。


>ストーリーも使われ方すら無視して、単語だけ恣意的に使うその行為に意味はある?
はっきり言えば小説そのものが近代(重工業社会)の産物でその限りにおいてのもの。
現代(情報化社会)以降を小説で表現できると考えるのがそもそも不遜で、何か無いとそこは超えられない。

この人得意のボーイ・ミーツ・ガールは女の子を通して一度その場に引き込んでおいてから、
負荷のかかった場で再決断をさせる事で何かを掴み取った大人になるという教養小説の一種。
あくまで近代の代物。あと騙しAVの作り方と同じ構造。
それを振り回した挙句、近代にちょっと触れて「信じてる俺」はポルノだって話はもうした。

ストーリーがあったんだから意味があるというのがまず以って嘘。
だから>>269のように勝手に君が入れ込んで足元揺らいだストーリーというものに意味がある、
という全くの不合理なバイアスを剥ぎ取って見ているだけ。製作作法上の問題でしかない。
で、中身は? となると作法を引き抜けば見当たらないなら無視出来るストーリーと答えるしかないね。

295名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/16(金) 06:34:59.98ID:RZf3DvvQ
>作中で提示されたのもあくまでビジョンだからアラトレイシアの関係性以外を出さなくてもいい
オンリーワンとのスペシャルでスペシフィックな関係性を崩す事がモノと関係性の大きな部分なのだから、
そこで1である理由を適当に見繕おうとする時点でどうなんだ。もっと端的には処女性の温存だよ、それ。

>>266
あぁうん、あくまでそこなのね。分かった。その位って10年どころか20年前でも割と一般的よね。
そこ自体は押絵と旅する男の頃にはそれこそそこそこ先進的な共感があった話だしねぇ。
ラブ+通した観光だって商業化できるレベルに一瞬とはいえなったわけで。
美しく実用的な実体まで存在したら、そらもっと簡単に、って話になるはずだよね。
>>263の言う人類の奮闘とやらがあったなら100年後は100人じゃなく100億人位理解できる話。
が、100人いるのが人類の奮闘の歴史の証左で人類を信じてる事になるらしい。
未来でも100人は読者の選民意識をくすぐって共犯者とするのを狙ってるとしか思えないが。

296名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/16(金) 06:35:20.79ID:RZf3DvvQ
>>289
「全部AIが超越!」でそれに至る中間の歴史が無いんで(だから宇宙人襲来と変わらない)、
どのように変わっていく生活をどう受け入れたかの系譜が存在しないんだよね。
将棋や医療、最近だと配車なんかの生活というより生産レベルのストリクトな関係だけじゃなく、
インスタ映えでhIEと生活なんてパターンも考えられるが、そういうのがゴソっと抜け落ちている。
なので可愛い女の子がご飯作ってくれるかのレベルかその次いきなり不労所得とかの話になって、
レイシアの機能が落ちてる事(それ自体が別物である意味の可能性)がさして意味を持てない。
アラトにとっては非常に低機能でいいわけだから。
>>285については量産型紅霞の挙動は割りと大事で別に敵対的なのが生まれてもあまり意味は無い。
デスロック化するしそもそも対立軸は人類だけではないので人類への反応だけで均衡は崩せない。
そうならないなら人類に友好的なAI同士でも別の対立軸に巻き込まれて人類オワタはあり得る。
なのでハザードが起きずAI同士がデスロックする世界なら本編自体杞憂の話っちゃ杞憂の話なのよ。
但し、超高度AIみたいな強いハブが6つ位の時がヤバいんではあるが。

>>283正しいw

297名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/16(金) 07:16:04.86ID:/PWCVXev
>>295
常識の話だろ人類の奮闘
そんなもんはスピーカーが居れば容易に変化する
それが洗脳だ

このSEXロボットを売りたい会社がガンがン宣伝すれば
抵抗感なんてあるわけがない

298名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/16(金) 12:44:05.60ID:MnqqtS57
>>294
何言ってるか分からん。もうついていけないから降りるけど原作スレには出張してくるなよ

299名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/17(土) 07:22:35.65ID:6YlgMQ3r
なんだ今週は「超高度AI」(人類を超えた種族)の話か
最終的には生物的な反射や生理現象を削って
純粋知能を目指すだろ、宇宙探査とかやりそう

我々人類は原種として少数を保存されて終わり

300名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/24(土) 07:34:34.86ID:AdzR1PdX
「人類の知能を超えたAI」なら
AIがAIを作って独立国でも作れば終わりではないのかw
なんで今でも人間に作られてるんだよ

馬鹿なのかこの設定w

301名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/24(土) 12:20:48.53ID:3DnCY+WB
難癖つけたいんなら
せめて原作読んでからにしようぜ

超AIがそんな暴走じみた行動とらないように
何十にも対策施して尚且つ超AIが既存の工業力に接触しないように
厳重に維持管理施してる

それでも話内で超AIを災害対策に一時的に外部ネットに接触させた時
大惨事が起こった

これは主として超AIが悪いんじゃなくて半ば人災だったが
ともかく超AIは外部ネットおよびインフラからは厳重に隔離されてる
超AIとの意思疎通は専用のiHEか人のオペレーターを介してのみ行われてるのが現状

302名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/25(日) 19:56:11.03ID:xmqUpfxq
設定なんぞ作者のさじ加減だ
偉そうに人類を超えたAIとか騒ぐ女ロボットの癖に
制限受けてるとかアホか

303名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/31(土) 07:24:22.79ID:hturpDBm
なんだ今週は賠償金を450万円も主人公に払わせるのか?どんだけビッチヒロインなんだよ
糞ワロタ

304名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/07(土) 07:53:36.65ID:SOYi9XHm
今週はゾンビパニックものな感じか?
作画がチープなせいもあるが、Z級の糞ホラー映画みたいな感じだね
主人公の上滑りの主張も痛いが底の浅い展開も見ていて疲れる
本当にうんざりアニメ

305名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/08(日) 10:53:14.00ID:8ifDJq0c
アニメネタしか話せないなら板違いですよ
アニメ板にもスレあるんじゃないの?

306名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 07:20:47.26ID:ClMMLrk1
>>305
ここは小説のみか?LRに書いてあるのか?
いいか?アニメ作品が面白いなら俺も買う

アニメを見ている限り「高度なAI」をまったく描けていない
AIが十分に高度ならば、誰も知られずに統治をするだろう
人間を拡張する必要すらない

この作品の欠点はAIを何か超自然的な神や悪魔としか描けて無い
ならば神や悪魔で十分なわけよ

AIを描く必要がまったく無い

307名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 14:26:18.99ID:F1xj4UBn
小説本編の内容をかなりオミットしてるアニメを見て批評してるのが笑えるんだよ

まあ、活字読めない人は好きなだけアニメ見て分かったつもりになってればいいよ

308名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/14(土) 20:31:43.57ID:ClMMLrk1
アニメで描かれていないから原作は面白いと言う理屈は無理

309名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/28(土) 07:14:43.89ID:kCGcce3q
ひさしぶりに放送されたが
人間とロボットのモデルが競合するわけがない
誰が着ても、購入者は自分に似合うかどうかが判断基準だ
モデルなんてどうでも良い

HAIの店員に感情が無いと言うが
人の感情がそれほど重要なものか?
単なる生理反応でしかない

OUTPUTに対してのINPUTでしかない
原作者は何をこだわってるのかさっぱり判らんわ
ダッチワイフを伴侶にして抵抗あるわけないじゃん
人間は他人にそんなに感心ないよ
アホか

310名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/02(水) 19:21:39.20ID:PI0eXrfV
原作読了。長いわー。たしかに、後半は面白くなるけど、前半を我慢して読める人だけが楽しめる。
最初は「楽しそう」だの「嬉しそう」だの、プロ作家が安易な言葉選びをするな!と思っていたんだが、「かたち」にこだわるが故の計算された表現だったら…手練れだなぁ。

ところで、文庫版の加筆訂正って、どの程度変わってるの?

311名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/05(土) 07:13:54.31ID:/LiGvtax
紅霞(こうか)がなんで暴れてるのかさっぱり判らん
作られた自分の存在意義の不満をぶつけてるだけにしか見えん
キャラなんてすぐ忘れてしまう
テロリストの主張なんて意味

今週は戦闘も本当につまらなくて見所なし
こんなもんを原作者が望んだ事なのだろうか?
大義(正義や愛)すら提示できない作品とか駄作でしかない
糞だな

312名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/05(土) 12:44:56.62ID:sZcJVCc0
アニメは別物だよね。感傷的になりすぎたきらいはあるが、高度に情報の共有化が進んだ世界での「生存」を、実機の存続ではなく自己のキャラクター化に求めた…という解は面白い。
人工知性にとって「記憶に残る」「存在意義を求める」ことにどれほどの価値があるのか、は疑問だけど。

313名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/12(土) 07:09:36.78ID:F926f0/1
なんだ今週は総集編か
ヒロインは皮膚の自己再生できないのかよ
スプレーで修正してたぞw

314名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/13(日) 10:36:13.54ID:ko5GbIka
再生する皮膚なら、たしかに人類未到達物だろうけど。むしろスプレーで自力修正できる仕様は立派なのでは?
とマジレス。

315名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/16(水) 01:58:22.30ID:ZeStsmiX
何でもいいからスノウドロップちゃんが見たい

316名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/16(水) 07:51:41.18ID:TBsU3Uw0
つい「アウトソースする」とか言いたくなっちゃうw

317名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/19(土) 07:12:47.30ID:Z5pvtd9E
今週は酷いな
ロボットヒロインが平気でハッキングとか言ってるし
倫理観の欠片もないのか最近のロボット

それも主人公を操りまくり

またく毎週ゲロが出るレベルでげんなりするよ
中途半端に攻殻っぽい事したいだけだろ

318名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/26(土) 06:58:49.65ID:fIoRz8Qm
なんか知らんけど超高度AIと単なるAIがさっぱり判らんなこれ
本当のレイシアってなんだよ
主人公は何に共感をしてヒロインと行動しているのかさっぱり判らん

新着レスの表示
レスを投稿する