【航空宇宙軍史】谷甲州スレ11【覇者の戦塵】

1名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/17(火) 14:02:35.48ID:K/W+Q6pG
ハードSFから架空戦記や山岳SFなど、
SF者を魅了する谷甲州を語ろう。

38名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/05(火) 00:14:15.66ID:tb3HhM9I
まぁ人員不足が後々のクローン作製に繋がるんでしょ

39名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/05(火) 18:36:10.11ID:MYURI0jn
そこでシャチの脳みそを・・・・

それにしても戦闘艦は相当自動化が
進んでるだろうな

40名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/05(火) 20:42:54.44ID:RMwU2PDd
ロックウッド提督が受けたような、戦死者の遺体のサルベージと蘇生、現役復帰も
第二次外惑星動乱のころには実用化されてたりして。「亡霊艦隊」の最後で出撃が
報告された航空宇宙軍の艦隊、サルベージして修理されたのは軍艦だけでなく、
幹部士官もサルベージされた戦死者だったり

41名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/05(火) 21:18:00.79ID:038lX+Rx
>>35 P118-119、特に
「しかも何をやっていたのか、思い出せない時間帯があった。断片的な記憶を拾い集めて記録を作成しても、埋められない空白が残るのだ」
あたりじゃないかな。

>>38 シミュレーションで作り出す生物兵器には限界があるんで、ヴォルテになるんかな。

>>39 航空宇宙軍が人の組織である限りは人が要るとかエリヌスのアクエリアス概要で書いてなかった? 外惑星は無論別

42名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/05(火) 22:01:00.73ID:ejZmWQQA
タイタンではラザルスの技術が奇形的に発展したら、戦闘があった現場で回収した遺体から即座に人格を再生移植できるって段階まで来てるとなると、
航空宇宙軍側も真空暴露による五体満足な遺体であればすぐに蘇生してメンタルいじって戦列復帰ぐらいはやらかしそうではあるな……。
コストはかかるだろうから将校やベテラン下士官あたりに限定はされそうだけど。

43名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/06(水) 21:31:06.94ID:KYhFgSwM
コロンビア・ゼロへの奇襲でも真空に放り出された者も早めに回収できれば蘇生可能みたいな記述があったから、第二次動勃発乱時には蘇生技術は実用化されてるみたいだな

さすがに後にロックウッド艦隊がバラティアでやられた時みたいにおそらく数十年は宇宙に放置されてた人体を復活させるところまでは行ってないだろうけど

44名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/07(木) 22:09:15.16ID:aBtlBe6u
もう電子書籍版出てたのね

45名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/07(木) 23:27:58.37ID:NyHJH1nM
>>43
エリヌスでも真空暴露で仮死状態のジャムナを回収してアクエリアス艦内で蘇生しているぐらいだから、戦間期の40年で当たり前の技術って程度になってるんだろうね。

46名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/07(木) 23:38:53.58ID:x2MZpycd
というか、普通に第一次の遺産として爆発的発達してると思うぞ、真空暴露蘇生技術。
高度産業国家の場合、戦争が医療を(いろんな意味で)発達させるのはいつの時代も変わらん。
もちろん心理的な意味での探査・再生技術も発達して、警務隊は別方面で応用してるんじゃなかろか。

47名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/08(金) 01:30:53.86ID:xWeS/5U2
谷甲州は真空暴露割と好きだよな
1分ぐらいなら平気とか言って粘膜保護して飛び出してく話あった気が

48名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/08(金) 20:30:01.30ID:dQasR50Y
軌道傭兵だね。まったくもしかしなくても、高山環境と非常に親和性があるからじゃなかろか>真空暴露

49名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 01:33:30.65ID:7tdtA6Cl
CB-8からして地上施設内でほぼ真空になって死屍累々なんて描写あったし、もはや一貫したテーマの一つではって気も……する?

50名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 16:42:01.21ID:vVez2KRG
CB-8は悲惨な死に方だな 少しずつ空気が薄く
なっていくなかで死ぬとは

谷甲州作品としてはめずらしく映画向きだと思うが
ぜんぜんそんな話は湧いてこないな

51名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 16:58:32.38ID:jLCKGGkY
いつもにまして地味だったなぁ。人と物をいかにしてやりくりして当面を打破するかに終始。

52名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 19:03:31.13ID:KezJhGYT
亡霊艦隊ラストの「外惑星諸国の工業力を、過小評価していたのか。」(P202)は「地球・月連合の〜」じゃないと意味が通らないような気がするんだがどうなんだろ

53名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 17:47:42.67ID:s2lWpnj4
>>32
早乙女程度ならおとなしい部類という評価。航空宇宙軍どんだけ危険な組織なんだよ。

54名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 18:59:50.02ID:LieoAAz0
>>52
それな

55名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 19:05:16.59ID:LieoAAz0
第二次外惑星動乱時、いわゆるエリートコースというか、航空宇宙軍中枢から期待されてるような士官はどこに配属されてる設定なんだろうか?
第一次外惑星動乱時なら内宇宙艦隊やその司令部だったんだろうけど、戦後、予算も外宇宙艦隊に偏重されてたようだし、エリートコースは外宇宙?
内宇宙艦隊や軌道上の内宇宙航路向け諸施設にはどちらかというとあれな感じの人員が配置されてたのかな?

56名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 21:53:56.59ID:jokVxRIc
SGが伝えた未来の情報に第二次外惑星動乱に関するものはなかったんですかね?
終わりなき索敵、読み直そうかな。

57212018/06/10(日) 22:31:50.67ID:BxN2N297
戦史室配置が左遷だと思ってたり逸材を置く場所だと思われてたり、視点人物による戦場の霧がえらく深くなっていて
(しかも早乙女大尉みたいに自分自身にとってすら信用できない語り手も紛れ込んでたりする)、全体像が見えてこないのが第一次以上だからなあ。
戦争が一段落したとこで、カリストみたいに全体状況説明な長編が入るといいんだけど。

>>56 SGの正体が散々流転重ねて名前まで変わった早乙女大尉説捨てきれんのよね、今回。それだと綺麗にオチがつく。

58名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 13:50:36.40ID:TbTYbcRE
早乙女大尉はハズレの未来に分岐してく
未来担当とかかなーとかはちらっと思った

59名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 21:10:59.49ID:XHM8tjMn
>>57
>戦史室配置が左遷だと思ってたり逸材を置く場所だと思われてたり、視点人物による戦場の霧がえらく深くなっていて

外惑星通り越して外宇宙戦略しか見てない航空宇宙軍中枢から見れば左遷だし、
そういう航空宇宙軍内部の空気読んだからこそ早乙女中尉は論文書いたのでしょう。

そんな航空宇宙軍の内情をよく知らずに、数十年間以上にわたって内惑星との戦争
しか見てない(当然、航空宇宙軍も同様と考えているだろう)タイタン軍幹部の視点
でなら第一次動乱の戦訓は喉から手が出るほどの宝の山で、逆にエリートコースに
見えるでしょう。
その部分については特に霧が深いことはないように思います。

60名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 22:25:06.39ID:dKFhp1B4
なんか陰気な作風になっちゃったな

61名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 22:31:59.96ID:bTbAmKyO
>>52
そこは同じこと思った。
どうなんでしょうねえ?

62名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 23:28:37.86ID:mBTFlASd
>>58>>60で思ったが、早乙女大尉改め軍曹のもう一つ考えられる可能性として、何年も前から話には出てる137機動旅団長編版に繋がるのが、最後の転勤先からしてあり得るかな。
陰気と言うか、対ゲリラ戦の最終的解決ものなんだよね…それがまたSGへの流転の1ステップももちろんあり得る。

>>59 間宮の艦長が、逸材置く場所と思ってなかった?

63名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/12(火) 00:16:32.74ID:QJHS/bTr
>>62
評価してるのは内宇宙艦隊の後方支援艦の士官だし、早乙女大尉と同様に評価されるてるのは
大学校に学んだこともなく軍エリートとはいえない技術官のコンラッド中佐。
逸材という評価は内宇宙艦隊止まりで軍令部の思惑とはあまり関係ないのでは?

というか、限定公開されたはずの早乙女論文のことを後方支援艦勤務の大尉が知っていた理由が
よくわからない。航空宇宙軍のセキュリティはザルなのか、限定公開だったという早乙女大尉の
記憶が間違っているのか?

64名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 22:54:18.81ID:U8QTlt0B
>>63
矢矧大尉は現地で間宮艦長に任ぜられる前は壊滅した小惑星帯派遣艦隊の戦闘艦艦長だったので(253p)、兵科士官として早乙女作戦案に接する機会もあったのでは。
艦長職ということなら相応の指揮課程などを出ているだろうし。

それに現在の将校制度の延長線上にあるとすれば、戦闘艦と支援艦を交互に経験する可能性も高いだろうし。
海自でも花形のDDH勤務後に課程入校や教官職を経て支援艦に配属される幹部とか普通にいるしね。

65名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 23:38:17.95ID:U8QTlt0B
>>64
自己レスだけど、触れるというのでは直接読んだという意味になってしまう……。
作中で書かれたように、論文の存在を知る機会があった、だよね。

66名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 23:39:05.05ID:U8QTlt0B
触れるじゃない、接するだった。
何をやっているんだ俺。

67名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 03:32:33.21ID:0FiTSM38
まぁ、限定の範囲はどこまでなのかという問題が大事だよね。
自分としては戦闘艦の艦長とはいえ、尉官クラスまでも公開範囲に
含まれるというのは限定という感じはしないのだけれど、もうそれは
根拠薄弱な個人の感想だものね。
航空宇宙軍における士官の地位、尉官の職掌、責任の範囲ということが
詳しく描かれてないと否定も肯定も難しいよね。
旧軍他の現実の軍事組織のそれを準用しているというのは読者のコンセンサス
がとれてそうではあるのかな

68名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 09:29:32.14ID:+ZC02CpJ
戦術研究任務とかに単発で参加した過去があるとか
想像しておけば階級は気にしなくてもいいさ

69名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 00:06:14.38ID:iKTORUnO
「サラゴッサ・マーケット」に、第一次外惑星動乱終戦直後に航空宇宙軍が
行った巡洋艦サラマンダーの調査を主導したのが軍令部第四部第一○課で、
航空宇宙軍がガチで取り組んだというような記述があるから、かつては
第四部第一○課がエリートの配属先だったことはあるのでしょう。

70名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 13:12:34.50ID:h+5b+jMl
数学ガールと、イカロス42の攻防戦が読めると思ったのだが・・・

71名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 14:09:07.04ID:yhMadL5W
暗算姉妹は二人組み合わせると演算力上がったりしないだろうか
仲悪そうだけどw

72名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/05(木) 21:54:07.63ID:5LNuKxlr
名前がヤバい

北朝鮮、世界最高のハッカー集団「ラザルス」が世界の脅威に…コインチェック事件にも関与か
http://biz-journal.jp/2018/07/post_23951.html

73名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 20:50:37.73ID:Iuz/2KvI
ヴァルキリーやラザルスっていう名称に何か元ネタってあるんですか?

74名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 22:09:49.34ID:B+9+nGn/
>>73
戦乙女と聖人
一般教養だぞ

75名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 23:21:53.49ID:H2YoFXwS
北欧神話、主神オーディンのもとへ死せる戦士の魂を運ぶワルキューレ(ヴァルキリー)の話は
あらゆるメディアで使い回しされてんじゃん・・・、それの原典のネタ知らんというのは・・・w

76名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 23:22:00.62ID:Iuz/2KvI
>>73
え?いくらなんでも、そんなwikipediaでわかるレベルの回答は求めてないですよ。
宇宙開発や過去のSF作品中で登場した元ネタっていうことなんですが・・・
そこまで詳しく質問を書かないとダメですか?

77名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 23:22:31.54ID:Iuz/2KvI
>>74-75
ですね。失礼しました。

78名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 23:23:51.34ID:Iuz/2KvI
うん、ちょっと>>74-75のレスにはびっくりしました

79名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 23:27:28.46ID:KO4Xauks
ググレカスと言われなかっただけでも

80名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/09(月) 23:29:11.96ID:Iuz/2KvI
というか、超遠距離攻撃可能な無人レーザー砲艦と北欧神話の戦乙女になにか明確な関連性がありますか?
イエスの友人ラザロと脳クラスタシステムになにか明確な関連性がありますか?
それらが直接の元ネタだと思っているならちょっと考えが浅くないですか?

81名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/10(火) 07:05:50.27ID:TOUaYWC4
そんなに精一杯構ってもらおうとしなくても

82名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/10(火) 20:44:11.18ID:sVAqinzW
とりあえず、仮装巡洋艦とヘビの尾を持つ雄鶏に明確な関連性あるかどうかの議論から始めようか・・・

83名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/10(火) 20:54:08.04ID:0/AVdMqO
態度のアレさ以前に、ぐぐってどういう意味か調べてそれが作中の存在とどう関係するのか自分で考えてみるということを何故しないのか、そちらのほうが理解に苦しむ

84名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/10(火) 21:12:54.89ID:0/AVdMqO
「蘇った死者」を意味するラザルスなんてド直球もいいところのネーミングだし

85名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/10(火) 21:50:54.48ID:0/AVdMqO
http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013966/date_2018_08/page1/order/

それはそれとして人外協の林譲治氏が久々にハヤカワからSF出すみたいだな
宇宙でミリタリーでファーストコンタクトで題名からすると兵站物みたいだが

86名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/11(水) 00:19:02.49ID:GmltqFYS
>>82
それはそれで考えると面白いと思いますよ。おまかせします。

>>83
考えても特別なにか思いつかないので、聞いてみただけですが、それも
説明が必要でしたかね?エスパーでなくてもそのくらい誰でも理解できるのが普通と思ってました。

>>84
取り出した結果として肉体は死んだとしても、ラザルスに使われた脳は死人から取り出して蘇生したものじゃないでしょ。
論理的に違うものですよ。少しは頭を使いましょう。

87名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/11(水) 00:47:29.55ID:86bA3qc2
じゃあ以後NGってことでよろしく

88名無しは無慈悲な夜の女王2018/07/11(水) 18:48:16.36ID:8ZYhU3cN
>>85
> http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013966/date_2018_08/page1/order/
>
> それはそれとして人外協の林譲治氏が久々にハヤカワからSF出すみたいだな
> 宇宙でミリタリーでファーストコンタクトで題名からすると兵站物みたいだが

読んでみようかな
林の作品は昔よく読んでた

新着レスの表示
レスを投稿する